恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

男が教えるモテる女の恋愛技法

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスンは現在復習期間中です。8時限目の回答期限は今日です。

12時間レッスン2016:8時限目 臨機応変

まだの人はお早めに(^^

 

今日こんな記事を書きました。

普通に生きていたら・・・

紫のゆかりさんより:

> 現代における女性が言う「普通に生きる」というのは、何でも自分でやってしまったり、男の役目を取ってしまったり、女性が女性らしさを半分否定して生きることです

出来ることも出来ないフリをする、ってことでしょうか。
本当に出来ないと思って、見下げた態度をしてきますが、
モテるには、そこをジッと我慢して、相手を優位に立たせる。
こちらに心の余裕がないと出来ませんね。行き着くところ、全て余裕がキーワード。
でも、こっちが普通にしてても、丸っと受け止めてくれる、器の大きい男性っていないんですかね。
器が大きいフリしてて、本当はおチョコぐらいの人、多すぎです。

これは同じように考えている女性も多そうです(^^;

 

できることをできないと言って、できないフリをする必要があるのかということですが、結論から言うとそんなことはしなくていいです。

これができる女性は上手だとは思いますけどね。

できることをできないと言ってしまうことに引け目を感じたり、何か負けた感じを味わってしまうのが嫌だと思う人はいそうです。

 

できないと言って優位に立たせるのは一つの戦術としてはアリです。

「しょうがないなー」を引き出す方法でもありますしね。

 

でも、もっとおだてたり、自分を下げたりする必要はほとんどないんですよ。

本当に必要なのは、彼に動くきっかけを与えるだけです。

 

自分でもできることを、男性の仕事だと言ってやってもらうことに意味があります。

よくペットボトルのキャップの話が例に出てきますよね。

今時ペットボトルのキャップを開けられない女性はいません。

固くてもその気になればできるでしょう。

 

通販で届いた荷物を玄関から奥の部屋に運ぶのだって、普通は自分でできるわけです。

なぜなら自分で注文している商品なんですから(笑)。

一人暮らしなら、全部自分でやります。

 

極端な話で言えば、ドアだって自分で開けられますよね。

やろうと思えばいつでも何でも自分でできる。

それが女性です。

 

でも、あえて頼む。

 

それも女性ですよね(^^

なぜ頼むのか。

 

それは、単純に嬉しいからです。

自分で開けられるはずの店のドアを、男性が開けてくれたら嬉しいわけです。大した理由はないんです。

彼らが動く理由は一つだけです。

女性が喜ぶからという理由です。

 

過去の記事でも色々話しているかもしれませんが、やらせとけばいいんですよ。

彼らはそれをしたいと思っているんですから。

したいと思っている人に仕事は任せるべきです。それが姫の仕事です。

自分で彼らの仕事を奪ってはいけないのです。

 

この記事を男性が見たら、「何ふざけたこと言ってやがる」と思う人もいるかもしれませんが、実際のところ、心の奥底では、自分がしたことで女性が喜ぶと嬉しいことは知っているんですよ。

本当はそれを味わいたいと思っているんです。

 

心の余裕は必要だと思います。

心の余裕と一緒に、自分でやってしまおうとする気持ちを抑えてみることも考えてみるといいですね。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • ににょこ
    • 2022年 9月 28日 22:13:03

    kouさんこんばんは。最近は陽が落ちるのが早くなり、より一層秋の気配を感じるようになりました。
    変わらず気温差が大きい日が続くようですので、体調を崩されないように気をつけてくださいね。

    今日はこちらの記事を読んで「わたし出来てる!」と思い当たることがありましたので、記録も兼ねてコメントさせてください。

    私の彼がしてくれたことを箇条書きにしてみました。
    ・ドアを開けてくれる
    ・お出かけ時に購入したものを持ってくれる
    ・道路の左側を歩いてくれる
    ・デートプランを考えてくれる
    ・デート時に家まで迎えにきてくれる
    ・夜が遅くならないようデートの時間を組んでくれる
    ・美味しいお店を探してくれる
    ・週に一度必ず電話をする時間を作ってくれる
    ・体調を気遣ってくれる
    ・デートのときは思い出に残るものを必ず買ってくれる
    ・結婚式の打ち合わせのときは必ず帰ってきて一緒に話を聞いてくれる
    ・結婚式や入籍の準備を一緒に進めてくれる

    小さなことでも「嬉しい」「ありがとう」を伝えていたら、少しずつしてもらえることが増えて積極的に動いてくれるようになりました。また、頼ることで男性らしさも育っているようで、私も彼に自然と甘えることができるようになってきました。
    自分でも出来ることは沢山ありますが、素直に「お願い」と伝えて彼の仕事を増やすことも女性の役割だと少しずつ理解できるようになりました。

    でも、そのことを当たり前だと思わずに感謝の気持ちを添えることの方が重要だと感じます。

    • 見習いタグ職人
    • 2024年 3月 10日 17:33:51

    #女性の仕事
    #頼るって何なんですか

    • まきふみ
    • 2024年 5月 02日 18:11:06

    自分で出来ます⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*

    でも私…電話大嫌いなんです

    彼は最初予約とかしたことのない男でしたが、私が電話大嫌いというのを染み込ませてから、予約必須のお店を
    「ここ予約が電話だけなんです!(。>ㅿ<。)イヤー!」
    とお願いしたら喜んで張り切って

    「任せてください!o(`・ω´・+o) ドヤァ…!」

    となり、それ以来予約は彼の仕事になりました
    そういえば母も電話嫌いだから全部父にさせてた( *¯ ꒳¯*)ナー

    重いもの持つのも嫌いなんです
    これも今では何から何まで全部彼が持ってくれます
    私手ぶら〜(〜¯︶¯)〜

    傘さすのは彼の仕事です
    だって彼のが背が高いし⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*
    彼がさしてるのに何故か彼のが濡れるふしぎ

    でも最近は、何か食べる時ですら彼が(´□`*)アーンしてきます
    それは別に頼んでないんですが、私に食べさせるのが好きらしい…
    でもほんと自分で出来るんです…( ˙꒳​˙ )

    #どれだけ面倒を見たかというのが投資の量14 #イタレリツクセリ #男性の仕事 #彼を教育する #きっかけ #行動理由 #喜ばせたい #投資欲求

    • まきふみ #
    • 2024年 5月 03日 12:57:11

    #ノロケ

    • かずかず
    • 2024年 7月 20日 23:15:24

    男の人はやってあげたい、女の人はやってもらうと嬉しい(^^) どちらも満足するって最高ですね!

    閉まりかけたドアをもう一度開けてくれたり、重い荷物を全部運んでくれたり、高いとこの物を取ってくれたり…もう、ときめきまくりです笑 片思いの相手なので、顔がにやけすぎないように気をつけてます笑

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント