恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男性に投資してもらうべき最も大切なもの

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

先日、久しぶりに男性の投資に関する話を書きました。

実はそこで書こうと思っていたのですが、長くなりすぎるので改めて記事に書き起こすことにしていました。

 

「投資」というと、どうしても物を買ってもらったり、お金を払ってもらったりすることばかりに意識が向かいがちですが、必ずしもそれは重要なことではないということでした。

 

では、いったい何が重要なのか。

何を投資してもらうのが一番大事なのでしょうか。

 

これはタイトルを目にした時から、もうその答えを半分くらい言ってしまっているようなものですね。

大抵の女性はもう分かっていると思います。

 

そうです。

「時間」です。

 

あなたが彼に投資させないといけないものは、お金ではありません。時間です。

お金ももちろんかけてもらったほうがいいのですが、それよりも時間はさらに重みがあります。

 

時間はお金と違ってだれでも持っていますから、少しずつ使わせても、その時点ではあまり「彼女に費やした」ということを意識できません。中には意識する男性もいるでしょうが、お金ほどは明確には意識できないものです。

ここが狙い目です。

 

普段あまり投資していると感じさせないことも一つの手だということです。

男性の恋愛感情の成長と同じです。

 

ある日突然、後ろを振り返ってみて、実はかなりの量の時間を費やしているということに気づくのです。

その量の多さに気づいた時に、実感がわき始めます。

 

多くの男性にとって、時間はお金よりは費やしやすいものです。

「時間は貴重だ」ということはだれでも知っているにもかかわらず、お金よりも大切に扱っている人はほとんどいません。

 

「彼はお金がないから投資させるなんてできない」という人がいますが、お金を投下してもらうのが難しければ、その分時間をかけさせればよいのです。

 

彼がデート代にかかることをしてくれません

心配いりません。

ただ「会う」時間を作らせてください。

 

ただし、あなたの部屋はダメですよ(^^;

会うのはなかなか簡単に行かないのなら、電話でもメールでもいいです。

とにかく、あなたのために時間を使うことをたくさんさせていくのです。

 

最初は意味が分からないかもしれませんが、これを発展させていくことで、ほとんど四六時中彼にあなたのことを考えさせ続けることができるようになります。

 

本当の投資とは、お金を使ってもらうことではないのです。

あなたのことを考える時間を作ってもらうことです。

 

彼が一日のうちのどこかの時間で、あなたのことを考えている・・・

これほど嬉しいことはないと思いませんか。

 

ちょっと物をプレゼントされて喜んでいる場合ではありません。

 

ここで、勘の良い人なら、またつながってくると思います。

 

どうしたら彼に投資してもらえるようになるのか

という問いは、

「どうしたら彼にお金を使ってもらえるだろうか」

ではありません。

 

「どうしたら彼に私のことを考えてもらえるだろうか」

ということです。

 

この2つには極めて大きな差があります。

どうしたら彼にお金を使ってもらえるようになるかを考えるのは至難の業です。

これが楽にできたら、あなたは仕事には絶対に困らなくなります(^^;

 

それに対して、どうしたら彼に自分のことを考えてもらえるか、というのは想像しやすいですよね。

何しろ考える時間を作ってもらうだけでいいのですから、お金を使わせるよりも圧倒的に楽です。

これを目標にすると、今まで話してきている「恋愛の勉強」が見事に生きてくるわけです。

 

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • full moon
    • 2017年 4月 20日 7:53:16

    私間違ってました。
    投資を促すのは何もお金が必要なわけじゃないんですね。
    結婚して安心してしまい、しばらくお勉強できてませんでした。
    しばらく読んで無い間に勉強の記憶がうすれたみたい。
    コゥさんが、ラインは無料だからダメ。お金がかからないと。と言っていたという記憶だけ残ってて、お金を出さない彼に躍起になって泣きながら『お金を出す価値もないと思ってるの?』って訴えることが増えていき、彼からはお金お金と言わないでほしいと言われてしまっています。
    時間だけなら投資されてる自信があります。

    • 結ノ
    • 2017年 4月 21日 1:16:28

    時間が欲しいです。
    わたしは彼の時間がほしいのです。

    実はもうひとり気になっている男性がいます。年上、肩書き良し、収入桁違い、全て揃っている男性です。
    何が言いたいのか、つまりお金で買えるものを彼から投資されても全く嬉しくないのです。
    だって桁違いですもん。他の女性がもらえるものなんて、わたしは欲しくありません。

    欲しいのは時間です。万物に平等で有限である彼の時間をわたしが受け取りたいのです。

    玉の輿目当ての安い女性には敵わない、わたしなりの投資を、彼からもらうのです。

    • zaza
    • 2017年 4月 25日 15:15:30

    時間…

    電話を切ったあと、なかなか眠れずに、自分に何かできることはないだろうか…と考えて、私のために自分でもできること!と、お百度詣りしてくれたことがありました。

    そうゆう時間の投資をしながら、男はアッサリ切れるものなんですか?それとも、騙されていたのかな…いや…と疑心暗鬼に襲われます…

    • うぃるきんそん
    • 2017年 4月 28日 1:02:37

    少し疑問に思ったことがあるので、ここに書きます。

    相手が私のことを考える時間を増やす、とのことですがらそのときの感情がポジティブかネガティブかというのは重要でしょうか?それともそこは関係ないですか?

    彼女といたらこんないいことがあると想像させるのはポジティブですし、やばい、彼女離れていっちゃうかもと思わせるならネガティブだと思います。ブログを読んでると基本はポジティブであるとよさそうですが…そうとも限らないような気もするし…。もう少し読み込みます。

    • 月城
    • 2017年 4月 28日 2:52:46

    たまに過去の私の写真が出てくると言われたり、私の住んでいる駅名を言われたり(家の場所は特定されてません)、彼がやり始めた仕事での関係性は私が一番長いと言われたり。
    結構、私のことを考えてくれているのかもしれません。

    • ミハ
    • 2017年 5月 02日 9:51:02

    あの人は別れるときに「メールしてね」と言う。
    「メールするね」ではなく。
    「ミハちゃんの好きなようにしていいからね」とも言う。
    違和感があった。たぶん、愛されたい?
    男性が欲しいと思っているものが分かるような気がする。
    それを自由に使えるのは女性のほう。
    それを持ってない男性は不自由だ。
    どれだけ女の子にちやほやされても、それを引き出せなければ本物ではない。

    女性らしい見た目も、男性が求めているものを持っているということを表すってことか。
    ということは、一旦そこに触れることができれば、見た目はあまり関係なくなる。
    女性が気にしている些細なことも同性同士の目線にすぎない。

    反対に、自分が男性に求めているものが分かってくる。
    投資によってでしかそれは生まれない。
    男性も投資したいと思っている。女性次第。

    • かわいいユズ
    • 2017年 5月 13日 14:48:26

    「どうしたら彼に私のことを考えてもらえるだろうか」

    どうしたら、考えてくれるようになるかな…。
    何しているかな?って、楽しんでいるかな?って。

    会う時間は頂いているけれど、もっともっと私のことを考えて欲しい。

    • ケイココ
    • 2017年 5月 13日 18:42:50

    彼がデートをキャンセルしてきました。

    まともなデートはもう1ヶ月してません。

    毎日朝のメールと夜の電話はありますが…
    会いたいと思わないのかな?
    疑問です。
    私には時間を使ってくれていません。

    実家の父と祖母の介護のお手伝いに忙がしいそうです。

    介護を手伝う彼は素敵だと思うのです。

    でもドタキャンはやめてほしい。

    土日は会えないとはっきり言えばいいのに。

    モヤモヤします。

    • lilium
    • 2017年 5月 17日 20:25:51

    「どうしたら彼に私のことを考えてもらえるだろうか」

    >女性自身が餌になればいいんだと思います。投資の積み重ねをしているうちに男性の中ではその女性が何をどうしたら喜ぶのか思考回路の中に組み込まれて行くんだと思うから、少し距離や時間を置いてみれば自然と考えてもらえるようになるのかなと最近思えてきました。
    自分が不安だとどうしても見失ってしまうけど、男性の方がよっぽど女性のこと考えてます。ハマるとそれはもう大変なくらい。

    • 紫のゆかり
    • 2017年 5月 17日 21:09:59

    >どうしたら彼に私のことを考えてもらえるだろうか

    すぐ返信をできない状態の時。
    結構、その人の事を考えています。無視しようと思ってる相手でも。
    最近、返信しないことって、反対にしんどいことなんだなって思います。

    • もち肌子
    • 2017年 5月 19日 20:27:36

    はっ・・・!
    これ・・・、
    ビジネスでもそっくり使える発想では??

    φ(.. )メモメモ

    • まいまい10
    • 2017年 5月 25日 8:07:13

    これも、餌まきにもつながる。

    餌まきをして、考えさせる。

    考えさせることは無意識なのか、、?やってる。

    *彼の家に遊びに行ったときに、私を思い出すよう爪痕を残す。自然に。忘れ物云々ではなく。
    →2ヶ月ぶりのデートで「思い出すんだよ」と言っていた。

    *LINEのプロフの曲を、CMソングにする。
    テレビ好きの彼は、そのCMを見るたびに私を思い出す。(だろう)
    →実際、電話きたときに「最近オレあのCM曲ハマってるよ!」と教えてきた。
    そして、私が「影響を受けやすいこと」も知ってる。

    あとは、私が、憧れていることとか
    好きなこと、好きな食べ物、曲、なんかを
    「あ、これ好きー」とか言っておく。理由も添えて。(彼の好きなことと関連してるとなおいい)
    そうすると、覚えてくれていたりする。
    デートの前に、服装や髪の話も出したりした。
    デート前は、きっと想像してくれていただろうなー。

    こういうのはできるんだけど
    連絡とれない状況での餌まきは難しい(´・c_・`)そして、メールの疑問系とか頼る系にするのも悩みすぎてわからなくなる。

    でも疑問系、頼る系のメールがなぜいいのかも
    今はわかる。抽象的なものも。
    ちゃんと、「考える時間」を作ってもらえるから。そしてそれに対する答えを、メールや電話でしてくれるから。投資になるもんねー。

    いまカモはちょっとアタフタしてるのはわかる。そして私を良くも悪くもわからないが、意識して考えているのもわかる。

    まぁ、今はカモはゴマなので、
    気がむいたときに、
    あったかいご飯にでもかけてあげます(笑)

    • うぃるきんそん
    • 2017年 6月 02日 1:21:19

    不思議なことが起きました!備忘として書かせてください。

    彼のメールでやり取りをとめてみました。特に狙ったわけでもなく、ただ邪魔したくないし返信しなくてもいいかなと思って、そうしました。

    そうしたら、翌朝、フォローメールが来ていて、それが可愛くて思わずニヤリ。怒ってるわけでもなかったので、普通のテンションで返し、そこで一旦終了しました。そうしたら!夜に、今仕事終わった!会える?と。

    時間的に会うのは無理でしたが、「彼は私のことを考えていた」はずですよね。私は卑屈にもなっていなかってし、駆け引きをしたわけでもなくて、自然とやったことでした。

    Kouさんの教えが浸透しつつあるなかな?と思ったら、とても嬉しいです。

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日 17:49:09

    時間を投資してもらう…

    彼も自覚してる程、時間を私に費やしてくれています。でもそれは自分が犠牲になって作ってる時間だってよく言われる。本当は早く家に帰りたい。子供と過ごしたい。と言われます。でも会う時間も電話する時間も私が決めていることではないのに、いつも責められている気分です。
    投資してくれたからといって、好きなってくれるとは限らないんじゃないのかな…。

    • みゆきち
    • 2017年 6月 04日 23:18:14

    仕事第一人間で仕事を一番に優先する奴に私のことを考えてもらえる余裕はあるんですかねー。
    ない気がします(TT)
    元々メールも電話も大してしないし全然会えないし、どうすればいいのか…
    彼は恋人を作っちゃいけないタイプですわ。

    • なつみんと
    • 2017年 6月 12日 21:32:35

    238)男性に投資してもらうべき最も大切なもの

    ただ、だらだらと時間を掛けさせることや、お金を掛けてもらうことじゃないですね。

    “私の事を思う時間”を掛けさせること。

    知らない内に、こうゆう行動が取れるようになってきました。

    医者の彼はさっそく「付き合おう」と押してきました。決断力が大事って言い切るだけある。どれだけ自信がある男性なんでしょう。
    「とりあえず、付き合ってから向き合って行けばいい」「気に入ったものはまず自分の物にしてから吟味したい」という所でしょうか。
    お互い相性が良さそうだなとは、初めて会った時からわかってました。
    まだ”好き”まで行かないけど、私も惹かれてる相手です。

    俯瞰で見れるようになった私はどんな状況になっても、彼に捕まる気がしません。どんなにモテる彼であっても、私は彼の物になるつもりはハナからありません。

    目に見える形は重要じゃないのかもしれません。
    付き合ってなくても、付き合ってからでも、私が彼を私に惚れさせればいいだけのことなんじゃないかと思ってます。

    彼には、そのための時間という投資を積み上げていってもらいます。

    • ♡arico♡
    • 2017年 6月 12日 22:05:41

    私のことどれくらい考えてくれてるのだろうか?
    最近、全然連絡が来なくなったから、前よりも考える時間も投資も少なくなってきてしまった。
    仕事が大変になったのもあるんだろうけど。
    弱気になってる場合じゃない。
    忙しいと言っても、私のことを考える時間はあるはず。
    会えない、接触しない時間が恋愛には大事なはすだから、今彼の気持ちが育ってる最中だと思って気長に待ちましょう。

    • れいれいれいお
    • 2017年 6月 23日 20:24:06

    この記事を読んでいて一つ疑問に思ったのですが、

    「時間をかけさせればよい」とは、ただ経過した時間も含みますか?
    例えば 1月の終わりに出会って6月の今日まで、まともなデートなどはしてなくて、LINEのラリーが多数と、付き合ってはないけど彼の誘いで夜家に泊まりに行くのが3〜4回。携帯とLINEでの長電話が過去に2〜3回くらい。(すべて彼にかけさせている)
    期間自体はもうすぐ半年経ちそうですが、過ごした時間や投資は少ない。(ほとんどない?)

    私は今彼の浮気と対峙してるのですが、相手の浮気女が↑な感じで、割と私はすんなり彼のものになってしまったけど 浮気相手は未だに手を出させていないし これって時間をかけさせる=投資になっているのかなぁ?と思いました。

    私、彼とは付き合って一年になりますが、私とは一日デートしたり もちろん彼の家にお泊まりしたり 色んなとこ出かけたり ずいぶん彼と過ごしてきた時間は長いんじゃないかと思いますが。それでも、手に入りそうで入らない期間を半年かけさせてる浮気女も、その時間は投資に言い換えることができるものなのでしょうか。

    そもそも、LINEのラリーなんて、その間の時間をそこに使っているとはいえ投資のうちには入らないのかな?(私は彼とLINEでラリーはほとんどしたことがありません。)

1 8 9 10
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント