恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

つながりすぎが、男をダメにする

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事でアナウンスしたとおりで、恋愛技法メルマガの受付を部分的に許可しています。

物分かりの悪いあなたのために(笑)

許可していると言っても、以前と比べると簡単には読者登録できないようになっているはずなのですが、僕の予想に反して、ものすごい数の登録希望が来ています(^^

希望理由を見ながら判断して登録しています。今のところ数日中に判断して登録処理をしています。

 

この件と合わせて、「女性の承認の受付を再開してください」という要望がどんどん来ています。

ちょっとこちらはまだ考えていないのですが、どうしよう・・・

 

僕は、現代日本の恋愛では、つながりすぎだということをいつも言い続けています。

便利になっていくにつれて、この傾向はますます顕著になっていますね。

過去にその手の記事もいくつか書いています。その中でも僕が自分で気に入っているのがこちら。

つながっていたいと思う感覚は恋愛感情ではない可能性が高い

 

記事はLINEやSkypeなどのツールに関する話ではありますが、実は真意としてはそれだけに止まりません。

本当にみんなつながりすぎ、会いすぎなのです。

 

Kouさん、たいへんです。もう彼と1週間も会っていません!

いやいやいや、1週間前に会ったばかりでしょ(^^;

 

彼から3日もメールが来ません

3日くらい別にいいやん。

 

どうですか。

本当につながりすぎなのです。

実はこの傾向、ある2つの要素の恋愛で悩んでいる人には、特に多いです。特に。

 

その2つの要素とは何でしょうか。

リクエストも多い、この2つのテーマです。

「既婚者との恋愛」と「職場恋愛」です。

 

職場恋愛はまだ分からないでもありません。

これはもう、嫌でも日常的に顔を合わせるので、見ない期間が多くなると気になってくるのです。

それはいいでしょう。

 

問題は、「既婚者との恋愛」です。自分が既婚者の場合や、既婚同士の恋愛も同様です。

なぜそんなに頻繁に会いたがるのでしょうか。

僕はその答えを知っています。

 

既婚者の恋愛こそ、会う感覚をうまくコントロールしないといけないのです。

単なる火遊びなら頻繁に会って、ちょっと問題が起きたらハイ終了、でもいいでしょう。

でもこのブログに来ている女性は、そういう恋愛は望んでいないわけです。

求めているのは、深い信頼関係に基づく真の恋愛です。

 

これを本気でやろうと思ったら、会う頻度はしっかりコントロールすることが第一条件です。

これは遠距離恋愛と同じなのです。

 

男性の中では、会う回数(会える回数)は、少なければ少ないほど、価値が高くなります。

当たり前ですよね。

電話すればすぐ会う約束ができる女と、なかなか都合がつかない中でようやく会えるようになる女とどちらが希少か、ということなのです。

 

男性と深い信頼関係に基づく恋愛をしたければ、やることは一つしかありません。

時間をかけることです。

これは、時間をかけさせること、でもいいです。

回数じゃありません。

 

会う回数で満足するのは女性です。

時間こそが、男性の恋愛感情を作るわけです。その女性のことを考える時間が、恋愛感情を育てます。考えさせないといけないんです。

毎日毎日会っていたら、そんなヒマはありません。というか考える必要がなくなってしまいます。

 

そして、「職場恋愛」について。

僕は職場恋愛は、できる限り回避した方がいいと思っています。

否定はしませんが、できることなら回避した方がいいです。

好きになってしまったから、自分から退職するようなマネをする必要はありませんが、接触頻度は下げていくに越したことはないわけです。

 

いつでも会えるからこそ、男性は努力しなくなるのです。

結婚生活で問題になる場合の理由もこれですね。

 

彼には、あなたに会うための努力をしてもらわないといけないんです。常に(笑)。

努力をしてもらいましょうよ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • ちぃこ
    • 2017年 5月 26日 22:09:51

    あぁ、確かに。
    私は女性だから、会う回数がおおいと嬉しいです✧︎*。
    でも、男性には、それじゃだめですね。
    時間を、かけてもらわないと。

    明日は、仕事後、会う約束をしてます。
    たっぷり、私の魅力を分かってもらおう♡
    私は、女性なんだから。

1 15 16 17
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント