恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2020年10月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2020年10月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2020/10/02 恋愛に最も必要なものとは何か

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • エリカ
    • 2020年 10月 24日 22:37:44

    母上様

    「行きたい場所」ではなく「連れていってもらいたい場所」!!
    これまでワタナベが行きたい場所ばかり行っていました。

    行きたい場所には自分で行けばいい。
    攻略余地にも繋がりますね。

    • ユイ
    • 2020年 10月 24日 23:00:22

    「男性が誘いたいと思っているのに、誘えないと思ってしまう理由は何なんでしょうね。
     奴らは欲しいわけです。
     何が欲しいのか。
     お墨付きです(^^
     『誘ってもよろしい』
     というお墨付きです。」

    あー、お墨付きね。

    「理由とかきっかけとか、きっかけとか、きっかけとか。」

    ほぼほぼ、きっかけやん(ゆくゆ)

    「仲間になりたそうにしているスライムは、自分から仲間にしてくれとは言ってきません。
     多分、言いにくいからです(笑)。」

    えっ?
    言いにくいからなの?!(笑)

    「ポイントは行きたい場所ではなく、連れていってもらいたい場所です。
     一人で行けばいいとは決して言われない場所を示すことです。」

    一人で行けばいいって(笑)
    言われたら悲しすぎる(•ω•`)

    • まり姫
    • 2020年 10月 24日 23:37:13

    行きたい場所ではなく、連れて行ってもらいたい場所ですか。
    ディズニーランドくらいしか浮かびませんでした。

    • まり姫
    • 2020年 10月 24日 23:50:00

    男性に誘ってと誘う、連れてって欲しいと言う=負け、というイメージが払拭できずにいます。

    • naoppy
    • 2020年 10月 24日 23:57:24

    むかし、どこどこに連れてってと言ったら
    なんで、俺が連れてかなきゃいけないんだ
    連れてってと、逆に言われました。
    なんなんでしょう?カモ以外がいました

    • まり姫
    • 2020年 10月 25日 0:19:18

    男性に負けたくないということは、
    女らしさに自信がなく、イマイチ女性の価値を理解できていないということになりますね。

    • 凛とした女の子になりたい
    • 2020年 10月 25日 0:56:10

    kouさんのおかげで男友達に今のところ3勝0杯で連れてってもらえてます^_^

    軽いノリで「◯◯行きたーい!」と話出していこーよいこーよ!で「いいよ!いつ行く?」で2勝。

    デートってどんなところ行くの?の会話から「◯◯ね!◯◯行きたいわー癒されたい」で、男友達の方が「あ、◯◯ならいいとこあるよ?知ってる?」で、ちょっとぶりっこ並みにオーバーリアクションで「しってるー!すごくいいんでしょ?めちゃ行ってみたかったんだよね!」と返事すると「そこなら連れてってあげるよ!」で1勝。

    「連れてってあげるよ」って言葉聞いて、男性も自信もって(失敗せずに)女性をどこ連れて行ってあげたらいいかわからないんだなと思いました。

    男性にはリクエストを素直に言ってみることが大事だと学びました!!

    もちろんデートは奢ってくれました(^^)
    久々に女の子扱いされたことでもっと可愛い女の子になろうと女子力高めたくもなりました♪

    • コロン
    • 2020年 10月 25日 0:59:45

    母上様
    連れてってって言うの私も最近使いました笑
    でも効果が出てくるのはこれからかな。これ男性は女性側も頑張ってよって嫌がってないか心配だったんですけど合っててよかったです^ ^

    ちなみに最近の不安というか心配事。
    今まで私は男性からLINEが来なくて不安になって泣いて上手くいかなくてってことが続いてました。でも今の人は逆でビックリするくらい既読すぐつくし毎日LINEまめに返信くるしずーっとだらだら続くし。でも内容はない!
    正直ここまでやってたら飽きるんじゃ、、っていう不安が出てきました。もう話題もないし、というか、あるけど会った時話したいし。会った時話すねと言うようにはしてますが。私はLINEを毎日するのは嫌じゃないけどLINEは苦手って伝えてあって間隔をできるだけ開けるようにしてます。
    まぁ返したい時に返せばいいんだろうけど、、たくさん来ることを想定しておらず、、
    そのうち過去と同じことになるんじゃないかってふと考えちゃう。

    悩みは尽きませんね笑
    Kouさん、やっぱり私はまだまだ勉強が必要です。

    • 2020年 10月 25日 1:38:16

    「全勝を狙っていませんか?」
    今日ちょうど、以前数回デートした男性に「久しぶり。今◯◯(彼の住む街)に帰ってきています。お茶しない?」とメッセージを送ると、「いいよ」とひとことだけ返事が来て・・・。「是非行こう。いつにする?」というような返事を期待していたため、なーんだつまらない。と思っていました。なんだか負けたみたいで嫌だな、行くか迷うなぁと考えていましたが、「1勝9敗でも、最後に一勝をもぎ取ったのであれば、総合優勝なんですよね。」という文章を読み、もう少し、頭を柔らかくしたほうがいいよね、と思いました。一度だけ、デートに行ってみようかな。

    • ミルキーウェイ
    • 2020年 10月 25日 2:38:47

    ◆全勝を狙っていませんか?

    私の感覚では、最初誘うのは練習試合ではなく、
    練習試合を組む段階だととらえています。

    目の前をコロコロ転がっていくボールから始まり(気づき)、
    小さなキャッチボールを続け(この間に相手の球筋をある程度見極める)、

    『こいつなかなかええ球返すやん。キャッチも上手いし。』
    となれば、こちらから練習試合を組めばいいですね!

    キャッチボールの段階で、練習試合はないなと思う人もたくさんいるでしょうから、そこで惚れ込んだらダメですね★

    勿論相手もそう感じる場合もあるでしょう。

    キャッチボールはまず人としての見極めの段階だと思います。

    なのでまだ対等なのです。(私の感覚です)

    最初から私は女だから、という概念を持ちすぎると
    誘われることにこだわってしまったり、
    早い段階で勝ち負けのジャッジをしてしまうから高いハードルと感じるのだと思います。

    • てんてん
    • 2020年 10月 25日 5:59:16

    わわ、大変タイムリーなトピックをありがとうございます(^^)

    つい先日、勇気を出して片思いの彼に
    「私ここ行ってみたいんだけど
    一緒に行きませんか?」
    とお洒落なレストランの詳細ページをLINEしました。

    「今忙しくて‥なかなか時間なくてすいません」と返信がありました。

    でもその後に
    「すいません、落ち着いたら行きましょう(^^)!」と。

    私のアプローチは間違ってなかったようで安心しました♪
    少しずつ歩み寄って、彼の投資の機会を増やしていくのが楽しみになってきました。

    私、これからもKouさんについてゆきます♡♡

    • るるん
    • 2020年 10月 25日 6:48:50

    まり姫さんの、Kouさんの回答で
    まさに、負けて勝ち取れがパッと浮かびました(^^)

    • きゅんきゅん
    • 2020年 10月 25日 9:04:09

     kouさん
     おはようございます

     私、けっこう連れてって♡を使っています。
     連れてってほしいところを何個か手紙や会話の中で伝えておくと、そこへ誘ってくれます。理由も一緒に伝えたりします。”水族館に連れてって♡ 〇〇くんがお魚に詳しくて、すごいなって思ったの”とか、”〇〇くんと一緒だとおもしろいから”などと。
     最初は断られたりするのが嫌だなって思うこともありました。それは彼も同じようで。彼が誘われると誘いやすくなると言ってたことがあって、きっかけは私から作ってあげたらいいやって、思えるようになりました。コロナで外出を控えたのを機に、あまり会わないようにしていたら、彼から誘われることが多くなりました。その結果、毎週末会うこともあります。それでも、頻繁には会わないようにしています。
     また、彼の趣味である魚釣りにも行きたいって、強調するようにしています。実際に魚釣りに行く回数が多くなると、俺の趣味にばっかりに付き合わせている、と気にしてくれるようになりました。私は魚釣りが好きだし、だけどひとりではできないので彼を頼るしかないのです。魚釣りは彼が男らしく、私が女性らしさを出せる共通の趣味となりました。
     もっと言えばどこへ行っても彼となら楽しいので、結局どこでもいいのです。

    • sakuya
    • 2020年 10月 25日 9:32:36

    <母上様!>

    >理由とかきっかけとか、きっかけとか、きっかけとか。

    ははは!
    会話にたくさん盛り込んでいます。

    • ふたゆびみつゆび
    • 2020年 10月 25日 14:44:14

    母上様 の秘密のメッセージ

    「愚かな男に付き合っている自分も相当に愚かだということに、さっさと気づかないといけないのです。」

    はい。。そのことに気付いて今もがいてます。
    先日コメントしてから自分の中で改革が起こってます!

    愚かな彼とは別れると逆に気になって自分改革に集中できなさそうなので別れてません。
    そこも弱いのかな、、と思いつつ
    でも彼に
    「今まであなたに依存してしまってた。自分を取り戻すから、束縛とかおかしな事はもうしなくなるけれど、今まで許してたことも許せなくなると思う。」と宣言しました。

    彼の態度が変わりました。
    舐めてた態度がなくなり感謝の言葉が返ってくるようになりました。
    ずっと彼と仲良くなるにはって悩んでいたけれど、それらは間違ってたんだなって。
    自分の軸をどれだけきちんと持てるか。
    許さないことは許さないと自分で決める。
    彼のためのことでも自分がしたいからする。
    何よりこの扱いはこの関係は今の日々は楽しいの?
    と自分に問いかける。
    ぶれそうな時は「女性の恋愛は楽しいんです」
    kouさんのこの言葉を思い出してます。

    それでもちょっと自信をなくすと
    感情的になって一昨日もささいなことで大喧嘩になりました。
    お互い愚かだなって今思ってます。。

    彼と別れてないのは、まだ好きな気持ちもあるからだけど
    私が素敵な女性になったらこの人はどういう態度をとるんだろう?って思うからです。
    ほんとに愚かな男だったら
    その時の私なら何の躊躇いもなくお別れできるとも思っています。

    今は何より、自分を撚りあげたい。頑張れ自分!ฅ•ω•ฅ
    kouさんの所に言葉を残すとしっかりしなきゃ!ってなります。ありがとうございます!

    • まるこめ印◎
    • 2020年 10月 25日 19:34:04

    そういえば私も前付き合っていた人に連れてってと言うと、逆に連れてって〜って言われたことあったな〜
    あいつはカレでもカモでもなくて、キモでしたな( ˘ω˘ )

    • Sirius
    • 2020年 10月 25日 21:43:19

    kouさんのこと呼び捨てしていました。わざとではありません。ごめんなさい。失礼しました。

    • イヴ・ピアジェ
    • 2020年 10月 25日 22:59:51

    事情があって向こうから誘いにくいのがわかるので、
    ほぼ毎回私から誘っています。

    本音は誘ってほしいけど
    会うことが目的なので、過程は割とどうでもいい。

    代わりに、平日に休みを取って来てもらうとか、
    お店の予約や、遠くまで迎えに来てもらうなど
    毎回小さなハードルを設定して、
    越えてもらうようにしています。
    (意外に軽々と越えてきてくれて嬉しい…♡)

    先日、とうとう向こうから、
    「○○に行くのはいつにしますか?」と誘ってくれました。
    ○○に行ってみたいなあ、連れて行ってほしいなあと餌を撒いていたのが功を奏したみたい。

    理由がないと行動できないと言うのなら、
    私が理由を差し上げるから。
    殿方はそれを跪いて受け取ればいいの。

    すこし甘やかし過ぎかしら?

    • れい
    • 2020年 10月 26日 1:46:28

    「全勝を狙っていませんか?」

    Kouさん、もうすぐ私の誕生日なのですが、グレーな彼に言い出せません。

    彼は、ファイターなので12月初旬の試合に向けてトレーニングをしているところです。誰もが今一番大切な時期で遊んでる暇などないことは分かっています。スポンサー関係などの行事や撮影などの仕事には参加しているようですが、デートは全然していません。というか、夏に会ったきりです。デートしているのが周知されて万が一試合に負けたりなどしたら、女と呑気に遊んでいるからだろうと言われて叩かれ兼ねません。。
    そのことを考えると、誘うこと自体が失礼なのではないのかと思ったりしています。
    でも誕生日は私にとって一大イベントです。ただ彼は私の誕生日を知りません。
    私が言わない限り気付かないかと思います。ですが自分から言うのはどうでしょうか。。。
    私は誕生日の近くに女友達とGo Toトラベルを使って温泉にゆっくりしにいくつもりです。たまたま4ベッドのコテージがGo toで割引きになりツインの部屋と値段が殆ど変わらないので、そうしようかとも話しています。だったら彼と彼のコーチを誘いたいな〜という気持ちになってきました。
    (彼は常にコーチと一緒なので、誘うならコーチと一緒ですが、私は彼が好きだ方いいけど、友達が男性が加わることをどう思うかはまだ聞いてないので分かりません。。)

    温泉の近くにトレーニングする場所はありますし、いつものトレーニングで煮詰まっているだろうし、たまには場所を変えてトレーニングして(その場所は高地だから持久力つけるのにもよさそうですし)そして夜は美味しいものを食べようよ〜などと誘ってみてもいいでしょうか。。
    しかし重要な試合を控えた時期に、どうかなあと思ってしまいグルグル考えてしまい、誘えていません。
    試合の日まであと50日です。試合の日まで100日になったときはあと100日だと気合いを入れていました。その日から会えていません。。。連絡をしても既読無視になります。
    (これまでも重要な局面はそうだったので、これには慣れていますが。。)

    試合が重要なことは分かっていますが、全勝を狙わないのは分かっていますが、Kouさんは、このような状況ですが、誘ってもいいと思いますか?
    彼は普段ファンのコメントには一切返さないのですが、今日がお誕生日だというファンだけにはおめでとうときちんとコメントを全員に返してあげているくらい、彼はお誕生日を大切にする人です。
    だから私がお誕生日だからと連絡して、何も反応なければ大ショックを受けるので、、連絡するのが怖いです。

    今年の彼の誕生日は一緒に過ごし、初めてお泊まりをした私にとって思い出深い日です。
    私のお誕生日も一緒に過ごしたい。。もう夏以降会えていないから、誕生日くらいは過ごしたい。。
    これはワガママなんでしょうか?もう数ヶ月彼に会えていません。。
    会いたい、それだけです。(涙)

    PS: 弱者の戦略も加入しています。学びが多いです。

    • よしか
    • 2020年 10月 26日 7:21:43

    リセット思考
    マッチングアプリのメールの返事をするのは極端に年が離れていない年代の人だけで(その中でも返さない人はいますが)あとはほとんど返したことありません…
    あと、30歳以上年上で既婚者なのに毎日のように日常報告みたいな連絡をしてくる男性にも同じペースで返事できなかったりします。これは以前同じ職場だった人で、今はほとんど関わりがない人です。頻繁であればあるほど嫌気が差して返すのが数日後とか一週間後とかになってしまいます。

    リセット思考とは違うかもしれませんが、こんなんだから恋人できないんだろうな…でも父親くらいの年なのに20代の私に鼻の下をのばしている男性がどうしても不快です。こういうところがダメなんでしょうね泣

    こういう思考も直せますか…?

    • 林檎
    • 2020年 10月 26日 8:18:02

    リセット。
    神戸ガールさんの「彼に機嫌をとってもらいたい」の気持ちはわかりますが、大人の女性は自分のご機嫌は自分で取るべきだと思いますよ。
    それが自立した大人の女性です。

    • 神戸ガール
    • 2020年 10月 26日 10:13:44

    私のはダンマリです。
    kouさん、安心して下さい。

    行方をくらますというのはダンマリの一種だと思ってましたが、もしかしてお別れをするという意味なんでしょうか?
    リセットというのもやり直すということではなく、お別れするということ?
    そうだとしたら、その関係性って何なんでしょう?
    すごく薄っぺらいものですよね。
    何度も会って、何年か付き合って、魂が触れ合うような関係を築いていたら、まず有り得ないことだと思います。

    「自分の機嫌は自分で取れ」も、恋愛においては当てはまらないのでは?
    恋愛中の男女がいて、男性が女性の機嫌を悪くさせたなら、女性の機嫌を直すのは男性の仕事だと思ってます。それが女性のお世話をするのは男性、という話に繋がるんではないんでしょうか?

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント