恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

「女性の承認」について知りたいこと(7)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

「女性の承認」は、7期目に突入しました(^^

2014年に始めてから、通算何通書いたという計算まではしていないのですが、軽く2000通以上は送り続けていることになります。

「女性の承認」について知りたいこと

「女性の承認」について知りたいこと(2)

「女性の承認」について知りたいこと(3)

「女性の承認」について知りたいこと(4)

「女性の承認」について知りたいこと(5)

「女性の承認」について知りたいこと(6)

「女性の承認」に関する質問を度々受けるため、この記事をそのフォローのためのページにします。

『女性の承認』って何?」という人は、この記事を先に読んでみてください。

「心の安定」と「女性の承認」

 

元々は1日1回の不定期更新という形で考えていましたが、現在は毎日朝にメールを届けるようにしています。

遅くなるときは僕が寝過ごしているときです・・・(^^;

 

このプログラムは、「恋愛の勉強」のためのものというわけではなく、むしろ恋愛の勉強をより確実に進めてもらうための基礎プログラムです。

テクニックの話は全くしていません。

僕がこのプログラムで話しているのは、心のあり方や、僕の体験談、僕から見た女性像の話などです。

毎朝届いたものを読むことで気分が明るくなるとか、ブログで読んでいたことが繋がるという意見をよく頂きます。

 

「女性の承認」について知りたいことがあれば、この記事のコメントに書いてください。

どんな質問でも構いません。

  • そもそもなぜ「女性の承認」という名前なのか
  • ガラケーでも読めるのか
  • ブログと何が違うのか
  • 僕からのメールに返信してもいいのか
  • メルマガと違うアドレスで購読できるか

 

参加者も必要に応じて回答してもらえると嬉しいです(^^

多分僕から聞くより参加者から聞いた方がリアルだと思います。

「女性の承認」の販売ページに書いてもいいのですが、配信記録もこちらのページに書いていくことにします。

すでに参加している方の要望ももちろん受け付けます。

 

コメントは、「女性の承認」に関することにできるだけ限定してください。必要に応じて、内容について話したり、引用しても構いません。

 

配信記録

  1. 2020/03/04 [女性の承認] 現役
  2. 2020/03/05 [女性の承認] 信じる
  3. 2020/03/06 [女性の承認] 酔いどれ
  4. 2020/03/07 [女性の承認] あなたの未来に続く時間20
  5. 2020/03/08 [女性の承認] もっとわがままに
  6. 2020/03/09 [女性の承認] 直すべきところ
  7. 2020/03/10 [女性の承認] 見積り、高っ!!
  8. 2020/03/11 [女性の承認] 女は男に育てられ、男は女に育てられる
  9. 2020/03/12 [女性の承認] 選択肢
  10. 2020/03/13 [女性の承認] 将来への貯金
  11. 2020/03/14 [女性の承認] 断られない
  12. 2020/03/15 [女性の承認] 異常をやめる
  13. 2020/03/16 [女性の承認] 遠慮しなくていいんです
  14. 2020/03/17 [女性の承認] もらう準備
  15. 2020/03/18 [女性の承認] いい性格になる方法
  16. 2020/03/19 [女性の承認] 女性はまぶしい
  17. 2020/03/20 [女性の承認] 失敗は改めればよい
  18. 2020/03/21 [女性の承認] 欲求の見極め
  19. 2020/03/22 [女性の承認] 神の創造物
  20. 2020/03/23 [女性の承認] 空を見上げましょう
  21. 2020/03/24 [女性の承認] あなたのためにあります
  22. 2020/03/25 [女性の承認] 彩り
  23. 2020/03/26 [女性の承認] 他人の人生
  24. 2020/03/27 [女性の承認] 女性の口から出る魔法の言葉
  25. 2020/03/28 [女性の承認] 人間関係の本質
  26. 2020/03/29 [女性の承認] 女性として認められている実感
  27. 2020/03/30 [女性の承認] 悲劇が目に触れやすいとき
  28. 2020/03/31 [女性の承認] 将来の設計図
  29. 2020/04/01 [女性の承認] ロールモデル
  30. 2020/04/02 [女性の承認] 反応をやめること
  31. 2020/04/03 [女性の承認] あなたは大切な存在です
  32. 2020/04/04 [女性の承認] 頭を冷やす

女性のための恋愛技法・女性の承認

 

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • あおはなみ
    • 2020年 7月 03日 13:06:27

    最強の護身術

    今朝からお手紙はもう届かないことを思い出しました。

    今までのお手紙をゆっくり少しずつ読みたいと思います。

    職場で、スタッフ同士に一悶着ありました。

    以前に当事者になったこともある私。

    今回は当事者でないのに、気がつけば頭はその事を考えています。

    笑えますね。

    でも、旦那様にお手紙も書いたし、
    ほっこりする時間も設けています。

    客観視。

    言葉、情報。

    信じるに足る人なのか。

    まずそこも選択します。

    いちいち自分が気をつけたことありませんが、

    ネガティブな情報を沢山仕入れる人っているんですね。
    ネガティブなことは強力パワーもある。

    重くなります。

    ことを大きくする人もいる。

    あれ、何だか大小はあれ
    私もかな。
    笑えますが、気をつけます。

    苦手な人は、似ている人かも知れない。
    鏡にして勉強。

    ネガティブな発信マシーンにならない。
    なんでも大事にしない。柔らかさや、爽やかにかわす力を。

    • あおはなみ
    • 2020年 7月 03日 13:11:54

    目標ややりたいことがないな、と思いました。

    美味しいごはんを少し我慢するくらいの、

    何かを引き換えにしてもいいくらいの強い夢を持ってないと。

    • ユイ
    • 2020年 7月 04日 9:34:43

    (,,o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅,,)

    (*pωq*)

    • sakuya
    • 2020年 7月 04日 11:42:00

    心配でも心配していません

    この言葉は最高の贈り物だと私は思っています。
    私もKouさんのことを、同じように思っています。
    子どもたちや彼に同じことを伝えたことがあります。
    それが私の本心だと思ったから。

    信じているのですよね。きっと大丈夫って。

    • 白のアザレア
    • 2020年 7月 04日 12:38:51

    心配でも心配していません

    kouさんがそんなふうに思ってくれていると思うと安心します。
    ついに今日から一緒の生活が始まります。
    すでにいろいろ喧嘩したりしていますが、
    楽しく迎えました。

    kouさんの言葉と自分を信じてゆったり構えようと思います。(*´꒳`*)

    • あえか
    • 2020年 7月 04日 15:00:48

    ふふん♪
    知ってるもんね|ωΦ*)ฅ

    • 月城
    • 2020年 7月 05日 10:13:42

    新天地と楽園

    今まさに悩んでいたことに対する答えを出してもらったような気がします。
    新天地に憧れていました。隣の芝生がめちゃくちゃ青くみえていました。
    というか、昔からそうでした。新天地を求めて受験して失敗して、後悔したりしました。全て不安先行型で動いてたからです。それが全てに裏目に出ました。会社が潰れるかもしれないから…ってそんな簡単に潰れないですね。まず親会社が潰れる事は絶対ありえないです。

    私は何かを一貫してやり遂げている人に憧れていました。そのために習い事も始めました。

    今日の承認でもう少し今の場所で頑張ってみようかなと思いました。
    ありがとうございます。

    • 白のアザレア
    • 2020年 7月 05日 21:41:52

    新天地と楽園

    私はなかなか重い腰を上げられないタイプなのですが、それでよかったこともあったんですね(*´∇`*)
    なんか、嬉しい。

    常に新しい発見をさせてあげられる女性になろうと思います。

    • もりかわ
    • 2020年 7月 06日 11:14:52

    「価値の伝染」

    ふふ、確かに(о´∀`о)

    以前、

    「オークションかフリマアプリ経由で書籍を購入した殿方が、商品にちぢれ毛が混入しているのを発見し腹を立てて出品者にクレームを入れたところ、

    出品者がうら若き姫君と判明した瞬間に

    “家宝にします”と、態度が一変した。」

    というような内容のおもしろコピペを読んだ事がありますゆえ、本日のお話もとてもわかりやすぅござりましてござりまする(*´∀`*)笑。

    それに、かのマリリンモンロー氏の全身マッサージ(外国人女性はマッサージは堂々たる全裸スタイルで受けるのが当然だったらしい)を担当した日本の殿方も、

    わぁぉ♡(モンローボイス)な部分を隠してさしあげた際の布きれに偶然絡まっていたビューティフルヘアーを目ざとく発見し、うやうやしく拝みたてまつり後生大事に取り扱ったというお話を聞いた事がありまする。笑。

    殿方って本当に、しょーもなくてしょーがねぇ変態ばっかりでござりまするな。笑。

    ((諸君らが愛してくれたもりかわは、ちぢれ毛事情に異常に詳しい。なぜだ!!))

    (せーの…)

    \\\坊やだからさ///(みんなでシャアボイス)

    いや、わたくしは坊やではのうござりまするけれども。笑。

    (ちなみに、わたくしは、日本の懐かしアニメ名場面集で初めてシャア殿を知覚したうら若き乙女でござりまするぞ。笑。)

    注意)kou殿が女性の承認でちぢれ毛の話をされた訳ではりませぬゆえ、誤解なきようお願い申し上げまする。
    ちぢれ毛の話を積極的に申し上げておるのは、もりかわただ一人でござりまする。笑。
    天才と変態は紙一重なのでござりまする。(自分で言う)笑。

    (こんなご時世のときこそ、笑える余裕が大事でござりまする。)

    というわけで、

    姫君から抜け落ちた「ちょっとばっちいちぢれ毛一本ぽっち」ですら、殿方は価値を感じてしまうのであるからして、ばっちくない美しく整えた手指で触れていたものに対して、殿方がこちらが思う以上に価値を感じてしまうというのも大いにうなづけましょう(*^ω^*)

    殿方にとって、姫君に手を触れること、マシュマロぱいーんな女性らしさに触れること、女性を感じる部分に触れられることは、我々が思っている以上に「価値を感じること」なのだなと改めて思わされ、

    また、

    その「女性らしさに触れる尊さやありがたさ」を感じない類の殿方、女性性を蔑ろにするような殿方は、”男性”の皮を被ったモンスターなのだろうなと、感じましてござりまする。

    男性風モンスター。怖い。

    こちらで勉強されている真面目で勤勉な姫さま方におかれましても、出来る限り理性を保ち、男性風モンスターにコロッとやられないで欲しいなと、わたくしは陰ながら、ひっそりこっそり、星に願っておりまする。(明日は七夕)

    ちなみに、ここだけの話、願われる側(?)の織姫様と彦星様ご夫婦は、イチャイチャの度が凄すぎて仕事をほっぽり出すレベルだったゆえ、みかねた天帝様に引き裂かれて年に一度しか会えなくなってしまたみたいでござりまするわよおくさま!ど・ん・だ・け〜(笑)

    まぁ、去年も明日も豪雨でそれどころじゃないですけれども、、、。(催涙雨)

    煩悩も、ほどほどに、で、ござりまするな。(о´∀`о)笑。

    • りりみぃ
    • 2020年 7月 06日 20:11:53

    新天地と楽園

    さいごの文章がとても心に響きました。
    そこにたどり着くために、わたしは簡単に
    手のひらを返したり、不満を持っても、
    冷静さを取り戻すまでは爆発しないように。

    一瞬の楽園のために、将来得られるべきものを
    捨てないようにします。

    • りりみぃ
    • 2020年 7月 06日 20:19:33

    価値の伝染

    女性の持っているものにまで価値を
    感じてくれるなんてうれしいですね♪

    わたしは、基本的に物持ちがよく、
    まえに靴の修理屋さんをやっている友人に
    靴を見てもらったときも、数年使っている割には、
    ヒールのかかとがすり減っていなくて、
    歩き方も綺麗なんだろうなぁと驚かれたことが
    ありました。

    わたしは、じぶんの持っているものに傷が
    ついてしまったりしたらモチベーションが
    下がってしまうから、普段から気をつけているのですが(^-^;

    だから、断捨離するときにはすごく困るのです(笑)
    もう使わないとおもってても、状態がいいから
    なかなか捨てられないっ!

    あぁ、本質からずれてしまった꒰。・ω・`;꒱*:・

    • きゅんきゅん
    • 2020年 7月 07日 7:05:41

     kouさん
     おはようございます

     色を与える存在、ステキな表現ですね。
     女性に生まれてよかったわぁ、です。
     男性のこころに彩りをプラスできる。

     昨日は雨の中、赤いスカートで出勤しました。
     こころも明るくなります。
     今日は何色にしようかなぁ。

    • よつばQueen
    • 2020年 7月 07日 7:54:00

    今朝は雨で景色が灰色に見えます。

    でも承認を読んで、色が差し込みました。
    私の未来は色鮮やか。

    赤い傘をさして、晴れやかな気持ちで出勤出来そうです。

    • もりかわ
    • 2020年 7月 07日 8:30:57

    「もりかわさんがいるべき世界のこと3」

    ふふ、イベントに対する認識の違いは、昔から男女のすれ違いの種でござりまするものな。笑。

    わたくしも、殿方はイベントを重要視しないと初めて聞いた時は衝撃でござりました。実をいうと、今もまだちょっと、ほんのりと信じられない気持ちもありまする。ちょっと。

    殿方ってやはり不思議でござりまする(о´∀`о)

    そして「何色が好きか」と聞かれると、好きな色がありすぎて、その中からひとつを選べなくて困っちゃいますな(*°ω°*;)

    強いて言うなら「虹色」(=可視光線全部)でござりましょうか(*≧∀≦*)ヨクバリ笑。

    そういえば殿方が歌う失恋ソングには、モノクロの世界だとか、灰色の生活だとかいう言葉がよく使用されるなとは思っておりましたけれども、それはカッコつけやお洒落で言ってるだけではなく、本当に殿方は大昔のテレビみたいに感じておられるわけでござりまするな(*゚∀゚*)!

    そして、ひとたび姫君と恋に落ちると、カラーテレビに切り替わるのでござりまするな。そして、失恋すればまたレトロなテレビに戻ると。ふむふむ。それは面白い(*^ω^*)目が忙しい。笑。

    ということは、殿方にコロッと恋に落とされて、殿方のシロクロ世界にハマってしまうのではなく、

    姫君は、殿方を恋に落として、カラフルな世界に引き込んであげる側であるという気構えが大事ということでござりまするな(`・ω・´)!主体性大事!

    殿方の方に降りて行ってはダメというお話しにも繋がりまするな!

    心得ましてござりまするー(*´∀`*)♪

    • Gin.
    • 2020年 7月 07日 21:47:27

    2020/07/07

    本日の女性の承認は、
    響きました。
    嬉しかったです。
    ほっこりしました。

    Kouさん、ありがとうごさいます。
    いつも、ありがとうございます!

    • ユイ
    • 2020年 7月 08日 8:31:55

    > 最終2段落

    はい、そう思って頑張ります(pω•`)

    • 白のアザレア
    • 2020年 7月 08日 21:01:35

    嫌な仕事

    ありますよね…(。-_-。)
    たくさんあります。

    でもみんな同じなんですね。
    それぞれいろいろ抱えてる…
    そう思って気楽にやろうと思います。

    ありがとうございます♡

    • よつばQueen
    • 2020年 7月 09日 7:21:26

    「私は女で弱いんだから、ちゃんと守ってよね。」

    思ったことがないかも…いや、違う。結婚している時、本当に守って欲しかった時に「この人は私を守ってくれない」と感じることがあった。5年くらい離婚を考えて話をし、準備を進めていたけど、この出来事が引き金になり、その月のうちに子供を連れて家を出た。

    好きな人に守って欲しい。

    離婚してしばらくは、私の甘えがあったのか?我慢出来なかった自分が悪かったのか?自責の念にかられることもありました。

    ただ「強そうに見えて、本当は弱いよね」とわざわざ言う男の中には、下心しかないような輩もいて。

    ちゃんと見極めないと。

    • まるこめ印◎
    • 2020年 7月 09日 14:08:02

    最近思えるようになってきています(*’ω’*)

    kouさんのおかげです(*’ω’*)

    • 青い猫ちゃん
    • 2020年 7月 09日 19:37:22

    無碍にはできません。

    とてもショックなことがありました。思い出すと胸がズキズキ痛みます。
    彼は良く、あれ作ったよ、これ美味しかったよ、とお料理の話をしてくれるのですが、お料理の写メを送ってくださったのがとっても美味しそうだったのです。
    上手ですねえ、と返して本当に感心していて翌日もその話をしていました。
    その話の途中で私が「今度、作ってきてください」と言ったら、結構な剣幕で、
    「お前が作る立場なのになんで俺が作らなきゃいけねーんだ!」と怒られてしまいました。
    カッとなると言葉が強くなる人なので、彼が悪気なく言ったのは分かっていましたが、例え気に障ったとしても、そんな言い方をする必要があるのだろうか、私は一体彼に、どんなふうに思われているのかと悲しくなってしまいました。
    これまでの彼とのやりとりの中で、私は彼に心を許してきていたけど、彼にはどうでも良いことだったのかもしれない、人間関係を積み上げていける相手じゃなかったのかもしれないと、悲しい気持ちでいっぱいです。
    少し、心の距離をとりたいです。

    • ユイ
    • 2020年 7月 10日 8:28:02

    えー。
    結構前に止めちゃいました(´•ω•`)

    > 最終2行

    はい(*•ω•*)

    • ユイ
    • 2020年 7月 10日 8:35:27

    「無碍にはできません」

    昨日のお話、コメントし忘れてた!

    女性にすら繊細な硝子細工の
    ように扱われる私ですヽ(•̀ω•́ )ゝキラーン✧

    ちゃんと感覚、持たねば。

    > 最終段落

    はい(•ω•´*)

    • Verbena
    • 2020年 7月 10日 15:18:23

    最強の護身術

    Kouさん
    こんにちは。
    毎日ありがとうございます。
    読ませていただいています。

    昨日、友人から
    彼の女性関係で気になる話を聞きました。
    友人は彼と私のことは知りません。

    最近の彼との関係は
    少しずつですが歩み寄れている実感が
    あったのでほんと?
    という気持ちと驚きの気持ちが半々です。

    〜ꕤ〜ꕤ〜ꕤ〜
    触れても触れなくても大差ないのなら、触れないに限ります。
    知るべきことというのは、よりはっきりとした形で現れますから。
    〜ꕤ〜ꕤ〜ꕤ〜

    友人の話が本当だったら
    触れても触れなくても大差ないどころではないのですが〜

    私が詮索しなくても
    私が知るべきことは、よりはっきりとした形で現れてくるでしょうか。

    • goodgirl
    • 2020年 7月 10日 23:35:30

    今も昔も

    Kouさん こんばんは。

    わたしも雑誌大好きでした。
    月に何冊も買って捨てずに大事にしてました。

    そして今は、同じくネットの読み放題を利用しています。コストがかからなくなりましたが、その分自分のなかでの重要性が低くなってるなぁと思っております。

    • rariio
    • 2020年 7月 11日 8:37:39

    堪えるのはかっこいい、我慢は美徳みたいに教えられ、
    なんでも我慢してしまいます。
    我慢以外の方法を知らなかったのです。
    助けを求めても良いのですね。
    また朝から涙が出ました。

    • あえか
    • 2020年 7月 11日 8:40:10

    おはようございます。

    何を隠そう、私は痛いの嫌いです(,,,`д´,,,)ダイキライ!!

    え〜
    Kouさんはいつもどこかから
    見ているんじゃないんですか|ωΦ*)コッショリ

    • 青い猫ちゃん
    • 2020年 7月 11日 8:49:05

    痛みを我慢しないこと

    kouさん、おはようございます。
    我慢しなくて良かったんですね。傷ついたなら「その言い方は傷つきます」と言って良かったんですね。
    それに、私がその時に主張しなかったら、彼だって悪いと思っていても謝るタイミングがありませんよね。
    もっともっと自分に優しくしようと思います(^^)

    • もりかわ
    • 2020年 7月 11日 9:02:43

    ほわぁぁぁぁkou殿お優しい…!
    (ほ、惚れてまうやろー!)

    (*;人;)ウルウル

    • ユイ
    • 2020年 7月 11日 9:54:01

    ちょうど今、痛みに耐えて
    外出しているところです(´•ω•`)

    私にとっての薬、カイロを
    使っているので、大丈夫なはず。

    > 最終4段落

    はい(*pωq*)

    • Verbena
    • 2020年 7月 11日 18:46:46

    心が動いちゃいました( т৹т )

    • ユイ
    • 2020年 7月 12日 10:12:16

    > 最後から3段落目

    先日、そんなことを冗談で
    思っていましたが、本当に
    そうなっているんですねΣ(oωo*)

    > 最終行

    はい(*´ω`*)

    • まいまい10
    • 2020年 7月 12日 10:22:33

    おはようございます、kouさん⸜( ˆ ˆ )⸝

    ちょうど昨日、彼の姿でこういうことがありました。

    以前からもたびたびありましたが、
    わたしのロッカーからは、近くに事務所があり、彼が座る姿が見えます。彼はこちらに背中を向けるように座ってます。

    彼の後ろ姿を見ながら帰ろうと見たら、わたしが帰るのを知ってるため、彼の体は斜め(笑)
    首を少し曲げたらわたしの姿が見えるくらいの角度で座ってて、顔もこちらを向けようとしてたのがわかりました。たぶん、目だけはこっち見てたんじゃないかなって。草食動物の目のように(笑)

    どんだけわたしの姿を目に入れたいんだ!とちょっと微笑ましく思いました。
    以前も、すれ違いの際に、二度見してきたり。
    仕事中なのにです。

    昨日は、色々あって仕事が忙しく、
    彼がわたしの部門へきても、ちゃんと相手に出来ず、ましてや違う男性従業員を優先して話していたこと、「今だめだからあとで来て下さい」と邪魔扱いしたから、ちょっと寂しくなったのかしら(笑)

    その日のメールには「あとちょっと…早く会いたいですね⸜( ˆ ˆ )⸝」とわたしの気持ちも同調させるかのようなもの。
    毎回、会える日まで、指折り数えてる彼です。

    ついこの間は、彼は大きな試験が終わり、
    早くわたしの匂いを嗅ぎたい、香水の匂いでなくわたしの匂いを嗅ぐと幸せな気持ちになって癒やされる、とか言ってました(笑)
    ヘンタイだなぁと思いながらも、嬉しかったです。

    これがそのまま、「夫婦」って形なら、最高に幸せなことなんでしょうね。
    大きなプレッシャーから開放されて、早くわたし(妻)に会いたいと思ってくれる。そんな夫婦ならいいのにな。
    絶対に叶うことはないけどm(_ _)m

    • Pooh
    • 2020年 7月 12日 11:51:49

    今日の女性の承認も、読んで気分が良くなりました♪

    ラベンダー色のロングワンピースを買いました。

    最近仕事が優先で髪も巻かずにいますが、見られても恥ずかしくないように、綺麗な色のワンピースにしました✿︎

    • Pooh
    • 2020年 7月 12日 11:55:44

    Kouさん、こうやって自信を持つように声をかけてくださるから、

    振られたお仕事について、ちゃんと自己主張できました。

    上司は他の事例も調べて、負担調整をしてくれました。

    こうやって人間関係を築いていくのですね。

    私は現れるだけでいいんだっ。そう思ってこそ、生きていけます。

    そう言われたからって、じゃぁ仕事適当にしておこう♪とは思わないんですよね。

    現れるだけでいいなら、「綺麗な格好して笑顔で行ってやるぞっ!」と思います。

    • 白のアザレア
    • 2020年 7月 12日 12:07:44

    思わず見てしまう心理

    一緒に暮らすようになり、
    kouさんの教えを守っています。

    お家の中でのお洋服はワンピースです。
    (楽チンなやつですけど。笑)

    すると、毎日スカートめくりをするんですよ笑
    夢だったそうです。どんな夢?笑
    だーめ!って怒ってます。

    他の女性のことも目で追ってるみたいですが、
    「よそ見するなら私の見せないよ?」って言います。
    目で追っちゃうような仕草とお洋服で生き続けるんです。╰(*´︶`*)╯♡

    • goodgirl
    • 2020年 7月 12日 16:06:49

    思わず見てしまう心理

    Kouさん こんにちは。

    昨夜仕事帰りにゆっくり歩いていたら、すいません!と走って近寄ってきた若い男性に声をかけられたけど…はい?と顔を合わせたら立ち去られました…

    妙齢だったからかしら(笑)

    たぶん紺白のロングスカートのヒラヒラに反応したんでしょうね。

    • goodgirl
    • 2020年 7月 12日 16:10:59

    痛みを我慢しないこと

    痛いって程ではないけど、なんなの?と思ってしまいました。
    確かに最近化粧を控えているし、アクセサリーも付けてないけどさ。ぷんぷん。

    我慢しないで吐き出しておこう(笑)

    • まいまい10
    • 2020年 7月 13日 8:15:29

    >頻度をコントロールすることによって、いろんなことが都合よく変えられるかもしれないということを真衣にも知ってほしいんです。

    もう知ってますよ。
    彼が、月2回会いたいと言いますが、わたしはそれを拒否してます。
    時間も場所も限られた関係でしかないですが、それさえもわたしに味方してくれてると思ってます。

    それじゃダメなんですか?

    >トータルで見れば、大した回数会っているわけじゃないんです。
    でもいつでもどこでも触れ合っていることによって、慣れが生じてしまいます。

    >好きならどんどん会って仲を深めた方がいいんじゃないかと思いがちですよね。
    しかし感情のままにほとんど毎日のように会っていたら、仲がよくなる代わりに慣れもどんどん加速して、彼が感じる真衣に対する稀少性は限りなく小さいものになってしまうんです。

    彼は未だに、わたしと会うときは、ドキドキしてくれています。

    ただ、この文章を読むと、会うかどうかではなく、
    接触の問題なのかなと捉えました。

    会っても、いつでもどんなときでも触れられる女にはなるなってことですか?

    彼からのメールで、
    「好きだからしたい、くっついていたいじゃダメなんですか?セフレだなんて思ってないですよ。出かけるのは難しいのでまいまい10さんの自宅でできることなら」というメール。

    返信はしてません。
    わたしがくっつかなくても、彼が抱き寄せてくるから。でもそれは嬉しくて、受け入れてしまう。
    嫌じゃないのに、拒否なんて出来ないし。
    彼に嫌われるから…とかじゃなく、わたしも好きだから求めてもらいたいと思ってるから、Hもイチャイチャも受け入れてしまうんです。

    それは、ここでの「感情のまま」に値しますか?
    受け入れたい、わたしもしたい、求めてもらいたいと思ってるのに、たまには意思とは逆に、拒否も必要なんでしょうか。

    それが慣れから遠ざけることになって、さらに希少価値になる?
    それは、受け入れてしまう女が多いってことなんでしょうか。

    わたしだって、Hばかりでは今はまだ良くても、きっとウンザリになることくらいわかってます。
    彼は、今楽しめればそれで良し的な考えなのかもしれません。

    ちなみに、職場では触れられるような環境じゃないので、彼の中では、それが欲求不満になってるようです。=早く会ってわたしの匂いを嗅ぎたい、イチャイチャして触りたいと。

    これを、拒否したらどうなるか…
    もしくは触れない環境でのデートのみだったら…

    それは…、わかってますよ。

    彼は、気づいていないだけで、それを恐れているのかもしれない。
    そして、わたし自身もまだ難しい。

    • ユイ
    • 2020年 7月 13日 8:57:58

    コントロールすべきは
    そこかぁφ(*•ω•*)

    > 最終2段落

    はい(*´ω`*)

    • goodgirl
    • 2020年 7月 13日 20:44:09

    頻度の話

    Kouさん こんばんは。

    こういう感覚も初めから備わっているのかな。

    会うのなんて月1でいいと思っていたのに、彼には毎週会いに行っていた。
    心のどこかでたくさん会えば早くから終わるんだろうな…と思いながら。

    • さくら子
    • 2020年 7月 13日 22:21:05

    頻度かぁ。
    今日の話は難しかったけど、kouさんの世紀の大発見だと言うので頭に入れておきます。

    私は今、飛行機の遠距離だからほんとにほんとに会えないです。
    なので、kouさんのお話聞いて、今度会う時にとれだけ盛り上がるんだろう!って期待があります。
    でも、遠距離の前は週一でデートでした。

    私、好きなら好きって言う、会いたいなら会う、って感じで頭を使わないので、頻度のコントロールができるか心配

    • あえか
    • 2020年 7月 13日 22:40:17

    はい。

    やればできる子ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

    • ユイ
    • 2020年 7月 14日 8:39:14

    Kouさん…(笑)
    面白くて、ニヤニヤしちゃいました(笑)
    マスクで良かった。

    「損を取り返した」が
    私のツボでした(*•ω•*)

    > 最終行

    はい(*´ω`*)

    • じえい
    • 2020年 7月 14日 9:35:13

    【ついてませんでした】

    女友達と男友達と3人でとある日本映画を観ていました。
    その映画の中で、男子高校生が、夜中に学校に忍び込んで学校を占拠するシーンで、誰もいないプールの女子更衣室に忍びこもう、と盛り上る、という流れがありました。
    私と女友達は、はー?誰もいないのに意味分からん!!
    男友達は、うんうん。分かるよこの気持ち。
    誰もいないのに女子が水着に着替えていた場所に
    入ろう!!うおー!!
    ってすごいですよね。全く想像もつきませんでした。笑

    ちなみにこの男友達に、なんでそんなに女の子がいいの?と聞くと、間髪いれずに、
    かわいいから!なんかいい匂いするし
    柔らかいし!男なんて絶対やだ!
    だそうです。
    女性ってすごい存在なんですね。笑

    • きゅんきゅん
    • 2020年 7月 14日 11:43:13

     kouさんへ
     こんにちは

     うれしいから言わせてください。すごくるんるんだけど、とても冷静です。
     職場か同じ彼と、1年前からほぼ週1で会っていました。だけど、コロナのおかげて適度な距離をあけることができるようになりました。その間にkouさんのアドバイスを参考にいろいろと考え、なんかすごく落ち着くことができました。
     マスクやトイレットペーパーのことを、うれしかった、ヒーローが助けに来た、男の人って頼もしくてかっこいいー、という内容と、だから今度おいしいものをごちそうしてください、そのお礼に、と手紙に書いて(誘ってほしい日の候補を2日あげて)渡しました。
     数日後にオレがご馳走するの?と言いながらのお誘いがあり、お高いお食事をごちそうしてくれました。それから1ヶ月が経った頃に会いたくなって、誘ってって誘おうとしていたけどガマンしていたら、どっか行こうと誘われました。その場でるんるんしてる♡って言っちゃいました。うれしいの?って確認されて、うん♡るんるん♡ってまた言いましたが、サラッと流されて。この日曜日、デートしました♡
     仕事中にシフトの話をしてきて、この日(連休を指して)どっか行けるやん、ここ休みにしたら一緒になるやん、とかの話を彼からしてきて、いくつかお出かけが決まりました。仕事中は特に私からは仕事のこと以外は話しかけないようにしていますが、彼の方からいろいろな話をしてくるようになりました。また仕事に対するアドバイスも頻度が増え、それもタイミングと内容が的確で、よく考えてから持ってきてくれてるんだと感心させれられます。うれしいと伝えても、態度も表情もいつも通りですが。用意周到!準備万端!!なんだろうなと頼もしくなります。
     最近、これからがスタートかな、と思うようになりました。今までの会話やイベントが土台になりつつあるのかな、程度ですが。この先投資をしてもらって、ふたりでさらにイベントと積み重ね、深く強い絆ができるように努力します。私の目的は結婚ではありません。私がなくてはならない存在になることです。飽きられないように勉強を続けます。
     kouさんがなくてはならない存在だわっ♡

    • Pooh
    • 2020年 7月 14日 14:16:47

    ついてませんでした

    こうゆうお話、何回聞いてもほんわかします。

    男性がかわいらしくて微笑ましくて
    あぁ私は女性で良かった
    ちゃんと男性をハッピーな気持ちにできるように綺麗でいよう
    と思います。

    また聞かせてくださいね。

    • Verbena
    • 2020年 7月 14日 17:18:37

    Kouさん

    こんばんは☆

    運が悪すぎます
    (笑)

    損を取り返しました
    (笑)

    何回読んでもクスッとしちゃいます。

    あと、いつも思っていたのですが
    (^^;
    ↑この顔文字が好きです。

    • よつばQueen
    • 2020年 7月 15日 7:47:56

    今朝の承認。まさに自分のことはあまり観察していなかったかも。見ているつもりだったのですが、体重の増加に驚愕しました。

    健康的にダイエットします!

    • goodgirl
    • 2020年 7月 15日 14:09:51

    観察する力

    Kouさん こんにちは。

    車をお持ちだったなんて、ちょっと意外でした。
    しかも白の革シートってめずらしい気がする…
    目立つタイプの車なのかしら。

    気づいたら肌に張りがなくなってましたね…

    • あおはなみ
    • 2020年 7月 15日 22:45:35

    ゴロゴロ休日であっても、

    掃除をしたことにお礼の言葉を貰い、
    料理を美味しいと褒めて貰い、
    小旅行プランを二人で立てて、
    スキンシップも彼からしてくれました。

    思い通りにならないという不自由さはある代わりに、
    一人では生めないものもある。

    そのかけがえのなさには感謝したいです。

    見えるものばかりに目を向けず
    見えないもの、形のないものの存在をもっと感じれたらなあ、と思います。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント