恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

女のイメージは一生変わらない

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

私は追いすがってしまいました。もうこのイメージがついたら、二度と挽回なんてできないんじゃないでしょうか?

という質問をもらいました。

 

なぜかそういうふうに考えちゃうんですよね。

夜な夜な悪いことばっかり考えているわけです(笑)。

本当に不良娘ですね(^^;

 

僕はいつも言っています。

ゲームオーバーはないんでしたよね。実際にないんです。ゲームオーバーなんて。

なぜですか。

なぜゲームオーバーがないんですか。

 

はい、5秒で答えないと説教部屋行きです。

 

分かりましたか。ちゃんと答えましたか。

答えたことにしておきます。

 

答えは簡単ですよね。

ゲームオーバーがない理由、それは、女性が思うゲームオーバーは、全然ゲームオーバーじゃないからです。

失敗だと思っていることは、全然大したことがないかすり傷なんです。

 

追いすがる女のイメージが付いたら、もう二度と挽回できない・・・。

んなこたーない。

んです。

 

ちょうどいい機会なので、思考回路の話をします。

確かに、イメージというのはあります。

何度も同じことを繰り返したら、

ああ、こいつはそういう女だな

と思われるようになります。

 

いつもいつもすぐ沸騰してブチ切れていると、

あれ、切れてるんですか?

と毎回言われるようになります。

切れキャライメージが付けば、当然そうなります。

 

どれだけムチで引っぱたいても、最後にアメをやるそぶりを見せればすぐにシッポを振りながら大喜びで寄ってくるようだと、楽な女だと思われるわけです。そういうイメージは付きます。定着します。

じゃあダメじゃないですか。もう、ジエンドです。

いやいや、だから何でそんなにすぐ終幕に持っていきたがるんですか。

 

確かにイメージは付きますし、定着もします。

定着したイメージを覆そうと思ったら、大変かもしれません。

 

でも大丈夫なんです。

全く問題ありません。

100%覆せます。

 

さてそれはなぜでしょうか。

もし仮にあなたが「楽な女」とか「都合のいい女」というイメージを付けられたとします。過去何度となく同じことを繰り返し、ひどいことをされてもなし崩し的に許してしまったことが原因で、彼の中でのあなたのイメージは「呼べばすぐ来る楽な女」だったとします。

あー、もうだめだー、無理です、泣き・・・

黙って聞く。

 

大丈夫なんです。

どれだけひどいイメージを塗りたくられようと、大丈夫なんです。

その理由は、男性の中にある思考回路に秘密があります。

 

彼らの思考回路の中には、女性とはどんな生き物なのかということのイメージがちゃんと埋め込まれています。

このイメージは、一生変わりません。

ほとんどDNAレベルで刻み込まれているものだと思ってください。

もう子供の頃から分かっているわけです。

男性にとって、女とは追えば逃げ、捕まえがたいものなんです。

 

あなたに付けられたイメージがどれだけガンコな汚れだったとしても、全く問題ありません。

彼らの中の女性のイメージは変わらないんですから。

あなたがどれだけ都合のいい女に成り下がろうと、女性全員が都合のいい女にはならないんです。

 

だったら、あなたは今付けられているその変なイメージを捨て去って、新しく本来の女性のイメージを付け直して再度接触すればいいんです。

えっ、そんなこと簡単にできそうにありません。しかも、できたとしても彼の中の私のイメージは定着していますよね?

どれだけ個人の女性にイメージが定着していようと、関係ありません。

男性が見ているのは女性なので。

自分の網の中に長らくいた女性が逃げ出したことをきっかけにして、それを追いかけて熱愛するようになったという例はいくらでもあります。

知らないだけなんです。

 

ジエンドが好きならそれでもいいですけどね。

ガンダルフが谷底に落ちるのを見て、「あ、もう死んだな・・・」と思うのがジエンドの発想です。

ガンダルフを勝手に殺してはいけないのです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 緋色の花
    • 2018年 7月 21日 21:07:55

    うちの会社のカッコイイ上司は、モテるけど、『ほんと、女性には敵わないよなぁ』ってよく言います。
    美容院の担当の男の子も『女性と駆け引きなんかしたって、男が勝てるわけないっスよ〜。ワガママ言われても、文句言いながら聞いてあげちゃうんだろうなぁ。』って言います。

    相当男性にとって女性って崇高な?イメージなんですね…

    確か好きな彼も最初そんな事言ってた。
    イタリアンレストランでお店の人に何かを訊かれて『彼女(私)が言うなら間違い無いです』って。

    あれ…いつから違ってきちゃったのかな(笑)
    って笑ってる場合ちゃう!挽回せな!

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 7月 22日 23:11:16

    この記事、ちょうどわたしが、
    まさにこの渦中にいたころに更新されているのに、
    その当時は入ってこなかったなぁ。笑

    でも月日を重ねて、
    自然とこの記事と
    「男性の打たれ強さを誤解していませんか?」の記事
    に書いてあることと同じ認識に至りました。

    いまならうんうん!って感じです(*^^*)

    そしてそーだなぁ、
    あのときは強ぶっているけど不安を隠し持った女性から、
    自分の不安に自分で向き合えて、
    余裕を持った女性になったなぁと思いますね。
    たった数ヶ月で変わるもんですね^^

    • チロチロル
    • 2018年 7月 23日 16:10:21

    「もし仮にあなたが「楽な女」とか「都合のいい女」というイメージを付けられたとします。過去何度となく同じことを繰り返し、ひどいことをされてもなし崩し的に許してしまったことが原因で、彼の中でのあなたのイメージは「呼べばすぐ来る楽な女」だったとします。
    あなたがどれだけ都合のいい女に成り下がろうと、女性全員が都合のいい女にはならないんです。
    だったら、あなたは今付けられているその変なイメージを捨て去って、新しく本来の女性のイメージを付け直して再度接触すればいいんです。」

    そもそも、そんな扱いをした彼に
    イメージを付け直して
    再度接触する価値はあるんでしょうか?
    私にはそんなパワーはありません笑

    これは女性側に問題があった場合だけ
    やっても良いんでしょうか?

    そもそも酷い事されてるって自覚あるんなら二度と接触してはいけないんじゃないですか?
    イメージを変えてでも接触しても良い
    男性ってどんな人でしょうか?

    • ミハ
    • 2018年 8月 01日 7:53:30

    彼女は俺のこと好きだから、ちょっと手を抜いても離れていかないだろう…
    って思ってる?(>.<)
    年下くんは一緒に寝ているときに急にそっぽ向いて離れることがあるんだけど、イジワルな感じがして好きじゃない。
    そういう時は起き上がってシャワーしてリビングでジュースを飲んだりして一人にしてやる。
    戻るとヤツは起きてて、今度はぎゅーっとしてくれる。
    甘えたいときに甘えさせてくれない男はイヤ。
    手を抜かれる瞬間に敏感なんです。
    男性だって気づいてると思う。

    • しおりんぐ
    • 2018年 8月 10日 17:00:55

    >彼らが見ているのは女性なので。

    はい。そうですよね。
    彼が見ているのは私ではなくて、私の中にある女性を見てるんですよね。

    彼とは仲直りしましたが、これでよかった元通り、なんて喜んでる場合じゃないなって考えてたんです。

    彼がほかの人に「女性」の楽しみを求めたのは確かなので。

    私は会えばセックスしていたから、体は満たされていたでしょう。それって風俗に行っても同じことですよね。

    それに男性のセックスは心とあまり連動していないから、したい=好き、ではないんですもんね。

    彼は私を選びました。私と別れるのは怖い、と言いました。

    だから、私は女を続けます。

    女を続けなくても一緒にいてくれる、浮気もしない、そんな男性もいるでしょう。
    でも私が続けようと思った彼は、一緒にいる女性には女性を求める男性でした。

    今後私がまた女性を忘れれば、またよそ見をし出すでしょう。それは私が苦しいから、そんなことは起こしたくないのです。

    私は女性としての努力をしている時の私が好きです(❁´ω`❁)自堕落になっているときの女を放棄している時の自分は、楽だけど好きじゃないです。

    女としての努力をしてる時って楽しいのです。化粧品なに買おうかな、服何買おうかな、痩せたいな、とかそういうの。

    彼に素敵な男性でいてもらいたいなら、私は素敵な女性にならなくちゃ!

    単純に見た目じゃなくて、振る舞いとかを求めるんだと思います。いちゃいちゃするのが好きな彼だから、それを「あーめんどくさ」みたいな感じであしらわれたら、ほかの所に行きたくなるんじゃないかな。

    スイッチは必要だと思います。いちゃいちゃスイッチ。いっつもオンにはしてられない。でもいっつもオフで、「楽だわ〜」みたいなのではダメなんだ!メリハリだ!

    いちゃいちゃする時は思いっきし!
    オフの時は…理解してもらおう(笑)

    うん、また今日から頑張れます!

    • nagachan
    • 2018年 8月 29日 20:07:11

    私の中に女性を見ているといいますが、
    いつになったら そこから発展して、私を見てくれるようになるのでしょうか。
    投資をして、この女しかいない!ってなったときでしょうか?この時でも、女性を見ているだけの気がします。私を見てくれることはないのでしょうか?私である前に女性です。と前おっしゃっていましたが、そしたら、他の女性と差ができないですよね?女性の中に更にランクがあると思えばよいのでしょうか。

    • みゆみゆき
    • 2018年 10月 18日 14:43:28

    うーん。
    私はどうもヤキモチ妬きって
    思われてるみたい。
    彼はヤキモチを妬かれるのは
    あまり好きじゃないらしくて。

    そんなに妬いてるかなぁ。
    妬かせるようなことするんだもの。
    そりゃ、妬くよ!

    もっと、余裕のある女性になろう。
    そうだ!今からだって覆すことできる!

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント