恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたの行動に意思を吹き込むこと

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

昨日、こちらの記事で書籍を紹介しました。

着ている服があなたの未来を左右します

すでにかなりの反応がありました(^^

どうもAmazonでは、今はファッションで2位になっています。記事を出す前は159位でした。

 

メルマガでは補足を話しましたが、この本で一貫して語られているのは、自分で考えて決めることの重要性です。

気に入っている部分はいくつもあります。でもその中で最も特徴的なポイントを挙げるとしたら、やはり「考えること」を意識させる本だという一点です。

 

この考え方は、僕もブログで何度か話をしてきました。

僕自身もまだすべてを自分の意思を通して行動しているかと言えば、怪しい部分がたくさんあります。

特に日本人に限って言えば、自分のしている行動が、自分で考えた上で決定された行動ではない場合がかなりありますよね。

 

えっ、そんな人いるんですか?いませんよ!

と、自信をもって言い切れるのならいいのです。それはすごいことです。

でもそうじゃない人はかなり多くいます。

 

たとえば仕事ですね。

今やっているその仕事を、「私が自分で決めて納得してやっている仕事だ!」と強く言い切れる人がどのくらいいるのか。

会社は自分で決めたのかもしれません。

しかしそこでやっている仕事は、「やらされている仕事」だと思ってやっている人は減りませんよね。

 

生きるために仕方なくやっているという人もいます。

僕もそういう時期がありました。ごく最近までそうでしたから。

生きるために「仕方なく」やっているという言い方は、つまり本来はしたくないことです。やらなくていいのならやりたくないことですよね。それを、やらざるを得ないからという理由でやっているのです。そこに、能動的な意思はありません。何も考えていないのです。

 

これが危ういと言っているんですね。

ヒマだのなんだのと言い続けましたが、あなたにそうなってほしくないから、危ういことだから、わざと刺さる言葉を選んで書いています。

適当に流されながら生きていくと、決していいようにはなりません。

 

自分で考えて行動していくから、その先の未来が確定されて自分のものになるんですよね。

ロジックとしては結構簡単な話です。

 

いきなり今からすべての行動に意思を通すのは難しいと思います。

少しずつ、その癖をつけていったらいいですね。

なぜその服を着るのか。

今日のランチはなぜその店で食べるのか。なぜそのメニューなのか。

自分で本当に行きたいと思って納得して選んだ店なのか。

 

文章で書くとなんかややこしそうですが、本当にちょっとの意思を入れるだけです。

同僚が選んだメニューだからそれに合わせるのではなく、あなたが今その店で本当に食べたいと思ったものを選べるかどうか。

 

その彼でいいのかという疑問を持つ前に、私は本当に彼が好きでそこにいるのかを考えられるかどうかです。

僕も実はファッションはあんまり興味がありませんでした。

正直なところ、この本自体は特効薬にはならないと思います。それでも意識は明らかに変わります。

意識が変われば、方法論は自分で探しにいけますね(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • ♡arico♡
    • 2017年 4月 14日 21:50:18

    なぜそれをするのか、それを選ぶのかって大事ですね。
    やらされてると思ったら、何も楽しくないし、身にもならない。
    私は良い子ちゃん過ぎたから、もっと主張して、わがまま言ってもいいんだよな。

    • ヨシ
    • 2017年 4月 28日 22:08:35

    〉自分で考えて行動していくから、その先の未来が確定されて自分のものになるんですよね。

    きょうは、お外でお洋服見ても
    本を見ても、飲みもの飲んでも‥
    泣けてきて涙が頬にぽろり
    うれし泣きかな
    人のおかげで生かされているって♡
    わたしどうした٩( ᐛ )و
    こころがシャンとしてきた〜

    • しろいるか
    • 2017年 6月 03日 8:58:16

    メモと整理。

    彼は私のどこが嫌か

    主体性がない
    自信がない
    他の女の子のこと言われること
    内緒が必要以上に多すぎる

    どこが嫌いなのかハッキリ私はわかってるんだよね…そしてそれは、私自身が嫌な場所でもある。

    とにかく自信をもつこと。
    そのために自分に集中すること。

    • りら
    • 2017年 6月 07日 9:29:15

    ここに書いてあることは
    それをする真の意味を理解していなければ
    ただ単に上っ面の方法論になりかねません。

    なぜその行動をとるのか、
    その言葉を発するのか、
    私にはその理由付けが必要です。

    これからもそのスタンスは
    変わらないと思います。

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 6月 07日 9:41:53

    最近徐々に自分のしたいこと、
    好きなことが見えて来ました。

    わたしはあまり大勢は好きではないし、
    そんなにパリピみたいな毎日だと疲れてしまう。
    自然と動物たちと一体化する時間が好き。
    プロフェッショナル仕事の流儀で言っていた
    動物写真家の岩合さんみたいな感覚が好き。

    ほんと猫みたいに自由で気まま。

    そしたら毎月友人が開催してた飲み会も、
    出会いが広がるから…と
    無理して行ってたんだなと気付きました。
    今思うと知り合い増やしただけで、
    わたしの中でなにも化学反応は起きなかった。
    なので行くのをやめ、
    とあるコミュニティからも抜け、
    入ろうとしてたコミュニティも入るのをやめ。

    本当に通じ合える友人のみ、
    残りました。
    ここからもっとわたしらしくなるのだと
    思ってるので、
    焦らずゆっくり行こうと思います。

    大切にすることが、
    見えはじめてきた。
    いまそんなところにいます。

    • mojirin
    • 2017年 6月 11日 18:03:47

    きたーーー。。。だから恋愛も適当に受け身になっていたかもしれません!!Σ(゚∇゚;)!! 
    そういえば、「やらされ」仕事をするようになってから、とんでもない恋を自ら引き寄せています。
    今、全く、100%主体的に仕事をしているので、仕事もプライベートも気持ちのいい人としか交わらなくなりました。そういうことか!!めっちゃダイジやん、これ。

    • リプトン
    • 2017年 8月 24日 11:24:34

    こーさんが終始一貫して、主体性のお話をし続けてくれて、素晴らしいと思い、自分の主体性について、ずっと考えてきました。

    最近読んだ自己肯定感の本は、「したいことはなにか」をいつも問う。という事が書いてありました。
    まだまだ理解不足な所が沢山あって上手く説明できないのですが、
    自己肯定感はそこから始まります。
    ダメな自分だから、もっとやらなきゃいけない、他人に評価されなきゃいけない、~したいではなく~べきだ。などの思いで、本当の自分の気持ちがわからなくなるから、心の声に耳をすます。

    本当の自信は、成果主義や、環境状況人で常に変化する評価を得る事で出来るものではなく、自分の心の在り方に対する安心感、充足感だそうです。
    成果主義による自信は強靭ですが折れやすい。しなやかな強さとはそういうこと。

    いつも自分のしたいことに耳を傾け、それを拠り所にして大切に生きる。完璧ではなくできるだけ。

    本を読んだとき、スッと頭に入ってきました。
    こーさんの記事には、自己肯定感の考えが沢山散りばめられていたんですね。

    過去の私自身を振り返って、勉強し始めた私を比べると、沢山沢山、自分を大切にできるようになったと実感しました。
    自分のしたい事を大切にしています。したくない事嫌な事は行きませんしません。
    自分がしたい事だから、頑張りたいんですよね。もっと頑張りたい。他人はどうでもよくて、私の満足いくようにしたい。
    愛おしくて世界で一番大切な私だと思えるんです。

    なんかいいなあって思いました。

    • かほ
    • 2017年 10月 13日 1:17:34

    頑張ってたつもりなのに
    そう思う時点でたいして頑張ってないのか
    なぜか辛くてゆっくり絞め殺される感じがある日々

    物事に対するやる気も含めて、振り出しに戻ってしまったような気持ち

    • おもち
    • 2017年 11月 18日 16:09:42

    >自分で考えて行動していくから、その先の未来が確定されて自分のものになるんですよね。

    自分で考えて行動、自分で考えて行動、自分で決める。

    責任は自分を責めたり誰かのせいにする事じゃなくて柔軟に考えて自分のモノにしてくこと。

    がんばろ…
    恋愛の事で悩むのは一つ、ふたつ先のステップで
    それよりやらなきゃいけない自分の将来の事を。

    素敵な彼が居る人とか、
    楽しい恋愛してる人とか、好きな人と同じ時間過ごせる人が羨ましいけど

    そうなりたいなら、段階踏んでかなきゃ納得出来ない。
    また、難しく考えてるんだろけど、
    自分の事を優先して考えられないと、余裕があること出来ない…

    もっと簡単な道あるんだろうけど…それは納得出来ないから
    何年も同じ所で迷ってる、納得した上で動いた方がいいし。

    付き合ってもずっと一緒かもわかんないし結婚しても何が起きるかわかんないし
    その時になんの知恵も持ってなかったらアップアップになってしまいそう
    基本的なことで悩んでんだけど、でもその基本さえできれば

    すてきな恋愛を出来るかもしれない…
    全部自分の将来のためにやってるから、責任取れるのも自分だし…

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 12月 27日 22:45:35

    何故カモが好きだと思ったの?

    ・かも以外の人と何度デートしても
    違和感が拭えず、
    かもならと比べてしまうことに気づいたところ。

    ・寂しくなくても、会いたいと思ったところ。
    ・ナンパ師だから付け込まれてるのかと考えていて、傷つくことが怖くて認めてなかった好きって感情を大切にしたいと思ったところ。
    ・友達には、2号くんこそコロネを幸せにしてくれるのにばか!と言われたけど
    それは私の意思じゃないし、友達は失敗したのかもしれないけど私とかもはわからないから。
    ・知りたい触れたいけど怖い。

    2号くんとどうしたい?
    2号くん、キープしたい。
    でも、わかってる、あっちは私と
    付き合うことを目指してる。
    私の気持ちを求めてる。
    でもごめん、触れたいと思えない。
    幸せにしてくれるとは思うけど
    その幸せは、世間の価値観だと思う。
    私の幸せは私が決めること。

    とりあえずキープ←

    なんで勉強するのかは
    留学するから。したいじゃない、する!

    バイトも
    お金を貯めて留学するから働く。
    きついけど楽して稼いでも
    自分のためにならないと思う。

    自分で意思決定
    最近出来ている気がする。
    まだ、カモのことについては
    流されがちだけど。。

    • おもち
    • 2018年 1月 02日 17:08:10

    分かんない!(笑)、好きじゃないんじゃない?

    Σ(゚Д゚*ノ)ノオォォォ!!!
    どうする?

    • リプトン
    • 2018年 1月 05日 4:34:45

    彼がどういう人か〜の研究が楽しいです笑。あの時の言動は彼の〜な性格から来てるのか。とか、謎を解明していく事に夢中です笑。
    私が訳も分からず彼を好き好きだった本当に序盤とは大分印象が変わりました。
    憧れのスポーツマンから、天才肌の真っ直ぐな不器用男に大分変わりました笑。
    彼のミステリーさも、「ああ、天才だもんね」の一言で片付ける事も笑。皮肉じゃないです。

    バランスが悪いので絶対的にサポートするパートナーが必要な人です。
    「この人に時間をかけたい」と本気思えるか正直迷ってます。

    彼の性格をちゃんと理解し最高のパフォーマンスが発揮できるようサポートをしてあげること。ここの手応え?自信?と、
    恋の奴隷希望だけど、恋愛下手で固い彼に甘え放題できるか?の手応え??が掴めれば、
    もっと私の気持ちに自信が持てるのかな。正直彼と上手く一緒に居られるか不安いっぱいなんだと思います笑。
    今の私は「彼のこと好き。でも…」なbutが付く気持ちです。他人に聞かれて答えた時ハッとしました。

    まあ、、恋愛の通り道ですかね。
    この悩みが合ってる??かどうか分かりません。
    ここが一番の山場で、ここをクリアできれば、最高の相性になるそうです笑。
    時間がかかります。もうヒシヒシと感じます笑。
    彼の良さは何年もかけないとわからない。「マイペース」を学ばせて貰ってます。

    私…うっかり事故って、彼の7年前のウェディングレポートをがっつり見てしまいました。
    前妻さんもお名前もバッチリ確認し、どんな結婚式だったのかタイムテーブル、式場を選んだ理由までしっかり見てしまいました。自傷行為としか言いようがありませんでした笑。
    前妻さん我が強そうな1人で生きていけそうな俺様な雰囲気でした。私とは逆のギャルでした笑。
    サポートは…しないでしょうが、自己主張強めの人と相性が良い彼です。どんな女性でどんなカップルだったのかなあ…。
    ああ、もうリストカット並みの破壊力でした笑。
    バツイチは随分前から知って居ましたが本人写真は大ダメージでした笑。
    …。反省しましたけど、もうこれ以上のダメージはないでしょうし、ハードルをまた超えたと思っておきます…笑。

    • リプトン
    • 2018年 3月 11日 19:52:16

    やりたいくない仕事を勇気を出して辞めれたのは、彼のお陰です。
    「この仕事が好き。楽しい。服が好き」と言える男性!とても尊敬しました。私も条件ではなく好きな事を仕事にしようと思いました。

    周りもびっくりするくらい転職活動はあっという間に終わり、半分以上の会社から内定を頂きました。
    「私はその仕事がやりたい!」の主体性がありましたし、熱意を込めたし、
    言葉足らずだったかもしれませんが、それでも伝わるものが沢山あったんだと思いました。
    全くの未経験な業界でしたが、やりたい!って気持ち、主体性で会社がすぐ決まった事に驚きました。
    そういえば条件で会社を選んでいた昔は、全く内定が頂けませんでした。

    私の熱意と良さが分からないなら、こっちから願い下げです。不採用にしてもらって結構。ときっぱり強気になれたのも初めて。

    就活も恋愛も全く同じでした。
    ならやっぱり好きって気持ちが大切だなあと思いました。好きがあれば何度でもやり直せるし、向き合える、大丈夫。

    一番自分の中で変えたかったのは、仕事を辞めたいから結婚したいって執着でした。人任せな生きた方って辛い。でももう多分大丈夫。
    執着からくる気持ちでは、いい恋愛って出来ませんでした。

    半年経って、仕事も彼もガラリと変わりました!自分の力と魅力で全部変えたりました笑!
    自分の中の、「自分の本当に好きなものを」という選び方が一番変わりました。

    就活でいっぱいいっぱいの時も彼との問題は並行してあったりして、本当大変でしたが、彼と、お互い頑張ったお陰で、私達の関係にも春のような穏やかな風が吹くようになりました。

    新しい年にしたいと思います(*´꒳`*)♪

    • このうえそら
    • 2018年 4月 01日 23:32:00

    派遣先の契約終了を決めました。
    なぜなら、毎週自分で自分のダメ出しを
    することを義務づけられていたからです。今までの人生で自分を責め続けることしかしてこなかったので
    これからは、自分の事を小さい事から誉めていこう、認めていこうと決めたので
    後悔はしていません。

    • みみ
    • 2018年 5月 19日 23:15:58

    主体性を持つ。
    能動的になること。
    自分軸を持つこと。
    自分の価値を認めて自分の気持ちを大切にすること。
    これって訓練が必要だな〜

    自分がいかに流されて生きてきたわかる(^^;;

    早速、本買いました!

    • セレンディピティ子
    • 2018年 6月 03日 10:46:00

    お仕事では、やりたいと主張した仕事に関しては苦じゃないし、楽しいし飽きない。
    一方、それ以外の仕事は、結構「やらされ感」あり。帰宅後、なんだか人生これでいいのかとモヤっとする感覚があります!

    きっと、指示された仕事に対して、少しも考えないで動いてるからそうなるのかもしれないと、記事を読んでて思いました。

    ちょっとした差が、結構な時間のロスに感じます。やりたいことと繋がるかもしれないとか自分にとってプラスに変えてこうと意識するだけで、きっと変わりそう!

    恋愛でも、コミュニケーションとはいえ、主体的になることをおざなりにし過ぎると、相手中心な考え方にシフトしてしまいそう。

    女性は受け身のイメージなんだけど、

    主体的に生きてることも忘れないようにしよう。

    受けたいことを受けられる状態作りをする。

    ついつい受けられなかったときのことを思ってしまうけど、

    受けたいものを受けられるように、主体的に考える思考回路作りをやろう。

    • かしゆか
    • 2018年 6月 04日 15:03:37

    彼からもっと大切にされたい。
    人から丁寧に扱われる女性になりたい。
    女性らしく上品できれいなシルエットにみせたい。

    そう考えてメイクや服選び、髪型をするようになってからすごく楽しいです。

    特に洋服は数年前と比べて変わりました。

    自分の感性一本で選んで来た頃は、服の数だけはあるのに色や形がバラバラで組み合わせづらく、クローゼットを開けるたび少しため息をつく感じでした。

    今は整理された洋服たちを眺めるだけですごく楽しいし、前より費用をかけてないけど一つ一つ真剣に考えて選んだものだから、すべてが大切な宝物に思えます。

    外見を通して自分の意思を表現するのは気持ちのいいことです。

    • 2018年 7月 13日 12:27:42

    未来はいくらでも自分で変えられる、だから意思を持って選択しなくてはならない。

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント