恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2019年8月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

サポート記事を出し忘れていました(^^;

2019年8月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2019/08/03 関係性を作るとは?
    2. 2019/08/04 関係性と関心
    3. 2019/08/30 四六時中飢えているわけじゃないんです(^^;
    4. 2019/08/29(2) 自己投資とは軌道を変えるもの
    5. 2019/08/29 本気かどうかと考えて気づくこと
    6. 2019/08/24(2) 勘違いしてはいけない
    7. 2019/08/24 女の自由を手に入れよう
    8. 2019/08/23 答え合わせをしよう
    9. 2019/08/22 してもいい、でもしない方がいい
    10. 2019/08/20 あなたが大事に思うべきこと
    11. 2019/08/18 それはありなのか?
    12. 2019/08/16 言葉を浴びることの意味
    13. 2019/08/15 断り方はどうしたら・・・
    14. 2019/08/13 おかしな事例を見たら・・・
    15. 2019/08/12 僕が悲しいと感じること
    16. 2019/08/11 よくあるケンカの原因
    17. 2019/08/08(2) それ、私が買うん?
    18. 2019/08/08 悪印象はぬぐえないのか?
    19. 2019/08/06 すべての嫌なことは、あなたがそう「させている」ということ
    20. 2019/08/05 考えすぎないこと

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (31)

    • さつ
    • 2019年 8月 30日 13:09:05

    セックスのみの関係だったけど短市区合ったあとサイトブロックされました。
    他の若い子を狙ってたからその子以外は切り捨て!だったんですね

    • 月美。
    • 2019年 8月 30日 13:13:17

    四六時中飢えているわけじゃないんです(^^;

    私の好きな人は、他の女性には興味がなさそうに見えます。私が見ているのは相手の一部分なので、見えてない部分に関してはわかりませんが。
    もしかしたら私を気遣ってそうしてくれてる部分もあるのかな…?そうだったら嬉しいです。

    今1番夢中なのは「仕事」だと思います。
    そこに勝とうとするんじゃなく、順位をつけられない存在として相手の心にいられるようになりたいです。

    他のうまくいってる女性と比べないようにします(笑)。

    • 愛REN
    • 2019年 8月 30日 13:51:41

    メルマガとは関係がないのですが、相手に変化がありました。
    将来に希望を持ち始めたみたいです。

    初めて出会った頃の彼は
    「こんなに自分の世界の中でしか生きてゆけないような人が
    人を愛することなんてできるんだろうか?」って思うほど
    見ていて胸が痛く苦しくなる様な人だったんです。
    その自分の世界を作るための貪欲さもすごかったんですけどね。

    昔はそんな彼を一線引いた外から傍観してました。

    かくいう私も人を心から愛することに理解ができなかったから
    偉そうなことは言えないのですけれど。

    そんな変わろうとする彼を
    これからもずっと見続けてゆけたらいいなって思いました。

    ずっと何があってもこの人を見ていたいんです。

    • 桃 マーちゃんさん
    • 2019年 8月 30日 14:47:37

    彼に連絡先聞かれて仲良くなって。
    数ヶ月後同じ様に他の子にも聞いていて。
    しかも私に見えてる位置で。
    下ゴコロ見え見えで。
    ショックでしたので相手に言いましたよ。
    私の居ないところでお願いしますと。
    すっとぼけて逆ギレっぽい言い訳したので無視!
    そこからの逆転、3年は経ってます。
    最初は気まずかったけど少しずつ笑顔で挨拶出来るようになったのでマーちゃんさんも負けずに笑顔でいればきっと彼の態度も柔らかくなるはずですよ。

    • ほたる
    • 2019年 8月 30日 15:32:22

    【自己投資とは軌道を変えるもの】

    KOUさん
    いつもありがとうございます。

    投資信託などの勉強をしようかと思っていましたが、やっぱり確実性のある自分に投資することにします!
    少しの出費と今の私にとって貴重な時間をまずは1ヶ月投資して頑張ってみます。

    今までもそれができるチャンスがあったのに
    なぜチャレンジしなかったのか。
    投資をして一気に見える成果が欲しい、やったなら劇的に変化させたい!でもそれが現実できるのか不安だったしどこかで自分に対して自信がなかったのです。

    KOUさんの、ほんのわずかでもいいのでやり始めることで未来の軌道を変えることが目的、という言葉に力をもらいました。

    現代のスピード社会に違和感を感じながらも、私自身も早急さを求めてしまっていたのかもしれません。
    何事にもじっくり粘って、少しずつ積み重ねることの大事さを改めて思い出しました。

    でも先づは、ちょっとの勇気とキッカケですね。それがないと何も起こりませんしね。
    がんばります。

    • あや
    • 2019年 8月 30日 17:13:36

    例えば、本を読むという自己投資について。
    「お金がないから本を買えない」と言う人に、「じゃあ図書館で借りて来れば?」と言うと、「図書館に行く時間がない」って言うんですよね。
    お金がないんじゃなくて、時間がないんじゃなくて、情熱がないんだと思うんです。
    大切なのは、情熱を持つこと。
    岩をも砕く情熱、と言うけど、そういうものを持ってる男性にこそ惚れる理由があると思ってます。

    • ロウィーナ
    • 2019年 8月 30日 17:18:26

    コメント掲載して頂きまして、
    ありがとうございますm(_ _)m
    男の人ってそんな風に考えるものなんですね。
    そうかも知れないなあ…と納得しながら読みました。
    恋愛の勉強って興味深いですが、
    特にここで勉強するのが楽しいです。
    なかなか男の人に面と向かって、
    「あなたライオンさんだからシマウマ食べるんでしょ?」
    なんて聞いたりできませんからね(笑)
    水族館のサメって、いつもお腹いっぱいなんですね。
    知らなかったです!(笑)

    秘密のメッセージ

    男の人の方がやや冷静によく見ている、
    という先入観を女性は持っていると思います。
    身体の相性、という言葉自体が女性にはネガティヴに映るのはそのせいですね。
    女性は美しいものです。
    なおさら、相手にとっては完璧でないといけないのではないかと考えているものだと思います。
    残念ながら、女性の恋愛感情には
    アドレナリンらしきものが伴いますね(-.-;)
    (必要なことと考える人もいるかも知れませんが)
    だからこそ多くの場合、
    身体の相性は如何ということを
    あれこれ考えたりしないのでしょう。
    若い頃は考えもしなかったことですが、
    必要な時に、必要な分だけ。
    コントロールできるようになったら、
    素敵なことだなと思っています。

    • 響子
    • 2019年 8月 30日 17:54:09

    私は元々、シマウマの群れの中にライオンさんがいてもそこまで心配になりません。

    ですが、シマウマのふりしたジャッカルやハイエナ(ライオンを食べます)が、シマウマの群れに混ざっているから怖いなとは思います。

    好きになった男性に彼女や奥様がいたとか、片思いの人に彼女や奥さんが出来てしまったという話でなくて。

    彼女や奥様がいる男性だから略奪したいという女性が、世の中にいるので(--:

    そういう女性は、ライオンさんが奥様や彼女以外をアウトオブ眼中にしているとわかると、ますますライオンさんを自分のものに出来ないかと執着&アプローチするから怖い。

    そんな病んだ女性が良い男性とは、お別れする事になったら、めでたしめでたし!
    って言えると良いのか・・・(笑)

    • やすちん1020
    • 2019年 8月 30日 18:41:59

    前もコメントしたかもしれませんが…

    彼は一度わたしに「依存的」と言って距離を置こうとしましたが
    戻ってきました。
    その理由を
    「こんなに身体の相性がよくなければ二、三回会って終わりやったかもしれん」
    と言いました。(失礼な話です)
    わたしが「身体の相性がいいってどんなの?」と聞いたところ
    「正直物理的な部分については誰とでもそんなに違いはない。強いて言えば反応かな」
    と言われました。

    kouさんのブログを読んで
    男の人って、自分でも自分の気持ちがあんまり分かってないって書いてあったように思うのですが
    でも、身体の相性は確かだから
    そこにこだわる人もいるのかなあ
    なんて思いました。

    • MICHAMU
    • 2019年 8月 30日 18:51:27

    女ばかりの世界にいたら、信用できないという話ですが…

    現に、私の彼は女だらけの世界にいました。その時は、彼に別の彼女がいて私とは友人関係でした。

    彼は、彼女一筋でしたよ。他の女に興味がないというわけではありませんが、恋愛とは違ったものでした。

    むしろ、彼女がかなり疑い深かったので、そのせいで彼が嫌になってしまい、浮気に近いことをする…というような感じでした。

    信用されないほうが、男はそれに疲れてしまうんじゃないでしょうか。自分が好きになった人だからこそ、信用したいです。そして、信用できるようにちゃんと、見極めること。

    疑う恋愛は、自分だって疲れちゃいます。

    • ひろにゃん
    • 2019年 8月 30日 20:51:45

    強い意志を見せること。
    それが信頼関係を作るということです。
    →強い意志ってなんですかね。信じてるってことを相手に見せるってこと?

    普通なら、「このライオンさんはシマウマを食べたりしない」と思うところを、そう思えるようにするために信頼関係を作るんですよね(^^
    水族館のサメのように、ずっと満腹にさせておくというのも手かもしれません(笑)。
    →ずっと満腹にさせとく。ずっと虜にしとく。

    人間の場合は、ある特定の女性に夢中という状態になっていると、もう他の女性はどうでもよくなります。
    興味の対象としてはゼロにはなっていませんが、新たなウサギを追いかけるヒマがあったら、今夢中になっている相手との時間を作りたいんです。
    →新たなウサギより私との時間を作りたいと思わせるには(@_@)信頼関係。

    • ゆかり2000
    • 2019年 8月 30日 22:27:14

    Kouさん!

    ブログを読んで、メルマガを読んでいたら、
    今日になって、何だか点と点が線になりまくりです!

    恋愛の勉強楽しい!
    恋愛楽しい!

    • ユイ
    • 2019年 8月 30日 23:43:29

    「いきなりそこに持っていくのは難しいでしょうが、恋愛を進めながら信頼関係を作っていけば、自ずとそうなる可能性は高くなっていきます。」

    そうなりたいです(*´ω`*)

    「しかし肌感覚は、合わなければそもそも接近すらしていないわけで、結局はほとんど気にしなくていいということになってしまいます。」

    へぇー、そうなんだΣ(oωo*)

    • 匿名
    • 2019年 8月 31日 0:07:03

    自己投資とは軌道を変えるもの
    秘密のメッセージ

    強い信頼関係は、相手の小さな嘘では揺るがないものでしょうか。

    強い信頼関係というものが未だにしっかりと実感できていないみたいです。
    強い意思がなくちゃ、手に入らないものですよね。

    わたしもまだまだ相手への信頼が足りないみたい。
    強く信用しようと思う場合、恋愛とは全く関係ないような小さな嘘は、気にしない方が良いのでしょうか。

    • みうごろう
    • 2019年 8月 31日 0:07:41

    自己投資とは軌道を変えるもの
    秘密のメッセージ

    強い信頼関係は、相手の小さな嘘では揺るがないものでしょうか。

    強い信頼関係というものが未だにしっかりと実感できていないみたいです。
    強い意思がなくちゃ、手に入らないものですよね。

    わたしもまだまだ相手への信頼が足りないみたい。
    強く信用しようと思う場合、恋愛とは全く関係ないような小さな嘘は、気にしない方が良いのでしょうか。

    • あーや
    • 2019年 8月 31日 0:30:54

    彼の周りに女性が多い
    とか
    知らなければ
    きっとすごく楽なんですよね

    私は
    彼の職場に行ったことがないし
    女性が多いのか少ないのか
    よく知りません

    ただ
    彼の職種から想像すると
    女性はあまり居ないと思うし
    彼の話からもそう感じます
    でも
    もしかしたら
    そうじゃないかもしれない訳で
    本当の所は分かりません

    そして
    それでいいと思ってます

    彼の周りに
    女性が多いとか少ないとか
    知らなくてもいいんです

    だって
    恋愛は
    私と彼の二人でするものだから

    私たち二人以外の人なんて
    どーでもいいんです笑

    彼の全てを知りたい
    なんて
    思わないし
    そもそも無理だと思ってる

    全てを知ってしまったら
    疲れるだけなんじゃないかな☆
    特に
    彼の周りに女性が多いかどうか
    なんて
    余計な情報だと思うんです

    知らなくてもいいことは
    知らないままでいいと思います

    • コロン
    • 2019年 8月 31日 1:29:44

    Kouさん、こんばんは!

    最近、男性で素敵だなと思う男性が何人かいます。みんな既婚者だし、好きとかでは全くないのですが、こういう人を好きになりたいなと思う方ばかりです。
    もちろん、中身は色々だと思うけど、人に対して気が回せたり、優しくできたり、私にとってそこは大きなポイントだなってすごく最近思います!
    私が怖くて、あんまり距離感をつめない方がいいなと思う男性がいるんですが、その人と話さなきゃいけないってなると、間に入ってくれたり、フォローしてくれたり。仕事でもフォローしてもらえることばかりです。
    あーこういう人たちが彼氏ならいいなぁと思う日々です。
    本当に早く素敵な男性と出会えますように!!

    • カリカリかりんとう
    • 2019年 8月 31日 7:33:38

    長年グレーな関係の彼と私ですが
    kouブログ に出会って、彼がいろんなところに連れて行ってくれたり優しくなったり
    連絡すれば返してくれて…すごく良い関係になって
    でも、進まない関係でした。
    付き合うとか結婚とかないまま20代で出会ってもうすぐ
    40代。子供も欲しいしもう無理!
    彼に私は結婚願望があるとだけいいました。
    それから、彼から連絡がなくて
    二ヶ月くらいしてメールしたら
    わたしを悩ませるから連絡できなかったと
    それは優しさではないような気がします
    付き合うとか言ってこないし、それでも会えるような
    期待できる内容のことを言うので
    返事してません。
    前と違って切られたりしないけど
    進まない関係はどうしたら良いのでしょうか
    もう精神的に限界です。

    • さこさこさこ(*^^*)
    • 2019年 8月 31日 8:51:07

    コウさん、インフルエンザが終って体調が戻るのに、時間かかって(涙)
    やっと復活(笑)
    あちこち、体のメンテが必要なお年頃になり悩んだ末に、年下の彼に伝えました。終わるなら早いほうが…と思いまして。
    彼から来た返事が、俺だってあちこちメンテが必要なお年頃だよ~、治せば良いじゃない、で?それがどおしたの~?
    思わず笑ってしまって、悩むのを止めました(*^^*)
    職場の男性は、もう、年なんだよ~とか更年期か~って、嫌な言い方をしますが、彼は、絶対にしません。ちゃんと、心配してくれます。
    以上、報告です(笑)

    • みいたろう
    • 2019年 8月 31日 9:12:16

    kouさんのメルマガやブログを読んでいくうちに、やっとスパッと元彼のことを切る決断が出来ました!ダメなものは引き寄せてはいけない、うん。
    それから少し早いかもしれないですがとてもいい男性とお付き合いするようになりました、もうそれこそ本当にありえないくらいのことをしてくれる彼。

    年歳は15も下なのですが、何かをプレゼントされたとかではなく、いつも仕事に一生懸命で、ちゃんと自分の夢があって、貯金もそれなりにしてて、本当にかっこいいんです!
    キラキラ光って見えて、今まで私がお付き合いしたことの無いタイプの、すごく真面目に生きてきた方で、少し心配性なところや頼りないかなってところはあるけれど^^;

    かなりの遠距離ですが、私が色々あって辛いよって時に仕事終わって飛んできてくれました。本当にびっくりしたし、本気で彼と向き合っていこうと私が初めて思えた男性です。
    いつも疑心暗鬼になっていた私には勇気のいることですが、彼のことを信じています。

    沢山迷惑かけていいからって言われたんです。本当にこの人には敵わないなぁって。
    彼のことをとてもとても尊敬しています!私は今とても幸せです(*^^*)

    こうやって自信を持っていえることが、彼がしてくれたありえないくらいのこと(^-^)

    • sakura
    • 2019年 8月 31日 9:17:17

    四六時中飢えているわけじゃないんです(^^;

    Kouさん、メルマガ配信有難うございます♪

    付き合いたてとか最初の頃は相手が夢中になってくれてるから、こういう不安はまったく起こらないんですよね。
    付き合いが落ち着いた頃にもしかして、、大丈夫かな、、という不安が起こってしまうんです(´;ω;`)

    でもこればっかりは心配しても仕方ないことですもんね。彼の環境を変えることなんて不可能だし。
    出来る対処法は彼を自分に夢中にさせる、追いかけることなんでしょうけど、勉強不足の私はこれが出来るか不安なんです(´;ω;`)
    普段は不安を考えないようにしてるからここでだけ弱さを出させてください 笑

    思考は自信や表情にも出ると思うから不安を考えるのはこのコメント欄で終わりにして、後は大丈夫だよ!と自分に声かけします!

    Kouさん、姫さま達、素敵な休日をお過ごし下さいね(o^^o)
    お仕事の方は暑い中、お疲れ様です!
    体調崩されないようにお気をつけて^ ^

    • ちょろこ
    • 2019年 8月 31日 11:44:33

    あまりにも久しぶりのコメントで、ちょっと緊張しちゃいますが…

    彼と三年過ごしました。いろいろありましたが、良い関係だと思います。

    彼のこと、基本信頼してます。でも、たまに嫉妬心、猜疑心、依存心を抱いてしまいます。いま、まさにその真っ只中。そんな気持ちをどうしてやろうか…と思いあぐねていたところにこのメルマガ。

    こういう想いって彼にぶつけてもしょうがない気もするし、でもクールに振る舞っていても、本当は拗ねてるとか、寂しいとか、そんな気持ちを知って欲しい気もするし。

    皆さん、こういう気持ちはどう処理されてるのでしょうか?メルマガの内容とはズレちゃってますけど…

    それから、女性に囲まれていても、彼女に夢中になっていれば他の女性を追いかけることはしないとありますが、三年も経つとそういうのも少し疲れるというか。ラクしたいとかじゃなく、もっと安心感のある付き合いがしたいです。ホッとする関係というか。でも、男性はそうではないのでしょうか?

    • rariio
    • 2019年 8月 31日 17:15:26

    私が入院中、退院したら色々連れて行きたいと彼から毎日メールが来ていました。

    退院して、この日なら体調ももう大丈夫だし遊べるよ、と私からメールを送りました。

    その日は仕事だ、ごめんと返事が来ましたが、
    その日は交際相手と遊んでいたことがわかりました。

    だめならだめって正直に言って欲しかったとメールをして、だんまりを決め込んでいます。

    彼とは楽しい信頼関係を作りたいと思っていてたのに、
    嘘をつかれた自分が情けないです。

    恋愛は女性が有利…
    あちらの女性が有利なのかもしれません。

    • 日向夏
    • 2019年 8月 31日 17:43:32

    私は彼を信頼できています☆
    女性関係は特に不安がありません!
    たぶん私が、男性を選ぶ時に1番見てるポイントな気がします。

    それでもヤキモチはけっこう妬きます
    これは私の性格です(笑)
    彼にも飲み会とか仕事絡みとか避けられない大事な付き合いありますよねー。
    だから頭では束縛はダメと思ってるから「行っちゃダメ」って言わない、言えません。
    でも気持ちは妬いてます。
    それをそのまんま伝えてます
    「行っていいの。でも寂しい~(笑)」みたいな感じ

    • Pooh
    • 2019年 8月 31日 22:01:38

    Kouさん
    お仕事ひと段落しました。
    私は、好きなことを仕事をしているので、すごく仕事にのめりこんでしまいます。
    でも、仕事から得られる満足感は、やはり男性に愛されたときの幸せにはかないません。
    子育てをする幸せにも叶わないと思います。
    女性は、子育てでオキシトシンが分泌されますし、やはり本当の幸せは男性に愛され、子供を育てることだと思います。

    でも、いまは仕事を頑張るしかありません。
    仕事を頑張ると、どうしても女性じゃなくなります。
    食べるものや住む場所を整えることの優先順位がが下がってしまい、すさんだ生活になるのです。
    仕事が最優先になります。
    体のラインは緩み、お肌は荒れます。

    仕事を頑張っていると、テストステロンが出るのでしょうか。
    その結果、ますます仕事を頑張ってしまい、またその結果テストステロンが出るという循環におちいります。

    これでは、私の望む未来ではありません。

    将来のダァリンと出会うために、出会ったあとも幸せにやっていくために、ダァリンを支えるために仕事をしているのに、これじゃあ私の未来につながりません。

    そう思うと、とたんにむなしくなります。

    家庭を大切にするために仕事を辞めて、復帰するこの春には、自分のペースを守ると強く思ったのに、半年で仕事人間です。

    仕事が好きなこと、頑張れる私は素晴らしい!と思いますが、私の思い描く幸せからは遠のいていきます。

    • Pooh
    • 2019年 8月 31日 22:09:24

    強い信頼関係

    シマウマさんを食べることもあるけれど、なんだかんだ言って私のところに戻ってくる。
    ってレベルじゃなくて、

    この人はシマウマさんを食べない。

    って信じられる関係でしょうか?

    この人はシマウマさんを食べないって信じることができた相手はまだいませんが、
    ありえるのでしょうか?

    • まいまい
    • 2019年 9月 01日 1:02:15

    Kouさん、8月もメルマガありがとうございました
    (*´ `*)

    • はる
    • 2019年 9月 01日 21:22:40

    木村拓哉さんが以前雑誌で自分の女性像について書いてあるのを思い出しました。
    女性は、永遠の対象物で、その存在は大きい。たくさん刺激を伝えて欲しいし、それに応えられる自分でいたい。姿勢正しく、何かに夢中になっているほうが、無条件に魅力的だと思う。と。
    男勝りでも全然いい。女性であることには変わりない。むしろ、女性なのに!って思えるくらいがいい。俺は負けない!ってアクセルかかるぐらい。と言っていました。
    小手先の駆け引きなんかより、よっぽど、仕事でも何でも、ただ夢中に頑張っている姿の方が惹かれるんだぁ…と納得しました。とゆうか、安心しました笑。それが相手への刺激になったり、追いかけたいにつながったり、するんじゃないかなと思います。

    • ぷくぷくたい
    • 2019年 9月 01日 21:56:49

    「求めている未来は他人に求めないこと」

    kouさんのブログに出会ってから2年以上経ったので、そろそろ答え合わせをしながらコメントさせてもらいたいと思います!

    『進まない関係はどうしたらいいのか。
    進むように働きかけることです。』
    の一文なんですが、彼との未来の関係に限らないと思って良いのでしょうか?

    kouさんのブログに出会った当初は特定の彼に愛されるために
    ・餌をまく
    ・自己投資
    ・自信を持つ
    ・じっくり考える
    主にこの4つを心掛けていましたが、次第に目的地は当初の彼ではなく、なりたい自分のためになりました。
    当初の彼に見てほしくて頑張っていたのに、失敗もたくさんしたけれど、今は別の素敵な人と出会う事ができました。

    進むって、もちろん意中の彼を夢中にさせるのもそうなんだけど、以前と変わったのならどんな形でもいいと思っています。
    見た目、仕草、表情、言葉遣い、態度、心構えが変われば、どんな結果でも進めたという事かな?

    私の場合は、進むために主に心構えを変えました。自分を1番大切にしてくれる人を見極めるために色んな可能性や方向性を考えながら行動しました。
    結果的に当初の彼とは上手く行かなかったけれど、以前なら好きにならなかったような男性を好きになれた事で結果的に前に進めました。

    私のことをどれだけ大切にしてくれて、能動的に行動してくれて、態度で示してくれるかをじっくり見極める事が出来るようになったと思っています。
    見極めた先に尊敬や人としての道徳があって、やっと好きという感情が芽生えたような気がします。

    これからも今の彼を大切にしていきます。
    他の可能性もまだ捨てたわけではありませんが、、、(笑)

    • ゆかり2000
    • 2019年 9月 01日 22:16:40

    結婚後にできることを交際中にやり続けたら、
    結婚によってしか得られないものをいくつもちらつかせることは、どんどん難しくなってしまいますね。

    Kouさんに出会って、目の前の快楽しか見ていない自分に気づくことができました。

    無知な自分が良かれと思ってやっていたことは、願いを遠ざけるものだったのですね…

    そして、ただ結婚したいのではなく、幸せな結婚生活をおくりたいのだということにも気づけました。

    さらには、Kouさんに相談にのっていただいたことで、
    今の彼と結婚できたとしても、このままでは私は幸せになれないのでは?と気づくことができました。

    彼まかせでずるずる行かないよう、自分から、恋愛の勉強、そして恋愛を楽しんでいきたいと思います。

    • 酒井
    • 2019年 9月 01日 23:09:55

    <あなたへの秘密のメッセージ>
    その通りですね!!
    早食い、もっと言えばマヨラーみたいな男!
    何でも同じ味にして、料理の味が分からない味覚音痴。私と合わなかった訳ですよね、絶対に。
    インスタント恋愛やってろーー笑
    Kouさん、今度はもっと早く気づけるように頑張りますね!

    ーーーーーーーーー抜粋ーーーーーーーーーー
    早食いの人は、味わって食べる楽しみを理解できませんし、理解しようとも思わないんです。

    理解させるのも大変ですよ。
    早食いの男性には、早食いの女たちと一緒にインスタント恋愛をしこたまやってもらうのが世のためなんです。
    あなたが相手をしないといけない理由は、どこにもありません。

1 9 10 11
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント