恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

つながりすぎが、男をダメにする

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事でアナウンスしたとおりで、恋愛技法メルマガの受付を部分的に許可しています。

物分かりの悪いあなたのために(笑)

許可していると言っても、以前と比べると簡単には読者登録できないようになっているはずなのですが、僕の予想に反して、ものすごい数の登録希望が来ています(^^

希望理由を見ながら判断して登録しています。今のところ数日中に判断して登録処理をしています。

 

この件と合わせて、「女性の承認の受付を再開してください」という要望がどんどん来ています。

ちょっとこちらはまだ考えていないのですが、どうしよう・・・

 

僕は、現代日本の恋愛では、つながりすぎだということをいつも言い続けています。

便利になっていくにつれて、この傾向はますます顕著になっていますね。

過去にその手の記事もいくつか書いています。その中でも僕が自分で気に入っているのがこちら。

つながっていたいと思う感覚は恋愛感情ではない可能性が高い

 

記事はLINEやSkypeなどのツールに関する話ではありますが、実は真意としてはそれだけに止まりません。

本当にみんなつながりすぎ、会いすぎなのです。

 

Kouさん、たいへんです。もう彼と1週間も会っていません!

いやいやいや、1週間前に会ったばかりでしょ(^^;

 

彼から3日もメールが来ません

3日くらい別にいいやん。

 

どうですか。

本当につながりすぎなのです。

実はこの傾向、ある2つの要素の恋愛で悩んでいる人には、特に多いです。特に。

 

その2つの要素とは何でしょうか。

リクエストも多い、この2つのテーマです。

「既婚者との恋愛」と「職場恋愛」です。

 

職場恋愛はまだ分からないでもありません。

これはもう、嫌でも日常的に顔を合わせるので、見ない期間が多くなると気になってくるのです。

それはいいでしょう。

 

問題は、「既婚者との恋愛」です。自分が既婚者の場合や、既婚同士の恋愛も同様です。

なぜそんなに頻繁に会いたがるのでしょうか。

僕はその答えを知っています。

 

既婚者の恋愛こそ、会う感覚をうまくコントロールしないといけないのです。

単なる火遊びなら頻繁に会って、ちょっと問題が起きたらハイ終了、でもいいでしょう。

でもこのブログに来ている女性は、そういう恋愛は望んでいないわけです。

求めているのは、深い信頼関係に基づく真の恋愛です。

 

これを本気でやろうと思ったら、会う頻度はしっかりコントロールすることが第一条件です。

これは遠距離恋愛と同じなのです。

 

男性の中では、会う回数(会える回数)は、少なければ少ないほど、価値が高くなります。

当たり前ですよね。

電話すればすぐ会う約束ができる女と、なかなか都合がつかない中でようやく会えるようになる女とどちらが希少か、ということなのです。

 

男性と深い信頼関係に基づく恋愛をしたければ、やることは一つしかありません。

時間をかけることです。

これは、時間をかけさせること、でもいいです。

回数じゃありません。

 

会う回数で満足するのは女性です。

時間こそが、男性の恋愛感情を作るわけです。その女性のことを考える時間が、恋愛感情を育てます。考えさせないといけないんです。

毎日毎日会っていたら、そんなヒマはありません。というか考える必要がなくなってしまいます。

 

そして、「職場恋愛」について。

僕は職場恋愛は、できる限り回避した方がいいと思っています。

否定はしませんが、できることなら回避した方がいいです。

好きになってしまったから、自分から退職するようなマネをする必要はありませんが、接触頻度は下げていくに越したことはないわけです。

 

いつでも会えるからこそ、男性は努力しなくなるのです。

結婚生活で問題になる場合の理由もこれですね。

 

彼には、あなたに会うための努力をしてもらわないといけないんです。常に(笑)。

努力をしてもらいましょうよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • クーピー
    • 2019年 9月 23日 18:11:05

    会えないのは我慢できます。会うのに私が行きたいと思えるイベントがないと会わない感じになってるとは思います。

    でも連絡欲しくなっちゃうんですよね。少し依存してるのかもしれません。
    自分に集中します。

    • むぎうさぎ
    • 2019年 9月 28日 13:14:45

    平日朝晩挨拶LINEがきます。
    休日はおはようから始まりたわいもない会話を一日中してることが多いです。

    以前休日に、今日の予定をやんわりきいたら、「いそがしいよ〜」といつものトーンでお返事が来て「お仕事だね!」って返事したら違ったらしく既読スルーになりました。
    本当のことをはっきり言いづらいのか
    一日中連絡なくて、家族行事に出かけていたことが翌日ソシャゲのせいで判明!
    ソシャゲで友達になってたことを後悔しました。
    気づいちゃったこととかは話してません。
    彼が知らせたかったのかうっかりなのか分からずモヤモヤしました。(その後たまたま用事があってずっと前から決めてたデートドタキャンしました)

    だからこちらから話題を振るのはやめました。
    会話したかったらしたい時期に話しかけてもらえばいっかなって。

    …そして今日、おはようからの話題提起がないのでモヤモヤして今気晴らしに書き込ませてもらってます。

    朝連絡あったんだから12時になくたっておかしくないでしょ!
    休日出勤だろうがお家の用事だろうが関係ないでしょ!
    気にしすぎでしょー!

    と自分に喝。
    彼が動くことが大事なんです。
    落ち着いて余裕を持ってかわいくいるの♫
    深呼吸します(^^)

    • あおはなみ
    • 2019年 9月 29日 0:52:32

    メールで繋がりたいタイプの私に、違う感覚が生まれてきました。

    やっぱり目の前の事に、人は一番尽力できるんですよね。

    そしたら…

    私は何を目の前に置くべきか?っという問いかけがよぎりました。

    仕事と一言言っても、今日の仕事で自分が何に重きを置くか、どう動くか、選べるんです。
    その基準の中に、自分はどんな仕事を本当にしたいのか?

    私は、ちゃんとしなきゃ、という強迫観念のみで、
    自分がどんな仕事をしていたいのかちゃんと考えていませんでした。

    彼の背中を撫でたくなったけど、今彼の身体はそばになくて、私は彼のそばにいない。当たり前の理。

    恋愛は二の次、も思い込みです。
    本当に今会いたいなら会えばいい。
    仕事も同様。私は目の前に何があるかを、
    選べることを本当には理解してなかった。

    目の前に置くもので、知れず人生になる。
    真剣に求めることの威力、人生を書く崇高な儀式に思えました。

    話がだいぶ逸れてしまいました。

    こうじゃいけない、は自分の人生を作っていない。

    こうしたい、こうありたい、が選択の基準に要ることを意識しました。

    • あおはなみ
    • 2019年 9月 29日 14:28:14

    前記のコメントに何故なったかというと、

    電話で離れた相手に心を伝えられる感動や、
    メールをして繋がれると思っているのに、

    一番尽力できるのは、目の前にあってこそであって、

    本当に伝えたいや
    本当に繋がりたい、という意志とは矛盾した手段だと感じたからでした。

    会いにいくべきだと。

    私が本気なら、その時は彼を目の前に置かないと。

    確かに便利です。魔法の機械です。
    距離や時間や手間を省ける。
    都合やタイミングも図らなくていい。

    でも価値あるものに対して、人は時間だって手間だって労力も惜しまず、その場所にいくんです。

    やっぱり価値はそこにある。

    手間をかける生き方をしていたら、それだけ価値あるものに対面できている証になる。
    手間を惜しまず女に会いにいく男性がいるとしたら、価値あるものを持っている幸せや誇りを手に入れている気がします。

    • まりぃ
    • 2019年 9月 29日 20:52:08

    ときどき見返さないと忘れそうになる。

    ご近所さんだけど、なかなか会えないことをチャンスと捉えよう。
    連絡もそんなに重要視しないでおこう。

    自分の時間に集中します(^^)♪

    • 月美。
    • 2019年 10月 01日 21:42:06

    好きな人と最後に会ってから10日以上経ちました。
    基本的に連絡のやりとりもないので、割としんどいです^^;
    友人だったら少し間が空いても平気なのに、なぜでしょうね…

    彼は私のことを忘れてそうって思い込んでるからかも。

    会えないことで育つものもあるんですよね。
    自分の生活を大事にします。

    • むぎうさぎ
    • 2019年 10月 02日 19:16:54

    つながりすぎだったなぁと今は反省してます。
    9月下旬の私のデートキャンセルにより、
    彼から次に会うのは10月だねって言われていたので
    休日のラインの流れで「次のデート早くこないかな」って言ったら
    えっち前提の返信が来てビックリしました。
    きっと油断させてしまってたんだなぁと反省して
    今返事しなくなって3日目です。
    返事しなくなっても毎日3回LINEくれてましたが
    今朝はあいさつLINE来ませんでした。

    違和感感じてると思うので様子見です。
    なにかアプローチがあれば反応しますし
    なければそれはそれで次行こうって思えますし。

    女性としての自信、少しずつついてきてる気がします。

    • 響子
    • 2019年 10月 03日 1:18:59

    kouさんありがとうございます。
    多分、私へのアドバイスも含まれたURLではないかと(笑)
    だって自分でYYC日記を書きながら思い出した記事がこのページでした・・・

    https://blog.novelin.net/5851/comment-page-1#comment-1163825
    ↑ここから来ました。

    今このページです。

    でも、まだ
    「つながっていたいと思う感覚は恋愛感情ではない可能性が高い」
    がこのページからクリックして行けます。

    どこまで行けば良いんでしょう(笑

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    >「彼から3日もメールが来ません」
    >3日くらい別にいいやん。

    やり取りから二週間でそのピッチに落とされたというのが
    ひっかかっているんですが(--;
    引っかからなくてよいんでしょうか。

    まだまだ「私の何がわかるんだ」状態なのに。
    実はお互いがどこらあたりに住んでるかさえ話してない。

    私は以前から手元の手帳で気持ちの整理をする習慣があって、
    それを書いてて余計にハッキリしましたけど。

    出会い系ならではというのか、私ももう一年YYCにいるから何となく
    「こうなってくる男性って最終的に大抵こうなるぞ~」
    っていうのが見える所があるんですよね。

    連絡が雑になってポイした男性が二人いるんですが、やっぱりなというのか。

    一人目は、もうメールに移行してすぐ三日連絡がなくなり、
    嫌な予感がありました。
    「どの位の連絡ピッチが良いでしょう?(^^」
    と聞いたら、やっぱり!
    50代の独身男性でしたけど、これまでの人生全部、女性と別れた原因は自分の音信不通癖。
    今度こそやらないといつも思うけど、どうしてもやってしまうから50代まで独身だったと。

    聞いてなんだか納得な感じがあったので。

    そのハードルは高すぎて私には越えられそうにないですとお断りしました。
    音信不通癖があるとわかっている人をわざわざ選ぶの嫌だ。

    二人目は、もう関心の矢印が自分自身にしか向いてない(私にそもそも興味あまりないな)という感じで、私に関しての質問は一ヶ月の間に一つだけ(笑
    「どうして僕にタイプしてくれたんですか?」
    それ私への質問じゃなくて、それも自分への興味だろう。
    だからもう納得の連絡とぎれがちで、
    「やっと暇になりました、いつ会いましょうか?」
    と聞かれて嫌気がさしてポイした。

    今度の人は忙しくてそもそも何も考えてないだろう(笑

    忙しさで忙殺されて、気が付いたら質問されていたのを忘れてましたー 気が付いたら考えるのを忘れてましたー 気が付いたらデートに誘う約束だったの忘れてましたー 気が付いたら半年たってましたー 気が付いたら 気が付いたら 気が付いたら あれ?なんだか振られて、あわわわわ と慌て出すタイプなんだろうなって…

    だけど出会い系サイトにログインするのは忘れない。

    良く言えばおおらかだけど、悪く言えばウマシカだろう。

    >求めているのは、深い信頼関係に基づく真の恋愛です。

    この彼だと深いも何も、信頼関係を作れないんじゃないのかなぁっていう失望感があったんだなって思います。

    >これを本気でやろうと思ったら、会う頻度はしっかりコントロールすることが第一条件です。

    会う段階にまでいたらない、それ以前の問題になってる気が。。。

    • 鈴蘭
    • 2019年 10月 03日 11:49:05

    女性側でなく、男性側の理由で会う機会が少ないのも当てはまるのかな?

    竹を割ったような性格の彼、現在全国行脚の激務中らしく、次のデート予定が彼のスケジュール待ちです。
    あまりにも待たされたので優しく指摘したら、反省したのか
    心配させないようにするね
    と優しく言ってくれた後で既読スルー。笑
    まあ面白がって待ってますが…。

    激務の中でスケジュール調整つけて、私に会いに来るのも投資になるのでしょうか。
    私は食べたいもの提案してボーっとし、たまに連絡くれとキレるだけです。笑

    • ゆきだるまる
    • 2019年 10月 07日 21:20:15

    この記事の内容は私にとって永久保存版です。

    愛を深めるのに一番簡単な遠距離恋愛、
    愛を深めるのに簡単ではない既婚者の恋。

    一ヶ月以上会えなくても我慢できてたのに
    ここ一ヶ月くらい週1以上会えていたから、少し会えないだけキツすぎるのです。イライラしておかしくなりそうな日々。こんなに簡単に人って弱くなれる(笑)

    回数で満足する女が、会えない時間に男に愛を育ませるために我慢する時間って結構キツイですよー。kouさんに彼の代わりに話し相手になってほしいくらいです☆

    次会えたときは、彼の私への気持ちが超パワーアップしてるはず!と頑張る!!
    あー、会いたい!!声が聞きたい。心配そうに顔を覗き込んで。私を好きって顔でみて。バカみたいにスローモーションで私の横を通り過ぎてほしい。あー好き!!

    • こなもんちゃん
    • 2019年 10月 08日 16:02:27

    せっかく彼が追いかけてきてくれている立場
    なのにこちらも同じぐらい追いかけてしまいます。思ってくれてるのが嬉しくて、私からも
    気持ちを抑えきれなくなってしまいます。
    最近電話をしてもきることもなく
    繋げたまま寝てしまいます。朝まで
    お話してしまいます。
    繋がりすぎて飽きられそうなので
    もっと私のこと思ってもらえる時間
    作らないと。

    • いちごぐみ
    • 2019年 10月 22日 14:31:39

    距離が近くなってから
    LINEもほぼ放置になりましたし
    仕事終わって家帰ってからずっとゲームしてたと言われました。

    いつ会えるか分からない相手から
    いつでも会える相手に降格したんだと思います

    勝手にそういう解釈しないでほしいです
    距離が近くなっても
    向こうが仕事忙しいのは変わらないし
    結婚している事実も変わりません

    私も予定はバンバン入るし
    仕事もいつも早く帰れるとは限りません

    分からせないといけないんですよね

    距離が近くても
    あなたが努力しないと会えないと。

    ゲームなんか勝手にすればいいですが
    ちゃんと相手してほしいと思ってしまう。

    どーしたら分かってもらえるかなあ。

    焦らずに時間軸を長く持って
    LINEこなくても
    私がほっといて「あげてる」だけなのできにしない
    相手が連絡してきたら
    合わせすぎないで
    やっていけばいいのかなー

    • ぽぽちゃん
    • 2019年 10月 23日 15:31:10

    既婚者彼とは
    逢うのは1ヶ月に一度。
    メールも逢う約束の時だけ。
    ですが
    逢えている時の充実感がヤバいです
    お互い精神的に満たされている穏やかな空気で
    気持ちのいい時間を頂けています
    わたしからはたまにメールするだけ。
    逢いたくなってくれたら彼から連絡が来ます
    スケジュール的に都合が良ければ逢うし
    都合悪ければ断りますがその場合も
    数日後にまた打診があります
    逢ってない時は自分の時間を楽しんでます
    回数重ねるごとに彼の気持ちがだんだん深くなって来ているのを実感しています
    逢っている時はまるで子供のように嬉しさを爆発させちゃっていますが
    彼女を喜ばせて満足させている自分に
    男の自信を感じてますます私を愛しく感じてくれる
    それを感じてわたし自身もどんどん幸せで満たされて
    それがまた彼を満足させていく
    逢えない間、連絡取らない間に彼の中での
    わたしへの気持ちも大きくなっているのでしょう
    そして逢わない間に彼自身も1人の時間を堪能し
    ストレスなく過ごしているのかな
    結果的に彼を自由にさせる事により
    二人の絆がどんどん深まってます
    会わない。連絡取らない。は相乗効果でいいことづくめです
    連絡頻度=愛情ではないと気付いてから
    何も不安がなくなりました
    まさにいま、kouさんのおっしゃる通りになってます

    • お願いシンデレラ
    • 2019年 10月 25日 15:29:06

    もうどの記事にコメントしたらいいのかもわからない(><)音信不通ではないですが連絡とらなくなって11日目くらいで寂しいです。
    私は、つながりすぎない、相手に干渉しないからこそ、会った時に楽しくいられさえすれば会っていない時ずっと薄く繋がっているよりもデートが新鮮で非日常になり、見えない部分があるから油断されないし、追いかけてもらえる。と思っていたのに、そして、最初の方は本当にそうかもと実感できたのに、段々と相手もその付き合い方というか、私のやり方に慣れてきたのか。。

    kouさんが“そんなに簡単に嫌いにならない”と言うように、私の何か一つのことや最後に会った時のことが原因で、もう嫌われた?!という風にはあまり思っていません。ただ、最近デート中好きが出すぎて重かったかなとか、重いから、今後の進退に冷静になられているのかなって不安です。それとも、安心されていてなにも考えてないんでしょうか。それも嫌だな・・
    会ってない時の私の干渉しなさが、相手にとってただの都合のいいものになっている気がします。

    連絡とらなさすぎて、浮気しても気が変わってもお互いに気付きようがないですしね。自然と気付いたり察するのだとしたら最低1ヶ月〜2ヶ月はかかりそう。
    『その時はその時だし、私には彼だけじゃないし、いくらでも次がいるし!』と思えないのは、依存していて、まずは自立が必要なのかな。なんか今回のコメントは今までより一層ネガティブで書いていて虚しいです。

    私は皆さんのコメントを読んでいる時ネガティブなものに共感はしても、暗くて嫌だなぁとかは一切思いませんが、自分がそうとなると一応気にします(´༎ຶོρ༎ຶོ`)あと、他の方の長文は全く気にならないのに、自分のとなると長すぎてウザいなとか。そういう自意識過剰なところも自分のダメなところかな..

    うまく気持ちを文章に出来ず変かもしれませんが、自分も、同じ悩みを抱えてる人も、嫌な気持ちから解放されて一緒に幸せになれたらなと思うのに。今のところ自分はダメで悲しいです( ´;ω;` )でも、まだじっと待つつもりです。

    • 桃色ゆうか
    • 2019年 11月 02日 0:36:44

    5日前にデートしてから、メールのやりとりなど何もしていなかった彼からメールと電話が来ました。

    「今週、飲み会続きで…。メールとかしようかなって思っても飲み会終わって帰ってきたら0時とかだし遅すぎる時間だし…。その翌日は早々に寝ちゃったりして。今日も飲みに行ってきたけど、帰ってきたから。また、ほったらかしにされたらデートしないって桃色ゆうか言ってたけど、平日の俺、本当にこんな感じなんだ。だから、桃色ゆうかに悪いけど、こんなんでごめんね。ほったらかしにしてるんじゃないんだけど、わがままで本当にごめんね」って、求めてもいないのに彼から釈明会見が行われました(^^;

    彼は、たくさん私のことを考えてくれているんだなって感じましたよ。

    普段から朝や仕事中にはメールを送りあわなくて、夜になってから、お互いが、ある程度ゆっくりできる時間帯でなければメールを送らない、というスタイルでやりとりしているので、遅すぎる時間だと相手が寝ているかもな、と気遣って連絡することを控える。

    週末になって【桃色ゆうかに連絡しておかないと!】って思ってくれたことが嬉しいです。
    そのついでに?(きっかけですよね)次のデートの予約もしてきてくれました(*^^*)

1 17 18 19
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント