恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

つまらないしくじりを一網打尽にする必勝法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

これは体質改善のネタかなー、と思いつつ、あえてブログにします。

最近ブログを書いていませんしね。

 

ああ、それから12時間レッスンの復習版は8時限目に突入しています。

今からでもやってください。

12時間レッスンというのは、これで打ち止めになります。

今年も来年も、もうやりません。その先はどうなのかと言われたら分かりませんが、多分やりません。

大変ですから(^^;

12時間レッスンに参加したかったら、今進行中の復習版がもう最後のチャンスということです。

 

恋愛相談を受けていてよく思うことの一つに、なぜそれをそのタイミングでやってしまうのかと首を傾げたくなってしまうことがよくあります。

相談を持ってきている女性本人が、後悔しながらメールを書いてくるんです。

そのときのやってまったことを後悔しているわけです。

もう少し刺激的に言うと、

うわー、やってもうたー

というヤツです。

一緒か(^^;

つまり「やっちまった」パターンです。

やっちまったな人は、自分で意識的にやってしまっているわけじゃないんですよね。

気がついたらやってしまっているんです。

ここが恐ろしいところです。

気がついたらやってしまっている・・・。

別に記憶喪失になっているわけじゃないんですよ。

やってしまっている最中も意識はあります。

でもその意識は、普通の意識とは違います。

 

本を読んでいて、目の前に本があってそれを自分は目で見ているのに、内容が一切入ってこないということはよくありますよね。

見ているんです。確かに。

でも入ってきません。

読んでいるつもりが、全然読んでいないんです。意識して読んでいないんです。

目の前に本があって自分ではそれを見ているつもりでも、全然見ていません。

意識的に見ることができていないんです。

これの最もよくある例が、他のことを考えながら本を読んでいるパターンです。

マルチタスクが好きなのかもしれませんが、月末のお金の心配をしながら新しいことを習得するために本を読むのはかなり難しいですよね。

 

難しいのも無理はありません。

なぜなら、本を読んでいるつもりでも意識は違うところに行っていて、本を読んで勉強するということから考えると、明らかに正気じゃない状態になっているんです。

ここがポイントです(^^

 

恋愛において、しくじりはたくさんあります。

後から冷静になって考えると、なんであのときあんなことをしたんだろうと疑問に思うんですよね。

ちょっと頭を冷やす時間を作っていれば、そんなことはしなかったかもしれないんです。

しくじりのまずいところは、しくじりがただのミスで終わらないところです。

何も考えずにやってしまったしくじりが、大変な問題を引き起こしたりします。

 

しくじりを犯してしまう原因は、ほぼ100%と言っていいくらい、正気じゃないときに行動することです。

意識的にものを考えて判断していれば、まずミスすることはないんですよね。

この正気じゃないという精神状態がトラブルを引き起こすというのは、恋愛や人間関係に限らず、あらゆることに同じことが起きます。

ほとんど法則性があると言ってもいいくらいです。

操作ミスによる交通事故は、瞬間的にパニックになって引き起こされるケースが結構あります。

ビジネスの世界でもありますね。急激に資金繰りが悪くなると、それが原因で普通では絶対やらないような変な策に手を出してしまってさらに致命傷を負うようなケースです。

 

恋愛相談で特に多いのが、生理による女性特有の精神状況の変動が元になって、おかしな判断をしてしまい取り返しの付かない状況に陥るというものです。

もう自分が正気じゃないと思い始めたら、行動しないのが一番です。

これが、つまらないしくじりを100%回避する最強の方法です。

精神状態がおかしいときは、人と接しないのが一番いいです。寝るに限ります(笑)。

 

怒りを感じているときの判断もろくなことにならないというのはよく分かるんじゃないかなと思います。

怒っているときというのも、つまりは正気じゃないときなんですよね。

そんな状態でまともな判断ができる方がすごいんです。

歴史を紐解いてみると、相手を怒らせることによって判断ミスを誘い、それで大勝利を収めると話がいくらでも出てきます。

自分が本調子じゃないときは、引っ込んでおくのが一番なんです。

 

気がついたらしくじっていたということがよくある場合、正気ではないときは、大人しく休息をとる時間に充てるのが賢明です。

これだけで本当に楽になります(^^

怒りのコントロールの話も何度かしましたが、やっぱり同じなんですよね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 変奏曲とフーガ
    • 2018年 8月 12日 13:40:57

    こーさーん、こーさーん!!
    しくじったか?、です。

    先日彼の海外転勤に伴い、入籍したわたくし。この1ヶ月で目まぐるしく状況が変わって、若干ブルーになってたわたくし。そんなわたくしが大事な話をしようとしてるときに、終電あるから帰んなきゃ、また次話そう。なーんて。(同居は転勤先で始まる)
    は?次なんかねーわ!…とか言ったってこれから2人でやることは山ほどあるし。

    でも大人しくこのまま引き下がれなくって、ダメきょうは帰んないで!と引き止めた。
    呆れられながら2人で延長戦、疲れ切った彼とその後ホテルへ宿泊、朝までコース。

    はぁ〜笑
    結婚式準備や転勤準備に2人でお金を貯めなきゃいけない大事な時期なのにね、なにやってんだ。。と思いつつ言い出したからにはわたしのワガママに最後まで付き合ってもらった。そしてスッキリ。あれ?またこれって短期的な欲求ってやつ??

    彼のほうが長期的に物事を見てる。資金貯めなきゃって、タクシー代もホテル代も使わないようにしてる。
    でもでも、このタイミングでタクシー代のこと気にするのはデリカシーなさすぎじゃない??
    あなたの嫁があなたに聞いてほしいことがあるって言ってるのよ??なのに帰らなきゃってどういうことなの?
    それもこれも、わたしとの結婚式のプランのためかもしれないけども。そのためにわたしの話を後回しに…って、本末転倒じゃない?こうさんにはどう見えますか。

    わたしは、彼が長期的で広い目を持ってることがたまに仇になって、目の前のことやわたしのことを蔑ろにされてる気がすることがある。

    ここを大人しく彼のいう通りに、わかったぁ、じゃあつぎはなそーね。なーんて、そしたらわたしの腹に不満が溜まるだけでしょ?
    個人的には感情的になった部分も否めないけど、分からせておく必要性もあったのかなって思う。
    セックスは盛り上がった。

    • 沈丁花
    • 2018年 8月 12日 18:42:15

    もっと早くこれを読んでいれば昨日やらかさずに済んだのに〜!涙涙涙

    感情的になって別れを切り出してしまいました。
    けっこうキツいことを相手に言ってしまったけど、取り返しつかないなあ…
    もうだめっぽい…

    • すえきち
    • 2018年 8月 13日 11:28:46

    寝るのはいいですよー。
    私はここ3ヶ月くらい寝る時間を決めて意識的に睡眠時間を確保していました。
    夜は悶々と考え事をせずにすぐ寝ているので、変な精神状態になることが目に見えて減りました。
    それでも生理前は少しイライラしてしまいますが、以前と比べるとPMSの症状も改善しました。
    別のことを考えながら仕事をするということが少なくなり、仕事への集中力も高まりました。
    そして、お肌の状態も良いですし、目の下のクマも良くなりました。
    美容室の人に「痩せてきれいになりましたね。」と言われて、運動とか食事制限をしていたわけではないので「?」でしたが、よく寝るようになって暴飲暴食をしなくなったので、それが理由かなと思いました。
    よく寝ることは良いこと尽くしです!

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント