恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたは誰の人生を生きるか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

悩みました。

うーん・・・。悩みました(笑)。

ランチをつけ麺にするか、担々麺にするか・・・ではありません。

メルマガにするか、ブログにするかです(^^;

 

メルマガにしようかなー、と思ってメルマガのつもりで書き始めたんですが、これはやっぱりブログにしようと思い、改めて書き直すことにしました。

先日のメルマガで、こんなことを言いました。

「大事なのは、悪いところに多少目を瞑ってもあまりあるくらいの良さを持っていると判断できるかどうかです。」

これについての反応を、メルマガサポート記事のコメントでちょっとだけフォローしました。

 

メルマガサポート用記事(2018年7月)

響子さんより:

kouさん最近よく降臨してくれるよね・・そんな問題があるようなコメントが・・
って私ですか!?

ひゃあああああああっ!!!!(ちょっと一回パニックを鎮めます ドキドキ緊張)

失礼しました。
kouさん、こんな時間にまでありがとうございます(涙)

食い下がって悪いとは思っていますが泣く程の越せない線なのでもう一回質問します。

私やっぱりここがわからないんですよ。
kouさんの言う「どう考えても許せない部分」が。
他の記事でもコメントで書いたのもまさしくそこです。

勝手に例に出して悪いですが、このブログでも、お子さんが認知されない重大問題がどっかへ行っちゃってて、彼と元カノが会ってる会ってないとか、彼と喧嘩がどうのこうのって。

このレベルまでくれば、わかります。

子供の認知を目的に、彼だろうが子供の父親だろうが戦うべき敵なのに、何で敵と恋愛モードになるの!?
何で敵と和睦するっ!?
って思いますよ。

婚約までして自分の子を妊娠している女性を捨てて、その子供の認知をしない。
そんな男の人柄をどうして問題にしないんだって。

ここまで酷ければわかります。

逆にそこまで酷くないとよくわからない部分があるんです。

他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。どれが性格ましでどれが性格根腐れってよくわからないんです。

伝わります?これで、、。

私、説教部屋行きでしょうか(^^;

説教部屋行きではないですが、響子さんに限らず、この手の何らかの指標のようなものを求めている女性は結構多いですね。

一つの絶対的な判断基準が欲しいのかもしれません。それが分かれば、自分で判断できますから。

「分からない、分からない」という女性は、どうもこの罠にハマり込んでいるように見えるんですよね。

 

僕が言っているのは、ずっと同じことです(^^

自分で許せないと思うことを、我慢して許容しないこと。

本当はものすごく痛いくせに痛くても仕方がないと言い、我慢して笑うから伝わらないんです。

本当に嫌なものは嫌と言っていいんです。むしろ言わないといけません。

他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。

僕が見ても同列でけしからんになりますね(笑)。

全部許さなくていいんじゃないですか(^^;

分からないと言うんですが、本当に分からないはずがないんですよね。

いたってシンプルなんです。

 

そこに絶対的な基準なんかなくて、あなたの心がどう思うかだけです。

私が許せないと思うことの判断基準って、他人に決めてもらうことはできないと思うんです。

一般基準も確かにありますが、それは参考値でしかありません。

一般的には許せても、私は絶対許さないという基準があってもいいと思うんです。

逆に一般的には許せなくても、私は寛容だから許してあげると言えるのでもいいです。

これがユルユルになりさえしなければ問題ないですね。

 

分からないと思うのであれば、シミュレーションしてみればいいと思うんです。

どこまでだったら許せるか。

どこからは許せないか。

自分で考えて、想像して決めるんです。

些末なことにいちいち反応するなというのは、本来は改めて深く考えるまでもないことで、実は大して怒りを感じるようなことでもないことは、ちょっと黙って見守ってやるということですね。

ちょっとチクッとするだけなのに、いちいち騒ぎ立てるから何度も何度も注射をやり直す羽目になり、結果的に長い時間と長い回数痛みに堪えないといけなくなります。

ちょっと痛いけどまあこのくらいなら許せるわと思って黙っておけば、採血は一発で終わるんです。

 

この例はちょうどいいので、もう一回使います。

他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。

この例を見て、実は全部を「けしからん、絶対許さん」と思う女性と、そうじゃない女性がいます。

僕は全部切り捨てていいと思っていますが、少しだけ分解して考えてみると、

「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

という男性は、ある意味普通でもありますね。

これを見て、ふざけた野郎だと思いながらも、相手も自由に選ぶ権利があることを認めながらうまく釣ろうと考えることはできそうです。

 

グレーゾーンで泣かせまくっているとか、都合が悪くなったら意図的に行方不明になるとかいうのは、恋愛以前の人間関係の問題であり、場合によっては道徳レベルの話になっていきます。

バイブル編で2013年版の12時間レッスンをやっている人にはちょっとネタバレになってしまいそうですが、あえて何らかの判断基準を与えるとすれば、道徳心の不一致ですよね。

これを自分で決めて基準として使うだけでも、くだらない男とのくだらないやりとりはかなりの部分をそぎ落とせます。

 

これを踏まえた上で、あとは自分が何を許せてどこからは絶対譲れない領域になるかを決めていくことですよね。

人の基準に頼っていてはダメだと思うんです。

いつも公式や法則を探すなと言っていますが、最終的には自分で作った公式に当てはめていくしかないんですよ。

あなたの人生なんですから。

 

他人が大丈夫だと言っていても、私の本心がそれを受け付けないのであれば、それに従った方がいいわけです。

「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

この男性を見て、激しく嫌悪感を覚えて拒絶する女性もいるでしょうね。

それはそれでいいということです。

その女性にとって、許せない基準に引っかかったのだから、もう彼はアウトなのです(笑)。

それをアウトと思わない女性もいるので、そういう人たちに食わせとけばいいだけです。

アウトと思わずにうまいこと釣って食う胆力のある女性は、幸せです。

でもそれは彼女の幸せでしかなく、私の幸せとは関係がありません。

 

それから、この際だから言ってしまいますが、相手を判断するとき、その相手はあなたの人生に必要な人かどうか、ちゃんと考えてみたらいいと思うんですよね。

私の人生にプラスになるのか、マイナスになるか、あるいはどちらでもないのか。

選ぶべきは、当然プラスになる人だけです。

マイナスになるのは一発却下、どちらでもないとかいうのもナシですよね。時間の無駄なんです(^^;

このくらいドライになっていいと思うんです。

 

その彼はあなたの人生に何をもたらしてくれるんですか。

ちゃんと考えたことはありますか。

一緒にいて楽なだけだったりしませんか。

恋愛なんて、長く続けているとプラスだけじゃないんですよね。

マイナスも必ず起きます。

プラスとマイナスを足して、通算でプラスになっているから続けられるんです。

最初のプラスの味が忘れられない人は、ギャンブル依存症のようにいつかまたプラスが来ると願いながら、トータルではとっくに負け越しているのにそれを無視してマイナスの波に耐え続け、最後には身ぐるみ剥がされるところまで堕ちます。

また、途中の一時的なマイナスにいちいちショックを受ける人は、トータルでは勝ち越しているのにそれを忘れて、わずかなマイナスが許せずにさっさと離婚したりしまうんです。

その目を大きく見開いて、ちゃんと考えるところです(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • うろこ
    • 2018年 7月 09日 18:01:47

    良い記事でした…!

    >恋愛なんて、長く続けているとプラスだけじゃないんですよね。
    >マイナスも必ず起きます。
    >プラスとマイナスを足して、通算でプラスになっているから続けられるんです。

    良いです…!
    そして、今の彼は確実にプラスです!!!

    確かにマイナスなこともあります。でも、通算プラスだと確信できます!!!

    だから続けていられるのか。これからも、続いていくのか…。ほっとしました。

    • ミルキーウェイ
    • 2018年 7月 09日 18:05:27

    ドッキリ。ズキーン。

    トータルプラスなのに、目の前の小さなマイナスに騒ぎ立てる私です。
    さっき彼に叱られました。

    『それ(マイナス面)ばっかりつついて、普段そんなに嫌な事ばかりか?』と。
    挙げ句少しめんどくさくなってきて話を遮り適当に逃げようとした私を怒濤の叱責が…泣笑。。。

    『最後まで聞け!黙ってろ!!』

    と。。。

    くっそ~!!!と思いながらも堪えて聞いて…
    でもこんなに真剣に怒るなんて、どうでも良い相手には絶対無理だよなぁと思いながら。
    怒るの本当にエネルギーいるもの。

    彼に出会う前は男性は優しくて穏やかな人が好きだった。
    でも本当の優しさって口調や表現だけじゃないなて思いました。
    彼はとんでもなく厳しくて誰よりも優しいー。

    • あえか
    • 2018年 7月 09日 18:11:00

    けしからんと思います(+,,ÒᄉÓ,,)=3プンスカ

    なので、私にはさせません。

    私の許せないことをやるなら命懸けでどうぞ、なのです。

    • 朝子
    • 2018年 7月 09日 18:17:56

    付き合う男性を決めるときに注意すべきこと

    にもありましたね。
    道徳心の不一致を見ぬふりしていたことは、
    私の人生において大きな失敗でした。

    私の道は私が行くのです。
    その道程で、様々な体験をし、学び、
    己の指標を形成していくものだと思います。。

    • アイスプラント
    • 2018年 7月 09日 18:18:29

    当時付き合ってた元カレと待ち合わせしていたとき、映画が始まる20分前に着信。「今家出たよ〜♪」

    私はもちろん「は???今?今から地下鉄に乗って?あと20分で始まるのに???」

    なんか「急いで来るし…最初は予告だから…」とかゴニョゴニョ言ってたけど「もう来なくていいよ。私帰るね。」と言って電話を切りひとりで買い物モードに。
    電話がかかってきて謝罪と会いたいと言う言葉があり「…じゃあ〇〇駅で」と不機嫌モードの私。

    会ったとき謝罪はありましたが「きのう仕事で遅くてクタクタで…」「俺が無精髭でボサボサで来ていいの?」とナメた言い訳をしやがりました。

    「だから何?私と何の関係があるの?遅刻していい言い訳にならないよね?」「当たり前じゃん、1秒でも早く駆けつけるべき」と言い返しました。
    「なんで自分が小綺麗にすることが価値があるみたいに思ってんの?」…とまではさすがにひどいかなと言えなかったんですが、思いました。
    ドレスアップに時間がかかって許してもらえるのは女だけなんだよ!!

    背が高くてイケメンだったから歴代の彼女たちには許してもらえてたんだろうな〜って思いました。私は許さないけど。
    そんな懐かしい思い出です(笑)

    • 弁天
    • 2018年 7月 09日 18:18:31

    Kouさん更新ありがとうございます(*゚∀゚*)

    >メルマガにするか、ブログにするかです(^^;

    えー?どちらでもよき!
    と思ったら凄くながながし…(^-^;)

    また後でゆっくり読みます!
    暑いなかいつもありがとうございます♪

    • shamy
    • 2018年 7月 09日 18:21:21

    お久しぶりの投稿です。

    ちょうど今、休日を利用して、12時間レッスンのまとめノートを振り返りも兼ねて作っていました。
    自分の手で文章にすることによって、頭の中もまとまってきました。
    最近、身近な異性から相談事を受けることが多いです。
    shamyさんの芯の強さはどこからきているのか、
    どうやったらこんな人が出来上がるのか、
    それはひとえに自分の頭で全て考え決断してきたこと、またここで恋愛の勉強を通し生き方の勉強をしてきたことだと自負しております。

    今回の件も、詰まる所、主体性ですよね。

    kouさん、わたしは最近しみじみ考えます。
    もし自分が周りにいたら、自分に惚れているだろうなぁと。笑
    おかしいですが、本当に思うのです。

    いつもありがとうございます、
    これからも応援しています。

    • かほ
    • 2018年 7月 09日 18:25:50

    やはり、私は少し変わりました。
    この記事を読んでも、以前ほど心が痛んだり、自分の決めたことは間違っているのかもしれない、変えるべきなのかもしれないと思わなくなったからです。

    そうですね。
    私の目が大事です。
    絶対的な指標などないです。

    以前なら、

    >この男性を見て、激しく嫌悪感を覚えて拒絶する女性もいるでしょうね。
    それはそれでいいということです。
    その女性にとって、許せない基準に引っかかったのだから、もう彼はアウトなのです(笑)。
    それをアウトと思わない女性もいるので、そういう人たちに食わせとけばいいだけです。

    ここを読んで、私はやはり現実を見られていないのではないか、彼はくだらない男なのではないか、私は間違っているのではないかと考えたりしたと思います。

    でも、今はない。
    彼は私にとって、もう以前のようにキラキラしているだけの存在ではありません。
    苦しみもまた、与える存在です。

    しかし、その原因は決して彼だけにあるものではないと知りました。
    彼には、表に出せないものがたくさんあると、気づいたのです。

    プラスになるか、マイナスになるか?
    断定できません。
    ですが、彼の弱さも含めて、1人の人間として魅力も感じています。

    この感覚は少しとっておきつつも、現状に固執することなく、審美眼を養いたいです。

    • やち
    • 2018年 7月 09日 18:31:17

    こんばんは(*´∀`)

    ブログの更新
    ありがとうございます!

    そうそう(´ー`*)ウンウン

    私の人生なのです♪
    感じたその気持ちを
    無視しない事!

    ですっ(・∀・)

    「他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も…」

    ↑ここを読んで

    それらを勘付かれてる時点で
    相手にする価値無しかも(笑)

    って思いました(((*≧艸≦)プ

    • 花花
    • 2018年 7月 09日 18:53:05

    はいはーい!!!
    それ私わかります!!!
    「どう考えても許せない部分」、
    私も多分好きな人に出会ってなかったらわからなかったと思います!!、、、その好きな人にはもうだいぶ前に振られたんですけど、、、(・・;)
    私初めて人を好きになって本当に恋愛観が180度ひっくり返ったんです!
    今までは条件とか性格とかいろいろ考えて分析して自分に対するメリットとかデメリットとか深く考えて悩んで周りの人のアドバイスを聞いてそれでもって結婚相手は決めて行くものなんだろうなって思ってたんですけど、
    私の好きになった人は出会って間もないうちにポテンシャル?この人にはこの先はいろんな意味で絶対裏切られないんだろうな〜この人は私にこの先他の人にはもらえないものをたくさんもらえるんだろうな!って感じたんです!!!
    その人は私に死ねブスって言ってくるし、ナルシストだし、人の事小馬鹿にするしで、他人にその人のこと話すと性格悪いって言われるんですけど、、、
    いつも私のそばですぐ手を貸してくれるし、怒られたら慰めてくれるし、アドバイスくれるし、他の人に怒られないように先に怒ってくれるし、
    もう私の男性像がそのまんまその人に塗り変わっちゃうくらい惹かれる人だったんです!
    友達や家族は性格悪そうとかまだ子供とかあんまりいいこと言わないんですけど、私はその人のそんな一般的に見たら悪い部分を上回るほどのなにかをその人に感じたんです!!!
    だからこの先もうその人くらい好きになる人が現れるかわからないけど、もしそういう人に出会った時に確実に落とせるようにたくさん努力して今できる最大限の事をして自分を磨いて行きたいなって思ったんです!

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 7月 09日 19:05:07

    Kouさん、心がスーッとするブログでした(*´∀`*)

    わたしはね、どんなに今ダメダメでも、
    変わって行こうとする人なら、
    その気持ちを絶やさない人であるのなら、
    見守っていきたいなと思うんです。
    とりあえず置いておいて、
    芽が出てくるかによりますね(*´∀`*)

    逆にどんなにしっかりしてても、
    ものごとを一元的に見てそこにとどまって、
    頑なに新陳代謝していかない人は、
    アウトです。笑

    >他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性

    その男性の心の奥をわたしなりに見て、
    数だけカウントしたりして、
    納得いってる人なら、アウトです。笑
    どこか納得してなくて、
    モヤモヤを抱えているのなら、
    「あなた、本当にそれでいいの?」と
    一言置いて置いておく。笑

    >グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性

    内容によりますが、
    やはりその男性の心の奥を見て、
    上記と同じにします。

    >音信不通男

    これも上記と同じでございます。

    わたしの場合は、
    行動で定義してるのではなく、
    その行動をする真意と、
    それでも成長して行こうという気持ちで
    判断してるんだなぁ、
    とさらに明確になりました。

    わたし自身がダメダメだったけど、
    そうしてきたから、
    相手にもそうするのですね。・*・:♪

    • ミハ
    • 2018年 7月 09日 19:16:13

    「これを見て、ふざけた野郎だと思いながらも、相手も自由に選ぶ権利があることを認めながらうまく釣ろうと考えることはできそうです。」

    私はこっち派です。
    自分にとってプラスになる男性が、
    そういう状況にいるっていうのもざらにあるんじゃないかと思うんです。

    線引きは人それぞれということですね!
    その線引きを短期的な感情であやふやにしないで、都度、意志を持つこと。欲しかった未来を見ながら考えること…φ(..)

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 7月 09日 19:23:44

    あ、音信不通もグレーも、
    「された」と思っているうちは、
    その苦しみからは抜け出せないですね。

    「しちゃった」もそう。
    加害者被害者の関係性のままだから。

    なんだかんだ、
    自分で感情を感じきって、
    相手を手放したり許すことに取り組んで、
    自分の至らなかった部分の反省をしっかりしたあとで、
    その関係性からひょいと抜けてみると、
    加害者被害者の渦に入ったままの相手が
    とても遠くに見えるようになります。

    渦に入っていることは苦しいですが、
    でもこうして自由に出入りできるのですから、
    被害者も加害者も、
    自分自身で選択し続けているのだなとわかります。

    そこから抜ければ、
    苦しみは終わるなぁ、と思うので、
    音信不通もグレーも、
    怖いものではないなぁ、
    と思う今日この頃であります(*´∀`*)

    わたしが見るのは、
    で、あなたはこのあとどう出てくるの?
    ってところなんですよね。笑
    それを魅せてくれる人って、
    わたしにとってはプラスなんですよね。
    だってすごい生命力だもん!

    • ピンクのチーク
    • 2018年 7月 09日 19:34:01

    私の人生にプラスになるか。
    あーなんて重たい言葉だろうか。でも、本当のこと。
    これって、仕事でも同じ事が言えると思った。ただ何となく言われた通りに働く人と、細かい所まで考えて面倒見が良くて丁寧に仕事をする人だったら、職場は後者をプラスになる人と判断するし、大切にする。

    職場で苦手な先輩がいなくなって、私自身が動きやすい環境になってきた。前より、動き回っているから、少しずつスタッフや患者さんからありがとうと言われるようになってきた。

    恋愛でも、同じように相手から自分の人生にプラスになる女性って思われたい。私は外見とちょっと面白い人と思われてるだけ。

    • 豆たんうさぎ
    • 2018年 7月 09日 19:43:20

    私も同列けしからんと思いました。
    Kouさんの言う通り、2人にアプローチかける男性以外はこっちに来たらしっしっノシ
    って感じです。
    私という人はオリジナルなので、嫌だと思うこと、許せる事は人と違うこともあると思います。
    なので自分の心に聞いてみて、けしからん時はけしからんでいいのではなかろうかと思っています。

    あ、そうそう!
    今日は授業で『自己投資はするべき』という話と『価値と希少性とは』という話を聞きました!
    まあ、話的には遠回しでしたけど内容はピンと来ましたよ!
    Kouさんの話だ、って(笑)
    お陰様で、とても身になる時間に出来ました。
    ありがとうございます(o´罒`o)

    • 女神のリコ
    • 2018年 7月 09日 21:02:37

    「あなたの人生なんですから。」

    この一言にしびれました。
    この記事、目を開け!目を覚ませ!とほっぺた叩かれてる気がします。

    意中の彼ですが、最近間を置いています。
    間を置くって大事ですね。
    少し冷静になった場所で自分の事と彼の事を観察しています。
    基本を思いだしました。
    私は楽しい人生を歩む!

    だからブログもメルマガも一つも漏らさず読んでるわけです。
    kouさん、今日もありがとうございます。

    • まりん☆
    • 2018年 7月 09日 21:04:21

    Kouさんこんばんは。

    「嫌、けしからん」の判断は最近特によく分かってきた感じです。
    嫌な経験をしたからアウトの基準がクリアになったのかも…。
    為になったのならよしとするべきですね(笑)

    人それぞれ判断基準があると思いますが、記事に載ってる男は完全けしからん!です。

    心が許せないと感じること、心が拒否ることはいくらスルーしようとしても最後まで引っかかってどうしょうもないです。

    自分を大事にしてあげたい!
    だから心の動きをしっかり感じて、目をしっかり開いて相手を見ていきたいです。

    • かしゆか
    • 2018年 7月 09日 21:27:50

    Kouさんの説明がどんどん入ってきます…!これが無料で読めるなんて、ありえない。価格破壊。
    今さら私なんかが説明することではないですがこのブログを元に考えたりコメントしたりすれば未来永劫幸せになる能力が得られます(笑)
    ここまで説明できる人っていない。少なくとも私の周りではいません。今の時代はすごい。。

    ネットだってうまく使えば幸せになることがここで証明されている。

    • みさ吉
    • 2018年 7月 09日 21:31:05

    とても納得がいく内容でした。

    何度も読み返して自分の身につくようにしようと思いました。

    • かしゆか
    • 2018年 7月 09日 21:34:05

    >途中の一時的なマイナスにいちいちショックを受ける人は、トータルでは勝ち越しているのにそれを忘れて、わずかなマイナスが許せずにさっさと離婚したりしまうんです。

    わずかなマイナスが許せない。
    これやっちゃいます。
    彼のマイナス見ちゃう。意味ない。
    自分にだってマイナスはあるんだから。

    「既にあるもの」を見て、それが自分にとってどうプラスになるかを考えるだけでいい。
    「ないもの」を見ると(それが”妄想”だと思いますが)現実認識が歪んでおかしな方向に進むと思っています。

    トータルでプラスになっているか、これを常に意識していきたいと思います(^ ^)
    分かりやすい指標を教えてもらいました!ありがとうございます。

    • 鈴蘭
    • 2018年 7月 09日 21:39:41

    ものすごーくタイムリーなお話でした!

    少し前からいい感じになり、付き合うか付き合わないか…な彼が
    他の女の子と何度もデートに行っていたことが判明。
    突発的に彼にキレて、音信不通になりました。
    (その彼にはのちに謝り、向こうも謝ってくれ、現在放置中。完全に彼の私に対する熱は冷めてます)

    その際半狂乱になってw、周りの色々な友達に愚痴ってみたところ
    まあ意見がバラバラ。

    一人は「だから言ったろ~、奴は遊び人だって」
    一人は「許せない!なんとか復讐してやりたい!」
    一人は「向こうも謝ってきたなら、悪い人じゃないんじゃない?」
    一人は「え、なんでキレるかわからへんw付き合ってないならそんなんあたりまえやん。放置しておいてよかったんちゃう?キープやてキープ」

    話を聞いてもらうたびに感情が振り回されました。
    そして、結局私が(突発的にどう思ったかでなく)どう感じるか、という感覚?が鈍っているのだなあと思いました。自分で考える力がなかったというか。
    もしくは、それまでにないがしろにされているのを本能的に感じて、その一件でついに不安が爆発したのかもしれません。

    (というか、彼に文句つける前に、自分も彼以外の人とさんざん飲みに行ったりしてたので、そもそも文句つけれる立場じゃないw)

    また同時に、意見はバラバラにせよ、皆私のことを思って考えてコメントしてくれているのだと感じました。
    こういう風に私の行く末を思ってくれる人たちのために、私はちゃんと私を愛してくれる人を探さなければならないと改めて感じました。
    愛されてないうちからのめりこむから、自分の軸が持てずに不安になったり人の意見に振り回されるんだろうな。
    いろんなことがつながってきた気がするぞ。

    • kcoco
    • 2018年 7月 09日 21:42:50

    ありがとうKouさん^^

    • nikita
    • 2018年 7月 09日 21:42:58

    深いです。深過ぎます。
    自分をよく振り返りたいと思います

    • ♡arico♡
    • 2018年 7月 09日 21:43:44

    『そこに絶対的な基準なんかなくて、あなたの心がどう思うかだけです。』

    お付き合いしていない男性が他の女性にアプローチするのはしょうがないですし、私も同じことしていいのだから、いいです。
    グレーゾーンの男性が女性を泣かせまくっているのは腹が立ちますけど、女性側にも問題があると思います。
    音信不通男は許せません!

    トータルでプラスになるかを考えるのか。
    仕事のことでちょっと弱音を吐いたら、ちょっとだけホッとすることを言ってもらいました。
    やっぱり仕事の面では尊敬できるし、優しい人なんだと改めて分かりました。

    • にこはな
    • 2018年 7月 09日 21:50:46

    えーと。
    ひとつずつありかなしか考えてみて…。
    ヤダ、ヤダ、ヤダ。となりました。

    なんだか本能的な行動にも思える。
    これに起こったら、自分の思い通りにならないと怒ちゃってる感じかな?
    それでもいいんだよね?

    • 緋色の花
    • 2018年 7月 09日 22:03:17

    嫌な事を嫌だとハッキリ伝えてから、2ヶ月の間にどんどんギクシャクしてしまい、連絡も激減し、放置されまくるようになったので、こちらから最後通告してきました。
    それでも追って来ません(想定内)。

    今まで見ないふりしてた道徳観の不一致。何週間も連絡無しで海外行ってたり(2回目)。言わないと着けずに中に出そうとしたり。今思えば、最初から軽い調子で誘われたの嫌だったな(笑)

    一般的に許容出来るか、じゃなくて、私が!嫌だった。
    ずっとモヤモヤしてた。
    何か嫌な違和感だけど言ったら離れてしまうって。

    案の定、言ったら離れて行ったけど、かえって良かった。
    分かりやすいじゃない?その程度だったんだよ。

    誰かに言われて諦めたのではなく、自分で肌で終わりを感じて来たから、見切りをつけられる。

    気持ちはもう、忘れて前を向きたいんだけど、一応久々に好きだったので寂しい気持ちを整理をするまでには時間がかかるから、しばらくコメント残してしまいます…すみません。

    朝起きてからずっとと帰りの通勤時間帯がなー…
    しょっ中メール来てたからまだ期待してしまう馬鹿な私がいて(o_o)
    これを乗り越えなければ!
    乗り越えてみせるからねー!!←自分に。

    • いちごマシュマロ
    • 2018年 7月 09日 22:27:00

    この記事には関係ないけど、
    どうしてもkouさんに聞いてほしい。

    久しぶりに会った男友達に片思いの人の事を相談したら、かっこいいし、背高いし、女に困ってないから特定の人はいらんのちゃう。そいつは告白しないタイプやから自分から告白しないとずっと今の状況(グレー)かわら
    んで。今の状況が心地いいんだろ。当たって砕けろ。と言われました。

    絶対告白しないタイプだろうなと思ってたけど
    このブログに出会って、半年間
    告白させたい、追わせたいと思い頑張ってきましたが、どう頑張っても告白してこない男性はいるのでしょうか。
    今、私はどうしていいのか分からない。
    告白はしてこない、でも自分から告白はしない
    先が見えません。

    ちなみに、昔はむりだったけどたくさん恋愛を経験して本命と遊びを分けれる様になった。
    俺の友達で、自分に気がある子を遊びに誘ったりするけど自分は全く気がなといっていた。
    わがままな女はめんどくさい。
    これが男の現実といわれました。
    よく恋愛相談をしてる男を良くわかってる男友達なので、もぉ。。。。
    kouさんと言ってる事が真反対。。。

    もう、混乱です。

    • ROXANNE
    • 2018年 7月 09日 23:09:29

    人それぞれの判断基準で良いのではないでしょうか。

    私の判断基準…テーブルをはさんで食事をしているときに
    私が目の前にいるのにスマホをいじられたら…
    一発KOですね。だって私の心が「イヤだ!」と叫んでいるのだから
    それに従うまでです。蔑にされるのはイヤですね。

    一緒にいるときに、他の通りがかりの女性をチラ見するのは
    全然OKです。だって、男性ってそういう生き物だから。
    自分が散歩中の犬をつい見てしまうのと同じ、と思っています(笑

    さて…明日は告白されて初めてのランチデートです♡
    8か月くらい読み合い段階で…何の進展もなくて諦めかけてたけど
    生きててよかった(笑
    お互いテレてしまいそうだけど、楽しみすぎて寝られない~☆

    • 響子 
    • 2018年 7月 09日 23:16:39

    kouさん・・・・

    私のコメントをとうとうブログでお取り上げになられましたね・・・
     
    (TT (TT (TT (TT 

    何か私怒ってるそうなので(笑)泣いてみました。

    これはこれで絶対誤解する人がいる、、、
    不真面目に聞いてるとか(笑)

    そしてこの記事のタイトル。誰の人生を生きるのか。

    ダメンズウォーカーの人って、自分の判断で男選びをしたら絶対にダメンズを掴むよっていう問題が気になってたから聞いたのに~

    自分、ダメンズウォーカーの疑いがあると思いますもの。

    誰でも良いと思ったんでなくて、
    kouさんの判断を信頼しているから聞いたのに(涙
    kouさんを信頼するというのは私の判断なわけで。

    kouさん前に自分で書いてたや~~ん。お父さんがいない人kouさんに聞くんでも良いって。
    自分の事を可愛いと思って大切にしてくれる男性に、自分が好きになった相手を紹介出来るか考えてみると良いって書いてたや~~~ん。

    娘の心パパ知らずぅ~(TT

    という甘えをほざいた所で、kouさんありがとうございます!

    多分大体わかったのではないかと思います。
    分解して考えると、OKっちゃOKになってくるから、、、男性としてそれが普通っちゃ普通とか。
    でも大体私は容赦しすぎとか舐められすぎって言われるのよね(--;
    怒っているのに相手聞いてなかったりね。

    貴方のは怒りでなくて愛だと相手にはバレバレだからだと、何人かに言われてはいるけれど、、私個人は怒ってお別れする時だってあるんだけどなぁ。。。、

    • goodgirl
    • 2018年 7月 09日 23:31:14

    やだ、今日のランチ担々麺でしたよ。

    >自分で許せないと思うことを、我慢して許容しないこと。

    >本当に嫌なものは嫌と言っていいんです。むしろ言わないといけません。

    すごく大事ですよね。

    なかったことにして、笑おうとすることが多かったけど、今はちゃんと自分の気持ちを大切にして、伝えるようにしています。

    このお話を読んで、好きだった彼はもう無理なんだなぁって思いました。日々そろそろ見切るところまできたのかな、と感じています。

    彼のしたことは許せないこと。
    そんなことを彼がすると思っていなかったから、ものすごい衝撃だった。

    好きだったから、その気持ちを消すことができなかったけど、許せないことをした事実はなくならない。

    ゲームオーバーはないというけれど、見切るにしても、好きだった気持ちを塗り替えることができず、存在していてスキッとなんてならない。

    もう無理な事実はわかっているけれど、どこか幻想を描いてしまうというか、よかった部分を望んでしまう自分がいます。

    自分の人生に何をもたらしてくれるのか、それはプラスなのか。

    他の人とは違うものを感じたんですよね。

    けれど裏切られてしまったのだから、幻想だったのかもしれないし、偽物だったのかもしれない。ちゃんと確かめようとしてなかったから。

    もう少し彼のこと考えてみようかな。
    なにか、つかめそうな気がするから。

    • ちゃいらて
    • 2018年 7月 09日 23:33:07

    ここでいろんな事例やそれに対する皆さんの反応を見て、じゃあ自分はどうなのか?どうしたいのか?どう扱われたいのか?を問い直すことがそのまま勉強になっていたんですね。

    自己肯定感が低かったとき、相手主体で動いてたときは、問題点を探したり、正解を探したりしていたけど、そうじゃないんですね。

    勉強ってすごいな。ここってすごい場だなって思います。

    いつもありがとうございます。

    • フィグメント
    • 2018年 7月 09日 23:36:10

    あぁーお待ちしておりました!メルマガの秘密のメッセージ部分ですよね。私も丁度、「大事なのは、悪いところに多少目を瞑ってもあまりあるくらいの良さを持っていると判断できるかどうかです。」という所にドンピシャで悩んでいたので、本当に有り難い記事です。

    モヤモヤが吹き飛びました。おそらく、同じことは何度も別の記事でも仰っていたのでしょうけれど、今回とてもすんなりと飲み込めました。
    やはり、誰でもない自分の心に任せたらいいんだ!彼の行動に対するジャッジは、誰かの決めた基準じゃなくて、自分の心がどう感じたかを基準にすればいいんだ。幸い、嫌な事は嫌だと言える性格だし怒ったりもできる。

    メルマガのあの部分を読んで、「私はちゃんと相手を判断できているのか?いいように流されて、それに甘んじてるんじゃないのか?」と不安になってしまっていました。もともとグレーな関係なので、不安部分が蘇ってきた感じでした。過去の「これは…軽く扱われてるよな?」という微妙なゾーンの言動に対しモヤモヤが募り、「いやいや、でもあんな行動してくれたりこんな行動してくれたりしてるやん」と自分を納得させたり。「これじゃまるで、ダメ男に捕まったのに自分はそうじゃないという言い訳探ししてるみたい…」とも思い、彼の好意を信じることと、自分の女性としての価値を下げてるんじゃないかということとでかなり揺れており、「あー誰か教えて!どう判断すりゃいいのん!?」となっていました。

    そしたら、今日のこの記事!
    あ、なーんだ。やっぱそうか!
    自分の心を殺さず、自分の心に素直になってジャッジすればいいだけなんですね。
    許せないこと。
    微妙だけどまぁ許容範囲…でも改めてもらうよう教育したいこと。
    ちゃんと愛情感じること。
    大丈夫、自分でわかる。今は、トータルではまだ大丈夫だと思えるので、彼が不器用なりに示してくれたこと、信じよう。
    もしかしたら、今のジャッジの中にはKouさん的には「それ女性の価値下げてますよ」っていうことがあるかもしれませんが、とりあえず今は自分が感じたことを大事にしていきます。もっと学んで考え方が変われば、私のジャッジも研ぎ澄まされていくでしょうし、相手にどう思われるかではなく、自分の心に忠実に生きようと思いました。

    スッキリしました!どうもありがとうございました。

    • こりす
    • 2018年 7月 09日 23:50:06

    >>逆に一般的には許せなくても、私は寛容だから許してあげると言えるのでもいいです。
    これがユルユルになりさえしなければ問題ないですね。

    わたしはどちらかというとユルユルのほうが危険そうです…。ちゃんと見極める、見切る力をつけねばです。
    そしてきちんと1対1の信頼関係を築いて、傷つけてはいけない人だと思わせること。

    >>その彼はあなたの人生に何をもたらしてくれるんですか。
    ちゃんと考えたことはありますか。
    一緒にいて楽なだけだったりしませんか。

    個人的に目に留まったのがここです。逆もまた然りだなあ、と。
    付き合う人は一緒にいて楽な人と公言していた人が、今の彼女と付き合っている意味を考えていました。彼にとっての意味が何かはわからないですが。
    1つの大切な要素だとしても、それだけになってしまってはうまくいかない訳ですね。
    男性らしくいさせてあげることも女性らしくいてあげることも欠かしてはいけないと改めて思いました。

    • ももん
    • 2018年 7月 10日 0:18:21

    どこまで許せて、どこから許せないのか。
    はっきりと感じて、嫌なら相手にきちんと伝えることが大切なんですね。
    どこまで許す事が正しいか、正しくないかよりも自分がどこまで感じるか。
    とってもシンプルで何だかスッキリです!

    • りら
    • 2018年 7月 10日 0:27:17

    取り上げられたコメントを読んで
    一時期のりょくちゃさんと
    ダブるなぁという印象を持ちました。

    自分が受け付けられない言動を
    相手が取ったのであれば一発退場!!
    私の見えないところでどうぞご自由に、
    としてしまえばいいのに
    なぜか、ここで教わる男性心理を
    その相手に当てはめては理解出来ないと
    いつまでもいつまでも
    大切にこねくり回しているのは
    なんでなんだろうと
    不思議に感じていたんです。

    もしかしたらそれは
    そんな相手に一時期でも
    心を寄せてしまった自分を
    正当化するためだったり、
    立て直すためなのかもなぁ。

    でも、もうそんな相手はさっさと
    どっかに捨ておけばいいのに
    なんて勝手に思っていたのでした。

    • ユイ
    • 2018年 7月 10日 1:16:35

    「ランチをつけ麺にするか、担々麺にするか・・・ではありません。」

    Kouさん、そんなことで悩むんですか。
    つけ麺は食べにくいので、私の選択肢にはありません(ゆくゆ)キリッ

    「ちょっとチクッとするだけなのに、いちいち騒ぎ立てるから何度も何度も注射をやり直す羽目になり、結果的に長い時間と長い回数痛みに堪えないといけなくなります。
     ちょっと痛いけどまあこのくらいなら許せるわと思って黙っておけば、採血は一発で終わるんです。」

    ほぉ。新しい例えですね。分かりやすい。

    「その彼はあなたの人生に何をもたらしてくれるんですか。
     ちゃんと考えたことはありますか。
     一緒にいて楽なだけだったりしませんか。」

    何をもたらしてくれるんでしょうね。
    今、見定めているところです。

    • あやや
    • 2018年 7月 10日 1:42:39

    うわ〜。

    ここまで掘り下げてお話して下さって、すごくスッキリ納得です。

    道徳心の不一致は恋愛だけに限らず、仕事や人付き合いなど人生において自分で判断する基準となる感覚ですね。
    だからこそ自分自身の感覚を大切にしてゆかねば!

    なんか…この記事を読んだら、職場で目上の人達に自分の意見をハッキリと伝えることが怖くなくなってきました。
    私は間違っていない! 私の感じる違和感は私の中では正当なんだ!と。

    ところで、ランチに麺類だけじゃ足らなくないですか?餃子と白米もセットですよね?

    • 弓可
    • 2018年 7月 10日 3:41:02

    弓可です。

    あっはー。
    トータルで完全に負け越してるわー(笑)

    いや、笑えん。
    笑えんわこれ。
    私暇なのか。
    いや暇じゃない。
    今日も昨日も、帰り道にいらんこと考えたりして、
    自転車漕ぎながら

    「お前(自分のこと)暇かよ!」

    と叫んだ(笑)
    そして答えた(笑)

    「暇じゃないわ!」
    「だったらさっさと帰ってやるべきことしろ!アホか!」

    自転車乗りながら自分と大声で会話。
    自転車乗りながら自分に大声で叱咤。

    周りに人いなくてよかった…(たぶん)

    自分で自分にツッコミいれる。
    これがいちばん冷静になれる気がする。

    「だからな、お前。」
    「はい。」
    「考えても答えが出ないようなことグダグダ考えてないでとりあえず寝ろ!」
    「はい。」

    弓可でした。
    おやすみなさーい…(^^;;

    • わらびー
    • 2018年 7月 10日 10:50:07

    私、わりと鈍感気味なので、、気をつけなきゃ。初めてそれに対面した瞬間は「は?なにそれ!ありえないんですけど」とイラッとするけれど、時間が経てば経つほど「まあいっか」になってしまうので、自分の中の判断基準として、この一瞬のムカつきを大切にしたいと思いました!すごくわかりやすい記事でした。

    • みきみきこ
    • 2018年 7月 10日 11:22:21

    今日は仕事を休んで、ゆっくり朝を過ごして、おしゃれして、涼しい図書館で勉強してます☆

    ふと、いまめっちゃ幸せって思いました。
    穏やかな日(*^^*)

    無理して焦って勉強しなくていいし、

    人の気持ちを敏感に感じとっちゃう私は、誰かと付き合うとどうしても合わせようとしちゃうみたいだし、
    でも本心はいつも一緒にいたいし。

    それが叶わないんだったら、
    きっとさみしいし、苦しいし、
    ひとりの方が幸せ(*^^*)

    でもでも!

    惚れられる人と最高のセックスもしたいし、自分がいつも穏やかな気持ちで幸せでいたいから、安心感で包まれていたいから、それを叶えます。

    7月19日、お付き合い開始します(*^^*)

    • ミカン(響子さんへ)
    • 2018年 7月 10日 12:29:09

    響子さん、はじめまして
    ミカンといいます
    >「大物を獲得する方法」
    こちらで私も取り上げていただきました

    私は既婚者なので、お気を悪くされたらごめんない

    響子さんの仰っている
    >勝手に例に出して悪いですが、このブログでも、お子さんが認知されない重大問題がどっかへ行っちゃってて、彼と元カノが会ってる会ってないとか、彼と喧嘩がどうのこうのって。

    これらはひどいと思います
    悩むところではないですよね
    一発退場ですね
    でも、
    >「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

    これは男性ならあると思います
    本命の彼女がいてもいなくても
    上の酷いお話とは少し違うのではないかなー
    kouさんも
    >「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

    という男性は、ある意味普通でもありますね。

    と仰っていますよね

    そうなっているのには、女性の脇が甘い
    そういつも、kouさんは仰っていますよね
    それにいちいちそれで一発退場させてると、
    たしかに「真面目ではあるけれども、つまらない男性」しか残りません

    >「大物を獲得する方法」の中でも話しましたが、
    私の彼は愛情をもらえず野良猫みたいに育ってきたのですが、彼と接して数年たち、
    彼は確実に変化したんです
    私も初めに一発退場させていれば彼は目の前にはいなかったでしょう

    私の離婚も決まりました
    友人達にも「やめた方がいい」
    「彼は本当は優しい人だとわかった、
    でもこれからも大変だよ」
    と、散々言われてます(笑
    私は何度も突き放し
    彼が何度も追いかけて来て
    本当に忍耐でした
    でも本当の彼を私だけは知っている
    ぶら下がりウサギでもなく、
    都合のいい女になったこともなく
    都合のいい男にしたこともなく

    まだまだ試すような事をしてきますが
    私は彼の本心と素直さを疑う事はありません

    全部「ふざけた男」で括る必要はありません(笑
    ただ、私たち女性が自分軸で考えればいいのです

    「どうでもいいけど、
    それやめないんならもうあなたの事
    嫌いになるからね
    私があなたを嫌いにならない為にも
    言っておくからね」

    これだけで充分だと思うのです

    何を許せて、何を許せないのか
    これも自分で決めておけばいいんです
    他人、友人、kouさんが決める事では無いのです

    • Almaz
    • 2018年 7月 10日 13:02:34

    前の彼はけしからん奴だと、
    思っています。
    普通に考えたらそうです。
    それを他の人がどうして理解してくれないんだろうという
    疑問なんてわかないくらい明確です。

    でも、彼は私の人生でプラスになる男であることは確かです。
    喉から手が出そうなくらい彼が私の人生に欲しいです。

    だけれど、もう一方の私の心がそれをもう許しません。
    一般的な道徳心からではありません。

    私はここで沢山の事を学んで自分の価値を認識することができました。

    彼は私の価値を知っていると思います。
    でも長年一緒にいる相手への安心感も捨てられないのだと思います。
    安心感という名の、”性別の無い生活。
    男性でもなく女性でもない関係。

    彼は私といる事で、男という性を思い出したのだと思います。

    私といたらずっと”男”である喜びを感じさせてあげられるのに。。

    マイナスとプラスを足してプラスの関係ではあるとおもいます。
    それでも、私の本心の一部の大切な部分が受け付けないので、”なし”にしました。

    • ぬー。
    • 2018年 7月 10日 13:02:48

    トータルプラスなのかマイナスなのかわからない場合はダメですね。
    たしかに楽しかったし幸せだったけど、モヤモヤしたり後悔する事の方が上回ってきたんです。
    だからもう終わりにしました。
    グレーでキープしようなんて図々しいにも程がある。
    グレーは単なる通過点であって、そこに甘んじててはいけないですね。
    やっぱり私は形式にはちゃんとこだわりたい。

    • つきのあかり
    • 2018年 7月 10日 13:56:59

    私はこのブログを読み始めた頃、「よし!あれもこれも許しちゃダメなんだ。厳しくなろう。」なんて考えて、今思うと主体性を完全に失ってた。

    誰かが嫌と言って許されることを、
    私が許されないのが嫌だっただけ。

    だから失敗した。
    今思うと、失敗してよかったけど。

    あの時失敗しなければ、こんなに主体的に社会のことを考え、自分の未来も考える自分はいなかった。

    私は回り道して作られた、今の私が好き。
    あの時、結婚しなくてよかった。

    今の私なら、結婚しようがしまいが幸せになれるし、自分が望めば結婚だってできることを知ってる。

    何をしてても幸せな私になってからというもの、叶っていないときでさえ、驚くほどの妄想の世界を作りあげてるから楽しいの。
    その楽しさを原動力に、私は新たな世界に羽ばたくのです。

    • テラリウム
    • 2018年 7月 10日 14:08:54

    そうされたらどう出ようかな〜?(^-^)
    そろそろ指定した期限が近づいて来たので、シミュレーション始めようなんて考え始めたところで、この記事はとてもタイムリーでした。
    友達に、こんなことあったら、私はこうしようと思ってるんだけど、どう思う??
    って聞いたら、
    極端過ぎます。彼さん可哀想(^^;
    と言われました。
    やっぱり私は厳しいのか?

    ちょっと痛いけど、まぁこのくらいなら許せるわと思って黙っておく

    ムズムズ(゚⊿゚)

    まぁ、黙りはしませんがどう料理するかこの記事を見てすぐに私なりにプランが出来て来ました(^-^)
    背中を押してもらったみたいで良かった!

    • BBB
    • 2018年 7月 10日 16:42:27

    あはは~ 散々振り回しているので、多少のことは許す、かなあ
    モラルに反すること以外なら、大目に見る。
    男であり一個人でありイキモノであり。

    • 響子 りらさんへ
    • 2018年 7月 10日 18:10:53

    りらさんは、私の書いている事を逆の意味に誤解なさっているように思います。

    >なぜか、ここで教わる男性心理を
    >その相手に当てはめては理解出来ないと
    >いつまでもいつまでも
    >大切にこねくり回しているのは

    私がいつそんな事をしたでしょうか・・・?

    逆です。当てはめてなるほどなと思って理解しているから、
    以前とは違う男性の見え方になっていると何度も私はこのブログで書いています。

    だからこそ、一年前だったらわからなかった彼の思考回路やどういうつもりでいたのか、
    わかるようになったのだと思います。

    kouさんは多分私に何度か言ってくれているように思いますが、
    魚で言うなら稚魚と判断して良いような男に許容範囲を広げすぎになってませんか?

    と言いたいんだと思います。

    メルマガでも常々りょくちゃさんとは逆の事を言われてきていると思います。

    >もしかしたらそれは
    >そんな相手に一時期でも
    >心を寄せてしまった自分を
    >正当化するためだったり、
    >立て直すためなのかもなぁ。

    心を寄せてしまった自分を正当化とは何でしょうか?

    私は彼のような音信不通(完全な音信不通ともまた違います)になった男性でも好きになりましたし、なかなか抜けられないでいると思います。

    その自分の至らなさを私は最初から認めています。

    自分を正当化するような見苦しい真似をした事はないはずです。

    どうしてkouさんに質問したコメントをとりあげられただけで、
    こういう言われ方をされなければいけないのでしょうか。

    • 響子 ミカンさんへ
    • 2018年 7月 10日 18:14:05

    はじめまして。

    あの、、、

    りらさんもなのですが、私の書いている事を誤解なさっているように思います。

    逆の意味に受け止められてると思います。

    私は自分の子供を妊娠させて認知もしない男性と、多数の女性を追いかける女性を同列にしていません。

    「同列に考えていないから」今回kouさんに質問しました。

    多分りょくちゃさんと混同なさっているのだと思いますけれども。

    私には自己評価が低いという問題があると思います。
    そういう女性が抱える問題の一つに、ダメな男でも好きになるというのがあります。

    無意識というレベルではダメな男だから自分みたいな女にふさわしいと判断している可能性もあると思います。

    あの男性もダメこの男性もダメというより、以前からkouさんは私に言っていると思うんですが、私はダメ男に許容範囲を広げすぎなんです。

    kouさんは私に、重症とまでは言わないけれど、おかしな妥協の仕方をしてないですかって言いたいんだと思います。

    それが今の恋愛の、私の課題でもあります。都合の良い女。

    りょくちゃさんの逆です(笑)

    その対処を考えて、kouさんに聞いてみようと思って質問しましたので。

    • ちょろこ
    • 2018年 7月 10日 18:32:00

    これ、めちゃくちゃ良い内容ですね!

    「あなたの人生なんですから。」
    そう、これが原点だと思う。

    私の人生は、私が主人公。だから、私の基準で取捨選択する。

    これがブレなければ大丈夫。

    • オッチー
    • 2018年 7月 10日 18:43:25

    つけ麺にするか担々麺にするかでは
    悩みません
    辛みそ麺にするか担々麺なら
    迷います

    というように
    悩むところも人によりけり
    なので
    ジャッジも万人向けには
    いきませんよね
    私は好きだから赦せるのか
    赦せるから好きなのか
    というのが
    相手によって変わります
    うーむ

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント