恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

特別課外授業:現代恋愛における一つの劇薬

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

さて、先日のメルマガで、僕が突然思いついた「劇薬」の話をしたら、サポート用記事のコメントが大変なことになってしまいました(^^;

僕もつい最近発見して、あまりに衝撃的な内容なので、「裏・恋愛技法」などと名付けて限定記事か、有料コンテンツの一部に組み入れることを考えていました。

さて、今回僕が発想した新しい内容は、メルマガやブログではしばらくは書きません。
なぜなら、ブログやメルマガが必要なくなる可能性がある、劇薬だからです。
何かのタイミングで、限定記事などで断片的に公開していこうかと思います。
ヒントは、4、50年前の恋愛スタイルです。
今の常識は、当時の非常識なのです。
常識は人間の文化でしかなく、恋愛のロジックとは全く関係のないものであるということに注目すると、僕が言う前に分かってしまうかもしれません。

恋愛技法メルマガ:「2014/03/09(3) 僕が人にものを教えるときの勉強法」より

僕はこれを小出しに書いていくつもりだったのですが、何日も経たないうちに、この「劇薬」が何なのかを言い当てるゲームとして楽しむ人が出てきました。

参加(?)している人があまりにも楽しそうなので、ブログでちゃんと回答できるようにすることにしました。

 

メルマガを読んでいない人も、ぜひ考えてみてください。

メルマガの読者になっている場合は、3月9日のメルマガを読み返してみてください。

 

4、50年前と書きましたが、50年前はちょっと言い過ぎかもしれません。でも、2、3世代前の時代の恋愛形態を想像して考えてみると分かりやすいと思います。全く想像がつかない人は、少し古い恋愛小説だったり、テレビドラマのあらすじなんかを探して見てみるとヒントが見つかるかもしれません。

あとこのブログで、「おばあさん」の話をしてくれている人が何人かいますね。そのエピソードなども参考になります。

 

このブログに来る女性に限らず、現代女性の95%くらいはこの考え方に凝り固まっています。(男性も同じです)

僕もそうでしたし、それは決して悪いことだとは思いません。

恋愛相談を持ってくる女性の悩みの3、4割くらいは、これに関するものだったりします。

 

驚くべきは、このことをどこのどのようなブログや恋愛指南サイト、本を見ても、全く話題にしていないということです。

 

問いに答える形で、コメントを書いてみてください。

思うことは何でも書いて構いません。12時間レッスンと同じ要領です。

 

コメントの書き方

次の質問の答えをコメント欄に書いてください。

————————————————————

1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

(書き方は自由です。間違ってもいいので、なるべく他人のコメントを読まずに、自分で考えて書いてみてください。コメントは後でいくらでも読めます。誰と意見が合っているかなど、楽しみもありますね。)

 

2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;

 

————————————————————

コメント欄は一番下にあります。 ↓↓

回答期限はありませんが、来週の月曜日くらいに劇薬の解答を出したいと思います。

回答した人だけがその時点で読めるようになりますので、なるべく3月16日くらいまでに回答しておいてください。タイムリーにこの話題に乗ることに意味があります。

※期間限定記事のため、現在はバイブル編の参加者のみに解答編を公開しています。

誰も教えてくれない、女性のための完全恋愛技法・バイブル編

回答は無条件にできます(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • rio0905
    • 2018年 6月 30日 23:10:04

    4.50年前と言うと文通ですかね。
    手紙や手書きのメッセージ
    思いつくのは掲示板にチョークでメッセージを残すとか。
    ある一定の時間を超えると消されちゃうんですよね。
    あとは待ち合わせ場所を家の電話でやり取り。

    • パンダ子
    • 2018年 6月 30日 23:17:20

    1. 女性から目を合わせてくること?または女性からモーションかけてくること?

    2. 繋がりすぎは良くないと学んだこと。女性は存在する事自体にすごく価値があるということ。ちょうど自分がジーンズをやめてスカートだけ履くようになった頃このブログに出会って、スカートを履きなさいって書いてあるページを見つけて読んだとき偶然だったけど一番びっくりしました。わたしの感覚は正しいのだなって思って嬉しかったですね。

    • のらねこ
    • 2018年 6月 30日 23:46:24

    1.2、3世代前というと、男女の区別がしっかりされていましたよね。
    簡単に交わる事が少なかっただろうし、結婚もお見合いがほとんどで婚前交渉もない事が普通だったんじゃないだろうか?
    男性は女性と関係を持つためには、結婚するしか道がなかった。必然的に早く結婚に踏み切る事になりますよね。当時、結婚年齢が若かったのはそういう事なんかな・・
    今から思うとこの時代の方が女性は守られていたのかもしれないですね。
    劇薬ってこういう事なのかな?世の中がこんなスタイルなら、婚前の恋愛のゴタゴタもないし、
    Kouさんのブログも必要なくなるって事ですもんね^^;

    2.ブログで驚いたこともたくさんありましたが、前からなんとなくそうじゃないかと思っていたことが、やっぱり!と確信した事もたくさんありました。
    「男性は中身はみな同じ」とか、「男性の守備範囲は広い」、「尽くさない方がいい、冷たいぐらいがちょうどいい」みたいな感じです。
    冷たくあしらったり、意地悪したり、からかったり、そういうときの方が男性の反応がいいと前から思っていたんですがやっぱりそうなんだ~と思いました。
    やり過ぎてキレラレル事もありますが、あんまり気にしなくても男性は打たれ強いから大丈夫なんだと安心したりもしました。
    こういう事を女友達に言うと、え~?と思われるんです。好きな男性には尽くすべきだ、優しくするべきだとか言う子が多くて困ります;;

    • あず
    • 2018年 6月 30日 23:48:25

    1.
    手紙を書く・もらう
    電話
    手紙は普段言いづらい事も気持ちを込めて伝えられる良い方法だなと思ってます。
    手紙を書く事で分かったり、整理できる事もあるし、もらう事で気づかされる事もあるし。どちらの側になっても得られる事がある。
    今はメールやラインなど、気軽にやり取りをできるようになったのでお互いが近づきやすすぎるなと思う事がしばしばあします。

    2.毎回驚きの連続です。自分の凝り固まった価値観を思い知らされます。いつもありがとうございます。

    • クレクマ
    • 2018年 7月 01日 2:05:47

    1. ギャップの様なものでしょうか。
    単純に、薬であり毒にもなり得るもの。用法用量を守って正しく使う事で効果を発揮するものの、常習的に利用すれば慣れが生じるので劇薬としての効果は期待できない。何かの回で目にした時、自分なりに恋愛に置き換え考えた事がありました。

    2. 恋愛する相手について書かれた記事ほぼ全てに驚きます。それこそ、自分どんな恋愛をしてきたんだ^_^;と思うくらい。自分の恋愛と照らし合わせ、腑に落ちなかった出来事も、それらを読んで納得がいくんですよね。変な言い方ですが、1つ1つクリアしている様で楽しいんです。

    • アオ☆ソラ
    • 2018年 7月 01日 7:10:10

    1
    なかなか連絡がとれない
    居場所がわからない

    2
    驚くことばかりです!
    男性の好きの種類、時間、女性の価値、、、
    根がはって軸がブレない、そして女性らしい女性になりたいです✨

    • チューリップちゃん
    • 2018年 7月 01日 10:39:21

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

    劇薬とは、人間愛でしょうか?
    やはり、人間的な魅力がないと他者から興味を持ってもらえないと思うから。
    土台ができてから、恋愛に応用ができる。
    応用というと難しそうだけど、人間的な魅力があれば、人が集まってくる。恋愛に発展しやすい。そういう魅力を培うことが劇薬と思いました。

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;

    自分の性格が前向きになったこと。
    女性らしさという感覚が戻ってきたこと。
    男性がとても優しいこと。
    自分のメンタルの不安定さが少なくなったこと。
    肌ツヤが良いこと。

    • けいなん
    • 2018年 7月 01日 11:03:58

    スマホの普及により、いつでもどこでも繋がれる時代になってしまった。
    スマホをすてるとか?

    • 彼は私に夢中♡
    • 2018年 7月 01日 11:28:47

    1.
    一切の連絡手段を断つ事でしょうか。
    電話、メール、SNS等全ての連絡手段を排除して、彼が私に直接会いに来る以外、連絡を取る方法がない状況にする事だと思いました。
    連絡が取れないのですから、私に会いにきても必ず会える訳ではないですし、余計なツールを省く事によって私は彼について必要以上に考えなくなり、逆に彼は今までの倍私について考え行動してくれる理想的な男女のパワーバランスになるのかなと思いました。

    2.
    選ぶのは女性であること、どちらが上なのか立場をわからせること、というのは非常に驚かされました。
    餌が足りなさすぎるというのも、とても勉強になりました。

    • ブルゾンテニス
    • 2018年 7月 01日 12:29:01

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

    男女平等ではなく、男女不平等…でしょうか。
    女性は男性をたてて、男性がリードしやすいように仕向けてあげる。男性は何が何でも女性を守るっていう関係が築けたら最強かなと思います。

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;

    私のこれまでの恋愛の失敗体験の理由がkouさんのブログを読んで分かりました。今、一生懸命勉強中です。理論で分かっても、行動できず、まだまだなんで、これからもじゃんじゃん教えをアウトプットしていただきたいのです

    • Rie
    • 2018年 7月 01日 16:07:31

    1 劇薬とは、
    結婚するまで何もしないこと・・・かな?

    自分から追いかけない
    女性はいるだけでいい

    ってことですかね^ ^

    2 メルマガの
    あなたへの秘密のメッセージ
    ありがとうございます^ – ^

    • appurupai
    • 2018年 7月 01日 17:27:05

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

    スマホ、パソコン、などを一切持たず、見ない事。

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;

    恋愛だけでなく、人生の勉強としてとても為になります。
    大切に心に刻んで読ませてもらっています。

    • うちゃぎ
    • 2018年 7月 01日 20:40:40

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

    4,50年前の恋愛スタイル
    今と違って電話や通信手段がなく、何日もかかる電報や手紙、直接会いに行かないと気持ちを伝えることができない、話すことができないということかな。
    リアルタイムで自分の状況や気持ちを伝えること、相手のことを知る手段がなかったこと。
    kouさんがいつも言っている 全てを見せない攻略余地と、今相手が今何をしているのかを想像する時間(時間の投資)がたっくさんあったのかなと思います。

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;

    以前は、彼が腰からぶら下げている沢山のうさぎと同じように、それ以上に頑張らないと彼の目を引けない、彼の気持ちを引くことが出来ないと思い、気持ちを伝えまくりの尽くしまくりで見事に撃沈しました。
    お別れの際にも、素直な気持ちを伝えれば彼も考え直してくれると思い散々気持ちをぶつけ、最終的にウザイと思われたのか、それ以来6年間も音信不通に(涙)
    お別れから恋愛の勉強を初めて、やって来たこと全てが間違っていたことを知りました。
    6年後、奇跡的な再会をしてからは、引くことで他のうさぎより有利に立てることを知りました。
    理想が高くて遊び人の彼にもそれが通用するのか初めは不安でしたが、結果は上々⤴︎
    まだ少し連絡が来ないと不安になってしまう時はあるけど、結果いつも彼から連絡やお誘いが来ているので、これからも待ちの姿勢で頑張りたいと思います。
    6年前に言われた言葉、必死に気持ちを伝えている私に対して、
    お前のそういうところがめんどくさい。もう一生会うことはないから。
    今でもこの言葉は忘れられませんが、あのダイヤモンドよりも固い頑固な彼の気持ちが時間と共に変わったこと。
    kouさんは人の気持ちは変わると言っていますよね。
    基本受け身の彼が、会いたい。と連絡をくれること。
    私が 好き と言わないので、彼から好き?と聞かれること。状況は明らかに変わりました。
    まだ彼女ではありませんが、幸せです。
    これからもっともっと彼に追われる女性になるように頑張ります!

    • みじんこ
    • 2018年 7月 01日 22:15:10

    1.携帯電話
    会えないどころか連絡もそう簡単には取れなかったってことかなぁと思いました。

    2.好きにグラデーションのように無限に色があるって話がパッと浮かびました。

    • IMP-STI-LOVE
    • 2018年 7月 01日 22:20:16

     1.一切の連絡手段を絶つこと

      昔は携帯がなく、よほどのことがない限り、
      固定電話か文通でしかやりとりできませんでしたものね~

      今は安易につながり過ぎて
      つながらないと逆にストレスとなります。

     2.女性であり続ける限り、すごく価値があるのだという
      本来、持っていた感覚をここで勉強して取り戻し
      これからの人生を謳歌したいです。

      kouさんにこうして出会えて、背中を押してもらえて
      いつも見守っていてくださることに
      とても感謝しています♪
      いつもありがとうございます☆

      

      

    • とまとまと
    • 2018年 7月 02日 0:20:09

    1、いつでも会える事。いつでもどこでも気軽に連絡が取れる事。恋愛結婚。40年前を考えると、携帯もないし今みたいに色んな人と出会ったりする機会が少ない。お見合いとか、仲人さんとか…相手を余り知らないままの結婚が多かったのかなって思い浮かびました。

    2.文章がよく理解できなくて何度も読みました。

    • あやぼー
    • 2018年 7月 02日 8:44:51

    劇薬。
    いつでもどこでも連絡が取れてしまうこと。
    かつては家に電話かけたり直接家に行かないと会えなかったし話せなかった。
    けど今はどこにいたってなにしていたって、連絡をとることができる。
    相手が見ている見ていないかかわらず。

    だから相手に伝わってるかな?
    勘違いしてるかな?
    言い過ぎちゃったかな?
    なにか変なこと言っちゃったかな?

    って悩む。
    相手のことを気にしてしまう時間が自動的に増えてしまうんです。

    人のことばっかじゃなく、人に影響されうる自分じゃなく、本来の自分のことを考えるのが劇薬かな。

    感想

    恋愛に限らず人間関係についても学ばせてもらってます。ありがとうございました。

    • まりぃ
    • 2018年 7月 02日 9:27:00

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

    連絡かなぁ。
    昔は今みたいに頻繁に連絡を取れなかっただろうから。

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;
    記事を何回読んでも新しい発見があるのは驚きます。
    ここに来て数年になるけど未だにありますもん。

    • エルモア
    • 2018年 7月 02日 18:45:00

    1. 妊娠。デキ婚。
    男女ともに生活から一変する出来事だから。
    50年前はデキ婚はあり得なかったと思いますが、今は普通と言うか、むしろ多い。

    2. 沢山驚かされましたが、今ひとつ思い出せた言われれば、ラインをやめる意味です。たしかにラインで感動したことないなぁ〜。

    • いおりす
    • 2018年 7月 02日 22:05:04

    1.相手を選び放題なこと

    でしょうか。
    4〜50年前だとお見合いや、祖母の世代だとほぼ強制的に親の決めた相手と結婚することも普通だったと思います。

    以前テレビで見たおばあちゃんが、他に好きな人がいたけど、親の決めた相手と結婚したと言っていたのを思い出しました。

    現代は自由恋愛の社会なので誰を好きになるのも自由ですが、その分悩みも増えたのではないかと感じます。

    2.初めてここに辿り着いた時「諦めなくていい」という話に驚きました。
    今まで信じて見ていた所では「ハイ次!」だったので。

    諦めずに4年ほどお世話になっていますが、今また違う景色が見え始めています。
    これからもよろしくお願い致します(^^)

    • サンダルウッド
    • 2018年 7月 02日 22:50:56

    簡単に連絡が取れないようにすること。
    今はメールや携帯などで、いつでもどこでも連絡が取れることが当たり前になっているが、
    昔は郵便での手紙だったり、家の固定電話だったり、連絡を取ること自体が難しい時代だったことを考えると、その方が会えた時の希少性は高まるだろうな、と思います。結果大事にされるのでは。

    2.バイブル編購入して勉強し直します。
    深い部分で繋がる関係を築けるよう、心から彼のことを信じられるよう、楽しんで勉強します。

    • キャリー
    • 2018年 7月 03日 0:57:44

    音信不通になること!

    • クリコ
    • 2018年 7月 03日 2:54:45

    1.劇薬。。一線を越えたら結婚して責任
    を取らなくちゃいけない、とかですか
    ね。。貞操観念?

    2. 身体の関係を持っても、ゲームオーバ ーではないこと。

    • カンパネルラ
    • 2018年 7月 03日 3:56:57

    1、スマホ、テレビ、パソコンを捨てること??

    手紙、電話、新聞、電報のみの生活に戻すこと……??

    何度か解答していますが難しいです。

    2、色々なことが重なり落ちるところまで落ちて、どうしたらいいのか完全に見失っています。
    分からなくなっています。。。

    ヤケなのか、藁をもすがる思いなのか
    (Kouさん、ごめんなさい)
    もういいやって半ば破滅的な気持ちで

    それでも幸せになりたくて……
    バイブル編購入しました。

    (バイブル編の価値は分かっていたのですが、私にとっては大金で勇気が出ませんでした。)

    まだ大丈夫。何とかなる。もう少し頑張れる&我慢。
    と思っていたら
    一気にコロコロコロコロ。
    おむすびころりんもビックリの落ちっぷり。
    (転がりかけから転がり落ちるスピードの速さたら)

    食べれない誰にも会いたくない。
    少し上がったぐらいでヤケ起こして自暴自棄。

    もがいてもがいて。
    占いやよく分からない買い物に走ったり。
    (安物買いの……ってやつです。)

    ずっと気になってた解答が読めて嬉しいです。

    バイブル編の限定記事、私が今直面している内容でした。(恋愛以外にも通ずる)
    見ていたのかとびっくりしました。

    これだけでも救われました。

    バイブル編はこれから少しずつ読み進めていきたいと思います。
    いつもありがとうございます。

    • きのぴぃ
    • 2018年 7月 03日 12:39:40

    今と違うというと、やはり携帯がなかったということでしょうか。
    連絡がそうそう簡単には取れなかった。
    電話はあったのかな?
    だとすると、文字でのやり取りが手紙しかないということだと思います。

    • あらいぐま
    • 2018年 7月 03日 12:44:05

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。

    うーん?結婚に対してのタイムリミットとか?
    昔は恋愛結婚が非常識だったから、恋愛する時間は無駄な扱いだったのかと……

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;

    叱られるのは好きじゃないのですが、
    Kouさんに叱られるのは好きです。

    • こはるん
    • 2018年 7月 03日 12:45:04

    前にも回答しましたが、もう一度。

    現代恋愛における劇薬とはズバリ、、
    恋愛結婚ですか?
    前に回答した時は連絡手段と書いたと思います。

    恋愛しなければならないという思い込み?

    • 迷えるイルカ
    • 2018年 7月 03日 13:17:09

    1. 連絡が取れにくい状態
    2. 男性脳と女性脳の違いの大きさにびっくり。
    間違った方向へ行くように不必要に悩んでたんですね、私って。。。

    • ふわもこ♪
    • 2018年 7月 03日 13:26:38

    1。
    『劇薬』というくらいなので、ものすごく極端ですが、、、
    一切の連絡を完全に遮断することかなと思います。

    2。初めてこのブログに出会った頃、男性と女性の違いや 女性である事の素晴らしさをさや、男性のものの考え方、行動の仕方などを初めて知り もっと知りたい!と夢中になって読みました。私にとってなくてはならないブログです。

    • オリビア
    • 2018年 7月 03日 17:27:17

    1. 連絡手段でしょうか。
    会うのも大変だった時代に待ち合わせも大変そうです。

    2. 主体性の需要性。
    だからダメだったな、と今ならわかります。
    意見を人に委ねるのが楽ちんで、ご飯も決めるのが億劫です。

    • さらさらっこ
    • 2018年 7月 03日 18:16:49

    1.ずばり「劇薬」とは何だと思いますか。
    ・「つきあう」という形を意識していないこと。
    だから結婚するまでは、アプローチされたり他の人と会ったりすることがふつうの感覚。

    2.このブログを読んで驚いたことや感想
    ・男性は稀少性を求めるものなので、なかなか会えなくなったら喜ぶくらいでいていいってこと。

    • サイドワン
    • 2018年 7月 03日 20:53:19

    1.連絡手段を断つこと。

    2.くだらない男を作っているのは女性だったこと。

    • まこまこ
    • 2018年 7月 03日 20:54:55

    1.連絡手段もあまり発達していなくて会えない時間が多い中、ゆっくり主人公達が愛を育む…ようなドラマや小説が多かった気がします。
    べったり接触しすぎない事⁈

    2.今まで自分が努力してきた事と、真逆の内容ばかりなので衝撃的でした。(追いかけない、尽くさない等)女性ならされて嬉しいことでも、男性は喜ばない事があるというのは目からウロコで、その通りだと思いました。

    • なおなお705
    • 2018年 7月 03日 21:03:00

    1.
    連絡手段が限られていて容易に連絡が取れない、会えない。
    よって、彼女のことがベールに包まれている。

    2.
    女性が有利であること。主体性の大切さ。

    • やちゅはぴ
    • 2018年 7月 03日 22:16:52


    「劇薬」について、およそ半日ぐるんぐるんと思考…。

    お見合い結婚が主流だった頃の恋愛?
    結婚式が初顔合わせ…みたいな状況?

    2人で会うための段取りに時間がかかったこと?
    自宅には電話がなくて、取り次いでもらわないと直接は話せもしない…まして予定を合わせることも至難の業?

    そんな、会えない時間の重ね方?
    とても難しいです。


    Kouさんに出合って、人生観が大きく変化しています。
    これからの自分の成長が楽しみなくらいです。
    これからも、よろしくお願いします。

    • ストーンズ
    • 2018年 7月 03日 23:21:02

    4~50年前の恋愛スタイル
    結婚するまでエッチしないこと。
    処女を守るということでしょうか。
    そうすると、今のような体の関係なのかと悩む事はまずなくなりますよね。他の人と比べる事もない。
    2は驚いた事というより
    95%がこの考え方に凝り固まっているという話が非常に気になります。疑問にも感じていないことなので、解答を読むのが楽しみです。

    • マスカット
    • 2018年 7月 04日 23:45:53

    1.お見合い結婚?昔は恋愛結婚より多かったのでは。そうなると、恋愛期間がないのでいろいろ悩むこともないのかなぁと思いました。
    2.男性脳と女性脳の違いに驚きました。
    恋愛の勉強は、とっても楽しいです。

    • ポポの助
    • 2018年 7月 05日 14:17:35

    1、劇薬とは
    お見合い、仲人さん?などを通じた紹介などでしょうか。
    結婚してから恋愛する、と行ったところですかね。

    2、このブログでびっくりしたこと。
    男性自身の「好き」が自覚されるまでの時間の長さ(笑)、告白はさせるもの(そう誘導する)。
    このどちらも分かっていなかったのはもちろんですが、自分が惚れっぽい性格であること、そしてすぐ好意を伝えたくなる性格だと気付かされました。
    恋愛は忍耐ですね!言いたいことをグッとこらえて、相手に行ってもらえるように餌を巻く…まるで修行です(笑)

    • yuichocona
    • 2018年 7月 05日 22:08:19

    1.死んでしまうくらい強い薬、もしくは自分が自分ではいられなくなってしまうような薬

    2.女性には誰でも価値があるということ
    子どもがいても関係ない。ということにとても衝撃をうけました!?(〃゚口゚)!?
    そして勇気ももらいました(^ ^)
    わたしにはちゃんと価値があると信じることができました♡好きな人に告白されるように頑張って勉強します!

    • たーまゅ
    • 2018年 7月 06日 0:20:08

    1. ずばり「劇薬」は何だと思いますか。
    …体の関係に至るまでの障害。
    携帯がないのはもちろん、家の電話も稀少で高額だったならアプローチするのにも会いに行って待ち伏せしたり、時には相手の父親に追い返されたりと笑、高いハードルを越えねばならなかったと思います。体の関係なんてホテルもなければ、そもそも結婚してからってのも一般的だったんじゃないでしょうか。

    2. このブログを読んで驚いたことがあれば教えてください。特になければ感想でも(^^;
    …バイブル購入しました!会ったこともない方なのに、ここまで信頼できるのはkouさんが初めてで不思議な感覚です。^^
    無性に不安に駆られるときはブログやメルマガを見ることで心落ち着かせてます。今は頼りまくってますが、いつか自分一人でも常に恋愛を楽しんでいられるように勉強頑張ります!

    • るみね
    • 2018年 7月 07日 0:57:31

    1、4.50年前だと、相手への連絡はほぼ家庭にかける黒電話ですね。

    家の電話なので、、、
    親の目が光っている。
    簡単に連絡が取れない。
    故に相手の動向も分かりにくい。
    故に相手が何をしているのか、勝手に想像が膨らむ。
    相手と連絡が取れた時のコミュニケーションが、とても大切なものになる。

    家族ってとても大切なはずなのに、常にそばにいすぎて、当たり前の存在になってしまいますよね。
    常に、気軽に連絡が取れるのも、こんな感覚になってしまうのではないかと思います。
    ミステリアスな部分が少なくなってしまう。
    相手の想像力をかきたてない。

    2、
    常に女性が優位にあること。
    これがわかってから、とても楽になりました。
    そして、ちょっとエサをまくと、男性ってこんなにも反応してくるんですね。(変なエサはまいてませんよー)
    私、もっと自由に振舞っていいんだと思いました。

    女性らしいスタイルをする。
    今まで女を捨てていた覚えはないのですが、
    kou さんによって、女性であることを最大限に生かす、ということをやってみたら、これが本当に楽しくて仕方ありません。
    時間とお金がかかるようになりましたが、その価値はあります!
    とにかく、楽しくてしょうがないです。
    鏡を見ていても気分がいいし、努力している自分も好きです。
    そうすると、生き方そのものが楽しくなりました。

    あげたらキリがないですが、恋愛だけでなく生き方を学んでいます。

    • つぼみん
    • 2018年 7月 07日 17:51:23

    1.連絡手段

    2.女性の価値
    今でこそ、女であることの誇りを持っていますが、ここに来る前は安い女だったなぁと思います…。

    • kei
    • 2018年 7月 08日 9:56:47

    1、直筆の手紙とかメッセージカード
    前にクリスマスカードを贈ったら彼がすごく喜んで くれたのを覚えてます。

    • きゃらっと
    • 2018年 7月 09日 7:31:48

    1.劇薬=手紙 そう思いました。
    今は手紙を書くことよりも電話やメール
    などを利用することがほとんどです。

    2.このblogで驚いたことは男性心理です。
    男性心理は全く考えたことが無かったし
    女性と違うんだなと思いました。

    • はるもり
    • 2018年 7月 10日 11:34:19

    1.劇薬、、昔だと連絡は電話と手紙しかないから、しょっちゅう連絡しないってことですか?

    2.ブログを読んで、尽くしてしまっていたり、なんでも打ち明けようとしていたのは、自分の価値を下げていたんだとわかったことです。
    大好きだった元彼にも、たくさんやってはいけないことをしていました。
    それとともに、別の、昔の彼はなんてたくさん投資をしてくれていたのか。に気づきました。たいして笑いもしないし常に怒り口調だったけど、私のこと大好きでいてくれたんだなって、感謝することができました。
    kouさん、このブログは人間性をも育ててくれる素敵な場所ですね!本当にありがとうございます。

    • ひでかあちゃん
    • 2018年 7月 10日 22:35:00

    1.4、50年前だと、基本的にお見合いや、親が決めた相手と結婚することが多かったのではないかと思います。今のように多くの人と繋がって、取捨選択できるような環境にはなかったのではないかと、、。もしくはそうでなくても、簡単に連絡はとれなかっただろうから、手紙や家の固定電話でのやり取りや、直接出向くか、ですかね。相手に会いたければ、何とかして連絡を取る手段を考えたり、なんとかして会いに行ったり。そして、そうそうチャンスはないから、それをいかに逃さないようにするか策を練ってみたり?
    うーん、書いてみて現代とは恋愛に対する意識が全く違うものなのではないかと思いました。簡単に手に入らないものだから、手に入れる手段を真剣に考えて取り組んでいる。のかな?

    2.まず、男性が女性に対して恋愛技法を教えていることに驚きました(^^)世に溢れている恋愛技法〜ってあるものは、だいたい女性が書いたものだったので。でも、男性と女性の違いを理解すると、kouさんが教えてくださっていることはものすごく理にかなっていますよね。
    それと、コメントの多さです。そしてコメントの質。みなさん本当に真剣に考えていることがよくわかるものばかりで、こんなブログなかなかないよなあと思っています(^^)

    • 有利on恋愛ス
    • 2018年 7月 12日 9:08:57

    1.
    携帯電話やインターネットの通信手段をやめて、手紙でやりとりすること。

    4,50年前、というのと、ブログやメルマガが必要なくなる可能性がある、というヒントから。
    その少し後の固定電話の時代も、相手や自分の家族の目(耳?)や電話代などの制約があり、現代のように頻繁に気軽に連絡を取ることができませんでした。

    2.
    Kouさんのパワフルさや、引き出しの莫大さとそれを例え話など盛り込みながら分かりやすい文章に起こす表現力、等々に、いつも驚嘆しています。

    • まるぽん
    • 2018年 7月 14日 8:32:09

    1. すれ違い、タイミングがわるい、連絡がつかない、御縁がない、相手とどんなにいようとしても一緒にいられない、リズムがあわない、会わないことかな。

    2. 相手とは、タイミングやリズムの合う人で御縁が合って出会いました。毎日一緒に過ごしいつもそばにいました。初めて人を愛しすぎておかしくなり相手とリズムやタイミングがわるくなり気がついたらここにいます。

    • ロンロン♪
    • 2018年 7月 14日 11:06:36

    1)劇薬…昔と今で違うのは連絡の取り方だと思います。男性が女性と連絡を取るにはいろいろなハードルがあって今みたいに簡単にコンタクトを取ることが難しかった。だからこそ一つ一つの連絡を大切に貴重なことだと思っていた。いつでも簡単に連絡をつくようにしていては男性へのご褒美にならないというかとですかね。

    2)早く結婚するには…とか結婚相手に選んでもらうには…とか歳をとるごとに自分を殺して男好みの振る舞いをするか、妥協しなきゃダメと周りに言われ続けて来ました。でもkouさんに出会えて選ぶのは女性だし、自分の感じた違和感を無視してまで妥協する必要はないんだと思えました。これからもっともっと女性としての自信を身につけて最高のパートナーに出会えるように頑張りたいです。

    • 弥生
    • 2018年 7月 15日 12:17:25


    スマホを持たない。
    昔と今の違いといえばスマホかな、と…。


    最初Kouさんの記事を読んだ時、綺麗事ではなく正直に書いてる事に驚きとこのブログは私に必要だと思いました。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント