恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

もっと自由でいいんです

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

先ほどこんな記事を書きました(^^

早速来たコメントが非常に面白いので、それについてもフォローしておくことにします。

 

あなたにダメ出ししてくる人との接し方

やすちん1020さんより:

実はここ数年恋愛の勉強を始め、女性の承認を読むうちに
「夫がわたしのダメ出しをして来たら、話を聞かない。スマホを見るかその場を離れる」
という行動をとるようになって来ました。

すると夫が
「最近お母さんは調子に乗っている。一度潰さないかんね」
と言い、それから無視を始めました。
もう二週間以上になります。食事の時以外は自室から出て来ず、ずっとスマホをいじっています。食事ができると無言で食べ、食べ終わるとさっさと自室に引き上げていきます。

でも折れたり謝ったりする気になれません。
わたしと話さなくて困るのは自分なんだから、嫌ならさっさと出て行けば。と思っています。
家事にも(朝お弁当を詰める以外は一切)タッチせず育児にも協力を一切せず、休みの日は朝から晩まで自室にこもってスマホをいじっていたのは、無視が始まる前からのことなので、わたしにとっては何も変わらないからです。子どもたちは皆わたしに懐いているので問題ありません。

ただ、なぜわたしが悪者みたいに扱われなければならないのだろう。と思ってはいます。

折れる必要は一切ないですね。

というより、まだ手ぬるいくらいです。

 

なんでそんな態度の人に食事を作っているんでしょうか(^^;

僕にはそのことの方が不思議でなりません。

攻めるポイントをなくさせるために、あえてこちらは正しい行動をし続けるという意味では、いいことかもしれません。

しかしなー。

これは子供の教育にもよくないと思うんですよね。

 

母親が料理を作るのは、当たり前ではありません。

家庭内であっても人間関係なんです。

子供が感謝しなければ、食事を作ってやる必要などないのです。

同じように、ご主人が家事や料理に対して感謝を示さないばかりか、そんな態度で食事に臨むのなら、食べさせなくていいのです。

毎日食事を作って出すというのは、想像以上に尊いことなんですよね(^^

 

もっと自由でいていいというのは、そういうことなんです。

食事を作るのなんて、機嫌次第でいいんです。

こんなことを言うと、家庭崩壊させる気ですかと言う人が出てくるかもしれませんが、家庭崩壊させないのはお母さん一人が努力すればいいことではないのです。

尊重されたければ、いないと困る存在だと強烈に認識させるしかありません。

それは頭ではみんな分かっているんです。

母親がいなくなったら困るのは誰でも想像できます。

でも実際にいなくなることはないと思っているから、ずっと扱いが適当なんですよね。

 

僕は子供の頃は、母の料理に感謝したことなんかほとんどありませんでした。

それを今は激しく後悔しています。

もっと喜べたらよかったと、帰省する度に思いますね。

それは普通のことなのかもしれませんが、もしそうなら悲しすぎることです。

親や家族に感謝できないのは日本人くらいかもしれません。

 

僕の母は、父の態度が気に入らなかったときは、食事を作らないというのはさすがにありませんでしたが、黙ってわざと変な料理を出すということはよくやっていました(笑)。

もっと自由な女性はたくさんいるはずです。

ちょっとでも機嫌を損ねたら、今日のご飯はないくらいでもいいんじゃないですかね(笑)。

 

女性は自由です。

それも、あなたが想像しているよりもはるかに自由なんです(^^

まだまだ自分から枷にハマっているところがあるかもしれませんね。

その気になったらいつでも去って行ってしまうくらいの身軽さがあっていいです。

義務が・・と言いたい人もいるでしょうが、義務と権利はセットなんです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (47)

    • 幸花
    • 2020年 2月 25日 1:22:52

    この記事読んで、母・嫁の怒りの弁当の画像を思い出しました(笑)
    コウさんも検索してみて下さい。

    弁当を食べようとしてコツンと音がしたのでごはんをすくってみたら、ごはんは上部だけで中に水筒が詰まっていたとか。

    真ん中にちょこんと少量のごはんがあり、まわりを梅干しだけで固めた逆日の丸弁当だったり。

    探したら大量に出てきますよ。
    それくらいの嫌がらせなら許されそうですですよね(笑)

    • 幸花
    • 2020年 2月 25日 1:26:04

    因みに
    仕返し弁当、嫌がらせ弁当、復讐弁当
    とかでヒットします

    • 響子
    • 2020年 2月 25日 1:36:51

    私の知っている嫁の飯仕返しで最高に凄いのは。。。

    弁当なしの上、財布のお金とクレジットカードがすべて嫁に抜き取られていた事件。

    嫁を怒らせたらこういう目に合うんだと、良く覚えとけと(笑)

    • ♡ABARTH♡
    • 2020年 2月 25日 2:04:24

    >義務と権利はセットなんです。
    \_(・ω・`)ココ大事

    私もそう在りたく、日々奮闘中。
    まだまだですけどね。

    「歳をとったから最近強くなった」
    と言ってくる家族に対して、

    「我慢をやめただけ」
    と去年から言っています。

    私、ずーっと我慢してたから。
    もう、やめたんです。我慢。

    ♡ABARTH♡でした(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ。:.゚ஐ⋆*
    おやすみなさいませ〜♡

    • 桃色ゆうか
    • 2020年 2月 25日 2:38:16

    奥さんや、お母さんに、ご飯を作ってもらえるのは当たり前のことではありませんからね。

    うちの次男は作ったご飯が好みのものではなく(野菜が多めとかのメニュー)「僕、ふりかけのご飯が食べたい」とか口にすることがあります。
    「はぁ?おかず食べないの?食べたくないなら食べなくていいよ。自分が食べたいもの食べたいならそうすればいいよ。お前のためにご飯を作ることは二度としないから」と言うと「やだ!食べる!僕のためにもうご飯作ってくれないんだ!?ひどいよ!」と逆ギレします、小学生のクセに(^^;

    自分の思い通りにならないと機嫌を損ねるような面倒くさい男子にならないように日々戦っています(^^;

    けど、私も婚姻生活していた時は、喧嘩して、一切口もきかず、ひたすら無言の態度の旦那に、ご飯を作っていました。
    朝に持たせるお昼ご飯用のおにぎりは作ってやらない、っていう抵抗は何度もしたことありますけど、夜ご飯は作っていましたね…。

    あ!でも、旦那の苦手な食材を子どもたちとともに目の前で食べる、ということはしましたよ。普段は絶対そんなことしないように心掛けていたんですけど。
    匂いもヤダ、出来るだけ嗅ぎたくないとか言ってた食材を堂々と食べてやったことは何度かあります。
    振り返れば、旦那にとって気分のいい食事になるかどうかは私の機嫌次第ということだったんですね。

    • まり姫
    • 2020年 2月 25日 3:33:45

    Kouさんの更新頻度がすごいですね^ ^
    お疲れさまです♡

    明日じっくり読みますね♪

    • もりかわ
    • 2020年 2月 25日 3:39:40

    「最近お母さんは調子に乗っている。一度潰さないかんね。」

    このような、このような、人を、人とも思わぬ、酷い事を言う人がいるなんて、わたくし、悲しみと怒りにひそむまことの心が震えておりまする!!!(もののけ的)

    ダメ出しうんぬんというレベルを超越しているように思いまする。

    わたくしの父も、母に対してひどい時期があり申したが、ここまで非道な言葉は、なかったように思いまする。。。

    女性の尊厳どころか、

    人を、何だと思っているのか。

    「潰す?」

    人に向かって、家族に向かって、女性に向かって、、大切な人に向かって、「潰す?」

    冗談であっても口にしてはならぬ、あまりにも稚拙で酷すぎる言葉でござりまする。

    姫様の愛した殿方を悪く言うのは、気が引けますが、

    そいつ、本当に、人、、、?
    大人の、人、、、?

    「最近お母さんは調子に乗っている。一度潰さないかんね。」

    (潰すて。中2病か。)

    大切にされるべき姫様がこのような事を言われて、黙っては居れませぬ。相手が潰すなどと申すなら、

    ハイヒールで金玉を踏み潰しましょうぞ!

    「何てこと言うの?あなたこそ調子に乗っているわよね。一度潰さないかんね。」って夫殿のお言葉をそっくりそのままお返しして

    ハイヒールで!金玉を!踏み潰しましょうぞ!

    「潰すと言っていいやつは潰される覚悟があるやつだけ」でござる。

    潰す、などと言うなら、潰される覚悟も見せていただかねばなりませぬ。

    「潰される覚悟、できてるから潰すなんて言えるんでしょ?」って言って、

    ハイヒールで!ブツンと!やりましょうぞ!

    痛いらしいよ、金玉。

    ただ、言葉の暴力に対して、いきなり物理攻撃に出ると事後処理が面倒かも知れぬゆえ、金玉を潰すのは最終手段として心づもりをしていただき、

    やすちん1020様には、kou殿の言う通りもっともっと、自由に、自由に、調子に乗っていただきとうござりまするな(*^ω^*)!

    だって、その夫殿は「調子に乗られると、幼稚でいられなくなるから困る」というわけでござるから、

    やすちん1020様が調子に乗れば乗るほど、「幼稚ではいられなくなる」ということであって

    やすちん1020様が、自由に調子に乗るだけで、その夫殿が勝手に「幼稚さが通用しなくなってきたな。いい加減大人になるか」と改心する可能性もありますものな。

    改心しなければ、金玉を潰せばいいゆえ。
    あれ、無駄に二個も付いてるらしいし。
    (冗談でこざる)

    もっともっと、やすちん1020様が、自由で調子に乗りまくりの毎日を過ごせますようにと勝手ながら思いましてござりまする。

    ちなみに、ハイヒールは、赤色のピンヒールがいいのではないかなと、わたくしの中のもののけの心が囁きまする(`・ω・´)

    • らりるれろ
    • 2020年 2月 25日 4:32:01

    「一度潰さないかんね」

    腹が立って眠れなくなってしまいました

    一緒に家庭を運営するパートナーを
    何のために潰す必要があるんでしょうか

    妻の成長を願うなら「ダメ出し」でない言い方がいくらでもあるのに、なぜ「ダメ出し」を選ぶのでしょうか
    例えば外での鬱憤を晴らすために家で弱い者いじめをしたいだけだったり、本当は夫自身の心の問題を、妻の問題にすり替えているんじゃないでしょうか

    腹が立つ!

    • みなみ
    • 2020年 2月 25日 4:40:41

    宗教書としてではなく、歴史書として聖書の解説を今読んでいます。今までの偉大な哲学者、自然科学者、政治家達はそれを読んで行動した。西暦も週7日制度も聖書からきているという事で、この世界を作り上げてきた人達が読んでる聖書を1度は読む価値があると思います。というかなんで聖書の中身を誰も教えてくれなかったの?って思います。
    知れば知る程、男性の事で悩むなんてちっぽけな悩みだなぁとなってくるし、むしろ悪口言われたりしても、あらあなたはそう思うのね、と大きな心で受け止めれそうです。
    読んだら、男性のことじゃなくて、これからの世界と日本の経済について考える様になりました。
    ネットで読む記事も世界情勢についてです。
    対象が大きすぎて私にはどうする事もできません。
    関係ない話ですがこんな事話せる人いないので、お許しください。。笑

    • yummy
    • 2020年 2月 25日 5:29:34

    Kouさん、ありがとうございます(^^)
    やすちん1020のコメントを読んで、まさにうちのことかと思いました。
    うちの主人も暴言がひどいです。
    少し前までは私がだめだからそう言ってくるんだと思ってましたし、言い返すこともできませんでした。
    いま言われたときは、そういう言い方はないんじゃない?って言ってます。
    主人は自信がないんでしょうね。それで自分の威厳をたもってるつもりなんだろうと思ってます。
    私が少しずつ変われたのもブログやメルマガ、女性の承認でKouさんの言葉を浴びたおかげと思っています(^^)

    • ポン太
    • 2020年 2月 25日 5:48:44

    久しぶりにコメントします。

    今回の一連の話、うちの両親だなと思いました。
    父は昔から母に対してひどかったです。
    九州男児で亭主関白だからだと思っていましたが、小さい頃から喧嘩が多かったです。
    その度に私達子どもは泣いてました。
    それでもグッと耐えていた母を守りたいと思ってました。
    決して仲が悪い家族ではなく、いい時はすごくいい、私は家族が好きでした。
    ここ1年で父が病気で色々不自由になり、母が献身的に支えています。
    母がいなくなったら本当に父は生きていけない状態です。
    それでも傍若無人に振る舞い、それを見るのがもう嫌で、(父の具合が気になるけど)しばらく実家に帰るのやめよう…と年末年始に思いました。
    男の人って弱い生き物だから、母に甘えて言いたいことなんでも言っちゃって、言ってもいい存在だと思ってるんです、うちの父は。
    父と母の関係はそれで成り立っているのかもしれないけど、私は嫌です。
    悲しくなる、そんな扱いをされたら…

    いま、結婚を考えてる人がいるのですが、そういう相手じゃないかをよーく見ていこうと思います。
    そういう気がありそうな人でも、最初が肝心かなと思うので、自由に嫌なものは嫌、と言い続けていきたいと思います。
    大事にしてくれないとほんとに嫌ですもん…

    でも意外と父と母は、私のしらない奥深くでお互いを思ってるのかもしれないな、と思う時もあったりします。。。
    夫婦のことは実の子でもわからないかもしれないですね。

    • 暁月
    • 2020年 2月 25日 7:28:25

    Kouさんの言ってることはもっともです。

    でも私は今回だけは、
    ちょっと全部は、受け入れられません。

    最初のうちだったら、それも可能だと思います。
    でももう長引かせてしまったら

    モラハラ夫というのは、本当に
    舐めているので暴力的な態度を取ればいいと
    思っているのでなんでもやります。
    負けを認めさせようとします。

    私は若くして結婚して母にも否定的に育てられ
    なんとなくおかしいと思いつつも
    馬鹿正直にやって来てしまい
    自分を責めるようになってしまいました。

    離婚をするにしても準備も必要です。

    やすちん1020さんが出来るだけ
    平和に過ごせるように願います。

    本当に自由に出来れば
    うまく行ってたのかもしれないですね。

    • lala
    • 2020年 2月 25日 7:49:20

    私の夫婦関係も最悪でした。
    食事を作っても気に入らないと食べてくれず、コンビニ弁当やカップ麺を私の目の前で食べます。
    以前は少しは申し訳ない気持ちがあったのか、私に隠れて食べてたんですけどね。
    悪口もよく言われ、口喧嘩が絶えない日々。今も家庭内別居です。
    でも、私は怒るのをやめました。
    夫が私の料理を食べなくても、何も言わないようにしたんです。
    そしたら関係が少しずつ良くなりました。
    よく私に声を掛けるようになり、今では私のことを褒めたりするまでになりました。
    相変わらず料理は気に入らないと食べませんが、一品しか作らなくて済むので家事はラクで良いです。家庭内別居も用がある時だけ顔を見る関係は悪くない。
    時々マッサージをし合ったり、デートしたりもします。
    私が怒らなくなっただけで、ここまで改善しました。
    勿論怒らないといけない場合もあると思いますが、料理を食べないくらいはまぁいいか、と思うようにしてます。

    私は夫以外に、好きな人が二人います。
    二人のことを想うと幸せで眠れないくらいときめきます。
    夫との関係にも満足してます。
    これからも楽しく自由に生きます。

    • ナツ
    • 2020年 2月 25日 8:09:47

    そんな態度をとってる人にご飯を作ってあげるなんて
    随分と優しいんだな、、、
    それとも、それが出来ない何かに怯えてえるのかな、、、
    と思ってしまいました。

    うちの母親も、父に腹をたてている時でもご飯を作ります。
    私は「作らなくていいよ、つけあがるだけじゃん。缶詰めでも置いておけば?」と言うのですが
    自分は作らなくてはいけないと思っているみたいで
    「そんな事できないわよ」といいます。

    ここで勉強するようになって、母親がいかに自分を下に見て生きているかがよく分かるようになりました。
    悲しいので、もっと大事にされるべき存在だと伝えるようにしています。

    • ユイ
    • 2020年 2月 25日 8:15:48

    「なんでそんな態度の人に食事を作っているんでしょうか(^^;
     僕にはそのことの方が不思議でなりません。」

    私も不思議でした(´•ω•`)

    「攻めるポイントをなくさせるために、あえてこちらは正しい行動をし続けるという意味では、いいことかもしれません。」

    あ、そういうことかぁ。
    でも…(´•ω•`)

    「食事を作るのなんて、機嫌次第でいいんです。」

    φ(*•ω•*)

    「尊重されたければ、いないと困る存在だと強烈に認識させるしかありません。
     …でも実際にいなくなることはないと思っているから、ずっと扱いが適当なんですよね。」

    職場での私のようです(´•ω•`)

    「僕の母は、父の態度が気に入らなかったときは、食事を作らないというのはさすがにありませんでしたが、黙ってわざと変な料理を出すということはよくやっていました(笑)。」

    それも良いですね(•ω•*)

    「まだまだ自分から枷にハマっているところがあるかもしれませんね。
     その気になったらいつでも去って行ってしまうくらいの身軽さがあっていいです。
     義務が・・と言いたい人もいるでしょうが、義務と権利はセットなんです。」

    はい(*pωq*)
    めもめもφ(•ω•´*)

    • きゅんきゅん
    • 2020年 2月 25日 8:49:29

    kouさん
    いつもありがとうございます

    私も悪口、ダメ出し…あぁです。
    職場の女性にずっといじられ続け、嫌だと伝えても”やめない”とはっきり言われました。もうダメだなぁと思うようになった頃に、言葉のセクハラとパワハラを受けて、そこから胃痛と腹痛と頭痛が頻発するように。
    職場のグレーな彼にそんな彼女のことを相談したら、コソッと守ってくれていましたが、彼も私の悪口をその女性からきかされるようになり、次第に迎合するようになりました。その女性を敵に回すと仕事が出来ないし、自分もやられると言ってます。もともといわゆるマウントを取るような女性で、みんなが困ってはいるのですが、誰もその事には触れられません、自分がやられるので。女性のやりたい放題だと責任者は言いますが、注意が入らないのだと。周りの職員がその女性に対する不満を、ときどき私にぶつけてきます。
    グレーな彼も職場とプライベートのどちらでも、どんどんと態度が横柄になってきています。いつもではありませんが、ダメ出し、悪口か出てきます。仕事のグチやご両親との揉め事を、わたしにぶつけてきます。ちょっと甘えさせてすぎました。寛容とは違ってた。
    半年前に仕事を辞めようとしましたが引き止められ、そこからずっと体調不良は続き、朝起きると腹痛と胃痛、うちを出る頃には涙が出てきます。もうダメなので、辞めることにしました。
    彼ともちょっと距離を置いてみることにしました。そのままなかったことになるかもしれないですが、それまでの関係ということでしょう。
    新しい環境ではステキな関係を築けるよう、私の良さが出せるように、わたしの態度も見直す必要があります。

    • もももち
    • 2020年 2月 25日 8:56:40

    典型的なモラハラ夫だわ…って
    思いました。
    私の父も似たようなもので、
    夫婦とは支配するか支配されるかの
    戦いだと刷り込まれ、妹はそれを素直に自分の家庭に持ち込んでます…。支配できそうな人と一緒になって、ヒステリーのように相手を責めるようなことしてました。

    私は無自覚のまま生きたら絶対に
    同じことを繰り返す。それは絶対に嫌、パターンを超えなくては結婚しないと小さな頃決めてしまいました。そしてようやくそのパターンから解放されつつあります。

    旦那さんは自信がないのもそうだし、女性を敬う文化の中で育ってないとも言えます。だからといってそれに甘んじる必要もなくて。それでも我慢してしまうのは、ここから離れたら生活できなくなるかもしれないという意識なのかも知れません…。

    私はそんな母を見てたから、女性性を封印して1人で生き抜ける力を手に入れようとしてきました。

    そんなことも思い出させてくれた記事、ありがとうございます。

    そして1番は、男性のように生きることでもなく本来の女性としての価値に目覚めることだと最近思います。
    女性は男性に虐げられてきたという歴史がありますが、それはいつでも表向きだったのだとも最近思います。
    被害者も加害者も厳密にいうといないのだなと。

    自分が自分に目覚めるだけでいいってことですね^^

    • ぴんくろーず
    • 2020年 2月 25日 9:09:27

    まさに、このコメントを読んで、心を痛めていたので…
    kouさんがとり上げてくださって、嬉しいです♪

    そうですよね!!
    食事作るの当たり前ではないですよね!!

    この記事を読んで、改めて…女性は、自由なんだな、と思いました~。
    なかなか腑に落ちないものですが、少しずつ、理解していきたいです☆彡

    • YUCC
    • 2020年 2月 25日 9:22:22

    「最近お母さんは調子に乗っている。一度潰さないかんね。」
    このセリフを言われた旦那様は、もしかしたら精神的な障害をお持ちではではと懸念します。無視もモラハラとされます。
    結婚した相手とは思えぬ言葉で怖いです。手をあげるようなことがあれば、すぐに逃げてくださいね。

    • サラサラ
    • 2020年 2月 25日 9:59:57

    こんにちは
    私、家庭での我慢をやめて少し稼ぎ、遊びもするようになりました

    夫→買い物、洗濯、料理も始めました
    長男→買い出し、洗濯、掃除、夕食作りも始めました
    次男→茶碗洗いとまたにお弁当作りを始めました

    うちの男子頑張ってくれてます

    私のご飯が食べたいと素直に甘えてきて
    作ってあげると、やっぱり美味しいと素直に喜んでくれます

    数年前は奴隷みたいな扱いだったのにね

    • rariio
    • 2020年 2月 25日 10:23:50

    人に、しかも女性に、しかもしかも!自分の奥さんに
    「潰す」?!

    逆に
    貴方のあれ潰したろか、でいいんじゃないですかね( ̄▽ ̄;)

    私なら食事を作らないですが、
    そうしたら家にお金を入れないとかになるんでしょうか。

    • さこさこさこ(*^^*)
    • 2020年 2月 25日 11:27:13

    コウさん、読み返して、なんだか涙が出てきました。色んな思いが頭を駆け巡り、もう少し、肩の荷をおろしてみたいと思います。

    • やすちん1020
    • 2020年 2月 25日 12:09:46

    Kouさんコメント取り上げてくださってありがとうございます。
    そうなんですよね。まさに言われるとおり、攻められる要因を無くすためと「同じレベルに落ちてやるもんか」という気持ちから食事は作っていました。しかも夫の好物尽くしです。
    実は結婚当初はもっと酷く、ここに夫からのセックスレスも加わっていました。でもお互い子どもは望んでいたので何とか3人授かり、仕事することも望まれていたしわたしもゆくゆくの自立を考え資格を取って、夫の転勤に従って転居しつつも細々と仕事を続けてきました。そんな中仕事で認められるようになり、こっそり好きな人を作ったりもしてその流れで恋愛の勉強をするうちに少しずつ自由に振る舞い始めたら、夫が愛情表現をするようになり、夫婦生活も復活して、家事も手伝ってくれるようになったので、しめしめと思っていたのですが、そんな矢先の突然の無視でした。
    自由に振る舞うようになったわたしに魅力も感じていたが、前のように従順でなくなったわたしに苛立っているのも感じてました。なので堪忍袋の緒が切れたというとこかも知れませんが、正直とても冷めた気持ちになってる自分も感じます。離婚なら離婚でいいや、という気持ちもしています。仕事も軌道に乗ってきて、もし離婚しても生活できなくはないので。
    これからもっと自由に振る舞えばもしかしたら夫の態度も変わるかもしれませんし、逆に離婚を突きつけられるかもしれません。どちらにしても自分の気持ちに正直に、が一番大事なのかな。

    • みずき
    • 2020年 2月 25日 13:12:05

    典型的なモラハラ夫。
    私の父親もこんな人です。母は文句言いながらも従ってましたね。グチグチ文句言うなら従わなければ良いのにっていつも思ってました。それを母に言えば、夫婦はそんな簡単じゃない〜とか言われます。難しくしてるのは貴女でしょうよ。私はかなりの負けず嫌いで暴言吐かれたら一切屈せず謝らず徹底的に無視してました。殴られたら真夜中でも警察呼んで父親を相手に被害届提出するまでいきましたね。そんな私を見て、父親は私だけには何もしなくなりました。結局、人を選んでるんですよ。

    • みずき
    • 2020年 2月 25日 13:20:20

    いつぞやかの記事にもありましたが
    自分の理想とする未来があって、それが本当に欲しいと願うなら徹底的に戦わないといけないと思う。文句言っても従って適当に折れるから、相手は従うくせに文句言う事に腹を立てもっと酷い状態になるのでは無いか。自分の居場所は他人に作ってもらうもんではなく自分で作っていかないといけないと思います。

    • riho2367
    • 2020年 2月 25日 16:53:07

    Kouさん
    私は女性の価値がわかりません。
    いつも彼の用事について行っていくのはコンビニくらいでいつも車でセックスします。
    今日帰りにコンビニに寄ってお菓子を家で、食べるぶんもついでにお金を払って買ってもらおうとしたところ、とても嫌な顔をされて、最終的には買ってくれたのですがその額300えんほど。
    彼からすると一緒にいるときのお昼ご飯とかは買ってあげたりはいいけど、家で食べる分まで面倒見きれないとのこと。
    お金は払うと言ったし
    そんなに買うのが大変なのでしょうか?
    レジに並んで買うだけなのに?
    わたしには300円も払うのが嫌だということでしょうか?
    セックスもホテル代かからないし0円です。
    おまけに彼のギャンブル代に12万貸しています。

    毎回電話はくるし(ライン電話ですが)
    たくさんあってくれるし愛されてると勘違いしていたのでしょうか?
    自由に振る舞ってチョコを300円分なら買ってくれるかなって言ってみたのがいけないと思います。
    女性は自由でいいですって言葉を鵜呑みにして
    ちょっと甘えてこれも食べたい〜って3つチョコを渡したら最悪の事態になりました。
    最低です
    自由になんて信じるんじゃなかったです

    • riho2367
    • 2020年 2月 25日 16:54:57

    コメントがのりません。
    自分のコメントも探せなくなってしまいました

    • 金平糖
    • 2020年 2月 25日 17:14:58

    潰さないかんね…って
    パートナーに対して悲しい言葉ですね( ´・ω・`)
    そんなのにいちいち反応する必要無いし
    ご機嫌を伺う必要は全く無いと思います。
    ご飯だって作ってあげなくたって自由です。

    ただ…

    男性が文句を言う時って
    自分が尊重されてない時とか尊敬されたい時とか
    とにかく直接的な事が原因でない事が
    多いように感じます。

    例えば子供を旦那さんに預けて出かける時
    ご飯を作ってけだの掃除して行けだの
    文句言う方がいますけど実際完璧にこなしたって
    不機嫌ですよね。
    本気でご飯とか掃除が気になってる訳では
    無いと思うんです。

    では何故言うのか。

    拗ねてるからですよね。笑
    あなたのお陰でお出掛けできて楽しめて
    嬉しかったわ〜!ありがとう!
    って褒めて欲しい寂しいのわかって欲しいを
    素直に言えないから
    曲がった形で伝えて来ているのではないかと。

    Kouさんのよく言う、相手を観察する事で
    何故なのかまで考えられる様になってきました。

    コッチから言わせれば自分は自由に出掛けられるのに
    アタシが出掛ける時だけ気を使うなんて!と
    腹も立ちますが…張り合っても仕方ないので。

    もちろん主張する所は絶対に譲りませんけど。笑

    やすちん1020さんや他の方々がどういう時に
    悲しい言葉を浴びせられてるのか
    状況はわかりかねますが
    そういう言葉の裏を相手を良く見て対処して
    その上で言われるのならば
    相手として相応しく無いと思います。

    毎日ご飯を作るのが当然では無いように
    毎日仕事に行ってお金を稼いで家族を養うのも
    同じように当然では無いと思います。

    信頼関係を結ぶにはやってもらってる事に
    お互いが感謝し合ってこそだと思うので
    とりあえずその部分は大袈裟に感謝を表して
    その上で食事に対して感謝しないんであれば
    その時にもう一度相手として相応しいのか
    考えた方が良いと思います。

    • くみ
    • 2020年 2月 25日 18:04:21

    ひどい…怖い…
    そんなこと、言っちゃダメでしょう…

    私は旦那さんが最近買ったゲームを一日中やっていて、ご飯も食べながらやったり…一緒に画面みたりイヤではなかったですが、やっぱり連日になってくると蔑ろにされている気がしたので、とある日に悲しくなって わーんと子供のように泣きながら、
    このまんまだったら今後何もやってあげない。こんなに大好き大好きと楽しい夫婦生活は出来なくなっちゃうんだよ。夫婦生活は私だけ頑張ってもうまくいかないんだから(;o;)
    と、悲しいことを伝えてしっかり聞いて分かってくれました。

    普段も何気なく、当たり前なんかないんだよ。
    旦那さんのご両親も素晴らしい方々なので、この恵まれた環境も当たり前じゃないから感謝しなきゃだよ。と伝えています。

    昨日もふざけながら、話してた時に
    こんなに愛のある奥さんいないんだよ〜?周りの人に聞いたらきっと(愛されてるねって)言われるよ〜って言ったら
    それはそうだね。と言ってくれたので、私の気持ちも伝わっているし、愛されてるのが当たり前じゃないと少し分かってもらえて嬉しかったです。

    大事にしてくれない人なんかに、大事な自分を使っちゃいけませんね…

    潰すなんて言う人は、天涯孤独になって気づくのかも知れませんね。許せない!

    • たまご15
    • 2020年 2月 25日 18:25:34

    riho2367さん
    ありえません!
    すぐそいつから離れて!
    そんな大安売りしている女性がいるなんて悲しくなります…

    • riho2367さんへ たまご15より
    • 2020年 2月 25日 19:29:16

    失礼なことを申し上げました。すみません。
    でも、あなたのコメント読んで、私は憤慨しました。こんな扱いを受けている女性がいるなんて!あなたのお母さんなら相手の男性に怒鳴り込みに行き、あなたにもお説教するのに!
    あ、また失礼なことを申しました…
    でも、そのくらいの話です、これは。

    どうか、恋愛の勉強をされて、あなたがもっと良い男性に愛されて幸せになれますように。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2020年 2月 25日 20:33:21

    コロネの大好きなおばあちゃん
    まさにこれなのです。

    父も叔母もおじいちゃんも
    おばあちゃんがすることが当たり前だと
    思っているのです。。ありえない。

    うちの母は母子家庭で時間もなく
    夜ご飯なんて 勝手に作って食べて。でした。
    小学生の娘と保育園児の息子に笑笑。

    だからなのか、私はおばあちゃんファースト

    いつも愛と感謝を伝えています。

    ありがとうお手紙をお誕生日に送ったら
    泣いていて、私まで泣きました。

    素直で優しくて面白くて
    最高なおばあちゃんなのに
    おじいちゃんは、雑に扱う。本当に嫌。
    でも、おばあちゃんは仕方ないのよという。

    だからなのか、
    おばあちゃん反面教師で
    付き合う前とか付き合ってから

    私はお料理とかしないよ。作ってね♡♡
    お掃除、洗濯、お皿洗いなら致し方ないから
    分担するとして(*´-`)←

    感謝の気持ちを忘れてるなと思ったら
    即辞めるからね。(*^^*)?(威圧)

    とやんわり伝えます。

    だってほんとのことだもーん笑

    なぜ、私がやらなくちゃいかんのやーー。
    やってあげたいと思えるなら別だけど
    いくら好きでも、それはない。それとこれは別、

    感謝……

    なんだか自分にもささりますねー。

    • 白のアザレア
    • 2020年 2月 25日 21:15:22

    この前、相当怒ってるのに使っちゃいました(´・ω・)

    あー、しっぱい。
    作ってあげないことにします( ´ ▽ ` )

    • ♡arico♡
    • 2020年 2月 25日 21:21:04

    『その気になったらいつでも去って行ってしまうくらいの身軽さがあっていいです。』

    こんな態度を取られたのに、食事を作るなんてスゴいですね。
    私なら絶対作りません。
    もっと自由でいいんですね。

    • ゆりねこ
    • 2020年 2月 25日 23:45:48

    Kouさん
    この記事を読んだ後、母に電話しました。
    ここまで健康に生きてこられたのは毎日美味しいごはんを食べさせてもらったおかげ。
    計算してみて驚きました。えっ、何万食も作ってもらってたの…?!

    友人や彼、仕事仲間などには感謝の気持ちをいつも伝えていますが。
    親や家族にはなんだか照れくさくて、ちゃんと伝えてなかったかもしれません。
    当たり前のことは本当は当たり前じゃないですね。
    良いきっかけになりました。ありがとうございます。

    【まだまだ自分から枷にハマっているところがあるかもしれませんね。】
    【その気になったらいつでも去って行ってしまうくらいの身軽さがあっていいです。】

    無意識の枷を外したいから、身軽さがほしいから。
    Kouさんのブログからいっぱい吸収します。もっと自由になります。

    • あおはなみ
    • 2020年 2月 26日 1:15:48

    kouさん、無事結婚生活をしています。

    彼の勝手さに、私は頭よりも体が動いて訴えになっていたようです。彼が真剣に丁寧に謝ってくれ、改めて、工夫も考えて実行してくれました。

    食事は、両方作ってます。

    お互い、お礼と感想伝え合いながら食べてます。

    相手がいるから、手間をかけるのが苦じゃない。

    気分転換にもなります。

    食事は体を作ります。

    風邪を引かないのは、母親のごはんのおかげ。

    kouさんに大賛成。

    食事を作ることの、重要性、愛情…。

    • 里桜(あおはなみさん)
    • 2020年 2月 26日 15:18:14

    ご結婚おめでとうございます♫•*¨*•.¸¸♪
    。o.+゚。(人o′▽`)。o.+゚。happy wedding♥️

    これから彼さんと二人の、未だ見ぬ新しい物語の始まりですね?

    あおはなみさんのバックには、いつもKouさんや、恋愛のお勉強をしているお姫様方がついているわよ~(*^^*)

    • wawon
    • 2020年 2月 26日 17:05:21

    自分の心の声に従って
    相手に強く出たり突っぱねたりした後、
    必ずすぐに弱気になる自分が嫌です。

    私の勘違いじゃないか、
    早とちりなんじゃないか、
    私が悪かったのかもしれない、と。

    でもそんな反省も虚しく、
    接するとやっぱり違和感あるし傷付くって事を繰り返してるので、きっと自分の心の声は勘違いとかじゃないんだと思います。

    昨夜は1か月ぶりに連絡がきて
    喜びながらも冷静な自分がいて、
    「もう変に気を遣ったり、へりくだったりしない。女性らしく思うように振る舞ってダメになるならそれで良い」
    という気持ちでいられました。

    結局彼は時間経ってもいつもと同じ。
    言葉遣いだけは丁寧だけど
    天邪鬼な反応や曖昧な態度、
    会いたいとほのめかすだけで私任せ、
    素直な意思疎通がはかれず。
    好きとは違うんだろうな、と思いました。

    傷ついたので突っぱねました。
    多分私の感覚は間違いじゃないのに、なのにもう揺れています。

    せっかく自由に振る舞ったのに!!
    あーもうこんな自分イヤだ!
    毅然とした、凛とした、
    芯のある女性になりたい。

    自分の敵は彼ではなく
    意志の弱い自分。
    今度こそ強くなる!!!

    • wawon
    • 2020年 2月 26日 18:33:01

    よし、コメント書き込んだら
    少し自信戻ってきました。
    言葉にするって大事!!

    • まるこ
    • 2020年 2月 26日 21:18:45

    人に対して潰すとか言う人、しかも大切な人に向かって…本当にいるんですね。
    びっくりして、すごく怖いなと思いました(;_;)

    …家事の話で思い出したのが、わたしの憧れである姉の話です。

    前に姉が会社で嫌なことがあったとき旦那さんに八つ当たりをしたらしいんです。

    「もうご飯も掃除も洗濯も全部○○がやって!私もうやらない!」

    もちろん旦那さんはいつもなにもやらない訳じゃなく、家事は分担してやってたらしいのですが…

    私からするとなんとも理不尽だなとつい思ってしまいそうな発言にも、旦那さんは文句も言わず「いいよ」って言ってくれたそうです!

    (姉はむしろ反論してほしかったらしいんですが…笑)

    いつも自由で理不尽な姉。
    最近めでたく妊娠し、つわりがひどい状況です…

    家(新築)の臭いがダメで気持ち悪いと漏らしていた姉の言葉を聞いていたらしい旦那さん。

    何も言わず炭の香りがする芳香剤を家の数ヵ所に何気なく設置してくれてたらしいです!

    姉「あれ?何か良い香りするー♪」
    ↑そこでようやく気付く姉(^^)

    …姉はほんと、呑気で自由で愛らしい女性です笑

    • 変奏曲とフーガ
    • 2020年 2月 27日 9:18:05

    あはは、まさに機嫌次第でご飯出さない自由なわたしが通りますよー。権利振りかざしてますよー。

    でも多くの女性はどんなに喧嘩しても
    旦那にご飯を作り続けるし、そばを離れないよね。
    そしてそれが結婚なんだって言われます。

    そんな人たちを見てすごいなと思う。
    そういうことを言う人たちは、ステキな女性に必要な寛容さ、柔らかさを持っている人が多いから。
    夫の心の拠り所。常に帰る場所なんだろうな。
    安定してる。こんな奥さん欲しい。

    どんなときもご飯を与えるのは、回り回って自分のため。
    しっかり稼いできてもらうために、
    いったん関係が悪くなったとしても、
    家族のために健康でいてもらわないとって。
    だって妻だからって。

    こうさんのお母様もステキな方なのでしょうね。
    それに比べるとわたしは子供じみてるのかなと思ったりしてますが、この記事を読んで、すこし自己否定から逃げられそうです笑

    • nikita
    • 2020年 2月 27日 10:55:55

    「母親が料理を作るのは、当たり前ではありません。

    家庭内であっても人間関係なんです。

    「子供が感謝しなければ、食事を作ってやる必要などないのです。

    同じように、ご主人が家事や料理に対して感謝を示さないばかりか、そんな態度で食事に臨むのなら、食べさせなくていいのです。」

    Kouさんってほんとにすごい。。
    いろんな感覚が麻痺していることに、
    気づかされます。
    ブログ読んで無かったら
    気づいてなかったと思うと。。

    忘れかけていたいろんなことを
    思い出させてくださって
    いつもありがとうございます?

    • sakura
    • 2020年 2月 27日 13:41:27

    この記事の旦那さんの発言許せません!
    私なら子供連れて出ていくかもしれない。。
    結婚してもずっと一緒にいるなんて思わないでよね!って思う。
    思いやりのない人とは一緒にいたくない。
    人生のパートナーなのにこんな発言許せない!って読みながら久々に怒りに震えてました。

    • まいまい16
    • 2020年 2月 28日 0:45:33

    こんばんは。

    この記事にコメント書きかけて、途中で用事が入ってしまい、もう週末になってました(苦笑)

    本題に戻って。。。

    んー。

    んーー。。

    ぅんーーー。。。(悩む)

    これはあまり幸せな状態ではないですよね…夫婦ともお互いに。。
    記事でKouさんのおっしゃってることは正しいし、そうあるべきだと思うのですが…

    んー。

    んーー。。

    なんで、こんなことになってしまったのだろう。
    なんだか胸が寂しいです…

    二人にしかわからない、端からでは全くわからない事情ってあるので、なにも言えないし言うことでもないのですが、、

    やすちんさんの気持ちを考えてみても、ご主人様の気持ちを考えてみても、、なんだか、少し寂しくなってしまいました。。

    ご主人様幼いのかな、、
    潰すなんて、、、
    なんてゆう言葉の使い方、、、
    口だけで思ってもないことだろうとは思いますが、

    お互いがお互いに、尊く愛しい存在であってほしいです。
    有るもの、居るもの、このことのありがたさを失ってはいけないと思うのです…

    なんだか意味不明なコメントになってしまいすみません´`;

    ここで勉強して、、色々乗り越えて、幸せな日々をゲットしましょうぞー♡

    • だいすき
    • 2020年 2月 29日 20:05:35

    はーい( ᐛ )و

    そうしてまーす。男性の勉強をし続けている息子くんにです。
    私があなたに好意を持ってやっている事なの。と宣言してる。余裕がない時も出来ない。と。もちろん体調不良の時も早めに連絡するし、仕事で忙しくて帰れない事もありますから。ちゃんと伝えることをしていれば感謝がなく、文句なんて言われる覚えは無いのです。

    料理は自動でタイミングよく帰りに合わせて温かく出来たりしないし、洗濯物は自動的に綺麗になり畳まれて降りてくる訳ではないし、その他も。好意がある上で成り立つのを解ってくると文句など無くなりました。味付けを失敗してたぶん美味しくないかな?と思う時でも何も言いません(笑)嫌われたらそれをして貰えないと判断したような気がします。

    なぜ出来てるのかを[キチンと]考えて欲しいから。そしてわたしの負担を少しでも減らしたいから。

    信頼関係と好意があるから、それが無いと一切する気になれません。息子くんはまだ柔軟性があり、吸収してくれる男です。別れたあの人を既に超えています。だから楽しみです。このブログはこんな事にも協力してくれているんですよ~KOUさんの知らない間に(๑˃̵ᴗ˂̵) ふふっ。

    • riho2367 たまご15さんへ
    • 2020年 3月 05日 18:37:58

    ここでまさかコメントをいただけるとは思っ
    てもみませんでした^_^
    ありがとうございます。
    やっぱり離れた方がいいのですかね??
    自分では、あまりひどい扱いを受けてるとは思ったことがないのです(^^;;
    本来ならどういう扱いをされるべきか、ぜひ皆さんに教えてもらいたいです。

    コメントとても嬉しかったです。これを機会に自分のことを見つめ直せればいいなぁ。

    • mog
    • 2020年 3月 24日 15:41:29

    お久しぶりです。
    この話で思い出したことがあって、久しぶりにネタとしてコメントします。

    先日、夫の運転が荒いことがありました。
    煽り運転の危険性が厳しく叫ばれている昨今、その運転はグレーかな、と思うようなものでした。
    思わず「怖い怖い怖い…!」と言いましたが、夫は悪びれず「運転の下手な人には分からせないと」と宣いました。
    そこから私の機嫌は急降下。
    車内でも目的地でも、敢えて機嫌悪くしていました。
    さすがに気付いた夫に理由を尋ねられたので「怖い思いをさせられた!」と主張しました。
    私はこんなに機嫌を悪くすることが無いので、すごい謝られました(笑)
    お腹が空いててイライラしてたと理由を言われましたが、問答無用です。
    「次やったらお弁当に(夫の大嫌いな)グリンピース詰めまくるから!」と宣言しておきました(笑)
    たぶん次はグリンピース弁当に「ダサい」の一言おまけ付きになると思います。
    実際にダサい運転ですし。
    車に守られてるだけで、すごいのは運転手じゃないんだから。
    私はあのガラケーおばさんとは違います。
    心穏やかに過ごす義務のある女性です!

最近のコメント