恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

「女性の承認」について知りたいこと(4)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

「女性承認」は、4期目に突入しました。

「女性の承認」について知りたいこと

「女性の承認」について知りたいこと(2)

「女性の承認」について知りたいこと(3)

 

「女性の承認」に関する質問を度々受けるため、この記事をそのフォローのためのページにします。

『女性の承認』って何?」という人は、この記事を先に読んでみてください。

「心の安定」と「女性の承認」

 

元々は1日1回の不定期更新という形で考えていましたが、現在は毎日朝にメールを届けるようにしています。

遅くなるときは僕が寝過ごしているときです・・・(^^;

 

このプログラムは、「恋愛の勉強」のためのものというわけではなく、むしろ恋愛の勉強をより確実に進めてもらうための基礎プログラムです。

テクニックの話は全くしていません。

僕がこのプログラムで話しているのは、心のあり方や、僕の体験談、僕から見た女性像の話などです。

毎朝届いたものを読むことで気分が明るくなるとか、ブログで読んでいたことが繋がるという意見をよく頂きます。

 

3期目は意図したわけではないのですが、かなり高度な話を入れていました。

4期目ということで、また違った要素を入れていくことを考えながら、原点に立ち返ってみることも考慮しようかと思っています。

 

 

ブログやメルマガでも何度となく話しているとおりで、「女性の承認」は誰に対しても必要なプログラムだというわけではありません。すでにブログで十分に効果を得ている人は必要はないと思います。

僕もあえて積極的に参加者を増やしたいとは思っていませんが、質問が多く、参加を考えている人のフォローはできるだけしたいと思っています。

 

「女性の承認」について知りたいことがあれば、この記事のコメントに書いてください。

どんな質問でも構いません。

  • そもそもなぜ「女性の承認」という名前なのか
  • ガラケーでも読めるのか
  • ブログと何が違うのか
  • 僕からのメールに返信してもいいのか
  • メルマガと違うアドレスで購読できるか

 

参加者も必要に応じて回答してもらえると嬉しいです(^^

多分僕から聞くより参加者から聞いた方がリアルだと思います。

「女性の承認」の販売ページに書いてもいいのですが、配信記録もこちらのページに書いていくことにします。

すでに参加している方の要望ももちろん受け付けます。

 

コメントは、「女性の承認」に関することにできるだけ限定してください。必要に応じて、内容について話したり、引用しても構いません。

 

配信記録

    1. 2017/03/04 [女性の承認] あなたはAIに負けるか
    2. 2017/03/05 [女性の承認] 健気な女性は美しい
    3. 2017/03/06 [女性の承認] ごはんをおいしくする
    4. 2017/03/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙34
    5. 2017/03/08 [女性の承認] 第4期です
    6. 2017/03/09 [女性の承認] 持て余しているみたいです
    7. 2017/03/10 [女性の承認] 近づかない、寄せつけない
    8. 2017/03/11 [女性の承認] 自分を敵に回すこと
    9. 2017/03/12 [女性の承認] 二度とやらないと魂に刻み込む
    10. 2017/03/13 [女性の承認] 楽しそうな女性
    11. 2017/03/14 [女性の承認] 他人の目より自分の目
    12. 2017/03/15 [女性の承認] 本当に欲しいものは何なのか
    13. 2017/03/16 [女性の承認] 疲れたら、休もう
    14. 2017/03/17 [女性の承認] 小さく勝つ
    15. 2017/03/18 [女性の承認] 負の経験しかないと、負の表現しかできないのか
    16. 2017/03/19 [女性の承認] 恋愛の勉強における究極の目的
    17. 2017/03/20 [女性の承認] 自ら生きにくくしていませんか
    18. 2017/03/21 [女性の承認] 自分だけが認めない
    19. 2017/03/22 [女性の承認] 誰かがストレスを抱えないといけないのなら
    20. 2017/03/23 [女性の承認] 全部漏れなくもらう人、全部を漏れなく作る人
    21. 2017/03/24 [女性の承認] 女性の前だと踏ん張れる
    22. 2017/03/25 [女性の承認] あなたには十分見込みがあります
    23. 2017/03/26 [女性の承認] きれいになろうと思うからきれいになる
    24. 2017/03/27 [女性の承認] 根を張ろう
    25. 2017/03/28 [女性の承認] やる気とは?
    26. 2017/03/29 [女性の承認] 男性は女性がいないと生きられない
    27. 2017/03/30 [女性の承認] あなたの影響を最も受ける人
    28. 2017/03/31 [女性の承認] 与えられた愛情を正しく受け取ってください
    29. 2017/04/01 [女性の承認] あなたは悪意で攻撃されたりしません
    30. 2017/04/02 [女性の承認] 直ると思うから直ります
    31. 2017/04/03 [女性の承認] ケンカし続けるよりも得なことを選ぶ
    32. 2017/04/04 [女性の承認] 最高の女性になる準備
    33. 2017/04/05 [女性の承認] 可能性の塊
    34. 2017/04/06 [女性の承認] 女性は常に新しい景色を見る
    35. 2017/04/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙35
    36. 2017/04/08 [女性の承認] 女性というものはどういう風に見えているのか
    37. 2017/04/09 [女性の承認] 生きていれば、もらえる量は増え続けます
    38. 2017/04/10 [女性の承認] 磨けば光る
    39. 2017/04/11 [女性の承認] 実はパワーに満ちあふれているのかも?
    40. 2017/04/12 [女性の承認] はいと言わせる技術
    41. 2017/04/13 [女性の承認] 超重要な対人戦術の基本
    42. 2017/04/14 [女性の承認] 自分のやり方があっていいです
    43. 2017/04/15 [女性の承認] 測れば不安は消える
    44. 2017/04/16 [女性の承認] 女性は全身カードだらけ
    45. 2017/04/17 [女性の承認] 変化の振れ幅
    46. 2017/04/18 [女性の承認] あなたに足りないところなんてない
    47. 2017/04/19 [女性の承認] ただ、充実したい
    48. 2017/04/20 [女性の承認] 汚い女性というのはこの世に存在しません
    49. 2017/04/21 [女性の承認] 女性からもらうもの、女性と過ごす時間
    50. 2017/04/22 [女性の承認] 意外と必要かもしれない合理主義
    51. 2017/04/23 [女性の承認] 一人だけを見て動き続ける女性の話
    52. 2017/04/24 [女性の承認] 打ち明ける特権
    53. 2017/04/25 [女性の承認] 衝撃的な先生
    54. 2017/04/26 [女性の承認] 女性の声は音楽と同じ
    55. 2017/04/27 [女性の承認] 紀元前と紀元後
    56. 2017/04/28 [女性の承認] 人を惹き付ける女性の条件
    57. 2017/04/29 [女性の承認] 恋愛の勉強の真意
    58. 2017/04/30 [女性の承認] 納得するまでどこまでも
    59. 2017/05/01 [女性の承認] 僕が育てます(^^
    60. 2017/05/02 [女性の承認] 私は受け取り、彼女は受け取りませんでした
    61. 2017/05/03 [女性の承認] やっぱりやればできるやん!
    62. 2017/05/04 [女性の承認] きれいにならないのは罪です
    63. 2017/05/05 [女性の承認] まず私が認めます
    64. 2017/05/06 [女性の承認] 困ったら引き算
    65. 2017/05/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙36
    66. 2017/05/08 [女性の承認] 美術館の絵
    67. 2017/05/09 [女性の承認] 責められているのは本当なのか
    68. 2017/05/10 [女性の承認] 性格はどこまでも変えられます
    69. 2017/05/11 [女性の承認] 女性は自分で思っているよりもはるかに柔軟です
    70. 2017/05/12 [女性の承認] 失敗は何回も思い出さなくていいです
    71. 2017/05/13 [女性の承認] できないことよりできていること
    72. 2017/05/14 [女性の承認] 僕が嬉しいと感じること
    73. 2017/05/15 [女性の承認] 女性の声に含まれている大事なもの
    74. 2017/05/16 [女性の承認] やりすぎていいです
    75. 2017/05/17 [女性の承認] 女性に三日坊主の人はいません
    76. 2017/05/18 [女性の承認] 今まで触れてきたことはすべてに意味があります
    77. 2017/05/19 [女性の承認] 有機的に生きてください
    78. 2017/05/20 [女性の承認] みずみずしさ
    79. 2017/05/21 [女性の承認] 何より大事な原則の話
    80. 2017/05/22 [女性の承認] 凍る一歩手前まで頭を冷やしてください
    81. 2017/05/23 [女性の承認] 無駄遣いをやめましょう
    82. 2017/05/24 [女性の承認] 不利なときは寝ましょう
    83. 2017/05/25 [女性の承認] 矛盾しそうなことを成立させる女性
    84. 2017/05/26 [女性の承認] 働き過ぎなら休むこと
    85. 2017/05/27 [女性の承認] その胸の中の気持ち
    86. 2017/05/28 [女性の承認] 明るい季節
    87. 2017/05/29 [女性の承認] 写真を撮ろう、日記を書こう
    88. 2017/05/30 [女性の承認] 無理に装わないこと
    89. 2017/05/31 [女性の承認] 今何をしているのかを理解する
    90. 2017/06/01 [女性の承認] あなたに本当に必要なものだけ
    91. 2017/06/02 [女性の承認] 不幸は勝手にはやってきません
    92. 2017/06/03 [女性の承認] 水平線の彼方
    93. 2017/06/04 [女性の承認] 人生こんなもん
    94. 2017/06/05 [女性の承認] 教わる人
    95. 2017/06/06 [女性の承認] 無敵女子になるための条件
    96. 2017/06/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙37
    97. 2017/06/08 [女性の承認] 自分を見てテンションが上がる
    98. 2017/06/09 [女性の承認] 部分集合
    99. 2017/06/10 [女性の承認] 定期的に邪気を払うこと
    100. 2017/06/11 [女性の承認] 快適女子になる
    101. 2017/06/12 [女性の承認] 男じゃなくてよかった(笑)
    102. 2017/06/13 [女性の承認] 悩みは悩む時間があるからこそ生まれる
    103. 2017/06/14 [女性の承認] 82歳の女性と結婚した男性から学べること
    104. 2017/06/15 [女性の承認] エネルギーは、あればあるだけ
    105. 2017/06/16 [女性の承認] 最高の投資案件
    106. 2017/06/17 [女性の承認] 疲れる原因
    107. 2017/06/18 [女性の承認] あなたに伝えるということの使命と
    108. 2017/06/19 [女性の承認] 真・引き寄せの法則
    109. 2017/06/20 [女性の承認] 心のコントロール
    110. 2017/06/21 [女性の承認] 女性だからこそ心配になる
    111. 2017/06/22 [女性の承認] 永遠に手に入らないもの
    112. 2017/06/23 [女性の承認] 一人でいい。でも一人じゃない。
    113. 2017/06/24 [女性の承認] 別にそれはあなたのせいじゃない
    114. 2017/06/25 [女性の承認] 女性は多様
    115. 2017/06/26 [女性の承認] 心がきれいであれば、100%得をします
    116. 2017/06/27 [女性の承認] こだわるべきところ
    117. 2017/06/28 [女性の承認] 知る
    118. 2017/06/29 [女性の承認] 見ないと気が済まない
    119. 2017/06/30 [女性の承認] 大事な勉強材料
    120. 2017/07/01 [女性の承認] 過去ではなく、未来に生きると誓ってください
    121. 2017/07/02 [女性の承認] 美乳に見えるように(笑)
    122. 2017/07/03 [女性の承認] 姫君の扱い
    123. 2017/07/04 [女性の承認] キメ顔なんか要らないんです
    124. 2017/07/05 [女性の承認] 負けず嫌いで何が悪い!
    125. 2017/07/06 [女性の承認] よい商品は売れません
    126. 2017/07/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙38
    127. 2017/07/08 [女性の承認] 真・心を開く
    128. 2017/07/09 [女性の承認] 認められたいのなら、認められたいと主張するべき
    129. 2017/07/10 [女性の承認] やることがあるということの意味
    130. 2017/07/11 [女性の承認] みんな言ってるよ
    131. 2017/07/12 [女性の承認] 信じがたいバリエーションの差
    132. 2017/07/13 [女性の承認] 本質の見つけ方
    133. 2017/07/14 [女性の承認] 愛情欠乏症を克服するために
    134. 2017/07/15 [女性の承認] あなたの人生はむちゃくちゃに長いです
    135. 2017/07/16 [女性の承認] 汚れてなんかいません
    136. 2017/07/17 [女性の承認] 言葉が水に影響を与えるという話
    137. 2017/07/18 [女性の承認] 自分で言えないのなら、言われたいと想像しましょう
    138. 2017/07/19 [女性の承認] 女性らしさを追求することに躊躇はいらない
    139. 2017/07/20 [女性の承認] 自分の目でものを見る力
    140. 2017/07/21 [女性の承認] 頭は切っても直りません(笑)
    141. 2017/07/22 [女性の承認] 短期の闇を抜ける方法
    142. 2017/07/23 [女性の承認] 本当の愛情の見極め方
    143. 2017/07/24 [女性の承認] 幼いのは魅力ではない
    144. 2017/07/25 [女性の承認] 「大きい女の子」から脱却するために
    145. 2017/07/26 [女性の承認] 欠点は認識できただけで8割クリア
    146. 2017/07/27 [女性の承認] 泣きたければちゃんと泣こう
    147. 2017/07/28 [女性の承認] まず自分の意見を持つ
    148. 2017/07/29 [女性の承認] 愛想の良さは持って損なし
    149. 2017/07/30 [女性の承認] 本心(再送版)
    150. 2017/07/30(2) [女性の承認] あなたは誰のために生きますか
    151. 2017/07/31 [女性の承認] 幸せの感度
    152. 2017/08/01 [女性の承認] 仕切り直す勇気
    153. 2017/08/02 [女性の承認] 過去は本当にいいか
    154. 2017/08/03 [女性の承認] きれいは伝わります
    155. 2017/08/04 [女性の承認] その瞳に何を映しますか
    156. 2017/08/05 [女性の承認] 私はこんなモンじゃないはず!
    157. 2017/08/06 [女性の承認] 女性がそこにいることの意味
    158. 2017/08/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙39
    159. 2017/08/08 [女性の承認] スタッフから受けた相談から分かること
    160. 2017/08/09 [女性の承認] あなたを傷つけようとする人は少ない
    161. 2017/08/10 [女性の承認] 名前に誇りを持つこと
    162. 2017/08/11 [女性の承認] 物欲と真空エネルギー
    163. 2017/08/12 [女性の承認] トータルで自分です(^^
    164. 2017/08/13 [女性の承認] 女性を彩る材料
    165. 2017/08/14 [女性の承認] すべて、心の内から湧き起こるようになります
    166. 2017/08/15 [女性の承認] 価値基準、判断基準
    167. 2017/08/16 [女性の承認] 夜はメンテナンスのお時間
    168. 2017/08/17 [女性の承認] 日記を書きませんか
    169. 2017/08/18 [女性の承認] 僕が相手だったらどうなるか
    170. 2017/08/19 [女性の承認] 情報収集より遊びや挑戦がいいですね
    171. 2017/08/20 [女性の承認] 世界をよく見ること
    172. 2017/08/21 [女性の承認] 舞い上がるだけで美しい
    173. 2017/08/22 [女性の承認] まず自分自身に支払う
    174. 2017/08/23 [女性の承認] あれが足りない、これが足りない
    175. 2017/08/24 [女性の承認] 切り替わらなくていいです
    176. 2017/08/25 [女性の承認] 最強の勉強法
    177. 2017/08/26 [女性の承認] 女性というだけで・・・
    178. 2017/08/27 [女性の承認] 寝ても病気は治らない
    179. 2017/08/28 [女性の承認] 女性にしかできない仕草
    180. 2017/08/29 [女性の承認] その美しい心を維持してください
    181. 2017/08/30 [女性の承認] 会うことが解決策だと思わないこと
    182. 2017/08/31 [女性の承認] その女性のためにしてあげたいと思う気持ち
    183. 2017/09/01 [女性の承認] 不可逆
    184. 2017/09/02 [女性の承認] 自分を責めるのなら
    185. 2017/09/03 [女性の承認] 本当に好きなもの、欲しいものの見分け方
    186. 2017/09/04 [女性の承認] 乗り遅れるのを怖れないこと
    187. 2017/09/05 [女性の承認] 向き不向きは考えるだけ無駄
    188. 2017/09/06 [女性の承認] プラス、マイナス、ニュートラル
    189. 2017/09/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙40
    190. 2017/09/08 [女性の承認] ある程度緩く生きる
    191. 2017/09/09 [女性の承認] 成長する子はかわいい
    192. 2017/09/10 [女性の承認] 自信がないものは決して売れない
    193. 2017/09/11 [女性の承認] 人に好かれたいと思うこと
    194. 2017/09/12 [女性の承認] わずかな火を炎に変えてくれる女性
    195. 2017/09/13 [女性の承認] 小さく壊れやすいということ
    196. 2017/09/14 [女性の承認] 何を大事にするか
    197. 2017/09/15 [女性の承認] 小さな歩みを止めないこと
    198. 2017/09/16 [女性の承認] 太い芯の通った女性
    199. 2017/09/17 [女性の承認] 意外と忘れていない大事な感覚
    200. 2017/09/18 [女性の承認] 可愛がられる特性
    201. 2017/09/19 [女性の承認] 決して手のひらを返さないこと
    202. 2017/09/20 [女性の承認] 破綻しないように努めること
    203. 2017/09/21 [女性の承認] 柔らかく、柔らかく
    204. 2017/09/22 [女性の承認] 傷つくためではなく、楽しむために生きています(^^
    205. 2017/09/23 [女性の承認] お墨付き
    206. 2017/09/24 [女性の承認] 折れない心の作り方
    207. 2017/09/25 [女性の承認] 「いい子」は損か
    208. 2017/09/26 [女性の承認] できないと思い込む理由
    209. 2017/09/27 [女性の承認] 記憶に残っているということの尊さ
    210. 2017/09/28 [女性の承認] 私はどう見えているか
    211. 2017/09/29 [女性の承認] どちらが悪いの?
    212. 2017/09/30 [女性の承認] 相手してくださいね
    213. 2017/10/01 [女性の承認] その芸術の威力
    214. 2017/10/02 [女性の承認] 女性の力はものすごい
    215. 2017/10/03 [女性の承認] しないといけない
    216. 2017/10/04 [女性の承認] 失敗のカラクリはよくできています(^^
    217. 2017/10/05 [女性の承認] 孤独
    218. 2017/10/06 [女性の承認] 運転席に座ろう
    219. 2017/10/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙41
    220. 2017/10/08 [女性の承認] いつもと違う未来を得る方法
    221. 2017/10/09 [女性の承認] 治らないと思っているものは絶対に治らない
    222. 2017/10/10 [女性の承認] あなたは愛されています
    223. 2017/10/11 [女性の承認] 解放しましょう
    224. 2017/10/12 [女性の承認] 性格は変えられます
    225. 2017/10/13 [女性の承認] あなたに泣き言は似合いません
    226. 2017/10/14 [女性の承認] 自分が一番の敵になる可能性
    227. 2017/10/15 [女性の承認] エネルギーの作り方
    228. 2017/10/16 [女性の承認] どうせ誰も見てません(笑)
    229. 2017/10/17 [女性の承認] 拘束具を外すこと
    230. 2017/10/18 [女性の承認] のうのうと生きる人を羨んでも仕方がない
    231. 2017/10/19 [女性の承認] 本当の女性になること
    232. 2017/10/20 [女性の承認] 洗い流しましょう
    233. 2017/10/21 [女性の承認] 夜にすること、しないこと
    234. 2017/10/22 [女性の承認] 女性がいれば寒くない?!
    235. 2017/10/23 [女性の承認] 勉強はした方がいいです
    236. 2017/10/24 [女性の承認] あなたは最後に必ず笑う
    237. 2017/10/25 [女性の承認] 磨けば光ります
    238. 2017/10/26 [女性の承認] 見られるときれいになる
    239. 2017/10/27 [女性の承認] どこかおかしいと思ってしまうとき
    240. 2017/10/28 [女性の承認] 穴を埋めたらうまく・・・いきません
    241. 2017/10/29 [女性の承認] 真に女性に求められているもの
    242. 2017/10/30 [女性の承認] 絵になる
    243. 2017/10/31 [女性の承認] その目でよく見よう
    244. 2017/11/01 [女性の承認] 女性なのに、なぜですか?
    245. 2017/11/02 [女性の承認] あのときは本気だったんです(^^
    246. 2017/11/03 [女性の承認] 私かわいそう
    247. 2017/11/04 [女性の承認] 気高い血を行き渡らせること
    248. 2017/11/05 [女性の承認] どうせ
    249. 2017/11/06 [女性の承認] 丁寧さ
    250. 2017/11/07 [女性の承認] 僕からあなたへの手紙42
    251. 2017/11/08 [女性の承認] 女だから何でもできる
    252. 2017/11/09 [女性の承認] 男の恋愛感情の深さ
    253. 2017/11/10 [女性の承認] 体調を崩していませんか
    254. 2017/11/11 [女性の承認] トータルで勝つために
    255. 2017/11/12 [女性の承認] あなたは美しい
    256. 2017/11/13 [女性の承認] おばあちゃんを助けたい
    257. 2017/11/14 [女性の承認] 感動屋でいいんです(^^
    258. 2017/11/15 [女性の承認] 味を全く知らないものを、欲しいとは思わない
    259. 2017/11/16 [女性の承認] 自ら充足する
    260. 2017/11/17 [女性の承認] 女性は選びたがりです
    261. 2017/11/18 [女性の承認] 女性が不思議がる女性しかしないこと
    262. 2017/11/19 [女性の承認] 完璧な女性はいらないんです
    263. 2017/11/20 [女性の承認] 妄想に生きる男たち
    264. 2017/11/21 [女性の承認] 泥沼へのハマり方
    265. 2017/11/22 [女性の承認] 本当は理性的です(^^
    266. 2017/11/23 [女性の承認] 胸を突き出してください
    267. 2017/11/24 [女性の承認] 矢印の向き
    268. 2017/11/25 [女性の承認] 汚れなければきれいになる
    269. 2017/11/26 [女性の承認] やだやだ
    270. 2017/11/27 [女性の承認] 小さい頃から女の子は女性を目指しています
    271. 2017/11/28 [女性の承認] それは私にはもったいない・・・
    272. 2017/11/29 [女性の承認] 室内の空気
    273. 2017/11/30 [女性の承認] ここまで頑張ってきたんです
    274. 2017/12/01 [女性の承認] したいことだけをしてください
    275. 2017/12/02 [女性の承認] 肯定される準備
    276. 2017/12/03 [女性の承認] 子供ながらに羨ましかったこと
    277. 2017/12/04 [女性の承認] 何の量を見るか
    278. 2017/12/04(2) [女性の承認] 抱えていること、ありませんか(再送版)

女性のための恋愛技法・女性の承認

 

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • かほ
    • 2018年 2月 10日 20:52:33

    【自分の目でものを見る力】

    はい、雑音だけでなく雑念にも晒されています。本当は好きじゃないのに。本当はそんなことしたくないのに、考えたくないのに。

    考えさせられるのではなく、考えてしまっているのは自分なんです。それをちゃんと理解しないと。抜けだそうと本気で決めない限り、いつまでも抜けられない気がします。

    《人物を見るときも、その人物の本質を見抜けるようになります。
    ここでも重視するのは、完全無欠であるとか、絶対的に正しい正義の人物であるらしいということよりも、自分がその目で見て感じたこと、どう接してもらったか、どんな可能性を秘めているのか、人間関係を築いた場合によい未来になりそうだと想像できることです。》

    なるほど、改めて読んでみるとすごくわかりやすかったです。特に最後の「人間関係を築いた場合によい未来になりそうだと想像できること」という部分。
    だからKouさんは、相手がどんなに素晴らしい人でも、女性が主になっていない限りは、その相手との恋愛はしない方がいいと言っているんですね。相対的な話。

    また感覚を研ぎ澄ましていきますね。
    私には、定期的にこういう時間が必要みたいです。時間が経つとどうしても垢がついていく。
    そういえば、部屋もまた散らかってきたな。かわいい服が増えたのはいいけど、増えっぱなしなのはダメです。それは理想の私にふさわしいのか、を合言葉にします。すぐにできないんですけど……。

    そうやってみて、原点に帰って、私は何をしたかったのか、何をしてもらえてどう嬉しかったのか、それだけの積み重ねがあるのかとか……ノイズを取っ払って考えたいです。

    • かほ
    • 2018年 2月 10日 20:59:24

    【過去ではなく、未来に生きると誓ってください】

    たまに、猛烈に後ろ向きになる時があります。
    過去のことにとらわれてしまうんです。しかし、その時間や深さは圧倒的に減りました。これも、積み重ねの力なのかな?

    さっき、なぜか思い出していました。
    ここに来てから色んなことがあったなと。色んな気持ちを体験したなと。どうしてあんなことを気にしてしまったのかという気持ちもあった。割りきれなくて辛い日々もあった。けど、変わらないで持ち続けられている気持ちもあると思う。そして強くなったとも思う。

    《最初から完全無欠な人は脆いんですよね。
    そういう人は最後まで信用されなかったりします。》

    そうだったんだ。
    私は、しなやかでタフな女性になれているかな。まだだと思うけど、以前よりは簡単に折れなくなったかな。

    最初から完全無欠な人は脆い。
    これって、私だけじゃなくて他の人たちのこともしっかり見てってことなのかもしれない。想像力を働かせること。
    たとえ今、相手が情けなくてもいいのかもしれない。そこにある姿勢が本物なら、ちゃんと見ようとすればわかるはずで、わかろうとしない限りわからないままだと思う。

    • ユイ
    • 2018年 2月 10日 21:22:20

    先日、めちゃくちゃやらかしました(´•ω•`)
    周りの男性陣がすごかったです。

    私を励まそうとしてくださる方
    私を笑わせようとしてくださる方
    片付けをしてくださる方
    私の荷物を持ってきてくださった方
    私の大きい荷物を運んでくださる方
    声は掛けないけど見守ってくださる方
    私が落ち着くのを待って話し掛けてくださる方
    私の帰りを待っていて、少し大きい荷物をさっと運んでくださる方

    以上、初対面の別の方々です。

    女性であることを生かせていたと思います。

    • りょくちゃ
    • 2018年 2月 11日 9:14:57

    多分、男性と比べるとそうなのかもしれませんが、女性はまず女性と比べるんですよね。だからいくら男性と比べて言われても、納得感が少ない。恋愛もうまく誘導できている女性と自分とを比べるんですよね。それで男性はそういう女性が好きなのだから、できてない自分は違うし、そう言われている、思うんですよ。そこで、いくらできている女性を持ち出してそうなんだからそうなれよ、と言われても、どうしたらいいか分からないんですよね。男性の目から見たらそう、ということが分かっただけでもいいですが。
    ちなみにお金がかかるので成人式には出ていません。あれは本当に悪いので騒がれていると思います。それに男性は準備が楽ですしね。

    そういえば、女性は全部しなくていいと言う話ですが、男性は仕事以外何もしてないイメージです。仕事さえしていれば、文句言われないので楽でいいなと思います。家族内でも男性は男だからで許されるけど、女性はきちんと、丁寧に、家事もして、その他の事も男性がいなくても出来るようにならないといけないですよね?
    結婚したらしたで、仕事もして家事も育児も家のことは全てして、さらに清潔に…。
    そういうイメージなんですが?

    • ちゃいらて
    • 2018年 2月 11日 13:22:58

    本当の愛情の見極め方

    かほさんのコメントを読んで、私も前の承認を検索して読み返してみました(´ω`)

    少し前、この人は一体何がしたいんだ?と思う場面があり、改めて”行動の方向性”(その行動の意図がどこにあるのか)について考えました。その行動は、おそらくその場を掻き乱すことがすべてでした。

    もしそれに誰かが大げさに反応したとしても本人は取るに足らないことと思いそうです。その行動をあえて選ぶこと自体が、信頼関係を築く妨げになっていることには気づいていないのかもしれません。

    最近常々、特に今の彼といるようになって、単純で地味な行動の積み重ねで信頼関係は築かれると考えるようになりました。今の彼はそれができる人のようです。単純で地味なことを一貫してできるって、とても強い人なんだなと感じます。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 16:44:25

    【それとこれとは関係ない】

    私は、いつの間にか自分で自分の手足に枷をはめていないかを確かめたいです。
    そういう、整理の時間を持ちたいです。

    私の幸せは誰かの不幸ではないし、誰かが幸せになったからと言って私が損することはあり得ないのだと、心から理解したいです。

    そうすれば、被害者意識から抜けられる気がします。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 18:18:55

    【仕切り直す勇気】

    またちゃんと仕切り直ししてみようかな。
    今はできてるかな。たぶん、渦中にいるときはどうしても見えないんだろうな。

    いつも後からみて驚くんです。
    自分のやってきたことに。

    • 宇禰
    • 2018年 2月 11日 18:59:14

    Kouさん、私、自分の中の女性を見つめてます。
    まだまだこんなに伸びしろがあるんだ!って、できないことを見つける度に嬉しい。
    女に生まれたからには楽しまなくっちゃねって。

    今日は朝から習い事の行事で、承認のメールを今読みました。喜びが倍増しましたヨ。

    今日もステキなメールをありがとうございます。

    • ユイ
    • 2018年 2月 11日 19:06:04

    いい経験、いっぱいあります゚・*:。(*´ω`*)。:*・゚

    あ、でも男性からの視線の意味を知るまで、
    そんな風には思えていませんでした。
    まさに、「私には当てはまらない」と。

    えっ!!あのショックがですか?
    せっかくの振り袖です。
    初めて着る着物なんです。
    最大に着飾れるんです。
    それが公式に許されているんです。
    その機会を失ったんです。

    何年も前から、どれにしようか悩んで、これだ!って決めて、
    当日その子を着ることをわくわくしながら考えて(*´ω`*)、
    ネイルも髪型も髪飾りもその子に合うもので考えて。

    私だったらショックですね(´•ω•`)

    • ちゃいらて
    • 2018年 2月 11日 21:34:16

    「私」である前に女性です

    女性という自分の性を楽しめるように…なってきてると思います!30代になった今が一番楽しめていますね。

    今は冬なのでふわっとした帽子を被るのですが、この前ふわふわした感じが似合うねって男性に言われたので、内心感慨深かったです。女性らしく柔らかくなれてるのかなって思えたので(*´ω`*) 自分が心を開いていなかったツンケン時代にはきっと言われなかったと思います。

    自分が自分を認めてあげること、楽しんであげること、大切にしてあげること…とても大事ですね。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 21:47:39

    【引き算の美学】

    《特に惰性でやり続けていたり、中毒気味になっていたりすることを一つでも捨て去ることができれば、相当に変わりそうです。》

    引き算することがもうひとつ増えました。
    それは、だらだらとファッションサイトを見ることです。以前から好きなファッションブランドがあるのですが、そこの商品はほどよくプチプラでしかも私好みなので、ついつい見に行ってしまうんですね。

    原理的には、彼からのメールを待ちわびて何度も更新かけてしまう常態となんら変わらないかもしれません。

    そういうことに気づきました。
    また、物を売る方としてはなるべく中毒状態にしてどんどん買ってほしいはずですので、頻繁に新作を出してきますし、「今買えばお得よ~♪」とあの手この手で攻めてくるんですね。
    あとは、当たり前なのですが、昨日までそこにあった商品が明日は売り切れになってたり、気がつけば取り下げられちゃってたりするんです。

    だから、焦るんですよね。
    これって、最早購買意欲とは別物ですよね。
    焦りから余計な考えが働き、買ってしまう。

    正気じゃない時に動くとろくなことがないのと同じです。そもそも、頻繁に目にすることがなければ欲しいとも思わなかったはずなんです。

    確かにほしいものもあるし、買って深く満足しているものは多いですが、時間が経つにつれてそうでない気持ちも増えてきました。

    これは、余計なものをとりすぎている証拠ですね。気をつけなければ。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 21:50:36

    【新しい景色を目指すこと】

    5年ダイアリーは順調です。
    まだまだ満足いくようなこと書けていませんし、効果を感じるような段階ではありませんが、一言でもいいのでつけていきたいと思います。

    平成30年というのは、私の一生に一度しかないんですよね。そして、今年は私の人生においても節目の年でもあります。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 22:01:21

    【記録を刻むべき日】

    《多分この1年を通して、◯◯さんは確実に成長しました。能力的に成長しているというのもあるでしょうし、精神的に変わったということもあると思います。ちょっと丸くなったとか、くだらないことで癇癪を起こさなくなったとか、何でもいいと思います。1年前の年末と比べて、できていることを一つか二つピックアップして、今日一日を充実させられるといいですね。》

    1年前の年末……というと、2016年末?
    就職の試験勉強に本腰を入れていました。
    自分の人生について、つたないながらに考えていました。

    他人と自分を比較するという段階から、少しずつ抜け出していました。
    模試の点数が上がらず、テキストに当たり散らしていた時期もありました。問題集を破ったこともありました。←ヤバイひと(笑)

    自分よりもできている年下の人たちにコンプレックスを感じていたこともありましたが、やがてそれらは尊敬の気持ちに変わりました。本当に、影で努力してるからこそ今の場所にいるんじゃないかということを、目に見えないことですが、目の当たりにしたのです。
    Kouさんのくれた、「頭のおかしい人」のメルマガの内容を理解し始めました。

    そして、こういう人たちが今までの日本を作り、これからもこの国のあり方を決めていくのかもしれないと思いました。私はまだまだだと痛感しました。

    彼のことは思い出さないわけではありませんが、感情はなく、忘れていました。
    そういう時期が必要だったのだと思います。
    思えば、丁度いいタイミングに、必要としたものを引き寄せたのかもしれません。

    成長したこと?
    ちょっと落ち込んでも立ち直りがはやくなったことでしょうか?

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 22:26:42

    【エネルギーの使い方】

    《反省や総括はもちろんやった方がいいですが、それにだけ囚われないようにしましょう。未来は自分で確定してこそ、今への導線ができてきます。目的地を見定めるからこそ、そこまでの道のりが見えてくるんですよね。》

    そうでしたね。
    経験から学ぶことは大切ですが、欠点をあげつらうことは良くないんでしたね。ついついやってしまいます。が、やめたいです。

    未来は過去の延長ではないんでしたね。
    きっと今、軌道修正しているところなんです。私はまだまだ目的が見えてるわけではないですし、見えてても表面だけなぞった憧れ程度のものだと思うのですが、目標を持ちたいという気持ちだけは忘れていません。

    まずは今できることをサボらずにやっていきます。家の中のことに目を向ける。人からの愛情をもれなく受け取る。就職先での勉強を頭がおかしくなるくらいやる(笑)。再開した楽器の練習も納得できるところまでやってみる。ジムも細々とでも1年は続けてみる。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 22:38:16

    【正常と一般は違うものです】

    《恋愛の勉強を通じてそれに触れて、何か感じ入るものがある時点で、もう異常ではないんですよ。》

    か、感じまくりです!(笑)
    じゃあ大丈夫っぽいですね。
    自分がおかしいのではないかと思ってしまうことは、昔はありました。何か落ち込むことがあると反射的に考えてしまうんですよね。

    でもそれは、ちょっとしたいいわけ作りでもあると思います。自分はおかしいからうまくいかなくてしょうがないのかな、みたいな。
    ところ変われば、時代変われば「一般」なんて、コロコロ変わってしまいます。

    同一人物のモデルを使って、1950年代~現代までの日本人のメイクを再現した比較画像を見たことがあります。まあこれが驚くほど別人なんですよね。
    女性がみればわかるのかもしれませんが、おそらく大して観察眼もなく、化粧のこともサッパリわからないみたいな男性がみたら、きっと気づきません。そのくらい顔も雰囲気も変わります。

    そんなもんなんですよね。
    自分がおかれた境遇も、様々な偶然が組みあわさって、現在たまたまそうなっているだけなのかもしれない。その中でたまたま周りとちょっと違ったところで、それは時代の産物と思ってしまってもいいかもしれませんね。

    その上で仕切り直すというか。
    納得できないままの境遇で過ごすのはよくないと思いますが。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 22:42:29

    【守られる性】

    これ、なかなか当事者意識を持てないんですけど、私も守られていいんですよね(笑)

    守られることはいいことなんですよね。
    女性として生まれてきた権利なんですよね。

    まだまだだな(笑)

    • ぱみこりん
    • 2018年 2月 11日 22:45:28

    連休に合わせて、先週からお休みをいただきましたー。上司が、こっちにいてもらいたいけど、最近顔が疲れてるから休みに行っといで。と、言われました(笑)
    旅行に遊びに来ているんですが、イキイキして毎日できるだけおしゃれにしているだけで、店員さんの男性も、歩いてる男性も、たくさん見てくれているようで、ふふ♡となる꒰*´艸`*꒱

    お店に行って、こちらがちょっと困ったことが起こると、男性の店員さんに必ずと言っていいほど助けてもらえる(笑)
    女性でいるだけでこんなにもいい旅になるなんて(^^)

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 22:47:14

    【なんかいいこと・・・】

    《本当に伝えたいと思うことは、探してから出てくるものではなく、最初からそこにあるんですよね。もう、今すぐにでも出さないと気が済まないという状態になっています。》

    一字一句余すところなく丸っと同意してます(笑)

    そう、本当に、伝えたいことは今すぐにでも出さないと気がすまないという状態になっています。もうここにあるんです。そこにタイミングよく出来事が起きたりするんですよね。本当は前々から心の中に眠っていたことでもあります。

    感情は捏造したらアカンと思えています。
    欲しくならないといけないものなんてないし、好きにならないといけない恋愛なんてないです。そうしたいと思えるものが本物です。

    《探すだけ無駄なんですよね。必死になって探してひねり出そうとするよりも、自然と内からわき起こるものが出てくるまで、違うことをしたらいいんです。》

    そうですね。
    自分の弱さ、他人の声に流されないように、自分の心は自分で捕まえておきます。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 22:50:00

    【時計店での話】

    《女性がその時計を見てかわいいと思うのはもちろんですが、男性が見るときはもっと面白いです。彼の頭の中では、それをつける女性のイメージが無限に広がっているんです。》

    この対象女性になることが目標です!
    これも、今までは他人事に読んでしまっていますし、今でも心の隅では
    「こういう人もいて羨ましいな……」
    とか思っちゃってる自分もいますが、ちょっとずつ当事者意識を持っていきたいです。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 23:05:18

    【私を大事にする感覚】

    「私はすごい人のはずだ」……そうですね。
    すぐにそちらに踏み切ることはできませんが、自己肯定感は確実に育っています。それはきっとKouさんも気づいていますね!?(笑)

    自分の人生は、最後は自分で責任を取るしかないということに気づいてから、自己肯定感も上がってきた気がします。

    《私は取るに足りない存在だとずっと信じているからこそ、あらゆることが「出過ぎたこと」になり、その結果、してはいけないという呪縛に縛られたままになります。》

    私はまだまだ、縛られていると思います。きっとわがままも言えていないと思いますし、自分にはどうせできないという呪縛もありそうです。
    取るに足らない、か。本当は誰もそんなこといってないし、事実違うんですよね。

    今は本当にいい時代になりました。
    ちゃんと人権があって、一人一人の生き方の自由もあります。でも、だからこそ迷子になる人も出てきました。後ろ楯がないと感じるような時代を生き抜くためには、自分が誰よりも自分を守ってあげるという意識が必要です。

    昔はそもそも、人の命の重さは平等ではなかったし、集団の中で「生かされている」という意識も強かったのだと思います。
    ある意味、その根本的な部分は変わっていないと思います。遠くの悲惨なニュースよりも自分のご飯の方が大事です。その意識はないとダメだと思います。誰かの生き死にを知ったところで、自分にはどうすることもできないし、見知らぬ誰かの命よりも自分や、自分の家族の命を大切だと思ってしまうのは正常に生きていくために必要な感覚だと思います。

    価値の重さは相対的なんだと思います。
    私は、まず私にとって非常に価値の高い存在になる必要があります。その結果、それに感化された人々が近づいてくるのだと思いました。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 23:17:29

    【完璧を目指さないこと】

    このメール、久しぶりに読んで少し落ち着きました。私、焦ってたんですね。
    ここに来て、少しずつですが完璧主義を抜けられています。それは、Kouさんの言葉よりは、お手紙をくれた女性に助けられた部分が大きいです。

    やはり、女性にしか与えられない安らぎってあるものなんですよね。もちろん、Kouさんのお話は大好きですが。

    渦中にいるときはわからなかったんです。
    まだまだダメだ、こんなんじゃダメだという気持ちばかりで、ちゃんと言葉の意味を受け取れてなかった。しかし、本当は違ったんです。私の何かがいけないと思いすぎることが、良くなかったんです。

    人間関係なんて、答えがありません。
    完璧な人間関係や、完璧な恋愛なんてこの世にないと思います。あったとしてそれがいいものかはわかりません。そういうことなのだと思いました。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 23:36:42

    【◯◯さんは本当は聡明です】

    他のメルマガで言われてましたが、あごをグッと引いてみます。それだけで見通しがよくなる。その状態で、どこまでも冷静に、そして情熱的に考えてみたいと思います。冷静さは必要ですが、最後まで持たせるために必要なのは情熱だと思います。

    ここでKouさんのお話を長らく聞いてきて、理想を持つこと、その理想を語ること、気持ちに素直になることはちっとも恥ずかしいことではないのだと知りました。そこから私の人生に見える景色は様変わりしました。ここにこられて本当によかったと思います。

    嫌な状況や人を避けていくことはわかりましたが、嫌な気持ちになること。これはたちが悪いです。なぜなら、どんなに対象を避けていても自分の心の持ち方次第でいくらでも甦ってしまうし、いくらでも考えられてしまうからです。

    そんなとき、まだ心が弱い私はKouさんに頼る、という選択をしています。ここにコメントを書いてみるというのも対処法のひとつです。最近はとにかくメールを読みまくることですね。大量に読んでいくというところがポイントです。私の問題は、やはり自己肯定感にあると思うので(汗)

    他のメルマガの秘密のメッセージで、負の想像をやめる方法は、負の想像が出た来た時点で考えることをやめることだと書いてありました。禅問答みたいですが、当たり前だなと思いました(笑)

    《僕はいつも期待しています(^^
    ◯◯さんが本領を発揮するのを期待しているんです。》

    いつか応えられるようにします。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 23:41:02

    【潤いづくり】

    これは、去年楽器を再開したときに強く実感しました。なくてもいけると思っていたんです。確かにいけます。ですが、あると違うんですよね、やっぱり。

    こういうのって、勢いも大事だし、何よりも継続していることが命だったりします。
    今までに何度か、惰性になっていないかとか、やめてもいいんじゃないかと考えてしまったときもありました。そういう時振り返ってみると、実は大してやってないんですよね。

    最近は、高校の時にやめてしまったレッスンを再開してみようかなという気持ちになっています。金銭的な事情からすぐに実現することは難しいですが、ちゃんと練習時間とっておきたいと思います。大事です。

    • かほ
    • 2018年 2月 11日 23:48:03

    【◯◯さんの思考に怒りは不要です】

    久々に読んで、こんな話あったんだ!?となり、心が緩みました。今日一日の私、少しキツくなっていたかもしれません。前半ですが。
    人には見せませんが、ある出来事(出来事ですらないのですが)が最近ズルズルと心に引っ掛かっていて、それが段々大きくなってきているのを胸の中で感じているんです。

    そしていつの間にか、自分に対しても相手に対してもキツくなっていく。本当はそんな女性になりたいんじゃない。怒りたいんじゃない。ただ、わかってほしいだけ。

    落ち着いて深呼吸して、自分の心の奥底にある本心を見つめないと、行動をとったあとに絶対後悔します。そういうのを繰り返してきたから、学んでいいはずなんです。

    寛容さに関する話を読んだだけでは納得できなかったけど、この話はすとんと入りました。

    • ユイ
    • 2018年 2月 12日 8:05:53

    「辛いときは…しておいてください。」

    私ね、いつも思うんです。
    Kouさんのこの表現、すごく好きo(*´ω`*)o

    気持ちが楽になりますよね。

    • きらきらラビット
    • 2018年 2月 12日 17:33:51

    辛いのやだ。
    辛い時って本当に辛い。
    けど過去の辛い時期にもがいたんです。
    悪あがき。
    その時勉強しようと思ったことを勉強した
    んですが、その時身につけた思考やそれを
    きっかけにした行動を魅力的に思ってくだ
    さる方もいるんですよね。
    その前にある程度自信なり過信なり(笑)
    ついてますから、その時報われます。
    そして自分の魅力に出来た時更に嬉しく
    なりますね。

    勉強って落ちないと私はやらないからな(笑)
    きっかけってやっぱり必要なんですよね。

    やだけど。絶対嫌だけど。

    • goodgirl
    • 2018年 2月 12日 21:42:53

    手紙

    Kouさん こんばんは。

    わたしもすこし慣れてくると負荷がかかります(笑) ここ2年間の仕事がそんな感じです。
    きっとそういう時なんだと思います。

    慌ただしいし未熟で大変だけど、充実はしますね。がんばります!

    • ユイ
    • 2018年 2月 13日 8:02:50

    …(pωo) (oωq)?
    亜箍?
    頭?

    難しい誤字はやめてください(´•ω•`)

    • goodgirl
    • 2018年 2月 13日 9:06:32

    音声読み上げサービス

    Kouさん おはようございます。

    最近は男性しかいなかったお仕事にも女性が携わっていたりしますね。

    電車の車掌さんやバスの運転手さんが女性でアナウンスされるとなんかだかなごやかになります。

    きっと疲れた世の男性たちはもっとそれを感じているのでしょうね。

    女性って偉大ですね(笑)

    • goodgirl
    • 2018年 2月 13日 9:17:15

    手を付けたことを最後までやる小さな意志

    ウサギとカメを思わせますね。

    やり通す力。

    いつもいろんな物事を平行して取り組む癖があります。何かやりながら新たにまた手をつけていくんです。

    確かに諦めないとはまた違いますね。
    始まりがあれば終わりがあるけど、なんか終わりがぼやけていることは多いです。

    小さいことから取り組みたいと思います。

    • あえか
    • 2018年 2月 13日 16:02:30

    面白いことに、冷静さの質が変わって来たように思います。

    小さい頃から自分の心を守るために、シャットアウトして反応しないとか感情にブレーキをかけているような感じだったのですけど、今はもっと穏やかというか余裕がある感じです。

    反応はしますし感情も出しますけど、無理していません。

    ちょっと丸くなったかな(笑)

    • こいもも
    • 2018年 2月 13日 20:48:07

    『頭を冷やして目を洗いましょう(笑)』

    1月の中頃から精神状態が不安定です。
    職場恋愛の彼の行動に翻弄されています…

    デートのお誘いを断られて、ショックで爆弾メールを送ったのに
    何事もなかったように話しかけて来たり、私の視界にチョロチョロと入って来たり、
    大きな声で人と話したりと気を引くような行動をとってきます。
    今までの私ならホイホイと接触してきましたが、今回ばかりはスルーを徹底してます。

    できるだけ彼と同じ空間で過ごさないように、定時退社できるように、
    仕事に集中しようと思っているのに…彼の行動に反応してしまいます…

    落ち着きたいです。
    冷静になりたいです。

    • goodgirl
    • 2018年 2月 13日 22:47:10

    掃除の話をするつもりでした

    忙しいと部屋が汚れますね。

    若い頃に比べたらそれはもうかなりきれいにできてるけど、余裕がないと洗濯物が置きっぱなしになり、床の掃除が行き届かなくなる(笑)

    大事な仕事に影響が出る、わかる気がします。
    逆に部屋がきれいに保たれているときの気持ちよさといったら。

    続けていきたいです。

    • かほ
    • 2018年 2月 15日 0:11:13

    【フルパワーの20%くらい】

    新しいバイトが始まりました。
    わたしの未来の職場に当たるところです。
    3月末までフルで出勤し、そのまま入社します。正確には、いくつも支部があるのでここにくることがあるかどうかはわからない、ていうか当たる確率の方が限りなく低いのですが。

    ですが、早くももう得難い経験をしていると思います。私はてっきり、私のような内定者たちがたくさん応募してきてるような環境かと思い身構えていきましたが、私だけのようでした。

    やはり、今までの他のバイトとは意識が違うというか……比較的緩い環境なのですが、私にとっては気が引き締まります。なぜならそこにいる職員さんたちは、紛れもなく一人残らず私にとって先輩に当たる方々だからです。
    だから、目を皿のようにして先輩職員の方の言動を観察します。もちろん、あからさまにはしませんが(^^;

    全体の規模や人数をそれとなく見てみたり、部署によってどう空気が違うのかも気にします。あとは、繁忙期にどれだけ連携がとれてるか、私のような非常勤に対する扱い方など。とりあえず今は、なんでも見ておく段階です。後は、とにかくそこの空気をたくさん吸っておくことです。

    得難い経験というのは、やはりバイトという身分でも、そこの一職員として入ってみることによって、確実に意識は強くなるということです。これから自分が身を置くことになる環境に前乗りして入っておくのって、いい心の準備になります。

    といっても、とにかくまだなにも始まってなくてこれからが本番、という感じなので、今のうちに色々見ておきたいと思います。
    書類がたくさん置いてあるのですが、それらを実際に手にとって眺めてみることは大事だと思いました。簡単な事務処理の補佐をしている時などは、ついつい急いだり、気が抜けてしまったりすると機械作業になってしまいがちです。
    ですが、実はそうやって処理してる一枚一枚に、顔も知らない、でも確実にこの世に存在している誰かの人生の一部が詰まっていると思うと、ぞんざいに扱うことに躊躇いを感じます。考えすぎかもしれませんが。

    たぶんまだまだ強力な制限がかかっていて、私にはできない、私はすごくなれないとおもいこんでいると思います。
    でも、最後はそこを自分で取っ払わないと、結局何をやっても失敗してしまう気がしまいます。
    失敗を恐れて仕事をセーブしたら、チャンスも失う気がします。

    • ユイ
    • 2018年 2月 15日 8:09:02

    コントール(すくす)
    落ちてました(ゆくゆ)っ「ロ」

    最近、人のせいにしたくなることが多く
    私、まだまだだなぁ(´•ω•`)と思っていました。
    気持ちだけだからいいのかぁ。

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 2月 15日 8:09:53

    今日の承認はかほさん宛てかしらʕ•̫͡•ʔ♡*:.✧
    でも誰にとっても、とても大切なお話です♬

    他人を責めたくなるのは、恥ずかしいから。
    自分がみっともなくて、
    恥ずかしい存在に見えて、
    それを見たくないから。
    人を責めて被害者になったほうが、
    恥ずかしい存在であることを認めなくて済むから。

    でも恥ずかしい自分も自分なのに、
    自分の半身捨て去ってるようなもんなんですよね。
    だから人を責めても、完全にはスッキリしないんですよね。

    完全にスッキリするときは、
    恥ずかしい自分を自分で抱きしめることができたとき。

    それ以外にないんだろうな、と思います。
    そして自分が思ってるだけなんですよね、恥ずかしさって。

    恥ずかしさを受け入れてしまえば、
    今回芳しくないのなら、次回に回したり、
    不思議と代替案が出てくるんですʕ•̀ω•́ʔ✧
    次の打つ手や行動の道筋が見えてくる。

    ならば恥ずかしいわたしも
    抱きしめれたらよいですね✿
    わたしも責めたくなる感情は出てくるけども、
    責めることはどういうことか
    脳裏に染み付いているので、
    結局は恥ずかしい自分を迎えに行来ます。笑

    • ぱみこりん
    • 2018年 2月 15日 10:55:50

    Kouさん おはようございます。
    久しぶりに朝から吸収できて、コメントできた♡(笑)

    >結局自分の意思決定なんです。

    これはものすごく刺さりました。

    私の彼は、自分で自分のことを「俺は性格悪いからなぁ」と、ヘラヘラしながら言ったりします。
    私もそう思います(笑)
    でも、それでも彼が好きだなぁって思う。
    そんなことよりほかにいいところもあったり、ここでお勉強していくうちにいいところを、引き出せたりするので。

    だから、Kouさんのところでお勉強して、そんな彼と幸せになれたらどんなに素敵かっていつも思います。

    だから、ムカっときても、誰も責めたりはしなくなりました。
    責めたりするより、今本当に相手にするべきかって考えたり、好きなら好きでこのスタイルを変えていくにはどうしたらいいかってことを、自分がやれるところまでやるつもりですから。

    • かほ
    • 2018年 2月 15日 12:29:54

    ここでは言ってますけど行動には起こしてないです

    • ちゃめりん
    • 2018年 2月 15日 16:51:56

    頭を冷やして~

    不安や焦りがある時は
    いつもの自分じゃないなと感じます。

    早く答えを出さなくてはいけないとか
    ゆったり構えることができていない。

    そんな時は
    あえて何も行動はしません(*❛ ❛ )✧

    その事については考えない様にしていても
    自然と考えてしまうので
    好きなだけ考えます。

    そして、そのうち考える事に飽きるんです。

    飽きたらフラットな自分に
    戻っています(笑)

    • はにはぜ
    • 2018年 2月 15日 21:13:47

    フルパワーの20%くらい

    この前そんな瞬間があったことを思い出しました。

    晩御飯を作っている途中で父が帰ってきてしまったときのこと。
    父は帰ってきたら着替えてすぐにごはんを食べたいタイプ。
    ごはんができていないと、お菓子やら何やら余計なものを沢山食べてしまいます。
    晩御飯は残り一品作れば完成。
    せっかくここまで用意できてるのに…!
    あわわわ…ヽ(´o`;と焦りましたが、
    何とか間に合わせたいと思ってスピードアップしました。

    そしたらなんと、父が着替えて席に着くまでに
    晩御飯を完成させることができたのです!‎
    やりました!最高新記録|•’-‘•)و✧

    余計なものを食べないで作ったごはんを食べて
    ほしい気持ちが勝ったのかな…とも思います。
    でも普段から頑張ればもっとやれたんだなと
    分かった出来事でした。
    他のことにも活かしたいですね。

    • りょくちゃ
    • 2018年 2月 15日 21:24:09

    責める話しについては、難しいですね。
    一般的な話しとして捉えると、

    まず責めるとは?
    -〜のせいにすること
    -間違いを指摘する
    ですか?他にも?
    理由はどうあれ、相手を悪いと言うこと全般ですか?

    相手が悪くないのに、相手を悪いということは、
    これは良くないと思います。(株とかはこれにあたるかと。相手が人でないというのもポイントの一つ。)
    一方、主観的であるかもしれないが、明らかに相手が悪いまたはおかしい等、且つ注意した方が良ければ、これは言った方が良い、または言いたくなくても言わなければならない場合もあると思います。
    社会や会社のルールだと簡単ですが、恋愛だと人それぞれで自由なだけに難しいですね。(言わない方が良い時もありますが。)

    そこで、責められたと思う人は思うし、
    惨めだと思う人は思う(男性は等しくそう思うのですか?)のかなぁと。素直に聞く人は聞くし、
    嫌いだと思う人は思う。
    相手がどう思おうと、自分が芯を通すのも大切だし、惨めと思われないように…というのもまた
    相手中心なのではないかなぁと思うところもあります。

    女性からも良くは思われてないのだし、
    惨めと思うよりも、反省した方がよいのかも。
    その辺の男性心理はよく分かりません。

    もう一つは期待しているから、注意したり、責めたくなるのだし、それはある意味良いことかと。
    何も言われなくなったらおしまいですから、
    男性の方も感謝した方が良いのではないかなぁ。
    ご指摘ありがとうございます、ぐらいでないと
    お客もついてこないかも?
    男性心理と食い違ってるんですかね〜。

    まだ、まとまりませんが、いつ出していつ引っ込めるのか、重要ですね。

    • ちゃいらて
    • 2018年 2月 15日 22:56:47

    責める対象

    人を責めているとき、攻撃しているとき、かっこ悪いんですよね。私は昨年後半はこれに苦しめられていたような気がします汗。理想の自分とは違うし、納得している行動ではないから。

    怒りの感情自体静かにしててもらいたいなと思いますが、行動に変換させないことのほうが大事ですね。最近特別怒るようなこともありませんが、感情の切り替えは早くなってきた気がします。

    • もち肌子
    • 2018年 2月 16日 0:05:19

    人は無意識に責める対象を探しています

    そうですね~。
    私も、音信不通の男性に対して「あなたが連絡してこないせいで私が辛いじゃない!何なのよ、どうしてくれるのよ」と思ってしまうのは、このメールを読んですごくアホらしいなと感じ、反省しました。
    私の機嫌の良し悪しを、そのひと一人のせいに押しつけるとか、明らかに有能な人のすることではないですよね・・(笑)
    自分の機嫌ぐらい自分で面倒みようよ。自分でコントロールする意識を持とうよ。人のせいにするのは恥ずかしいよ。
    って、いちど客観視ができると思えるようになりますね。

    Kouさんありがとうございます(*^^*)

    • ユイ
    • 2018年 2月 16日 8:08:36

    先日、好きなテレビ番組内で、
    「手作りをもらって嬉しいと思うか、思わないか」
    を話していました。

    思わないタイプの人が多くて、
    相手にすべきじゃない人達だなぁと
    思いながら見ていました(笑)

    • りょくちゃ
    • 2018年 2月 16日 14:44:55

    でもねぇ、Kouさん、お誘いを断られたら、無視したりする男性も、惨めだし、人のせいにしてるとおもいませんか?
    また、責める人が責められてる感じもするし、
    まだまだ腑に落ちるには時間がかかりそう。
    時と場合によると思うんですけどね。

    • りょくちゃ
    • 2018年 2月 17日 0:16:35

    長文連投すみません。考えてみて、整理するために。責めるについては、やはり難しいです。

    分からないことは聞こう…。
    簡単に言うと、黙っているのが美しいということになりますか?

    Kouさんもご経験あると思いますが、責めているつもりはなくても、相手がそう感じるならもう仕方ないというか。

    だからといって、もう何も言うまいとなれば、逃げているだけの場合も。言わないとわからないこととの差は?責める、の境界線が難しいです。
    子育てだって、時には注意が必要ですよね?
    真に受けたら、何も言えなくなりそうです。

    相手に言わない方が良いというよりも、私は言わない人に対して、ズルささえ感じることもあります。といって私自身が誰でも責めまくってる訳ではありませんが…。

    女性がぶつけない場合、
    嫌いな相手、どうでもいい相手、関わりたくない
    怒り心頭して声も出ない
    単に元々心が狭い
    言えない相手、関係を壊したくない
    八方美人、処世術
    好きな相手を傷つけたくない(なぜなら、
    今話すと悪い言葉しか出てこないから)
    いつも計算している
    黙ると傷つけることができると知っている
    逃げ
    相手の出方を見ている、後出しじゃんけん

    など良きにも悪しきにも色々考えられますよ?
    なのでぶつけなければ良い、惨めでない、というものでもないような。とりあえず自分のせいにしても答えがなくて苦しくなるだけというか。

    今距離を置いている友人がいますが、近況くらいは伝え合うけど、暫くダンマリです。なぜかというと、会うと同じ話しになって、理解し合えないことがわかったから。そしてケンカになって、悪く言いたくないからというのもあります。価値観が違うだけで、悪く思ってる訳ではないので。
    ある程度仲が良いとダンマリになるかもしれませんね。

    責めても変わらない、というのも、責めなくても変わらないので、結局考えすぎで、どちらでもいいような気もします。ダンマリするのも場合によっては、変なことになりますよね?相手は思うようにしか思わないのだし…。

    とりあえず男性は悪く言われる=責められた=惨めな女性 の流れってことになりますか?
    ダンマリ二枚貝または、うまいかわし方、諭し方=良い女、みたいな感じですかね? どうも面倒さを感じてしまいます…。女性はさっさと解決してほしいのです…。
    まだ考えはまとまりません…。

    言葉で説明できませんが、
    やはり釈然としない部分あります。

    • きらきらラビット
    • 2018年 2月 17日 0:34:21

    私はなんだか「べき論」も絡んでいそうな
    気がしております。
    「〜するべき」みたいなの。
    こうあるべき。あああるべき。
    お客なんだから提供者はこうあるべき。
    みたいなの。
    まぁ言いたいことは確かにわかるんです
    が、上手なやり方とは思えない。
    私の場合、誰かを責める時ほとんどこれに
    とらわれてます。
    特に何も得られるものはありません。

    この「べき論」にとらわれると保証を求める
    ところまで繋がっちゃうケースがあると感じ
    てます。

    • とりっぴー
    • 2018年 2月 17日 8:09:28

    【人の注意を引く最も優れた方法】
    今日の承認、お気に入りです(@^^@)
    「愛情を受け取る人」の記事の内容に似てるなって思いました。
    何でも素直に飲み込み吸収してくれるような人は、それが力になって表れ、それを見てさらにすごいものを託してもいいと考えるようになる。育てる価値があると思われているからこそ、教えてもらえるようになり、最終的に奥義に相当するようなレベルの愛情を得られるようになっていく。
    これが、今回で言うところの「できるようになった人の方が、より可愛がられやすくなりますから。 」ということなのかなぁと私は解釈しました。

    私はもっと構ってもらいたいし、多くの人から愛される存在でありたいから、素直に女性であることを楽しんで、周りのありとあらゆることに感謝して生きていきたいです!

    • きらきらラビット
    • 2018年 2月 17日 8:47:32

    私もこんな事書いてそう…(笑)

    この調子のレベルが違うんですよね、確かに。
    あくまで教える側以外の傍観者だったり
    何も知らない人(特に色々と制御することを
    正当化する意見を持っていたり、協調性を
    主張する等)からは人気なさそうな「調子」です。
    つまり常日頃からそちらの雰囲気に私が注目して
    いるのかもしれない。
    私はもしこれを自分が書いたのなら、こうい
    う意味合いで書いている気がします。

    今ならそこに注目する必要がないことがわかり
    ます。注目している間は私だって同じように
    協調性を主張したりと知らず知らず同じ行動
    をすると思います。
    けどこれらが悪い事でもなく、心理的に自然な
    ことなのかもしれないなーと思ってます。

    んーよくわからなくなってきた。
    ダンスを習ってるけど自主練をすると上達する
    のか先生に気付かれます。もう先生は「練習
    した?」等とは言わないし、逆に私にはあまり
    話しかけないけどちゃんと観てもらっている
    感じはしますね。
    なぜなら先生が教えることに更に熱心になる
    から。元々熱い方でその熱を穏やかに抑えて
    いるようだった。
    けど先生のダンスに対する熱、教える熱が隠し
    きれなくなる瞬間を何となく感じる。
    感じた時、私の中にも先生と同じような熱を
    感じるんですね。
    同じ熱で繋がってる気がします。
    その間に言葉はないです。
    なんで練習するかというと上手に踊れなくて
    悔しいからです。それがなければ自主練しま
    せん。
    そうやっているうちに、先生が個人的にアド
    バイスを一言ぽんっと言うんですよね。
    先生も生徒一人一人からいろんなものを感じ
    とっていらっしゃるのでしょう。

    kouさんのメルマガや記事にも同じものを感じ
    ます。kouさんから伝わる熱が良い刺激になり
    ます。kouさんはしっかり色んな方を観てます。
    そんな気がする。

    しかし協調性ってダンスでは凄く大切なんです
    ね。ペアの方と、全体と。これは密かに私の
    中で大きな課題です。
    先生だけではなく先輩も一生懸命やってると
    アドバイスくださいます。
    本当に有り難く感じます。
    だから必要な時に必要なものに注目できるように
    なりたい。
    それを見極める感覚も大切。
    それこそまさに女性の感覚も生かされてくるような
    気がしますね。

    • りょくちゃ
    • 2018年 2月 17日 9:37:46

    Kouさんのサービスを責める顧客の場合は、
    能がないというより、Kouさんのサービスに依存しかけているのでは?ないと困るってことは。
    商売的にはどんどん依存させてあげたら、良いのかもしれませんよ?
    私達もKouさんのサービスなくなったら困る〜かも(笑)。でも、依存はさせないでくださいね(笑)。

    今日の承認はちょぴっと解ります。
    給与がどんどん増えていったり、仕事でどんどん頼られたりすると、またはそれを想像すると不安になる気持ち分かります(汗)。

    仕事は自分でコントロールするから良いのだけど、恋愛をしたいわけではないけど、しようと思った時にできるようにはなっておきたいですね。その方が楽だから。愛されてるのに不幸になりたい病の人いますね。幸せな悩みだと思いますよ〜。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント