恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

結局、手料理が一番いいのか2

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

非情にいいテーマです。

この話はすべての恋愛技法に言えることです。

 

結局、手料理が一番いいのか

nanakoさんより:

前提として、手料理をふるまってもいい距離感や状況というものがあるのではないかという気がするのですが、どうでしょうか。全ての男性が、どの女性から手料理をふるまわれても、喜ぶわけではないような気もするのですが。

例えば、「彼女でもないのに、手料理や手作りのお菓子は重い」とか「衛生的に気になる」という意見もありますよね。

昔、知人男性が、付き合いだしたばかりの彼女が初めてのデートでお弁当をもってきたことに、「ひいた」と言っていました。

男性側が女性にある程度の好意をもっていること、お互いの関係がある程度深まっていること、(以上2点が揃っていないなら)手料理をふるまうことが自然なシチュエーションであること、などが、手料理が喜ばれる前提条件にならないでしょうか? お互いの距離感や状況を考えずに手料理をふるまうと、失敗する場合がある気がするのは、私だけでしょうか。

その通りです。

「距離感」や「状況」を見て自分で判断していく必要があります。

つまり、それが「さじ加減」なのです。

 

このテーマで言う「手料理」というのは、テクニックです。

テクニックは、なぜそれを使うことで効果が出るのかの理屈を知らないまま使うと、期待した効果はほとんど得られません。

 

ちなみに、

彼女でもないのに、手料理や手作りのお菓子は重い

こう考える男性は、少数派と考えていいです。

確かに出会ってすぐ手料理となると、「重い」という印象を受ける可能性はありますが、進展してきたら一つの誘引剤として使わない手はありません。

 

あまり極端に解釈しないで欲しいのです。

「手料理がいい」というテーマが来ると、常に手料理を出す必要があると考える人もいますが、インパクトを与えるのですから、時々小出しにやればいいだけなのです。

 

この際なので、全部解釈を書いておきましょう。

nanakoさんのコメントを批判しているわけではありません。個別相談やメールでも同種のことを書いてくる方が何人もいるので、知っておいてもらいたいと思っています。

 

「衛生的に気になる」

これは誰から聞いた情報でしょうか。

 

そんなことを考える男性は、「重い」と考える男性よりもさらに希少種です。

仮にいたとして、そんなことを言ってくるような男性であれば、一発願い下げですね。

 

何度も言いますが、プレゼントそのものの価値を男性は見ていません。

男性が見ているのは、プレゼントを通してそこの女性を見出しているのです。

 

「手料理」と書くから大げさに見えるのかもしれません。

想像しづらければ、カップケーキなどのお菓子の方がイメージしやすいでしょうか。

僕自身も女性から受けて手製のものは、今も記憶があり、テンションはかなり上がります。

また、僕の交友関係に限って言えば、他の男性からも「彼女の手料理が衛生的に気になる」などという話は聞いたことがありません。

 

昔、知人男性が、付き合いだしたばかりの彼女が初めてのデートでお弁当をもってきたことに、「ひいた」と言っていました。

おそらく、10人男性がいたら、こういう反応する人は1人いるかいないか、というくらいに少ないと思います。

 

こういう反応をするということは、もはや彼女以前に恋愛ベースとして考えていない可能性があるということでもあります。

交際の目的が決まっていて、男性が関係性は薄くして体の繋がりだけを考えている場合、女性のこういった行為は確かにかなり重く映ります。しかし、恋愛ベースに入っている状況でこういう冷めた反応をする男性は、かなり少ないはずです。

 

手料理というのは武器にもなります。

常に渡し続けていると価値も下がってくるので、結婚していない状況ではできるだけ限られたシチュエーションでだけ作ることですね。

逆に結婚している場合は、頻繁に見せることになりますから、より愛情表現ができるメニューを考えるとか、自分にしかできない加減を付けた女性的・家庭的なものを演出するとか、何らかの工夫は必要になりますね。

でもそれだけの労力を払うだけの価値があると感じられるくらいに反応が得られます。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • ゆいゆい
    • 2018年 1月 10日 13:24:02

    はじめて手作りのクッキーをあげたとき、少し不安だったので
    「手作りは苦手なタイプ?」と聞いてみました。
    そしたら(当時片想いだった)彼は、
    「え!既製品なんかよりめっちゃ嬉しい!」
    と言って喜んでくれました。
    そのあと「おいしかった」というメールがきて、
    「また食べたい!」と言ってくれました。

    さっき、「モンブランとか食べてみたい」と言われたので
    今年のバレンタインか彼の誕生日は、それで餌付けする予定です(´▽`*)

    だれでも作れそうな簡単なお菓子でも喜んでますけど、彼の場合はそういうのよりも、おしゃれなお菓子のほうが興奮してます。

    • くらんべりー
    • 2018年 1月 11日 18:27:19

    昨日、メールで彼に
    「今から、生姜焼き作って食べるんだー♪」と送ったら
    「え?俺の分は?」と来ました。
    付き合ってるような、付き合ってないようなグレーな彼からそんな言葉が返ってくると思わなかったので、一瞬だけ時間が止まりました(笑)
    勿論、嬉しいという意味ですよ!!
    前は私が「〇〇作ってるんだ♪」と言っても「へ〜。そうなんだ。」と興味無さげだったのに…。
    そんな感じだった彼が私の料理食べたいって!!嬉しすぎますよ!!
    彼の家に行く事になったら、作ってあげると約束しました♪♪
    それまでに料理の練習しておかなきゃ!!

    • 姫子
    • 2018年 1月 13日 22:01:07

    >いかにも誰でも作れそうな料理を、難なく作って出せることにこそ驚きがあるんです。

    なるほどね!

    電球を男性に変えてもらえると嬉しい、みたいなことかな?!驚きはしないけど・・・
    電球変えてくれたり、軽い荷物も持ってもらえたり、些細なことでも嬉しいです。

    • まいみんつ
    • 2018年 1月 18日 11:14:13

    〉進展してきたら、一つの誘引剤として使わない手はありません。

    バレンタイン…嗚呼バレンタイン、バレンタイン

    Kouさんがバレンタイン作戦会議のコメントかどこかで、こちらの好意が一方的にバレている場合は、渡さない方がいい、って何回か書かれていたのをずっと考えています。
    こちらの好意の方が強い場合は、渡さない方がいい?だっけな。

    バレンタイン渡したいぐらいだから好意は強いわけですが…伝わりすぎてしまうんですかね。
    どうなんでしょう。フライングバレンタイン作戦会議希望です。。

    • 2018年 5月 05日 21:18:20

    お料理は苦手でした。お蕎麦も茹でられないくらいに。

    そんな私が料理人の元彼と同棲した結果、一通りできるようになりました。スパルタな彼でしたので食べてもらえず泣いたことも多々ありました。結局お別れしましたが、料理ができるようになったことは大きな収穫でした。料理人にマンツーマンで教えてもらえたのですから。

    その後、すっぴん好きな変態彼と同棲して、手料理をことごとく否定されました。一度だけ褒めてもらえたのは、冷蔵庫の中のわずかな材料だけで作った時です。何もないのにあんなものが作れるとは思わなかったと。

    衛生面の話ですが、うちの息子は彼女以外の子にもらったお菓子は絶対に食べません。全然神経質な子ではないのに不思議です。冷蔵庫に放り込んであるので私と娘で食べてしまいます。

    やはり感じ方は人によっていろいろだと思います。

    • さえか
    • 2018年 5月 19日 0:00:08

    昔、不倫していた時の彼は手料理、て作りお菓子に大喜びでしたが、今気になる彼は医療関係者だから衛生面気にされるかも。。。

    • カンパネルラ新生
    • 2018年 10月 08日 20:46:51

    ◆「距離感」や「状況」を見て自分で判断していく必要があります。

    つまり、それが「さじ加減」なのです。

    ★手料理というのは武器にもなります。

    常に渡し続けていると価値も下がってくるので、結婚していない状況ではできるだけ限られたシチュエーションでだけ作ることですね。

    『衛生的に気になる』
    私の周りには多いです。。。

    『重い』は居ないかな。

    とりあえずそういう男性は
    受け取らないですね。

    男性から受け取り拒否されます。

    少数派だったなんて、びっくり。

    料理の味付けも【さじ加減】なら
    手料理をテクニックとして使うのも【さじ加減】

    どちらのさじ加減も難し過ぎる。
    分量しっかり決まってるお菓子作りの方が好きです。
    (臨機応変、応用力なし)

    • オンリーニャン
    • 2018年 10月 31日 2:25:51

    どの記事にコメントしようか迷って取り敢えず検索で引っかかったこの記事で。
    (ブログ記事すごく増えましたね〜私がここに来て4年くらい経つから当たり前か^^;)

    バレンタインデーの時期に仕事現場に手作りお菓子を持って行きました。
    私も差し入れを広げた後はずっとその場にはおらず、
    あとで美味しかったという声をちらほらいただいて、良かった〜って感じだったのですが
    先日、その場にいた男性に久しぶりに会った時に
    「今日は手作りの何かはないんですか?(ワクワク」と言われてビックリしまして。

    その人に対しては特別な感情は全くないですが、
    手書きメッセージをはじめ女性らしさを思わせるアイテムって男性の記憶に残りやすいんだなと思った出来事です。
    私が今素敵だなと思っている相手も、そういうの覚えてるんだろうな(^-^)

    • ぐみぃ
    • 2019年 2月 18日 17:17:12

    Kouさん!!

    遠距離片想いくんに手作りバレンタイン、
    成功しました!(多分)

    嬉しそうに目の前で食べたんです☆

    「残りは明日食べる」そう言って半分のガトーショコラを彼は大事そうにカバンにしまいました。
    もう用済みの箱や袋も、手作りしたやつだからなのか捨てようとしたら「待って!持って帰る」って。
    キュンキュンしました(笑)

    身体の関係だったからあげようか迷ったけど
    Kouさんの秘密のメッセージで、迷ったら100均に行けの言葉でやっぱりあげたくなりました!

    まえに人の作ったものに少し抵抗あると言ってた彼なだけに、びっくりしたのが、あげたときの反応が嬉しそうだったのと目の前ですぐに食べたこと。

    もしかしたら必死の社交辞令かもしれないけど(笑)
    それでもすごく嬉しかったです(o^^o)

    もう一つ変わったのが、そのあとの帰るまでの態度です。
    急に丁寧になった気がするんです!!
    なんというか、元々優しいひとだけど私の体調を気遣ってくれたり優しさが倍増!

    結果、あげて良かったです♪
    これで片想いくんが海外にいってもたまに私を思い出してくれたらいいな(^^)

    Kouさん、これは私があげた手料理に女性を感じたからですよね?
    そして、遠距離恋愛は最強なんですよね?

    急がず年を越しながらゆっくり片想いくんとの恋愛を楽しみたいです☆

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント