恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

それは理想の私に相応しいのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

密かなメガヒット記事がこちら。

そして最近、なぜかこの手の話題をいろんな人とするんです。

 

整えることで内面をきれいにできる

紅子さんより:

私は昨日からどうしてもなんか耐え切れなくなって。
ずーっと部屋の片付けしてます。
なんだか過ごしにくくて。
今まで自分の居住空間だけは頓着もてないというか、むしろ破壊魔だったのですが。

あ、これ私の思ってる生活と違うなって思って。
他の事ほっぽりだして昨日から丸二日、ずっとそうじと片付けしてます。
モノとか服とか色々捨てまくってたら、恐ろしい量になりました。

職場とか仕事とか、共有スペースの掃除や片付けは得意なのですが。
手に職持ってましたし。
自分のまわりはモノで圧迫されるぐらいないと耐えられなくて、なんていうか病気みたいだったんです。

やりながら具合悪くなってきたりするのですが。
ここでやめたら多分もっと駄目になる。。

もっと仕事しやすくて、動きやすい部屋に生活してないと変だって思ってるんです。
なんか心境が変わったんだなー、これを機に変えないと一生後悔するかもと思ってまだ続行中です。
ありとあらゆるモノを減らし尽くして、ようやく部屋がちょっと広くなりそうな気配がします。

普通の人に比べたら、まだまだ楽譜とか書籍とか、細々したものは多いのだと思いますが。
とにかくきれいにしたいです。
すっきりしたい。
人の部屋ばっかりじゃなくて自分の部屋も綺麗にしたい。
なんとかがんばります。。

このコメントを見つけたとき、本当に嬉しくなりました。

夜中で寝る前の時間帯でもあったのですぐに記事にはしませんでしたが、すごくいいですね。これ。

 

あ、これ私の思ってる生活と違うなって思って。

これです、これ。

この感覚です。

この感覚が大事なんです。

 

転職した人に聞いたらいいですよね。

10人中8人くらいは、この感覚で転職を決意したと言うんじゃないでしょうかね。

 

あ、ここ私の思ってる職場と違うなって思って。

おお。ぴったり。

あれ?!

ひょっとしてこれもいけるんじゃないですか。

あ、こいつ私の思ってる相手と違うなって思って。

 

題して、「あ、私の思ってるのと違うな」シリーズ。

これいっぱい応用例が作れそうですねぇ。

 

この感覚、大事なんですよね。

これはふっと思ったことじゃないんです。

実はずっと考え続けた結果、やっと出てくる感覚なんですよ。

最初からある人もいるかもしれませんが、女性の感覚が分からないという人もいるくらいなので、満身創痍の状態でここに辿り着いてくる女性の多くは、どれが正常な感覚なのかよく分からないんです。

 

このコメントでいいなと思ったのは、昔はそうじゃなかったのに、今は過去連綿とやり続けてきたことに違和感がある、というところです。

確実に変わってきている証拠ですよね。

部屋の掃除とか、環境の改善というのはその最たる例で、今まではそれが当たり前で何とも思わなかったことに、「おかしい」と感じるようになります。

その「おかしい」は、他人の言葉や、日々浴びるいろんな刺激(流行、宣伝など)から来るものではなく、自分が目指している本当の姿から見て、それに相応しいかどうかです。

「私に相応しい」

これを一つの判断基準にしてもいいくらいです。

 

あなたに相応しいと思うものだけを選んでください。

もうちょっと正確に言うと、あなたが求める理想の自分に相応しいものです。

これが分かると、近づく相手も変わるし、読むものも、浴びるものも、食べるものも、見聞きすることも、全部変わります。

掃除をしなければ気が済まなくなったということは、

よりきれいな空気を吸う必要が出てきたということであり、
よりノイズに惑わされない集中できる空間が必要であり、
より美しい環境に身を置きたいと思えるようになったということです。

 

ものすごく大事です。

 

人の部屋ばっかりじゃなくて自分の部屋も綺麗にしたい。

結果として自分の部屋もきれいにしたいと思えるようになったのだから、今までやってきた他人の部屋をきれいにするということも決して無駄ではなかったんです。

一部の特殊な天才型の人でもない限り、部屋や環境はきれいな方が本来のパフォーマンスを出せるようになります。

 

将来きれいな部屋に住みたいと考えるのなら、今の部屋をまずきれいにして、その生活に一歩でも二歩でも近づくための努力をしたらいいんですよね。

実はそれが一番の近道なのかもしれません。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • ナウシカ
    • 2017年 7月 09日 1:18:38

    付き合ってる時は辛さの方が幸せより多かった。

    会ってる時だけは幸せ。

    そう!!短期的欲求www

    それ以外は

    ごはん食べれない
    体調悪くて病院いきまくり
    寝れない
    我慢だらけ
    幸せじゃない

    今は

    ごはんおいしい!!
    病院全くいかない!!
    体調いい!!
    よく眠れる!!
    我慢がない!!
    幸せ!!

    ほ~ら、彼から離れたら理想の自分というか

    普通の暮らしと自分が戻ってきるじゃないか!!!!

    ここのレベルにやっと戻ったのね(笑)

    やっとここから

    >あなたが求める理想の自分に相応しいものを選ぶ

    に進めるんだと思います。

    私はようやくスタートラインにたてたんです。

    早く前に進まないと(^▽^;)

    • ナウシカ
    • 2017年 7月 14日 15:20:23

    やっと、私の中の嵐が去りました。

    今まではグラグラしてたけど

    今回はもう本当に大丈夫!!

    真実を正しく見極めて

    自分の幸せな未来を信じて

    もう2度と後ろを振り向かないと決めれたから。

    肩肘をはらずに、

    やっと楽にコメントできてるかな(笑)?

    初めて決断したときは、

    そう思い込もうとしてたんだと感じます。

    自分に言い聞かせると言うか(;´∀`)

    無理して頑張ってたと言うか。

    もう、本当に大丈夫。

    自ら嵐の中に飛び込むのは嫌ですから(笑)

    理想の私に相応しいかぁー。

    改めて思うことは信頼と安心感。

    。。。って当たり前のことなのにね(笑)

    楽しく恋愛しながら、悩んでる皆さんが

    羨ましいです!!

    私も頑張ります(*^^*)

    • ピンクのチーク
    • 2017年 7月 14日 20:01:37

    仕事復帰して、何とかフルタイムで働いているって感じで、家に帰ったら、爆睡してます。

    仕事で栄養士さんと話し合う機会があって、彼女の髪が気になりすぎて、申し訳ないけどカンファレンスの内容覚えてません。

    彼女、私よりかなり若いのに髪が伸びほうだい、カラーも放置してて、疲労感が出過ぎ。彼女を見てて、私も、カラーサボってるから、私も同じように見えているんだろうなーと思い、美容院行きました。

    カラーしただけなのに、私、かわいくなりました。髪の魔法ってすごい!!
    少し気になっている人にも、自分の意見言えるようになって、お互いに似た者同士で気が合うって確認しちゃいました♪
    もっと見極めする必要があるけど、相手の方から気が合うって言ってくれたのはうれしい。少しだけ、私に余裕がある関係になってて気分がいいです。

    Kouさんが常々、女性の方が選ぶ立場と言ってて、私にそんな奇跡みたいなことが起こるのかって、ずーっと思っていました。

    私の場合、やっぱり綺麗にしてないと、私の良さを発揮出来ないので、綺麗の努力は続けます。一年前より、男性と理想的な関係が築けるようになってて、うれしいです。

    • yummy
    • 2017年 7月 31日 9:37:51

    恋愛に依存していました。
    ここで勉強していくうちにうすうす気づいてきて、でも自分では認めたくなくて、彼らとの関係を続けていました。
    新しい人との出会いがあり初めてデートしてみて楽しかったんですけど自分自身に違和感があるんです。
    もう辞めようとその時思いました。理想の私はこんなんじゃないって。
    彼らに大事に扱われてないとないと思ってましたが、私が私を大切にしていませんでした。

    自分で気づくことができるようになること、それが恋愛の勉強なのかなって思います。
    Kouさん、ありがとう。

    • ちゃいらて
    • 2017年 7月 31日 12:46:23

    「自分が目指している本当の姿から見て、それに相応しいかどうか」

    今の私の感覚は、ちゃんとなってるのか、とてもとても怪しいです。でも、そんななかでも違和感を感じてここにきて、勉強を続けていたら、違和感をちゃんと認識できるようになってきました。

    今は理想が見えない状態ですが、本当はわかってると思う。これは理想にたどり着く助けにはならないだろうなと思うものを少しずつ減らしていきたいと思います。

    • 村山史江
    • 2017年 8月 20日 15:15:00

    片付けは苦手ですが、嫌いではないです。

    でも気分が落ちてくると、苦手が強くなり、めんどくさいになり、やらなくてもいいやーになる。

    それを越えると、やるに至らなくても、やろうかな?くらいにはなるかなー。

    本当はやりたい!になるのがいいんでしょうけど、いつになることやら…。

    • 月城
    • 2017年 8月 22日 20:55:26

    今住んでいる部屋がここ私にふさわしくないな、とひしひしと感じてるので来年絶対引っ越します。

    今の場所に決めたのはとにかく実家を出たくて、何も考えず即決してしまったんです。不動産屋さんも1件しか見てなかった(笑)家具も在り合せのもので買ったのであまり気に入ってません。

    次はよく吟味して自分の理想の間取りにして、家具にもお金をかけようと思います。

    あ、違うな。っていう感覚になるには時間がかかるけど、その分の自分の成長を実感できるので楽しいです。

    • みやび
    • 2017年 8月 29日 17:36:52

    その空間に長く居れば居るほどに気づきにくかったりしますね。

    立ち位置や目線を変えてみて気付く事は多いです。

    転職した引き金はとある人の一言でした。
    ここまで言われて会社にしがみつく理由など私にはないと思ったからです。

    だけど、本当は気付いていたのです。
    ここでは私のスキルは活かせないと。
    私に相応しいステージではないと。

    環境を変える事には迷いもありましたが、結果として転職して良かったのだと思います。

    職場恋愛じゃなくなったわけだし。

    • とりっぴー
    • 2017年 9月 04日 10:01:58

    うん!今日はお部屋のお掃除をきちんとします!
    理想の私に近づくために!
    がんばりマッスル☆

    • とりっぴー
    • 2017年 9月 04日 18:44:25

    今日は1日がかりでお部屋の整頓をしました!
    こころがとてもスッキリしたし、お部屋の空気も澄みわたっているのを感じます゚+。:.゚(*^▽^*)゚.:。+゚

    押し入れの中とか、扉を閉めていればゴチャゴチャしていても気づかれないようなところでさえも誤魔化したくなくって、一旦全部引っ張り出して、いらないものを捨てて、パッとみて綺麗だなって思えるようにキレイに収納しましたo(*⌒―⌒*)o

    そう、私はどんなときでも胸を張って、何事も隠すことなく堂々と自信を持って生きていたいのです!その意志が今日のお部屋の整頓でも発揮されました!わたし、もっとイキイキして輝いているステキな女性でありたいです!o(^o^)o

    • アタリ
    • 2017年 9月 09日 21:49:48

    追いかけて追いかけて。
    もうなんの目的だかわからなくなってきました。意地?寂しさ?執着?私はただ愛されたいだけなのに。もっと余裕が欲しい。

    • みやび
    • 2017年 9月 19日 12:53:49

    入社して、3日目くらいから違和感を持っていました。

    全体の雰囲気や、教育体制や、時間の流れ方や、働いている人達の見えない感情とか、ほとんど全てに対して。

    仕事を楽しんでやっている人が1人もいない。

    仕事を楽しんでいるか、ただやらされている感からやっているか、見ていれば分かります。
    楽しんでないから、不満ばかりが渦巻き、他人の噂話や他人への嫌がらせに繋がるんだと思う。

    口には出さなくても、その心の声が聞こえます。
    「どうして自分ばっかり、こんなにやらなきゃならない」
    「また残業…。定時で帰る人はいいよね」

    私も仕事が楽しくない。
    「また残業…。あの仕事、あの時間にどうしてやらせてくれないんだろ。結局残業する事になる。残業は出来ないって言ってるハズなのに」
    そう思いながら仕事をしています。

    このように思いながらでは、良い仕事は出来ないですね。
    仕事するなら中途半端な仕事はしたくない。

    だから転職をする事に決めました。
    絶賛転職活動中(笑)

    • ちゃいらて
    • 2017年 9月 19日 13:19:04

    ネガティブな感情や不安に対してそう思うようになりました。

    ネガティブ自体は悪くないし、自分の気持ちを理解することは大事だと思いますが、これを引きずりたくないな、どうにか気持ちを切り替えられないかなとか、冷静に観察している自分もいるのですよね。

    自分の気持ちをニュートラルに戻す方法をいくつか試すと大体嫌な気持ちはどっかへいきます。結構切り替え上手になってきましたよ^ ^

    • 2017年 10月 04日 14:24:06

    彼を本当に好きなのか、甘えたいだけなのかずっと考えてました。考えてもわからなくて答えが
    出なくて悩んでたけどやっと答えが出ました。
    元カレに似ている彼に甘えたかっただけ。彼のどこが好きか聞かれても答えられないし、彼じゃなきゃダメな理由が思い浮かばない。彼といる時の私は理想の私かな?って考えたら理想の私とはかけ離れすぎてる。こんな私は理想の私じゃない。
    去年よりなりたい私に近づいてるから、ここで前の私に絶対戻りたくはない!私は自由に女性を楽しみたいと思います!

    • ♡arico♡
    • 2017年 10月 10日 20:57:49

    この感覚が分かるようになってきました。
    部屋に物が多くて整理しきれてないから、古くなったり、着なくなった洋服は少し処分しました。
    気持ちも少しですが、スッキリするものですね。
    次はクローゼットの中を片付けします。

    古い洋服は家の中であっても、着るのは相応しくないなって思えてきました。

1 4 5 6
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント