恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

デートは誘われたい、メールはもらいたい。何が悪い!

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

今朝、「女性の承認」で送ったメールに対していろんな意見をいただきました。

実は今朝のメールは、送る直前まで全く違う文面で考えていました。ところが、どうにも内容にあまり納得できず、何となくメルマガっぽくなっていることに悩んでしまい、しばらく送れずにいました。

考える合間に、ある相談女性のメールに目を通している最中に、今回の話に切り替えました。

つまり今朝のメールは、その女性のメールに対する一つの回答でもあります。ただ、誤解しないでほしいのは、彼女と同じように「我慢している」人が何人もいるからこそ女性の承認のコンテンツとしてメッセージにしたということです。

 

彼が相手をしてくれなくて寂しかったら、寂しいと素直に言ってもいいと思うんです。

あなたにはそれを言う権利があります。

だって女性だから(^^

「2014/05/08 [女性の承認] 私が寂しがっているのに気づかないとは何事だ(笑)」より

「女性の承認」について知りたいこと

ルーチェさんより:

ちょ……www!!

報告です!!

今朝の女性の承認、
あまりにも自分の気持ちそのものでしたので、読んだあと勢いで、
かれにアクションしました!!

最近、ラインも既読スルーが続いていて、調子にのってる彼を、
どうしたらいいのか、悩んでいました。
(彼といっても、まだお付き合いするまではいっていない、グレーの関係(笑))

しかし、今朝は勇気を貰い、
勢いで、ラインの、コニーが、返信こなくてやさぐれているスタンプおくったら、ゴメン×ゴメン今から話せる?って、返信来ました!!
実に電話は、1ヶ月と1週間ぶりです!!
ここぞとばかりに、
不満を吐き出しましたら、
「ゴメンなさい……」などと、
しおらしくあやまってきましたよ~(笑)
いろいろ最近モテてることを匂わせつつ……聞かれたことは、全て秘密!!で通しました。攻略余地です(笑)
さっそく効果ありましたので、
取り急ぎ、ご報告まで(*^^*)♪

言いたいことは、ずっと我慢していたらダメなんです。

あなたが一人の人間であり、一人の女性であることを、男性に思い知らせないといけません。

いつもいつも「連絡欲しい」と追いすがっているとうっとうしい女性だと思われてしまいますが、我慢し続けるのはもっと問題です。我慢して沈黙しているのは、ダンマリとは違うんです。

 

そして、この恋愛相談の彼女から、非常に面白い話をもらったのでシェアします。

あまりほっといたらいじけていなくならからね!」って言ったら、「俺のこといつも放ったらかしでしょ!」って言われたので、
だって、誘ってくれたほうが嬉しいし、メールきたほうが嬉しいから!」って素直に言ったら、そうなんだって笑ってました。

これです。

これなんです。

 

メールは彼からもらいたいんです。

デートは誘うより誘われたいんです。

電話もかけるよりかけてほしいんです。

 

違いますか。

違わないですよね(笑)。

 

もっと素直になっていいと思うんです。

何度も言うように、いつもいつも出しまくりだとうっとうしいです。でも、何も言わずにじっと堪え忍ぶのはつらすぎます。

心配しなくても、うまくハマれば、「いつもいつも出しまくり」でも耐えられる男性になってくれます。

 

以前僕は、「誘ってほしいと誘う」という話をしました。

意地でも彼に誘わせる

この記事は、このブログの中でも「この記事大好きです!」と言ってくれる人が非常に多い記事の一つです。そのうち、「好きです記事」のランキングをしないと(笑)。

 

この記事で、「誘ってもらう」ということにとにかくこだわることを話したところ、多くの意見をいただきました。

ここで話していることとも見事につながります。

 

女性だからこそ、誘われたいんです。

男性の中には、女性がそういう欲求をいつも持っている存在だということを知ろうともしない残念マンがときどき見つかりますが、彼らをそのまま許してはダメなんです。

彼らには、あなたが教え込まないといけないんです。でも教えたらすぐ目覚めます。

なぜなら、彼らは男性だから。宇宙人じゃないんですよ。まだ目覚めていないだけです。

 

僕はその昔、遠距離恋愛をしていました。

携帯はありましたが、まだ定額プランやSkypeなどない時代で、電話は固定電話を引いてかけていました。携帯電話で何十分も話すのは勇気がいる時代です。

そのときの彼女は、電話はかけてきました。

でも、取ったらすぐこれです。

「電話してね」

すごくないですか。

僕は話す用事なんかないんです。いや、声を聞きたいとか、ちょっと話したいというようなことは確かにありますが、会社員に成り立ての頃なので他にやらないといけないことが山ほどあるわけです。

男は電話するのに理由がいります。

意味が分からない場合は、試しにお父さんか兄弟の誰かにでも電話してみてください。出たら、決まってこう言います。

「何か用か?何かあったんか?」

用事がないとかけてはいけないと思っているわけです。

 

彼女は僕の都合なんか全く知りません。

「電話してね」というから電話をかけたら、その理由はいつもこれです。

「声が聞きたい」

何も用事なんかないんです(^^;

そして彼女は、いつも堂々とこう言っていました。

「電話してもらうのが好き」

 

もう、そういう生き物なのです。そして、それを言う権利があるわけです。

男に拒否権はありません。

もっと、あなたの中に眠っている欲求に素直になっていいんです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 翡翠
    • 2017年 5月 29日 6:54:43

    スタンプの次は言葉で連絡してきてねって言ったのに!
    !!!(怒)

    素直になったらいいって書いてるけど、送ってきてもらいたい。

    わたし発信はいや。

    • らむみーみー
    • 2017年 6月 08日 12:11:50

    昨日の夜、電話したいけどどうしようかなーと考えていたら、
    めんどくさくなってきて笑、寝ることにしました。

    すると彼から電話がΣ(゚ω゚ノ)ノ

    明日大事な面接なんだ、と。
    あら!彼さんなら大丈夫だよ!と、伝えておきました(^^)
    僕は要領が悪くて、いつも不安で、ずっと勉強しちゃう、と。
    弟は要領がいいんだ、弟の頭と僕の努力を合わせれば某一流大学に行けたよねって家族でよく話してる。と。
    あぁ彼、やっぱり不器用なところあるなぁと思いつつ
    なるほどね、と聞いてました。努力家なの、すごいのね!と。素直に尊敬します。

    一番なんて決められない!とか言ってたけど。
    だから何?言ってれば?です、今は。。。(^^)
    それは私に関係ないし。ていうか、今に私から離れられなくなるからね!って決め込んでます‥‥笑

    終わったらどこか連れてってね♪
    美味しいものも絶対だよ!
    忘れられたら悲しむぞ〜

    と言うと

    うふふーと笑ってましたね。
    わかったよ!って

    もし僕が忘れちゃってたら言って
    って言われたのはカチンときましたが。
    忘れちゃっても言わないよー。忘れたらもうそれで何もなしだよ。言うわけないでしょ(^^)
    と言って、昨日はおやすみしました。
    あ、だよね、ごめんねごめんね。と言われました。

    面接、彼ならきっと大丈夫だー!
    約束忘れないでよねー。マジックで大きく手帳か何かに書かせておけばよかったかな‥‥笑

    • もち肌子
    • 2017年 6月 11日 1:52:48

    この記事を読んだおかげで、彼に訴えることに成功しました(*^-^*)♪(笑)
    前回のデート以降彼から連絡が途絶えていて、今日2週間ぶりくらいに電話をかけてもらいました。
    彼は私が寂しがってすねていたとは夢にも思わなかったようで、謝ってもう寂しい思いはさせない、ちゃんと連絡すると言ってくれました。

    私が素直に言ったらむしろありがとうと感謝されました(笑)
    私は普段あなたが好きなの、とかあなたがいないとだめなの、とか表現しないほうなので、たぶん、彼は自分が連絡しないということが私を寂しがらせるほど影響力があるとは認識していなかったのではないかと思います。
    だから、連絡がないと寂しいと言われた=自分はちゃんと私から好かれていた、と分かったので彼は感謝してきたのかもと思います。

    彼はきちんと理解して改めてくれる人なので、これからのことは安心できます。(男性の仕事をしっかり理解している人なので、私はその段階から教える必要がないので本当に苦労がないです、感謝しています。)
    素直に言って、よかったなあ(*´▽`*)♪
    きちんと聞いてくれた彼にも感謝です。

    • かすみ
    • 2017年 6月 14日 7:24:26

    なんだか、付き合う前のこと思い出しました。
    当時LINEでやりとりしていた時、元彼さんに「眠かったら寝てくださいね!」と送ると、「かすみさんこそ!」と来たので、
    「朝LINE来てるの嬉しいから夜はあなたで終わって欲しいの!」と行った覚えがあります(*´-`)
    懐かしき思い出(*´-`)

    要は私もそうだということなんですよね。
    メールは貰いたい。
    電話も貰いたい。
    デートには誘われたい。
    好きでいて貰いたい。
    求めて求めて、くれた時には子供のように喜べる私。
    私主体で動くけど、元彼さんにも能動的に私を追い求めて欲しい。
    だって、追いかけられてる時が一番楽しいもん(^-^)

1 11 12 13
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント