恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2019年7月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

サポート記事を出し忘れていました(^^;

2019年7月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2019/07/01 もうこれ以上は延長しません
    2. 2019/07/01(2) 婚活やめない方がいい・・・?
    3. 2019/07/01(3) 他人の成功体験
    4. 2019/07/02 最後の果実
    5. 2019/07/02(2) マヒ思考
    6. 2019/07/03 お姉さんの痺れるひと言
    7. 2019/07/03(2) 不安とストレス
    8. 2019/07/03(3) 謎解きはお好きですか?
    9. 2019/07/04 そういう人
    10. 2019/07/04(2) もう一度、痺れてください
    11. 2019/07/06 続・そういう人
    12. 2019/07/07 知ったところで大して意味のないこと
    13. 2019/07/07(2) 納得させまくりましょう
    14. 2019/07/07(3) 投資の意味

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • ゆき
    • 2019年 7月 19日 15:00:07

    /人◕ ‿‿ ◕人\魔法少女になってよ!!

    再放送やってるからですか?

    ほむほむ

    • ロウィーナ
    • 2019年 7月 19日 16:25:53

    > 道をたくさん知っていれば、目的地にはいつでもたどり着けます。

    本当にそうだと思います。
    恋愛だけではなく、
    どんなことにも当てはまるでしょうね。

    道もさまざまなコンディションであるはずです。
    簡単に歩ける道もあれば、
    ぬかるんで歩きにくいとか。
    崖っぷちだとか。
    うまくたどり着けないことの方が多いはずです。
    だからこそ、できるだけたくさんの道を知らないと。
    うまくいかなくても、次々に手を打てます。
    道を探し、どうすればうまく進めるのか、
    研究を続けるのです。

    秘密のメッセージ

    そのようなことは決して必要なく、
    また意味のないことです。
    ブログから男性の行動心理は学習できます。
    しかし人格はいたって様々です。
    画一ではない一人の人格を相手に恋愛をしています。
    答えがあるようで、やっぱり無いのです。
    そこが、学科を勉強しているのとは違うところです。

    柔軟性によって補完される、ということにこそ
    意味があるのです。
    自分から気づきがない限り、
    技法も、人の成功例も、
    何の意味もなさないわけです。

    • 弁天
    • 2019年 7月 19日 18:00:24

    Kouさんメルマガありがとうございます(o´∀`o)

    >「僕と契約して、お友達になってよ」

    >と迫ってくる人は、怖すぎるわけです(^^;

    わー!ホラーかな?怖いけど、先が読みたくなる展開だ!

    何故ならば、『私、○○。お友達になってよ。』

    と、この手のお話はだいたいが少女だからだ!

    珍しい、少年パターンはレアさも相まって更に恐怖が増す。そして、契約とは?一体何を差し出すんだろうか…
    Kouさんが大切にしているアレじゃないかしら。。。

    どうなるんだ(´・ω・`; )このあと。

    Kouさんはあちらに連れ去られてしまうのか…
    大切なアレはどうなるのか。

    というくらいに、ほの暗い怖さがありますね。契約友達(;・∀・)

    例えほの暗くなくてもお断りですけどね(^_^;)

    やぁ!僕○○○ぎゅーっと抱き締めて♪

    ノン!

    オッス!オラ○○!友達になっか?

    ノン!

    海賊王にオレはなる!お前仲間になれ!

    ちょっと迷うが、ノン!

    そこに至るまでの数々の深い物語が重要。

    • ユイ
    • 2019年 7月 19日 18:16:12

    あーやさんのコメントは読んでいて、
    友達だとより分かりやすいなと
    思っていました。

    「僕のもう一つ好きな考え方の一つに、お金を求めるのではなく、お金をもたらすものを追求するというものがあります。」

    ふむφ(*•ω•*)

    「その気になれば、あなたにお金をもたらしてくれるもの、つまり人脈やスキルをどれだけ作るかの方がはるかに大事なんです。」

    ふむふむφ(•ω•*)

    矯正プログラム?
    怖っ(ゆくゆ)

    • 白のアザレア
    • 2019年 7月 19日 20:33:40

    「僕と契約して、お友達になってよ」

    こわい…( ;∀;)笑
    爆笑しました。

    会ってよ、
    付き合ってよ、
    結婚してよ、

    うん、でもこうなる気持ちもわかりますし、気を付けないとこうなります…。ワラエナイ

    たぶんちょっと私はコミニュケーションが苦手で、友達になる時も友達になりたい…とか言った事もあったし、友達になって(๑>◡<๑)とも言われた記憶もあります。

    それも悪い事じゃないですよね。kouさんが言うような自然な出会いで仲良くなった人もいましたし…╰(*´︶`*)╯♡

    でも、私は今付き合いたい人もいないし、
    どんな結婚がしたいかもわからないので、
    ゴールすら見えてない笑
    こんなの良くないですよねぇ…笑
    しばらくはこれでいっか(*´Д`*)

    やわらかくやわらかく。
    素敵な女性になりたいです(*´꒳`*)

    • ゆり
    • 2019年 7月 19日 21:02:16

    kouさん
    最近のパターンで、

    3ヶ月くらいデートする
    相手からいきなり、「どうなの?」ときかれる
    「どうなのってどういう意味?」
    と聞き返してみる。

    「どうって、ゆりさんは
    僕のことどう思ってるの?」と言われる

    なので、
    「じゃあ、●●さんは私のこと
    どう思ってるの?」と聞き返してみる。

    「え、まだわからないよ」
    と言われるので
    「私も同じだよー」と、答えてみる。

    すると、

    「え?ゆりさんはどうなの?
    僕とどうしたいの?これからどうしたい?」
    と、きかれるので、

    「●●さんが私のこと好きでないなら
    わからないよ」と、答えてみる

    すると、
    「え?そうなの?じゃあ、ここで終わる?
    ゆりさん僕のこと好きじゃないの?
    もう会えないよ、どうなの?」と、きかれる。

    「いや、だから、わからないって、
    興味なかったら、あってないよ
    時間作ってないよ」

    と、言ってはみるのですが、
    だいたい、終電前にこういう話しになって、
    電車がもうないから行くねと
    行くと

    ラインで一言

    「もう会えません」

    と、言われます。

    このパターン2、3回続きました。
    どうすればよかったのでしょう?

    ゴールってなんなんでしょう?
    相手はまだ私のこと好きじゃないのに、
    私が好きになったら好きになるよ的
    それじゃあ、好きになれませんよー
    でも、興味あるから
    好きになろうとしてたのにー

    これ、どういう態度でいたら、
    そのまま追いかけてもらえることが
    できたのでしょうか?

    • ♡arico♡
    • 2019年 7月 19日 21:36:42

    【ゴールへの行き方】
    『まず、自分の家から通じる道を調べたり、なければ道を作ったりするところから始めないといけないんです。』

    友達なら、「友達になって」なんて言わなくても、いつの間にか関係を築いて、仲良くなってるのに、恋愛だと「付き合って」って約束するんだろうか。
    恋愛も一緒で、いつの間にか関係を築いて、仲良くなってもいいですよね。
    いつの間にか隣にいる大切な存在になってるのが素敵ですね。
    私の目標これだ!
    次の恋愛はこれを目指します。

    • コロン
    • 2019年 7月 19日 23:38:59

    ゴールへの行き方
    いろんな本とか恋愛の記事とか読んでると、ガッついてはいけないとか肩の力が抜けた時に彼氏ができるってよく書かれてるんですけど、その意味がこのメルマガの記事で腑に落ちた気がします。
    昨日テレビ見てて、発見がありました。男女がデートしてて、付き合ってはないけど男性は狙ってて、女性はそんな感じではなかったけど付き合ってもいいなって思ってるって感じを匂わせてたんです。男として見てるって言ってたし!それで男性は浮かれてたんですけど、後日告白したら振られたと…
    あんだけ匂わせても好きとは確かに言ってなかったし付き合うとも言ってはなかった。男性が振られても何も不思議ではない。笑
    肩の力抜きつつも、あれくらい匂わせていけばいいんだ!って勉強になりました!!笑

    あと最近思うのはボディタッチとまでは言わなくても指が少し触れるだけで男性が意識し出すなっていうのが伝わってきます。笑
    前はこんな事考えたこともなかったし、なんなら絶対触れないようにって思ってたけど今はもう自然に任せてます。ただ、危険そうな人には絶対やらないですけど笑

    毎日勉強です!

    • あすか
    • 2019年 7月 20日 12:44:41

    最近の心情の変化。2ヶ月ほど前、転職して、仕事にもなれてきて、恋愛を求める気持ちがめちゃめちゃ減ってます。いい人がいればしたいなあ、という感じ。で、職場恋愛は避けた方がいいのに、やっぱり職場の人って会う頻度も話す頻度も高くなるわけで、マッチングアプリと違って恋愛が前提にないから、だんだんとその人のいい所が見つかったりと、なかなかなるほどなあと思うのです。同じ共同体に属するって大きいなあと。職場恋愛がしたいというわけではありませんが、マッチングアプリやめようかなあと思い始めてます。最初から恋愛モードでいけないんです。なのに相手は大体3回目のデートで告白してきます。それって恋愛関係でしょっていうのが前提にあるからなのかなあと。でも私は3回目では恋愛対象として見れるかどうかの判断中といったところで、相手に申し訳ないですほんとに。そこの温度差がしんどいですね。いわゆる婚活パーティーとかも、そういうしんどさがあるから、kouさんはあまりおすすめしていないのかなと、そういうふうに思いました。

    • リカ
    • 2019年 7月 20日 16:47:15

    私はあんまり得意なことがないです。
    だけどお金をもっと稼ぎたいです。
    お金を稼ぐために身につけるべきスキルとはなんでしょうか。
    理系じゃないのでプログラミングとかはできる気がしません…
    語学は好きだけど、中級止まりで、ペラペラに喋れるようになるには程遠いです。

    • 美味しい林檎
    • 2019年 7月 20日 16:51:12

    『お金を求めるのではなく、お金をもたらすものを追求するというもの。』

    私も好きな考え方です。

    お金は、結果、ついてくるもの。仕事にとことんこだわった結果、ついてくるもの。

    普通に考えると、習うためには、お金を支払なければなりません。教材費とか、研修費とか、指導料とか、お金がかかります。

    でも、会社はコレを私にくれます。

    先輩や上司、専門職の方から、勉強させてもらっています。会社が従業員に投資してくれている訳です。だから、私は仕事で結果を出すことで、応えています。結果を出すことで、恩返しをしつつ、自分も楽しんでいます。そして、お金もついてくる。

    私にとって仕事は、好きなことを思う存分させてもらえて、学費も出してもらえて、お金までもらえる、ありがたーーーいものです。自己実現の場。

    同じ会社に居ながら、不満ばかり言っている人もたくさんいますよ。そういう人は、仕事をやらされていると考えているんでしょうね。お金をもらうために、しなければならないものと考えているんでしょうね。
    研修にしても、仕事が増えることにしても、仕事を任されることにしても、不平不満をぶーこらぶーこら言っている人もいます。

    受け取り方・考え方次第♪

    • りんりんりんごんとう
    • 2019年 7月 20日 19:21:15

    岩盤浴に来てます。なにもすることがないのでぼーっと考え事。
    他にも考えるべき事はあるはずなのに頭に浮かぶのは彼のこと。
    会いたい会いたい会いたい。
    私を好きになって。私を求めて。
    なんでこんなに会いたい会いたいって考えちゃうんでしょうね。
    恋愛の勉強でもしよ…
    kouさんもっとメルマガ送ってきてー
    もっともっと。
    …あれ、昨日ブログアップされたばっかりじゃん。

    kouさんに救いを、逃げ場を求めてる。
    彼に対してもそうかも。
    そう、きっと依存。

    • 美味しい林檎
    • 2019年 7月 21日 0:00:38

    二人でご飯に行きたがる人がいます。
    二人はダメですよ、と断ります。

    でも、その方のことは、尊敬していますし、仕事を教わることもありますし、一緒にいて楽しいですし、気が合うので、みんなで飲みに行くことはよくあります。

    その方を尊敬しているエピソードをみんなの前で話すと、嬉しそうにします。

    俺のことどー思ってるの?と聞いてきます。

    笑って受け流します。

    二人でご飯に行こうと誘われる
    断る
    会話の中で褒める
    俺のことどー思っているの?と聞かれる
    笑って受け流す
    みんなでご飯に行こうと誘われる
    都合が合えば、受ける
    楽しむ、笑う
    俺のことどー思っているの?と聞かれる
    笑って受け流す
    二人でご飯に行こうと誘われる
    断る
    俺のことどー思っているの?と聞かれる
    笑って受け流す
    その方に教わったエピソードと感謝の気持ちを伝える
    俺のこと好きなの?と聞かれる
    どーでしょ?と笑う
    二人でご飯に行こうと誘われる
    断る
    みんなでご飯に行こうと誘われる
    都合が合えば、受ける
    楽しむ、笑う、褒める
    俺のこと好きなの?と聞かれる

    なんか、こんな感じで繰り返しています。

    好きなの?と聞かれた時に、嫌いじゃないですよ、と答えたら、その方は嬉しそうでした。嫌いじゃないと言うことは、普通かもしれないのに。

    男と女のラブゲーム。

    こういう会話は、男と女なら、誰がしても、色っぽい感じになると思うんですよね。

1 10 11 12
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント