恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

真・あなたは人間であり、彼も人間であるということ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

遙か昔に、こんな記事を書きました(^^

あなたは人間であり、彼も人間であるということ

 

なんと今回は、その新解釈版の記事です(笑)。

Kouさん、ついにネタ切れですか?

と思うかもしれませんが、残念ながらそうではありません。

ことブログに関して言えば、また話したいことの3割くらいしか出していないような気がします。

ネタ帳はどんどん膨らんでいきます。

消化が追いつかないんですよね。

 

じゃあなんで、過去の記事の焼き回しをするんですか?

いやいや、だから焼き回しじゃないんですって(^^;

いろんな恋愛相談のメールを読んでいて、随分型にはまったことばかり聞いてくるんだなと思っているうちに、相手は機械ではないという話をしようと思ったんです。

そうするとタイトルを考えないといけません。

ぱっとでてきたものは、「彼はゲームのキャラクターではなく、生きている人間なんです」でした。

しかしちょっと長すぎるので、そう言えば前にも似たような話をしたなと思って、オマージュで出そうと思い立ちました(笑)。

その記事がこちらです。

あなたは人間であり、彼も人間であるということ

・・・。

タイトルの長さは、あんまり変わらんですな。

 

まあいいです。

真を着けて、新たに書きます。

内容は似ているかもしれませんが、全くの別物です。

 

最近の恋愛相談やコメントを読んでいて感じるのは、かなり具体的な解決方法を求め過ぎていることです。

かなり具体的な解決方法というのは、まだ綺麗な表現です。

もう少し正確に言えば、「かなり細かい特定の状況における的確な対応」です。

分かるでしょうかね。

 

こういうとき、どうすればいいんですか?

こういうとき、彼は何を思っているんですか?

彼のこのときのこの発言は、どんな意味があるんですか?私はそれに対してどう反応するのが最適ですか?

細かい・・・。実に細かい。

 

彼は昨日、こんな発言をしました。私は笑うだけでした。今日になって何も反応がありません。私は昨日、どうしたらよかったんでしょうか?

細かすぎる・・・(^^;

思いませんか、細かすぎるんです。

 

何か、ゲームに登場するキャラクターの攻略方法にでも困っているかのような錯覚すら引き起こしてしまいそうです。

(ゲームの中で)トキヤくんは昨日、こんな発言をしました。私は選択肢:「ただほほえむだけ」を選びました。そしたら、次の日になって何も反応がありません。私は昨日、どの選択肢を選んだらよかったんでしょうか?

こんな感じです(^^;

 

この記事の意味が全く分からないというあなたは、正常です。

しかし現実には、この謎の疑問と常に戦っている女性が無数にいるんですよ。

相手はゲームのキャラクターじゃないんです。

機械でもAIでもありません。

生身の人間です。

 

具体的な行動の最適解なんか、ないんですよね。

ないんですよ(笑)。

選択肢方式で、A〜Eの5個くらいの候補があったとします。

そのうちのBはAよりも優れた対応だった、ということは当然あります。

でも、A〜EのうちAが100%正しいということはないんですよね。

 

ゲームの世界だと、何か一つの対応を間違えただけで、その先は一切軌道修正が利かなくなるというものがよくあります。

現実の世界では、リカバリーできるんですよね。

100%正しい答えはなく、その時々に応じてより効果が高そうな行動を選んで進めていくということになると思うんです。

そんなに難しいことじゃないはずなんです。

柔軟性を持ってすれば、ごく自然にできることです。

むしろ、100%効果があると確信の持てる方法だけを探し出すことや、それを実際に使うことの方がはるかに難易度は高いはずです。

 

人間は機械じゃないんです(^^

風邪を引いたら風邪薬を飲めば100%回復すると思っているのが現代人です。

人間の身体はそんなに便利にできていないんですよね。

ある栄養素が足りないからそれを補えばすぐに回復するかと言えば、そうでもなかったりします。

 

ちなみに男性でもこの手の思考にどっぷり浸かっている人がたくさんいます。

彼:「彼女を怒らせてしまいました。どうしたらいいですか?」

僕:「それは困りましたね。では、ケーキを買って持っていってください(^^ それでたちどころに機嫌が直りますから。」

彼:「分かりました!ケーキですね!明日すぐ買っていきます」

 

ンなわけあるか!

って、なりますよね(^^;

この彼は、本当にただケーキを買って持っていきそうですよね。そして火に油を注いで丸焦げになってやってくるわけです。

ケーキを持っていきましたが、さらに怒りを買ってしまいました。どういうことですか?

 

もう、こんなのばっかりなんです。

ちゃんと相手を見れば、いつ何をどうするのがよいのか、自分で導き出せるはずなんです。

それは必ずしも最適な答えではないのかもしれません。

それでもいいんです。

失敗してもいいんですよ。

リカバリーすればいいんですから。

 

何度もで言いますが、彼はゲームのキャラクターじゃないんです。

ある一つの選択肢を間違えた瞬間にその先の未来がすべて消え去るということは、絶対にないわけです。

 

100%効く特効薬を探そうとしないでください。

そんなものはないんです。

彼の風邪を治すのに、あなたが過去に病院で処方してもらった風邪薬は使えないんです。

効くかもしれませんが、効かないかもしれないんですよね。

 

これをしたらうまくいく。

これをしたら失敗する。

あのとき私は何を間違えたのか。

彼はその行動を取るとき、何を考えているのか。

 

一切考えなくていいです。

考えないといけないことは他にたくさんあります。

どうしても考えたいのであれば、彼は一人の生きている人間で、私も柔軟性を持った人間だということを意識してください。

彼は何を考えているのかと想像するのではなく、彼はどういう気持ちになっているのかを想像するんです(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • riri2367
    • 2019年 8月 28日 22:39:28

    あのとき女性の承認に登録していればよかった。
    いまとても恋愛になやんでしまってます。
    ほんと、死にたいくらいつらいです

    • 美味しい林檎
    • 2019年 8月 29日 6:54:34

    エイリさん、コメントを読んでくださってありがとうございます。

    1年半くらい前、Kouさんにたどり着いた頃、彼の行動や心境がわからなくて、彼個人のことについて、Kouさんに聞いていました。

    そして、Kouさんのメッセージ(メルマガやブログ)を受けて、私が知りたいのは【男と女の恋愛】じゃなくて【彼と私の恋愛】なの!と思っていました 笑。

    でも、【彼と私】は、【男と女】に含まれているので、【男と女】の恋愛のお勉強をすることは、【彼と私】の恋愛の大ヒントになることに気付いたんです。

    気づきたてホヤホヤ、まだまだペエペエです。

    一緒にヒントをもらいながら、お互い自分の答えを出せるようになれるといいですね♪

    • みうごろう
    • 2019年 8月 29日 15:55:24

    やっとゆっくりと記事を読む時間が出来ましたー(^○^)

    何を言っているか、よくわかります。
    私正常じゃなかったわけですね。笑
    私も昔恋愛していた時は、こんな風に自分が今陥っている細かい状況に対する答えをネットで探しまくったりしていました。笑
    似た状況じゃダメなんです。
    全くもって同じ状況に対する細かい対応策や答えが欲しがっていました。

    でもkouさんの記事を読み、何か失敗したかもと思うたびに、
    いーのいーの、100点は目指さなくていいんだから、失敗はまた取り返せるの。
    と、かなり余裕を持って考えられるようになりました。

    でも記事を読みだして1年くらいの間は、
    やっぱり100点がほしくて、kouさんの記事通りに行動して記事通りの女性になりたくて。
    100点が欲しいですか、の記事の意味もしっくりこなくて。

    余裕が持てたということは大分染み込んできたんでしょうか。
    今は失敗してもちゃんと元に戻ることも体験したし、なんなら私が失敗してその後ちゃんとリカバリーしているのに元に戻らないような人ならいらない、くらい思っております。
    傲慢かもしれませんが、恋愛ではこれくらいの方が自分の人生楽しめるかと思います。

    • ハリーポッターと謎のプリンセス★
    • 2019年 8月 30日 0:36:57

    女性は自由きままにいていいんだ。
    それが女性らしさなのだから。

    問題に対して、100%解決できる
    ドンピシャな解決策なんてない。
    相手は人だもの。
    その時々の気分とか環境で
    考えや気持ちが変わる可能性だってある。
    これをしたらこうなる、と数学の答えじゃないんだから。機械じゃないんだから。生身の人間なんだから。

    あまり物事を決めつけず
    これもアリかも、こういう考えもあるよね
    じゃあ今回はもしかしたらこの方法がいいのかなって、考えて、例え失敗したとしても、成長していくのが理想。

    正解はないんだ。
    どっちを選んでも正解(=失敗)なんだ。

    • SAYURI(さゆり)
    • 2019年 8月 30日 6:33:26

    夫のことみたい。

    結婚してからしばらく経ちますが、私が怒ると、お花、好きな食べ物を買ってきたり、何か買って欲しいプレゼントはないか聞いてきます。そういうことじゃないんですよね。

    私はロボットじゃない。

    気づいて欲しい子ちゃん、じゃなくてきちんと言葉に、されて嫌(喧嘩のたびに出て行ったり、別室にこもったり、子供は関係ないので八つ当たりすること)だから、今度からはしないで欲しい。何度も同じことで悲しませられると、やっぱり私との関係性を大事にしてないのかな、って思う、家族運営できないじゃんってきちんと伝えてるのに、なぜ物質的なものでチャラにしようとするのか。何度も私が言い過ぎなのかな。

    理解不能で悩む日々。情けない。

    • まお☆まお エイリさん
    • 2019年 8月 30日 12:20:58

    エイリさん わたしのコメントに共感してくださってありがとうございます(^^)

    エイリさんも後悔なさっていることがあるのですね。

    わたしは、自分とも相手とも向き合わなかった結果、時間やお金、信頼、自信、たくさんのものを失ったことがあります。
    そこまで経験しないと、コメントに書いたような考えに至らなかったわたしはばかだなあと思いつつ。
    5年ほど、自分の失敗、後悔、自分自身と向き合い続けて、やっと後悔を手放して自分を許してあげることができたかな、と感じています。

    今は6年ぶりの恋愛にやきもきしつつ、楽しんでいます(^^)

    あれこれ考えすぎてはいけない。
    でも、自分がどうしたいのか、はじっくり考えつつ、選択を積み重ねていきたいですよね(^^)

    • リラックマ
    • 2019年 8月 31日 11:40:27

    はい。私は機械じゃないです(._.)
    前も(たぶん)言われたことがあるので、今回のブログは余計にきます(;´Д⊂)

    焼け野原になる選択肢を避けながら、自分が考えた最適な答えを導きだします!
    失敗を恐れて慎重になりすぎないようにします(..)
    (リカバリーできる。リカバリーできる。リカバリーできる。リカバリーできる。リカバリー……)

    • りら
    • 2019年 8月 31日 13:08:04

    恋愛(多分結婚も)って
    何度も何度も微調整しながら
    進むものなんだなぁと
    最近よく思います。

    も~!!って思ったり
    なんで?って思いながらも
    自分の気持ちを差し出すと
    彼は私がそんな風に思ったり
    考えているとは思ってもいなくて
    びっくりしていたり、
    彼が良かれと思ってしてくれたことが
    全く私には??なことだったり…。

    でも、根っこには
    2人がこれからも一緒に楽しくいたい
    という共通の気持ちがあるから
    その違いを知って、
    進んでいくための方法を考える。

    なんだかんだ言って楽しんでます。

    • あおはなみ
    • 2019年 8月 31日 19:08:32

    仕事で、不安や緊張が強くなったときに、

    正解じゃなくて大丈夫。
    私は出来なくていいんだ。
    ただ精一杯やる。
    手助けを求めよう。

    など、言い聞かせたり、気持ちのコントロールを
    するようになっています。

    今日はたまたまかも知れませんが、
    精一杯やって、
    できることはやって、
    特に大きな問題や不和がなく、
    対峙する相手も和やかでした。

    相手のコンディションもあるのでたまたま良かったのかも知れませんが。

    仕事の精神コントロールなど、
    今興味がわいています。

    • ゆき
    • 2019年 8月 31日 21:08:23

    いろいろなことにいちどに気づかされているのですが、大切な人の心に適切な関心をよせることが1番だいじなことのひとつだと痛感しています。

    「わたしのことどうおもってるのかな?気に入られるためにはどうしたらいいのかな?」はちがいますよね。

    相手に興味をもっているようで、じぶんのことしかかんがえていない。

    「どうせわたしのことなんかなんとも思ってないにきまってるんだ。」も、失礼で卑屈なきめつけ。まったく相手を理解しようとしていない。

    自分のフィルターをとおしてではなく、相手のあるがままの忠実な輪郭をとらえる必要がありますよね。

    kouさんいつもいってるけど、目をひらいてよくみつめること。

    ひとつずつ、相手のことを知って理解していくこと。

    そこに、「わたしなんかどうせ」という思い込みは不要ですよね。

    どういう生き方をしてきて、いろんなことをどう感じている人なのか、好きな人だったら知りたくてたまらないですよね。

    そういうきもちをすなおにひろっていけばいいんだとおもいます。

    結果、相手がどういう気持ちでいるのか理解できるようになるし、自分がどうしたいのかもよくわかるようになる。

    自分をまもるためにゆがんだ思い込みをもつのではなく、肩のちからをぬきつつ、すこし勇気をだして、相手とじぶんの気持ちのありかたをそのまま見つめるようになれればいいとおもいます。

    • ユイ
    • 2019年 8月 31日 23:23:18

    めもめもφ(•ω•`*)

    • みや
    • 2019年 9月 02日 13:16:36

    彼はどういう気持ちになっているか。

    一週間に2回くらいメールをしていたのを、用事がある以外はやめました。
    同じ趣味なので誘っても、今は仕事等に集中したいとかで断られ、代替案もでてきません。
    不器用、マイペースではありますが、ぶっきらぼうで
    ななめしたのメール返信に毎回そうきたか!と、ある意味関心しています。

    今は会う機会がないので、同じ趣味の仲間達と会う時におしゃれして、女性性を意識させるようにしています。
    みやさん最近変わったよね、という噂のが流れて彼に届くよう期待を込めて。

    でも、このまま連絡しないと、やっぱり一時的なものだったんだなーと思われそうで、タイミングが良くわかりません。

    • あかね
    • 2019年 9月 02日 23:52:54

    ゲームの例えがしっくりきました
    今までわたしの脳内ではこんな風にばかり思考していたと思います
    細かく正解を求めて常に反省会を行なって笑

    普段から正解を探して、自分を制限している自覚はあります。
    もっと自由に振る舞い、考え、行動して行きたいです(`・ω・´)

    • はちみつねこ
    • 2019年 9月 11日 11:34:58

    分かります。
    私も細かいことで
    どう言ったらいいのか
    どうすればよかったのか悩みます。

    私は彼からの連絡がほしいです。
    でも忙しいということで
    毎日夜に1度電話がくる、LINEのやり取りはまったくありません。
    私が寂しがり屋と彼は知っていますが
    知っているうえで
    その電話のみです。

    でも異性の知り合いや友達とは
    すぐにLINEします。
    忙しいながらも
    LINEのやり取りするんです。

    私には
    LINEなんかより話をしたい
    話す方が大事だから
    毎日仕事終わったら電話かけてる。

    そう言います。

    彼女達には逐一LINEできて
    私には電話1回。
    私がLINEしても
    返信なかなかこない。

    よく分かりません。。

    結局
    こんなことで悩む日々です。。

    • 2019年 9月 11日 12:15:15

    ああ、Kouさんのこのブログは、やはり大事なことにあふれているな、って思います…。

    花が好きでも枯れさせてしまう人ではなく、花を愛して育てる人になりたいです。

    女性の承認、悩む。

    • あえか
    • 2019年 9月 14日 21:58:29

    意図的に仕向けることも
    ありますけども、
    女性が自由にしていたら、
    男性は自分で考えて
    勝手に育つんじゃないでしょうか。

    読めないなら、
    下手に仕掛けない方が
    いいかと思います。

    • クーピー
    • 2019年 9月 22日 17:09:42

    リカバリーできるし、気にしなくていいにすごく共感します。
    私自身が心を許した人にはかなり寛容なのかもしれませんが、大切な人に悪気なく不愉快なことをされてもあんまり気にしません。

    もちろん大切な人、好きな人にはbetterな行動をしたいし、そう心がけることは大切でしょうが、してしまったことは気にしすぎなくていいと思います!

    • みるくてぃー
    • 2019年 9月 29日 7:47:20

    何を考えているかではなく、どういう気持ちになっているか
    少し前の私なら、どちらの言葉も同じ意味に捉えていたと思います。
    まだ、説明できませんが、なんとなくこの2つは違うなと、考えていることを想像すると、なんかその人に合わせた答えを探す感じ、気持ちを想像すると、その状況にあった言葉をかける感じがするし、自分の思ってることとか考えも伝えられる感じ
    これは彼との間の話ではなく、どんな人間関係においてもそうだなと思います。

    • クーピー
    • 2019年 10月 08日 10:25:19

    現実の行動に最適解はない betterでいい 女性にゲームオーバーはない 失敗してもリカバリーできる 特定の状況でなく 女性の基盤に眼を向ける

    彼は何を考えているのかと想像するのではなく、彼はどういう気持ちになっているのかを想像するんです(^^
    とは?まだキラーンできてない

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント