恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

有機的女子になりませんか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

課外授業が始まりました(^^

特別課外授業:お金の貯め方

恋愛の勉強ではお金の話を時々していますが、それがブログでリアルタイムの主題に乗ってくることはそう多くありません。

このタイミングに居合わせたのであれば、ぜひこの課外授業に参加してください。

ただブログを読んでいるよりも、リアルタイムに今出ている話題に参加しているときの方がはるかに吸収率がよくなるはずです。

 

いつも思うことがあるんですよね。

それが、こちらです。

彼が決断するんじゃない、あなたが決断するんです

なかのことさんより:

「人に行動させるにはどうしたらいいのかと言えば、行動しやすいように仕向けるか、行動せざるを得ない状況を作り出すか、そのどちらかです。」

仕向けるにはどうすればいいでしょう?
告白させるには?
あと、

「食わないなら、さっさと竿を引かなければならないんです。」

最後に本当に竿にかかってないか、確かめる方法を教えてください

竿にかかってなければ、竿を引きたいです。
その人との予定は数日後。
その後の予定はまだ決めていません。
数日後、竿にかかってない状態であれば
別の海にお魚探しに行かなきゃ…

謎なんですよね(^^;

いつも思うんです。

なぜそんなことを知りたがるのか。

それを知ったら、反射的に行動できるようになるんでしょうか。

 

一つ前のコメントで恋愛経験がないと書いてくれているので、それも原因の一つになっているのかもしれませんね。

最初に言っておきますが、恋愛をうまく進めるのに、恋愛経験は必須ではありません。

経験がゼロでも、うまく進めることはできます。そのために勉強しているんですよね。

ただし経験はないよりはあった方がいいのは間違いありません。

 

現代の女性、特に年齢が若ければ若いほど、この数式のようなカラクリだけを知りたがる傾向があります。

その証明が、いろんな記事の見出しです。

彼から返信が来ないときに押さえる3つのポイント

デートで好印象を与えるモテ服の条件

知っていますか?彼の脈ありを見極める簡単なサイン

はい、この3つのタイトルを思わずクリックしてしまった場合は、正直に懺悔してください(^^

見たくなっちゃうんです。こういうのを。

なぜ見たくなるのかといえば、見るだけですぐに解決策にありつけると連想してしまうからですよね。

 

こういうタイトルの記事が、今のネットには溢れかえっています。

溢れかえっているのは、それを読む人が大量にいるからですよね。

みんなこれに飛びついてしまうんです。

分かりやすいですからね。

 

現代人はどんどん短絡思考になっていて、とにかくすぐ答えが出るものを欲しがるんです。

これは正直なところ、僕にもあります(^^;

 

行動させるように仕向けよう。→「仕向けさせるにはどうしたらいいですか?」

男性から告白してもらうようにしよう。→「告白させるにはどうしたらいいですか?」

餌を食わないなら竿を引こう。→「餌を食わないか確かめるにはどうしたらいいですか?」

はっきり言います。

そんなものは、知っても無駄です。

無駄なんです。

 

僕はその答えを持っていますが、それを教えたところで、結局使えないんですよ。

道具を与えても、その道具を的確に使えるスキルがないと、効果がないばかりか逆にケガをしたりするかもしれません。

 

最近本当に深刻だと感じるのは、恋愛をかなり無機質でロジカルなものと捉えている人が増えていることです。

実際には人間の恋愛なので、恋愛全てをそんなふうに捉えているわけではないのでしょうが、小手先の戦法をロジカルに考えようとしている時点で、色も味もない、何かのゲームみたいなものに置き換えて考えるようになっている可能性がありますね。

 

相手はナマモノなんですよ(笑)。

機械じゃないんです。

もっと有機的に考えてほしいんですよね。

 

畑で何かの作物を作るとき、あなたは隣で収穫をしている人に問うわけです。

どうしたら作物が育ちますか?教えてください。

隣の人は答えます。

そりゃあ、畑を耕して種を蒔いて、水をやれば育つさ。

ここでどう考えるかです(^^

畑を耕して種を蒔いて、水をやったら順当に育つんでしょうか。隣の人がバンバン収穫しているわけですが、それと同じように取れるようになると思うでしょうか。

そんなに簡単じゃないんですよね(^^;

隣の土地であっても、畑の土壌が違うかもしれないし、天候不順でうまく生育しなかったり、病気でやられたり、そもそも芽すら出なかったり、色々あるわけです。

なぜ隣の人はバンバン収穫できているのかというと、総合的に考えているからですよね。先ほどの答えには見えてこないことを含めて総合的にいろんなことをやっているんです。自分のやり方で。

機械的に、無機的に捉えて作物を作っているわけじゃないんです。

 

相手は生身の人間だということを、いつも忘れないでください(^^

恋愛の勉強では確かにカラクリやメカニズムの話もしているので、目には見えない有機的なものだけを頼りに正面から真っ向勝負だけをするのは勧めていません。

バランスが必要ですね。

押さえるべきポイントはちゃんと押さえた上で、最後は知識やメカニズムだけでは計れない問題を突破せざるを得なくなります。

 

料理にも言えると思うんです。

レシピサイトを見て、書いてあるその通りにきっちり作って、その通りの味を再現するのは、もはや人間の料理ではないかもしれないということです。

確かにおいしいかもしれませんが、そこに有機性はないんじゃないでしょうか。感動できるんでしょうかね。

その作り方の料理に、人間の女性であるあなたが作る意味があるのかと問い直してほしいんです。

 

ちょっと分かりにくいかな(^^;

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • あえか
    • 2019年 10月 06日 14:20:29

    基本的な手順というのはあります。

    人に聞いても100%正確な回答は
    得られないんじゃないでしょうか。

    捉え方が違うので。

    そのやり取りでもズレが生じます。

    数値化しても、判断に差があるんですよ。
    人間ですから。

    できるだけ標準化するというのも
    私のお仕事なのですけどね。

    • あえか
    • 2019年 10月 06日 14:23:11

    一番乗り〜♪(ノ*>∀<)ノ

    • 弁天
    • 2019年 10月 06日 14:23:20

    Kouさん更新ありがとうございます(*⌒∇⌒*)

    クリックしなかったもんね(゚∀゚ )

    >「どうしたら作物が育ちますか?教えてください。」

    >「そりゃあ、畑を耕して種を蒔いて、水をやれば育つさ。」

    >ここでどう考えるかです(^^

    これだと肥料がないのでムリです。果実や野菜にはリン酸含む肥料があるといいですぞ( ロ_ロ)ゞ←農業伯爵より

    • りんりんりんごんとうり
    • 2019年 10月 06日 14:27:49

    最近20歳頃の数年分の日記を発見して読み返したんです。
    その当時好きだった人のこと、色々書いてありました。
    その当時はよくわかっていなかった成功ポイントやダメポイントが見えてきて面白かったです。

    何人か気になる人がいて、そこから1人を本当に好きになったこと。
    (あの頃はモテ期だったのかアンテナの精度が良かったのか年下から年上まで魅力的な男性が周りにいっぱいいたなぁ)

    デートの時相手から「朝からよく笑うなぁ」って言われて1日楽しく過ごしていたこと。
    (こんだけずっと笑ってたら相手も嬉しいだろうな~そりゃなんでも買ってあげたくなるよな~)

    うっかり婚約者がいる相手に遊ばれそうになったこと。(でも今読んでもその彼持っていき方上手かった。危なかったけど口説き上手だったな~)

    彼氏とのすれ違いの「言わなくてもわかるでしょ」を強要するような態度をとっていたこと。
    (だんまり失敗例。意味わからなすぎてめんどくさいを通り越すわ!)

    懐かしく切ない気持ちと共に客観的に見ることができました。
    夫と出会った頃は忙しかったりmixi日記にハマっていたので自分しか見ない日記を付けていなかったので、付けておけばどういう所が好きだったのかとか思い出せたかもしれないのになぁ残念。

    • らりるれろ
    • 2019年 10月 06日 14:29:03

    畑の例はわかり易いと思います(^^)
    誰でも小学生の時にアサガオとかヒマワリとか育てたと思うので
    (そんでもって、私はいつも枯らしてた方
    さらに、うちのばあちゃんは、私が枯らして持って帰ったのを、復活させる方)

    料理は…
    1.まずはレシピ通りに作ること
    2.それができるようになったら、火加減とかレシピに書かれていない部分を、経験とかを元に、推測して工夫する
    3.それができるようになったら、自分好みに合わせてレシピとは違う分量やレシピにない材料を加えたりしてアレンジする
    みたいな段階を踏まないとうまくなりませんでした、私は。最初から3をやろうとして昔はぐちゃぐちゃの物ばかり作ってました^^;

    • 月美。
    • 2019年 10月 06日 15:22:33

    私もコメントの方と同じような悩みを持つことはあるので、取り上げてくださって嬉しいです。
    ありがとうございます。

    「彼が決断するんじゃない、あなたが〜」の記事が出てからずっと考えています。
    今後、自分がどうしたいのか。

    まず今の自分の気持ちとしては、
    今好きな相手ともっと関係を深めて一緒にいたいです。

    現状、恋人と名のついた関係にはなっていません。
    けれど、ゆっくりであるものの相手との関係性は少しずつ動いているので、
    今はそれでいいと思いました。

    そして、今はその相手が好きだけれど、
    これから他にもっと好きな人ができてもいいんだ、ということを改めて自分に許しました。笑

    今までは1週間、1ヶ月常に「彼に片思いしてる女性」だったけれど、
    これからは、好きな相手に会っている時間以外、「フリーの女性」です。

    彼に追いかけさせるには、こちらから追いかけなければいいと分かりつつ、
    なかなか難しかったのですが、「私の一方的な想い」と思い込むのをやめたら楽になってきました。

    • ポカンホンタスン
    • 2019年 10月 06日 15:22:56

    また、コメント書いてみます。

    やっぱり分からない事は多いです。
    でも、相手が生物(ナマモノ)って事とか、畑の例は分かりやすかったです。凄く府に落ちました。

    こうすれば上手くいくって教えてもらっても、自分と自分の相手の場合に変換しないと駄目ですもんね。
    復縁マニュアルとかも見てますが、多分参考にしながら相手と自分との距離感や関係性や反応を見ながら、考えないといけないんですよね。

    釣りだって、釣りたい魚の種類によっては釣る時間帯とか釣る場所とか釣る餌とか変えますもんね。

    というわけで、遊びの誘いを既読スルーされた私は、中々手に入らない食べ物を餌にメールを送ってみます。
    興味持ってくれたら返信あるかな(^_^;)

    まぁ、ゆくゆくは自分が今やってる”どうしたら反応があるかな?”を相手にしてもらう環境作りをしないとですが…(^_^;)

    きっと移行させ方とか分からないままでしょうが…やるだけやってみよう!!(´▽`*)

    うーん。釣り行ってみようかな。恋愛でしないといけない創意工夫が分かるかも?

    • 涙花ruika
    • 2019年 10月 06日 15:24:44

    人は、より安全かつ確実に行動したいから
    そういった情報を欲するのも分かりますww

    私も好きですしねw

    ゲームの攻略本、勉学の参考書、心理学、占い…
    恋愛以外にも、人が求める情報はたくさんw

    新しい情報だったり、分析だったり、客観的な意見だったり、
    「とにかく知っておきたい」という心理は
    私も理解できてしまいます( ̄▽ ̄;)
    行動する上で何も身につけないのは不安、
    失敗が怖い…という感覚は私も持っているので。

    人からのアドバス、本やネットの情報が悪いという話ではない。
    それらをどう扱うかの話…だと私は解釈します♪

    情報をすぐに過信する人は、間違った噂にも
    すぐに流されてしまうと思われます…汗
    その対策として「考える癖」は必要ですね。

    • 鈴蘭
    • 2019年 10月 06日 15:26:31

    懺悔しますw
    結局、具体的な方法をやってみたところで、上手くいかなかった場合に
    「彼の場合はこの事例と違って○○だから…」
    などと言い訳をしてしまっています。

    今回も、穏やかではあるけどあまり相手が返したくなくなるようなメッセージ(責めたり、投げたり、可愛げありそうにみえて可愛くない)を送ってしまいました…。
    冷めてるけど、一応相手はしてくれてる竹さんにどんなメッセージを送れば良かったのか、それこそ駆け引きだったのに。残念。

    ただ、ここで「かかった魚はもう一度かかる」「あきらめる必要はない」と色々教えてもらえたので、数ヶ月寝かせてみます。
    不誠実なことをされたかもしれないけど、面白い人材だったから切れるには惜しい!
    全然連絡こなかったら、ほとぼりが冷めたころにさらっと好きな映画のことでもメッセージしようかな。

    技法の基礎を叩き込み、
    現在の状況を勘案し、
    彼と私の性格を加味して
    最適なアプローチを探る。
    自分が、それを嫌だなと思ったらやめる。
    ゲームか、実験に思えてきた。。。でも、楽しいからいいかな。

    ま、一番いいのはもっと素敵な新しい対象が出てくることですけど。

    • しぃしぃ
    • 2019年 10月 06日 15:30:51

    いつもお勉強を楽しくしております。

    畑の話はお得意です。

    バラと野菜、ハーブの庭を楽しんでおりますが、ご近所によく育て方のコツを聞かれます。
    私のアドバイスを聞くととても簡単そうらしいの。でも実践がなかなかできないと言われます。

    25年のガーデニング生活ですから、四季を何回も過ごして経験を積んでいるから説明しにくいコツがあるのだと思います。

    恋愛もきっと同じ。
    経験と学習。積み重ね。そして、相手も心のある生き物なので、よく知ろうとすること。

    最近6歳下さんが私を雑にして放置するので、距離を置くことにしました。そのスキマに2歳下の別の人が入ってきました。

    ここで学習の成果を試そうと決め、夢中にならないように感情をコントロールしています。

    なんと!1人に夢中になるより遥かに気持ちが楽です。
    なんならもう2人くらい受付ようかな、なんて。

    きちんと付き合ってって言われない限りはコレは有りと思うの。
    選んでいい立場は私です。

    • ゆきだるまる
    • 2019年 10月 06日 15:32:23

    懺悔します。
    こちらで勉強をはじめから、数カ月。
    いまだにその手の記事を片っ端から読む癖が抜けません。
    でも変わったのは、完全に鵜呑みにしなくなった。いつも文が違うだけで内容一緒(笑)…とか、うっわ〜ありがち。とかつっこんでます。真剣に読んでた記事も今では斜め読み。
    あ〜、ただ某SNS使わせたいだけの洗脳ページね〜。とか。
    未だに読んでるけどこんなのを鵜呑みにするから男に夢中になってもらえないんだな。って感じることが多くなりました。
    成長なのかな。

    • 暁月
    • 2019年 10月 06日 15:42:20

    うん そうなんですよね。
    自分で決めれば良いんですよね。
    どうしたいんだろうってずっと考えています。
    なかなか答えが出ないけど
    大切なので…

    今日の女性の承認じゃないけど
    どっちに転んでも大丈夫って
    気持ちにならないとですね。

    私も短絡的欲求に負けやすい方なので
    お金を貯めるお話も
    短絡的欲求をやめるのが
    貯まりやすいのかなと思ったり。

    体力作りもダイエットも
    ガチガチに固めたら心折れてしまうかもしれないけど
    楽しみながら目標に向かって
    時々は小休止して少しづつ近づいて
    小さな達成感を得て、
    私ここまで出来るんだって思ったものでした。

    目標額にどうしたら近づけるのか
    調べないと方向性も自分なりのやり方も
    見えてこないから忙しくなりそうです…

    • GARANA
    • 2019年 10月 06日 15:58:52

    「人に行動させるにはどうしたらいいのかと言えば、行動しやすいように仕向けるか、行動せざるを得ない状況を作り出すか、そのどちらかです。」

    うちの母親は、私の行動をコントロールするために、泣き落とし、脅し、情に訴える、などなど、色々な手を使ってきます。しかもタイミングよく。彼女にとっての無意識なセオリーで、こうしたらうまくいく、というやり方だったかもしれませんけど、もう疲れてしまいました。

    私が誰かとご飯行ったと言っただけでも、相手の年齢、学歴、職業、相手の父親の職業、生まれの地、根掘り葉掘り聞いてきて、何か引っかかれば、泣きながら「こんなに大事に育てたお父さんの気持ちを踏みにじらないで」と過呼吸を起こします。

    私が彼氏がいるかどうかを言わなければ言わないで、「私に言えないような人なのかと疑う」と言ってまた泣きます。

    確かにこのやり方で今まで私に情報を言わせたり、デートを諦めさせたり、成功をしてきたのかもしれません。
    だけど、私の心に残ったのは、辛い思い出と母から逃げたい気持ちです。

    行動を仕向けるにしても、「前向き」にとか「本人が心から」そう動けるようにしないと、私みたいに鬱憤がたまり、嫌いになりそうです。

    これまで、親の育ててくれた恩のことも考え、言うことを飲んできました。あっという間に彼氏がいないまま30超えました。
    でも親の言う条件を捨てて、自分できちんと見極めたら、私のことを大事にしてくれる彼氏ができました。初めての彼氏です。私の親が到底受け入れない条件の人だということは私にでもわかります。
    案の定、親の勘が働き、連日電話の嵐です。育てた費用のことや、祖父の墓前に顔を出せないとか、こんなんなら自由にさせなければよかったとか、結婚したいなら私を殺してからしろとか、泣きながら。

    ノイローゼになりそうです。
    辛すぎて毎日泣いており、いっそのこと別れた方が楽なのではと思いますが、彼氏の深い愛情を考えるとそれもできませんし、後悔すると思います。

    相手を行動させたい、と思うこと自体が、おかしいのではないかと最近思います。
    私も昔は、気になる人から連絡をこさせるためには、とか、デートをOKしてもらうには、とか、検索してましたが。。
    相手には相手の心と人生があって、それを無理やり行動させたとして、残るのはイヤな気持ちだけ。

    相手が、心から行動したいと思えるようにする。それは、駆け引きではどうにもならないし、相手に自分の考えを押し付けるのもできないし。
    こうすればできる!というような万人共通のセオリーはないのだと、思います。

    • sakura
    • 2019年 10月 06日 16:08:01

    ちょっと前、友人に付き合ってる彼のことで相談されたんです。
    彼が我儘ばかり言う。しかも言うこときかないと怒ってくるから、こっちもイライラする。我慢してるけど。。どうしたら良いと思う?って。

    私はえ?無視したら?しばらく放っておいたら勝手に反省するんじゃない?って言ったんですよ。

    でも友人はまったく逆のことをしてました(^◇^;)
    彼のご機嫌とって悪くもないのに、彼の気持ちに気づいてなくてゴメンねって言ってたんですよ(;ω;)ダメなパターンじゃないか。。苦笑

    仲直りはしましたけど、、表面上は。
    問題は解決してませんよね。

    私の答えが正解かはおいといて、もし正解を仮に知ってても、自分が納得してない限り行動できないと思ってます。
    質問してくる周りの人達はほとんど、そんな感じでした(^◇^;)

    質問された側は気づけるようなきっかけを作るくらいしか出来ないんです。
    結局は自分のやり方で正解を見つけるしかないんですよね。

    • rariio
    • 2019年 10月 06日 16:08:05

    先日、ちょっとしたゲームをじーっと見ていた時に
    「ただ眺めているだけじゃ出来るようにはならないので、実際にやってみましょう!」
    と言われました。
    何をするにもこれですよね。
    実践して失敗をしてうまくなっていくんです。

    • リバティナチュリ
    • 2019年 10月 06日 16:25:25

    私は料理が好きなんですが、
    本当に料理は相手ありきだと思います。
    私は彼らの味覚や好みを知っているから、
    レシピのままに作らない。
    ちゃんと彼らの好みを反映して味付けをします。
    そうするとバンバン食べてくれるって知っているから。

    逆に、相手の好みを知らなかったとしても、レシピ通りに作る人はいないと思います。
    味見をして、自分好みに調節したりすると思います。

    そういう微調整こそが、ここでいう有機的な何かなんでしょうね。

    微調整は大切ですね。
    相手を見て、相手に相応しいアレンジを加える。
    それがセンスですよね。たぶん。

    • りら
    • 2019年 10月 06日 17:12:27

    Kouさん、わかりやすいですよ。
    しかも私にはとてもタイムリーでした。

    今日、ネットで購入した植物が届きました。

    その可愛さに一目惚れしたものの、
    二度もお星様にしてしまった
    (私にとっては)難物です…(lll-ω-)

    購入したお店の方も、
    育てている方のブログでも
    見た目よりずっと強いので
    成長期は同属のものと一緒に
    ガンガン日に当てて大丈夫と言います。

    確かに、今までは大切にしすぎて
    過保護だったかもなぁと思いつつ、
    「私の家の環境で」どうなのかは
    これから観察しながら、
    試行錯誤していくしかないんですよねぇ。

    すぐに解決策を求めてしまうのは
    失敗したくないという気持ちが
    強いからなのかもしれませんが、
    その気持ちが強すぎると
    視野や思考が狭くなるような気がします。

    なので、もう少し肩の力を抜いてみると
    色々なものが見えたり感じられたり
    するんじゃないかなぁと思います。

    • やち
    • 2019年 10月 06日 18:01:21

    Kouさん、ブログの更新
    ありがとうございます(๑′ᴗ‵๑)

    記事の内容
    とても分かりやすかったですよ!

    ブログを読みながら
    私なりのやり方を考えて
    見つけるんです(・∀・)

    だから
    私のやり方を他の人に教えたって
    意味が無い(笑)

    だって相手が違いますもんね!

    • tsubaki
    • 2019年 10月 06日 18:24:10

    雨が降ったらオリジナル肥料を与えて
    オリジナル野菜をそだてるo(^o^)o

    • ちょこみるく
    • 2019年 10月 06日 18:53:51

    料理の例えは若干分かりづらい…です(^_^;)

    家庭料理(家族が好む料理になるよう日々研究)とお店の料理(細部まできちんとしたマニュアルを徹底する)は違いますよね、ということなら分かるのですが…。家庭料理の安心感と満足感は、高級料理店を越えると思います。もちろんファーストフードは優に越す!料理を出す早さは絶対越せないけど…。

    ある程度恋愛経験を積んで分かったのですが、今インターネットにごろごろしている恋愛の記事は全く役に立たないですね…。こうだったら脈あり!とか、モテしぐさはこれ!とか。
    そんな型にはまったことは、無い…
    これも学校教育の設問、正しい1つの答え、というテストと、ググればすぐ分かる、という時代の流れに飲み込まれているとしたら、その弊害を受けているのですね…。

    皮肉ですけれど、こうなったらこうでしょ?!という短絡的な考えの人より、
    柔軟に考えられて、なおかつ、わたしはこう思うという芯のある人の方がモテますよね。そして生きやすいですよね。

    教育というのは、大勢の人を一度に教育することが多いので、どうしても分かりやすく、白黒はっきりさせる必要がありますよね。
    そうすると、生きにくくなるのでは、と思うんです。でも、会社で働いたりするためには白黒つけることが必要なので、教育を否定してはいないです!いい面と悪い面があるということです。

    わたしとしては、家庭で、世の中を生きていく知恵だとか、家庭を円満にする心構えとか、そういうのを示していく必要があるんだな~と思います。恋愛の勉強も、家で教えるべきだな~と思います。
    子どもはまだですけれど(^_^;)これからもKou さんのブログを読んで、しっかり教えていけるようにしたいと思いま~す♪

    • 響子
    • 2019年 10月 06日 19:29:36

    エイリアンが完全有機体なのは知ってます。

    • みかチューン
    • 2019年 10月 06日 19:33:46

    今日はコメントを先に読んでしまった!!

    作物を育てる例、とても面白いですね。
    らりるれろさんもコメントしていらっしゃる通り、基本ができて、工夫して、アレンジする工程が恋愛にも必要に思います。
    (仕事も趣味もなんにでも応用できますね!)

    最初からオリジナルなことができる人は、本当はイメージトレーニングや別なことで経験があるからじゃないかなぁ。

    自分と似たような悩みに対する答えを見て、知識を備えるのはいいけれども、それを自分にもそっくりそのまま適用するのはちょっと違うなと感じています。ちゃんと噛んで、消化して、身に付ければ、成長しそう。

    • ♡arico♡
    • 2019年 10月 06日 20:18:13

    ついつい上手くいかなかったり、苦しかったりすると、具体的な方法が知りたくなってしまうんですよね。
    人間相手なので、全く同じようにやったって、同じ結果にならないのは分かっています。 
    何もかも簡単に進んでいったら、つまんないですよね。
    色々悩みながら自分のやり方で進めていくしかない。
    でも、自信がないんです。

    • 夢見乙娘
    • 2019年 10月 06日 20:20:02

    私ならこんな感じです。

    仕向けるには、あなたのこと嫌いじゃないですよ、特別ですよって、餌をまく。
    告白したら成功するかもと、彼に思わせます。

    告白されたいなら、二人っきりになる。
    告白してもいい雰囲気をつくります。

    竿にかかってないか確かめる方法は、二人きりの食事に行く。
    男性は下心があるから、女性と二人きりの食事に行くそうです。関係性とか年齢差とか、関係ないらしいです。
    なので、二人きりの食事に行くうちは、竿にかかっていると思います。

    もし二人きりの食事に行けなくても、いずれノコノコになって現れる可能性が高いです。
    そのときは、踏んでも大丈夫です。

    • 生チョコ♡
    • 2019年 10月 06日 20:38:33

    今娘と話していました。
    娘が将来やりたいことを聞いていて、私が
    「じゃあそれをしようと思ったらひとまず自分の作品をどんどん出して目にとまるようにしたほうがいいね」って言ったら、娘は
    「むりむり。ヘタクソだしできるわけない」
    と言うんです。
    でも、賞をとりたいわけじゃなく「目にとめたい」だけなので、問題は上手いかヘタかではなくて
    胸に響くかどうかだから、そこに何かが込められていれば技術は関係ないし、続けていれば上手くはなる。
    プロのダンサーが踊ればもちろん感動するけど、
    赤ちゃんやおばあちゃんがおぼつかないながらも
    音楽に合わせて本当にノッていれば
    見る人も思わず感動してしまうものです。
    それが人間らしい何か見えないパワーだと思うのです。

    自分も相手の男性も、上手くスマートに正解ばかりできなくても
    そこに「愛されたい」「追いかけたい」という強い気持ちがあれば、多少不恰好でも必ず胸に響くと思います。
    それを本能や直感が判断してくれると思うので、
    できるだけ固定概念や常識は忘れて柔軟な状態に自分を置いておくのが大事だなと思っています。

    • ☆ナスカ☆
    • 2019年 10月 06日 22:13:18

    人に教える立場ですが、
    そんなに答えを求めなくても…ってなりますね笑

    それでホイホイ答えちゃうと、
    もうその通りにしか動かなくなるし。笑

    そうじゃなくて、もっと柔軟に状況見て欲しいんだよなあって思います。

    なにかハッキリとしたものがあると
    自分がやってる!行動してる!って感じがあるし、
    ついそういうのが欲しくなりますけど
    やっぱりそこに、ほんとに欲しいものはないんだなって思います。
    人によって全然違うしねえ

    他のやり方とか方法みて、当てはまらなければ一喜一憂しちゃうし。

    当てはめられたらそれはそれで心外だし笑

    もっと楽しくいきたいですね~

    • 月見
    • 2019年 10月 06日 22:18:46

    ロジカルに考えてしまう、無機質な勉強、恋愛。

    これって総じて主体性がないなと思いました。
    当事者の立場だと至近距離で見てしまうので、何も考えないと失敗してしまうんです(´ー`)

    答えをすぐに知りたいと思ってしまう節は
    私もあります。←想像するのが面倒なとき。

    仕事でも、なんでもすぐ聞いていたら、「まずは調べなさい、それから聞いて」と。
    作物を育てる話の例えでもあるように、自分が一生懸命考えて悩んで挑戦して失敗して積み重ねて、やっとできたことを
    簡単に聞かれても、教えてあげようって気にはならないですよね。
    それに、教えるにしても環境や状況が違うから、簡単にこうだよとも言えないと思いました。

    ↑こう考えられるのも、Kouさんの表現が上手だから(*^^*)
    まだまだ分かってないこともありますが。

    私は私なりに、どうしたらいいのかを模索して(度胸はありますので)やってみて、
    「あぁ、違ったな。こうしてみれば良かった。
    こう聞かれたら、何て反応したら相手はいい反応をしてくれるかな。」
    言葉選びやタイミング、仕草や声のトーン
    明るすぎても、オーラの出し方も色々考えて。

    ほかの子を参考にしてみたり、ほかの子と話す様子を観察して、冷静になったり。
    ↑時々それで勝手に相手と自分を比較し、落ち込んだりもしますが(^^;)

    相手も、もちろん私も生身の人間!!
    いいところを吸収して、自分の子供な部分を直して女性になれるように。
    自分を自分で守り 大切にできるように♪♪
    明日からまたがんばります( ˘ω˘ )♡

    • 加奈
    • 2019年 10月 06日 22:33:18

    わたしは何かに行き詰まった時や分からないことはすぐに検索してしまう癖があるのですが、恋愛に関しては毎日検索しては同じような記事を読んでため息をついてます、、笑

    この内容の通り、「彼が既読無視した時の対応4選」とかそういう物を見ては「同じようなことばかり書いてるな…でもそれが正しいということだろうな」て考えて実行して、でも鳴かず飛ばずの毎日。

    kouさんのこの記事を読んで、一番大事なことを忘れていたなぁと気付かされました。確かに相手は生身の人間で、環境や性格や今の状況も人それぞれ。それなのに小手先のテクニックだけ知って実践しても上手くいくわけないですよね。
    わたしも最近、彼をもう一度追いかけさせたくてあの手この手をやってみるけど結局は自分の気持ちを優先して振り回して距離だけ離れていくばかり、、。
    落ち着いて、一歩引いてみることを実践していきたいです。

    • ピコラ
    • 2019年 10月 06日 22:48:00

    はい。3つのタイトルをクリックしました( ̄▽ ̄;)

    いゃ〜ぁ、本当はわかってるんですよね。
    どの記事も同じような事が書いてあるって。
    だって散々読み漁りましたもん。今でも衝動的に漁ってしまいます。

    でも結局は何も解決しません。
    わかちゃいるけど、やめられない…
    短期的な欲求ですね(;´Д`A

    どうすれば有機的女子になれるか?

    結局、人の付き合いはナマモノ。
    誰一人として同じ状況は存在しない。
    だからこそマニュアルやテクニックに頼っても上手くいかない。

    そのテクニックに私らしさを込められるようになりたいです。
    それにはいつもKouさんがおっしゃるように女性の価値を知ること、実感する事が大切なのだと思います。

    私だけの、私にしかないもの。私の土壌、私にしか育てられないもの。
    「私が彼女でよかったね」と言えるような有機的女子になりたいな(´・ω・`)
    同じトマトでも私にか出せないトマトの味を作り出したい。
    女性の承認は私にとってそのトマトを作る為の光みたいなものかも。もしくは肥料?
    そしてそのトマトで彼をもう一度メロメロにするんです♡

    出来る!!私なら! …たぶん!!(笑)

    • なかのこと
    • 2019年 10月 06日 23:39:33

    kouさん、
    コメントのピックアップありがとうございました。
    確かに、「人」相手にしていると、
    全て自分の思い通りにいかないと、
    考えなさすぎました…。

    kouさんは
    「現代の女性、特に年齢が若ければ若いほど、この数式のようなカラクリだけを知りたがる傾向があります。」
    とおっしゃっていましたが、
    恥ずかしながら、私は”アラサー”と呼ばれる年齢です。
    さらに、恋愛経験がない。
    (ちなみに、私がkouさんを知って、5年経ってました)

    ♡arico♡さんの
    「ついつい上手くいかなかったり、苦しかったりすると、具体的な方法が知りたくなってしまうんですよね。
    人間相手なので、全く同じようにやったって、同じ結果にならないのは分かっています。 
    何もかも簡単に進んでいったら、つまんないですよね。
    色々悩みながら自分のやり方で進めていくしかない。
    でも、自信がないんです。」
    がとても私の中でしっくりきました。
    私の年齢で、母は結婚しており、
    今年中に友人が2人入籍したことで
    とても追い詰められた気持ちになりました。

    kouさんは
    畑で表現されていましたが、
    私の中で
    「今育てている、この野菜が育たなかったらどうしよう…」
    でいっぱいで
    「もう枯れてるのかな?このまま収穫の時期まで様子を見るべきかな?様子を見て、育たなくなったらどうしよう?私の畑はいつ収穫できるかな?」
    という気持ちです。
    周りはどんどん収穫時期を迎えるなか、
    漠然とした不安を抱えて、誰かに助けてほしいと思った深夜でした。

    とりあえず、私がしたいように進めます。
    コメント読んでくださっただけで
    またブログに書いてあった読者の方のコメントの
    ちょっと心が救われました。
    もうちょっと、
    異性として見てみようかな…
    愛されてみたいから。笑
    もしダメだったらちょっと距離を置いて考えてみようかな…。
    自分なりの育て方、考えてみます。ゆっくり。

    • 朝子
    • 2019年 10月 06日 23:50:01

    >押さえるべきポイントはちゃんと押さえた上で、最後は知識やメカニズムだけでは計れない問題を突破せざるを得なくなります。

    コンビニ弁当はそのうちどうしても飽きるけど、
    自分で作っていったお弁当は
    別に昨日のおかずの残り物詰めただけでもなんでも飽きないんだよね。

    と、母との話題に定期的にでてきます。

    一定の決まった味になるように作られたものより
    基本のレシピはあるものの、そこから少し自分なりのアレンジを加えて作ったものが
    最終的にはしっくりくるのかなって思います。

    基礎を学ぶことは大切ですね。
    学んだうえで、人それぞれに訪れる試練に
    個々の適切な対応策を取っていくのがさらに大切ですね。

    恋愛に限らず、これは人生を歩むうえでも同じことだと思います。

    • ユイ
    • 2019年 10月 06日 23:52:08

    「はい、この3つのタイトルを思わずクリックしてしまった場合は、正直に懺悔してください(^^」

    クリックできるのかなって、つい(笑)
    こんなタイトルの記事、あったっけ?と思いつつ。
    懺悔はしません。

    Kouさんも昔、web媒体のこんなタイトルの記事に、
    提供されてませんでしたっけ?(ゆくゆ)ニコニコ

    「見たくなっちゃうんです。こういうのを。
     なぜ見たくなるのかといえば、見るだけですぐに解決策にありつけると連想してしまうからですよね。」

    そうなんですよねぇ、つい見たくなっちゃって。
    見たところで、内容は覚えていませんし、
    実行もしないんですけれど。

    「相手は生身の人間だということを、いつも忘れないでください(^^」

    はぁい(*•ω•*)ノ

    「ちょっと分かりにくいかな(^^;」

    あら、珍しい(笑)

    • コロン
    • 2019年 10月 07日 0:02:00

    私もこのブログに出会うまでは答えよく探してたなぁ。今はこれは一例だなとか場合によるでしょってツッコミを入れながら恋愛ニュースを読んでます。

    昨日またパーティに行ったけど全然やる気が出ず、いつも通り喋ってるつもりでも多分相手に私の感情が伝わっているんだろうなって思いました。出会いに前向きな時はパーティとかでも話弾む人とかいるけど昨日は全く。。いい人いたらラッキーってスタンスですが、やっぱり良い人を見つけるには自分の気持ち大事だなと思いました。

    最近というかここ数ヶ月恋愛したい気持ちが大きいです。でも今仕事で本当に自分がダメダメすぎて、あれやってません、これやってませんばっかりで、、、
    多分今のこの時期が終わればまた前向きになれると思うので、なんとか乗り切ろうとは思ってますが、恋愛に対する気持ちはあるのに前向きになれないこの状態が辛いです。。
    最近女性の承認とかメルマガで元気についてkouさんからメッセージがあるので、それ何回も読んでますが、自分の中で気持ちを立て直すのに時間がかかってしまってます。
    あーこんな状況では恋愛は出来ないと思うのでしばらくは自分の事に集中しろってことなのかなぁ。。切り替えがヘタだとも思う今日この頃です。

    どこかで大声で叫びたい気分です笑

    • ちさと・:*:・。
    • 2019年 10月 07日 0:54:37

    わたしも恋愛経験があまりないとき、記事色々みていてなるほどー!試してみよう!と思ってやってたけど、全く効果なくてむしろ空回りって感じでした笑

    たとえば褒め言葉でも、本当に心で思ってないと、伝わらないですよね。
    相手をきゅんとさす行為とかも一緒で、自分がこうしたい!あるいはこうしたくない!って本当に思ってるからこそ、相手に響くんだろうなーって思います。

    恋愛経験なくてもこうさんのブログ読んでれば、全然大丈夫でした!

    あとあと、一概にこうしたらいい!なんてアドバイスってできないですよねー。環境や相手によって、その時最適な行動はちがうし、、。
    結局は本人がどうしたいか考えて行動するしかないんだろうなって思います。

    • レタス
    • 2019年 10月 07日 0:55:52

    kouさんこんにちは。最近とてもメルマガ、ブログとも配信が多くてハッピーです!

    そしてすみません、懺悔します。クリックしました^_^; 若さ故の過ち…坊やだから…ってことに…

    でもね、確かにあまり参考にはならないです。 そういう記事通りコトが進むなら、もうとっくに彼氏の一人や二人簡単に出来てるはずです。笑
    恋愛の勉強で学んだことと食い違うこともあります。明らかに都合のいい女コースの記事とか。

    一方で、告白させるには?が知りたい、と思ってしまう気持ち、私にもあります。
    想像力の欠如だとは思います。経験の怠慢だとは思います。でも、あまりにも経験がなく、私致命的なことを出来てないのでは?何か私の知らないセオリーがあるのでは?と疑うほどなんです。
    恋愛小説や漫画で追体験、と思っても、小説や漫画の世界は美しすぎる。余計なことが削ぎ落とされてる。余計なことでまみれた現実と、リンクさせにくい…

    書いてて気付いたのですが、私、まだ恋に恋してる状態なのかもしれません。

    • むぎうさぎ
    • 2019年 10月 07日 1:09:59

    一般論や平均値的なことは言えるけど
    結局外れ値はありますもんね。

    個体差があるから一般論だけじゃうまくいかないのは想像できます。
    納得です。

    レシピ通りに作っても
    ガスレンジなのかオール電化なのかによって
    火力にうっすら違いがあったりするし。

    ひと恋ひと恋たいせつにちゃんと相手と状況をみて取り組みたいなと思います。

    • ちょこ
    • 2019年 10月 07日 2:42:58

    お料理もそうですが、お茶ひとつにしても、この茶葉はどう淹れるかではなくて、相手が疲れてるから濃いめがいいかな〜とか、甘いお菓子に合わせてみるとか、そういった一手間(想い?)が味わいに変わっているように思っています。

    恋愛でも、テクニックよりもずっと大切なのは、私という為人を相手に発見してもらうことのように思うのです。

    男性が手料理を喜んだりするのは、料理を通して、作り手の女性のことが知れるからなのかな〜と、自分なりに感じています。

    「最近疲れてるだろうから、今日は生姜焼きだよ〜♪濃いめの緑茶付き!」とか(^^)

    心理を突いたテクニックよりも、女性が男性に向けている思いやりにも似た自然体な部分が、結果的にテクニックの元になっていたりするのかもしれません。

    • mog
    • 2019年 10月 07日 12:21:38

    うーん…書きながら考え中。
    よくレシピ見ながら作ります。
    そのときに「夫は辛いモノ好きだから、味噌をコチュジャンに変更してみよう」とか「今日は暑いから、酢をもう少し効かせよう」とかはやりますが、そういうことですか?
    芸術面で言うと、カラオケの点数バトルの番組を観てて、点数の高い”お上手な”人より、情感のこもった歌のほうが感動することがよくあります。
    気持ちや魂が込められているか、ということですか?
    「バレンタインのチョコは百均のカップケーキでいいってKouさん言ってたけど、どう違うの?」と思ったけど、カップケーキに添える手紙に気持ちが込もってるから、喜ばれるんですもんね。
    料理=カップケーキ、じゃなくて、料理=手紙かな?
    その手紙がパソコンでプリントアウトした、見るからに定型文なものだったら、たしかに胸を打たないかも。
    「 “わたし” が “あなた” を想って生み出したもの」だから価値があるってことかな?

    • あーや
    • 2019年 10月 07日 12:23:04

    有機的女子
    色んな面を持ってる女子
    ってことですか?

    人は誰でも有機的だと思うんです
    弱いかと思えば意外と強かったり
    冷静かと思ったら情熱的だったり
    いい子かと思ったら
    ちょっと悪かったりね〜笑
    だから面白いんですよ

    そういう面が見えると
    その人にすごく興味が出ます

    それが友情の始まりだったり
    恋愛の始まりだったり
    するんでしょうね

    • らりるれろ
    • 2019年 10月 07日 12:54:13

    メルマガで補足をありがとうございます。

    音楽の例はわかり易いです。
    クラシックはもちろん、
    ポップスでもカバー曲は沢山あって
    原曲を活かしながらも歌い手の個性が出ていますもんね

    料理の話に戻ると
    料理の場合は
    レシピ≒基礎だけど(←食材の切り方とか火加減とかが本当の基礎だと思いますが)
    恋愛の場合は
    ハウツー≠基礎で、
    人間関係の築きかたとか、女性として振る舞うこととかが基礎なのかと思いました。

    • クーピー
    • 2019年 10月 08日 9:54:45

    恋愛をうまく進めるのに、恋愛経験は必須ではありません。

    相手は生身の人間だということを、いつも忘れないでください

    恋愛技法の原則を押さえながら現実をきちんと見ること。現実の恋愛は私と彼だけでない。色んな人間関係が絡んでくる。

    • みいたろう
    • 2019年 10月 08日 10:38:52

    料理をレシピ通りに作っている友人は毎日料理が苦痛で大変だそうです^^;
    自分で作らない(?)から味も分量も覚えられないんですよね、、

    私は小さい頃から母から料理を手伝わされていて味覚が備わっているので、冷蔵庫の有り合わせで皆が美味しい!というものを作ることが出来るので母にはとても感謝しています。
    そのため自炊が大好きなので、健康のために栄養を学んでどんどんスキルアップ中です(*^^*)

    今娘にも料理を教えています♪

    追記、、男性の胃袋を掴むって表現がありますが、経験上では今のところ100発100中です。手の込んでないものでもサッと出てくると、おぉ!ってなるらしいですよ。Kouさんがいつも自炊を勧めていますが、普段から自炊しておいて間違いなさそうですね(*^^)v

    • 愛REN
    • 2019年 10月 08日 12:18:23

    しばらくご無沙汰してました。
    相変わらず状況的には何も変わってないです。

    だけど今は全然苦しくないです。

    相手を思うだけで穏やかでいられる
    もういろんな意味で自分の中で覚悟ができてる感じです。

    他にはたくさんの魅力ある女性がいるのに
    長年生きてきた「私である事」が
    彼にとって価値があると思って貰えていることは感じているのと同時に
    私も「彼である事」は何にも代え難いものと感じているので
    そのことを何よりも大切にしたいと思います。

    • 美月
    • 2019年 10月 08日 13:37:30

    経験や体験してみるのが
    一番かと

    恋愛が苦しい時に
    見つけたkouさんのブログ

    いろいろ試したけど
    ダメだった(笑)

    しっくりきたころが
    恋愛楽しめるようになったとき

    まずは試してみる→行動する

    失恋はきついけど
    その糧があってこそ
    今がある♪

    今は料理と格闘中
    失敗もあるけど
    美味しいと食べてくれる
    旦那さんに感謝♪

    • まき
    • 2019年 10月 08日 18:19:30

    その場でどうしても解らなくて悩むとき、すぐにできそうなマニュアルがあると、飛び付きたくなりますよね。

    ただ、マニュアルだけではイレギュラーな場合にどう対処したら良いのか、解らなくなるのは当然です。
    マニュアルがあるような仕事でも、実際はイレギュラーなことばかりが起きて、むしろマニュアルに翻弄されてりして、まったく役にたたなかったりします。

    レシピは、レシピ通りに作った試しがありません。もちろん、どういう風に作るのかベースにはしますけど、だいたい足りない具材があったり、持ってない調味料があったりもするし、そもそも調味料を分量でちゃんと測った試しがないです 笑

    毎回すべて成功ではないですけど、考えて作り、考えて行動することが、日頃から訓練すれば自然に出来るようになると思います。

    • りりみぃ
    • 2019年 10月 09日 17:43:48

    >「そりゃあ、畑を耕して種を蒔いて、水をやれば育つさ。」

    ↑単純に、この間にもいろいろなことがあるのだとおもいます。
    畑を耕して、工夫して、種を蒔いて、ポッと芽がでるときもあれば、出ないときもある。
    種を蒔いたらふつうは芽がでるものだけど、
    出ないのなら、また工夫する。
    水もただあげていればいいじゃなくて、天候に合わせて、量を調節したりしないと育つものも育たないですね。

    ちゃんとみて、考えて育てよう(°▽°)!

    • みもり
    • 2019年 10月 09日 19:06:03

    子育てと一緒ですね!

    • 酒井
    • 2019年 10月 10日 2:46:32

    臨機応変に行きたいですね。
    杓子定規になっている人は多いです。
    人がそうなってると、すぐ気付くんですよね。
    職場の後輩も、物事を点で見てばかりで
    応用が利かないなーと思っちゃいます。
    では自分はできてるかな…?^_^
    会社では偉そうに指示してるけど笑
    恋愛になったらついつい小手先のテクニックとか調べちゃったり。
    いや、本気で好きになった相手に限って杓子定規になっちゃうかも。全然好きじゃない男性には自然とコミュニケーションが取れるから、相手に好意を持たれることが多い気がします。
    本気で好きだと、…慎重になるし、自信がなくなるし、自分が相手にどう思われてるかばかりきになって、最初から相手が主体になってしまいやすいな…それで情緒不安定になって、救いを求めるかのように恋愛マニュアルを読み漁る笑
    でもそういうのって失敗するんですよね!
    枝葉ですもんね!笑

    • ばんぺいゆ
    • 2019年 10月 10日 23:28:30

    今日、揚げ栗を作りました。こないだ彼と食べたメニューの中で一番美味しかったので、また食べたくなりました。栗の実ががポロッと取れて、ホクホクして食べやすかった。
    頂き物の栗があったので早速同じような切り方で、栗がパッと花が開いたようになる、、かなぁーと思いきや、栗の形とか切り方によっては なったりならなかったりしました。
    職場のみんなには「美味い美味い」と好評で良かった。恋愛もそうだな。誰かから言われた通りにやってみたところで、マニュアル通りにはなりません。
    食べ物も。レシピ通りにはいかなくて、私もあの日、店員さんに聞いたんです。ただ切って、揚げて、塩を振るだけですよ〜っと言われました。
    でもやっぱりお店で食べた揚げ栗、美味しかったなぁ。
    まっ、私が作ったのもいい感じでした。
    シンプルなのが一番難しい気がする。
    あー もっと好かれたいよー。

    • リラックマ
    • 2019年 10月 18日 11:52:31

    あ、クリックしちゃった…
    懺悔します(..)

    マニュアル通りすればいいのなら誰でも出来ますよね。
    相手はナマモノで、恋愛は有機的なもの。
    ここで何回も言われて少しずつ私に浸透していってます!
    だから苦しさとか嬉しさも倍になるの…かな?
    でもやっぱりマイナスの気持ちになるほどロジカルな恋愛を求めてしまいます(;´Д⊂)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント