恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

ゲームしたっていいじゃない

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

不安に関する話を続けています。

その記事の中に、非常に面白いコメントを見つけました(^^

ポッキリ

ブレアさんより:

Kouさん、こんにちは。
ブログの内容とちょっと違うかもしれませんが。

この間、半年ぶりに好きな相手に連絡してみました。彼は遠距離なのと既婚者なのでなかなか会うことはなくて、久しぶりに会いたいって伝えてみました。(Kouさんに怒られちゃいそうな感じですが)
そしたら、丸1日後に、うん会いたいねって。
でもその間にゲームしてるんですよね。
ゲームする前に返事はできなかったのか!って思いつつも、きっと返信に困ったからなんだろうなーって。
予定が立ったら教えるねって言われましたけど、きっと行く予定が無くなったって返信が来そうです…笑
そんな連絡が来たら心がポッキリ折れてしまいそうなので、今からその連絡に対する返信文を考えてます。
男の人は、素直に残念がってる文章の方が好印象ですか?明らかに会う気がない女に送った返信でも。

マイナス思考は良くないと思ってます。
でもいきなりその事実を突きつけられて、ヒドイ態度も取りたくないので、今から防御策を取ってしまうんです。
Kouさんどうしましょう笑

まず、僕が思ったことを率直に言いますね。

 

ゲームしたっていいじゃない(^^;

そのくらい、許してあげましょうよ(笑)。

僕がこんなことを言うと意外と思われるかもしれませんが、僕だって女性への連絡を最優先にせずに、したいことを先にやることはよくあります。

いつでもどこでも女性との約束ややりとりが最優先・・・なんてことはないわけです。

優先してほしいという気持ちは理解できますが、それは状況にもよると思うんです。

「私とのやりとりを優先してよ」と言えるだけの立場にあるのかどうかです。

 

僕はいつも女性側の視点で話をしているので、女性とのやりとりを優先しない男はあり得ないということもよく言っています。

それも正しいんです。

でも、これは人間関係なんです。

交渉の仕方でもあります。

ゲームしているヒマがあったら私との約束を確定させることくらいできないの?」と思う感覚自体はあっていいです。

むしろないとダメなものかもしれません。

しかしそれだけをゴリ押しで考えていると、コミュニケーションに難のある女性になってしまいそうです。

 

これは本当に大事な問題です。

コミュニケーション力の問題でもあるんですよね。

私は女、彼は男という以前に、彼も人間なんです。

いつでも常に女性のことを最優先する男性もいるかもしれませんが、果たしてそれは本当にいい男性なのかどうか。

僕もゲームに余念のない人をいいとは思いません(^^;

明けても暮れてもスマートフォンのゲームに夢中だったり、そのゲームの中で交流できる人間関係に夢中だったりする人は多くいます。

そういうのがいいとは特に思いません。

 

その意味では、そんなことをしている時間があるのなら、先にこっちのことを少しくらいしてくれてもいいんじゃないのかと思う気持ちは本当によく分かるんです。

ただ、あなたが「ゲームするヒマがあるんだから、まずその前に私の返信をしてよね」と堂々と言い切れる女性になっていて、その立場を築けているのかどうか考える必要があるということを意識してほしいんです。

このことを無視して、女だから、男だからという理屈を振りかざしていると、ただの勘違い女と見なされてしまう可能性も十分にあります。

 

何度も言うように、「女だから丁重に扱え」と言うのは、持っておくべき発想です(^^

私のことを最優先しない男は切る、というくらいでもいいんです。

その感覚を大切に守りつつも、それを振りかざす局面は状況を見て正しく判断しないといけないということですね。

 

最後に、コメントの終盤の話にも触れておきます。

マイナス思考はよくありません。

いきなりその事実を突きつけられて、ヒドイ態度も取りたくないので、今から防御策を取ってしまうんです。

この事前の防御策にこだわる女性は多いです。

本当に防御策として機能していればいいんですが、大敗を回避しようと思ってやったことが、可能性を潰すだけでしかなかったという哀れな結果にならないようにはしておく必要があります。

 

ついでに今日は特別出血大サービスをすることにします。

男性と会う約束、デートのアポを取るときに考えないといけないことがあります。

予定が立ったら教えるね

これが曲者です。

多くは、

予定が決まったら教えるね

です。

残念ながら、この状況で女性は男性を信じて、彼の予定が決まってデート可能日が出てくるのを待っていても、来ません。

来ないんです。

待てど暮らせど、来ないんです。

永遠に来ません。

しびれを切らしてつついたら、

ああ、まだ予定が決まってなくてね。もうちょっと待ってね。

と言われるわけです。

「もうちょっと」は、おそらく数ヶ月以上です。

おいおい(^^;

 

これで女性は我慢できなくなり、ダイバクハツをやってしまいます。

それでは問題です。

この問題を一発で解決する方法を考えてください。

できればそのメカニズムもセットで説明してください。

 

これは恋愛の勉強の復習みたいなものです(^^

頭をフル回転させて、目を食いしばり、ブログを読み返すなり、メルマガを漁るなり、色々やってみてください。

カンニングOKです(笑)。

カンニングしても何をしてもいいので、このダイバクハツを確実に回避し、一向に決まらないデートの予定を決めさせる秘策を考えてください。

 

頭をひねりまくっても何も出ない場合は、分からないと答えてください(笑)。

まあでも分からないことはないと思うんですよね。

間違ってもいいので、どうにか策を考えてほしいんです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 広島のみきゃんちゃん
    • 2020年 3月 02日 7:24:49

    答えを探して、フラりこちらに来ました。
    旦那さんが昔はまったゲームに興味を持って始めたのですが、ゲームのやり方で1つ何度も質問しても、のらりくらり教えてもらえないまま、ゲームは、終盤に差し掛かりました。

    教えたくない気持ちで答えない訳ではないようなのですが、デートをすっぽかされたような気分です。

    ゲームをするのは、旦那さんも、私も楽しめて、普段何かを私に教えてくれたり、指示してくれたりすることがない旦那さんが、唯一先生のようになってくれて、私の恋愛の理想の姿な訳です。

    なのに、何度も質問しても教えてくれそうだけど、ふんわりスルー。
    何だか、がっかりが、続くと腹が立ってきて、文句をメールで伝えました。

    そしたら、毎日頑張ってるのに何で怒られるんだ、もう嫌だ、限界だって返信がきました。

    家事育児手伝ってくれて感謝してるけど、「カッコ悪い、メッチャダサい。」って、気持ちがシューっと冷めちゃって。

    旦那さんが、「愛されてるか不安。」って、時々不安がってるから、私も頑張ってたけど、結婚して、子供が生まれたら、恋心は、冷めていく一方なのかな。

    自分の恋心が、冷めていくのが辛く、寂しいです。

    • いちごプリッツ
    • 2020年 3月 07日 0:01:12

    Kouさんこんばんは☆

    〇日と〇日やとどっちが空いてる??
    と、相手に決めやすい‘選択制’で用意してみるとか……

    メカニズムとしては、選ぶことしか与えられていないので選ぶという行動により、日程が決まる!!
    という感じですかね(´°ω°)

    • ゆきこ
    • 2020年 4月 12日 20:09:12

    こちらの都合のいい日を2、3日ピックアップして、その中から選んでもらう。
    男性にとって空いている日は、今のところは空いているけど、予定が入るかもしれない日。直前になるまで予定が入らなければ、空いている日になるので予定が立てられないのです!確か(笑)

    • みみんご
    • 2020年 10月 01日 7:46:05

    そもそも自分の立場を見極められていなかったのかな。交渉する権利もなかったのかもしれない。
    私が勘違い野郎だったのかなぁ。
    都合のいい女みたいでヤダと言ったけど、向こうからしたら「都合のいい女の分際で何言ってんの?重いわ」だったのだろうか…。
    私からのお願いは「会いたい」だけだった。
    それに「わかったよ」と答えてスルーだったから、客観的に見ると無理だというのは分かってたけど、分かりたくなかった。理解できなかった。だって「わかった」って言ったじゃん。
    それでも会えてたから、私、調子に乗ってたのかな?会ってくれてありがとうって拝んどけばよかったの?
    次、彼がやりたくなるまでニコニコしとけばよかったの?
    最初の性的欲求の熱を愛情と勘違いして、それを忘れられなかったからダメだったのかな。
    今、ラインすら無くなってしまったけどこちらからは怖くて送れない。送っても一言や単語、スルーは目に見えてるから。
    そんな対応する人にこちらから合わせに行く情熱も今は無いのだけど。
    別れても友達でいられると思ってたのも勘違いだったか。お話しするのはすごく楽しかったんだけどな。そのチャンスも私が自らつぶしてしまったの?
    あんなに沢山送ってくれてたのは何だったんだろう。同情?キープ?暇つぶし?
    なのに私が調子に乗ったから、重荷になったの?

    怖い。すごく怖い。私は何も見極める事が出来てなかった。

    • まき
    • 2020年 11月 09日 23:03:21

    あれ?これも問題なんですね?
    まだ前の答えをもらってないけど。。。

    これはたしか。
    いくつか候補日を出してこの日なら空いてるけど?と聞くんだったかな。

    男性は予定はいつまで経っても決められない。それは突然の仕事が入ることを頭に入れていて、空白の予定はその割り込んでくる予定のための空白なんですよね?

    だから決められないので、先に候補を出して決めてもらうって事かな?

    • かにゃん
    • 2020年 11月 10日 14:48:26

    【現時点では女性の方が不利という状況で、いかにしてデートの約束を取り付けるか】
    この問題を一発で解決する方法…

    「デートをしたらいいことあるよ」を匂わせる
    匂わせる…?
    うーーーーーーーーん。

    私は昔、○月○日に△△で花火大会するんだってー!
    行ってみたいなあー(*´∀`)♪

    って言ったら物の見事に瞬殺で釣れたことがあり、めちゃくちゃびっくりしました。

    そういうことですか?
    日にちの指定とか、期間の決まってる展覧会とか早く決めなきゃいけない状況に持ち込むことが解決策ですか?

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント