恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2020年9月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2020年9月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2020/09/01 暴君登場!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • もももち
    • 2020年 9月 11日 12:48:39

    恋愛の話じゃなくてごめんなさい。

    色々仕事で一見嫌なことが最近出てきて。

    昨日なんてリーダーシップ取れと言わんばかりに仕事振られたからやったら
    今度はうちらは無視かよ?っていうメールがやってきて
    (しかも外部の男。さらに無視した覚えは何もない、誰もリーダーシップ取らず、のらりくらりとしてるミーティングで曖昧になったところを穴埋めしただけ)

    いつものように
    無意識に私が悪いの?って思ってしまい
    いやいやいや、どう考えてもおかしいでしょうが?!ってイライラしました。

    自分の中の気づいていなかった部分に
    光が当たるものだからムカつくし、
    私の良かれと思ってやったことに唾をつけられるような思いがして悲しかったのですが

    同時に私の無意識のパターンを自覚できて有難いなって思ってる自分(結構冷静だな)

    私は昔から私の筋を通しますが、
    それで大体親や何やらと揉めて
    叩かれたり否定されてたから
    無意識に自分が悪いって思い込む癖があったって気付けました。

    既存の社会で生きられなくても
    自分の世界を広げて生きればよい

    最近ある有名な人の言葉が
    心にささりました。

    私はどうしても迎合できない。

    それなら自分の世界をとことん極めるしかないなって腹を決め出してます。もしかしたらそれは良くないことだと言われるかもしれないけど、やるしかない(*´-`)

    自己価値を認めて
    ナンボな世界に飛び込みます(((o(*゚▽゚*)o)))♡そしてね、私が本当に欲しかったものってこれだったとも思ってます。

    一見嫌なことでしたが、覚悟決めさせてくれるいい流れがやってきてます。

    仕事だけじゃなく、人としての自己価値を再構築中です♡

    • さくら子
    • 2020年 9月 11日 12:52:35

    『会いにこない男』

    私も、

    コメントを読んで、大事にされて安定したお付き合いをしてる方と比べて落ち込む時もありました。
    Kouさんの指摘を厳しいと思うこともありました。
    でもなんかいつもどこかで彼を信じていたような気がします。根拠の無い自信?
    そのせいかわからないけど、
    脈ナシ!とさっさと斬ることはなく、諦めずに
    彼を振り向かせて、私への想いを積み上げさせました。
    実は、過去のメールを読み返したのは(Kouさんに取り上げていただきました)、実は彼の私への想いを客観視するためだったんです。

    思いの外、自分のめんどくさい一面を知っちゃってショックでしたが(笑)、彼は案外早い段階から私を想ってたんじゃないかとわかったし、『彼なりの』愛情表現がちゃんとたくさんあることに気が付きました。
    彼ってこういう人なんだと。
    だから、あの頃もっとそれに気がついて味わえてたら良かったのになと思いました。

    今は今で、遠距離になって不安もあるし、遠距離は向いてないと感じるけど、頑張ります。

    • 本当は可愛い乙女 Siriusさん
    • 2020年 9月 11日 13:25:26

    Siriusさん
    kouさんの言葉も届いているようですし響子さんが心配していろいろおっしゃっていますから私から言うことは余計かもしれませんが。
    私から見てもその男性との関係は危ういのではないか?と心配になります。
    男性が既婚者かとかもあるけど、本当に好きな人との恋愛は豪華な食事や美味しいお酒がなくてもとても幸せなものなんですよ。

    • goodgirl
    • 2020年 9月 11日 13:49:57

    判断する材料は、言葉ではない

    友達以上恋人未満とかなのかなぁ…と思って読んでいました。
    まだ会ったことない人だったんですね。
    やきもきするだけもったいないです。

    会いに来ない男はグズ!

    いいですね。メモメモ(笑)

    • 弁天
    • 2020年 9月 11日 13:54:22

      ∧,,∧
     ( `・ω・) ウーン・・・
     /. ∽ )
     しーJ

    彼を知る、というのは

    履歴書のような情報のことだけではなく、

    なんとなく気になってる

    『そこ』だと思う。

    目をつむってはいけないよ。

    結婚してもそれで終わりではない。

    『そこ』を隠し続けて生きられるわけはないので

    問題は今じゃなく、未来にあるということ。

    今できることは、両目でしっかり見るということ。

    • goodgirl
    • 2020年 9月 11日 14:06:09

    全部を見ましょう

    そうですね。
    ついついひとつのことで判断してしまったりしますね。

    はーい、全部よく見ます。

    • まい子
    • 2020年 9月 11日 15:22:06

    今日は雨が降っているので、何となく心が穏やかです。
    皆様如何お過ごしでしょうか。

    彼との関係性を見直そうと、当日の誘いには乗らないように心掛けているところです。
    メルマガを拝見しつつ、「会いに来ようとしてくれてはいるけれど、当日ばかりなんだよなぁ」と頭を抱えてしまっています。
    今までそれで首を縦に振っていたことを反省しつつ、「当日だと難しいから数日後とか、せめて翌日にして欲しいな」と伝えているのですが、先ほども「今日食事行く?」という連絡でした。
    もちろん、デートに行くつもりの服で出社していないので断りました。

    同性同士の飲み会なんかは先々の予定として組めるのに、と思ってしまうのですが、まだまだわたしのやり方が甘いんでしょうか……

    • ちょこぱん
    • 2020年 9月 11日 15:57:23

    Kouさんこんにちは。
    メルマガと関係ない話ですがいいですか?
    今日は最高のお休みです。
    朝から軽く散歩をし、1人で素敵な映画を観て今ジムでトレーニング中です。
    こんなに自分のためだけに時間を使う日は久しぶりで、すごく幸せな気分です。

    ランチは職場の男性に誘われて行ってきました。
    楽しかったのですが、私は職場の人とはプライベートであまり会わない方が合ってると思いました。
    会ったあと、少し気持ちが重くなるのです。
    コロナが流行る前、ほぼ毎月会社の飲み会が会ったとき、精神がとても乱れてしまいました。
    今日の気持ちが積み重なったからだと思います。
    情報を仕入れたり取り入ったりするにはある程度お付き合いは必要ですが、私はまだ気持ちを割り切れません。
    今の職場はマイナスな気持ちを影で出しあって裏で操作することが多く、そういう泥々の中で自分の感情を隠せないのです。
    成長しなければいけないのは分かっているのですが…。
    今はまだ、会社のことは会社だけにします!
    断りきれず食事に行ってしまう私に、ちゃんと断る宣言のために書きました&kouさんに聴いていただきました。
    ありがとうございます。(笑)
    さてっ今からお風呂に入って、このあとは図書館に行ってきます☆

    今日満喫させてもらったから、明日明後日は子供孝行するぞ~!(笑)

    • Sirius
    • 2020年 9月 11日 17:42:01

    本当は可愛い乙女さん

    コメントありがとうございます。そしてご心配も^ ^

    私もずっと誘い方に問題があるなぁと思っていました。でも、なんだか一生懸命に楽しませてくれようとはしているので様子見中です。

    たしかに贅沢が良いわけではないですよね。2人でいるだけでも幸せであることが1番かなぁと私も思っています。

    • ふかわ
    • 2020年 9月 11日 18:04:17

    最近メルマガたくさん届いて嬉しいです〜!
    毎日毎日楽しみです

    ちはなさんの書き込みを読み返していて、本当に柔らかくて穏やかで温かくて素敵な方だな〜と尊敬してます
    お花がお好きだということで、私も、ちはなさんにならってひまわりをいけてみました
    お部屋が華やかになっていいですね、幸せな気持ちになります!

    • sakura
    • 2020年 9月 11日 20:04:11

    結局は同じことです

    前回、メルマガで取り上げて頂き、相談させてもらったので、はっきり断る大事さを痛感しています。

    今まではLINEで誘われておりましたが、今回、職場の休憩室で直に誘われました。

    職場でこういう話をすると思わなかったので、少し唖然としていたのですが、メルマガで取り上げられたKouさんの言葉、こちらでの姫さまの言葉を思い出し、はっきり伝えました。

    すみません。
    旦那さん以外の男性とはプライベートで出かけたりしないんですよ。
    旦那さんのことが大好きなので。
    あっ、惚気てませんよ?笑

    (◯◯さん(男性)とは)お出かけは無理ですけど、また休憩室で◯◯さん、◯◯さん、交えて皆でお話ししまょうね(^^)

    はっきりは覚えてないけど、こういったことを伝えました。

    誘ってきた男性は、

    残念 笑
    まっ、旦那さんに飽きたら付き合ってよ 笑

    と言ってきたので、

    そんな日はこないですよ 笑
    仲良しですから 笑

    って伝えました。

    伝えてる間は心臓バクバクしてましたけど、分かってくれたようで安心しました。
    私の以前の対応のままだと解決しなかったと思うので、すごく感謝しています(^^)

    Kouさん、姫様達、有難うございました♪

    • まい子
    • 2020年 9月 11日 21:05:02

    ここ数日メルマガの件数が多くて嬉しいです(*´꒳`*)
    kouさんのメルマガだけ通知音を変えているので、届く度わくわくです♪

    秘密のメッセージ、ありがとうございました!
    またわたしは考えすぎて頭カチコチになっていたのかもしれません……
    数回に1回くらいは当日の誘いに乗ってみてもいいのでしょうか。
    わたしがデートに行く気持ちになれているかどうかが重要なのかも……?
    この週末はブログをしっかり読み返して頭を柔らかくしようと思います!

    話は変わってしまいますが、彼からのメッセージと電話が途絶えることがない状態は、たぶんよろしくないのですよね……
    わたしが全てに対応しなければ良いだけなのでしょうが……
    繋がりすぎていてイラッとしてしまうことがあるんです。
    でも、程よい対応の仕方が分からなくて……悩んでいます。

    • まいまい10
    • 2020年 9月 11日 21:09:06

    ⸜( ˆ ˆ )⸝
    >この男性の好意の表現方法が空回りしているのも、ある意味ヘタクソだからということに行き着くのかもしれませんね。
    生身の女性との真剣な攻防の経験に乏しいから、プレゼントや高級サービスを体験させることが喜ばせることだと考えしまう可能性は実はかなりあります。

    kouさん。
    わたし、最初からこう思っていましたよˆ ˆ
    実際にいるからね、↑こういう男性。
    こういうことすれば、女は喜んでくれるって思ってる人。結構います(笑)
    ナメてて、こういうことする人もいるし、
    真剣に、真に受けてやってる人もいる。

    わたしは応援派です⸜( ˆ ˆ )⸝

    • 豆たんうさぎ
    • 2020年 9月 11日 21:15:45

    メルマガが来る前にsiriusさんのコメントを発見して読んでました。
    先ず思ったのは心から良かったって感じました(*^^*)
    そして、眺めてわかる事、話してわかる事とあるんだなって思いました。
    はぐらかしていたらわからなかったであろう事をきちんと向き合って話す。
    凄いです。
    私も頑張ります(*´∀`*)

    • ♡arico♡
    • 2020年 9月 11日 21:21:28

    【私を納得させておくれ】
    『一つ注意しておいてほしいのは、好きになろうと必要以上に努力しないことですね。
    恋愛での納得感は女性が能動的に考えて作っていくものもゼロではありませんが、基本的には男性に「私を納得させてもらう」ことにあると思っています。』

    好きになろうと努力しちゃうことがあります。
    私に好意を持っているみたいだし、良い人だし…って自分でなっとくさせちゃいそうになる時があります。でも、結局好きだと思うことができず、無理だって気づきます。
    気を付けます。

    • プリンセスソフィア
    • 2020年 9月 11日 21:25:55

    許容すべき温度差と拒否すべき違和感

    kouさんのメルマガを見て、ホッとしました。
    はぐらかすのやめて話し合えたんですね(拍手)

    でも、私はここが気になりました↓

    ———————————————
    たまに怒っているような強い口調で彼は話すことがあり、私はそれが不快でなりません。彼が上から目線になります。だから今日は宿に戻ってから会話していません。
    ———————————————

    これもやはり黙るのではなく、
    「私はこう感じるよ」と、
    私だったらお相手に伝えるかなと思いました。

    でも、不快をそのまま伝えると、相手も不快になると思うので…

    不快ってどんな感情かな?と「私はどう感じたのかな?」とちゃんと感じてから伝えます。

    怖かった?不安になった?悲しくなった?

    相手の否定にはならないよう気をつけながら、言葉を選びます。

    伝えないことは「ないこと」になると思うんです。
    女性が感じる気持ちや心が絶対的に大切ですから。

    大切なんですから、自分で自分をのらりくらりはぐらかさないでほしいのです。

    これは女性が謝る必要あるのかな〜笑

    私だったら怒ったような口調は怖いし、上から目線は悲しくなります。

    姫扱いしてほしい、でも!対等な存在で、ラブラブでいたい♡!

    • ♡arico♡
    • 2020年 9月 11日 21:26:51

    【結局は同じことです】
    『少しずつでもいいので、意思をちゃんと見せることです。
    嫌なことは、少しずつでも嫌と示していく必要があります。』

    言われないと全然気がつかないこともありますよね。愛想よく聞いていたとしたら、まさか嫌がっているとは思わないかもしれません。
    職場の同僚だとその後も付き合っていかなければならないので、ちょっと勇気がいるかも。

    • ♡arico♡
    • 2020年 9月 11日 21:31:25

    【判断する材料は、言葉ではない】
    『一度も会っていないということは、一度も投資されていないということです。
    本当に信頼できる男性なのかどうかを、まず簡単に推し量る方法を教えましょうか。

    それは、会いに来るかどうかです(^^』

    会いに来ない男性はダメですよね。
    危ない、危ない。
    私が住んでいるところの方が田舎だから、買い物ついでに会う約束をしてしまったことがあります。
    そしたら、次も来る予定ないの?って。
    1回会って終わりましたけどね。

    • りりみぃ
    • 2020年 9月 11日 21:42:04

    これで終わりです

    Siriusさまのコメントを拝読して、
    おぉ、よかったあって、おもっていました。
    ほんとうに、Kouさんが言ってくれたことを、
    理解し素直に受け止めて、すぐに行動にうつした
    ことはすごいなあって、おもって
    すこし感動しちゃいました(*^^*)

    彼さん、すごく素敵だなあとおもうことを、
    たくさんしてくれているかとおもうのですが、
    わたしだったら、お付き合いをして、
    信頼関係を築けていて、わたしの気持ちが
    彼のことをもっと大好きになってからのほうが、
    嬉しいんだろうなあ、それこそ、
    飛び上がって喜ぶんだろうなあとおもいます。

    せっかく、とても素敵なことをしてくれているから、こちらも大いに喜んで、彼もその姿をみて、
    満足してもらいたいから。(笑)

    まだこのひとを、よく見たいっていうときは、
    旅行まではいかずに、近場で素敵なところを
    見つけてくれたら、嬉しいなあ。
    じっくりコトコトそだてたいから♡

    >じっくり向き合い続けることで、本心を正しく表現する術を身につけて、それを打ち出してくるようになるかもしれません。

    ここの文章好きです“〆(゚_゚*)フムフム
    本心を正しく表現する術!!
    身につけたいですね♡
    じぶんの心の声をよーく聞いて、
    向き合いつづけます。

    • なおっつ
    • 2020年 9月 11日 21:43:57

    「許容すべき温度差と拒否すべき違和感」

    読んでまず思ったのは、お二人はおいくつなんだろう??です。
    特に彼はお若ければ上から目線な物言いも改善するかもしれませんが…30代後半以降であればなかなか難しいのではないかと。
    向き合う大切さはいつも私も感じておりますが、男性から強い言い方をされるとこちらも萎縮しませんか?
    長い付き合いを考えるのであれば、その点についても話し合って改善されればいいなと願っております。

    私の話ですが、大好きな彼について、彼の方から来る連絡が最近少し少なめになっておりまして…
    私から送ればすぐに返ってくるのですが、本音では彼からもう少し気にかけてほしいなぁ、と…(^_^;)
    でも半年以内には結婚したいと言われているのでどうせ一緒に住んだら毎日顔合わせることになるし、今は連絡はそんなにたくさん取らなくてもいいかなぁと余裕を持って考えられるようになりました。
    会うたびに結婚した後のこと、子供のこと、これから住む場所の話など積極的に話してくる彼ですが、正式な?プロポーズはまだです。
    プロポーズはちゃんとしてくれるよね?と言っていますが、日常的に結婚の話をしているので果たして改まってプロポーズしてくれるのか?少し不安です。kouさん、仮に正式なプロポーズがなかったとしてと、これも小さく負けて大きく勝つになるのでしょうか?

    • 桃色ゆうか
    • 2020年 9月 11日 21:45:06

    ご本人様のコメントもメルマガも他の方のコメントも含めて、一連の流れは読ませて頂いていました。

    お付き合いする前の段階の男性と旅行だの混浴だの私には何をどうしたって理解出来ないことでしたが、全てご本人様が納得しての行動なら、それでいいんじゃないかな?と思っていました。

    自分で決めたことなら自己責任ですから。
    恋愛へと発展して楽しい思いをするのか、後にとんでもない男だったと知って痛い目を見るのか、自分で選んで進んできたのなら、成功も失敗も全て糧に出来るんだと思います。

    • 金子雪
    • 2020年 9月 11日 21:50:24

    「これで終わりです」

    siriusさん、とても素敵な女性だと思いました。
    kouさんの助言を素直に受け入れ、ご自身の考えで行動に移された。

    私も今の彼と付き合う前は2人の温度差が大きく、彼はすごく頑張ってくれるけど、私の気持ちが追いつかず…告白された時もまだ全然好きではなかった。でもOKしたんです。
    私は彼に恋をしてなかったけれど、付き合うことに対してネガティブな気持ちが全くなかったんです。
    好きじゃないけど全然嫌じゃない…っていう感じです(笑)

    付き合って1年8ヵ月、彼は今も変わらずお姫様扱いです♡
    私は今本当に幸せです♡
    でもドキドキしたり彼に夢中という感じは一度もないです。
    いつも心穏やかにいられて、2人で笑って、これから先もずっとずっと一緒にいたい大好きな人です。

    本当に運命の出会いでした♡

    siriusさんの今後の展開が気になります!
    何だか相手の男性に「頑張れーー!」って言いたくなりました(笑)

    • まき
    • 2020年 9月 11日 21:53:23

    やはりちゃんと正面から向き合う事は、ときに大事ですよね。駆け引きとのバランスだと思いました。

    私は、これまで彼に対して、私のスケジュールを公開してませんでした。ミステリアスで居たかったから、です。

    でも、現状、意地悪をしてくる女性にだけ、わざわざ前から教えているのに、彼に教えてないのはどういう事なのか。。。

    追い掛けてくれなくなるかも知れない、とも思ったけど、彼がその女性に良いように振り回されているのを見るのが、私が嫌な事に気付きました。

    立場の弱い私が強かになるには、上司に自分の存在感を感じさせつつも、私が嫌だと思う事には自分でも脇を締めなきゃ、と思いました。

    たしかに、彼にいつも助けてもらっていて、凄く嬉しいんです。でもそのせいで、彼に攻撃?が行くのは嫌でした。そして、不可欠ではないけど担当業務のためにも、そうした方が良いと思えて。

    男の人は、女の助けなんて要らない、というんでしょうね。だから、私の変な横槍は嬉しくないかも知れません。横やりではないけど。

    今日、部署のお偉方が集まっていました。皆様、立場の弱いはずの私の所に来て、次々とご挨拶して下さいました。それを見たトップは、その後珍しく私に話し掛けて来ました。

    存在感を少しは示せて、トップの私への扱いにも多少は影響するようになるかも知れません。
    ナメたらいかんぜよ、なんちゃって(^^)

    強かに、でも柔らかく。
    そんな風になりたいです。

    • 弁天
    • 2020年 9月 11日 22:03:56

    Kouさんメルマガありがとうございます♪

    『しかし強い上からの口調は全ての誠意を打ち壊すほどのインパクトがあるため、彼との今後の付き合いを左右する要因になりそうです。
    >
    > kouさんのご意見により、人と向き合い話し合うことの重要性を再認識しました。ありがとうございます。』

    これがちゃんと見えているということが凄いですよね。

    万が一にもって時は遠慮なくバッサリいくような気がします。

    してもらったことに感謝しつつも、下手に出てなくて、男性に寄りかかってない。
    男性は頼られるのは嬉しいけど、ぶら下がられるのは嫌いなんですよね。

    簡単に惚れなければいいんですよね。
    納得したらプロポーズをうける。
    当たり前のことを理解されてるように思います。

    寄せられたお手紙へのお返事を見ても、冷静にしっかりと受け止めて、礼を欠いていません。

    例え、少しの失敗をしても軌道修正をしながら、
    相手が誰であれ、御自身の幸せをつかみそうに思いました。

    • sakura
    • 2020年 9月 11日 22:20:00

    これで終わりです

    メルマガ有難うございます♪

    話し合ったことで食事のこととか姫様が不安に思ってたことは解消されたようで良かったですね(^^)

    温泉や泊まり、心配しておりましたが、納得のいく楽しい旅行となったようで安心しました。
    強い上からの口調、、ちょっと気になります。
    でも姫様自身が一番分かってらっしゃいますよね。

    以前の書き込みを見てもうこちらに戻ってこないのかな、、と悲しく思っていたので、書き込みを見れて良かったです(^^)

    • 響子
    • 2020年 9月 11日 22:30:09

    【これで終わりです】

    私はSiriusuさんが、こうしたいと思う方へ進んでみられたら良いと思います。

    あえて他の方のコメントが付く前に書いています。
    決して嫌な意味で書いているのでなく、kouさんのこのメルマガを読んですぐに
    「この男性はそうだと思いました!」
    となる人がいたら、普段どんな恋愛をしている方でしょう。

    相手との信頼関係に悩んでいないでしょうか。
    自分が相手との信頼関係に悩んでいると認める事が出来る人でしょうか。
    都合が悪くなったら、おかしい所をおかしいと認める事から逃げてないでしょうか。
    自己申告している過去の事実が、自分のその時の心の都合で一転二転三転してないでしょうか。
    いつもすぐ相手が信じられず不安になっていないでしょうか。

    今、目の前にある愛が違ったら、自分が全否定されてしまう、、そう思い詰めていないでしょうか。
    (実際には別の誰かはまた現れると思います)

    相手選びに相当成功していないと、そうなってしまうのではないでしょうか・・。

    嫌味や批判精神で言っているのでなく、素直な本音として私はそういう風に見ています。

    以前kouさんがどこかの記事で、カラオケボックスへ良く知らない男性と二人きりで入るのにさして用心しなくても良いみたいなお話しをしていたような記憶があります。

    私はこれを読んでちょっと驚きました。

    私も、若い頃アパレルに勤めて、付き合ってもいない男性とカラオケボックスへ行って泣きを見た女の子たちの話を聞いた事がありましたし、〇博士も書籍で、「セックスまがいの事をしかけてくる男性だっている」と注意喚起を促している事でした。
    ある恋愛カウンセラーさんは、もっとピシャンと
    「カラオケボックスに二人で入るなんて状況に応じる女の自業自得だろ」
    と、やり捨てされてしまった女性に厳しいコメントを残していらっしゃいました。
    (カラオケボックスでボディタッチされている間に女性の方もムラムラしてきて、ホテルまで行っちゃったという案件があったので)

    ただ、、大丈夫なケースもある事はあるとも思っています(^^;

    だから、女性のカンとか洞察力が大事なわけですよね。

    この相手は女性との付き合い方を全く知らない故の紳士ですか?
    という男性を見る目。

    相手男性が本当に女性への接し方を知らず、付き合わずに旅行や混浴に誘うだけの、「紳士」であるなら、女性がここから先不信感で悩む事はそんなにないと思います。
    男選びに成功しているというのはそういう事でしょうし。

    Siriusさんのケースは、私はもう少し状況を見てから判断されるのが一番望ましいように思いましたが。

    ※相手男性が既婚者かどうかという問題だけではないです

    決められるのはSiriusさんですし、自分でこうだと思うようにしてみたい時が女性にはあるのだと思います。

    私もSiriusさんの立場だったら、自分はこうだと思ったで思うようにしたいと思ったと思います。

    • may
    • 2020年 9月 11日 22:46:44

    私も実行に移して話し合いが出来たことは進展だと思いました。

    でも未だ拭えない違和感…

    手を繋ぐことさえ抵抗がある人だったということ。
    強い上からの口調は全ての誠意を打ち壊すほどのインパクトがあるということ。

    私の彼も、実はなかなかの上からの人です。時々びっくりすることがあります。
    でもそういう時は彼を窘めます。
    コメントの女性が、その男性にきちんと不快な気持ちを伝えられたらいいんですけど…それで彼が良くなるなら、それも恋愛の醍醐味だと思います。

    お互いに成長出来たらいいですね。

    • 優乃
    • 2020年 9月 11日 22:47:34

    これで終わりです

    謎です。
    なんか色々謎すぎてモヤモヤしてしまいました。

    私がお堅い人間だからかもしれませんが(・・;)

    2人の背景はよく分かりませんが、
    10年以上の知り合いで結婚しているのか分かっていないって、あるんでしょうか。

    女性の扱いが苦手な方がお付き合いの前に旅行に誘ったり、
    料亭やオイスターバーやハリーウィンストンを出してくるでしょうか。

    彼を見極める時間にお泊まりは必要ないと思います。
    相手が時間をかけていいとおっしゃってるなら、時間をかけてデートをして見極めればいいのではないかと思いました。

    • あやの
    • 2020年 9月 11日 22:50:50

    Siriusさんのお相手…、
    私の夫に似ています。
    純粋で女性の扱いを知らないから
    順序をふまない?
    違います。
    女性といろいろなデートをしているはず。
    高級店でエスコートできているし
    オーダー内容、女性が喜びそうな旅館。
    ハリー・ウィンストン。

    要は、本人は否定しているけれど
    プロの女性と遊びなれているのですよ。
    Siriusさんは、たぶん妻にするには
    清楚な感じで良いと思われたのでは?
    ゲットするまでは高級品攻めにして
    うっとりさせてくれると思いますよ。

    海外が多くて独身のまま…、
    上から目線の怒り口調…、

    結局、癖が強く難があるから
    売れ残っているわけです。
    結婚してくれモードのときですら
    上から目線な本性が見えかくれ…、
    ぜったいモラハラ男ですよ。

    20代~30前半であるなら
    もっといい男がいるはずなのに
    勿体無いことです。

    あと、10年来の知り合いなのに
    既婚かどうかすら知らない、
    知らないのに旅行にオーケーする…、
    相当ずれています。
    kouさんは褒めて下さっていますが
    まだまだ危なっかしいので
    プロポーズなど受けずに
    (早すぎませんか??)
    最低でも一年はお付き合いするか、
    他の方も並行して探したほうがよいですよ。
    地雷男の臭いがプンプンします。

    ちなみに私の夫は、出会い系や風俗通いをしていて
    40後半まで独身でした。
    結婚しても止まず、それに私は
    新婚半年で気づきました。
    私もいい年していますし私は二度目の結婚ですし
    夫の家が資産家だから踏みとどまっていますが
    幸せではありません。

    • グレース
    • 2020年 9月 11日 22:55:20

    これで終わりです

    プレゼントをしてくれたから、高級なサービスを提供してくれたから、人を好きになるのでしょうか。それをしてもらいたいと思うのも、それをしたいと思うのも、相手がその人だからという前提があると思います。
    その前提がないと、ただ自分の欲求を満たすためにしていると感じてしまうんですよね。
    Kouさんの言う通り、生身の女性との真剣な攻防の経験に乏しいから、プレゼントや高級サービスを体験させることが喜ばせることだと考えてしまう男性であれば、そこに少なからず相手への配慮が見えると思います。ヘタクソでも嬉しいんです。それは相手がその人だからです。

    • テラリウム
    • 2020年 9月 11日 23:06:14

    これで終わりです

    生身の女性との真剣な攻防の経験に乏しいから、プレゼントや高級サービスを体験させることが喜ばせることだと考えしまう可能性は実はかなりあります。

    あなたはどう感じましたか

    これ食うか?うまいぞー金を出そうか?千の他には出してやらないことにしたんだ!!

    千とカオナシを思い出しました^^;

    • honey
    • 2020年 9月 11日 23:15:28

    素朴な疑問なんですけど

    まだ見極め中の男性とホテルへ行くっていうのはどうなんだろう??

    ホテルへ行った時点で、男性はOKだと思うだろうし、思われても仕方ない行動だと思うんです。

    見極め中なら、お泊まりデートはあまりにも危険なのでは?
    日帰りデートでも、十分に人柄は分かるはず。
    何度デートしてもやっぱり違和感があること自体が、私には全く持って謎です。

    恋愛ってそんなんだっけ?

    • るうな
    • 2020年 9月 11日 23:25:23

    「女は愛された方が幸せになれる」

    前はこれを、女の方には恋愛感情がなくても、相手から熱烈に愛される方が愛すよりも幸せだ、と解釈していました。
    だからこの言葉が嫌いでした。

    でも、ここのコメント欄や最近のメルマガやこのブログを読んでいて認識が変わりました。

    「自分が相手を愛しているのは大前提として、その上で向こうに強く愛されている実感があると幸せになれる」

    なのかなと。
    あくまで私の捉え方ですが。

    元来自分から告白したり積極的にいったりも厭わない性格なため、追われている方が幸せというものは物足りなさそうという感じがしていましたが、Kouさんに出会ってから女性の感覚を取り戻したおかげか、追われたい!追わせてみせる!と思うようになりました(笑)
    これもある意味攻めの姿勢なので、私に合っているのかもしれません。

    私の場合はまだはじまってもいないのでこれからですが…会ったが最後、投資の有言実行をさせまくってやります。(笑)

    • まき
    • 2020年 9月 11日 23:31:33

    感想ですよね。

    これでおわりです。

    それぞれの恋愛の形があると思うし、他人には分からないお二人の歴史や環境とかが作る空気みたいなのがあるんだと思います。

    男の人って、やはり女の人をどうやったら喜ばせられるのか、分からないんだなぁ、とは思いました。この男性に限らず。

    でも必死にやってくれる。
    その気持ちと行動を見て、自分が心を動かされればそれが答えなんだな、って。
    それが話し合いによって、クリアになったんですよね。

    たとえばこのお話で、お相手の気持ちをちゃんと聞く、という事ひとつだと、え?聞いちゃうの?なんて私は正直思いました。

    だけどその事によってお相手の真摯な気持ちがちゃんと届いて、納得出来たことが大きかったんですね。

    私自身、今、自分の納得感をどう処理したら良いか揺れてますが、ヒントと勇気をもらえました。

    • ゆり豆
    • 2020年 9月 11日 23:37:47

    ●これで終わりです

    うん、私は違和感はあるものの、kouさんが褒めてみえた部分のちゃんと話合いをして相手のことを知る努力を直ぐされた部分は素晴らしかったなと思いました。

    これからですね。

    しかし『無理に好きになる必要がないから』の意味が私にはわからなくて。
    勝手に落ちるもんじゃ?恋って、、と昔のラブソングみたいなことを思ってしまいました。w

    これから色々話をして彼を知って、私を知ってもらって始まっていくんだろうな。

    知らなきゃ始まりようが無いだろうし、知って違うこともお互いにあるだろうし。

    自分以外の方のコメントを見ることは自分自分と照らし合わせて参考になる。

    • まぁや
    • 2020年 9月 11日 23:40:03

    kouさんが最初に、デートクラブのお付き合いみたいと仰ってましたが、私もそんなふうに感じてます。

    コメントの方はすごくブランド好きなのかな、と。
    ここにそんなに詳細に書く必要ってあるんでしょうか。
    自慢したい気持ちは分かるけど、自慢するなら彼自身の自慢をして欲しいです。

    • まいまい10
    • 2020年 9月 12日 0:08:25

    男性だって、色んな情報に惑わされてると思います。
    女性の経験が少ない人ならなおさら、そういうのに頼ってるはずで。失敗したくない思いで、色んな情報かき集めて、必死になって、「女性はこうすれば喜ぶ」「ここに連れてってプロポーズしたら絶対成功」「女は高級店が好き」「夜景の見える部屋で」とか、女性から見たらどこかズレてるような、そんなのを見て・聞いて勉強してるんだと思います。

    手慣れてる男性なら、こんなの余裕でこなし、それプラス、そういう場所に連れ込もうものなら、必ず手は出してくると思います。(敢えて出さない奴もいるけど)

    でも、その彼は手は出してこなかった。
    二人きりの場所で、押し倒せばやれたであろうことをしなかった。
    手慣れてる男なら、こんなにもお金を使って、投資をしたのだから、やらせてくれて当たり前だ、と必ず押し倒しにくるはずです。(泊まるってことは合意してるだろ、と思ってるから)←いわゆる出会い系に多いタイプの男性。情報のままやれば女は釣れると知っている。数をこなして手当たり次第食う。モテナイ男は、その流れを聞いて情報を得ているだけ。好きな女相手に、失敗が怖いから手は出せない。

    普通の女性でも、情報に流され、
    「男性に尽くせば愛される」やら「彼への連絡はマメにしろ」「同棲は結婚前にすべき」やらを信じてしまってる人たちが多いんだもの、男性だってそういうのを信じてる人は多いと思うんです。

    女性とあまり関わらないタイプの慣てない人なら特に。その情報(モテる男から聞く経験談)だけが頼りですもの。でも実行出来なかったりする。そういう女性がすぐ捕まるわけじゃないから、情報だけが頭の中に溜まりカチコチに固まってるような…そんな感じに思えます。

    女性慣れしてる人のほうが、そういうデート中、心がなく雑さが見えてきます。バレバレなのです。「あ、こいつ誰にでもやってるな」と伝わります。場数踏んでるな。って。

    わたしは、不器用でも、一生懸命頑張ってくれて、それが伝わってくれば、多少手順が逆になってもいいのかなって思えてしまいます。(納得感です)
    もちろん、ちゃんと手順踏んだほうがいいに決まってるけど…、下手でも、頑張ってる姿が伝わってきたら愛おしくなっちゃうと思うんです。
    もちろん、ちゃんと信頼関係が出来てる人に限りますけどね。

    でもまだ、序盤の信頼関係が育ってなくても、
    最初からそういう頑張りを続けてくれるような人なら、納得感もあるし、信頼関係もこの人なら築いていけるなぁって思えると思うんです。

    あれ…、こういう話じゃなかったですかね…?
    妄想しすぎでしたか?(¯∇¯٥)
    ここまで書いてしまったから残します( ×̯ )
    話のオチが見つけられない(笑)
    kouさん理論と違ったらすみません。。。
    そしたらまた1から勉強し直します!!!!!

    • まり姫
    • 2020年 9月 12日 0:20:53

    これで終わりです

    メルマガを読んで感じたことは2つあって、
    まず怖くて聞けないことや聞き難いことであっても勇気を持って聞くべきなのだとSiriusさんの勇気ある行動から学びました。

    もう一つは広告代理店との付き合いがあり、上から目線が気になるということについてです。

    これははっきり言って直らないと感じました。
    この手の男性は特に「セクハラ問題」を起こしかねません。
    社会から非難の目を浴びてパートナーである女性やその子どもが精神的に追い詰められてしまう、というケースをわたくしは見聞きしてきました。

    一方でこういった男性と一緒になれば、この例の旅行のように贅沢な生活が待っているでしょう。

    人生を共に歩むのにふさわしい男性なのか、今後より一層慎重に判断していく必要があると感じます。

    • ミルキーウェイ
    • 2020年 9月 12日 0:25:21

    ◆これで終わりです

    どうもこうも、彼女が彼と向き合って、納得している以上周りがとやかく評価するものではありません。

    何故なら、彼女は彼から彼なりの最高のもてなしを受けて大切にしてもらっていると実感しているからです。

    更に彼女の不満は彼に伝えて、それを彼は真摯に受け止めています。

    明らかに酷い扱いや、女性の尊厳を傷付ける言動は私も憤慨に値しますが、ご自身も相手からも大切にされてるなら、恋愛の形や順番はお二人の自由です。

    彼はグローバルな方ぽいので、恋愛形式も日本の順番を重んじるというのが分からないのかもしれませんね。

    • kyoncat
    • 2020年 9月 12日 0:26:39

    >これで最後です

    とりあえずよかったやーん&不器用同士な気がしましたー

    男性の待遇はテンプレ接待セオリーだなと思いましたが、
    これはそういう文法しか知らない人ならそうなるなと思いました。
    仕事一筋だった人にはありがちなので、そこに誠意がないとは言い切れず、むしろ精一杯頑張った気がします。
    小学生男子に惚れられたらカブトムシの幼虫持ってくるけど、別にこっちを舐めてるわけじゃないもの。

    一方で本当に洗練されてて趣味がよいエスコートできる方というのもまたいらっしゃるし、そういう人は情緒的にも懐深くて一緒にいると感慨深い場面もできSiriusさんの感想もまた違ったと思われますが、そういうパーフェクトな人がいてもその人と出会ってない、こっちに関心がなければそれまでよなので絵に描いた餅です。
    Siriusさんの理想はそこなんだ、ということであれば、前向きな方向に心が動かないのもわかる気がする。

    一緒に泊まったからといって我が物顔じゃなかった点もポイント高いですが、
    親の知り合いの女将の旅館という親に紹介するかのようなオフィシャル感も評価できるかと。
    声を荒げて怖かったってのも、私はパワハラ気味というよりは不器用ゆえに、またあまりにもSiriusさんが塩対応なのでふてくされたんじゃないかと思うので、ここら辺は心にマイナスポイントと明記しつつ様子見&対応の可能性はあるのかも。

    しかしSiriusさん自身はまだ何を持ってして人を好きになって良いのか、自分が喜ぶのか、今ひとつわかってらっしゃらないような気がしました。
    私は紹介されたコメント2つしか読んでないのですが、どっち読んだ感想も”高級雑誌の紀行文”でした。
    ステキー!と思うキーワードが羅列されていて私もそんな旅行してみたーい!とは思えど、
    あまり羨ましい感がないというか。。。

    これはSiriusさんに限らず、他の方のコメントでもそうかもしれないです。
    内容が豪華かそうでないかは関係なく、彼の対応実況中継みたいな人と、些細なことでも心のふれあいみたいなことを書いてる人と2種類に別れる気がします。
    どっちがうらやましい・うっとりするかというと断然後者です。

    前者の人も自覚ないかもだけど基本そう(私と一緒)なんじゃないかと思うんですよね。
    だけど今ひとつ心にグッとくるイベントが発生しないので、
    彼の対応箇条書きにして確認・安心しようとしているような気がします。

    Siriusさんは単純に好き・嫌いで言ったら好き寄りなら、もうちょっと付き合ってみても良いと思う。
    もう絶対何がなんでもこの人逃したくないわ!というよりはむしろケチの付け所探してる気がしないでもないから、別にいなくなっても良い!というのであればなおさら練習台として、今度からなんか気に入らないことがあったら”そういうの苦手”ってその場で言って反応見たらどうかな。

    あと既に散々言われてるかもしれないですが、自分のどういうところが良いと思うのか、
    なぜ自分と恋人になる・結婚するとうまく行くと思うのか、納得いくまで聞いて見ても良いんでは。
    今まで住んだ国でどこが良かったか&その理由、もしまた住まないといけないとしたらどこが良いか&その理由とかも面白そう。

    それによってまた自分自身の心のうちに、気づかなかったものが見えてくるかもですよね。
    Siriusさんが知らないといけないのは相手よりもご自分の心が何を求めているのか、何に喜ぶのかかもしれないなあ、などと思ったりもしました。

    • フォックス
    • 2020年 9月 12日 0:30:16

    これで終わりです

    「怒っているような強い口調」がどの場面で使われているのか分かりませんが。
    もし二人で話し合っているのに、最終的にその強い口調で言い負かされたら嫌ですね。

    「上から目線」というのは仕事ができる男性にありがちかもしれないな。
    つまり。彼に貢いでもらって可愛がってもらう女になれるかどうか、じゃないですか?
    彼はデキる女を求めていない。自分の庇護にいる女を求めている、というのか。

    貴女が彼の強い口調や上から目線が気になるなら、それは既に黄色信号だと思います。

    彼の何処に惹かれているのか、口説かれたり駆け引きのみを楽しんでいるのか。
    自分を大切にしてくれる人かどうかを見極めたいのだと思いますが。

    結婚して毎日がバレンタインデーになるわけではなく。良いことも悪いことも起きる。
    まだ求愛を受け入れていない段階のようなので、一度引いて冷静に考えてみてはどうでしょう。
    もちろん付き合ってみないと分からないことも多いでしょうが。

    貴女が感じた黄色信号が、赤信号になるか青信号になるかがポイントだと思います。

    • kyoncat
    • 2020年 9月 12日 0:37:43

    Sakuraさんのコメントみっけ!!

    とても平和的に楽しく回避できたみたいで良かったですね!さすがー!!
    kouさんが取り上げたコメントは苦しいです。。。という感じだったのが嘘みたいです。

    ほんとよかったー!
    これからもお幸せに!

    • あえか
    • 2020年 9月 12日 1:04:07

    どう感じるか。

    ケースとしてはあるでしょうが、
    確率としては下がってしまうと思いますので、
    どなたにもお薦めは致しかねます。

    ポイントとしては、
    ・やりすぎな程のおもてなし
    ・手を出して来ない
    ・未婚か既婚かわからない
    ・10年来の知り合い

    直接見てみないことにはわかりませんが、
    これが知り合って間もないというのであれば、
    私は寧ろ手を出さないという点で
    身体目当てでない詐欺の可能性も
    考えられるなと思いました。

    非日常では惑わされやすくなるので
    普段の姿を観察する方が適正に見られるかと。

    もし自分だったら、
    信頼していいのか迷うような相手とは
    お出掛けする気にならないかもです。

    なので、発展の可能性を
    感じられていたのかな。

    ご本人が納得されているのなら
    よろしいかと思いますが、
    お帰りになられるまでお気をつけください。

    • spoon
    • 2020年 9月 12日 1:16:08

    コメント主さんと彼の関係って何なんだろう?と思いました。
    キャバ嬢とお客さんみたいな感じ?
    そういう出会い方だと、既婚とか関係ないんだろうなと思ったからです。
    コメント主さんに共感出来ないのは、彼に対する恋心が感じられないからです。
    だから読んでてモヤモヤするんだと思います。

    • タエ
    • 2020年 9月 12日 2:03:55

    Siriusさんのコメントを読んでいて思うのは、どうも私には、その彼のことを好きになろうと努力しているようにしか見えないんですよね。
    文面だけだとやっぱり難しいですよね。

    例えば、その彼がその辺の大衆的な居酒屋さんとかしか知らなくて、お金もあまり持っていなくて高級サービスなどしてもらえないとしても、彼と一緒にいたいと思えるのかな?居心地良いのかな?心から安心できるのかな?と。
    私の場合は、好きな気持ちは自然と湧いてくるものなので、異性として見れない人はずっと見れないし、いきなり旅行に誘うとかだとその時点でアウトだし理解ができないです。
    旧知の中といってもプライベートは知らないとのことですし。仲が良くて信頼関係みたいなものがあった…とかならまだわかる気がしますが…。

    あと、「たまに怒っているような強い口調で彼は話すことがあり、私はそれが不快でなりません。彼が上から目線になります。だから今日は宿に戻ってから会話していません。」
    この部分、気になりますね。彼はもしかして二面性とかあったりするのでは?と。(あくまで私の独断と偏見なので、Siriusさんがもしこれを読まれて、気分を害されたらごめんなさいね。)
    酷い場合はDV的な要素もあるかも知れません。
    もしくは、かなりの自己中とか。

    ただSiriusさんは、最初の段階で一蹴したりせず、じっくり腰を据えて向き合える方だというところは本当に尊敬します。ものすごくリスクがあるかもしれないのに。

    これからもSiriusさんの確かな目で彼の事しっかり見極めていってほしい。
    Siriusさんが絶対幸せになれるよう、お祈りしたいです。

    • セレンディピティ子
    • 2020年 9月 12日 2:20:32

    今日のメルマガ。

    大人同士って、

    プライドが邪魔して、

    付き合おうって言えないのかな?

    それとも付き合おうなんて言って

    ダメだったら恥ずかしいから

    他のことでごまかしちゃうのかな。

    好き同士なのに、変なのー。

    言わなくても通じるって、

    それが大人の恋愛ってわけじゃないのね。

    行動で示してるからわかるだろう、

    いや、言えないけどわかってくれ、察してくれ、そんな感じだ。

    • ありす
    • 2020年 9月 12日 7:54:56

    Siriusさんのコメントをいくつか拝見して感じたのは、本当に誰かを好きになったことがないんじゃないのかな、ということでした。
    この人に出会う為に私は生まれて来たんだ、と思えるような恋愛をすると、価値観が一変すると思います。
    世の中にはそういう人に出会える人と出会えない人がいて、しかも恋愛は錯覚です。
    例え錯覚でも、そういう恋愛は人生の宝物になると思います。

    Siriusさんは素直な人の様なので、きっと幸せになれると思いました。

    • 京香
    • 2020年 9月 12日 8:09:21

    これで終わりです

    私が頭が固く、古い考え方なのかもしれませんが、まだお付き合いをしていない段階では、泊まりがけの旅行には怖くて絶対に行けません。仮に昔からの仲良い男友達であったとしても行けません。自宅に業者が来る時も、私1人だと不安を感じてしまうので、誰かに来てもらいます。
    まだお付き合いをしていない段階では、何も泊まりがけのお出かけではなくても、日帰りでお出かけ出来る所も沢山あると思うのですが、コロナ禍で、お出かけも難しいご時世かもしれませんが、他に出来る事が沢山あると思うのです。
    お相手の男性も、お付き合いをしていない女性を、泊まりがけのお出かけに誘える事にも違和感を感じてしまいます。
    恋愛に慣れていらっしゃらない男性だとしたら、余計に女性を泊まりがけのお出かけに誘ったり、一緒にお風呂に入ったり出来るかなと考えてしまいます。
    考え方は人それぞれ。ご自身が納得して行動されるのが1番だと思います。

    • もりかわ
    • 2020年 9月 12日 8:52:08

    「これで終わりです」

    おぉ(*゚∀゚*)

    「認知的不協和」の終わりでござりまするな!?

    普通ならば、相手を正当化して自分を曲げるか、もしくは自分を正当化して相手を曲げるかで解消してしまいがちな苦しい場面でござりまするけれども、

    そこで心を開き、素直に話し合って「認知し直す」を選択なされたSirius様のその判断力、わたくしも素晴らしいと感じましてござりまする(*^ω^*)

    相手のことを知ろうとすること、歩み寄ろうとすることが「愛」なれば

    Sirius様は「恋から始まる恋愛」ではなく「愛から始まる恋愛」になってゆくのかなと、わたくしは感じましてござりまする(*´ω`*)

    ただ、殿方は皆「釣った魚にエサをやらない」という性質があること、特に女性慣れしていない殿方であればなおさらそのような傾向にあるのでは?と勝手な懸念が頭をよぎりましたゆえ、

    是非とも恋愛技法を駆使して、いつまでも殿方に追いかけさせる、魅惑のすんどめ姫様でいて欲しいななどとも思いましてござりまする(о´∀`о)v

    あと、わたくしもモラハラDV気質のある殿方なのかなと、不穏なものを感じとりましたゆえ少々心配にもなったのですが

    kou殿の「実のところ僕はその警戒はそこまで神経質に持たなくていいと感じました。」とのお言葉に、わたくしが少し疑り深くなっていたのかなと、考えさせられましてござりまする。

    疑いスタートと、信用スタートならば、信用スタートで進む人間関係の方が健全ですものな。

    長年のお知り合いであったとの事でござりまするけれども、Sirius様と、その殿方との正しい人間関係は、今まさにスタートしたばかりかと感じまする。そんなお二人に幸あれと微力ながら、願っておりまする。

    「そして僕がどう読んだのかを想像してみてほしいなと思います。」

    ふぅむ。なんだか、kou殿、わたくしから見ると、えらくこの殿方に共感して感情移入しておられるように感じられましたゆえ(個人的な意見)

    kou殿も「昔、同じように盛り盛りの盛り盛りに投資したのに結局心を開いてもらえずに去っていった姫」がいて、その方とのことを思い出し、この殿方の事をかつての自分に重ねて不憫に感じて、殿方に肩入れして読んでいたのだな!と想像いたしましてござりまする(`・∀・´)笑。

    (それは想像ではなく妄想。国語のテストでバツされるやつや)(あえてでござる。あ・え・て)(な・に・ゆ・え〜)

    ふふふ、この不器用な殿方も、昔のkou殿のような方だったならげに素敵でござりまするな(*^ω^*)(個人的な意見)

    • sakura
    • 2020年 9月 12日 9:46:46

    kyoncatさん

    私のコメント見つけて頂いて有難うございます(^^)
    コメント書くまでは職場の男性ということと、断り方を誤っていたことで、自分で勝手に苦しんでいたんですよね。

    ここでお話を聞いてもらったり、取り上げてもらえたことで、うまく断れたんだと思います。
    感謝、感謝です♪
    有難うございます(^^)

1 4 5 6 7 8 12
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント