恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

出血多量になりたい女性が跡を絶ちません。

裏・12時間レッスンが始まります!

 

こちらの記事で、ゾンビだなんだという話をしました(笑)。

タイピングオブザデッドは結構やり込みました。

ゾンビは案外男性の方かもしれませんよ。

 

女のイメージは一生変わらない

♡セリカ姫♡さんより:

けっちょんけっちょんに打ち負かして

自己主張しても

ゲームオーバーにはならなかった!

kouさん、有り難う✨

一発で気に入りました。

けっちょんけっちょん(笑)。

 

そうなんです。

けっちょんけっちょんに打ち負かしてボロ雑巾のようにしてあげても、それで終わりじゃないんです。

完膚なきまでに叩きのめしたとしても、あとでむくむくっと起き上がってきて、またやってくるんですよね。

実はタフなんです。打たれ強いんです。

 

男は繊細で打たれ弱く、何か一発かましたら二度と立ち直れなくなるという説もあります。僕もそういう話はしたことがあります。

そういう一面もあります。

しかし基本は、タフなんです。女性に対しては、タフです。

元々はタフなんです。

僕の嫌いな表現の一つに、心が折れるというのがあります。

今泉くんが「ポキ泉くん」と呼ばれてしまうやつです。

 

心って棒じゃないので折れやしないんですが、みんな折りたがるんですよね。

男でも女性に対して心が折れたとか抜かしている人が時々いるんですが、自分で自分のことを理解していないだけです。男が女に対して心が折れるなんてことは、絶対ないです。

瞬間的には大ダメージを受けて、もう立ち直れないと思うことはあるかもしれません。

しかしそれは本当に瞬間的なものです。

 

どうせムクムクっと起き上がるんですよ。死なないんです。ゾンビなので。

・・・いやゾンビはさすがにかわいそうなので、不死身ということにしておきましょう。

みんな大好きノコノコくんも、不死身の一種ですよね。

けっちょんけっちょんに叩きのめしたら、彼はすごすごと穴ごもりを決め込みます。

 

穴の外から呼びかけても、一切反応はありません。

ここで焦ってしまう女性は、穴から引きずり出すために、木の枝で穴をつつきまくって脅したり、穴に毎晩水を注いだり、外から罵声を浴びせて挑発したりするんですが、すべて逆効果に終わります。

もう出てこなくていいよ

とひと言吐いたら、後は完全放置です。

 

この間彼は穴の中でキズを癒やします(笑)。

キズが癒えたら、またノコノコ出てくるんです。

大丈夫です。奴らはそう簡単には死なないんですから。

ボコボコにしたらいいんです。

穴からやっと出てきたときに、

あら、おはよう。もう起きたのね。

とさらりと言えるようになってください。

 

そう簡単にはゲームオーバーになんかならないんです。

彼は穴に籠もっただけなのに、こっちは一発KOで殺してしまったと思っているから、結果的にゲームオーバーになっているように見えるんですよね。

ただし勘違いしてほしくないのは、結局ゲームオーバーにはならないのなら、どこまでひどいことをしても大丈夫ということにはならないことです。

女性もバカではないのでその辺の分別はつくと思ってあえて説明まではしていません。

いくら不死身でもものには限度があり、やっていいことと悪いことは当然あります。

 

基本的には不死身なので、少々ダメージを与えたくらいでは、死んだように見えていても全然死んでいません。男性の打たれ強さを過小評価したらダメです。打たれ弱いよねと心配して女性の方から手を差し伸べてしまうから、自分から起き上がる能力を発揮しないようになるんです。

彼がナメたマネをするようなら、けっちょんけっちょんにやっちゃってください。

そもそもナメたマネをする男が多くなったのは、女性がそれを許してきたからという背景もあります。

 

考えようによっては、無茶苦茶楽だと思うんですよね。

何しろ、現代では周りの女性はつまらない女ばっかりなんですから。

あえて「つまらない女」と言っています。男の教育すら満足にできないんです。

恋愛の勉強をちょっと真面目にやるだけでも、格段に有利になります。

 

こういう話をすると、

なんで女性が男の教育をしないといけないんですか?

という質問をしてくる人がいるんですが、その疑問が出てくる時点でやっぱり甘々なんですよね。

そういう甘々な女性が増えているので、それに接する男が見事にだらしなくなるというおかしなスパイラルができあがっているのが今の現状です。

 

みんな甘々なんですから、実はライバルなんかほとんどいないんじゃないですかね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • 春のこもれび
    • 2021年 5月 12日 0:35:43

    〈〈けっちょんけっちょんに打ち負かしてボロ雑巾のようにしてあげても、それで終わりじゃないんです。

    完膚なきまでに叩きのめしたとしても、あとでむくむくっと起き上がってきて、またやってくるんですよね。

    実はタフなんです。打たれ強いんです。

    みんな大好きノコノコくんも、不死身の一種ですよね。

    けっちょんけっちょんに叩きのめしたら、彼はすごすごと穴ごもりを決め込みます

    穴の外から呼びかけても、一切反応はありません。

    ここで焦ってしまう女性は、穴から引きずり出すために、木の枝で穴をつつきまくって脅したり、穴に毎晩水を注いだり、外から罵声を浴びせて挑発したりするんですが、すべて逆効果に終わります。〉〉〉〉

    私も先日やってしまったと思ったんですが、
    この記事を読んで笑ってしまいました。ゾンビのように不死身で、、タフなんですね。
    先月も同じような出来事があったのに、学習できてなかったですね。お互い様です。
    会いたくて好きでたまらないと言ってたのに、思い通りにならないのが嫌だったのか彼の要求を断ったら穴にこもってしまいました。それがなかったら、、本当は私も会いたかったな。
    私は私を大切にしたい。心穏やかに。
    あの事件から気持ちがぶれぶれになってしまっているけど、
    心配しない。不死身なんだから。
    つつかずに、しばらくはそっとしておこう。
    そう思えるようになれたので、kouさんに感謝します。

    • まき
    • 2021年 6月 03日 21:06:27

    この記事けっこう好きです。
    けっちょんけっちょんも好きだし、実はライバルなんか居ないの下りも好き。

    自分の事を比べてみると、少なくとも過去の恋愛の全ては甘々でした。他の人の恋愛はよく知らないけど、やっぱり甘々な人は多いのかな。

    簡単に手を差し伸べたりもしなくなったし、それでいてゲームオーバーになるとも思ってないです。

    何ていうか、ノラリクラリ進んでるんだか戻ってるんだか、分からないような。進んだと思ったら次の障害?みたいなのがちゃんと来ます笑。

    • さくら子✿
    • 2021年 6月 03日 22:10:04

    この記事最高♡
    男のkouさんがこんなこといってくれるなんておもしろい!ꉂ(ˊᗜˋ*)

    けっちょんけっちょん、やってみたーい!
    甘々でびくびくしてたけど、
    そんなのダメだ。
    許すからナメられる、真実ですね!
    ほんと私は「つまらない女」です。
    自分に言い聞かせます!

    • たむたむりん
    • 2021年 10月 15日 2:02:55

    kouさん、あのね。

    ゾンビって表現の方がしっくりでした…。

    致し方ない事情だったとはいえ、別れると言ったのは彼です。
    改めてふたりで話して、それでも別れる事になったんです。
    一週間前でした。

    彼、一週間後にノコノコに変体しました……。
    ゾンビとはいえ、まだ腐ってないかもしれません。
    あんまりに早すぎて。
    しかも私のあれだけ悩み苦しんだことをスルーしたノコノコです。

    私 「別れたでしょ?それはずるいよ」

    彼 「そうだけど……」

    そうなの。だけどじゃない。
    この後は踏んで踏んで踏んで踏んで踏んで、地面に同化しそうな勢いで踏みならします。

    まずは放置。

    その後は、踏みならされたあとの彼次第になるかどうか。

    不死身のノコノコは再生スピード早すぎでした。
    あまりの事にびっくりです。
    こんなパターンもあるんですね………。

    • シロン
    • 2021年 11月 14日 23:48:35

    だから、ノコノコが現れるんだろうね…(汗)

    • 浪花の女
    • 2022年 1月 01日 21:17:48

    んーー、ライバルなんかいない気がしてますけども、思い上がりにならないように気を付けます。
    彼がだらしないのは、そういうことなんだと思うんです。
    結構いい男だと思うんですけどね。
    私にとっては、ラッキーだと思ってます。

    仕上がってるのに、フリーな人って少し警戒してしまうんですけど、
    中身はまともなのに不完全って、ラッキー案件だと思うんです。

    • こざる
    • 2022年 3月 06日 9:45:38

    不死身のノコノコ君は、私と話し合ったあと、やり直したいと願い出たにもかかわらず、ちょいちょい連絡が途絶えました。今は頑張る時じゃないの?とモヤモヤしましたが、以前皇帝にしてしまったのは私なので、やり直すなら私もしっかりしなきゃ、と思いました。

    そこで、私から少し怒ってるかも?という連絡をしたら、仕事終わった後、真夜中に返信が来ました。連絡しなくてごめんというので、仲直り中なのに本当に嫌だ、とハッキリ言ったら、仕事が忙しくて、連絡できなかったと返事が…。

    で、出ました。こんな王道な返事して、許してもらえるとでも? その日はそれでおしまい。この人は、話し合ったから許してもらえてると思ってたな、仕事忙しいって言えば、許してもらえると思ってるな、と思いました。

    次の日、さすがにそろそろ会わないと、私はもう無理だと思いますがどうですか?と厳しめの連絡したら、すぐに返事が来ました。すぐ会う日が決まりました。

    私が離れると毎回こうして追い掛けてくる彼。死なないんですよ。でも、すぐ私の気持ちに胡座をかいてしまう。だから、これからはずーっと「ちゃんとしないなら無理!」というスタンスで行きます。いや、だって本当にそういうところに愛想がつきたんだから。それに、どうせ起き上がってくるから。

    今度会う時はきっと彼氏面だろうから、ちゃんと言わないといけないことを話してから、お出掛けします。
    彼には変わってもらうから、私も変わらなきゃ。今、玉座に座ってるのは私だし。
    kouさんにいい報告したいです。

    • 浪花の女
    • 2022年 3月 06日 10:26:05

    そうだ。
    けっちょんけっちょんにしよう。

    私が相手にするべきはしぶとい男だ。

    ライバルについては、頭になかったな。

    また彼を置いてけぼりにしていたから、
    ちょっと時間を見つけてかまわせてあげよう。

    • 幸花
    • 2022年 4月 29日 1:50:50

    私は男の教育ができるレベルになれるでしょうか。
    教育っていうか、自分好みに仕上げるというか。
    相手に気付かれないようにジワジワ追い詰めることができる女になれたらいいなと思いますが、難しいのかな。
    相手はとんでもない強敵です。

    • 浪花の女
    • 2022年 7月 02日 14:08:41

    もうあんまりナメた真似されないけど、彼は時々ポカをやってしまうんです。
    でも、それは私も同じ。
    そのポカに大小があるくらいです。

    にしても打たれ強かったです。

    人生であんなにも他人に怒ったことがあっただろうか。
    今後またあんなナメた真似されるようなことがあるのかな?
    そしたら鞭を鳴らして見せるまでですね。

    私がこの男と見込んだからには、しっかりしてもらいます。

    • ゆりりんグッドモーニングコール
    • 2022年 7月 02日 23:05:57

    基本的には不死身なので、少々ダメージを与えたくらいでは、死んだように見えていても全然死んでいません。男性の打たれ強さを過小評価したらダメです。打たれ弱いよねと心配して女性の方から手を差し伸べてしまうから、自分から起き上がる能力を発揮しないようになるんです。

    彼がナメたマネをするようなら、けっちょんけっちょんにやっちゃってください。

    そもそもナメたマネをする男が多くなったのは、女性がそれを許してきたからという背景もあります。

    考えようによっては、無茶苦茶楽だと思うんですよね。

    何しろ、現代では周りの女性はつまらない女ばっかりなんですから。

    あえて「つまらない女」と言っています。男の教育すら満足にできないんです。

    えええ〜!!?男の人って女より傷つきやすくて繊細って思ってました。なめたまねしたらけちょんけちょんでいいんですか。

    「打たれ弱いよねと心配して女性の方から手を差し伸べてしまうから、自分から起き上がる能力を発揮しないようになるんです。」

    これはやってた気がします!!!

    間違ってたんだな〜!!!

    • 浪花の女
    • 2022年 12月 12日 6:33:21

    そうなんです。
    蹴散らすべきは彼に寄ってくる女性というより
    しょうもないことを言ってくる、してくる彼。
    彼に寄ってくる女性はいるかもしれないけど
    ごくごく少ないのではないかなー?
    でも、いたら。
    そんなのが私の目に触れることがあったら。
    彼もろとも蹴散らします(´艸`)

    • くろみつ
    • 2023年 12月 11日 13:06:01

    プライド高くて、本当は弱虫な彼を
    けちょんけちょんにしちゃいました。

    同じことの繰り返しだから…
    性格の不一致…
    とかマイナスなことぶつけてきましたけど、
    もー知らん。好きにせえ。って感じです。

    今回は絶対私から救いの手は差し伸べません。

    • まきふみ
    • 2023年 12月 11日 21:33:25

    【男が女に対して心が折れるなんてことは、絶対ないです】

    ちょっとニュアンスが違う話なのですが
    彼は打たれ弱いと思ってました
    「心が折れる」ってセリフ言ってたし…

    でもよく思い返したら
    私に会うためにお休み許可貰おうとトライしたら無理めな雰囲気で一度撤退し「心が折れそうになって」⇜前述のセリフはここ

    もう一回タイミング狙って許可を得たけど「もう急過ぎるから私を誘うのは無理だと思って」私のメッセージも読まずに一旦穴ごもり

    真夜中3時にに復活して私のメッセージを読んでダメ元で私にお誘い!!

    たった12時間の間に何回も折れて何回も復活してるΣ(´□`;)

    この人の情緒忙しすぎません?
    そもそも私が打ったり倒したんじゃないし私関係ないし!
    私のメッセージも読まずに穴に入ったので打たれ弱いと思ってましたが、何回も一人で起き上がってました

    • kami
    • 2023年 12月 20日 13:16:59

    片思いの彼に対して、「けっちょんけっちょんに打ち負かして自己主張」出来たのかな?

    彼が怒った=プライドが傷ついたのだから、けちょんけちょんにしたような。
    確かに私にも足りない部分はあったから、男友達に相談して謝ればって言われたけど、足りなかったというフォローはしたけど私が伝えたことには納得していないから謝りませんでした。
    その後、また彼の都合を伝えられたから「わかった」って言ってダンマリはじめて今もダンマリ出来ています。

    重いから放流されたとしても、自分の主張で曲げたくない部分なのでダンマリ頑張れるって今やっと確信しました!
    降りてくるってこういう感覚なんですかね?

    私が彼にひどいことをしたというよりは、私が1人で勝手に空回りしてなんか騒いでるって状態だなって冷静になると思えます。
    (重過ぎて笑えるけどw)
    面倒くさい女認定で戻って来ないなら、それはそれまでの人だとその時にやっと見切りつけられるという気持ちにたどり着けました。

    スッキリした気持ちなのは、自分で「いや、でもね」って部分を初めて曲げなかったから。
    自分でしばらく会えなくしてしまったし、本当のゲームオーバーにしてたとしてもこのことは後悔していません。

    • きゅんきゅん
    • 2024年 6月 15日 18:42:14

     kouさん
     こんばんは

     きゅんきゅんです

     彼と話しているときに、違う返事をしてみました。
     成功!しました。

     私にはけちょんけちょんにやるのは向いていませんので、ソフトにやってみたら、彼の態度が変わりました。

     けちょんけちょんも、やってみようかしらね!
     
     

    • naoppy
    • 2024年 7月 03日 18:49:37

    けちょんけちょん

    ずっと不安で、怪しいと思った相手と浮気してた。

    けちょんけちょんにしちゃいました。

    グループの人だったので、
    この人既婚者と不貞行為しましたと。

    10年不安だったこと、怪しんでたことが

    やっと黒になりました。

    もう這い上がってこないだろうな、、、

    けちょんけちょんどころか、蓋をしめた気がします。

    相手がこれで、その人と切れるなら。。。と、

    思ってしまう私はまだまだなのかな。

    • まきふみ #
    • 2024年 7月 07日 22:04:48

    #つまらない女 #ゲームオーバー #彼も人間である #ナメた男 #彼を教育する

    • ペルシャねこ
    • 2024年 7月 08日 2:19:31

    なんで教育しなきゃいけないのって思っていたけど、
    教育ってわりと見守ることが多くを占めますよね。
    信じて任せる。
    ほんとに親。笑

    教育しているつもりだけど、Kouさんに言わせたら
    わたしはまだまだ甘々だろうな。
    放っておくはできるようになりました。
    自分で立てるように、謝れるようになったし、彼なりに頑張ってる。目覚めさせるまで言ってるのかはわからないけど、面白いって言われてるから、つまらない女ではないんだろうなくらいに思ってます。
    (つまらない人って言われるの1番嫌かもしれません。)
    黙ってお願いを叶えてくれるようになりました。

    常に教育するわけじゃなくて「なめた真似」をしたら、、
    わかりました。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント