恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

女性の価値を大事に持つ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

バイブル編ユーザーに公開している12時間レッスン2014の3時限目が終わりました。

そしてここ何日かのメルマガでもやはり同じことをテーマにしています。

なんとこれは意図的に仕組んで・・・いません(^^;

本当は意図的にここまで仕組めたらよかったんですが、完全なる偶然です。

狙って組み合わせたわけじゃないんです。

 

12時間レッスン2014の3時限目が何を主題としているかを知りたい場合は、ぜひレッスンの内容を読んでみてください。

12時間レッスン2014:3時限目 感情表現

 

12時間レッスンというのは基本的には復習です。

恋愛の勉強のエッセンスみたいなものですね。

最も関連のありそうな記事は、これです。出した当時から非常に人気のある記事です(^^

あなたは彼のしてくれたことに飛び上がって喜べるか

反応の凄さは、それだけで相手の行為をさらに引き出す力があります。

女性には元々この反応する力がよく備わっているんですよね。

 

そして解答編では、さらにすごいことも言いました(^^

でもそのすごいことも、実は恋愛の勉強でちゃんと話しているんですよ。ここではあえて触れませんが、知っていてもやはり衝撃的ではあるようです。

12時間レッスン2014:3時限目 感情表現(解答編)

ひなの。さんより:

このお話は、女性からご飯を誘うパターンは当てはまらないですよね??

今気になっている人とは、先生と患者の関係で最近やっとプライベートで2人で飲みに行ったりをする距離感になってきました。
患者とのプライベートな付き合いは、暗黙のルールで禁止みたいな感じらしいので、私からの誘いに、彼が日にちを指定してくれるパターンです。

そのうち、彼からもお誘いしてくれると嬉しいんですが。。。

そうでしょうか。

僕の記憶が正しければ、女性から食事に行きたいと誘われて、結局僕が払うことになったことが山のようにあるんですが・・・(笑)。

女性から誘う場合には当てはまらないとなぜ思うのかを考えてみるのもいいかもしれません。

そこにはいろんな先入観がありそうです。

 

もっと女性の価値を多く見込んでもいいんですよ。

1対1で食事に行ける時点で、十分過ぎるくらいの可能性があります。不当に自分の価値を低く見積もらないことです。

立場なんて関係ありません。社会的な意味での立場はもちろん考慮する必要がありますが、1対1で会っているのなら男性と女性でしかありません。

仮にあなたに恋愛感情が全くないとか、そもそも発展の可能性も含めて一切何も期待していないのだとしても、彼は私と食事をしたいに違いないと思っていいくらいです。

これを思い上がりだと思う人は、まだ修行が足りません。

 

彼からも誘ってほしいというのも、もう答えが出ていますよね(^^

僕はその方法をちゃんと教えています。

置かれているそれぞれの立場は、もちろん考慮はする必要があります。

しかし囚われすぎはよくありません。

 

上司と部下とか、医師(施術者)と患者とか、先生と生徒とか色々あります。その立場自体は理解した上で行動する必要があります。

リスクを超えて交流を持ってもらえることには感謝する必要があり、その努力を尊重できるようにはなってほしいと思います。

しかし男性と女性であることに変わりはなく、立場は適度に尊重しつつ、「彼にとって女性の私と食事できるのは嬉しいこと」と思えることもまた必要です。

そしてそれは事実ですから、そう思い込んでいていいんです。

この感覚が薄すぎると、付き合ってもらっているという感覚がつきまとい、遠慮が入り続けることになります。

 

私と食事できて楽しかったでしょ?じゃあ払ってよ(笑)

こんな感じでいいんです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (28)

    • このうえそら
    • 2020年 6月 01日 15:37:33

    【遠慮は無用!】
    ・うーん、まだまだ修行不足ですね・・・。女性としての自分の価値をまだ低く見積もっている自分がいます。それも自分の意中の人に対して、です。

    今回の記事を読んで思い出した男性との食事がありました。

    彼は取引先の営業マンで2人でごはんに行った時はごちそうしてあげるのは当たり前と感じている方で、さらに2次会にスナックに行った時はお姉さん達と同じ様にお土産(鯛めし)を持たせてくれていました。
    (恋愛感情は一切ありませんでしたし、相手の方からのベッドのお誘いも一切ありませんでした。)

    彼は女性を喜ばせたいっていう気持ちを表現してくださっていたのですね。
    女性と1対1でごはんを食べる事って男性にとっては嬉しい事なんだという実体験を思い出す
    事ができました。

    後は、意中の男性に対してかけているフィルターをどんどん外していけるとうまくいく確率がもっと高くなるような気がしてきました( ´艸`)

    • shigan
    • 2020年 6月 01日 15:38:58

    Kouさん、こんにちは!
    shiganです(^^)

    今日から6月ですね!
    さっそくブログが届いてとっても嬉しいです♪
    今月はブログ・メルマガたくさん届きますように…(笑)

    『僕の記憶が正しければ、女性から食事に行きたいと誘われて、結局僕が払うことになったことが山のようにあるんですが・・・(笑)』

    ↑すごく微笑ましいエピソードですね(^∇^)笑

    やっぱり女性はこうでなくちゃ!と改めて思いました(^^)

    こちらで恋愛のお勉強を始めた当初の私は、
    『これを思い上がりだと思う人は、まだ修行が足りません。』タイプでしたね。。。

    今では、「私と食事できて楽しかったでしょ?じゃあ払ってよ(笑)」って考えちゃっています( ´∀`)
    確実に変化していますo(^-^)o

    女性の価値を忘れないようにしたいな♡と改めて感じました!!

    • ミルキーウェイ
    • 2020年 6月 01日 16:34:57

    考慮し過ぎる、というのを今日やってしまいました。

    ここ最近、彼のお世話になることが多く、彼に色々頼んでいました。

    それで出費もさせてしまい、今日彼とランチ行った時に私が多く払ったんです。

    彼は断ってきましたが、その旨を伝えて私は出したお金を引っ込ませませんでした。

    そしたら、後から

    『今日みたいに支払いいっぱい出すのやめてね。
    いつもしてもらってるから、何か力になりたくてしてるのにお金の負担はかけたくない。
    次からはしないでね』

    とLINEがきました…

    彼の男のプライドを傷付けてしまったようです。

    あぁ、私は女性らしく、ごちそうさまと伝えてたら良かったんだなぁーと思いました。

    余り考慮し過ぎるのも良くないですね☆

    彼は今まで私にしてもらった分、私のために何か力になれるのが嬉しいようです。

    お金を使わせたからと言って、お金で返したのがマズかったと反省。

    素直に喜びや感謝を出していましたが、それだけじゃ私がしっくりこなかったので…
    何か他の形で感謝を伝えるようにします。

    彼を気持ちよく男気出させてあげたいですね。

    • イヴ・ピアジェ
    • 2020年 6月 01日 18:15:53

    kouさーん!大好き〜♥
    タイミングが良すぎます!!

    今から食事に行くところなのですが、
    久しぶりすぎて緊張するのと、私から誘ったので無理をさせてしまったかな…という気持ちで会う前からナーバスになっていました。

    そうですね。こんな時期に二人で会うリスクを犯してくれていることの意味をちゃんと受け止めないと。

    思いっきり喜んで、楽しい時間を過ごしてきます!

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2020年 6月 01日 19:11:35

    私はいつもデートに誘ってねと誘い
    伺いがこなければ、自分で都合のいい日を提案して

    会ったあとは、
    誘ってくれてありがとう(*^^*)
    すっごく楽しかったよ♡
    癒されました♡

    とかなんとか。

    べつに彼に誘ってもらわなくても
    私が誘って、彼がプランを考えてくれるなら
    それでよきです(*´꒳`*)毎回奢ってくれますし

    ご馳走してくれてありがとうと伝えたり
    あ、端数あるから出してもいい?と聞いてみたり笑

    なんだかんだ、女の子をやっています( *¯ㅿ¯*)

    彼のことで胸はいっぱいですが
    頭の中はお仕事のことでいっぱい。

    そんなコロネは瞑想なうです。

    ふふふ、、、

    あの時もあの時も
    彼に遠慮して忙しいなら会うのやめるー?とか
    変なこと言わないでよかった(*´ο`*)

    短い時間をたくさん過ごします。

    彼も、これからいっぱい会おうねって言ってくれだし……

    いっぱい会って、お互いのこともっと知りたいな

    • ♡arico♡
    • 2020年 6月 01日 21:13:30

    『これを思い上がりだと思う人は、まだ修行が足りません。』

    以前は私から誘った時は、付き合ってくれていると思っていました。
    1対1でお食事に応じたら、嬉しいんでしょ?感謝してよね?くらいに思っておきます。

    • happybutterfly♪
    • 2020年 6月 01日 21:43:06

    男性はプライドが高いので
    女性が今まで関わってきた男性は
    常にライバル。
    女性に何かしてあげたときに
    こんなの初めて!と言われたら
    今までの男性と比べて
    自分が1番だ!と分かり
    気持ちよくなる。
    でしょうか?

    • ゆりねこ
    • 2020年 6月 01日 23:16:33

    【僕の記憶が正しければ、女性から食事に行きたいと誘われて、結局僕が払うことになったことが山のようにあるんですが・・・(笑)。】

    ふふふ、山のように(笑)

    男性と食事するとき、わたしはにこにこして、美味しく食べて、楽しくおしゃべりするだけ。
    わたしは満足。相手も満足。
    気持ちよくお支払いしてもらっています。

    • 響子
    • 2020年 6月 01日 23:51:58

    質問して良かったと思います。

    (^^

    愛されやすさとか投資されやすさとか、、
    多分あっているんだと思います。
    正解がどうでも、ここへ来た以前から私はこれが素ですけど(笑)

    でも、
    これ何?kouさん。

    >僕の記憶が正しければ、女性から食事に行きたいと誘われて、結局僕が払うことになったことが山のようにあるんですが・・・(笑)。

    山のようにって何だっちゃ?

    何人の女の人に、あんまりソワソワキョロキョロしてるっちゃ?

    ラムちゃんの電撃だっちゃーーーー!!!


    可哀想なkouしゃん。
    着眼点はこの記事全体に色々色々あるのに(笑)
    妄想浮気ごっこで響子うさぎが元気になる犠牲者に。。。

    • ユイ
    • 2020年 6月 02日 0:13:38

    「なんとこれは意図的に仕組んで・・・いません(^^;
     本当は意図的にここまで仕組めたらよかったんですが、完全なる偶然です。
     狙って組み合わせたわけじゃないんです。」

    ふーん(ゆくゆ)

    「女性から誘う場合には当てはまらないとなぜ思うのかを考えてみるのもいいかもしれません。
     そこにはいろんな先入観がありそうです。」

    自分から誘っているのだから、
    なんとなく不利な気がしちゃうんです。

    「もっと女性の価値を多く見込んでもいいんですよ。
     1対1で食事に行ける時点で、十分過ぎるくらいの可能性があります。不当に自分の価値を低く見積もらないことです。
     立場なんて関係ありません。社会的な意味での立場はもちろん考慮する必要がありますが、1対1で会っているのなら男性と女性でしかありません。」

    はいφ(。・ω・`*)

    「立場は適度に尊重しつつ、『彼にとって女性の私と食事できるのは嬉しいこと』と思えることもまた必要です。
     そしてそれは事実ですから、そう思い込んでいていいんです。」

    はいφ(•ω•*)

    • Pooh
    • 2020年 6月 02日 1:27:22

    私もKouさんにごちそうしてもらいたい〜♪

    • 瑞華
    • 2020年 6月 02日 11:27:37

    最近Kouさんのブログとメルマガを再開しました。なかなか時間がなかったと言うとKouさんに叱られそうですが…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

    結婚して1年たちました!
    月日が経つのは早いな〜
    この1年幸せだったな〜
    と感じながら日々過ごしてます。

    この1年を振り返ると
    両親の顔合わせ、結納、新居探しに結婚式、ハネムーンと、慌ただしい中にも一つ一つが幸せであったこと、そういう想いをさせてくれた主人に感謝感謝です☆*。

    そんな中、私はバセドウ病を発症してしまいました(–;)とってもしんどくて、今は薬で何とか持ちこたえてます。

    こういう時の彼はやっぱり男らしく
    「俺が全部するからゆっくり休んでて」
    とか
    「仕事休むから一緒に病院行こう」
    とか、私の体調を気遣い、いろいろ助けてくれます♪

    正直、申し訳ないな…とか、できない嫁でごめんね…とか思います。

    けど「ごめんはこれ以上言わないでくれ。夫婦なんだから」と優しい言葉をかけてくれました。

    素直に喜ぶ私になりたいな、と改めて思う私。

    そしてたくさん幸せを頂き、ますます彼を大好きになる私です♡

    今は病気で…
    寝てばかり
    家事をひとつ済ませては休憩
    女性の価値を忘れちゃう
    イライラで口が悪くなる
    …といった日々ですが、感謝から生まれる女性らしさもあるのかと実感してます。

    無理せず少しずつ体調を取り戻して、また女性であることに力を注ぎたいな。
    そしてこの幸せを続けたいなと思います♡

    • あゆみ
    • 2020年 6月 02日 12:21:32

     子どもの頃から、おばあちゃまが
    「男の人と食事へ行くときに、女の子は、お財布
    持って行ったら あきまへん」
    と言ってたので、男性と食事行くときはそういうものかと思って、ずっとそうしてます…(笑)

    • ちろいの
    • 2020年 6月 02日 12:30:52

    彼からも誘って欲しい時は
    「誘ってね♡」と誘う!
    誘ってねと誘っても女性から誘ってる事にはならないでしたよねkouさん(o^-^o)

    • sakura
    • 2020年 6月 02日 13:02:51

    1対1で会えるなら興味は持ってもらえてるんだなと嬉しくなります(^^)
    当時、付き合ってた時、私と会うために、映画行きませんか?、美味しいケーキ食べに行きませんか?とか色々、会う口実を作ってくれてたことを思い出しました。

    他にも関連したエピソードが。

    友人の結婚式に出席した時、新郎のご家族が、新婦と会ってから、毎日とても見たことないくらい楽しそうだったと話してたんです。
    女性と会うことは男性にとって大事なエネルギーなのかもしれません。

    • yoshi
    • 2020年 6月 02日 21:06:37

    ブログ更新うれしいですっ

    「私と食事できて楽しかったでしょ?じゃあ払ってよ(笑)」

    ふむふむ。
    女性と食事できることは、男性にとって楽しいことなんですよね。

    何で楽しいのでしょうか?
    女性を見るだけで気分が良くなるから?
    おごるとかで、女性を喜ばせるのが快感だから?
    もっとしっくりくる理由がありそうです…

    女性の価値に自信がつくと、
    自分から誘っても、堂々と女性の価値を振り撒けそうです。

    • イヴ・ピアジェ コロネパンは美味しい!!さん
    • 2020年 6月 03日 12:24:40

    私の場合は片思いで、誘うのはいつも私からなので、不安になったり、会えると決まってからも『彼に遠慮して忙しいなら会うのやめるー?とか』やっちゃってました!結果、「そうですね、今週はかなり疲れているのでやめておきます」となったことが…(´;ω;`)

    相手の立場は立てても相手の事情を気にし過ぎない、会うと決まったなら当日に大喜びして楽しむことに集中する、ということでしょうか?

    とりあえず今回は上手くできたかな。飛び上がって喜ぶのはキャラじゃないので難しいけど、本当に楽しかった、おかげで心が軽くなったって伝えられたので。

    遠慮と言えば、いつもご馳走してくれるのですが、食べ切れなくて残してしまうのが彼にもお店の方にも申し訳なくて…。しかも普段は男性並に食べるのを知られているので、心配させてしまって。二人きりだと食事より話に集中したいのと、嬉しくて胸がいっぱいで全然食べられなくなってしまうんです。こんなことは生まれて初めてなので、自分自身困惑しています。

    美味しくないとか、体調が悪いわけではないと、ちゃんと相手に説明したいのですが、こんな生まれて初めて、でも男性は喜ぶのでしょうか?

    もし良かったら、ご意見を聞かせて下さい。

    • ユズ
    • 2020年 6月 05日 22:22:00

    男性は本当に「女性」に価値を見出してますね(笑)

    私に仕事を教えてくれている先輩は男性ですが、「女性が入るって聞いただけで男連中みんなソワソワしてさぁ(笑)」
    と言ってました。

    まだ私も猫を被っている状態なのもありますが、とにかく皆さん優しいです(笑)
    もちろん、新人って事もありますし、同じ時期に入った男性にも優しくしていますが、先輩から聞く私の話はどうしたって「女性」として意識されているのがよく分かる話でした。
    アラフォーなのに。

    年下君も、彼女持ちの人も、どんな男性も私を「女性」として見てくれているのがよく分かる事をここ数日何度も体験しました。

    元々女性が少ない職場ではありますが、やはり周りを見てみると、男性は女性にとても優しいです。

    誰が誰の事を気に入っていて、中には10歳年上の女性にアプローチをかけていると言う男性の話も聞きました。

    「あんな能面みたいな奴にだぜ?!」
    とその先輩は驚いていましたが、その男性にとってその女性はとても魅力的なんだろうなと。

    失礼ですが、私から見てもその女性はお世辞にも美人とは言えない人。
    でも10歳も年下の男性からアプローチされるなんて凄いなぁと羨ましいくらいです(笑)

    kouさんのblogに書かれている通り。
    外見や年齢なんて本当に関係無いんだなって実感。

    そして前の職場でもやはり私含めほとんどの女性は女性として扱われていたなと思い返しました。

    奇跡的にできた今の彼と終わったら、アラフォーの私は二度と男性にチヤホヤされたり可愛いと言われたり、女性として扱われることは無いだろうとどこかで思ってましたが…

    違いました。

    女性が「自分は女性」だと言うことをしっかり認識して、その価値を大事に磨いていく。
    それだけで男性は女性を女性として扱ってくれます。

    まさか転職先でこんなことを実感するとは思っていませんでしたが、「自分が1人の女性」だと言うことをこれからも強く意識して丁寧に磨いていこうと思いました。

    • はるあま
    • 2020年 6月 06日 19:55:14

    kouさん、五年も好きだった人が半年ぶりに買い物に来てくれました。
    よく見ると左の薬指にシンプルなリング。一目で結婚したことが分かりました。
    おめでとうは言いたくて、連絡したら彼から電話がかかってきて私は、明るくおめでとうを言って電話を切ったとたん、涙が出てきました。
    本当は、素直におめでとうと言ってあげれない自分がいます。
    振り返ってみると、大切に扱ってくれなかった相手をするべきでない人なのは分かっている自分もいました。
    この感情が何なのかを自分で考えながら、時間が解決してくれるのを待ちます。
    その間にもっともっと女になります。
    弱者の戦略も、メルマガも、ブログも、女性の承認も、読み返して勉強します。
    弱者の戦略を使おうとは思わない相手なので。
    もっと素敵な人に出逢えますように。

    • ちょこぱん
    • 2020年 6月 06日 21:33:34

    えーすごいなぁ。やっぱりまだそう思いきれずにいます。
    普通のごはんやコンビニのお買い物くらいなら奢ってもらえますが、少し高い支払いになると、彼にとって負担では…と思ってしまいます。
    そんなことしなくていいって散々話していただいているのに、まだ「払ってもらうのが普通」っていう感覚になれません…
    そこを変えられたら、もっと男性に気持ちよさを与えてあげられるのだと思うのですが。。

    • 愛戀
    • 2020年 6月 06日 23:14:42

    先日2人だったので、これから食事に誘ってくれてもいいよ、的な
    トスをあげましたが自販の飲料を買ってくれました。
    くじけません・・・

    • あえか
    • 2020年 6月 07日 12:28:33

    昨日の今カレと私。

    私がゼリーをリクエスト。
    今カレチョイスはマスカットと白桃。
    いつもなら今カレ白桃、私マスカット。
    でも白桃の気分。

    いそいそとマスカットは冷蔵庫に入れ
    白桃を頂こうとしたら

    カレ「え?なんで白桃?」
    あえ「マスカットも食べるよ」
    カレ「どっちか1つだけ」
    あえ「だってどっちも食べたいもん!
       今は桃なの!マスカットは明日!」
    カレ「じゃあ値段当てたらいいよ」
    あえ「¥198!」
    カレ「ハズレ〜全然ダメ〜」

    無視して食べ始める。

    カレ「なんで食べるの(笑)」
    あえ「そんなの関係ねぇって思って」

    結局、2つとも私が頂くのでした(笑)

    • マキマさん
    • 2020年 6月 09日 19:11:52

    「誘ってと誘って」と連絡してみました。明らかに脈のないお断りメールが来ました。脈があったら別日の提案ぐらいするものでしょうから。お食事にも行って貰えない自分はやっぱり恋愛なんて無理なんだなと思いました。
    諦めずに頑張っても報われないばかりだと心が折れそうです。
    正直お食事に行ける時点で皆さんすごいなと思います。

    • イヴ・ピアジェ マキマさんへ
    • 2020年 6月 10日 15:33:10

    『マキマさん』さんかな?

    辛いですよね。
    私も「また今度」って言われて1ヶ月音沙汰無かったことあります…(´;ω;`)
    落ち込んだけど「あ、そうですか」という態度でしばらく普通に接して、ほとぼり冷めた頃に「明日会えますか?」とメールしたら、まんまと来ました。

    今はそういう気分じゃないだけだと思いますよ。忙しい男の人なら特に。

    ちなみに本命さんに会えない間は、職場の優しいオジサマ数名を相手に、自然な感じで2人飲みに誘う練習をしたりしていました(*ノω・*)テヘ

    • 京香
    • 2020年 6月 16日 7:36:43

    男性にとって女性は本当に価値ある存在なのですね。年齢が、容姿がと歯止めをかけてしまうのは自分の心であり、男性にとってはそんな事は関係なく、いかに女性らしいが全てなのかと思いました。
    男性向け漫画を見ても女性を守ったり、神格化しているようにすら見ていたり、女性は本当に綺麗で美しい存在に描かれている事が多いですね。私も自らの女性の価値を認識して、女性の価値を大事に持ちたいです。

    • 愛戀
    • 2020年 6月 26日 14:35:50

    以前に私の目の前で彼が
    すごく綺麗な女性に「今度また一緒に食事行こうよ」って誘われてたのを
    「俺当分忙しくてねー」って断ってたんです。

    私なんかが下手に出て断られたら立ち直れないです・・・
    彼は女を切るのに躊躇しないですから(; – ;)

    誘われやすいように
    よく見て状況判断の行動
    そしてメンタルを強く保つ !

    「彼は私と食事をしたいに違いない!」
    って念じます!

    • まき
    • 2020年 7月 03日 20:50:38

    そうなんですよねぇ。
    わたし、ちょっとまだ自信ないかなぁ。。。若い頃は会社の同年代の男性ほぼ全員とそれぞれ食事に行ったりしてて、かなり自信ありましたけど。

    そもそも、最近1対1で食事する事があまりないから、何か弱腰になってしまいます。
    弱気 (汗)

    だいたい誘ってくれる男性は、女子に人気のある年下の人なので、そんな所を女性に見られると、明らかに私から誘ってると思われてました。。。
    だからか、何か引け目に感じてしまうところはあるんですよね。。。

    女性の価値をちゃんと高く見積もらないと!

    • saoringo
    • 2020年 7月 11日 14:40:40

    女性の価値…
    確かに自分のことは大事にしてますし、
    女性として、身なりや言葉遣い、その他女性に生まれたことを感じながら生活してますが、年齢34を言うと、もう終わったなーとか言われて。
    やっぱり年齢で見られることはこれからもあるのかと思い、価値を測る人ともこれからも出会うと感じました。
    付き合っている人がいない、結婚してないと終わり宣言されるのですか。
    聞かなくて良い人の意見とはわかってますが、落ち込んでる自分がいます。

最近のコメント