恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

不安はなくならない

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

忘れているかもしれませんが、まだこれは継続中です(^^

本当にメンタルを強化したいですか?

ポッキリ

回答コメントも続々と増えています。

 

もうちょっと引っ張るので、まだ回答していない場合は早めに回答しておいてください。

強靱なメンタルには誰もが憧れます。

強靱なメンタルさえあれば、私はもう何も怖くないと思ってしまえそうです。

すべての問題はメンタルが弱いことから来ていると考えたくなるのも分かります。

 

しかし果たして、強いメンタルを手に入れたらそれですべてが解決するのか・・・。

不安って、無制限に湧いて出てくるんですよね。

潰しても潰しても、また新しく出てくるんです。

 

雑草のごとく、あちらこちらから生えてきます。

不安の芽は、そこかしこに出てくる可能性があるわけです。

人生に1つの不安もなく、毎日タフに生きているような人を僕は知りません。

 

実はいないんですよ、そんな人は。

撲滅しようと思っても、決してなくなるものじゃないんですよね。

 

不安に駆られる女性のほとんどは、このそこかしこにある不安の芽を育ててしまう人なんです。

育てちゃダメです(^^;

当たり前です。

ほとんどの不安の芽や種は小さなものなので、放っておけば勝手に枯れてくれたり、発芽せずにカラカラになって永遠に眠ってくれたりするんです。

いつの時代も問題なのは、悪い種や悪い芽にわざわざ自分の方から近づいていっては、せっせと水やりをして育ててしまう人なんです。

 

これをやめるだけでも、相当に楽になれます。

自分を苦しめるものを、自分で育てる必要性はどこにもありません。

でもやってしまいます。それも、無意識に。

 

フレーズさんより:

趣旨とは変わるのですが
強靭なメンタルはいらないです。

昔は強靭なメンタルが欲しかったけれど違いました。
弱くて泣き虫で不器用でどうしようもない私が良いです。

恋愛の勉強を始めてからハリボテの強がりの私から
弱い私を取り戻し始めたました。

弱さをさらけ出せたり、短所を見せれるのが
本当の強さだと実感しました。

非常にいいコメントです(^^

私は強くなったと念じながら、堂々と振る舞って生きていても、どこかハリボテ感を捨てきれずにいる女性は多いものです。

また、恋愛の勉強をしていても自分の強さがハリボテでしかないと感じている人もかなりたくさんいそうです。

 

恋愛の勉強で、僕は超人を作りたいわけではありません(^^

強いに越したことはありませんが、強がる必要はないんです。

もっと大事なことがあります。

不安とどう向き合っていくか、それが問題ですね。

 

不安がなくならないんですから、なくならないものをどう扱うかを考える必要があります。

驚くかもしれませんが、不安がなくなったら、今度は不安が出てきたらどうしようという不安が出てくるようになるんです(^^;

お金がないときは「お金があったら今の悩みはすべてなくなるに違いない」と思っていたのに、お金ができたら今度は「お金がなくなったらどうしよう」という謎の悩みが出てきたりするのとよく似ています。

なくならないんですよ。不安も、悩みも。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 緋色の花
    • 2019年 8月 15日 20:48:09

    うーん。はい。

    強くなりたい、強くならなきゃ!って最近特に思っていましたが、そればっかりも違うんですね。

    ただ、周りは柔らかくていいから、自分の芯はしっかりさせたいです(*_*;
    美味しい桃みたいになりたい(笑)

    私の信じたいことを信じて、誰に何を言われてもぐらつかないように。
    自分の素直な気持ちを殺してはダメ。
    私の、私の人生は私が造っていくものだから、そこに不快な言葉や砂利は要らない。
    そういう意味で、強くなりたい。
    よし、甘くて柔らかい桃を目指そう(*´-`)

    • 幸福なまゆみん
    • 2019年 9月 02日 18:18:23

    不安をどう扱うか?
    自分で自分を励ましていけたら良いですね!
    それと不安や悩みがあるのは私だけと考えないことですね!

    • あかね
    • 2019年 9月 03日 15:44:00

    たしかに!!不安の種を育ててました!
    ありもしないもしもを想定しては焦って、事前に対策して。
    想定して対処できると安心していましたが、不安を感じで行動することでストレスで一杯でした。

    不安は無くならない、大事ですね(`・ω・´)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント