恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事が非常に好評です(^^

コメントもどんどん増えています。

自分でもできるけどお願い!

Konnyさんより:

Kouさん、私も以前は手のかからない女でした。でもこちらで勉強するようになって男性の仕事まで奪ってた事に気づいたんです。
それ以来、デートプランから重い荷物運びまで丸投げしちゃってます。彼は嫌がるどころか、完全に自分の役割だと思って動きます(笑) 私の笑顔やスゴイ♡という言葉を待っているかのごとく!
女性って楽ですね~! やりたい事やってるだけでいい(笑)

そうそう。

「手のかからない女」というのが的確な表現ですね(^^;

「手のかからない女」になったらダメなんです。

 

「手のかからない女」の代表格は、お母さんです。

彼のお母さんになりたくなかったら、「手のかからない女」の真逆を行かないといけないんですよね。

ある意味、デキる母親を持ったら子供はきついかもしれません。

 

僕のところには、

男の子にどういう教育をしたらいいか迷っています

という相談が時々来ます。僕は子育てはやったことがないのですが、そんなことはどうでもいいそうです。

僕がよく回答として出しているのは、息子を頼ることです。

 

頼ってやったらいいんですよね。何でも世話してやればいいというものではなく、むしろ積極的にいろんなことを頼んで、自信をつけさせる方がいいと思っています。

あとあんまり具体的にはいいませんが、男の子の子供というのは、最終的に盾になってくれるんですよ。

そういう事例がたくさんあります(^^

 

母でも何でも、守られるべき女性であることに変わりはないんです。

 

こうして見ていると、男なんて、子供も大人もそう変わりませんね。

生まれたときからずっと男で、死ぬまで男なんです。

これは生物学的に言えば当たり前のことですが、心の中のこととして捉えると、ちゃんと考えて理解している人はあまりいません。

子供を見て男だとは思っていない人の方が多いですしね。

 

彼を一人の男性として認め、その役割をちゃんと与えてやるだけで大きく変わります。

こういう話をすると、「草食系男はどうしたらいいんですか?」という質問が必ず来ます。

 

一緒ですよ。

草食系なんて本当はいないので安心してください。

絶対いませんから(笑)。

そう見える奴が相手なら、まず皮をひん剥いてやればいいんです。

 

女性は楽だと思いますよ。

そういう役回りなんです。お得です(^^

自分のやりたいことをやっているだけで十分機能するんですよね。

 

機転が利くから先回りして色々やってしまいたくなるのはよく分かります。

器用ですしね。

僕はそれを全部封じろとは言いません。全部封じたらダメですよ。

女性の方が得意なことは無数にあるんですから。

 

先回りするのならしてもいいんです。

先回りして、女性にしかできないことをたくさんしてあげればいいですね。

自分でやると大変なことは、器用に男性を利用してやってもらったらいいんですよ。

それはズルをしているわけではなく、活用しているんです。

 

この感覚を正常なところに補正するのが最初は難しいかもしれませんね。

女性が女性の仕事ではないことをやることによって、歪みが生まれます。その歪みに彼もあなたも苦しんでいたわけです。

歪みを取り除くために、自分の仕事ではないことからは手を引かないと。

まず自分が手を引くことによって、彼に「出る幕」を与えることになります。

 

ほんの少しでも、手のかかり過ぎる子もまずいですが、全く手のかからない子は面白くありません。

どちらかと言えば、「手のかかる子」の方が面白いんです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (31)

    • リプトン
    • 2017年 12月 15日 10:31:02

    ここにくるきっかけになった彼の話。
    10年間司法試験の為に青春を勉強に捧げて、東京からこちらに来ました。
    母性かな。地縁もなく苦学してきた彼に尽くしました。
    セックスも私がほとんど尽くす側。
    栄養ドリンクや食べ物やこたつとか車で運んで。
    彼の中に私を植え付けたかったのかなって。
    彼のキャリアに魅かれただけでしたが、私の長いコンパ生活に終止符が打たれて、ここで勉強するきっかけになれた彼だったので、彼の存在理由は大いにありました。

    その前の彼は、「お金のかからない女」で、いつもデートは家。金曜~日曜夜は毎週彼の家でした。地元から遠い所だったし、足はないしで牢獄にいるような孤独感に潰されそうになりました。
    最後は、ある事にめんどくさいといったら、とてつもなく不機嫌になって暴言が癖になりかけていたところでフリました。

    過去の事を振り返ると自分の事大切にしなきゃいけないなと改めて思います。
    「手のかかる子」になりたいんじゃなくて、「自分を大切にしたい」がしっくりきます。
    失敗が輝く私を作ってます。底辺を知っているから絶対に落ちない。成功ばかりだったら分からなかったかもしれませんが、私がどうなるかは私が一番知ってます。
    落ちるくらいなら捨てます(笑)尊厳を守り続ける。

    愛され方が分かるって本当素晴らしい事ですね。。
    付き合う、魅かれる男性のレベルが全然違います(笑)

    怒ってないのに彼本当謝りまくりです。変わらない。単純に電話したいと言ってきて、遅くなってしまった彼の電話スルーしただけなのになあ。
    怒るのは本当彼にはタブーです。
    私、多分やっぱり愛されたいより愛したい気持ちの方が大きいです。この気持ちが彼をすこしずつ変えていくというか癒していくと言うか、その原動力になるんですね。ホントこの関係の核。
    すこしずつ。焦らない。私がここまで来るのに3年かかったように、彼も少しずつ変わるんだなあと。
    彼を愛しているなあと思いました。

    • モモモモンガ
    • 2018年 1月 24日 8:19:43

    最近デートは私の行きたいところばかりで
    なんかつまらない!!と思ってたので
    今度のデートは彼さんに行くところ決めてほしい
    誘われると一層楽しみになるんだよ
    と連絡しました!
    お返事はなんて来るかしら

    私の行きたいところは
    同じ趣味や目的がある友人や、1人で行った方が楽しいと思うんです。
    楽しみを共有したいから。
    彼と行きたいと思えば、誘うこともあるだろうけど
    そうじゃないところに着いて来られても
    気を使って楽しめないです。
    そんなのじゃ2人でデートする意味ないですよね。

    まあ私は彼の行きたいところに行ってみたいですけど。笑 世界が広がりますよね。
    あれ、彼も私と同じように気を使うから、自分の行きたいところを提示してこないのかな?
    でも都内に彼の行きたいところはあんまりないのかも。
    カメラや自然が好きな人だから。
    家で一日中寝てたりするし。笑

    あ〜お誘いあるといいな( ・∇・)

    • id0422
    • 2018年 2月 11日 20:45:23

    今まで私は子供に全てをしてきました。
    ここに来てkouさんのブログを読んで勉強していて、その時は漠然と読んでいただけだったのですが、それでも
    男の子は放っておけば何でもしてくれますね(^^)笑
    お皿の片付けも男にはさせてはいけないような気持ちが私の中であったんですけど、
    最後に「ありがとう♡」と言うだけで、毎回私のお皿まで下げてくれるようになり
    そしてよく話してくれるようになりました!
    彼と別れてから、私の心配もしてくれ
    力仕事もどんどんしてくれますね^^
    今月から近所の昔から知っているスナックのママに
    お店を手伝ってほしいと言って頂けて
    お手伝いがてら、男性が沢山いるので実験的に?笑
    kouさんの伝えてくれた事を実践していくと…あらあら
    喜ぶだけで、お客様は高級アイスやら飲み物やら頂けたりカラオケを一緒に歌ってほしい!や10年前に居たお客様にも
    可愛くなったね!綺麗になったね!若い時より今の方がいいよ!と褒めて頂けました。
    ま、言ってる本人も年とってるからね!と思ってしまいますが^^;
    私自身、女性性が上がって行くような気がして色気もついてきたらいいなと思っています)^o^(
    特定の人を作るのは置いておいて、しばらく今を楽しんでみようと思います。
    また接客業の方向けにブログ書いて欲しいです♪
    kouさん、ありがとうございます。
    光が見えてきました。

    • かほ
    • 2018年 4月 16日 2:09:46

    うまい感想はでてきませんが、なんだかそうなのか~……と思います。

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 5月 30日 8:31:11

    『手のかかる子』と『自分を大切にする』

    リプトンさんのコメントを読んで
    Kouさんと同じことなのかなと
    わたしは受け取りました。

    『手のかかる』は男性からの視点で
    女性の行動やあり方を形容してます。

    しかも『手のかかる』の根底には
    『なんだかんだ好きだから行動したい』
    男性の心情が見え隠れします。

    これが『面倒な』や『自分勝手な』だと
    根底には『納得はしていない』が
    あるように感じます。

    一方『自分を大切にする』は
    女性からの視点で自分自身の
    行動や在り方を形容しています。

    なので、
    結局は同じなのではと思うのです。
    ただ女性と男性の言葉の違いなだけ
    そんな気がしてきます。

    Kouさんが『自分を大切にする』と
    ありがちなワードを言わないのは

    男性からの視点に
    女性が気づいてほしいから
    なのかと勝手に思っています。

    『自分を大切にする』から
    寂しくていつも連絡する。
    『自分を大切にする』から
    彼に会いたいデートしてと言った。

    これだと『自分の事しか考えてない』と
    あんまり変わらないと感じます。

    もっと軽やかに心に余裕のある
    『手のかかる子』で在りたいです。

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 7月 14日 23:45:24

    >>まず自分が手を引くことによって、彼に「出る幕」を与えることになります。

    おねだりで欲しいと伝えることは
    つまりわたしが好きだと相手へ
    伝えてるようなものでしょうか?

    それ、すごくいやです←

    好きだと伝えるのは彼からが良いです。
    わたしはその気持ちを受け取りたいです。

    そうか。欲しがられたいのです。

    >>自分のやりたいことをやっているだけで十分機能するんですよね。

    おねだりはします。
    ごろにゃんしたいです(ིฅ✧ω✧)ྀっ⁾⁾
    でも
    彼から欲しがられたいです。

    彼の出る幕を作り、餌をまきます。

    • あーみ
    • 2018年 11月 14日 1:26:17

    最近始めた趣味のクラスが私以外男性ばかりなので、甘えまくってます。笑

    重いもの、力仕事は「お願いしていいですか?」って言ったら皆さんすごく快くしてくださるので。
    私はそれ以外のちょちょいっとできることだけやってます。笑

    私も力は弱くないので、やろうと思えばできるんですけど。
    重いし、しんどいし、出来ればやりたくない。笑

    というのもあるし、私が「大丈夫です、やりますから」って奪ってしまうことで、男性の仕事がなくなると、男性自身も立場がないかなぁっていう私なりの気遣いでもあるんですけど。

    男性の仕事を奪わないってこういうことかなぁと思いながら、楽させてもらってます。笑

    今日も帰り際に私がドアの一番近くにいたんですが、すごく疲れていて「あけてほしいなぁ~」と思いながら待ってたら、男性が開けてくれました(*^^*)

    昔は気遣い第一!くらいに自分で動いてたんですが
    「気付いてるけどやってほしい(’-’*)」
    「できるけどやってほしい(’-’*)」
    みたいなのもありなんだな~と、最近は男性に頼りながらゆるく生きてます。笑

    男性も男性として頼られるのは嬉しそうです。

    • あえか
    • 2019年 4月 13日 22:16:13

    今日、気付きました。

    柑橘系の皮を剥いて貰うのが
    当たり前ではないことをσ( ̄∇ ̄;)

    昨日も「これ食べる?」と
    はるかを食べやすくカットしてくれました。

    活用!(๑•̀ω•́๑)✧キリッ

    そして、感謝(,,>ㅅ<,,)*.

    • ふーちゃん
    • 2019年 4月 27日 12:44:26

    前回の彼の時は全部私がしちゃってたかも。

    いま仲良しの彼は全部してくれます。
    私はニコニコしてそこにいるだけ。

    そしていまだに会って最初の数分は緊張しちゃって彼の顔を見れないので私が落ち着くまでまってくれてます笑

    手のかかる子だなあとニコニコしながら嬉しそうに言われました。

    • きいろの魚
    • 2019年 5月 02日 12:38:42

    浅田次郎さんの小説にあった一節をおもいだしました。「生まれてから死ぬまで、『俺は漢だ、俺は漢だ』そう叫び続けるのが男だ」正確な引用じゃないけど、こんな感じだったと…。読んだ当時は、は?って思ってたけど、今、あーそっかぁって。ほんとに男性心理というか、思考回路って同じなんですねえ。なんか可愛らしい笑。

    • ゆき
    • 2019年 5月 14日 22:24:01

    むすこは、まだ1歳ですが、わたしがぼんやりしてるところがあるので、すごく気がききます。
    このまえ、わたしが出しっぱなしにしていたおふろ掃除用のすりっぱを、むすこがしまってくれました。「ないない。」っていいながら。こちらがなにもなおす必要がないほど、きっちりしまってくれていました。

    むすこになにかを強制することはないです。こちらは提案したり、頼ったりしますが、最終的にむすこにはじぶんできめさせます。むすこがなにかしてくれたら、心の底からおおよろこびします。
    むすこはいつもうれしそうにします

    むすこには将来的には、リスクをとってでもじぶんでなにかを決断できる人になってもらいたいです。

    • のんびりゆりえ
    • 2019年 5月 15日 19:39:02

    「手をかけてもらう」ことが「その人の負担になっていないか」という気もちが
    まだどこかにあります。
    彼やまわりの人にやさしくしてもらえるのもうれしいのですが、
    まだそのやさしさをうまく受け取れていないのかもしれません。
    でも、快く助けてもらえたり、手をかけてもらえたりすると、
    本当にうれしいんです。
    人の助けをうまく借りるのも自分の課題の一つかなと思います。
    本当は甘えたい気もちもあるのですが、
    それをまだうまく表現できていないです。

    • あえか
    • 2019年 7月 24日 22:53:40

    私、Tさんのこと頼りにしすぎと
    思ってたのですが・・・

    今日、ちょっと困ったことがあったので、
    「助けて〜」って言ってみたら
    「助けてあげる〜」と
    何故か嬉しそうでした(笑)

    良い人だわ(*´∀ㅅ)アリガト~

    • あえか
    • 2019年 9月 12日 21:04:21

    手のかかる子。

    私の特技です(笑)

    動かない統括さんにも、
    面倒を見させます。

    今日もお任せして帰って来ました。
    超絶痛かったんだもん(´;ω;`)

    • あえか
    • 2019年 9月 12日 21:05:20

    あ、上のコメントも私だった(笑)

    • ゆんゆん
    • 2019年 12月 22日 11:55:21

    男性の出る幕をつくる。
    そうですよねー。
    出る幕がなければ、男性が私のヒーローになりたくてもなれないですものね(´・ω・`)反省。

    私は、上席の評判も良く職場で一目置かれ、悩み相談も頻繁に受けるので「私が頑張らなきゃ!」と心のどこかで思っていました…。
     
    反省を生かして同僚男性に仕事を頼んだら、
    「あの有能なゆんゆんに頼られるなんて…!絶対なんとかするから!」と嬉しそうでした♬

    kouさんの「出来ないふりをしなくてもいい」という言葉に救われました★

    男性と恋愛するうえで、
    自分の有能さを恨めしく思った事もありましたが…。
    有能だからこそ、男性の承認欲求をより満たす付加価値にもなる!と開き直れてきました♡

    あとはその匙加減&バランス感覚を磨いていくぞー(*゚▽゚)ノ!!

    • びびあん
    • 2020年 2月 02日 8:50:28

    手がかかりすぎてというか、めんどくさくなって愛想を尽かされてしまいました。譲れないと思ったことがあったから。でもいろいろ考えて歩み寄ろうとしたらいなくなってしまいました。
    投資ももうしたくないそうです。

    • まき
    • 2020年 7月 04日 21:23:24

    わたしは常に彼を頼ってます。
    特に、とある共通の関係者の発言とかが、いつも何をどうしたら良いのかなど、意味不明なのでいつも聞いてしまいます。

    彼も同じように悩むみたいですし、状況は彼のほうが分からない事もあるけど、ちゃんと聞いてくれて対応の仕方を教えてくれます。

    もうわたしは、彼の助言がないとどうしたら良いかいつも途方に暮れてしまうから、ほんとに頼りにしてます。

    • あえか
    • 2020年 7月 11日 10:24:57

    面倒見た分だけ愛着が湧くのだから、
    頼ればよろしいかと思います。

    みんな、好きな人だと遠慮して
    逆のことしてるでしょう。

    心を鬼に(?)するのよ!←ちょっと違う(笑)

    • sakura
    • 2020年 10月 02日 18:15:20

    結婚して仕事と家事を両立していくことに慣れた時、ふと、あれ?私の分担多くない?と思い、一部を彼に負担してもらいました。

    少しずつつ手伝ってもらっていたのが、いつまのにか毎日の彼の日課に 笑
    彼も元々、協力的なので、これくらいはと思ってくれたのもあったかもしれませんが。
    してもらって当たり前の感覚にはなってほしくないので、私が楽になりつつも彼の負担にならない程度のお手伝いをお願いしています(^^)

    晩ご飯の用意をする時、座って動かないときがあるので、悪いんだけど、これテーブルに運んでくれる?とか。
    毎日じゃないけどある程度は彼に動いてもらいます。

    私は彼にお願いをしますが、彼の言うことは私が納得していないと聞きません。
    そのせいか、たまに『言うこと聞かないもんなぁ。困った子だ 笑 』と笑いながら話します(゚o゚;;

    自己中はダメだけど手のかかる子ではいたい。
    それも夫婦生活がうまくいく1つの要因だと思いますから(^^)

    • まき
    • 2020年 10月 14日 13:27:08

    ちょっとした事をお願いしました。
    物理的にわたしができない事ではあったけど、今まではちょっと躊躇してお願いしてなかったような事でした。

    やっぱり何か照れくさかったのか、出来てなかったかも、みたいな事を言ってて。

    こんなこと頼んで良いかな?と言う遠慮?と言うかが前にはありました。

    でも、頼んでも良いと改めて思えてきました。
    だからちゃんとお礼を言うきっかけもできました(*^^*)

    • 幸花
    • 2022年 4月 22日 0:13:47

    手はかかるほうの女だと思ってたんだけどなあ。
    かかりすぎてたのかな?

    • elica
    • 2022年 8月 23日 9:09:37

    先日の食事の際、グラスの水滴でテーブルがかなり濡れてしまったんです。
    店員さんに声をかけたくて困っていたら「僕のお手拭きを使ったらいい」とサッと拭いて、追加のお手拭きは私の分も頼んでくれました。

    また調味料の小瓶に手を伸ばしたら「言ってくれたら僕がとるから!」と。
    私も十分、手の届く距離だったんですけどね(笑)

    ちょっとしたことでも頼った方が良いのだな〜と思った出来事でした。
    もっと姫らしく、姫の役割に徹しますね。

    • piyupiu
    • 2023年 8月 26日 22:15:59

    こんばんは。

    手のかかる子、この要素が大事なんですね。

    ただの、職場での話なんですが。
    とある機械の調子が悪くなり、「あれ?あれ?」とやってましたが、やはり調子か悪く、私は、とある女性に、「〇〇さん、ちょっとお願いぃ―」と、ヘルプを頼みました。
    で、二人で「何これ、何これ」ってやってたんです。
    そしたら、呼んでないのに、二人の男性が、助けに来てくれましたよ(*^-^*)
    しかも、時間外だったのに。
    →私が、機械をおかしくさせたんじゃありませんが、無事に、解決しました!
    この二人の男性、私を気にかけてくれてるように感じるんです。
    呼んでなくても、頼んでなくても、助けに来てくれる事が多いんです(ちょっとした事ですが)。
    勿論、とっても嬉しいです♪ヽ(´▽`)/
    私は、頼るとか、甘えるとか、苦手な自覚があります。
    でも!助けてくれたら、手をかけてくれたら、素直に、かわいく喜べる私でいたいです(*^-^*)

    • 見習いタグ職人
    • 2024年 3月 12日 5:15:14

    #男性は皆同じ
    #女性の仕事
    #頼るって何なんですか

    • 見習いタグ職人
    • 2024年 3月 12日 5:19:12

    #勉強の効果

    • ともり提督
    • 2024年 4月 18日 15:21:26

    今まさにこの事でめちゃくちゃ悩んでいます…
    どうしたら適度に手のかかる子になれるのか、あれこれ考えています。

    他のところでもコメントに書きましたが、先日彼と会った際に『もっと人に甘えたり頼ったりした方がいい、それをさせるのも男の仕事だ』と言われました。
    深刻なトーンでもなんでもなく、飲んでいる時の一つの会話にしかすぎませんでしたが、どうも引っかかってしまっています。

    と言うのもこちらで勉強するようになってから自分でも驚くほど生きる事に余裕が出て、仕事も趣味も人間関係も楽しめています。
    恋愛も穏やかに楽しむ事が出来ていて、私としては無理をしたり我慢をしている事はないのですが、彼には無理をしているように見えているのかと思って結構ショックだったんです…
    手のかからない子=つまらないと思われてるのかな〜とか考えてしまったり。

    (相変わらずボディタッチも少ない)彼からのもっと仲良くなりたいアピールのようにも見えますし、友達に話してもノロケか!と笑われてしまったのですが…
    今度会った時には少しだけ積極的に彼に甘えたり頼ってみればいいのかな〜x(

    • りら
    • 2024年 5月 02日 11:45:04

    頼るとか甘えるについて
    なんとなくあら?っと思ったことがあるので
    ちょっと書いておこうと思います。

    なにが食べたい?とか、
    行きたいところある?とか聞かれた時に、
    頭に浮かんだことをキレイに整えたり
    自分であれこれ調べたりしないで、
    まずは浮かんだまま相手に出してみるって
    ある意味頼ってるのかもと思いました。

    それがすごい漠然としたものでも
    まずは自分の希望として出してみる。

    そこから相手が考えてくれたり、
    さらに質問や相談がきたりして
    少しずつどうするか決まっていって。。

    年末年始特別タイムでKouさんに
    わがままについて聞いた時、
    「拍子抜けするくらいのこと」って
    Kouさんは言っていましたが、
    頼るとか甘えるっていうことに対しても
    ハードル上げすぎてたのかもしれないって
    思いました。

    #甘える #素直 #子育て

    • まきふみ #
    • 2024年 5月 02日 16:59:05

    #どれだけ面倒を見たかというのが投資の量14 #イタレリツクセリ #男性の仕事

    • まきふみ #
    • 2024年 5月 02日 17:01:53

    #彼を教育する

    • ホクホク
    • 2024年 5月 04日 21:23:38

    んー、やっぱり投資って難しいです。
    お金をかけさせなきゃダメでしょうか?
    彼にしてもらことを考えて要求することに疲れました。
    彼も私への熱が冷めてしまって、ココに行きたいと行っても乗り気ではなく渋々な態度の時もあります。お金を払うのが嫌なのかお金がないお金がないと言うようになりました。

    極端な例え話でいうと、私は1日500円しかかからないデートでもいいんです。
    ハイブランドなど興味もありません。
    都会のオシャレなお店もたまには行きたいけど毎回行きたい訳でもないです。
    子供の頃って一銭も持たなくても物凄く楽しく遊んでました。そういう遊びがしたいです。
    彼の素敵だなと思ったところは川に行ったとき、川に足をつけながら、石を積んだり、アレに石を投げて当てた方が勝ちね、とか色々な遊びを思いついてくれて一緒に遊んでくれたときです。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント