恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

餌開発部やります

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

大晦日のメルマガ「任命します!」で、餌開発部なるものを紹介しました(^^

なんと・・・。

入部希望者が多数いました。

また、このメルマガ自体も非常に好評だったので、大晦日の特別サービスとしてブログ記事に内容を公開します。

過去にしてもらったことを大切に覚えていることの重要性

pochiさんより:
> あーー!
> Kouさん!
> 餌開発部のpochiです。
> 飽きもせずそそる餌考案中です。
>
> 投資を思い出させるスタイル
> なんてどうでしょう。
>
> 「○○にきてるんだけど。
> そいえば△△くんと前一緒にきて、
> ××してもらったなぁって思い出して
> あれ嬉しかったなぁ。」
>
> みたいなのどがですか?
>
> もうすぐ生まれ変わろうとしてるわたしは
> ぶっちゃけ撒くあてもなくなったんですけど笑
> 餌開発部としての使命感に燃えていまつ

餌開発部!
面白いですね。
まだ部長がいないのなら、餌開発部の部長にpochiさんを任命します。

さて肝心の開発中の餌について論じます。

うーん。。。
ダメですね。

45点くらいです(^^;
まだまだ研究改良の余地があります。やり直し。

なぜダメなのかというと、満足しているからです。
女性がそれで満足してしまっているので、いい思い出にしかなっていません。

特に彼にメリット(食欲をそそるもの)がないと、ピンと来ません。

45点を80点くらいにするにはどうしたらいいか。

> 「○○にきてるんだけど。
> そいえば△△くんと前一緒にきて、
> ××してもらったなぁって思い出して

ここまではいいです。

> あれ嬉しかったなぁ。」

最後のこれがいりません。

これを、別の言い方にします。

「あれまたしてほしいと思っちゃった」

こんな感じですかね。
言うだけ言っておいて、してくれとは言わないんです(笑)。

「まだ△△くん以外からはされたことない」

というニュアンスまで打ち出せると強力です。

餌というのは、食いついて終わりじゃダメなんですよね。
食いついたあと、彼が起こす行動によってどうなるのかをリアルに想像させるものである必要があるんです。

ということで、餌開発部、しっかりやってください。

ところで部員は募集しているんでしょうか(^^

pochiさんから案内コメントをもらったので、この記事を活動用のページとして提供します。

メルマガサポート用記事(2016年12月)

pochiさんより:

わっしょーい!
地下活動が公(Kou)的に認められたぞー!
‹‹\(´ω` ๑ )/››‹‹\( ๑´)/›› ‹‹\( ๑´ω`)/››~♪

工場長(Kouさん)!
ありがとう!

すでにスパイ的に活動してる部員が
多数いると思われます。
みんな出ておいでー!
堂々と太陽のもとで餌づくりするわよー!

入部試験……
そだな、
「常に追われる女性でありたい」という思いと
餌についての「コメント残すこと」
にします!

さっそく工場長にダメ出しくらった
餌についてレッツシンキングターイムです。

こ、このままじゃ売れないわ!

 

餌、餌をまくこと、餌に関する記事の話など、好きなようにコメントを書いて活用してください。

変な餌の話を書かないように・・・(^^;

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • かほ
    • 2018年 1月 24日 3:04:47

    書いていってみて、ひとつだけわかったことがある。結局問題は私の中にあるということが。

    彼は関係ない。
    本当はサークルも関係ない。いや、正確には関係あるけど。強くなるしかない。まずはこれだけ。

    些細なことで不安になる自分の心を、自分で建て直せるようになる必要がある。
    いつになったらそうなれるのかと嘆いていてもしょうがないから、コツコツやる。

    • かほ
    • 2018年 1月 24日 3:15:51

    でも、私がこの目で見ている彼を信じなかったら、誰が信じるんだろう。

    • かほ
    • 2018年 1月 24日 3:17:56

    そんな理由で終わるのはいやです。
    朝これを見て心配かけた方、すみません。
    ちゃんと寝やすzZZ

    • かとさん(かほさん)
    • 2018年 1月 24日 6:49:07

    かほさん

    おはようございます
    よく眠れましたか?
    眠ることは、わ~っと散らかった考えや情報を整理するために必要なことです

    >些細なことで不安になる自分の心を、自分で建て直せるようになる必要がある。
    いつになったらそうなれるのかと嘆いていてもしょうがないから、コツコツやる。

    きっと彼との出会いは、かほさんにそれを伝えるためにあるんじゃないかと思いました
    ここに気がついたことでかほさんのステージがひとつ上がり、ここに取り組むことでまたひとつステージが上がる
    その時目の前にいる彼と自分がどうしたいのか
    本当に向かい合うべき相手なのかわかるのかもしれません
    かほさんの主体性を作る、意味のある存在ですね

    • 梨ラブ かほさん
    • 2018年 1月 24日 8:57:58

    んー。
    そもそもグレーというのがよくわからないのだけど。毎日連絡をとるのか、デートを頻繁にするのか、身体の関係があるのか、等グレーで一括りにできない気がする。

    なんにしても、彼と両想いを確認してなくてズルズル片思いした期間が2年間なら、チョコ渡すなら覚悟決めたほうが彼にとって良い印象に捉えてもらえるんじゃないかな。
    彼とどうなりたいかもわからないし自己満足、自分が渡したいだけだから!じゃなーーんにも伝わらないし変わらないし、かほさんのプラスにさえ特にならないとおもう、それでもいいなら渡したらいいんじゃないかな。
    かほさんだってさ、付き合ってない男性に誕生日やバレンタインに会いたいって言われたら、色々考えるでしょ。それでも、男性からかほさんが好きだから会いたい、と素直に感じたら心動くときあるじゃない?
    付き合ってない男性でも、そこまで言うなら私の場合考えるよ。

    かほさんさ、どこかのコメントで「自分を低くみる」って書いてたけど、私は別の印象をもったよ。
    他人から「貴女は貴女が思ってるほど素敵な人間ではありません」と言われるのが怖くて、自分を低くみることで自分を守ってる印象を受けるよ、そのスタンスは恋愛にあらわれてる。ものすごくプライドが高いとおもう。
    自分を守ってちゃ、ほんとに自分のこと好きになんてならないよ。傷ついて這い上がって幸せになってまた失敗して、を繰り返してやっと人間は自分のこと認められるんだよ、なぜなら這い上がった実績があるから。人間は根拠のないものをなんだかんだ信じられないんだから。
    かほさんの臆病さはその、這い上がる実績をつくることを邪魔してる。その臆病さは、余計なことを考えることに、時間を使ってしまってる。
    恋愛の勉強なんて餌なんて独りよがりなことやってても、誰かと向き合って失敗して這い上がった実績が無い限り、自分を低くみたりでも高くみたり〜〜を一生繰り返すよ。

    2年間でしょ、現実みて腹括ったら。

    • コスモ  かほちゃん
    • 2018年 1月 24日 10:14:43

    かほちゃん、ご無沙汰してますー。
    名前、元に戻したんですね!「かほ」可愛くてお気に入り♡(*´ω`*)

    バレンタインにチョコ渡すのね!
    全部読んでないから詳細はわからないけど、ぜひ楽しんでね♫

    かほちゃんが楽しいと彼も楽しいのよ♡
    いつでも、どんな状態でも女性が優位。忘れないでね。

    • ぱみこりん(かほさん)
    • 2018年 1月 24日 10:45:58

    かほさん、突然失礼致します。
    色々考えていそうなので、お手紙を書きたくなってしまいました♪

    私も餌問題は、いつも上手いこと思いつかなくって悩んでしまうんですが、バレンタインを渡したいのであれば大事なのは餌というよりそれまでの気の持ちようだな思いました。

    バレンタインを好きな人に渡すのは、その後のことも考えて不安な気持ちになるのわかります꒰。・ω・`;꒱*:・

    でも、せっかくならウキウキしながら楽しんで過ごしてもらいたいなぁと思います。

    渡すものが既製品であっても、手作りのものでも、それを選ぶときは、不安な気持ちより楽しい気持ちで選んでもらいたいなぁと思いました。

    きっと、渡す時にはそういう気持ちは相手に伝わるんじゃないかと思うんですよね。
    バレンタインにチョコをもらって嬉しくない男性はいないと思いますし、男性側ももらうのであれば、暖かい気持ちのこもったものをもらえた方が嬉しいんだと思います。
    かほさんには、ぜひ明るい気持ちで素直な可愛い女性になって渡してもらいたいと思いました。

    • 匿名
    • 2018年 1月 24日 12:15:45

    夜中の考え、寝不足の考えなんて
    いいもん出て来ないわよ

    いっぱい悩めるのは元気だからよ~
    若いって大変だけど、エネルギーは
    あるから羨ましいわよ

    • かほ とりっぴーさん
    • 2018年 1月 24日 19:33:50

    とりっぴーさん、勇気づけてくださりありがとうございます。

    まず、メリットという部分ですが、そうですね……書いてから私もよくワカランとなりました。(^^;)

    年末のKouさんのコメントラッシュの中に、相手にとってのメリット・デメリットを考えられるようになること、という主旨のコメントがいくつかあったので、少し敏感になっていました。
    私が求めるだけでなく、相手からどう見えて、どんなときに私を欲しくなるのかもわかっていた方がいいのかな、と思って。過去の自分の行動にも覚えがあって、考えまくってしまいました。

    そして、昨日色々書いたり、コメントをいただいたり、考えていくなかで、私が今回どんな気分で臨もうとしているかに気づきました。

    それは、とりっぴーさんの書かれたコメントが近いように思います。
    「何もない海のど真ん中で釣りをしている状態」から、ちょっぴり変化の種まきをしてみたいという気持ち。

    そして、ここからは私の言葉で言えば、気分的には「休戦協定」みたいな感じです。

    戦争してても、例外的に争いが全面禁止になる特別な期間ってありますよね。その時は、目の前に憎き敵がいようと絶対攻撃しないし、こちらも逃げも隠れもしない。

    ……笑っちゃいますよね、すいません(* ̄∇ ̄*)

    でも、自分の心の中はそんな感じなんです。
    別に私と彼は敵じゃないけど、お互いにきっと素顔を晒していないし、腹の探りあいを続けています。裏切った裏切られたみたいになりかけたところからの普通通りに会えるようになった、に見えて互いに仮面を被っている、みたいなところがあります。

    でもしかし、このバレンタインという期間はイレギュラーで、この時だけはまぁ、少々気にくわなくても素直になってやるか、みたいな。

    ものの例えなので、彼を憎いとか、気にくわないとか、そういうことではないです。説明が下手くそですみません。

    ちなみに、これも最近気づいたのですが、私は彼にヒットアンドアウェイをやられているような気がして悔しいです(笑)
    やられてどうする、て話ですよね。

    メリットより、まず私の目的……というヒントを元に考えたら、心がクリアになってきました。
    ありがとうございます!

    • かほ 最初に匿名でメッセージくれた方
    • 2018年 1月 24日 20:15:22

    こんばんは、夕べはありがとうございます。

    >グレーを勝手に決め打ちしてるから
    悩むんじゃないの?
    ホントに欲しい相手かどうかなんて
    経験しないと判んないわよ
    2年も居れば、怪しさの端々は出てるんじゃない?
    それでも好きならいいやん

    なるほどなと思いました。
    グレーを決め打ちしてるからとか、経験しないと判んないとか……
    大丈夫です、こちらで相談してみても、最後は自分で決めようと思っています。

    いいきっかけのバレンタインじゃん、私もそう思っていました。
    なんか、書けば書くほど、餌の記事のコメントではなかったかも……と思います。

    バレンタインが餌だとして、それで何かを進展させたいとは思っていないので。
    最後は自分の気持ちで決めたいと思います。
    今までやってきたままでは、よくも悪くも何も変わらないと思うので……。

    匿名さん、ありがとうございます!

1 23 24 25
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント