恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

一生恋愛に困らない生き方

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガの読者申請の審査を続けています。

ちゃんと読んでいますよ(^^

まだ今月半ばの申請分を読んでいる状況なので、最近申請を出した場合はもうちょっと待ってください。

とりあえず年内分のものは今月中に受け付けてしまいたいと思います。

 

さて、その申請理由の中で非常に面白いものがあったので、ちょっとだけ紹介します。

あと、ちょっと話ずれますが、『一生お金に困らない生き方』という本の内容が、このブログに似ている気がします。私の中ではこの本は『一生恋愛に困らない生き方』というタイトルです。

いいですねぇ。

一生恋愛に困らない生き方。そうです、その通りです。

その通りなんです。

僕がこのブログであなたに伝えようとしているのは、今目の前にある恋愛の問題をただ解決するための方法だけじゃありません。

恋愛って、一生するモノなんですよね。

一生し続けるモノです。

 

結婚したら恋愛してはいけないんじゃないですか?

という質問が今も来ます。

 

いやいやいやいや。

結婚してからが勝負ですよ。結婚してからが本番なんです。

結婚してからも、そこにいる相手を惚れさせ続けることができるかどうかで、あなたの女性の一生の密度が大きく変わります。

いますよね、結婚して何十年も経っているのに、ちゃんと男女として成立している夫婦です。

あなたには、そうなってもらいたいんです。

恋愛の勉強というのは、無限にできます。どこまでも深く追い求められます。

限界はありません。

 

本繋がりで、ルールズというバイブル扱いの本がありますよね。

恋愛の勉強をする女性は、この本をまず手に取るわけです。

この本は、確かにすごい本です。男の僕が読んでも、大きくうなずいてしまうほどよくできています。

素晴らしい内容です。

ぜひ読んでもらいたい本です。

 

ただし。

このルールズという本を読んで、大やけどをしてしまう女性もまた多くいることに注意しておかないといけません。

本当に多いです。

僕のところにやってくる女性で、

  • ルールズでヤケドをしました
  • ユキコ道で骨折しました
  • 博士と取り巻きにコテンパンにノされました

こういう人が毎月一定数います(^^;

ヤケドしちゃうんです。

 

なぜヤケドをするのかといえば、本の内容を理解できる状態になっていないからです。

これは非常に残念なことなんですが、ルールズは内容はいいのに、書いてあることのハードルが高すぎて、特に日本人女性には難しいんです。

外国人女性ならいざ知らず、男ですら自ら主張することがなかなかできない国民性の国で、さらにデリケートな女性がこの本を読んで、いきなり実践するのはまず不可能です。

ルールズ自体が、そもそも日本人女性をターゲットにして書かれた本ではありませんしね。

 

良書も、まずそれを読めるだけの基礎や土台がないことには、なかなか吸収できないんです。

何でもそうなんですよね。

よく分からないことを、無理矢理理解しようとして飲み込みながら、それを実践するのは非常に辛く険しいです。

そして結局ものにならずにやめてしまいます。

分からないから、やめるんです。

 

勉強もそうですよね。

勉強が面白いという子供は、分かるから面白いんです。

全然分からない勉強を、分からないと悩みながら面白いという人は一人もいません。

理解できないから面白くないんです。

 

ルールズは、面白いです。

内容的にはかなり面白いはずです。でもそれが面白いと感じるようになるには、それだけの土台が必要なんです。

ルールズは、読めるならいずれ読んでみるといいと思います。

読んで挫折した人、ページをめくったけど怖すぎてやめてしまった人、いると思います(^^;

 

いいんですよ。

そういう人は、とりあえず地盤を作ることを先に考えましょう。

理解できるようになる地盤を作ったら、怖くなくなりますから。

髪を伸ばしなさいと書いてあるのは、なぜなのか。

彼の誘いを断れと書いてあるのは、なぜなのか。

書いてある内容を表面的に読むのではなく、なぜそう書いてあるのかを連想しながら読めるようになります。

そうなると、この本ほど面白い本もなかなかないということになります。

 

まず、地盤を作ってください。

どうやって作るのか。それは、もちろん、恋愛の勉強をしながら作ってください。このブログで(^^;

僕のブログに書いてあることは、ルールズにも書いてあります。

ルールズというのは、一つの「原典」みたいなものです。

原典なので、それをリファインした作品が山ほどあるわけです。

そういう意味では、無理に原典を読まないといけない理由はありません。

リファインしたもので十分ならば、それでもいいわけです。

 

あなたに合った材料を使って勉強してください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • 八月の向日葵
    • 2016年 8月 30日 18:19:00

    愛情って目に見えないから
    分かりにくいんだよね

    メールの回数とか
    電話の数とか
    会いに来てくれる回数とか
    プレゼントの多さとか

    目に見えれば分かりやすいんだけど
    目に見えないから

    その愛情に
    気づけないと
    「もっともっと」になってしまう

    目に見えることだけが
    愛情ではない

    目に見えないけれど
    とても地味だけれど
    その愛情を
    しっかり気づいて
    受け取ることさえ出来れば
    愛する ふたりの関係は
    とても豊かなものに
    なるんじゃないかなぁ
    と思っています

    見落とさずに
    しっかりと全て
    受け取っていきます

    • やち
    • 2016年 9月 10日 18:49:29

    私は今、地盤の工事中٩(●˙▿˙●)۶

    頑丈な地盤作りを
    目指しております。

    そして
    一生恋愛に困らない人生を♡

    • まゆたま
    • 2016年 9月 20日 0:51:07

    >いますよね、結婚して何十年も経っているのに、ちゃんと男女として成立している夫婦です。

    私ね、結婚して子供ができてお互いを「パパ」「ママ」って呼ぶのは絶対嫌なんです。

    私の名前を呼んでほしいの(❁´ω`❁)

    まだ結婚してないけど、それだけは心に決めてます(笑)

    (・ω・  ⊃  )⊃≡すぃー.☆.。.:*・°

    • ミハ
    • 2016年 9月 21日 21:23:12

    たまに行くバーのマスターにこの間
    「ミハちゃんはお姫様体質だから」と言われました。
    嬉しかったけど、恥ずかしかったです。
    私がお姫様体質??
    ちっちゃい頃から私は周りの子が羨ましくて羨ましくて仕方ない子だったのに。
    今だってそう。
    コンプレックスの塊になりそうで、周りを遮断したりする。
    でも他人にはそんな所見えてないんだ。
    私が他人を見てるように、他人も私を見てる。
    少なくとも、マスターにはお姫様に映ってるなら。
    お姫様なんだ。
    もう子供じゃないけど、愛されたいし、愛したい。
    愛してるって状態が大好きだから
    本当に一生続くといいな。

    • まりは
    • 2016年 10月 04日 21:25:23

    恋愛のお勉強も、仕事も、同じだと思う。
    わかるから面白い。
    出来るから面白い。
    わかるようになっていくから面白い。
    出来るようになっていくから面白い。

    本気を出せば出来ないことはないと思っています。
    必ず出来ると信じて立ち向かえば、お勉強もお仕事も、怖くはありません。

    新しいことを吸収すると、そのぶん新しい自分になります。

    新しい自分が、好きです。
    がんばります。

    • 浮舟
    • 2016年 10月 13日 14:59:49

    >結婚してからが勝負ですよ。結婚してからが本番なんです。
    結婚してからも、そこにいる相手を惚れさせ続けることができるかどうかで、あなたの女性の一生の密度が大きく変わります。

    両親を見ていると、それは感じます。
    母として、父としてだけでなく、私はやはり女性としての自分を軸に生きていきたいです。母や妻などの役目は、そこから派生したものでありたいと思いました。

    女性の一生の密度って、うまい表現ですね。
    密度をあげれば、本人だけでなく、自ずと周りも幸せにできるのだと思います。色々なものを開花させたいです。

    • lolita
    • 2016年 10月 16日 15:08:38

    仁さんの『ゲスな女が、愛される』もおもしろいです。
    恋愛の勉強におすすめです。

    • 芹佳
    • 2016年 10月 19日 18:23:51

    はーい!その博士とやらの取り巻きにコテンパンにされた一人です(笑)
    でも今少し冷静になって思いますが、その取り巻きの人たちも実際、博士の理論を100%理解出来た上で人にアドバイスしてるのかは解らないですよね。私はコテンパンにされたてホヤホヤなのでまだ彼女らの意見に気持ちが影響されてる部分も結構ありますが、とりあえず今はそちらのサイトからは離れています。彼女らの意見を受け入れられなくて現実逃避してるだけなのかもしれませんが。。。

    • 奈津
    • 2017年 1月 13日 12:34:55

    ずっと愛されたいし愛したい。
    もっともっと仲良くなりたい。
    ズレてるところや合わないところも受け入れたい。
    相手と深く恋愛がしたい。
    ただそれだけなのに、今うまくいきません(泣)

    • 青色
    • 2017年 3月 11日 23:09:15

    ルールズ、分からないからやめてしまいました。
    ここでのお勉強は分かるから進められてるのですね。
    ということは分かってるってことかな?
    よしよし。

    • goodgirl
    • 2017年 4月 13日 1:12:37

    ルールズで衝撃をうけ、マニュアルに従うことをよしとしてから、博士もこれまた読みまくり、強い意思で実践しようとしてきたけれど…

    なんかどこかちがってたんですよね。武器や鎧だけは立派でやる気もあるんだけど、自分の意思で動けなくなっていってしまったというか。

    もちろんやったことは無駄じゃなかった。やっていたからKouさんのところですぐに立ち直れたと思っています。

    先人の知恵を活かしたくていろんなマニュアル系や自己啓発などを読んだけれど、Kouさんが一番です。

    • 月城
    • 2017年 5月 19日 18:48:27

    今、ふと思ったこと。わすれないうちにメモ。
    不安は「揺らぎ」ですね。
    地面に根をちゃんと張れていれば、ちょっとしたことに揺れません。

    私はまだまだ揺らぐので少しずつ揺れを小さくしていきたいと思います。

    • 月城
    • 2017年 5月 25日 22:56:45

    自分の中にいくつかのルールを作っています。
    それは恋愛の、というよりも人としてやらないと私が決めていること、だったりします。
    一人の人間としてお天道様にちゃんと胸を張って生きていけるか。
    何よりもまず自分自身との約束を守って行きたいと思っています。

    • あかね
    • 2017年 5月 26日 10:07:21

    以前はネットにある恋愛のテクニックみたいなのを熱心に読んでいましたが、このブログを読み始めてからはやめました。
    今はたま~にタイトルに惹かれて読んだりしますが、なぜそうなのか?なぜそれをするのか?の裏側が見えるようになって参考になるものだけ参考にするようになりました。
    大半がどうでも良い記事ばかり、その判別もつくようになりました(笑)
    ここにくるまでルールズはまったく知らなかったし読む気もありませんでしたが、興味をもったので注文してみました。今ならもしかしたら読めるはず。届くのが楽しみです♪

    • うぃるきんそん
    • 2017年 6月 21日 23:17:57

    地盤を作りたいです。
    恋愛の勉強をしていて、この自分の課題は恋愛に限ったことじゃないなーとつくづく思うので。

    そして他の分野の本などを読んでいて、あ、これKouさんの言っていたことと近いなと思ったりすることも多いので、おや、繋がっているなと嬉しくなります。徐々に身に付いているはず・・。彼との恋愛がうまくいくなら素晴らしいですけど、まずは私が私を幸せにできたらいいなと思います。

    • さゆりりー
    • 2017年 8月 26日 22:14:46

    こうさん、私、始めます。
    先ほど有料プログラムの申し込みをしました。
    これから一生恋愛に困らないために、いま勉強を始めます。恋愛中の不安を解消できたのは、このブログとメルマガだったので、私にはこうさんの教えが合っているんだと思います。
    わたしずるいこと思いついたんです(笑)気になってるグレーの彼とは、いまは連絡先も知らない、距離も離れています。でも共通の知人もいるし、今後きっと何かのタイミングで再会すると思うんです。その時に、彼ともう一度始めから恋愛をしたいんです。その時まで、恋愛の勉強をして力をつけます。力がついたとき、相手になる男性がその彼じゃなくたっていいと思います。でも、いまの目標はこれでもいいですか?それなら私頑張れそうなんです。やる気出て来ました。

    • 由ゆこ
    • 2017年 10月 14日 0:41:18

    ユキコ道、過去の私にとっても例に漏れずハードルが高かったです。笑

    振り返ってみると、ルールの通り「こうしなければいけない」という頭になってしまっていたのは自由な女性じゃなかったなと思います。

    今はここでお勉強しているお陰で、自然とできるようになってることもあるかも(^ ^)

    • きらきらラビット
    • 2017年 11月 21日 13:27:54

    恋愛もお金も困らない生き方がいいな。
    恋愛も出るのが自然です、ってレベルに
    までいきたいなぁ。
    私集中するのは得意だけどやっぱり
    短期型。
    コツコツ長期で休み入れながらなら
    理想になれるんだろうなって気はして
    ます。
    苦手なんだけど

    • アフリカンコスモ
    • 2017年 12月 03日 12:30:24

    彼は外国人!
    ルールズも読んでみよう!
    それでだめなら見切りつけます!

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント