恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

フラれた理由

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

このところ立て続けに、フラれました報告が来ます(^^;

そしてその報告を読んでいると、なぜかことごとく理由を誤解しています。

ちょうどいい機会だと思って、ちゃんと見つめてみた方がいいんじゃないかなと思います。

 

女性が男性からフラれるときに言われる理由は、大抵嘘です。

嘘というとちょっと語弊があるかもしれません。

しかしその彼の口から出た理由は、本当の別れの理由ではないということです。

女性はなぜかそれだけを見てショックを受けてしまいます。

その理由に注目していると、ずっと同じことを繰り返します。

 

実際にはその理由が、嘘ではない場合もあります。

事実としてきっかけにはなっているわけですから。

しかしそれは、きっかけに過ぎないんです。

たとえばそのきっかけがなかったら別れる気は起きなかったとは言えないわけです。

ここをちゃんと見る必要があります。

 

何か理由を言われたとき、じゃあそれがなかったら別れないのか。

それが改善されたら別れないのか。

 

答えはノーです。

結論は最初から決まっているんです。

最初から別れる気でいるんです。

いつ言い出そうかと思っているときに、ちょうどよくその理由が出てきたから、それを使っているに過ぎません。

このことに気づく必要があります。

 

そんなことに気づいたところで、答えが最初から変わらないのなら意味がないじゃないですか!

と思うかもしれませんが、意味はあります。

大ありです。

家康に国家安康の鐘を送ったりするから、それをうまいこと戦争の理由に使われてしまうんです。

つまり、隙を与えてしまったということです。

隙を与えなければ、少なくとも突然別れを切り出される可能性はかなり低くなります。

可能性が低くなれば、その間に打てる手が出てきますよね。

 

そもそもそういう別れの大義名分のような理由を与える前から、兆候があるんです。

その兆候に気づくことなく、突然やってきた理由でフラれたと思うから、その後の立ち回りができずに終わってしまいます。

別れの理由を解決したところで、結果はほぼ変わりません。

なぜなら本質はそこではないからです。

 

はっきり言います。

理由は嘘です。

だから、その理由に注目することをやめてください。

彼が出してきたその理由に注目する限り、彼の気持ちを変えることはできないと思ってください。

問題はそこではないわけです。

 

僕は子供の頃、とある拳法を習っていました。

嫌で嫌で仕方がありませんでした(笑)。

大してうまくもないのに何年も通い続けることになりましたが、最後の最後まで好きにはなれませんでした。

続けるのが辛くなり、とうとうやめる決意をしました。

やめるとき、僕は拳法の先生にこう言いました。

これから勉強が忙しくなるから、今までのように稽古に行けそうにありません。

子供ながらに僕は、超正当な理由を作れたと思っていました。

結果的にそのままやめることになるんですが、あなたはこの話を聞いてどう思ったでしょうか。

勉強が忙しくなるのは、理由としてはいかにもあり得そうです。たとえ僕が小学生だったとしても、高学年になればそれは忙しくはなるでしょう。

しかし、僕が出したその理由は、拳法をやめる直接の理由ではないことは明らかです。

おそらく先生もそのことは分かっていたはずですが、特に追及はしてきませんでした。僕が嫌々通っていたことを知っていたからなのかもしれません。

僕が拳法をやめた本当の理由は、それが好きになれなかったからです。

行けばそれなりに楽しいこともあるんですよね。今でも覚えていることがたくさんあります。

それでも拳法そのものは、どうしても好きにはなれませんでした。毎度、行くときに熱が出ないかなと思っていたくらいです(笑)。

 

彼が別れを切り出す本当の理由は、もっと奥にあります。

目に見える形で出してくるものは、ただの名分に過ぎません。それだけを見てうろたえていると、そこで終わってしまいます。

兆候なんてなかったと思うかもしれませんが、あるに決まっています。

今まで見ようとしていなかっただけです。

 

実は彼が出してくる理由というのは、決定打みたいなものなんですよね。

これをいかに打たせないようにしていくのかが勝負なんです。

ついでに言っておくと、彼女にそれらしい理由を突きつけて別れたとき、

やっと引導を渡してやった。これで俺は晴れて自由の身だ!

などと考える男は、世の中に一人もいません。

一人もいないんです。

実は彼らは、苦しみ抜いた上でこの結論に行き着いています。

誰も好き好んで引導なんか渡したくないわけです。しかしそうせざるを得ない事情ができてしまって苦しんでいるんですよね。

そうせざるを得ない事情というのは、彼にとっての事情です。

 

状況を打開する最大の鍵がここにあります。

実は彼らがここでとてつもなく苦しい思いをしているということを理解しようとすることです。

彼が出してきた理由ばかりに注目する女性は、彼が自分勝手に都合よく私を切り捨てたと言う感じで見ています。

違うんですよね。

全く違います。

 

よく見ないと。

兆候を見るというのは、そういうことです。

ちゃんと見る必要があります。

事情を理解する必要は一切ありませんが、心情を理解してやる必要はあります。

別に好きな女性ができたとか、家族がどうとかとか、色々それらしい理由はあるでしょうが、そういうのは全部それらしい理由でしかありません。

本当の理由じゃないんです。

本当の理由を追及しようと言いたいわけではありません。

心情を理解しようと努力してください。復活したいのなら。

それが突破口になります。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • コロネちゃん
    • 2021年 4月 07日 18:26:28

    元彼の時は、
    ドラマでしか聞いたこと無かった
    「幸せにできないから」という理由で別れました

    彼に何言っても無駄なことはすぐ分かったので
    今は無理、という所だけ受け止め

    帰国したら会おうね。
    就活応援してます。と言って 夜な夜な泣いたなあ…

    でも、今の彼にも言えるかもしれません。
    私がこの不安定にやられてしつこくしたら

    「忙しいから」という理由でもう当分会うのはよそう。と言われそうです。

    その引導を渡されない、?ようにも
    しっかり自分の意識がある時に
    彼に対して連絡しようと誓います。

    にしても、フラフラコロネちゃん。
    バナナを3本も食べてしまいました( ꒪ཫ꒪ )笑

    男に走らなければ、もはやなんでもいいです。

    …この前あった人にも言われたなあ。。

    正直すぎるって。(笑)

    彼には絶対過去を話さない。
    年齢詐称は謝るし、伝えるけど
    遊んでたこと、絶対言いません。絶対に。

    • サクヤ
    • 2021年 4月 07日 18:27:20

    そう、別れる時にホントの理由なんて言わない
    言ったところで余計めんどうなことになる

    きれいに別れられた方が楽

    彼にとっての理由があるならそれを受け入れた方が
    よくないかな・・

    手を打って延命措置をしたところでヒビの入った
    茶碗は元に戻らない
    一時的にヒビを塞いでもいずれまた水は漏れる

    だったらその茶碗は捨てた方が、時間がムダに
    ならないと思う

    • 風子
    • 2021年 4月 07日 18:41:34

    「フラれた理由」
    kouさん
    ちゃんと別れを切り出されるところまで、
    付き合ったことがありません。
    いつも私が逃げだしていたので、
    というか根負けして、別れを切り出して
    しまってきたので。
    男の人が別れを切り出すのって、
    心情的にハードルが高いのかな
    好きになった女の人に
    情がいつまでもあるのかな
    少しイメージできました。
    教えてくれて、ありがとうございます。

    • 春の予感
    • 2021年 4月 07日 18:41:40

    最初から別れる気でいる人に
    隙を見せようが見せまいが
    別れるのは時間の問題
    なんじゃないでしょうか

    男性は
    出来れば別れたくない生き物
    だと思います
    だから
    複数の女性と付き合えるんですよね

    そんな男性が
    はっきり別れを告げる時は
    もう本当に別れたいか
    試してるか
    どちらかだと思います

    ただ
    本当に別れたいと思ったけど
    いざ別れたら
    想像以上に寂しくて
    戻って来ることは
    よくあることだと思います

    • あえか
    • 2021年 4月 07日 18:50:31

    理解と信頼と尊重。

    そこに愛があるように思う。

    そうではない衝動的な感情を
    恋愛だと思い込みがちだけれども。

    • ゆーゆー
    • 2021年 4月 07日 18:51:50

    心情を理解、、、といってもそれが
    彼の事情ならこっちは何もできないのでは
    ないでしょうか?

    唯一できることといえば、彼が苦しみ抜いて
    出した決断を尊重し、別れを告げられたら
    素直に身を引くこと。かなと思います。

    そして、自分は自分のすべきことに
    集中する。女性でいる。

    そうすることでまた追いかけられる対象に
    なる可能性があるのかな?

    決定打を打たれたってことは、
    彼にとって女性に見えなくなって
    しまったのかな?
    私に隙があったのかもしれない。

    ん〜、でも、私よくわかってないかも
    しれないです。繰り返して読んでみます。

    • ふわふわおとめ
    • 2021年 4月 07日 19:04:32

    彼の別れたい理由を改善しても変わりません。
    最初から別れる気でいるんです。
    いつ言い出そうかと思っているときに、ちょうどよくその理由(決定打)が出てきたから、それを使っているに過ぎません。
    つまり、隙を与えてしまったということ。
    隙を与えなければ、少なくとも突然別れを切り出される可能性はかなり低くなります。
    可能性が低くなれば、その間に打てる手が出てきます。

    実は彼らは、苦しみ抜いた上でこの結論に行き着いています。
    そうせざるを得ない事情ができてしまって、とてつもなく苦しい思いをしている、ということを理解する。

    ***

    振るのも、振られるのも、大変です。
    彼の気持ちが離れていってそうなとき、もう私のことどうでもいいんだ!とメンヘラになるんじゃなくて、彼の苦しみを理解する。
    自分で自分を今まで以上に大切にする。
    もし別れ話をされたら、そっか、わかった、辛かったよね、と苦渋の決断をした彼の気持ちに寄り添う。

    • 苺のショートケーキ
    • 2021年 4月 07日 19:05:57

    もし別れ話を切り出されたら、きっと驚いて取り乱してしまうかもしれません。
    でも、男性が自分から女性を振るってよっぽどのことだと思います。
    そこに至ってしまった経緯を考えると、たしかに男性側の苦しみは相当なものですね。

    自分だったら、きちんと別れ話をしてくれたことに誠意を感じるのでたとえ理由は嘘であっても「話してくれてありがとう」と伝えます。
    そして今までたくさんしてもらったことへの感謝と、別れ話をさせてしまったことへの申し訳ない気持ちを伝えて帰ります。

    正直、全然振られる想像ができないんですけど、もしそうなった場合は彼のことなので別れ話に至るまでの間にかなりの我慢を強いられていたんじゃないかなと思います。
    考えただけで可哀想ですし、いたたまれない気持ちになります。

    相当な我慢をさせてしまったこと、こちらがそれに気づけなかったこと、そもそも問題点について話し合える関係性を築けなかったこと。
    いろんなことを反省します。
    別れ話って、きっと彼からの最後のSOSなんだと思います。
    そこまで追い詰めてしまったのに「復縁」なんて私はとても言えないです。

    • よしか
    • 2021年 4月 07日 20:05:04

    復縁する気は0ですが、やっぱり言われたことの奥にあるものが何なのかは別れた後すごく考えました。

    結果、私の側の問題は精神的に相手に依存していたことであるという結論にたどり着きました。

    私を肯定的に見てくれる人は世界中でこの人しかいないような気になっていたところが一番の問題だったと思います。この人にしがみついていれば自己否定の沼に沈まなくていいという感覚でした。
    結果的にそれが2日とあけないような電話や女の子の友達へのやきもちといった行動に表れていたわけですが、それ自体がダメなのではなくて、その行動をした私のあり方に問題があったと思います。

    そして、彼の側の気持ちも考えました。結果、どういう意味合いでかは分かりませんがおそらく彼も私に依存していたところがあったんじゃないかと思いました。

    別れを切り出されたときの理由はそれとは全然関係ないことだったし、君は何も悪くないと言っていました。けど、彼は共依存は何も生み出さないことにどこかで気が付いて、しんどくなっていたのだと思います。
    次の恋愛は自己否定の沼の水面じゃなくて、ちゃんと足で立って歩ける陸の上でします。

    男性は自分の気持ちの言語化がヘタクソな人が多いです。だからこそ、言葉の奥にあるものをじっくりみないといけないんですよね。
    復縁してもしなくても、もう同じテツは踏みません。そのためにこの作業が必要なんだと思います。

    • まるこ
    • 2021年 4月 07日 20:14:18

    こういうのを聞くと、そもそも好きになりきれなかったが本質なのかなって思ってしまいます。

    心から好きって思わせてあげられる女性になれなかった自分に責任があるのかなって。

    • やすちん1020
    • 2021年 4月 07日 20:44:18

    基本的にふられる前にふるタイプなので、ふられたことはないのですが、相手の気持ちが自分になくなったなと思ったら、潔く身を引くし、復縁したいと思ったこともありません。
    自分に気持ちがなくなった相手に何ですがりつくの??
    Kouさんが書いてらっしゃるとおり、別れを切り出すのは別れたいからです。理由は何でもいいんです。何がなんでも別れたいんです。
    あとで「やっぱり今のなし」って言ってきたって、知りませんし、そんな扱いをしてきた人とやり直すほど、またはその相手にお気に召していただけるよう努力するなど、女のすることではない、と思います。
    今の相手は数年前に、いつものように「ここ予定が空くから会おうよ」と言ったわたしに「求めるものが違う気が、最近特にする」と言いました。
    それに対してわたしは「そうなんだ。教えてくれてありがとね。求めるもの、わたしはお互いの都合のつく時に会って元気になってまた頑張ろうね!って解散出来ればいいと思ってたけど」と答えたところ、「そうは思えなかったけど…」と言われてそのまま距離を置かれました。なのでこちらから連絡一切せずにいたら、数日後に「明日会う予定にしていたけどどうする?」と来たので「明日は行きません。またいつか都合があったらね」と返事をしたところ、翌日車で会いに来て、続けたいですと言われて今に至ります。
    うちの場合はどうやら本気で別れる気はなかったようですが、わたしはてっきり別れるつもりだと思ってさっさと次に向けて気持ちを切り替えていました。どこが悪かったんだろうとか考えても無駄だし、さっさと忘れて次行くのが一番戻ってくる確率も上がるような気がします。

    • オーロラ姫
    • 2021年 4月 07日 21:02:26

    >実は彼らは、苦しみ抜いた上でこの結論に行き着いています。
    >誰も好き好んで引導なんか渡したくないわけです。

    社内【恋愛】は絶対にやめた方が良いとおもいますが、、、

    社内【結婚】であれば、男も引導は渡せないという事を父に言われました^_^

    最初からグレゾーンを欲しいという男は相手にしないにかぎりますね(笑)

    肉体関係がない時に選別する。

    グレーゾーンで美味しい思いをするのは女だけだと最近気が付きました!

    社内【結婚】を推奨する、焼肉のたれの会社『日本食研』の考え方は、ポストコロナ時代においても理に適ってる気がしました。

    私は会社勤めをした事が一度もないので、、、父のアドバイスは目から鱗でしたよ。

    恋愛テクニックは、結婚後の方が重要と個人的に感じましたので、、、

    腹を括ってお勉強させて頂きますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

    • なえたん
    • 2021年 4月 07日 21:27:31

    ありがとうございます。
    これを読み終わったと同時に、彼と復縁するのは無理なんだろうなと悟りました。

    彼が苦しんでいたのだとしても、わたしには何に苦しんでいたのか、なぜ苦しんでいたのかもわからないからです。
    多分、私のことを好きになりきれなかったのだろうと思いますが…。

    同時に、それだけ苦しませてしまったのであれば、自分の気持ちは飲み込んで素直にさよならを言うべきだったと思いました。

    好きな人を苦しませてしまうのは本意ではありませんし、もし復縁したとしても彼が何に苦しんでいたのか分からなければ、同じように苦しませてしまうのだと。

    彼には新しい女性もいますし、私ばかり彼にとらわれていてはいけませんね。

    • なえたん
    • 2021年 4月 07日 21:38:21

    そういえば、彼は「こんなイレギュラー(高校の時に片思いしていた人と再会したこと)さえなければあなたと別れようなんて思わなかったよ!」とも言っていましたが、それも嘘なのかなあ…

    今更考えても仕方のないことですが。

    • ちえり
    • 2021年 4月 07日 21:38:23

    Kouさん
    今日彼からLINEで別れを告げられて、タイムリーだったのでコメントしました。

    きっかけとなったのは1週間前の喧嘩です。
    彼は私の何気ない反応が気に入らなかったみたいで、急に機嫌が悪くなり険悪になりました。
    私はそのとき、自分の反応で彼の繊細な心を傷つけてしまったことは謝りました。
    早く仲直りしたかったので、私は冷静に話し合いたいと言ったのですが、彼の私を責める態度と言葉は止まらず、もう帰るね、と言ってその日は帰りました。その間ずっと無視。

    その2日後に何事もなかったように彼からLINEが来たのですが返す気になれず、3日ほど放置していました。
    3日後の夜に返事をしたら、なぜか早朝に「別れよう、さよなら!」ってLINEが来ました。

    彼が言っていた別れたい理由は、
    ・喧嘩の後、俺が気持ちを切り替えてLINEを送ったのに、その返事を1週間近くも待たせてなんとも思わないのか
    ・俺がどんな気持ちで優しくしてたのか考えろ
    ・相手の立場に立って考えろ
    ・何を考えてるのかわからない
    ・付き合っている意味がないから別れたい
    とのことでした。

    これにも本当の心情があるのでしょうか…。
    ちなみに自分の吐いた暴言や態度に対する謝罪の言葉は一切ありませんでした。

    私は喧嘩になったときこそ、お互いを理解するチャンスだと思っていて、普段から彼に
    相手を責めるんじゃなく、自分がどう思っているか、感じているかをYouメッセージ(あなたのここが嫌、って言う伝え方)ではなくIメッセージ(私はこう思ってる、っていう伝え方)で話し合おうねと伝えてきました。
    だけど彼は喧嘩になるといつも私が全面的に悪い、俺の機嫌を損ねたんだから、という態度と言葉で感情をぶちまけて、その場から逃げます。笑

    もういまは、付き合う人間違えたな、という気持ちです。
    彼は5歳年下です。なんでも言うことを聞いてくれるママが欲しかったんでしょうか…。
    長文失礼いたしました。

    • 浪花の女
    • 2021年 4月 07日 21:44:16

    私は、フラれたコメントを読んで、胸が痛かったです。
    Kouさんはやっぱり男性だなぁと思います。
    自分に出来ることは何かと考え、彼も含めた当事者の方達の助けになろうと動いている。
    私はただただ自分のことのように傷ついていました。

    勉強します。

    兆候なんてなかったと思うかもしれませんが、あるに決まっています。

    行動・態度の後ろにある気持ちを読み取れ。見て見ぬふりをするな。
    彼の気持ちは、「私のことが好きだけど…」です。
    「…」は、何だろう?「疲れるな」かな。

    事情を理解する必要は一切ありませんが、心情を理解してやる必要はあります。

    お互い好きになって、付き合った人ですものね。その気持ちが本物だったことを振り返って、彼の苦悩を思ってみる。
    女性の余裕というか、人としての余裕ってこういうことですかね。

    んー、でもやっぱり今はまだ悲しい。泣けてくる。

    • にゃんみな
    • 2021年 4月 07日 22:21:12

    男性から別れを切り出す理由は、

    男性としての役割を果たせないから

    ではありませんでしたっけ。

    以前の記事で教えていただいたような。
    パターンは色々でしょうけれど…。

    • にゃんみな
    • 2021年 4月 07日 22:38:08

    どんな困難があっても手に入れたいと思ってもらえる、ずっと追われる女性になりたいです。

    喧嘩のたびに別れの危機が訪れます。
    彼も私もまあまあ短気です。
    わがまま全開な私を、最終的には受け入れてくれる彼に感謝…。
    仲直りの時には、考えて考えてお互い言いたいことを伝えているし、その時にはクールダウンして私もある程度柔らかくなってます。結果的には、雨降って地固まった状態になってる、と感じてます。
    でも時々、彼が譲歩してくれすぎて潰れないだろうかと不安になります。
    なんだか譲れないことが多いのかもです。
    それでもさじ加減は考えないとな、とも思っています。

    • sakura
    • 2021年 4月 07日 23:02:05

    ブログ更新有難うございます。
    切なくなるお話ですね。
    元彼と別れた時のことを思い返していました。

    元彼全員、別れ話になる前に兆候はありました。
    今、思えば、兆候を感じたとしても、どうにもならなかった、結果は変わらなかったと思います。

    私自身にも問題があってお別れに繋がったというのは何度も考えました。
    男性ばかりを責めてるわけでもないんです。

    だけど兆候を感じて別れ話になるまでずっと彼も苦しんでただろうけど、私自身もずっと苦しかった。
    Kouさんは恋愛は女性に有利で楽しいと言ってくれてるけど、別れた元彼達としてる恋愛は楽しい時間、幸せな時間より苦しい時間の方が多かったです。
    常にずっと悩んでた。

    別れた理由は何度、考えても答えはでないのに、あの時の私は常に考えていましたね。
    今の私が過去の私に教えてあげれるなら、悩んでも答えなんて出ないんだよって教えてあげたいです。

    • さくら子✿
    • 2021年 4月 07日 23:54:36

    彼の口から出た理由は、本当の別れの理由ではないということです。
    女性はなぜかそれだけを見てショックを受けてしまいます。

    ↑嘘だなぁと、すぐにわかったのでショックはなかったです。
    なので、じゃあ理由は何だろうと考えました。

    それは、きっかけに過ぎないんです。
    最初から別れる気でいるんです。

    ↑そうですね、そこにも気付きました。

    僕が拳法をやめた本当の理由は、それが好きになれなかったからです。

    ↑そうですね。100%の好きにはなってもらえてないとは感じていました。

    実は彼らは、苦しみ抜いた上でこの結論に行き着いています。

    ↑別れ話中にそんな気がしました。
    直前まで私に好意を伝えてくれていたので、とても切なくなりました。
    彼はとても繊細なので相当苦しませてしまったはずです。申し訳なくて涙が出ます。

    兆候なんてなかったと思うかもしれませんが、あるに決まっています。
    今まで見ようとしていなかっただけです。

    ↑兆候は、、、ここ数日なんか素っ気ないなぁと、ただこれは体調不良と仕事の問題だと思っていました。
    でもkouさんが言う兆候は、このことじゃないので、振り返ってみました。
    やっぱり兆候はありました。ちゃんと見ていなかったことを自覚しました。

    心情を理解しようと努力してください。復活したいのなら。

    ↑この記事を読んで
    全文、端から端まで刺さることばかりでした。
    復活したい気持ちよりも自然と、彼の気持ちばかりに思いを馳せている自分がいます。
    どんな想いで今日まできたか、どれほど悩んでいたか、どんなに優しかったか。。。
    私がした努力はなんだったか。

    感謝と謝罪の気持ちでいっぱいです。

    • こなこなゆき
    • 2021年 4月 08日 0:06:55

    私の気持ちは一方通行のままです。
    好きな人との隔たりが出来てしまいました。
    前からあったのかもしれません。

    修復は自分の中で地道に。

    これからは、
    余計なことを口にしない。

    • みくぴあの
    • 2021年 4月 08日 0:13:04

    昔付き合っていた彼に、もう私に対して今までと同じ気持ちになれないから、という理由でふられました。私は彼のこと大好きでしたが、彼は私のこと飽きたのだろうと思い、引きずりはしましたが納得はしてました。

    もうだいぶ大昔で、全く復縁したいわけではないですが、鰈川にどんな事情があって別れを決意したか、何が決定打になったか、いろいろ思い出しながら考えてみようと思います。
    今は未練皆無なので、かなり客観的に見られそうです。

    • 虹の向こう
    • 2021年 4月 08日 0:20:19

    別れの兆候

    一緒にいてもつまんなそうで、私たちを繋ぐのはセックスだけなのかな、と思う時。

    そのセックスさえも愛情が感じられなくなった時。

    間違いなく別れは近いと思う。

    でも気付いてて、気付かない振りをする。
    やっぱり会えなくなるのは寂しいから。
    女は情で離れたくなくなる。
    焦って結婚話などを持ち掛ける。
    恋が愛に変わるんじゃないか、などと一縷の望みをかけて。

    でもこれがトドメとなって、彼の方から別れ話を切り出される。

    とまぁ、こんな感じかな〜。

    • るうな
    • 2021年 4月 08日 2:11:05

    書き込もうかと悩んでたんですが、またタイムリーな内容の記事をあげてくださったので整理がてらコメントしようと思います。
    すごく長くなってしまいました、すみません。

    メルマガにも取り上げていただいたコンビニの件、実はあのあと大喧嘩?になりまして。

    彼の態度にがっかりして、なかなか帰る気がせず、数十分外にいたんです。すぐそこのコンビニに行ったのは彼もわかってます。なので帰りが遅いことを心配してくれるかなと期待しましたがそれもなく…。

    最近彼に対しての不満や失望が重なってたのもあり、つい心の声を洩らしてしまいました。
    いったことも守れないなんてださいね、という風に。

    それに彼がキレました。

    私にも言い分があったので一貫性を求めていたことを伝えたら、

    「今から行くのか?と俺は聞いた。それでも行くといったのはるうなだ」←メルマガ見て気づきましたが、たぶんこのセリフにこんな時間に危ないだろ、という意味が込められてたんでしょう。

    「なら俺は(行き先への)用がなくても、いつでもるうなの望みどおりついていかなきゃいけないのか?」
    「俺に支払ってもらおうと思ってついてくることを要求してるようにしかみえない。(デート費用を)俺が全部払うのは当然だとしても、それをお前が思ってちゃだめだろ」

    などといわれ、反論や自分の意見を言っても取り付くしまがなく、
    「いままで俺がどれだけ我慢してきたと思ってるんだ」
    「こんなに気分悪くなることないわ。もう帰る」
    と帰り支度をはじめました(彼が私の家にいる状況)。

    そこでやっと彼が怒ったのは今回の件だけじゃない、彼にも積もり積もったものがあったのだと知りました。

    彼は優しさと私への好意をもってそれらをいままで飲み込んでくれていただけだった。
    私の方ばかりが嫌な思いをしていたわけじゃない、自分がどれだけ身勝手だったのかを痛感し、謝りました。

    でも彼は聞く耳持たず、帰る気満々で。
    謝罪や反省していることを何度も口にしながら、なんとか帰らせないように必死でした。

    謝ったら許してもらえるはずと考えていたわけではないんです。そんな単純な気持ちで怒っているのではないことは伝わっていたし、今は距離を置きたい気分なのも理解できましたから。
    逆の立場なら私もそうしていたでしょう。

    別れたいとほのめかされたわけでもありません。また会うつもりはあるとも言ってくれました。ただ、次はいつになるかもわからない。遠距離なのもあり、ここで帰らせたら終わってしまう気がしてならなくて…。

    帰り支度を邪魔したり、彼のスマホを人質にとって部屋の入り口に座り込んだりして物理的に帰れない状況にしました(苦笑)
    必死でしたけど、頭の中は妙に冷静で、とにかく“このまま帰らせちゃいけない”と、それだけを考えていました。

    昔の私なら、意地張って「なら帰れば?」といっていたと思います。
    すがりつくような形は逆効果だろうなとか、今の自分の振る舞いは男性心理や恋愛技法的にはよくないんじゃないかなとか、ぐるぐる悩みました。

    私がいくら口で反省してる、もうしないと言ったところで、彼がすぐ受け入れてくれるわけではないのもわかっていました。
    頑なに彼が帰ることを阻む私に「しつこい」「もういいって」とうんざりしたように何度もいってきたので、余計事態を悪化させているのではないかと内心怯えてもいました。

    それでも、私は私の心に従って、自分勝手なのは重々理解しつつ、心情を吐露し続けました。

    「いやだ。帰らないで。」
    「このまま離れたら、それで終わってしまう気がする。話し合うなら、直接会えてる今がいい。」
    「今帰したら、後悔するのがわかる。自分自身を心底嫌いになってしまう。そうなりたくない」
    「どれだけ私を大事にしてくれてたのかわかった。本当にごめんなさい」
    「あなたを手放したくない」

    一方的でも、声の届く内に伝えたいことを伝えておきたかった。相手からしたら、自己満足もいいとこです。
    それをすることでこの状況がどうなってほしいのかすら頭にはありませんでした。

    泣きじゃくってはいましたが、冷静に、まっすぐはっきりと言葉を発することができたので、次第に気持ちも落ち着き、『彼の帰る意志が変わらないならしょうがない、私のせいなのだから、もう解放してあげよう』と段々思えるようにもなってきていました。

    どれくらいの時間が経ったでしょう。
    いくばくか経ったあと、彼が根負けして、帰ることを諦めました。
    そして彼は私のだめなところを指摘し励ましてくれ、結果仲直りすることができました。

    傷つけたのは私なのに、自分を責める私を気遣って、優しくしてくれる。
    彼の懐の広さを改めて感じ、展開を焦りすぎてた
    自分をクールダウンさせることができました。

    昔から、“やらかさないとわからない”部分が自分にはあって、今回がそれでした。
    車の免許を取ろうとしないのも、事故を起こさないと加減を知れないのがわかってるからだったりします。
    “痛い目見ないとわからない”…馬鹿なんです。

    でもそんなことを繰り返していたら次こそ大切なものを失い兼ねないので、変われるようにがんばります。

    ちなみに彼は、本当に帰るつもりはなかったようで、二、三時間したら戻ってくる予定だったらしいです。
    また、扉の前で通せんぼする私を押しのけて出ていく手もあったけど、そういう乱暴なことを私にしたらあとで後悔するのがわかっていたからしなかった、といっていました。

    当たり前ですけど、ちゃんと彼も考えてるんですよね。私が思考すべてを表に出しているわけではないように、彼も色々なことを思い判断しながら接してくれている。

    一歩引く…というと語弊がありそうですが、相手を尊重する気持ちをより強く意識して持ちたいなと思った出来事でした。

    • ちえり
    • 2021年 4月 08日 2:42:27

    なんだかさっき勢いでコメントしてしまい
    もう一度、書いてくださった記事を読んでみたら、ああ、私はなんて自分勝手でわがままなんだろう、と気がつきました。
    ———
    兆候なんてなかったと思うかもしれませんが、あるに決まっています。

    今まで見ようとしていなかっただけです。
    ———

    本当にこれでした。
    貴重なことに気付かせてくれて、ありがとうございます。

    • sakura
    • 2021年 4月 08日 8:02:21

    この記事、何度か読み返していました。
    当時の私が読んでいたらしっかり活かしてなんとか関係を修復しようと奮起してたと思います。
    兆候は感じていましたから。

    でも元彼達との関係が終わったからこそ彼と出会えました。
    別れたからこそ今があります。
    辛いのは自分だけじゃないのも分かっていました。
    元彼達のおかげで学んだことはたくさんありましたね。
    だからこそ感謝しています。

    • 紗里奈
    • 2021年 4月 08日 9:18:08

    なんだかとてもグサっと刺さる内容でした…。

    いつもその嘘(きっかけ)を引きずって、結構な時間をかけて落ち込み、それでもそんな自分を変えてやる!と足掻いて生きてきました。
    特に3年前別れた彼の時はその嘘(きっかけ)だけをみて、もしこうだったら…という考えが止まらず、立ち直るのに1年かかってしまいました。

    でもそれでも、そのおかげで「こんな自分を変えてやる」と立ち上がり、付き合っていた頃の自分よりもっと自分を好きになれたので、あの別れも今となっては自分の人生に必要だったのだと思えます。

    そして現在お付き合いしている彼とも昨年、別れ話を切り出され、本人もどうしてこう思ったのかという理由を話しながら涙を流しており、彼の苦しさの伝わる話し合いになりました。
    私としては彼との関係を諦めたくなかったので、私も気持ちを伝え、もう一度考えて欲しいと伝えてしばらく連絡も会うのも辞めて過ごしていたら、これからも付き合いたいと会いに来てくれました。

    そこからまた一年たった今、また同じような話し合いをしています。

    このタイミングでkouさんのこの記事を読んで、ハッとしました。
    昨年彼が私に伝えてくれたことは全てが嘘ではないけど、別れを考えた本質ではなかったんだなぁと。そして今も。

    彼は俺は男だし結婚は急がない、今じゃない、今は責任が取れない、決断ができない、私(紗里奈)の年齢が気になるから別れた方がお互いのためかもしれない、男友達といるのと変わらないなどと色々伝えてくれました。
    きっとその表に出てきている言葉も悩みの理由ではあるけど、もっと深いところに何かあるんですよね。

    今までは彼に伝えられた別れや悩みの理由をグルグル考えていましたが 、kou さんのこれまでの記事を読み返していて、もう少し離れた位置から見ることができました。
    彼にそう思わせている、そうさせているのは、これまでの私の彼に対する態度や甘さ?にも原因はあるんですよね。
    そして今回の記事で、彼の心情の話。
    なんだか違う意味でグルグルと、とても考えさせられます。

    今まではなくてはならないと依存のような感覚でしたが、今回は無くなるかもと思っても焦りが出ないのです。
    悩んで苦しくなる時間もありますがだからといって繋ぎ止めたいと昔のようには思わないのです。
    お互いが納得できる道に進めればと思う私は、前向きなのでしょうか、それとも何か良からぬ沼にはまっているのでしょうか笑

    将来、誰かと結婚したいなら別れて他を探せとやはり言ってくる人はいますが、何度立ち止まって考えても結婚のための恋愛ではなく恋愛の通過点に結婚があるという気持ちや、彼と向き合いたいという気持ちだけは去年と変わらず、ゲームオーバーはないと思いながら冷静に、後悔しないように、自分が納得できるまで彼と向き合ってみようと思います。

    いつの間にか決意表明になってしまいました。笑
    (長文失礼しました。)

    • なつみんと
    • 2021年 4月 08日 10:20:49

    お久しぶりです。
    最近、優里の「ドライフラワー」という別れの曲を好きになって、その歌詞とかぶるお話だったのでコメントしたくなりました。

    別れに至るまでに、日常の中に兆候はいくつもあるんですよね。
    ふとした時に感じる不満や、考え方の違いとか。
    向き合わずに蓋をしてもやっていけるけど、積もり積もれば大きな歪みになることもある。

    どちらかが我慢して言わないのも良くないし、意地を張って喧嘩腰でぶつかり合うのも違う。

    日頃からちょっとでも時間を取って、上手に気持ちを伝え合うこと、会話することって大事だなぁと思います。

    ☆☆☆
    本当の理由を追及しようと言いたいわけではありません。

    心情を理解しようと努力してください。復活したいのなら。
    ☆☆☆

    別れ話になれば、本当の理由を追及したくなりますよね。
    でも、それが逆効果だということ、離婚した経験があるから、よくわかります。

    心情を理解しようとすること、かぁ。
    自分の心に余裕がないと「なんで」「私の何が悪かったの?」と、相手の心情を想像してるつもりでも自分本位になってしまうかもしれませんね。

    人生は不可逆だし、一度離れた人の気持ちを変えることはできないと思うけど、次に進むために、自分が成長するために、振り返って考えてみることは大事なのかもしれません。

    考え過ぎて落ち込んで、たくさん泣いたら。
    新しい人とのより良い出会いが待っていると信じて、前を向いて欲しいなぁと思います。

    • ユイ
    • 2021年 4月 08日 10:27:48

    なんですか。
    コメント欄を珍しく眺めてみたら、
    なんだか悲しくなってしまいました。

    女性がそんな悲しい思いをしてまで
    関係維持のための努力をしなければ
    いけないのかな、なんて。

    「女性が男性からフラれるときに言われる理由は、大抵嘘です。
     …実際にはその理由が、嘘ではない場合もあります。
     事実としてきっかけにはなっているわけですから。
     しかしそれは、きっかけに過ぎないんです。」

    ふむ。

    「家康に国家安康の鐘を送ったりするから、それをうまいこと戦争の理由に使われてしまうんです。
     つまり、隙を与えてしまったということです。
     隙を与えなければ、少なくとも突然別れを切り出される可能性はかなり低くなります。
     可能性が低くなれば、その間に打てる手が出てきますよね。」

    鐘(笑)授業で習いました。懐かしい(笑)
    付け入る隙を与えない。
    仕事ではちょこちょこ意識しているのになぁ。

    「彼が別れを切り出す本当の理由は、もっと奥にあります。
     目に見える形で出してくるものは、ただの名分に過ぎません。それだけを見てうろたえていると、そこで終わってしまいます。
     兆候なんてなかったと思うかもしれませんが、あるに決まっています。
     今まで見ようとしていなかっただけです。」

    そうですね。
    気を付けないと。

    「実は彼が出してくる理由というのは、決定打みたいなものなんですよね。
     これをいかに打たせないようにしていくのかが勝負なんです。」

    ふむ。

    「ついでに言っておくと、彼女にそれらしい理由を突きつけて別れたとき、
     『やっと引導を渡してやった。これで俺は晴れて自由の身だ!』
     などと考える男は、世の中に一人もいません。
     一人もいないんです。」

    そうなんですねΣ(oωo)

    「実は彼らは、苦しみ抜いた上でこの結論に行き着いています。
     誰も好き好んで引導なんか渡したくないわけです。しかしそうせざるを得ない事情ができてしまって苦しんでいるんですよね。
     そうせざるを得ない事情というのは、彼にとっての事情です。
     …事情を理解する必要は一切ありませんが、心情を理解してやる必要はあります。」

    ふーむ。そっかぁ。

    • なのはな
    • 2021年 4月 08日 11:23:22

    Kouさん、すごく納得です・・・
    別れたては元カレが言った理由が頭から離れず、
    後悔してはどこかで方向転換できなかったのか
    自分を責めてずっと悩んでいました。

    でも、理由なんて後付けですね。
    今なら分かります。
    「別れたいと思ってしまった」
    これに尽きると思います。

    別れたいと思ってしまえば例え好きでも
    一緒にいるのもしんどいです…。
    切り出された時に「しんどかったよね、ごめんね」と
    言えたことは正解だったかもしれません。
    彼が言った「好きだけどダメなことってある」の意味が
    今なら分かる気がします!

    言われた理由に悩む必要なんてない。
    本当の理由は「感覚」なんだと思いました。

    自分を責めずに次に進みます!!!

    • さぼまるこ
    • 2021年 4月 08日 12:39:28

    記事とコメントを何度も読み返しています。
    兆候はありました。一緒にいても楽しくなさそうな時が増えてきていたし、疲れている感じもしてました。でも見て見ぬふりをしてました。違和感はあったけど、別れることになるとまでは思っていませんでした。でも、違和感を感じていたから、空回りして隙を与えまくって失敗したな〜と思います。

    振られた時に理由は言われなかったです。俺の問題だと言われましたが、思い返すと色々我慢させていて限界が来たんだろうなと思います。ちょっとした不満の積み重ねが別れに繋がったんでしょう。でも限界が来る前に話し合うとか何とか方法は無かった物か考えちゃいます。気づけなかった私も悪いですが…
    謝りたいことも感謝の気持ちも、全部会って伝えたかったのに、結局会えなくて、私の言いたい事は何も伝えられてないままです。

    彼が別れを決断した時の気持ちは、とても辛く苦しかったと思います。でも説明もしてくれずに1人で苦しまれてもなぁ。2人で乗り越えられるような関係を築けていなかったことがショックです。
    よりを戻したいけど、また同じような事になりそうだし、どうしたらいいんだろうなと思います。復縁したい。
    今はこちらから連絡する気も起きないので、ノコノコ待ちです。そんなに簡単に好きな人も出来ないし、恋愛するエネルギーも湧いてきません。自分を大切にする事に集中してます。

    振られた直後にKouさんにボロッボロのお手紙出してしまいましたが、お陰様でやっと元気になってきました!いつもありがとうございます(੭˙꒳​˙)੭♡

    • 紗里奈
    • 2021年 4月 08日 12:58:44

    この記事、読めば読むほど味が出るというか、自分の中に染み込んでくるというか、理解に近づくというか…すごいですね。

    さっきコメントした時よりも今読んだ方が内容が入ってくる…。
    今夜読んだらまた何か他に気付けるような…ものすごい記事ですね…!

    • まいまい10
    • 2021年 4月 08日 15:10:19

    なら、隙を与えないために、決定打を打たせないためには、どうしたらいいのか。

    それを考えるのが、恋愛の勉強ですよね(笑)

    拳法?
    のくだりが、なんとなくわかりやすいです。

    「なかなか好きにはなれなかった」

    ●じゃぁ、本人に「好きだ」とか「好きになってみよう」とか「好きかも」とか、思わせるためにはどうしたらいいのか…、(興味を持ってもらう、興味を引く)

    ●男性は、その女性を幸せに出来ないとか、男性が求める恋愛が出来ないと別れる理由になると、別の記事にもありましたよね。
    そう思わせないために、女性がすること…

    は、たくさんある。

    わたしの息子が、嫌々習い事(例えばバスケ)をしていたとしたら…、まずは、やはり彼の気持ちを聞きますかね。
    それでも続けさせたいと思うとしたら、その習い事を好きになってもらうように仕組むかもしれません。
    例えば、家族みんな巻き込み、bjリーグを見に行ったり、試合があれば皆で応援に行ったり、成長を褒めたり、友達を引き合いにだしてみたり等々…関心を持つようにするかな。

    一番駄目なのは、無関心になることだと思います。
    「自分で頑張れ」と言わんばかりに、やらせればやらせっぱなしで野放しにすることは、元々好きかどうか分からずに始めたことは、結局分からなくなってやめると思います。

    男性は、元々好きかどうかも分からずに恋愛に突入してますからね。

    そこからいかにして、ホントの好きにさせるか。
    自分が好きでやってることを自覚させるか。
    だと思うんです。

    自覚させたら終わりではなく、
    それを常に感じてもらうためには、やはり女性側が仕組んで行動させること。?

    決定打を打たせないためには、難のない女性になることでしょうかね。
    不満タラタラや、疑心暗鬼や、ヒステリック…
    余裕がないなど。

    息子が帰ってきたので、この辺にしておきます。
    なにか思いついたらまたコメントします。

    • なえたん
    • 2021年 4月 08日 17:26:27

    別れを切り出された時、彼の苦しさに気づくことができず、あなたが悪いと言わんばかりの態度を取ってしまったことを後悔しています。
    終わったことはもうどうしようもない。
    でも彼の中では、私は彼の苦しさを理解しようともしない女だということになってしまったんでしょうね。
    復活させたい、でももうどうしようもない。
    彼の中での私の印象は最悪のまま。

    • goodgirl
    • 2021年 4月 08日 18:33:44

    久しぶりに恋愛の勉強がんばるか!と思っていたところに、さっそく えぇ??と目から鱗です。

    最初から決まっていたんですか?

    でもよく考えてみたら、そうかもしれないと思いました。

    わたしは彼を好きにさせることができなかったんだ。
    ちゃんと好きにさせてから付き合うという当たり前のことができていなかったんだ。

    なんてこと。

    だから、いつも不安でいっぱいだったんだ。

    ちゃんと別れるとか振られることすらなかったけど、自分自身に置き換えてみてもわかります。

    好きってむずかしいな。

    そのために勉強しようと思ってきたのに、まだなにもわかっていない気がします。

    • ミルキーウェイ
    • 2021年 4月 08日 22:28:06

    私は逆に別れを切り出された時に、理由なんて意味ないと思ってます。

    如何なる理由だとも、私とこれ以上続けていく気がない人とは一緒にいられないからです。

    言葉はドライかもしれませんが、私もフラレたら辛いですよ。

    でも必ず兆候はあります。

    そっけない、優先度が下がる、とか。

    もう私に気持ちが向いてないのです。
    だから切り出されたときに驚きもしないし、真の理由を追求しようとも思いません。

    付き合ってて、好きだけど疲れるな、とかストレス溜まるな、とか相性が合わない人だっていますから仕方ないです。

    別れを告げられたら、次に向かう。
    それだけですね。

    ドライかな…

    • アメトリン
    • 2021年 4月 08日 23:35:19

    違和感を覚える言動をされ、突き放していました。
    後に、
    わざと嫌われるようにしてた。
    大切な人が出来たので、会えない。
    不器用でごめん。
    と、メールで。
    付き合ってもない関係だし、キスもそれ以上も
    してません。時々、彼からのお誘いで遊ぶくらい。

    わざと嫌われるように、か。最後の最後に、
    甘く見られたんだな。
    そんな逃げ方もあるんだなぁと。
    怒りとか悲しみとか、そんなのよりもまず、
    冷静に分析してる自分がいた。
    気づいたのは、2人の関係性は4年の間
    未来もなく信頼性もなく曖昧で宙ぶらりんのまま

    その結果の答え合わせだったという事。
    彼なりの心情も、きちんと理解しました。
    大切な人が出来たんだね。
    最後、欲を言えば
    そんな回りくどい事せずに、初めからそう言えば良いのに。
    優しい彼の印象で終わったのに。
    好きな人が出来た、も優しい嘘ならな。なんて
    でも真偽の程は、もう過去の話。

    最後は彼を責めず、
    私も大切なことに気付きました。
    もう二度と会う事は無いよ。さようなら。
    で、終われました。

    肝心な部分は、逃げてばかりの間柄だったなぁ。笑

    もう、これ以上彼の心理の分析はしません。
    この記事があって、本当に良かった。冷静になれた。

    KOUさん、ありがとう。
    幕引き出来ました。

    • マーブルデイズ
    • 2021年 4月 08日 23:46:58

    私のグレーな彼は「もう会わない」詐欺をよくします。
    「もう会わない」と「別れよう」は違うのかな?

    先月も久し振りにお誘いがあって、海へドライブデートして来ました。
    海を見ながら「もう会わない詐欺やめて欲しい」と私が言うと「詐欺じゃなくそうか?」と彼。
    つまり、本気でもう会わないことにしようか、ということです。

    彼が望むような恋愛を私が受け入れないから。
    だから彼は「じゃあもう会わない」になるのですが、またしばらくすると「元気?会える?」と連絡が来ます。

    グレーな彼というより今は友達に近い彼で、私はたまに会って話が出来れば満足なんです。
    友達だと別れるとか別れないもないから、ずっと付き合っていけるんじゃないかな、と思っているのですが、難しいのかな。

    デートの後は必ずお礼のメールを送るんですが、今回初めて送りませんでした。
    「もう会わない」をまた聞かされるのが辛くて。

    でも、これを真に受ける必要もないと学習もしました。
    「別れよう」と言われても、見苦しく縋るようなことはせず、一旦受け入れる方がいいと思います。
    その後は自分のことをする。
    他の男性にも目を向けてみる。

    彼が追いかけて来てくれる時だけ、相手をしてあげる。
    今の私はそんなふうです。

    • 金平糖
    • 2021年 4月 09日 0:06:23

    フラれる理由…
    男性はそういうものなんですね。
    とても勉強になりました。

    元旦那さんから離婚をほのめかされた時
    苦しそうだったのはそういう事だったんですね。
    コチラの気持ちももう無かったので
    フラれたという感覚では無かったですけど
    自分から言い出しといてなんで?って
    思っていました。笑

    兆候はもちろんありましたけど
    コチラも歩み寄る気は無かったので
    なるべくしてなったと後悔はないです。( ・∇・)

    そういえば最近夫婦喧嘩が目の前で始まるという
    犬も食わない事態に遭遇したのですが
    まさに男性と女性のすれ違いを目の当たりにしました。笑

    客観的に見てると色々わかりますね〜笑

    奥様は旦那様が怒りに任せてした発言の
    言葉尻だけを捉えて反論しているんですよね。
    売り言葉に買い言葉というか…
    そしてその反論は一般的にみたら正論なんです。

    旦那様が何故その発言をしたのかという心情は
    一切考えずに、話してる最中に遮って
    正論を振りかざすから余計逆撫でする。

    終わった後双方の愚痴を聞いたんですけど
    奥様の方は私の言ってる事が正しいのに
    こうするべきなのにしないのはおかしいの一点張り。

    旦那様の方は何故分かってくれないのか
    何故俺の話を素直に聞いてくれないのかと諦め。

    お互い様ではあると思うんですけど
    ちょっと旦那様の方が可哀想になりました。笑

    最終的に折れてるのは奥様なので
    奥様はきっと話を聞いてないと思われてるとは
    思っていないだろうし
    素直じゃないと思われているとも
    感じてないように思います。

    こういうすれ違いの積み重ねが別れの原因に
    なっていくのかな…と感じました。

    • まき
    • 2021年 4月 09日 9:45:08

    世の男はみんな、別れる決断をする前に、苦しんでいる。

    フラれたその瞬間にこのことをふと思い出せたら少し気が楽になるかもしれませんね。

    どうしても、フラれた。という事実だけが重くのしかかりやすい。でも少し考えるとそれは相手の勝手な都合とか、引導を渡してやったぜ!みたいにはならないとわかるんだけど。

    別れたくなる本当の理由を追及するのではなく。

    うーむ。。。なるほど。

    • 弁天
    • 2021年 4月 09日 14:31:07

    Kouさん更新ありがとうございます♪
    凄くいい記事でした。

    そうですね。何か…あるのでしょうね。
    きっとあのお二人にも本質が。

    女性→頂いたお金をお返しします。

    男性→お金は返してもらわなくていい。そのつもりない。

    女性→そうですか。

    第三者→ではこれにて一件落着やな。

    男性→いや、解決してへんで。

    女性→ふぁ?じゃあやはりお金をお返しします。

    男性→お金いらへん!

    女性→…えーっと…

    ってなってる今
    原因の追及ではなく、心情の理解。
    これ。
    これですね。
    だってさ、本当のところを男性はもう言わないだろうからね。

    |  女性だって時に
    | ∧,,∧::: 本当のこと言わないよね…
    | (´・ω・`)::::
    \(|  |)::::
      ( γ /::::
      し \

    • kaz612
    • 2021年 4月 09日 17:34:42

    過去にフラれたことがあります。
    「勉強に集中したいから」という理由でしたが
    どこか本心ではないだろうなと感じていました。

    今思うと、本当に勉強も一因と考えられますが
    せっかくの遠距離なのにフルオープンだったし
    いつも満腹にさせていたなぁと。

    いつも彼のことばかり考えていたし、
    彼に合わせてばかりで自分の世界がまるでなかったです。

    彼が籠もりたいというのを無視して
    自分が不安だからと邪魔をしていたようなものでした。

    今後、関係を続けたいと思われなくて当然だなと思います。

    再開して、やり直しましたが上手くいきませんでした。
    当たり前ですが、自分が全然変わってなかったからです。
    相変わらず彼が世界の中心の、つまらない女でした。

    いつも彼、彼って自分と立場を置き換えてみたら
    ものすごく怖いですよね…(^^;

    一人でも幸せだし、彼がいても幸せ。

    いろんな意味で依存しない、自立する。

    自分は自分で、彼は彼。

    そういうことなんだと思います。

    • sheep11
    • 2021年 4月 09日 20:12:07

    4年付き合ってた彼と喧嘩してから、彼からの連絡が途絶え1ヶ月になります、別れの言葉は交わしていないけど、返答も無いのでこのまま別れになるのかと感じてる日々です。この記事を読んで、彼は別れたいとしても言い出すのが苦しいのだろうと思えて悲しくなりました。。彼の心情を思うと苦しめてるくらいなら私から別れを切り出して解放してあげたいと思う一方で、私の心は彼とやり直したいと願ってます。揺れる心の中で日々ブログを読み返しています。。。私の心が決まらず身動きができないです。

    突破口、、彼に共感して別れを提示したら状況変わるのかな、そのまま終わる気がする(ノ_<)まだその境地には達せてません。しばらくは自分を大切に磨いて過ごします。。kouさん、メルマガとブログ更新待ってます。

    • mae
    • 2021年 4月 09日 23:17:52

    「よく分かんなくなったから時間が欲しい」と言われ、白黒どっちつかずな状態です。
    まだ終わってはいないという気持ちと、振られたも同然なのではという気持ちが混在していて、正直しんどいです。

    彼は愛してくれていたと感じるので、
    私としては何を分かんなくなったとか言ってるの? 好きでしかなかったじゃん!と思い、じれったくなるのですが、これも自分のことしか見えていませんよね。
    そもそも衝動的に逃げようとしたのは私ですし…(ーー;)

    このまま終わりたくないので、自分が変わることを選択しました。
    彼は何に苦しんでいたのか、距離を置かざるを得なくなったのは何故なのか、、、理解したいです。

    • 翡翠
    • 2021年 4月 09日 23:47:37

    やっと引導を渡してやった。これで俺は晴れて自由の身だ!などと考える男は、世の中に一人もいません。
    実は彼らは、苦しみ抜いた上でこの結論に行き着いています。

    これが男性の言い分だったとしても
    なんらかの事情とやらで苦しみ抜いて出した結論だったとしても、時間が経てば苦しみなんかきれいに忘れてしまうんでしょう。

    新しい彼女ができたらそれなりに楽しくやるくせに。

    自分は苦しんで結論を出したんだとか思ってたとしたら……

    そうですか苦しかったんですね。私とは合わなかったね。さよならとしか言いようがない。
    離れた方がお互い幸せよねって。

    男の苦しみなんか、一瞬痛かったくらいの苦しみでしょうね。

    別れを告げる男達は死ぬまで苦しめばいいのに。
    女は一瞬で元彼を記憶から消せればいいのにな。
    消えろ記憶。

    • ダマスクローズローズ
    • 2021年 4月 10日 6:43:16

    Kou さん!

    彼が仕事で関わる女性と側にいて親しげで楽しそうで幸せそうでした。仕事上の必然性とわかっているし、やましいものではないとわかったけど、嫌だ!という気持ちになりました。これは女として素直な気持ちですよね?
    気にしないフリをするのが得策と思っていましたし、一時的な関わりであってほしいと思っていました。

    ずっと続いていることがわかり、彼にとってとても大切な手放せない存在になっているのではないか?と思い、そのことを思うと堪えきれずに泣いています。何度も。
    会えないから一人で。

    彼の目の前で泣いてやりたい。

    私の女を引き出させてくれた彼に感謝してます。

    要求満たしてくれないことを静寂を与えることで許すつもりはないですが、どう立居振舞ったらいいのかわかりません。

    私が一番ではあるようですが、側にいるのは仕事女性。
    私は側にいたい。

    グッと堪えて彼が動いてくれるのを待つのか?
    新しい男性と始めたいのか?その方が側にいるなど満たされそうという感じはします。

    彼に対して気力が出ない。

    もう終わりなのかな?

    自信をつけさせることができてたらよかったのですかね?

    私は何をどう反省すればいいでしょう?
    オススメ教えてほしいです。

    • うさうさ
    • 2021年 4月 10日 9:01:34

    kouさん、とても心に響く記事をありがとうございます。
    深く考えさせられ、何度も読み返しています。

    『実は彼らがここでとてつもなく苦しい思いをしているということを理解しようとすることです。』

    男性は、苦しさとか哀しみとか負の心情を、女性には見せまいとするように感じます。
    心情をなるべく出さないようにしていると…

    特に私はわがままでとても自己中心的なので、「自分を理解させようとしてばかりしている」気がしました。

    遠距離だと、なかなか会うことが出来ないので、表情とか雰囲気から、心情を読み解くことができません。
    電話での会話で、ちょっとした声色とか、息づかいなどから聴きとろうと努力していますが、すぐ自分の感情ばかり大きくなってそんなことを忘れてしまいます。

    俯瞰することの大切さを、改めて感じました。

    彼に限らず、相手の心情を理解することは、人間関係において、とっても大切なことですね。
    それが「思いやり」ですね。

    ついつい自分本位になってばかりいることを自覚して、もっと相手に思いやりを持てる女性になりたいと思いました。

    • いちごドロップ
    • 2021年 4月 10日 17:35:58

    ふる方も辛いというけれど、ふられる方の辛さに比べたら比じゃないと思う。

    私はふる方もふられる方も経験しました。
    ふった時、確かに辛かった。相手を傷付けないように言葉を選んで、なるべく優しく。
    でもその日の夜にはもう笑ってた。

    ふられる方は立ち直るのに何日もかかります。
    特に男性は別れた直後は解放的な気分になると聞きます。
    新しい世界は寂しさはあっても、希望に溢れているのではないでしょうか。
    しかも自分で選んだ道なら尚更。

    ふられる方は自分で道を選べません。
    それだけでもうデメリットしかない。

    でも、そんな大きな悲しみを乗り越えたなら、神さまはきっとすごいご褒美を用意してくれてると思ってます。

    ふった男性の気持ちを、あまり美化しなくてもいいんじゃないかな。
    本当に好きなら別れません。
    別れを告げられたということは、本当に好きではなかった。もしくは本当に好きだったけど、今はその気持ちがなくなった。
    そのどちらかではないでしょうか。
    そんなに綺麗なことでも、汚いことでもないんです。

    • 幸子さん
    • 2021年 4月 10日 22:42:00

    この記事ありきでその次の記事だったのですね。
    先に次の記事を読んでしまったので、少し勘違いしてしまいました。

    この記事を読んだら、次の記事の
    彼からのSOS
    が少しわかるような気がします

    つくづく自分は 恋愛も含めて人間関係などが得意じゃないなぁと 思います

    だからここで勉強させていただいているわけですが、
    ここのところかなり勉強から遠ざかっていたので
    他の方々のコメントを少し見ると

    真剣に考えて 恋愛について しっかり勉強してるんだなぁ 尊敬するなぁー
    と思いました。

    現実に起こっている結果(うまくいかないなぁ…と決めつけてしまってる)だけを見て、
    嘆いている自分に気づきました。

    春だから
    プロセスや今までの経験や学んできたことないがしろにせず、(結果を嘆くとはせず)
    楽しい気持ちで過ごそうと思いました

    • ゆいねこなっしー
    • 2021年 4月 11日 14:07:59

    今まで数々の(?)別れがありましたけど
    未だによくわからないことも多々あります。

    Kouさん技法の積み上げに
    終わりはないと思いますが、
    あの頃よりかは遥かに思考回路が染み込んだ
    今の私でもわかりません。

    メンタルDVカモたちのことなんか
    一生分からない方がいいか★

    『最後は音信不通で一体いつ別れたんやろう…』
    『最後に会ったときはあんなに
     ゆい好きオーラ出てたのに…』
    ってな感じが多々なので。

    兆候なんかあったんかなぁ。
    んー…、さっぱり。

    一つ言えるのは、例え誰がノコノコ来ても
    迷惑でしかないです(っ´ω`)っポイポイ

    珍しくw
    ちゃんと別れ話をしてくれたカモもいました。
    このカモは目に見えて冷めていく感じが
    わかりやすかったかもしれません。
    理由は『(私が)頼りないから』だそうw
    そのときはそれを直せば続けられるのかと
    きいてみましたが、ダメだそうでした。
    相手は泣きながら話していましたが
    フル方のくせに何故泣くのか意味不明でした。

    今の私ならチョロQ案件ですがw
    今の私なら熨斗付けて返品です(*´艸`)
    本当のところはわかりませんが
    女性に“頼り甲斐”を求める男なんか
    0.01秒で願い下げです(っ´ω`)っポイポイ
    育てる価値すらありません。

    メンタルDV音信不通男も
    お前はお姫様になりたいのか男も
    恋愛市場では需要ゼロと思いますので
    誰にも相手されずに一生すっこんでいれば
    いいと思います(*^-^*)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント