恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

結婚したいんです

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

私、結婚したいんです。

あそう。

 

・・・。

・・・。

 

としか言えないんです(^^;

結婚したいんです

早く結婚したいんです

○○歳までには結婚しておきたいんです

したい、したい、したい、したい、したい、したい

 

ここここここ、怖すぎる(^^;

いやー、結婚したいならしたらいいと思うんですが、この冒頭部分を文章として読んでみて、あなたはどう思いましたか。

結構、というかかなり危ないと感じるはずなんです。

相当危ないですよ。

 

結婚願望はあってもいいです。

あるものでしょう。

しかし、結婚して何がしたいんでしょうかね。

「結婚したいのは分かった。結婚して何をしたいの?」

と聞いたら、口をあんぐり開けて、ポカーンと呆けられそうです。

もしくは、

いやいや、だから結婚したいんですってば!

とか言ってのけてくるツワモノもいるかもしれません。

もう、順番というか発想がどこかで狂ってしまっているんです。

 

結婚は誰と何のためにするのかという話をした覚えもあります。

 

結婚したいって連呼してないから私は大丈夫

と想ったあなたも、意外と危ないかもしれません。

デートしたい、付き合いたいも同じなんですよ。

とりあえずデートしたい、とりあえずセックスしたい、とりあえず付き合いたい、とりあえず結婚したい、とりあえず子供欲しい、とりあえず家庭欲しい、とりあえず、とりあえず、とりあえず、とりあえず、とりあえず・・・

 

なってませんか。

 

抜けているんですよ。大事な物が。

2つの要素が抜けているんです。

「誰と」「何のために」

この2つです。

 

僕が婚活とかいうものにあまり賛成していないのは、この2つを無視しているからです。

無視はしていないつもりかもしれませんが、無視しています。

なぜなら、順番が違うからです。

結婚したいという目的を第一に持ってくる男性がやってきたら、十中八九、女性は気持ち悪がります。

子供が欲しいとか最初から抜かしてくる男は、それだけでセクハラ野郎扱いです。

 

とりあえず結婚したいとか思っていると、大事なものを見逃しますよ。

まず「誰と」をちゃんと考えてください。

あなたはそもそも誰を欲しているのか。

まだ誰も欲していないのに、とりあえず結婚したいって、恋愛を前提に考える場合はかなりおかしいはずなんですよね。

 

結婚するために恋愛するんじゃないんですよね。

結婚するために相手を好きになるわけじゃないんですよね。

結婚するために、あなたは男性を好きになろうと考えることができそうですか。

多分無理なんじゃないかなと思います。

 

もっと素直になってください。

他人や周りがかけてくるプレッシャーには鈍感になればいいですね。

結婚したいと思っている人は、ほぼ結婚しないといけないと思い込んでいます。

結婚しないと将来が不安だとか、何やら色々吹き込まれているんです。

 

結婚はしたいと思うときが来ます。

それはあなたに相応しい相手と知り合った後の話です。

順番を間違えると、5年後、10年後に大惨事を迎えるかもしれませんよ。

ちゃんと考えないと。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • ピー子
    • 2018年 8月 23日 1:41:30

    小さい頃は、
    結婚するなら優しい人がいい!
    若いうちに結婚して、子供産んで、
    小学校の参観日には若いママさん、って
    思われたいなぁ〜!
    なんて思ってましたが、

    今は、
    おじいちゃんおばあちゃんになっても
    手を繋いで、リードしてくれる人がいい!
    私の実家の家族を大事にしてくれる人がいい!
    に変わりました。

    過去の2人の彼氏を思い返しても、
    たとえ両思いでも、
    自分本位だな、
    家族を大事にしてくれなさそう、とか、
    感じたら、あ、この人は将来の人じゃないって
    判断できました。

    街を歩いていて、
    おじいちゃんがおばあちゃんに優しているのを見ると、
    おばあちゃんはずっと攻略余地を残して、
    愛情表現をしっかり丁寧にしてきたんだな〜!
    おじいちゃんも幸せそうだし、
    何よりおばあちゃんがとっても幸せそう!!!
    って憧れます(๑>◡<๑)

    私も見習わなくちゃ!(*´ー`*)

    • よんさまさん
    • 2018年 8月 23日 23:34:54

    こうさん気持ちを落ち着かせるために書かせて下さい。

    明らかに彼の言動が悪いので、はっきり言ってやりましたところ、逆ダンマリされました。

    こちらからメールしてもふざけた返し。

    なのに私 怒ってるけど会いたいって思ってるよ。と返しました。これ追いすがってますかね…?

    逆ダンマリされた時点でもう相手をすべき人じゃないのに、好きだから追いすがってしまった。

    もうやだーー泣 メンタルがもたない
    ちなみにこちらのブログ二周目。これを機にきちんと恋愛の勉強。

    • エレーナ
    • 2018年 8月 24日 19:58:15

    最近読んだ本で
    「結婚を考えはじめた女へ」
    というものがあります。

    内容があまりにもKouさんの言ってる事と違うので…
    (もちろん、全てではないですが)
    読んでるうちに、気持ち悪くなってきて、すぐにやめちゃいました。

    ただ「結婚」がしたい人にはいい本かもしれません。
    でも、幸せな結婚がしたいなら、この本はまずいかと思います。
    「結婚」という考えに凝り固まっている人には変な意味でオススメです。
    「都合のいい女」になりなさい。と言われてる気分になります。
    読破していないので、微妙な意見ですが、読破できる気がしません。

    Kouさんの意見以外聴きたくないと思っていたのですが、他の人の意見を見るのも、自分の考えがどう変わったかを知れたので、いい経験になりました。

    逆に、自分の中にスンスン入ってくる、読むのが楽しい、そんな本はいいですね。

    • Aileen
    • 2018年 8月 25日 21:29:45

    Kouさん、私の周り、
    「恋愛!結婚!子供!◯◯歳までに!理由?だってしたいんだもん!!」
    …と、目的意識を強く持って行動に移していた人たちは、総じてそれを達成しています。

    逆に、仕事や趣味が充実していて
    「願望はあるけど、今は好きな人もいないし、いつまでに絶対っていうのは無いなあ」
    …という人は、言葉通りに何も無いです(笑)

    ちゃんと考えるのも大切だとは思います。
    でも、「とにかく!」…と、強く意識を向ける必要もあるんじゃないかな?とも思っているのですがどうでしょうか。

    • ツナマヨ
    • 2018年 9月 01日 14:57:28

    最近彼氏ができて、幸せいっぱい!
    という感じだったのでブログから遠ざかっていました(>_<)

    付き合ってちょうど1ヶ月。
    元カノの話で衝突してしまいました………
    というよりも、私が一方的に怒っただけ…
    彼が元カノと今でも連絡を取っているというのも腹立たしいですが、
    めちゃめちゃ好きだったその元カノと結婚する気がなかったと話をされてキレました(笑)

    確かに彼はまだ25だし、結婚なんて考えられなかったんだと思います。
    だけどその話は元カノを通して私にされているようで傷付きました。
    私もこんな風に別れを告げられるのかなーとか、勝手に考えて落ち込んで。
    元カノがかわいそうとか言いながら、本当は自分がかわいそうだったのかな。
    私は付き合う前に結婚願望があると伝えてあったので、遠回しに断られた感覚でした。

    結婚に執着して意識しすぎた結果衝突するなんて…
    付き合う前はまだ結婚したくないと思ってた時期だったのに(笑)
    この記事を読んで、私は彼と一緒にいたいから結婚したいと思ってるんだって改めて自分の気持ちに気付きました。

    今は彼に明らかに距離を置かれていて、辛さで押し潰されそうなんですが、
    久しぶりにブログを見て自分を奮い立たせてます!笑

    • ゆいねこなっしー
    • 2018年 9月 02日 13:27:53

    婚活していた頃苦しかった理由と
    「結婚しないの?何か活動したら?」っていうおせっかいがしんどい理由が
    まさにコレです↓

    >とりあえず結婚したいとか思っていると、大事なものを見逃しますよ。

    そうなんです。
    目的と手段がごっちゃになっていて大事なものを忘れているんです。
    大事な大事な自分を置き去りにしているんです。
    だから苦しいんです。

    まさに結婚が目的になっていて
    未婚の自分を無意識に蔑んでいて(価値アリアリやのに)
    好きでもない男を無理くり一生懸命好きになろうとしているんです。
    楽しくもない時間を大量に過ごすことになり、
    そりゃ辛いのも当たり前です。

    相手すべき相手も間違えまくりです。
    結婚が目的になっている男に品定めをされて、
    結婚したいから君とやりとりしてみようと思う。
    こんな失礼なことありません。
    空しくなるのも当たり前です。

    婚活でうまくいっている人たちを否定するつもりはないですし
    そこでうまくいくならそれは素晴らしいことやと思います。

    でも私はうまくいきませんでした。
    自分に対する無価値観が日に日に増して何もかもが悪循環。

    おせっかいな人たちは結婚が目的という考え方が当たり前になっていて
    それを押し付けてくるからしんどいんやと思います。

    相手はとりあえず誰でも良かったとまではいかないでしょうけど
    私だからこそとか、その彼だからこそっていう一番大事な部分が見えていないか、
    知りもしないからわからないので平気で相手が迷惑していてもお構いなしに
    おせっかいを本気で良かれと思って勧めてくるんでしょうね。
    それが最高の幸せと信じ切っているので。

    結婚は目的ではなくて手段やと思います。
    大事な大事な自分とその私が選んだ大好きな彼が
    より幸せになるための手段です。
    目的はその先にあります。

    そもそも、私が女性である時点で
    ましてや恋愛の勉強をしているこの私は
    唯一無二のスペシャルな姫なんです。

    価値アリアリなんです。
    自分で自分に無価値観を植え付ける必要なんてないし
    外野の攻撃をまともに受けて引きずり降ろされる必要性もサラサラありません。

    私は既にたくさんの幸せを持っています。
    毎日おいしいごはんが食べられること
    健康で元気に過ごせていること
    快適に過ごせて安心して眠れるお家があること
    いつも女性らしく綺麗でいられてオシャレを楽しめること
    好きな趣味に没頭できる環境があること
    愛してくれる家族がいること
    大好きな友達がいること
    一緒に楽しい時間を過ごせること
    好きな仕事ができていること
    信頼できる仕事仲間がいること

    その上で、私は大好きで尊敬できる片想いの彼と仲を深めたいし
    一緒に色んな時間を過ごしてみたい。
    この延長の一つの通過点として結婚があるのかなって思います。

    • Almaz
    • 2018年 9月 03日 5:44:59

    婚活には興味がなかったのですが、
    ”その”人と出会う確立を上げること。

    婚活市場に出ていくとはそういう事もあるのではないか?
    なんて思い初めています。

    結婚自体に焦っているわけではなく、
    淋しさを紛らわしたいわけでもなく、
    ただ”その人”と早く出会いたいから。

    その人とは私と生活を共にして、
    沢山の経験をしていける人。
    嬉しい事を分かち合える人。

    自分が人生の折り返し地点にいるので
    気力も体力もある時も永遠でない事に
    気が付いてそう思うようになりました。

    もちろん、年齢を重ねるごとに
    人は魅力を増していくものだと思います。
    でも、早ければその魅力もどんどんお互い
    重ねていく事が出来ます。

    5年後に会うよりも、1年後に会えた方が、
    もっとたくさんの事が出来るとおもうので。

    だから同じような思いの人に出会いたいことが目的で
    婚活市場に出ていく理由でいいのではないかと。

    • sai
    • 2018年 9月 03日 20:00:51

    わかります。
    とてもわかります。
    結婚でもすれば誰か好きになれるのかもしれないとたくさん婚活もしましたが、結局全然関係ないところで出会った人とお付き合いすることになりました。
    でもこの結婚したいという気持ちはすごくわかるのです。
    現代は結婚しなくても生きていけると思います。
    でも、なぜか自分の足元がグラグラするのです。
    私はずっと溺れ続けている気持ちでした。
    今思うとこれの正体は周囲からのプレッシャーというよりも自分からのプレッシャーな気がします。私は自分は関係ない、いつか素敵な人に出会えると思い込もうとしてるストレスと言いますか…
    結婚したわけでもありませんし、結婚はゴールではなく通過点なのでまたそのうち私の中に湧き出てくるのかなと思うと、この気持ちを思い出すのは恐怖は本当に嫌だなぁと思います。

    • リカ
    • 2018年 9月 07日 22:12:23

    結婚はしたいけど、お金のこととかいろいろ不安。そんなふうに考えちゃうのは相手が違うってことでしょうか?
    結婚したいと思うときは、もうこの人しかいないって思えたときじゃないとだめですよね。

    • トリプルパンケーキ
    • 2018年 9月 24日 11:55:17

    親と結婚の話になって、
    この誰と何のためにがわかってなくて結婚が目的になってる人がいる。
    それって危険じゃない?っていう話をしたら、
    一緒にいたいと思うからするんじゃない。
    私が言ってることは屁理屈だと言われました。
    逃げ道を作ってるだけだとも。
    愛情はもっと深いところで芽生えるものよ。
    あぁこの人の支えになりたいとか表面的なことじゃないのよ。
    あんたはいつも自分中心に回す。
    協調性がない。
    見繕っても自は出るものだということを知りなさいと。
    親は過干渉なんです。
    出かけるにしてネットショッピングで自宅に荷物が届いても何にしても、どこに行ってたの?何買ったの?と必ず聞いてきます。
    正直、ウンザリなんです。
    放っておいて欲しいんです。
    私の勝手でしょと言うと、会話にならない反抗期の子供だそうです。
    親:どこ行って来たの?
    私:〇〇行って来た。
    それで終わればいい。
    勝手なのはわかってる。
    そういう会話が下手だと。
    結婚よりもこの対策を考える方が優先かもしれません。

    • 月美。
    • 2018年 10月 07日 19:56:18

    そうですね。気がついたら「しないといけない」になっていました。
    誰と、何のためにするのか。
    見失わないようにしたいです。

    • あや
    • 2018年 10月 19日 23:21:56

    女性が結婚したいのは
    安心したいから
    安定したいから
    なんだと思います

    女性って
    安心させて欲しいんですもんね

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント