恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

ケガしたくないんです

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

気がつくと9月が終わりかけています。

おお・・・。

 

失敗に関する話をしようと思っていたら、ふとこの記事のコメントを見つけました。

失恋の大多数は本当の失恋じゃないということ

はるか昔に書いたものだと思っていたら、今年の7月でした。

 

似たような話をしているからでしょうね。

はるか昔だと、こんな記事もあります(^^

失敗してもいい、なぜならそれは失敗じゃないから

 

僕自身感じることなんですが、臆病になりすぎているんですよね。

恐る恐るやるから、実際にそれで失敗するんです。

むしろ失敗できてラッキーくらいに思っておいた方がいいんですよ。

 

昔、こういうセリフが流行りました。

 

「私、失敗しないので。」

 

これはダメですね。

失敗しないのは格好よく見えますが、失敗しないということは、失敗しないように動くということです。

熟練して失敗しにくくなるのとはまた違うんです。

 

失敗しないように慎重に動いていると、その慎重な動きによって別の失敗がもたらされたりします。

ミスに厳しいのは悪いことではないのですが、ミスを極度に忌み嫌って避けようとするのは間違いなんです。

 

リスク管理だと、回避と保有というものがあります。

リスクを避けて避けて避けまくることで安全を確保することがリスク回避。

リスクを受け入れてそれに適切に対処する方法を習得しておくことで安全を確保することがリスク保有です。

 

回避できるものは回避する方がいいのでしょうが、何でもかんでもとにかく回避を考えていると、最終的に行き着くのは、

 

「何もしない」

 

というところです(^^;

行動を起こさなければ、失敗が起きることもなく、当然安全なんです。

新たに何かしたりしなければ、失敗だけが突然やってくることはまずありませんからね。

この発想に無意識に落ちていく人はかなり多いと思います。僕もそうなりますから。

 

失敗はしておいた方がいいんですよ。

特に小さい失敗は、どんどんした方がいいです。

小さい失敗をすることで耐性がついていくんですよね。

小さい失敗は、対処法を教えてくれる格好の勉強材料なんです。

失敗の対処法なんて、小さいものと大きいもので大して違いはありません。小さい失敗をしておけば、そこで得た対処法を材料にして別の大きな失敗をしたとしても対処できるようになります。

失敗を回避しまくっていた人が突然大きな失敗をすると、パニックになって再起不能になったりします。

 

私、失敗したいので。

というセリフに置き換えた方がいいかもしれません(笑)。

そのくらい大事です。

 

完璧に生きようと考える必要なんてないんですよ。

もっと楽にやればいいんです。

失敗だってしますよ。

むしろ失敗はしてください。ほとんどの失敗は失敗じゃないんでしたよね。

小さな失敗なんか、さらに失敗でも何でもありません。経験しないといけないことくらいに思っておけばいいんです。

 

ケガはしたくないでしょう。

誰でもそう思います。

でも小さなケガは、勉強材料なんですよね(^^

子供の頃にハサミやカッターナイフで手を切ったことがある人は、後の人生で刃物で大ケガをしなくて済むんです。

 

失敗すると、やってしまったと落ち込みますが、せっかく体験したのなら、タダでは帰らないようにしましょう。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • りら
    • 2018年 12月 29日 16:49:57

    さっきふと思ったことを
    忘れないように書き留めておこう。

    失敗したくない。というか、
    自分の思った通りに
    ことを進めたいだけだったのかも。
    それってスゴいエゴだな。

    でも、最初からうまくいくことなんて
    そうそうないし、
    何ひとつ自分の思い通りにならなくて
    イライラしてしまうかもしれない。

    そんな時は思い出そう。
    思った通りにしたいなら1人でいればいい。
    妄想の中で生きていればいい。
    自分の価値観や勝手な期待を押し付けて
    声高に相手を否定する、
    私がやりたいのはそんなことじゃないはずだ。

    別々の人間がアイデアや希望を出し合って
    少しずつ2人のスタイルを作っていくのだ。

    そうして作り上げた世界は、
    1人で生きているよりも
    きっと何倍も何十倍も面白くなる。

    だから、焦って壊すことはしちゃダメだ。
    短気は損気なのだ。

    • mamamumi
    • 2019年 3月 16日 6:38:43

    経験のないことでの小さな失敗は、とても痛い。
    失敗は成功の母を肝に命じて、勇気を持って何度もトライしていくのが大事。

    • レタス
    • 2019年 4月 06日 15:24:48

    あっ昨日思ったことと逆のコメントあるっ!

    何もしなければ失敗しないと思って、じっと待つ方に行き着こうとしてました。

    確かに、失敗を恐れて踏み込まなければ、表面的な関係のまま進展なしですよね。

    自分がしようとしてることをよく考えてみます。ターゲットの彼が次に歩み寄ってきたら、ガシッと心掴もうと思ってたけど…
    うーむ自分の中で納得しきってないみたいだから、やっぱり納得するまでは無理に行動しないでおこう。

    • マユミ
    • 2019年 8月 20日 12:48:35

    失敗じゃないと思いたいけど、彼の立場になってみると相当めんどくさかっただろうなと思う。
    好きでもない男性から来る連絡は超めんどくさいし、それこそ返事の催促や会いたい欲求ぶつけられたらすごい勢いで引いてしまいます。
    私はそれを彼にやってしまっていました。
    なんかもう無理な気がしてきました。。
    失敗して痛い目見て学んだからよしとしようか。
    彼に出会ってもっと綺麗になろう努力しようと決めて、最近は縮毛矯正したり、今度歯のホワイトニングもする予定。
    近い将来、彼以上の男性に出会えるといいな。

    • eri
    • 2020年 4月 07日 14:25:41

    まだ、私には、ただで帰らないという覚悟が足りないかも。「恐る恐るやるから失敗する」KOUさんが、弱者の戦略の紹介の時に負ける人は最初から勝つ気がないって行っていたの思い出しました。

    覚悟を持って取り組むことって本当大事!もう弱気な自分でいたくない!でも、この覚悟が自分で思い込むだけでは出来ないから、自己投資をして、根拠を少しずつ作っていく。

    この繰り返しなんだなと思いました。なりたい自分に近づいていけるよう、ワクワクすること考えようと思いました!^^

    • このうえそら
    • 2020年 5月 08日 10:22:57

    【私、失敗したいので】
    ・年を重ねるにつれていつのまにか「リスク回避」の思考と行動パターンになっていました。でも
    「リスク保有」の思考と行動パターンに意識して切り替えていきたいです。だって、まだ経験したい事ややりたい事があるって自覚できたからです。おかげ様で失敗に対するイメージが変わりました!(^^)!

    • 浪花の女
    • 2022年 1月 08日 20:55:44

    成功したい
    夢を叶えたい
    望むものを得たい
    という目的が、

    失敗したくない
    にすりかわると、恐ろしいですね。

    目的を達成できなかったときに、
    イソップ童話のように、
    そんなもの、実ははじめから自分は求めてなかったのだ
    とか言い始めることにもつながる。

    それでは、次もまた失敗しちゃいます。
    欲しいものを欲しいと望む素直さが必要。

    失敗したことは誇れることだと思います。
    だって、チャレンジしなきゃ失敗なんて出来ないから。

    • およよのよ
    • 2022年 9月 10日 13:38:24

    怪我の功名…

    失敗を失敗に終わらせないし、
    失敗で、強く関係性を突き動かす原動力になると、
    本能的に、分かっていたのか、私よ…

    相手がどうであれ、
    私が、手綱を握るから、全く問題なしです。

    恐らく、相手も納得するでしょうから。

    私とする恋愛は、楽しいと思う。

    たまに、ジェットコースター並みになって、
    振り回されて、大変かも知れないけど、
    愛情あるから、絶対受け止めてみせる。

    って、女性かな、私な…笑

    私が、踏み込まないから、彼も、踏み込めないんだ。
    かわいそうなことしてきたと思います。

    でも、私も、彼がほしかったことを
    伝えたから、きっと大丈夫だと思う。
    わかってくれる自信あります。

    頑張っていきたいです。
    恋愛というか、本当に大切な存在なんです。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント