恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男性に全力投球するのは、モテる女性か、モテない女性か

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

こんばんは、Kouです。

 

全力投球するのは悪いことではありません。

いつも100%の力で向かうのはすごいことです。

 

でも、疲れませんか?

これをやっていて、相手が向き合ってくれるのならまだモチベーションも保てそうですが、大抵の場合そうではありません。

 

女性から相談されるケースで、結構このパターンに陥っている人が多いのです。

 

なぜか、気がつくと男性に全力投球してしまっている・・・。

ここで言う「男性に全力投球する」というのは、四六時中いつも彼のことを考えているとか、自分のすべてが彼を中心に回っているとか、そういう意味ではありません。

 

全力投球するというのは、彼や男性に対して、常に100%のパフォーマンスを出してアピールしようとすることです。

 

多分あなたもそういう傾向があるかもしれません。

徹底的に努力して、最大限の力を発揮して彼にアピールしようとする。

 

いわゆる「頑張りすぎ」です。

 

モテる女性は、そういうことはしません。

いつも力を抜いています。

 

特に男性と会っているときは、自分の実力の半分くらいしか出していません。

 

実は、男性は女性にパフォーマンスは求めていないのです。

何がどれくらいできるのか、といったことをほとんど求めていません。

 

せいぜい、できないよりできる方がいいと思っているくらいです。

 

例えば、あなたが料理が苦手だというだけで、男性があなたを嫌いになるかというと、そんなことはないのです。

もちろんできるに越したことはありませんが、それも女性が思っているほどのクオリティは求めていません。

 

 

あなたに必要なことは何なのか。

それは、男性心理を知ることと、頑張らなくていいと思う余裕です。

 

あなたの周りにもいませんか。

大して頑張っていないのに、なぜかモテている人です。

 

努力する女性は魅力的ですが、男性は女性に努力を求めていないことを知ったほうがいいですね。

女性は男性に努力を求める傾向がありますが、男性はそうではありません。

だから、女性が新たに何かできるようになったり、レベルアップしても大して驚いたり褒めたりしてくれないのです。

 

はっきり言いましょう。

女性の自分磨きは要らないのです。あなたの努力を、残念ながら男性はほとんど見ていません。

 

どうしても頑張りたいのなら、他のことに頑張りましょう。

たとえば、恋愛の勉強とか(笑)。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (28)

    • かざしろ
    • 2017年 5月 25日 12:50:01

    頑張ってる感、逆に引かれちゃう原因ですよねぇ(^^;)

    たまにアレ、わたし頑張っちゃってる?!って気になるときあります笑

    努力するのはいいことですけどね。
    それをあんまり出さないようにしなきゃですね!

    • 由ゆこ
    • 2017年 6月 03日 22:18:11

    頑張ってる感出過ぎで、男性を戸惑わせてしまったかも^_^;
    まあ、それまでの積み重ねもあるし、そんなに気にしてないですよね〜♪(笑)

    やりたいことがあるのは魅力的だと思うんだけど、目が血走ってないか心配になっちゃうときあります。
    多分自分が心配してるよりは大丈夫だけど!

    楽しい、やりたいことなんだから楽しんでやりたいですね…。

    追記
    人に頑張りすぎて見えないように頑張るのもやめよう^_^;
    それ自体が疲れるんだ〜

    • えみり
    • 2017年 6月 06日 20:23:18

    復習しています。
    「記事一覧」の気になるタイトルって、今の自分に必要なものなのかもしれないです。

    ここ最近、彼に対して頑張りすぎていたかな、と思います。
    無意識に彼に集中している自分がいます。
    私からメールしていないけど、メールを待っている。
    私から電話していないけど、電話を待っている。これって何かちがう。。
    彼は優しいですし、何も不安に感じることないと思うのですが…。
    これも不安な気持ちからなのかな。

    もともとは、こんな自分じゃなかったはずなのに。心をもっていかれていることを自覚。
    気付けたことをよしとして、今この瞬間から、自分の人生を生きたいとおもいます。

    • 顕微鏡
    • 2017年 6月 19日 17:45:32

    本当そうですよね^_^
    凄く頑張ったと思ったら、そんなこと、どうでもいいとか、しょうもないとか言ってくるカモがいるんですよね笑^_^
    ドン引きましたけど、本当自分のための自分磨きですよね。自分のために全力投球です^_^

    • まゆきち
    • 2017年 6月 30日 1:47:16

    眠れないです。

    ここしばらく壁にぶつかっていて
    分かっていないことだらけだと気付きました。

    この記事を読んだらなんだか気持ちが落ち着きました。

    女性らしく振舞っていたら
    男性が壁を越えて来てくれると思えない部分があって
    気付かない間に頑張ってしまっていたみたいです。

    • まゆきち
    • 2017年 6月 30日 22:43:01

    1日経って
    頑張っているか、いないのかが判断基準ではないのではと思いました。

    肩に力が入っているのか、肩の力が抜けているのか
    自然体でいれているのか、不自然になっているのかが
    判断基準なのかなぁ。

    • やち
    • 2017年 7月 09日 11:23:48

    男性のために
    努力してないもん(*´∀`)

    自分のための
    努力です♪

    • ちゃいらて
    • 2017年 7月 09日 12:00:05

    前は、私に何が足りないんだろうと思っていました。
    だからそれを補おうとしていた時期もあったかもしれません。
    あとは逆に抵抗したり。酸っぱいブドウ的態度だったこともあるかもしれません。
    今は歳を重ねたこともあるかもしれませんが、そうは思わなくなってきましたね。

    ただ辛いときはやっぱり無理をして自分を作っているのでしょうから、肩肘張らずに自分の素敵なところを出していけたらいいな。

    (女性の承認の内容そのままですね・・!!)

    • かほ
    • 2017年 7月 25日 15:01:06

    この話、結構大事なことかもしれません。

    頑張ることは大事だけど、体を壊したり無理な力を加えてバテたりしたら、また回復に時間がかかってしまう。スポーツでも、怪我に繋がりますね。

    昔の私はよく、疲れきって熱を出してました。そういうのも自分のことは、自分でコントロールする意識を持っていかないと、いちいち相手のペースに巻き込まれて狂わされるのだと思いました。

    • ブリジットバルドー315
    • 2017年 9月 14日 13:45:47

    男性は女性に努力を求めていない、本当ですね。

    結婚して、子供が産まれて、毎日の料理にウンザリでしたが、私自身がバランス良く、品数も多くと頑張り過ぎていただけみたいで(*^^*)

    最近は、無理しない程度の簡単なメニューばかりにしたら 私自身も余裕が出たし、
    品数減っても、旦那さん何も言わない!!!@(・●・)@私が勝手に頑張っていただけでした。
    男性は優しいですね♡

    • かほ
    • 2017年 10月 02日 22:24:18

    男性はパートナーであって、競争相手ではないですもんね。自分磨きはしたい。うーん、自分磨きって言葉はあまり好きじゃないので、言い換えれば自分の中身を作るための投資ですね。

    以前は100%、彼の前では完璧でいなければいけないと勝手に焦っていました。
    でも違うんですよね。

    • キウイ似
    • 2017年 10月 02日 23:22:54

    なんかわかるかも~
    モテる女の子は、バリバリ頑張ってるというより、力抜いてそつない感じ。
    オシャレも、キメキメより、ナチュラルでキュンとする綺麗さ、かわいさ。

    恋愛の勉強は、楽しくやる。
    行動は頑張りすぎない(^-^)

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 24日 23:19:40

    たしかに肩の力を抜いてるときって、
    うまくいく気がする。

    わたし、
    恋愛の勉強は「頑張りすぎ」ちゃうので、
    気をつけます!笑

    • なつみんと
    • 2017年 11月 09日 1:00:28

    相手のためにって思うと、つい頑張りがちになる。
    いつからこんな感じなんだろう。昔は愛情も与えられるだけ与えられて、何の躊躇も無く受け取るが当然だと思ってたのに。

    たぶん、私が受け取る事だけじゃ無くて、人を愛すること、誰かに与えることの喜びを知ってしまったからだ。

    何も考えずに、受け取るだけの姿が正しかったのに。

    私はもうそんな私には戻れない。

    こんな私でも愛し続けてもらえるかな。

    • なつみんと
    • 2017年 11月 09日 1:06:53

    愛されたいし、愛したい。

    愛したくて、愛してるうちに、つい合わせようとしちゃう。

    合わせ過ぎは、きっと、終わりの始まりなのに。

    あと少し頑張らない私を、正直な私を出せるようになって、それをそのまま愛してもらえたらいいなぁと思う。

    これは、彼がというより、私の問題なんだろうな。

    • たまこ
    • 2017年 11月 15日 0:35:39

    私に必要なこと
    男性心理を知ることと、頑張らなくていいと思う余裕です。

    余裕。どーんと構えてたらいいの。手のひらで転がさせる必要ないよね。大事に包まれたい

    • 桜香
    • 2017年 12月 01日 3:51:44

    前の彼にめちゃくちゃ
    ”私できますよ”アピールしてきました。
    これほどいっしょにいて楽な女性はいないのよ。
    安心できるっていいでしょ?。と。

    してはいけない事たくさんしてきました。

    今はもうしていません。

    今の彼とも付き合った当初は、
    限られた時間を一生懸命起きて、朝まで話していたのに、
    今では”もうだめ、眠い・・・”と眠い宣言。
    彼の寂しそうな顔さえも気にしません。
    だって、私は眠いんだもん。

    始まった時は、久しぶりに会った日には何度もセックスしていましたが、
    今ではベッドに入ったとたん私は眠り込んでしまいます。
    もう頑張る事辞めたんです。
    私は、いつでもしたい時に出来る事ではなく、
    特別に出来る事にしたかったから。

    今の彼の前は、私が拒むことで彼が浮気するじゃないかとか、
    私の身体が一番だと思ってほしいために
    彼の身体をつなげられると思ってしてきたところがあります。
    それに対して努力も勉強もしてきました。

    ただ、それは違うかなって。
    繋げたいだけの為にする行為ではないと。

    今は、私がしたい時に、
    もうこれ以上できない!ってくらいに彼に頑張ってもらって、
    私もしっかり反応して楽しんでいます。

    料理も一生懸命作るのやめました。
    彼が外食の提案をしたら、喜んで連れて行ってもらいます。

    今では、彼にキッチンに立ってもらって食事を作ってもらっています。
    これは、料理大好き人間の私にとって今までなら
    あり得ないような事です。

    でも、彼にどんなに食事がおいしかったか、
    セックスがどのくらい素敵だったか
    一日のデートがどのくらい楽しかったのかは
    しっかりと彼に伝えるようにしています。

    • 藤ッ子
    • 2017年 12月 01日 5:53:43

    そうなんですねー!
    割と頑張り屋さんです(笑)
    男性のためというより自分が自分に納得したいからではありますが。男性はみてないんですね。

    でも勉強とか、知識とかはないといけませんよね。そこは自分磨きに含まれず、必要なことでよいのかな。

    グレーさんは頭がよく知識欲もある人だから、聞かれても答えられないことが度々あります。そんなとき”わかんないんだ…”みたいななんとも言えない顔を相手がしているので(呆れてるー(´・ω・`))と少し落ち込みます。

    • 想い人はアングラー☆
    • 2017年 12月 10日 23:40:49

    よく言われる、『そんなに頑張らなくていいよ』
    『無理しなくても、いいよ』って。

    出来ないと思われるのが嫌で、ついつい。
    だけどこの記事にあるように、彼がそこまで求めていないのも、付き合ってからよく分かりました。
    毎日毎日凝った料理しなくても、食べられれば良いよ。
    そんな感じで、ユルッと頑張り過ぎはやめたらかなり気持ちか楽になりました。

    • dysev
    • 2017年 12月 10日 23:55:58

    あー・・確かにがっつかれるのが嫌いそうです。
    そして逃げます。
    それは本人がモテすぎるからだと思ってましたが。

    私は何度も仕事でダメ出しくらいます。
    まるで這い上がってこい!って言われんばかりに。
    それでも何度も考え直して全力尽くし納得できるものになった時は
    彼も喜んでくれるし感謝の言葉もあります。
    そしてお互いに最高にいい景色が見られるご褒美もあります。

    そういう関係しか彼は私に求めてないのかなー??

    • dysev
    • 2017年 12月 11日 0:03:11

    >大して頑張っていないのに、なぜかモテている人です。

    意義あり!
    それはがんばりを表に出してないだけです。
    影の努力を表に出すのは恥ずかしいことだという美意識に根ざしてるんです。
    だから魅力的なんです!

    • あずき
    • 2017年 12月 15日 12:35:17

    頑張っても認めてもらえないって悲しくなってますます負のループに陥ってました笑
    見返り求めてたんだな〜って後から気づく。

    それなら力抜いて自分らしく生きた方が良いに決まってます。

    • なつみんと
    • 2017年 12月 18日 9:05:34

    「全力投球するのは悪いことではありません。

    いつも100%の力で向かうのはすごいことです。

    でも、疲れませんか?」

    「徹底的に努力して、最大限の力を発揮して彼にアピールしようとする。

    いわゆる「頑張りすぎ」です。

    モテる女性は、そういうことはしません。

    いつも力を抜いています。

    特に男性と会っているときは、自分の実力の半分くらいしか出していません。」

    頑張り過ぎ…。
    何度も読んでる記事だけど、ほんとそれです。
    男性は女性に頑張りなんて全く求めてない。
    なんで私は頑張ってたんだろう。何のために?

    愛される自分でいないといけないから。

    脱力感とともに疲労感が…。

    恋愛の勉強も、恋愛も、最近熱が入り過ぎてたかな。

    少し休憩しよう。本を読んだり、大掃除をしたり。恋愛じゃなくて、自分に向き合おう。

    • 由ゆこ
    • 2017年 12月 22日 22:09:36

    字も、綺麗で当たり前とはいえ頑張りすぎなくていいんだなって思いました!
    自分が気分よくいられる字を書ければそれでいいや。

    • 2018年 1月 10日 12:48:36

    自分磨きは常に意識しています。年齢的に油断するとすぐに外見に出てしまいますからとても気を付けています。

    きれいにしていることは当たり前の状態で男性に会いますので、努力しているアピールはしません。

    それでも、女子力高いね、とか、カッコいい年の取り方をしているね、とか言われますので、男性は評価してくれていると思います。

    • かとさん
    • 2018年 1月 10日 23:17:17

    そうか!頑張りすぎていたんですね!
    それがやっと力が抜けたってことですね!

    好きなひとのことをあまり考えなくなったのは
    薄情になったからではなかったんですね!

    余裕ができてきたことなんですね( ´∀`)

    心が自由になってきたんだ!
    脱皮してきましたー!

    • セレンディピティ子
    • 2018年 1月 11日 3:54:41

    ふと、変わったなーと気づいたところ。

    頑張りを褒めてほしいと思わなくなった。

    自分がどう思って、どう感じるか、どうしたいか?の方が知りたくて、それが人にも通じてたら、ちょっと嬉しい。

    評価は、どうされてもまあいいかって思うように。そして、反省なんてしなくていいやって思うようになりました。

    自分の楽な感じはどこだろう?と探るようになった。

    対人関係は、そもそも価値観がまるで違うから、
    認め合っていくのに対して、認めてほしいの一方通行では疲れてしまうんじゃないかな。

    共感もあれば、合わないところもある。

    面白がることかなー。

    • カンパネルラ
    • 2018年 1月 11日 18:00:25

    頑張らない。

    余裕大事に。

    攻略余地にも繋がりますね。

1 4 5 6
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント