恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

紙に書くとその通りになる法則の本当の意味

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ブログが更新されないと禁断症状が出て困る!」という人が結構いるようなので、ちょっとこの話題について少し話しておきたいと思います。

 

数日前にこちらの記事を書きました。想像以上に多くのコメントを頂きました。

交流も生まれて、新しい展開が見えて嬉しく思いました。

うまくいかないことを期待していませんか

 

紹介したいコメントもたくさんあるのですが、とりあえず今回はともみさんの書いてくれている「願い事ノート」について。

 

これは、「紙に書いたことはそのとおりになる」という成功法則から来ているものです。

実際に「紙に書いた」ということが、実現につながるということを多くの人が成功体験として話しています。

 

果たして恋愛においてもそれが成立するかということになるのでしょうが、恋愛の勉強で伝えている内容の多くは、恋愛以外のことにも当てはまります。

そうなると当然その逆もあり得るわけです。

 

この記事で、「うまくいかないことを密かに期待してしまっている」ということを書きました。

それは自分が思う力をそのまま実現してしまっているということです。

紙に書くことで潜在意識に持つべきことが明文化され、刷り込まれることになります。

 

僕がこのブログにしつこく「コメントを書いてください」と言っているのも、まさにこれを狙っているからです。

どんなに些細なことでも、「書いた」という事実が重要なのです。

 

実は、コメントが嫌な人はコメントじゃなくてもいいのです。

僕に相談メールをすることでもいいし、それも嫌だったら、自分の日記やノートに、誰に見せることもなく密かに書いても構わないのです。

とにかく頭のなかで考えていることを、まず外に吐き出すというのが、思わぬ効果を生み出します。

 

それから、紙に書いたことが実現する、思考が現実化するというのは、未来がその通りになるという意味ではないということに注目する必要があります。

これが分かっていないと、本当の意味で「思考が実現する」に至りません。

 

「紙に書いた」ことで、それがその通りになったという経験は多くの人がしています。

しかし、それは半分偶然そうなったようなもので、これからやるのであれば、確実に現実化させたいはずです。

その確実に現実化させる方法があります。

 

それは、「紙に書いた」ことを未来にしないことです。

 

Kouさん、意味が分かりません

 

と言われそうです・・・

これは僕も比較的最近になって知った法則です。

 

友美さんのコメントにも書いてありますが、「断定文にする」ということです。

この断定文にするというのは、「過去形にする」ということです。

 

ほとんどの人は、現在から未来を考えます。

僕もまだ完全にはこの思考から抜け切れていません。

 

しかし、この「思考は現実化する」というロジックの本当の意味は、紙に書いた現実に向かって過去(現在)が蓄積されていくということです。

意味が分かるまで、「何言ってんの?」と思うかもしれませんが、そういうものなのです。

紙に書いた時点で、それが現実として用意され、その用意された現実に向かってただ進んでいくだけということです。

 

これが、「過去があって未来がある」という考え方から抜け出せないと、いつまで経っても成り行きの結果しか得られないということになるのです。

いきなりこの思考に行くのは相当に難しいです。

 

まず、信じること自体ができません。

それでもよいと思います。

 

それよりも、これも「そうかもしれない」と思うことが大事です。

 

現実に、このブログを読んだ人で、疑うことなく愚直に考えたりやってみたりしたことで、自分の思う通りの結果を得ている人が出てきているのです。

 

来るべき将来を決める事によって初めて過去が出来上がるという考え方を少しずつでもやっていくと、また見えるものが変わってくると思います。

過去があって未来があるのではなく、将来があることによってそこまでのルートが用意される。

 

これは何度も言うように、「そうなんだ!」と手を打って今から完全に信じ込むことはほとんど難しいと思います。

この法則を信じて実行するのも、実のところそう簡単なことではありません。

 

「願い事ノート」など紙に書くことによってうまくいくようにするということが頭では分かっていても、信じて実行し続けられる人は少ないですね。

これを助けるのにも、恋愛の勉強は役に立ちます。

 

自分に自信をもつことと、何らかの実感を少しでも得ることで、実現可能性やモチベーションというのは劇的に上がります。

恋愛の勉強を自分のペースで進め、納得できそうなもの、興味を持てそうなものを自分の判断で取り入れていくことですね。

「思考は現実化する」ということは分かるけれども、納得出来ないうちは無理にやる必要は僕はないと思っています。

 

でもこの法則を知ることはプラスにはなるので、行けそうだと思ったら、やってみたらいいと思います。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (39)

    • あおはなみ
    • 2019年 2月 19日 2:23:53

    2/17 彼が、例え仕事が多忙になっても今のペースで会えるよ、と言ってくれた気持ちに私は応えるべきだと思った。

    信じること。

    私は彼を信じました。
    不安がらなくなった。
    彼の優しさや心配してくれる気持ちに、素直に気付けるようになった。

    安心して、友達と遊んだり、一人の時間を楽しむようになった。

    「幸せな人がすること」を形から入ってみた。習慣が変化してきた。

    明るくなった。笑顔でいつもいるようになった。柔らかくなった。

    • あおはなみ
    • 2019年 2月 25日 20:57:39

    将来を決めたら過去が出来上がる。

    私は一年後の将来です。
    ただ時間の貴重さに鈍感なので、
    把握するときは、期間で一年間というタイマーで見る事にしました。

    自分の心のレッスンを恋愛の勉強や女性の承認や、趣味の出会いの中でとりくみました。幸せな人の思考を手にいれました。彼との共同生活が始まっても、笑顔で安定した思考が出来ました。

    体力、弱点である真夏と真冬の精神的筋力的なロスを最小限にする工夫をしました。真夏は睡眠と栄養を摂った。真冬は筋トレの継続した。そして、ボトムを上げることで体力を安定させました。
    彼と生活リズムがあうよう早寝早起きのリズムを作りました。

    貯金。恥ずかしかったけど、貯金上手な母に、自身の家計を開示してアドバイスを受けました。相談前よりは、より貯金が出来るようになりました。

    女性らしい寝巻きと魅力的な下着を揃えました。

    私が愛する彼の前で女性としてい続けました。自分への投資は勉強や筋トレをしました。彼への愛情は、シーツをこまめに洗濯したり、手料理や、手間をかけました。

    • るい
    • 2019年 3月 02日 18:48:22

    なるほどー…こうなっていたいなという希望、願望だと思っていました。こうなっている、こうなったという過去形。目から鱗です。

    2019年
    私は、色々なことがありましたが、彼から告白を受けて付き合っています。
    相変わらず仕事は忙しく、自分のペースを崩さない彼ですが、私も自分の意見をきちんと伝えて、自分の価値をわからせています。
    お互い仕事も長くなり、お店での役割が大きくなりますが、離れた場所ではありますが仕事でもプライベートでも切磋琢磨して成長しています。
    年末には私の母親とお茶をしに行きます。結婚はすぐにはわからないけれど、彼の転勤のタイミングまでには、と話しをしています。
    そして私は10キロ痩せて私史上スレンダー美女になっています。

    • あおはなみ
    • 2019年 3月 05日 16:49:38

    私の不安要素の潜在意識を知るためにあえて、美人じゃないことを強調します。

    不美人でない程は、かなりあるので、かなり気にはしています。

    彼は美人でない私に夢中になってアプローチしてプロポーズした。
    すごい願望です。夢のような願望です。女としての願望。

    夢中になってアプローチしてもらうには?
    顔以外の強みを引き出した。
    そもそも、顔立ちよりメイクをして綺麗でいようとしてくれている事が嬉しいのかな?スカートやレースや長い髪や可愛い鞄や小物やアクセサリーや。
    女性らしさの魅力を使いつつ。

    優しさや、明るさ、柔らかさ、ありがとうと喜べる素直さ。
    仕事を頑張る真剣さ、真っ直ぐさ。
    仕事を楽しむ姿勢。
    家族を好きな所。

    容姿に難ある私だけど、それらは彼に私を素敵な女性だと感じさせた。

    それに、私は彼を認めてあげる自信をくれるそばにいてくれる無二の女性になった。
    プロポーズして貰うなら、もし子供を生むなら、そろそろという?今まで自分の子供は欲しくないと思っていた。でも愛し合ったからこそ生まれる命なら尊い。
    でもこの考えは受け売りなので、勘違いしては駄目だ。

    ちょっと考えが暴走気味。春なので。

    • あおはなみ
    • 2019年 4月 10日 18:56:05

    女性不信だった彼が私の穏やかさに癒されたのか(笑)、前向きになっているようです。

    日曜日会う時に、2人の事をゆっくり話そうって。木、金、土。どんな話か早く聞きたい。

    結婚したいって言ってくれた。
    両親に会いたいって言ってくれた。
    まだ早いかな?
    少なくとも、結婚するつもりだ、と言ってくれた。

    私の頭の中は、結婚式は親の為に…引っ越し、同居のタイミング、引っ越しの手順、先を行ってます。新婚生活のイメトレは日常茶飯事ですが。

    変わらず大切なのは、仕事は日々勉強。試験勉強、体力作り、貯金、ウォーキングでガス抜き、解放。髪を伸ばす。友達と楽しむ。

    浮かれていますが、人生浮かれる時もありますね。他人にこんなに浮かれさせられるなんて、初めてかなあ。

    • あおはなみ
    • 2019年 4月 16日 14:27:23

    楽しみにしていた彼の話。

    あおはなみさんとは、幸せな結婚生活ができそう。と。

    一番大事な人。と

    しかし、こうも言っていました。
    結婚する前に一緒に暮らしたい、と。

    次のデートの約束はしました。お泊まりを提案されたのは断りました。初めてお泊まりを口にした彼。24時間過ごしたことがないからと。

    初めて彼の家に行くのです。
    私は彼と長時間居たいからではありません。結婚シミュレーションの為です。
    それと彼に私が居る楽しさを知らせる為です。それ以上はしません。お泊まりはしません。流されないように翌日が仕事の日にしよう。そうしよう。

    私は行きたい所に彼に連れて言って貰い投資してもらった。喜ぶ私がご褒美。
    彼の家に行った。彼がお片づけ頑張るの期間も投資。私は女性らしい服、匂い、笑顔、笑い声を振りまいた。彼に柔らかく寄り添った。一緒に夕食作り。冗談を言いながら楽しい時間だった。そして私は彼に送られ帰った。
    彼は独りきりの部屋で、私の居た楽しさを思い返した。

    彼は私の居る生活、私を独り占め出来る生活を望むようになった。

    • あおはなみ
    • 2019年 4月 28日 11:44:56

    宿命=解放にしたいから。

    私は自分を受け入れた。
    明るくなった。
    いつも笑顔になった。
    私の明るさで彼は目が眩むくらい。
    彼は私の明るさを愛した。
    温かさを愛した。
    優しさを愛した。
    強さを愛した。

    髪を伸ばして整えたら、
    髪をアップした。可愛いヘア飾りを着けた。
    長身を生かすために、姿勢やスタイルを整えた。
    彼や周りの人に惚れ惚れされた。

    妹気質で彼に甘えた。
    彼なメロメロに喜んだ。

    • ピコラ
    • 2019年 5月 21日 23:12:22

    今復習タイム1周目をやっていますがこの記事についての記憶が全然ありませんでした…(^^;)
    今回は目から鱗です!!
    私、少しずつ成長出来ているのかも♡

    ✳︎私の未来✳︎
    後回しにしていた断捨離をして部屋をすっきりさせる!
    まずは毎日決まった時間10分でも30分でも部屋のどこかしらを綺麗にする事から始めます(^^)

    • あおはなみ
    • 2019年 5月 22日 0:13:08

    前向きな私へ。

    好きなこと、楽しみなことが、求められないと知ると、グレー色に感じてしまう癖があります。絶望の色。

    違う。諦めないし、工夫して明るい道を探る。

    明るく思えるようになった。
    楽しさを見出す名人になった。
    より笑顔が増えた。
    自分を好きになった。
    自分を楽しませる自分になった。

    • わたしはしあわせになる
    • 2019年 6月 14日 7:33:38

    初めてコメントします。
    現在、グレーな状態です。回りにどんなに反対されてもこの人を好きです。ここで勉強させていただきます。

    6月彼から誘われてご飯にいった。笑顔で過ごせまた会いたいと言われた。
    7月彼と昼間にデートできた。
    8月告白され、付き合った。
    9月同棲できた。
    12月プロポーズされ結婚した。子供もできた。

    • あおはなみ
    • 2019年 6月 14日 10:10:14

    Kouさん、
    いつのまにか私が叶えたいことは彼が一番ではなくなりました。

    私は、コンプレックスに負けず女性らしく可愛いらしく美しくなることを叶えたいです。

    服装を工夫してコンプレックスをカバーしつつも、可愛いらしいセクシーな服装をして彼をドキドキさせた。(夜)
    今は持ってないような女性のアンダーウェアを身につけるようになった。

    髪、肌、爪、全身
    大切に手入れした。心も。筋肉も。骨、細胞、血液、栄養、排泄、視点を加えて。

    趣味の中で、自分が納得するように歩んでいった。

    ちょっと仕事は二の次に。
    私は自分を疎かにするから、自分を一番に持ってきて、丁度よいくらいだろう。

    もっと自分のこと考えた。
    自分を見つめた。自分の姿を見つめた。

    彼が考えてることなんて、分からない。
    きっと行動で教えてくれるだろう。

    • みや
    • 2019年 6月 21日 17:57:00

    未来ではなく過去形で書く?
    未来からやってきた自分が、今の自分にメッセージを送る感じでしょうか??

    私のことを好きになりすぎた彼は、私が離婚するのを待つと言った。
    誰よりも私をわかってくれている。
    ずっと私を守ってくれると約束してくれ、変わらず溺愛してくれている。
    私は幸せ者だ。
    30年後の彼の最期は私が看取る。彼は私と一緒にいられて幸せだったと言ってくれた。

    こんな感じですか??

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 03日 18:13:00

    女の価値、私の価値は女が大切におもい示さないと、男性に分からない。
    もっと追求しようと思う。自分の女のあり方。

    今まで知らなかった私を基準にしたままだと、そのままなのだ。過去を捨て去る。イメージした未来から現在の行いを決める。

    結婚生活の未来から。私は笑顔で居た。彼の好きな料理を作ったり、おやつを用意して愛情を伝えた。愛情を伝えることはパートナーの責務と心に決めていた。
    彼は疲れた〜と吐き出したかった。明日は◯◯で大変と吐き出したかった。私は聞きながら、自分の好きなことをした。
    何かする時は相談した。頼った。

    とんで、近い未来。
    誕生日近い初めての旅行をした。私の一番行きたい所へ連れていってくれた。私の最高の笑顔、はしゃぐ姿に彼は凄く満足した。二人で夜ゆっくり過ごした。彼の子供の時の話など聞いて今までにない特別な時間を過ごせた。朝、彼との朝食。初めて一緒の朝食。お互いの朝の顔。観光して帰った。最高の投資、最高の報酬。信頼関係になった。

    近い未来。
    7月。デート一回。旅行練る。ランチデート。短時間デート。旅行に備えてね。

    旅行が価値ある時間になるようにメールや電話は少なめにした。
    お腹いっぱいの時のご馳走は嫌気がさすもの。
    空腹も準備の内になった。

    • あえか
    • 2019年 7月 07日 15:07:21

    そうなったらいいな、ではなくて、
    そうなるように生きて行くのです。

    自分がね。

    • ちょこみるく
    • 2019年 7月 15日 11:34:43

    願い事ノートを作りました。
    今までの経験上、叶ったことの半分くらいは偶然でしたが、その半分の偶然を完全に引き寄せるために有効だと思っています。
    キャッチする力が強くなる、でしょうか。

    ここから具体的にイメージしたりしていこうと思います!

    イメージするだけならタダですし、楽しくなりそうです!

    • あおはなみ
    • 2019年 7月 28日 11:41:02

    以前の投稿です。

    「2/17 彼が、例え仕事が多忙になっても今のペースで会えるよ、と言ってくれた気持ちに私は応えるべきだと思った。」

    私はこの時の、胸が温かくなり、彼を信じるべきと感じられました。

    そして昨日、また衝撃が。
    彼は、私の実家の年末の恒例行事に行くつもりをしてる、と伝えてくれました。
    以前に母が、結婚の要望として、この行事に参加することを、彼に伝えたのです。

    彼から言ってくれるとは思いませんでした。しかも、夏の今、念頭に置いてるなんて。

    プロポーズの手前の手前の手前の…彼にとってのつもりは分かりませんが、衝撃でした。

    そして、私は安心して自分に集中しようと思えたのです。

    私は、自分の体を変えたいから、プランクを頑張った。体を変えたいから、睡眠と、iPhoneの時間に注意を払った。

    腹筋がついて体幹が安定した。睡眠の質がよくなった。疲れにくくなった。
    浮腫み、肌が整った。夏を強く乗り越えた。

    • かほ
    • 2019年 8月 04日 2:14:14

    さっき、いやもう昨日というべきか。

    書くことで脳がそれを実現するという本を読んだ。すばらしい。

    自分が今までやって来たこと、過小評価しちゃダメだ。

    今の私は、完璧ではない。
    でも、過去の私の信念が今の私を形作っている、それがよくわかったんだ。

    あの時は意味もわからなく書き続けたコメントが、私自身を支えてきたんだ。

    完璧ではない、でも高みを目指されば、と切に思う。私はまだ穴だらけです。

    • ささ子
    • 2019年 8月 13日 18:51:21

    私は彼に再び投資される女になりました。
    私は彼の愛情を感じられるようになりました。
    私は彼にやっぱり付き合いたいと決断させることができました。

    とにかくいっぱい愛あるデートに誘ってくるので幸せで満たされています。

    • 月城
    • 2019年 8月 13日 20:25:38

    神に書き出して脳内の吐きだしを定期的にするようにしています。書く事で気づけることがたくさんある。少しずつだけど成長していることがわかります。

    • あおはなみ
    • 2019年 8月 13日 21:45:20

    宣言通りプランク続けています。
    食事もしっかり摂る。とにかく寝る。

    8月半ばまで終えました。去年は8月の末に入院してしまったのであともう少し。2週間頑張る。

    2週間頑張った。プランク続けた。無理はしなかった。
    夏乗り越えた。

    価値の高い女性であることを意識した。
    体も安売りしなかった。
    旅行を私は最高に楽しんだ。
    彼は私の笑顔を喜んだ。
    バースデーの手紙を書いてくれた。
    私はめちゃくちゃ喜んだ。
    彼も喜んだ。
    彼ママにバースデープレゼントを心込めて渡した。

    • トミー
    • 2019年 9月 01日 6:39:29

    2019年の8月下旬、彼は2週間の休暇を取って地元へ帰り、9月には職場のあるこっちへと戻って来た。

    前回と同じくトミーへのお土産は無かった。けど彼の心境には大きな変化があった。

    会えない間はずっとトミーの事が頭から離れなくて、自分にとってどんなに大事な人だったか思い知らされた。

    大事な人が自分から離れて行くかもと、不安に押し潰されそうになった。

    ここ2年間、仕事でもプライベートでもずっとトミーが心の支えだったと気が付いた。居て当たり前の存在だと思って、トミーに甘えていた。

    けどこれからは、もっとトミーを大切にする。もっと喜ばせる。笑顔にすると彼は心に決めた。

    彼はこの決意を、10月のトミーの誕生日前に食事に自分から誘い、勇気を出して伝えた。

    トミーは決意をしっかりと受け止めた。受け止めた上で、彼が今の自分に相応しいかの判断をした。

    • あおはなみ
    • 2019年 9月 01日 9:18:52

    8/13にこちらに書いた諸々の事は全て叶っていた!
    昨日はケーキを食べて夏を乗り切ったことをお祝いしました。去年入院したことが、とても不安だったんだなあ。病気をしないことが嬉しい。食べる、寝る、無理しない、を日々続けることだなあ。

    9月は肩甲骨のストレッチを続けた。
    プランクも続けた。
    休みの日、寝ないで動く日もあった。
    食費が、自炊が増えて、減った。
    スーパーへ行く日を減らせた。
    母にB.D.プレゼントを贈った。
    仕事に正面から素直に向き合った。
    髪が伸びてセクシーなヘアスタイルになった。
    腹筋が付いた。
    服の出費を抑えた。
    深呼吸、笑顔でいつも過ごした。

    • あおはなみ
    • 2019年 9月 03日 15:15:37

    四季の過ごし方が一つ先、二つ先に影響が出ると整体の先生やネットで聞きました。当たり前ですけど、意識してます。
    真冬が酷いです。メンタルが一番落ち込んで、寝込み、筋量が落ちました。春は大好きなので動き出して、筋量が追いついてきて7月上旬まで元気。多忙期と猛暑で何とか乗り越える。9月は心身余裕が出て心身をケア。

    夏はプライベートはひきこもれど、労働時間ぎ長くなるので、筋量は保たれます。

    1月は初詣とか楽しいので大丈夫。2月の寒さの気落ち。
    カイロ4つ貼ってレグウォーマー、腹巻、起毛スカート、やりすぎ防寒。嫌だけど寒いから。部屋に入れば暖房つけて薄着に。

    来たる2月はカイロ3つにしたい。無理矢理ジムでも行って筋量を死守しようかしら?
    夏、病気にならない目標を叶えて、次は2月が課題です。
    前置き長くなりましたが。

    理想の肩甲骨、お尻、太もも、腹筋を想像したり、動画を見て、イメージを続けた。
    肩甲骨のストレッチ、僧帽筋ダンベル、スクワット、プランク、複式呼吸、姿勢をとりくんだ。
    筋肉で上がって、ムチムチ感が出た。
    1月までアクティブに過ごした。
    年始の食事のリズム崩れないようにした。
    2月のアイデアをいくつか考えた。
    楽しい自分に向き合う6ヶ月を過ごした。
    自分の身体に期待して感謝して楽しむ6ヶ月になった。

    • あおはなみ
    • 2019年 9月 07日 0:07:47

    学生の頃から、デカ尻でした。
    いままでに中学生、20代、と2回極端な食事制限されてのダイエットをして痩せて小尻になったことはあるけど、いまはダイエットがいちばんダイエットにわるいと分かったので食事制限はしません。
    痩せたとしても、今年から下半身が痩せなくなったし。

    タレ尻デカ尻嫌だなあ…とずっと思ってる。

    尻トレします!

    尻トレをした。
    ヒップアップ少しづつしていった。
    自信が少しついた。
    動くのが好きになっていった。
    筋トレが好きになった。
    ボディーメイクが好きになった。

    • あおはなみ
    • 2019年 10月 04日 15:21:48

    プロポーズをしない彼に、私も意思を示そうと思います。出産についての現実を無視することは無責任に思うと伝えました。
    同時期に父も我慢の限界は超えたようで怒っていました。
    彼がそれらを受けて、まだ見えない先の不安に重きを置いて、先延ばしするなら、
    不義理をしている彼に、付き合う気はないです。
    決断できたら、会うことにしようと告げたい。

    私の気持ちは本気ですが、
    考え出すと止まらない性格ゆえ、
    敢えて書いてみます。

    彼が会って話したいと求めたので、私は彼が何か話しをしてくれると思って会った。
    彼は彼なりの出した答えを私に報告した。
    彼の報告の結果に関わらず、私は十分な時間と信頼関係はできた。それでも貴方がなお不安を重要視して、先延ばしにするなら、私に失礼だと。
    もし貴方が決断できた時に、私は又貴方に向かいます。
    と告げた。

    私は自分を誤魔化して、付き合うことはできないと思った。彼の不安に付き合って、出産を自分から可能性を捨てることは愚かだと思った。
    私の幸せを彼によって失わされるのは嫌だった。
    今彼が先延ばしにしたことが、将来許せなくなるかもしれないと思った。
    私の幸せを願わない彼を愛することは無理だと思った。

    • あおはなみ
    • 2019年 10月 28日 0:49:48

    頑張っていることにも目を向けて書きます!

    尻トレを頑張っています。無かった筋肉が僅かにですがついてきたのを歩いている時や、鏡でお尻を見たとき実感しています。続けます!

    むくみやすいので、リンパのための摘みケアをとりくんだ。
    尻とれに加えて、足全体の10分トレもとりくんだ。

    浮腫がマシになった。
    冷えがマシになった。
    ヒップアップ少しした。

    渋谷ゆりさんのセクシーヒップに刺激されながら、ヒップアップして、彼を魅了した!

    • エイリ
    • 2019年 11月 19日 5:24:49

    もう少しやり方がわかればなーって思いました。
    過去形にして、叶ったら丸をつけるとか日付を書くってことをするといいのかな。
    手帳買おう。手書きで可愛くしてみる。
    日記も書きたい。秘密の鍵つきの。

    来年は2020年。

    20が2つ重なる縁起が良い年。
    オリンピックの開催地は東京。
    運命が動き出しそうな予感がしてワクワクした。

    彼にまた再会した。
    私はあいかわらず彼を忘れることなく想っていた。
    彼はあいかわらず変わらないけど、変わっていた。

    私は歳をとったけど、キレイになってて、彼は変わらず若くてカッコイイままだった。
    それでいて余裕があった。
    なぜか不思議といつもの私でいられた。
    私は幸せだった。

    たくさん話した。
    いっぱい笑った。
    その日はとても長かった。
    一緒にいれたことを感謝した。
    前は素直に言えなかったけど、少しずつ私は変わっていた。
    歳をとったけど、わがままや甘えが許されることに気がついた。
    私は私のままでいいのだと改めて思った。

    • あおはなみ
    • 2019年 12月 04日 22:40:45

    kouさん、
    恋愛や結婚に関して、誰かにアウトプットすることって
    少ないです。
    だから悩んだり溜まってしまうんですね。
    仕事は仲間といっぱい話せるからいいけど。

    私の今のビジョンです。彼は賛成ですが、まだ起案段階です。

    春に入籍をして、結婚生活をスタートした。
    彼は会計をしたり、貯金ノウハウを教えてくれた。
    私は料理を頑張って、自炊で外食費を節約した。
    月に数回週末デートを楽しんだ。
    五箇条を守った。
    私は趣味もして、友人や実家の繋がりもちゃんと持って、自立、自由にいた。
    月毎にふたりのルールや居心地よくなるアイデアを考えた。
    彼は私の生涯の大切な家族であり、パートナーであることを、大切にした。
    私は彼と居ることで安らかな気持ちになった。
    栄養状態や、自律神経や体力や心の安定度も向上した。

    私は、私のために、二人の関係づくりをとても大切にした。
    彼は一番大切な人だから、彼を大切にした。

    • AORINGO
    • 2020年 1月 19日 13:33:12

    この事はほかの記事やメルマガでも説明されていますが、難しいです。
    でも、明るく考えることが大切なことは確かですよね。
    コメントもなるべく明るく前向きに書けるようにがんばります!

    • ちゃわちゃわん
    • 2020年 1月 19日 14:06:44

    今年引いたおみくじの通り、私を想ってくれる人に出会い、その人の愛に包まれて今まで感じたことのないような幸せで温かい気持ちで過ごすことが出来ました。その人と過ごす時間は私にとって何事にもかえがたい時間です。私の将来を心配している母親にも安心して紹介できました。母親もとっても喜んでくれました。

    • 幸花
    • 2020年 1月 19日 14:21:34

    ノコノコ来る
    ノコノコ来る
    ノコノコ来る

    (笑)

    コウさんメルマガもブログも足りないです〜
    禁断症状出ます〜メルマガください〜
    ブログ記事ください〜

    • もももち
    • 2020年 1月 19日 15:22:29

    コメントされてポップアップされたので
    読んでみました。

    この思考はコンサルでも良くあります。
    私もできるだけ未来から今を見る思考になるよう色々やってます。

    これすると、現実化が早いんですよね。

    他のやり方だと、
    叶ったらすっごく素敵〜っていう気持ちや想像を楽しむことです。

    中2で音楽の授業でコンドルは飛んで行くの曲のイメージ映像を見た時、行ってみたーい〜!!ってときめきました。
    当時鬱々としていた自分、特に夢もなかった自分の心の中に雄大なグランドキャニオンが広がっていました。

    そして1年後、アメリカに引っ越した夏休みにグランドキャニオンに行って感動しました。

    結構意外と人ってそんなふうに叶えていると思うのです。

    ハワイ行ってみたいな、でも絶対ハワイ島の火山がいいなってずっと思ってたら初ハワイはハワイ島でした。

    • あおはなみ
    • 2020年 1月 24日 22:42:04

    ヒップアップ、本当に少ししました!
    小尻にはなってないけど、筋肉がついて丸く少し盛り上がった!いいね!!

    あと一ヶ月もしない内に結婚生活スタート。
    ん〜どうなるか?

    彼と楽しくコーヒータイムした。
    週一、楽しく食材買い出しデートした。
    おかえり〜と言って貰ったり、言った。
    時には、一緒に寝た。
    早寝を心がけた。
    早風呂をここがけた。
    料理を楽しく沢山した。
    女性らしく振る舞う時間が増えた。

    • あおはなみ
    • 2020年 1月 31日 19:05:34

    プレッシャーを抜いて書いてみます。

    週末はスーパーに買い出しデートした。
    ドライブもできて食品売り場でのんびりするの好き。

    早風呂になった。
    湯が冷めるからね。否が応でも家族生活はそうなる。
    遅風呂癖で遅寝になるので、のっかりたい。

    なんか、望みは、この2つみたいです。
    特に浮かばない。

    死守すること。
    何とかなること。区別したらいいんですね。

    • あおはなみ
    • 2020年 2月 16日 23:22:08

    死守したいこと。

    家ではスカート姿で彼の回りをヒラヒラした。
    (遅番の日や夜や休日)

    早風呂、早寝した。

    それだけでいっか!

    健康的な、女性らしい私でいたいみたい!

    • あこどっとこむ(あおはなみさん)
    • 2020年 2月 27日 0:29:54

    あおはなみさんのコメント素敵です!
    自分の定めた未来の姿にどんどん近づいていく女性が浮かんできます。
    「幸せな人がすること」から始めるっていうの、私もやってみよう。

    • あおはなみ ( あこどっとこむ さま)
    • 2020年 3月 04日 0:19:51

    あこどっとこむ 様、

    私のコメントを読んでいただいただけでも嬉しいのに
    褒めて下さり、嬉しいです!!
    ありがとうございます!!

    • あおはなみ
    • 2020年 3月 04日 0:24:19

    五箇条や、スカートや口紅や料理、生活、
    出来ています!

    今は生活で精一杯なのですが…

    心地よい二人の居場所や生活を拠点にして
    筋トレや趣味を楽しんだ。

    • あおはなみ
    • 2020年 3月 12日 17:55:43

    独身時、ひたすらグウタラしていた自分が、人が居るとグウタラするのは寝る時のみ、あとはほぼ何か手を動かしています。
    いい格好しいの性質が良い方に出てるかな。
    頑張りすぎな気もするので、ゆっくりいけば良いとも気づけています。

    帰宅前、寄り道して食べたいもの食べてブログにコメントして自分に向き合う時間を持てた(今)

    彼の荷物が9、私の荷物は1、視界を占めてるので、仕様は私ライクにして、気持ちよく過ごした。
    二人の生活なのだから、彼にゆっくりと理解して貰った。少しづつね。摩擦も気づかないくらいの。

    しばらくはラブラブしたり、クールだったりメリハリつけた。愛情にはむっちゃ喜んで分かりやすくした。

    筋肉量、肺活量など強くなって体力着いた。

    レースカーテン、可愛いのつけた。

1 14 15 16
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント