恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2019年3月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2019年3月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

    1. 2019/03/02 恋愛は自由だと気づく
    2. 2019/03/10 その素直さが相手を上手に転がす
    3. 2019/03/12 なんでも勉強材料になる
    4. 2019/03/13 素直がもたらす幸せの実感
    5. 2019/03/13(2) メンドクサマン
    6. 2019/03/14 最強女子
    7. 2019/03/16 都合のいい女になる条件
    8. 2019/03/16(2) 嫌なら合わせない
    9. 2019/03/20 私、料理が苦手なんです
    10. 2019/03/21 昭和みたいなご飯
    11. 2019/03/22 見極める?何を?
    12. 2019/03/22(2) 性的興味か恋愛感情か
    13. 2019/03/23 気に入らないなら・・・
    14. 2019/03/23(2) やっていて大きな意味のあるゲーム
    15. 2019/03/23(3) 笑い飛ばせるようになりましょう
    16. 2019/03/24 付き合う人がいつも豹変しちゃうんです
    17. 2019/03/24(2) 序盤、中盤、終盤
    18. 2019/03/24(3) 騙すしかないんじゃないですか?
    19. 2019/03/25 本当に重要なことなら
    20. 2019/03/25(2) 大好物なのに、食べない理由
    21. 2019/03/25(3) 彼を鍛え直す春の選抜事例集1
    22. 2019/03/26 ストレス収集家

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • エレーナ
    • 2019年 4月 02日 13:22:16

    Kouさん、最近感じた不安の理由がわかりました。

    今の彼とはほぼ毎日会っているのですが、今度一緒に住むことを提案されています。
    私は、「同棲して、私が空気みたいな存在になっちゃうのがやだ」って一旦、拒否したんですが、
    「いつも一緒にいたい、ただそれだけだよ。物事を複雑にしないでくれ。僕にとって君は何があってもいつもスペシャルなんだよ。」って彼の言葉に負けてしまいました。

    同棲について、私の本音は、どっちでもよい。です。

    彼は「残りの人生を君と過ごしたい」とか言葉での愛情表現やプレゼント、手紙、旅行など様々な形で投資をし続けてくれます。私との結婚の話もたくさんしてきます。

    だから、不安を感じるって彼に言うのは、彼の愛情を疑ってしまうことになっちゃうんです。
    実際に彼に不安を伝えた時に、少しムッとされました。
    「どうでもいい人にここまでのことしないよ」って。

    彼の愛情は信頼できるものだと感じます。
    私が不安になってるのはKouさんの教えと違うことをしてるからのような気がします。
    自分の気持ちよりも彼の気持ちよりも、Kouさんを信じすぎちゃっているんです。
    Kouさんの教えに反したら、失敗するんじゃないかって…

    • ナデシコ
    • 2019年 4月 02日 15:13:41

    四月だけど、ページがないからここに書いちゃう!失礼します!

    そう四月といえば引越しシーズン。
    彼から、引越し手伝って、と。

    うーん、いいよ。と答えました。

    女の友人たちは、
    「引越しの手伝いはやだ。」
    「めんどくさい。」「わたしなら断る。」

    わたしの女性の感覚、やっぱりずれてるのでしょうか。
    そりゃもちろん、引越しって女手よりむしろ男手が欲しいところで、女のわたしにそれを手伝わせる?!って気持ちはあります。

    でも、ただの口実なんじゃないかと思ったから・・・会いたいが言えなくて、理由づけに引越しをだしたんじゃないかって・・・

    頭お花畑でしょうか。

    • リズシレーナ
    • 2019年 4月 02日 22:42:16

    今、彼とデートしてきた帰り道なんですが、
    貯めてたメルマガ読んだらタイムリーすぎて…

    ---------------
    <あなたへの秘密のメッセージ>
    見た目がどうしても気に入らない人と、無理に付き合うのは時間の無駄ですね。
    ストライクゾーンを広く取れるのならいいですが、後で後悔しても遅いんですよ。

    どうしても受け付けないし好きになれそうにない人を、後から好きになるケースはほとんどないと思ってください。
    そんなことに労力を掛けるくらいなら、もっと別の人と接触する機会を増やすべきでしょう(^^
    ---------------

    最近お付き合いOKした方とデートしてきたんです。

    何度も好きだと言ってくれ、
    私の希望を聞いてくれ、
    デートプランも考えてくれ、
    支払いは全部彼持ちで、
    私最優先で考えてくれ、
    常に気遣い・エスコートしてくれる。

    こんだけしてくれる人を好きになれたら最高だなぁと思い、告白をOKしました。

    もう7回目のデートですけど、
    まだ手しか繋いでません。
    彼はキスしたり、ホテル行きたいと言われますが、まだ待ってもらってます。

    顔近づけられたり、ベタベタ触られると気持ち悪く感じてしまって…

    もうこれきっと好きになれないですよね
    ある程度会って、彼の色んなところを知れば
    好きになれるかなと思いましたが、
    顔がどうしても受け付けなくて…

    答えは最初から決まってたんですね

    • みゆき
    • 2019年 4月 02日 22:57:41

    【春の選抜事例集2】

    わぁ、コメント取り上げてくださってありがとうございます!
    やっぱり直接コメント頂くのすごくうれしいです(*・∀・*)

    そしてKouさん、それは…それは分かりませんでした…!!
    この対応がミスではないのも、約束だと全く思ってないのも!

    時間を言ったら、相手もその時間帯は待っているだろうと、普通に考えるのだと思ってました。
    まさにKouさんがおっしゃったような、夏は伊豆に行こう~(→予定が立たず流れる)とか、確かに約束ではないけど…モヤモヤ、みたいな記憶もたくさんあります笑

    実現させたかったら相手にこれは約束だと認識させる必要があったんですね。
    自分から「この間言ってたのはどうする?」「待ってるね!」とアクションしたり。
    受け身すぎたの反省です。
    そしてモヤモヤするくらいなら、「時間を言われると約束だと思ってずっと待っちゃったよ」と伝えれば良かったんですよね。

    コメントで推察して頂いてたのですが、一番気になったのは相手に緊張感が全くないことでした。
    どうせ、後で会えるから、的な。
    そこに色々重なって私もピリピリしちゃってたんですね。
    メールの文面を見れば彼が楽しみにしてたのは十分過ぎるほど伝わったし、8時間という時間も感謝するのに十分な時間だったのに。

    応援してくださった方、苦言を呈してくださった方、色々と見つめ直し改めて感謝するきっかけになりました!
    ありがとうございました!

    Kouさん、まさかの事実を教えてくださってありがとうございます。
    おかげでなんだかスッキリで次に活かせそうです(’-’*)♪
    次回もリアルな事例で鍛えられるのを楽しみにしてますね。

    • 恋梅
    • 2019年 4月 03日 1:40:13

    春選2

    多分デートが待ち遠しくて、連絡が待ち遠しくて気になっちゃうんでしょうね(^^)

    読んでて、私だったら気にならないかもと思いました。
    飲みに行ってたなら、なおさら時間通りに連絡来ないだろうなーと思っちゃいます。

    待ってるから、言われた時間が過ぎるのが許せなくなるんじゃないかと。
    不思議と待ち構えていると、時間が長く感じるから5分でもメチャクチャ待ってる気がします(笑)
    だから、1分過ぎてイライラ、2分過ぎてイライラ、5分過ぎたら連絡しようかくらいになっちゃう時がありました(笑)

    待ち構えず、好きに過ごしてたら楽(^^)
    寝ちゃってた(笑)と朝に返事返すくらいでいいかと。
    どーせコッチに向かってるんだから(笑)

    どうしても言いたかったら、「時間が遅かったから、何かあったのかと心配したよ〜」とやんわり申告しておきます(笑)
    私はキッチリ連絡くれないと気になりますよ〜と(笑)

    • 杏露酒
    • 2019年 4月 03日 3:46:15

    最強女子

    3月のメルマガで、全然タイムリーでもないですが、ここへ気持ちを記録させてください。

    色々悩んで、凹んで、不安に負けそうになって、日々思考がループしていた毎日。

    よーく、よーーーく、よーーーーく考えてみた。

    「去る者追わない」訳ない。

    わたし今試されてるんだ。
    俺の言うこと聞いてほしくて。
    安心したくて。

    別れ話されたら、
    分かりました。
    と、言って去ればいい。

    あんなに私を好きだった彼が離れられる訳ないってやっぱり思う。
    でも、なんで?なんて縋るのもやっぱりなんか変。

    何で連絡してくれないの?
    →俺と連絡取れない事に寂しがれよ
    約束せず深夜の突然の呼び出し
    →俺の言うこと何でも聞いていつでも受け入れて欲しい
    悩み聞くアドバイス
    →俺が話した事に共感だけしてくれればいいんだ

    なんか、書いててアホみたいに見えますね(笑)
    子供で、俺様で、かまって欲しくて、いつでも優先順位を1番にしてほしくて、思い通りにならないと許せない。

    俺がこんなに好きなのに、杏露酒が俺の事1番じゃないならいらない!

    そうとでも思ってるのかな。

    思い通りになってみせましょう。
    別れ話をしてきたら、その時こそ、彼の思い通りに素直に納得してみよう。
    それこそきっと予想外で焦るんだろう。

    切れるものなら切ってみればいい。
    気付いた時にはきっともう遅い。
    とびきり綺麗なわたしで会いに行こう。
    そんな気が失せてしまうほど。
    離れたあと、強烈で最高の印象だけ残しておけるよう。

    凹むのも、考えるのも、頑張るのも彼の仕事。
    私は彼を一旦離して、そっと見守っていればいい。
    周りのウサギと一緒にするなよ。

    ふぅ。なんかスッキリした。
    背筋がスッと伸びた気分。
    私やっぱり良いオンナだと思う(^^)

    • くじら
    • 2019年 4月 03日 14:44:44

    もっと彼に優しくなりたいな、と思います。

    仕事のことでトラブルがあったとき、よく彼に相談に乗ってもらいます。

    どうしたらいいと思う?という問いへの彼の回答は的確ですごく頼りにしています。

    でも、誰か人に関することでは意見が食い違うことが多くて、私からすると、明らかに自分への意地悪にしか思えないことでも、考えすぎじゃない?本当のところはどうかわからないよ?という返答が多いです。

    そんなときは、私は人のことを悪く見すぎなのか、、、と余計にヘコんだり、でも!!とつい八つ当たりみたいに反論してしまったりします(^_^;

    自分に近い人には自分の気持ちをわかってほしい、と思うのですが、「男性に共感を求める」というのはやっぱり難しいものなのかなー、となってます。

    彼は私のために相談にのって、色々考えてくれてるので、いつも素直に「ありがとう、○○のおかげですごく楽になった(*´ω`*)」と甘え&感謝を最大限に発揮できるようにしたいです。

    • マンチカン
    • 2019年 4月 05日 21:43:43

    もっと堂々と生きてよに。

    この間、このセリフ言いました(笑)

    俺は女に関してはカスだから。と言っていた人が、誘い1つにも慎重になってきて、もっと堂々としててよ!って思って。
    ねーねーいつも自信満々でいてー。って言ったら
    これでも、自信持ってるんだよ!って言われました。こういう人でも、本当は自信ない気がするのですが。

    • るい
    • 2019年 4月 06日 11:56:14

    たくさんのメルマガがー!
    ありがとうございます(^^)

    秘密のメッセージ、今まさにって感じでした。心の中を見透かされてるのかな?!笑

    人生経験が進んだ年配の方だから、とか、結婚も経験して子供も独立した女性だから、とか、、
    自分にないものを実現してる人の話って、それを理解すれば、理解しなきゃ、と以前は思ってました。
    でもkouさんがよく言われるみたいに、「尊敬できて、信用に値するするのか」これにつきますよね。

    この数日、少し揺らいでたので再確認できました。べつに、、、うん、尊敬とかないな笑 時間潰しに雑談してたただのお客さんだし笑 そんなもんに揺らぐなわたし!笑

    それに、全ては自分の中に答えはあると思います。そしてそれを作って行くのは自分でしょう。自信持ってがんばろう!

    • みこみこ
    • 2019年 4月 06日 22:39:08

    Kouさんこんばんは!

    恋愛ではなく人間関係の話になるのですが、一時期『嫌われる勇気』っていう本が流行りましたよね。
    実際に嫌われる勇気は必要だと思います。
    けれど、私はどうしても嫌われないよういい子を装ってしまいがちです。
    無理しない自分をさらけ出すと、自分が気づかないうちに去られたりして辛いんです。
    それは私と合わないからなのでしょう。
    それを恐れないのが、嫌われる勇気だと思います。
    少数でも自分を理解してくれる人がいてくれたら幸せだと思います。
    でももし、周りに1人も合う人がいなかったら…?
    そんなに好かれやすいタイプでもないので、身近な人みんなに嫌われたら…と思うと勇気が出ません。
    それくらいなら、ちょっと無理してでもいい子になって、嫌われないようにしたいと思ってしまいます。
    恋愛でもそれをやってしまうので、溜まって爆発してしまうのですが…(;-ω-)ゞ
    基本的な人間関係ではどうするのがいいんでしょう。
    最近分からなくなりました。
    Kouさんだったらどう思うか、聞いてみたいです。

    • 響子
    • 2019年 4月 06日 23:24:36

    <あなたへの秘密のメッセージ>
    ないときもある、ということです(^^;

    やだ。(TT
    そんなのやだ。(TT

    • ひまわりさんの笑顔
    • 2019年 4月 07日 1:46:41

    自分の気持ちの整理をつけるために、
    ここでお話しさせてください、

    今日は完全にいじけてる彼でした、

    メールの内容がそっけない、

    返事がすぐ来ない、

    素直じゃない、

    それは、いつもと真逆で、、
    いつもは、ハートやら、笑った絵文字やらつけるし、返事を待たせないし、大好きの嵐なので笑
    いじけてる!と、すぐわかります、

    独占欲が強い私の彼、

    女性の友達ならギリセーフ、
    男友達と2人はもちろんアウト、

    そして、今日は、会社の会長が夜、焼肉に連れて行ってくれました、
    小さい会社で、事務の女性は私だけで、会長はお年も76歳だし、娘のような感じで扱ってもらってます、彼と付き合う前からたまに息抜きに、と晩ごはん連れて行ってくれます、会長と彼は知り合いでもあります、

    行ってくることを伝えると

    彼:今日?
    私:そう、たまに連れて行ってくれるんだよ
    彼:2人?
    私:うん、大丈夫じゃない?
    彼:大丈夫じゃないって言っても、行くでしょ?
    私:大丈夫じゃない?
    彼:いいよ
    私:ありがとう、いやかもしれないけど、私もお世話になってるし、行きたいから
    彼:全然大丈夫だよ
    私:そうだよねー、会長だもんね
    彼:。。うん

    それまで、楽しく雑談や2人だけのラブラブなメールをやり取りしてたのですが、

    「全然大丈夫」と言ってはいるものの、
    それからのメールは完全にいじけモード、

    やきもち焼いてくれるのはちょっと嬉しいのですが、いじけた態度を取られるとこっちも気分が悪くなります
    いじける彼のご機嫌をとるのも嫌ですし、

    そんな時は、毅然とした態度で対応して、機嫌が治るまで放っておくのが1番でしょうか。

    いじけてるのがわかりやすいので、構って欲しいのね、と思うとかわいくもありますが、
    構うのは面倒、機嫌をとるのはもっといやです、でも、彼がいつもの調子じゃないのも、寂しくなります、はやく戻って欲しいです。

    私はふつうにしてて、彼からまたすり寄ってくるまでそっとしておく、で正解でしょうかね。。
    それとも、
    もしかしていじけてるのなら、寂しいから
    早くいつもの調子に戻ってね!♡と伝えてみるか。。
    うーん。。

    • あやちゃき
    • 2019年 4月 10日 20:54:42

    恋愛は自由だと気づく

    彼が電話で言う「だいすき」って言葉は受け流すことにします。
    やっぱり直接言ってもらいたいし。
    小さい声で言ってきたら「え?」って聞き返さずスルーしよ。
    相手にしないのが一番ですね。

    • かなこ☆
    • 2019年 4月 14日 9:46:58

    職場の先輩とのやりとりなんですが。

    春の飲み会がありまして、

    後日、先輩から、
    飲み会あったのかな、誰と誰はきたのかな、と。
    来られました。飲まれました。
    と返すと、
    自分は、そこのスタッフでは、ないんだね。
    と返しがきまして…

    初めにメールがきた時点で、あ、って思ったんです。
    内緒でもなんでもなく、幹事さんが部署の人に声をかけて、出欠をとってくださり、誰に声を…とは聞かれたけど、わたしは、先輩のことは浮かばなくて…。
    他の方も浮かばなかったんでしょうね…。
    そもそも、もう部署からは、外れてるのですが、仕事で私たちの部署と関わることはいつもあり。

    そこから、
    ちょっと長いメールのやりとりが。
    ようは、助けてる、手を貸してる、そっちが助けてくれとか言うわりには、こんな結果。
    自分はそこのスタッフみたいな感じで動いてきたのに。
    そういった場所には呼ばない。
    もう助けないし。
    何もしない。
    …ふられた腹いせよね、
    小さい男なんだとそんなことを言ってました。

    部署としては、彼が動くのもどこか当たり前な感じもあったのかな。
    彼が頼られてるのも知ってましたし。

    当然、謝りました。
    彼がそう言ってしまうのも、当然で。

    ただ、
    ごめんなさい、ここからは、わたし、ちょっとひどいやつかもしれませんが。
    ネチネチ言うな〜…
    しかも他に近くに言う人いるだろうに、女性のわたしにそれを一番に言うのはどうなんだろう…
    もう寝ますとか言われるわりには、次が送られてきて…
    これは、わたしひとりが全部受け止めないといけないのかしら…
    とかいろいろ…
    彼の言うように、
    小さい人だな…と思ってしまいました。

    こんなことを思うのは、やっぱりだめでしょうか。
    思うところを間違えてますか。
    申し訳なかったと思う反面、こんな思いが…。
    すみません。

    • ipse
    • 2019年 4月 17日 23:20:43

    「気に入らないのなら…」

    懐かしい!(^-^)
    私も主人の二回目のホワイトデーに何も用意がなくてガッカリしたと伝えました(笑)

    その時主人は転勤先で激務だったらしく、ホワイトデーの用意できなかったんだと思います(^-^;

    でも、ガッカリしたことをことを伝えたら、慌てて以前デート中に私が良い香り!と言った香水を用意してくれました。

    昔のデート中の私の一言を覚えていてくれて嬉しかったなぁ♪(^-^)

    なので水に流しました(笑)

    でもその後もホワイトデーはちゃんとしてくれます。

    男性って、女性のように記念日にかける想いが全然違うんですね!

    でも、だからって男性に合わせて記念日への想いを忘れなくても良くて、「女性は記念日が大切」ってことを知ってもらっておくのは大切なんだと思う!

    そう言えば…kouさん。
    私が姉夫婦とキャンプする時に全員にオソロイのTシャツを企画したら主人は「オソロイをしたがるって、女だねぇ!(^-^)」と言っていました♪

    「ほー!男の人はこうゆうことはしないんだぁ」
    と思いましたよ(^-^)

    • さこさこさこ(*^^*)様(ipseより)
    • 2019年 4月 25日 14:07:16

    さこさこさこ(*^^*)様
    ipseです!お久しぶりです♪お元気でしたか?(^^)
    しばらくコメントをお休みしていたのに、お手紙をもらえて嬉しかったです♪ありがとうございます(^^)

    自分で言うのは照れ臭いですが、私にとっては確かに宝物ものです!(^-^)

    さこさこさこ(*^^*)様のお父さんのコメントを読みました♪
    色んな思いを残してくれたお父さんだったんですね!

    私も逆に自分の父親を叱りつけたことがあります(笑)
    私の父は糖尿病なんですが、夜中になっても帰って来なかったときがありました。
    父は連絡無しで家に帰って来ないことは一度もなく、私も朝方まで探したんです。

    どんなに探してもいなかったのに、朝方ヒョッコリと帰ってきて「職場の車の中で寝てしまってたー(^-^;」と言ったんです(笑)

    その時なぜか怒りが沸いてしまって「なんで連絡しないの!お父さん糖尿病でしょ?!なに考えてるの?!」とめちゃめちゃ怒鳴りつけたんです。(笑)

    そんな私を見て父は「あぁ。そうかぁ。ipseはそんなに心配したんだね。悪かった。」と言いました。

    めちゃめちゃ怒って怒鳴りつけてるのに、父は私が心配していたんだと分かってくれたんですよ(^-^)

    私自身もなぜ怒ったのか分からずにいましたが、本当に心配していたから怒ったんだと分かりました。

    お話しを聞いて、おっしゃる通り、さこさこさこさんのお父様のなりの想いがそういう形になって現れたのかもなぁなんて思いました♪

    長々とオチもなくすみません!お話しを聞いてちょっと懐かしい事を思い出しましたー♪(^-^)

    また、お手紙書きますねー♪

1 14 15 16
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント