恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

奪う恋愛、与える恋愛

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

このところ、メルマガが届かないという問い合わせが少し増えています。

「解除されましたか?」という問い合わせも増えています(^^;

メルマガが届かない原因の9割以上は、迷惑メール判定です。

最も困るのが、僕が個別にメールを送ってもエラーで返ってくるケースです。僕からあなたに対して直接連絡できる手段は、メールしかありません。

メールを正しく受信できるかどうかは、僕がタッチできることではないので、自分で何とかしてもらうしかありません。

配信テストフォーム

僕からのメールが一向に届かないという場合は、まずテストフォームからのメールがちゃんと届くかどうかを確認してください。これが届かない場合、僕が何度メールを送っても届かないということになります。

届かない理由のほとんどは、迷惑メールフォルダに入っていて気づかないか、迷惑メールフィルタにブロックされているケースです。

 

ちょっと久しぶりに「弱者の戦略」の記事を公開しました(^^

おそらく想像とは違う内容になっています。

 

普段は「弱者の戦略」の記事に書かれているコメントを紹介することはないのですが、非常にいい点に気づいているコメントを見つけたので、紹介したいと思います。

弱者の戦略:11. 奪い取ろうとするから離れていく

あんじゅさんより:

今、コメント書いて気付いたのですが・・

ここで勉強するまで「恋愛=奪い合うこと」くらいに思ってました

無意識に・・ですが、無意識だから余計に怖いですね!!

「与えあう恋愛」を目指します^^

素晴らしい。

すごくいいところに気づいています(^^

無意識だから怖いんです。

気がついたら奪っていることになってしまっていたりするんですよね。

 

最後がとてもいいです(^^

与え合う恋愛。

これができたら、最高です。

愛情というのは、ぶんどるものじゃないんですよね。独り占めするものじゃないんです。

本来は、注ぎ与えるものなんです。

愛情を注ぐことが何よりも嬉しいことなんですよね。

もらうのがただ嬉しいのは、子供だけです。

 

恋愛が高度になっていけばなっていくほど、与える喜びを感じたくなります。

何かをしてもらうことを想像しているときよりも、何かをしてあげようと企んでいるときの方がはるかに楽しかったりします(笑)。

この楽しみを味わってもらいたいんですよね。

もしかすると、これを味わってもらうために僕はここで話をし続けているのかもしれません。

 

なんかまた矛盾してませんか?Kouさんはいつも、もらえと言っているように見えます。

と思ってしまう矛盾星人の意見もよく分かります。

僕は普段から、もらえと言っています(^^

してもらえるのならしてもらえばいいんです。

男性に、あらゆることをしてもらえるのが女性です。それでいいんです。

 

残念ながら何一つ矛盾などしていません。

男性にしてもらうのは、与えることと同じなんですから。

 

この意味が分からない女性は、ダメです。

彼に投資させる機会を与えているのです。

愛情は注ぐものだと言われたら、何でもかんでもしてあげてしまう女性がいます。

お母さんのような女性ですね。

こういう人は、愛情を勘違いしています。

愛情は奉仕することではなく、尊ぶことです(^^

 

恋愛は何のためにするのかと言えば、高め合うためにするわけです。

補完するために恋愛を使う人は、大抵失敗します。

今よりもっとよくなるためにするんです(^^

 

ぶんどり合戦をやっていたら、いつまで経っても成長しません。

彼が愛情をくれないんですと嘆く前に、注ぐべきものを注いできたかと自問できるといいですね。

男性も自分を向上させてくれる女を見つけたら、早々手放すことはありません。

 

そういう女性になりたくありませんか(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (30)

    • kyoncat
    • 2020年 10月 23日 15:00:00

    今日おやすみでメール確認したら目の前でポーン!と入ってきてびっくりしました!
    ブログありがとうございます

    色々と名言多い内容でした!

    >愛情は奉仕することではなく、尊ぶことです(^^
    >恋愛は何のためにするのかと言えば、高め合うためにするわけです。
    >補完するために恋愛を使う人は、大抵失敗します。

    この3つわかってるだけでもだいぶ違うよね。
    改めて心に刻みます。

    やっぱり一番わかりやすいのは”どれだけしてもらったか”なので、
    これが少ないと不安になったりしてくれない、と思ったり、それこそ奪いに行ったりしてしまうけど、
    逆に自分はどれだけしてあげてるのかってことですよね。

    与えあえない・与えあわない関係もあるから、
    そうだな、と思ったらとっとと次いく基準としてみるのもいいのかも

    • 夢見乙娘
    • 2020年 10月 23日 15:00:08

    恋愛は、与え合うもの。
    ああして欲しい、こうして欲しい、だと余裕がないので、疲れます。
    してあげよう、させてあげよう、なら余裕があるので、楽しめます。
    尊重しあいたいです。

    • コロネちゃん
    • 2020年 10月 23日 15:30:40

    補完、初め聞いた時は
    わかるような わからないような。といった
    印象でしたが。

    何度か読み返して、理解できました。

    足りないもの、 を埋めようとする恋愛。
    極端にいえば 愛とお金ですかね。

    相手を尊重できているか、

    相手に求めすぎていないか、
    与え方を間違ってはいないか
    再度確認するいい機会でした(´˘`*)

    私は、小さなできることは、
    彼にしてもらいたいので
    わざと できないフリをして
    彼に助けてもらうことがあります。

    私自身、たまに ちょっと悪いかな~笑
    なんて隅っこで思いながら頼むと

    嬉しそうに 任せろ~!って言ってくれるから
    ルンルン気分で嬉しくなります。

    デートのお誘いする時も、してもらう時も
    お互いに「お仕事お疲れ様~、」から
    はじまるメッセージも気遣いの表れ。

    お互いに尊重し合える関係に
    もっとなりたいと思いました。

    会えない日々が思いを繋ぐ。

    私は私のことを もっとしなくちゃいけない。

    でも、休憩しないとやっていけない。
    適度に適当に(笑)

    受け売ですが
    自分を大切に生きて生きたいと
    心から思えています。

    だからこそ、 気持ちに素直に。
    独りよがりにならぬよう、
    気をつけます。

    幸せになるぞ〜お~( *˙0˙*)۶

    • むぎうさぎ
    • 2020年 10月 23日 15:35:49

    お母さんのような
    なんでも先回りしたり心配したりするような愛情の与え方って
    本人は愛情を示しているつもりでも
    実際に伝わるのは
    「あなたは頼りになりません」
    「あなたは私に比べてしっかりしていません」
    というメッセージだったりする気がします。

    これじゃあ、男性に愛情を注げていることにはなりませんね。
    かえって男性の可能性に蓋をするような行動です。
    受け取ることで与える、そんな風になりたいです(^^)

    • おーみ
    • 2020年 10月 23日 16:26:39

    今腑に落ちたので珍しくコメントします。
    昨日夫が「僕はやってあげるのが好きだから」と言っていたのでびっくり。
    わたしもやってあげたい派だったのですが、2人ともやってあげたいで、お互いに機会を奪っていたのですね。
    もうすこし私のやってあげたいを抑えて、彼がやってあげたいと思っていることはやってもらい、
    彼ができないことはやってあげようと思います。

    • ミルキーウェイ
    • 2020年 10月 23日 16:40:05

    なんだか自画自賛になるけど…

    めっちゃ言うてくれるそれ。

    ミルキーウェイに出会って俺は変わったと

    本来の俺と、それ以上のものを引き出してくれるって。

    やったぁ

    • いちごぐみ
    • 2020年 10月 23日 18:40:17

    彼から「与える喜び」を奪ってはいけない、ということですよね。

    男の仕事を奪ってはいけないと、他の記事でも仰ってましたよね。
    きちんと周りが見えていないと彼から喜びだけを奪ってしまって、行動を誤ってしまいそうです。

    与え合う恋愛って、喜びを与えあっているのかもなあ。素敵です。

    • わんふら
    • 2020年 10月 23日 19:17:43

    そういう女性でありたいです(*^^*)

    • sakura
    • 2020年 10月 23日 19:21:19

    ブログ更新有難うございます♪

    恋愛はたった一人の男性と私でするもの。
    他の人は関係ないのですから奪いあう必要はありませんよね(^^)

    彼からはいつも愛情と思いやりを頂いています。
    出会ってから今まで、彼は私に与えたものを返してほしいというような見返りを求めてくることはありません。
    喜んでほしいという思いから自主的に動いてくれてる感じかな。

    同じく私も。

    彼から頂いた思いやりと愛情を笑顔で受け取り、喜ぶ顔を見たくて、同じ思いで彼に接しています。

    この受け取り与える行動が行き過ぎるとお母さんになってしまうと思うので、同時に厳しくするところは厳しく。
    彼もダメな時はダメとはっきり私に言います。
    えへへ。やっぱり?笑 と話してたりすると、確信犯か、、笑 と言われたり 笑

    お互いに甘やかすだけじゃなくメリハリも大事なのです(^^)
    いつまでも良い男性でいてほしいですから♪
    それと同時に良い女性でいたいので(о´∀`о)

    • ふゆかりんか
    • 2020年 10月 23日 20:58:35

    たくさん与える女性になります。
    にっこり、笑顔で(^^)

    • たぶち
    • 2020年 10月 23日 21:26:14

    記事読んで第一声が「・・・すごい!」でした笑
    追いかけてもらうように仕組むのも、「恋愛における仕事をプレゼント」「私の笑顔をプレゼント」「私のことを考えてる時間をプレゼント」全部与える恋愛だったのですね。
    お互いに幸せを与えまくれるような恋愛をしていきます。

    • happpppy
    • 2020年 10月 23日 22:35:47

    与えあう恋愛。高めあう恋愛。わたしが理想としている恋愛です^ ^
    kouさんも同じ意見で嬉しいです!

    恋愛マニュアルとかには、より奪える方が勝ち、のような印象を受けるものがありますし、kouさんの教えも最初の頃は、そう言われているように感じていました。
    今はよく分かります。実感としてもすごくありますが、与えるから求められるし、高めてくれるから、追いかけるんですよね。
    それから、最近よく実感するのは、高めあう、が抜けて、ただ、与えるだけだと、相手の能力は伸びませんし、ことによっては、相手の能力向上の可能性を奪うことにもなる。
    そのいっとき、嫌われたとしても、相手の可能性を信じて、あえて甘やかさない、道筋だけを示す、ということも愛情だと分かるようになりました。
    自分がしっかりしていれば、そういう判断もつきますし、その結果、別れることになったとしても後悔しないと思います。
    甘えてばかりでこちらが世話をしないといけないような男はお断りですから^ ^

    • あーすけ
    • 2020年 10月 23日 23:43:07

    kouさん、いつもありがとうございます。
    与え合う愛、すてきです。
    彼にお母さんのようにしてしまう自分が嫌になる時がありましたが、彼に投資させて私に夢中になってもらうのも、お互いのためだと思いました。

    • なつみんと
    • 2020年 10月 24日 0:40:31

    お久しぶりです。
    最近子育てに忙しくて読むだけだったけど、素敵過ぎる記事に思わずコメントしたくなりました。

    男性にしてもらうことは、与えることと同じ。

    数年前に、確か「愛情を受け取る人」の記事の頃の宿題で考えて、自分で同じ答えを導き出したことを思い出しました。

    男性にとっては与えることが喜びだから。
    彼にさせてあげること、彼の愛情を受け取ることで、逆に私が彼に与えていることにもなるんだ、と。

    彼とは、上手に愛情を与え合って、関係を深めてこれたような気がします。

    最近はどうだろう。

    子どもが中心の生活になって、2人だけの甘い時間は減ったけど…お互いを大切に思いやったり、愛情を注ぎあえる関係性の本質は変わりません。

    むしろ、2人で支え合って乗り越えたり、経験することで、さらに絆が強くなっている気がします。

    「愛情とは、相手を尊ぶこと。」

    「愛情をくれないと嘆く前に、自分も注ぐべきものを自分は注いできたか。」

    恋愛のステージが変わったことで、身に染みて実感している今日この頃です(*´꒳`*)

    • かたのやあかほ
    • 2020年 10月 24日 8:56:29

    【男性にしてもらうのは、与えることと同じなんですから。
    愛情は奉仕することではなく、尊ぶことです(^^】

    素敵だなあ…

    私は与えてもらうこと、投資してもらうことに注視しすぎていました
    相手からもらった愛情をちゃんと受け取って、喜ぶことがだんだんと少なくなっていました
    注いでもらっているのにいつも乾いているような恋愛をしていたから、空回りしていたのかも…

    愛情を受け取れる人は与えられますし、高め合う恋愛にもできますね

    • ノブちゃん
    • 2020年 10月 24日 12:36:12

    投資のみに目を向けすぎていたら、これは、かなり危ないのだと思います。

    男性からの、投資を面白いほど得られるには、、女性の余裕な心があってこそなんだと思います。

    • 里桜
    • 2020年 10月 24日 14:14:01

    ふ、深い~( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

    昔は「与える」っていうと、、
    キスや身体を与えたり、男に貢ぐとか、何かと骨を折ってあげることをイメージしていました。

    そんな目に見えることではなく、元々持っている女性性をまず与える。
    与えて、相手に潜在している男性性を、たくさん引き出してあげる感じなのかな?

    今は意中に男性が居なくなっちゃったので、Kouさんからのメールを拝読するだけの日々でした。

    次は是非、私も「与えあう恋愛」を目指したいな~って思ったので、久しぶりにコメントしちゃいました♪

    • ユイ
    • 2020年 10月 24日 16:53:09

    「このところ、メルマガが届かないという問い合わせが少し増えています。
     …メルマガが届かない原因の9割以上は、迷惑メール判定です。」

    …え?
    あ、あの…Kouさん。
    違うと思います。
    メルマガが届かない原因の98%は
    Kouさんが送っていないから、です。

    そしてその問い合わせは
    メルマガ催促なのでは?(pωo) (oωq)?

    「恋愛は何のためにするのかと言えば、高め合うためにするわけです。
     補完するために恋愛を使う人は、大抵失敗します。
     今よりもっとよくなるためにするんです(^^」

    はいφ(*•ω•*)

    「男性も自分を向上させてくれる女を見つけたら、早々手放すことはありません。
     そういう女性になりたくありませんか(^^」

    なりたい٩(*´ω`*)۶

    • 弁天
    • 2020年 10月 24日 18:37:32

    Kouさん更新ありがとうございます

    >メルマガが届かない原因の9割以上は、迷惑メール判定です。

    私もユイしゃんと全く同意件!
    (`ε´ )Kouさんが原因

    >男性も自分を向上させてくれる女を見つけたら、早々手放すことはありません。

    手放されない自信あり( ・∀・)エヘン

    • あんじゅ
    • 2020年 10月 24日 19:37:25

    こうやって取り上げていただいたからには、ほんとに「奪う恋愛」は卒業ですね^^

    Kouさんに「学びがちゃんと血肉になっているよ」と認定されたようで、うれしいです。

    男性への与え方、勉強と実践を通じて、これからも楽しく学んでいきたいと思います。

    ありがとうございます‼

    • ゆきだるまる
    • 2020年 10月 25日 0:06:09

    ○男性も自分を向上させてくれる女を見つけたら、早々手放すことはありません。

    はげみになります!
    私が、kouさんにメルマガ申請したときに、似たようなことを書いた記憶があります。

    好きな人を大好きになったから、与える喜びや幸せを味わってもらいたい。だから、相手に投資させるための勉強がしたい。
    それがこちら側の愛を与えることになるからだとkouさんのブログを見て知ったから。みたいなことを書いたと思います。

    いつも、これは自分の傷口を補いたいだけなのか、相手のことを考えながら動けているのか、一旦考えてから動くようにしています。できてない時もあるけれど…

    初心に戻れました♪

    • このうえそら
    • 2020年 10月 25日 8:23:40

    【嬉しい循環】
    ・新しい職場で嬉しい循環が起きています^_^
    ⓵上司が私の仕事ぶりを褒めてくれる
    ⓶私はリラックスして仕事出来るので
    自分から改善提案を出し実行する
    ⓷上司は自発的に動いてくれる部下に喜んでくれる
    恋愛の勉強を続けてきたおかげで
    タイミングを見ながら自分で考えて動く
    自信がついたおかげです!

    • sakuya
    • 2020年 10月 25日 9:00:03

    与え合える恋愛、感覚でわかってきたと思います。
    この間も、私が怪我をしてしまい、彼には言わないでおこうとおもっていたのに、夜になって話してしまいました。

    心配かけない方が良いという気持ちより、彼に心配してもらいたかった方が勝っていたのですね。

    彼はすぐに薬を持っていくというのです。気持ちが嬉しくてそれで十分で断ったのですが、とにかく持っていくと。

    1時間後、車を走らせて届けてくれました。そのまま1時間くらいドライブしました。

    彼は満足そうでした。私は感謝の気持ちでいっぱい。
    心配かけることは良いことではないけれど、彼はいつもヒーローでいたいのですよね。

    • 響子
    • 2020年 10月 25日 9:16:51

    勉強になります

    φ(..)

    お母さんシリーズも好きで心ひかれるんですが、実践するにあたって『こういう疑問がありまして』への説明を読むと、更にわかりやすかったです。(⌒0⌒)

    • まき
    • 2020年 10月 25日 16:00:45

    こないだ一緒に居たとき、彼の事を聞いてあげました。私にしては珍しく。

    たしかにそう聞いてみようと思った瞬間、わたし楽しかったんですよね。

    やってあげなくても、与えてる感覚はなかったです。なるほど!

    • つきのあかり
    • 2020年 10月 25日 17:34:53

    すごいいい記事♡と思って、何度も読んでいます。

    物をあげるのって楽しいしワクワクします。
    愛を伝えるのも楽しいしワクワクします。
    逆も然り。

    でも、尊ぶことってもっと奥が深いと思います。
    尊が付く熟語を思い浮かべた末、尊重というのが私にはしっくりくるなって思いました。
    尊重し合える関係性を構築したいと私は思います。

    • わこ
    • 2020年 10月 25日 20:43:00

    グッときました!!

    恋愛は何のためにするのかと言えば、高め合うためにするわけです。

    • キリキリマイ
    • 2020年 10月 26日 8:18:27

    彼も私とお付き合いして変わったと言っています。
    食生活、だらしない部分、身だしなみ含め服装等々。
    私と別れるとダメ道まっしぐらとも言います。

    弁天さんと一緒!
    >男性も自分を向上させてくれる女を見つけたら、早々手放すことはありません。

    手放されない自信あり( ・∀・)エヘン

    現在、彼と初めての旅行中。(待ち時間にコメントします)
    Gotoのおかげで安くスイートルーム泊まれて、とっても楽しいです♡
    今日も旅行楽しんできます(*´︶`*)
    (弁天さん拝借しまつ)

    • るうな
    • 2020年 10月 31日 1:59:04

    さじ加減?バランスのとり方がわかりませんkouさーん!

    ふと、彼がいなかったら、彼と今の関係じゃなかったら、ってことを想像したんです。

    そしたら彼がいるありがたみ?が感じられて、すこし心に余裕を持てたのですが、ここで彼のいい加減なところとか気分屋すぎるところを許容する心持ちになるのはちがいますよね?

    嫌なもんは嫌。でも寛容にならないと自分がつらい。結局どっちもつらくて。。

    許したら向こうもそれでいいんだと思うだろうし。そう思わせずに、あたたかく彼を変えるにはどうしたらいいのだろう。

    なにも問題がないときと、カチンときたときの落差をはっきりさせればいいのかな?
    うーん。あんまり言いたいこと言いすぎても重荷になりそうで怖いんですよね。

    • ♡arico♡
    • 2020年 11月 01日 20:13:42

    『補完するために恋愛を使う人は、大抵失敗します。

    今よりもっとよくなるためにするんです(^^』

    結構自分にないものを持っていて、ふたりで一人前みたいなことを聞きますが、それはちょっと危険なんですかね?

    お互い高め合えればいいんでしょうけど、寄っ掛かってばかりいたら、上手くいかないような気がします。

最近のコメント