恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたは誰の人生を生きるか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

悩みました。

うーん・・・。悩みました(笑)。

ランチをつけ麺にするか、担々麺にするか・・・ではありません。

メルマガにするか、ブログにするかです(^^;

 

メルマガにしようかなー、と思ってメルマガのつもりで書き始めたんですが、これはやっぱりブログにしようと思い、改めて書き直すことにしました。

先日のメルマガで、こんなことを言いました。

「大事なのは、悪いところに多少目を瞑ってもあまりあるくらいの良さを持っていると判断できるかどうかです。」

これについての反応を、メルマガサポート記事のコメントでちょっとだけフォローしました。

 

メルマガサポート用記事(2018年7月)

響子さんより:

kouさん最近よく降臨してくれるよね・・そんな問題があるようなコメントが・・
って私ですか!?

ひゃあああああああっ!!!!(ちょっと一回パニックを鎮めます ドキドキ緊張)

失礼しました。
kouさん、こんな時間にまでありがとうございます(涙)

食い下がって悪いとは思っていますが泣く程の越せない線なのでもう一回質問します。

私やっぱりここがわからないんですよ。
kouさんの言う「どう考えても許せない部分」が。
他の記事でもコメントで書いたのもまさしくそこです。

勝手に例に出して悪いですが、このブログでも、お子さんが認知されない重大問題がどっかへ行っちゃってて、彼と元カノが会ってる会ってないとか、彼と喧嘩がどうのこうのって。

このレベルまでくれば、わかります。

子供の認知を目的に、彼だろうが子供の父親だろうが戦うべき敵なのに、何で敵と恋愛モードになるの!?
何で敵と和睦するっ!?
って思いますよ。

婚約までして自分の子を妊娠している女性を捨てて、その子供の認知をしない。
そんな男の人柄をどうして問題にしないんだって。

ここまで酷ければわかります。

逆にそこまで酷くないとよくわからない部分があるんです。

他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。どれが性格ましでどれが性格根腐れってよくわからないんです。

伝わります?これで、、。

私、説教部屋行きでしょうか(^^;

説教部屋行きではないですが、響子さんに限らず、この手の何らかの指標のようなものを求めている女性は結構多いですね。

一つの絶対的な判断基準が欲しいのかもしれません。それが分かれば、自分で判断できますから。

「分からない、分からない」という女性は、どうもこの罠にハマり込んでいるように見えるんですよね。

 

僕が言っているのは、ずっと同じことです(^^

自分で許せないと思うことを、我慢して許容しないこと。

本当はものすごく痛いくせに痛くても仕方がないと言い、我慢して笑うから伝わらないんです。

本当に嫌なものは嫌と言っていいんです。むしろ言わないといけません。

他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。

僕が見ても同列でけしからんになりますね(笑)。

全部許さなくていいんじゃないですか(^^;

分からないと言うんですが、本当に分からないはずがないんですよね。

いたってシンプルなんです。

 

そこに絶対的な基準なんかなくて、あなたの心がどう思うかだけです。

私が許せないと思うことの判断基準って、他人に決めてもらうことはできないと思うんです。

一般基準も確かにありますが、それは参考値でしかありません。

一般的には許せても、私は絶対許さないという基準があってもいいと思うんです。

逆に一般的には許せなくても、私は寛容だから許してあげると言えるのでもいいです。

これがユルユルになりさえしなければ問題ないですね。

 

分からないと思うのであれば、シミュレーションしてみればいいと思うんです。

どこまでだったら許せるか。

どこからは許せないか。

自分で考えて、想像して決めるんです。

些末なことにいちいち反応するなというのは、本来は改めて深く考えるまでもないことで、実は大して怒りを感じるようなことでもないことは、ちょっと黙って見守ってやるということですね。

ちょっとチクッとするだけなのに、いちいち騒ぎ立てるから何度も何度も注射をやり直す羽目になり、結果的に長い時間と長い回数痛みに堪えないといけなくなります。

ちょっと痛いけどまあこのくらいなら許せるわと思って黙っておけば、採血は一発で終わるんです。

 

この例はちょうどいいので、もう一回使います。

他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。

この例を見て、実は全部を「けしからん、絶対許さん」と思う女性と、そうじゃない女性がいます。

僕は全部切り捨てていいと思っていますが、少しだけ分解して考えてみると、

「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

という男性は、ある意味普通でもありますね。

これを見て、ふざけた野郎だと思いながらも、相手も自由に選ぶ権利があることを認めながらうまく釣ろうと考えることはできそうです。

 

グレーゾーンで泣かせまくっているとか、都合が悪くなったら意図的に行方不明になるとかいうのは、恋愛以前の人間関係の問題であり、場合によっては道徳レベルの話になっていきます。

バイブル編で2013年版の12時間レッスンをやっている人にはちょっとネタバレになってしまいそうですが、あえて何らかの判断基準を与えるとすれば、道徳心の不一致ですよね。

これを自分で決めて基準として使うだけでも、くだらない男とのくだらないやりとりはかなりの部分をそぎ落とせます。

 

これを踏まえた上で、あとは自分が何を許せてどこからは絶対譲れない領域になるかを決めていくことですよね。

人の基準に頼っていてはダメだと思うんです。

いつも公式や法則を探すなと言っていますが、最終的には自分で作った公式に当てはめていくしかないんですよ。

あなたの人生なんですから。

 

他人が大丈夫だと言っていても、私の本心がそれを受け付けないのであれば、それに従った方がいいわけです。

「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

この男性を見て、激しく嫌悪感を覚えて拒絶する女性もいるでしょうね。

それはそれでいいということです。

その女性にとって、許せない基準に引っかかったのだから、もう彼はアウトなのです(笑)。

それをアウトと思わない女性もいるので、そういう人たちに食わせとけばいいだけです。

アウトと思わずにうまいこと釣って食う胆力のある女性は、幸せです。

でもそれは彼女の幸せでしかなく、私の幸せとは関係がありません。

 

それから、この際だから言ってしまいますが、相手を判断するとき、その相手はあなたの人生に必要な人かどうか、ちゃんと考えてみたらいいと思うんですよね。

私の人生にプラスになるのか、マイナスになるか、あるいはどちらでもないのか。

選ぶべきは、当然プラスになる人だけです。

マイナスになるのは一発却下、どちらでもないとかいうのもナシですよね。時間の無駄なんです(^^;

このくらいドライになっていいと思うんです。

 

その彼はあなたの人生に何をもたらしてくれるんですか。

ちゃんと考えたことはありますか。

一緒にいて楽なだけだったりしませんか。

恋愛なんて、長く続けているとプラスだけじゃないんですよね。

マイナスも必ず起きます。

プラスとマイナスを足して、通算でプラスになっているから続けられるんです。

最初のプラスの味が忘れられない人は、ギャンブル依存症のようにいつかまたプラスが来ると願いながら、トータルではとっくに負け越しているのにそれを無視してマイナスの波に耐え続け、最後には身ぐるみ剥がされるところまで堕ちます。

また、途中の一時的なマイナスにいちいちショックを受ける人は、トータルでは勝ち越しているのにそれを忘れて、わずかなマイナスが許せずにさっさと離婚したりしまうんです。

その目を大きく見開いて、ちゃんと考えるところです(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 7月 10日 19:32:06

    可憐ちゃんワールドでは、
    彼のチカラを信じているし、
    自分で切り開ける彼であって欲しいので、
    放置と答えが出ています。ʕ•̀ω•́ʔ✧

    が、わたしの中のエゴはわらわらして、
    一番槍的戦国武将のわたしは、
    「さ、さっさと片付けて次へ参るぞ」
    軍師的戦国武将のわたしは、
    「いや、城を囲みつつも、あっちの城を攻めたら、落城も早まるかも」
    ナイチンゲールなわたしは、
    「ううん、相手の心を開かせるような、助け舟を出してあげないと!」
    検索エンジンなわたしは、
    「普通はこういう場合、バッサリ切るらしいよ!」
    一番槍的戦国武将は、
    「だろ!バッサリ行って、次だよ次!」
    軍師的戦国武将とナイチンゲールは、
    「いやいやいや….」
    と頭の中を駆け巡ります。笑

    カオス!

    どれが本心なのか、ひじょーに迷いましたし、いまも惑わされるときがあります。

    だけど、エゴの声は、
    本当のわたしの声ではなかったんです。

    一番槍的戦国武将の声は、
    傷付かないように事前にバッサリ切って、
    サバイブしてきたわたし。
    軍師的戦国武将の声は、
    傷付いたり傷付けたときに、
    その傷を補填するために考え抜いてきたわたし。
    ナイチンゲールの声は、
    傷付いたり傷付けた罪悪感から、
    その傷をなんとか治そうとしてきたわたし。
    検索エンジンなわたしは、
    みんなの普通を真似て
    自分の感覚にしようとしてきたわたし。
    …わたしの感覚は間違っているみたいだから。

    すべて後天的に身につけているのです。

    それらを身につけた根っこには、
    その人の中や人の輪に
    調和が自然に生まれる姿を幸せと感じていて、
    それを美しいと感じるから。

    これが心から求める状態なのに、
    叶わなかったときに、
    「調和なんて自然に取れるはずがない」
    「手を入れなくてはあの美しさは見れない」
    と疑いが出て、
    エゴたちが生まれたのだと思います。

    だからたまに本心がわからなくなって、
    検索エンジンしたり、
    一番槍したり、軍師したり、
    ナイチンゲールしたりしますけど、
    やはり本心に戻るとほっとします。

    これがわたしの感覚で、
    これでいいんだと改めて思いました。

    って、さっきまでナイチンゲールをしてて、
    その前までは一番槍してました。笑
    このまま決断して行動すると、
    わたしの本意じゃなくなるのです(*´∀`*)

    あぶない、あぶない。笑

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 7月 10日 20:12:24

    わたしの中の後天的な武将たちは、
    あくまでツールなので、本心ではない。
    かと言って、悪いものではないので、
    適材適所にバランスよく使えばよい(*´∀`*)

    弱った苗木には手をかけ、
    腐ったところは切ってあげ、
    日照りには水をあげ、
    困ったときには検索エンジンを使い、
    知恵を絞り、
    健やかに育つように整えてあげる。
    そのための武将やナイチンゲール、
    検索エンジンなんでしょうね。

    わたしの場合はどれかひとつにはならないし、
    あくまで調和するためのツールなんですよね。

    やはりバランスですね〜

    って、判断基準からハズレた話題になってしもた。笑

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 7月 10日 20:58:13

    >>「大事なのは、悪いところに多少目を瞑ってもあまりあるくらいの良さを持っていると判断できるかどうかです。」

    恋愛においてはできています。
    問題はそれ以外です。

    >>そこに絶対的な基準なんかなくて、あなたの心がどう思うかだけです。
    >>私の人生にプラスになるのか、マイナスになるか、あるいはどちらでもないのか。

    わたしにとって、人との出会いは財産です。
    基本的に生命の危機に晒されなければ
    どんな出会いも人生にプラスです。

    だから、ややこしくなります。
    平和主義すぎでしょうか。
    誰とでも仲良くなれるとは思ってません。

    ですが
    その経験から何を学べるか
    その結果から何が活かせるか
    それが可能ならどんな自分に成長するか

    すべて出来事の見方を変えているだけです。

    恋愛ではそんなことしません。
    彼がわたしに、それをしてもらいます。
    男性として成長してほしいからです。

    • MNちょりみょー
    • 2018年 7月 10日 21:10:55

    私が嫌なことは嫌だと言い続けました。

    確かにkouさんの教えを守れなくて、
    焼け野原にしちゃって、
    1番ゲームオーバーになるパターンの事を繰り返しました。

    彼を変えるのはその方法じゃなかったことも、
    彼と離れるとわかります。

    でも、一緒にいるとその方法しか取れなくなるくらい嫌だったって事なんですよね。

    だから、結局彼とはゲームオーバーになったけどこれでよかったんだと思います。

    すごい悲しいけど、
    後悔ばかりだけど、
    我慢せずに嫌なことは主張し続けました。

    それを変えるために私が我慢する事もおかしいと思っていました。納得してなかったんです。

    私が頑張る事じゃないと
    ずっと思ってたから変わらなかったんです。

    だから、この結果以外なかったのでしょうね。

    私が我慢するに値しない事だと思ってたんですね。
    よかったんです。

    まだ好きだけど、そう思うと少し前向きになれる気がします。

    • ミカン(ラベンダーアールグレイティーさん)
    • 2018年 7月 10日 22:13:16

    はじめまして、ミカンといいます

    >恋愛ではそんなことしません。
    彼がわたしに、それをしてもらいます。
    男性として成長してほしいからです。

    このセリフに感激してお手紙してしまいました
    私も頑張りますね

    • Aya
    • 2018年 7月 10日 22:27:20

    冷静に考えたらマイナスでしかない。
    のを、わかってて信じぬくのはただのアホなのか

    • ラベンダーアールグレイティー ミカンさんへ
    • 2018年 7月 10日 23:02:12

    ミカンさん、はじめまして。
    お手紙ありがとうございます。

    メルマガを読んでないので
    ミカンさんのコメント検索が出来ないのですが

    きっとミカンさんの中で何か
    彼との仲にモヤモヤや引っかかりがあり
    それが引き金で感激されたのかな?と
    勝手ながら想像させてもらいました。

    ひとつ、補足だけさせてください。
    言葉が足りない気がしています。

    相手には男性として成長してほしいです。
    その上で
    相手を『直そう』『変えよう』としては
    いけないとも感じます。

    ミカンさんは彼がどんな男性に成長したら
    ミカンさん自身嬉しいですか?(*´ー`)♪

    きっと答えはたくさん出てきそうです。
    わたしもですよ。たくさん出てきます。

    でもそれは自己愛
    コントロールだと認めてみてください。

    彼がどう成長するかは、彼が決めます。

    わたしたちがここで勉強しどう成長するかも
    わたしたち自身が決めれるのと同じ様にです。

    わたしは女性の尊厳を保つために
    男性の彼からのお叱りは受け付けませんが
    だからと言って
    女性が男性を叱れるとも思っていません。

    直そう・変えようと教えるのではなく
    彼と一緒に話し合えて、共に考えられるのが
    わたしにとっての理想の関係・バランスです。

    (そう、まるで、Kouさんとわたしたちの関係みたいだと良いですね。)

    ミカンさんの今後に
    少しでも参考になるのなら幸いです。

    がんばらなくてもきっと大丈夫ですよ。
    ミカンさんが選んだ彼ならきっと。

    また、お手紙かけたら嬉しいです。

    ラベンダーアールグレイティー より

    • フルーツ王国
    • 2018年 7月 11日 0:07:27

    「他にアプローチしている女性がいるのに別の女性にアプローチしてあわよくばを狙う男性も、グレーゾーンで女性を泣かせまくっている男性も、音信不通男も、ほぼ私から見たら同列でけしからんになります。」

    響子さんに嫌われてしまいそうですが、私は自分がこの男性の立場でやらかしてます。

    本命ダメだと思ってヤケになってた時に会った男性、いい人で好きになろうと頑張ったけどセックス以外は合わないことだらけで、許せないというより、「この人、頭悪いのかな…」と、無言になってしまうような事ばかり起こって、何か呆れて、飽きて、面倒臭くなりました。

    セックスは若いので勢いがあっていいけど、私の年を何となく知っていて、中出ししても妊娠しにくいだろう、もしくは妊娠してくれたら結婚できる!ぐらいに考えていたようで、私もそのへんいい加減にしていたのがまずかったのですが、内心はビクビクしていて、早くこんな事やめなきゃって思ってました。

    友達になりたいもノー!会いたくないもノー!具合が悪くても疲れていても「いつも一緒」が信条でついていけなくなり、そんな時に本命がまた浮上してきて、どうにもするつもりないですが、気持ちは動くわけで、あっちもこっちもは無理なんで、強引に一緒くんから逃げるために、電話を取らず、グレーなまま隠れてます。

    私は自分を守るためですが、それでもマズい事してるでしょうか?

    来月3週間、息子が不在なのをその彼は知っているので、家にいきなり来るんじゃないかとビクビクしていて、だから今のうちに切りたいんです!

    また話は少し変わりますが、男が未練がましいのもありますけど、ここで勉強していくうちに、いい年してモテ期に突入したようで嬉しいけど面倒臭くて対処に困ってます!

    相手は20代、30代、40代、60代です。
    私の最終目的が結婚じゃないから、こうなっちゃうんでしょうか?

    何だか最近は恋愛は最重要じゃなくなっていて、本当に面倒臭いです。

    まさにkouさんのいつかのブログにあるように、男性なんてゴマ粒みたいな感じになってます。

    女性側だって、自分でやれる事やってたら楽しくて充実してしまって、正直セックス以外恋愛の利点ってあるのかな?っておもっちゃいますが、これは流石にヤバいですか?

    綺麗になるホルモンはバンバン出したいので恋愛したいのですが、ゴマ粒だからな〜

    • りら(響子さま)
    • 2018年 7月 11日 0:14:13

    直接お手紙をするのは
    初めまして…でしょうか。

    まずは、私のコメントで
    不快な思いをさせてしまったようで
    ごめんなさい。

    でも、なんかこねこねしている印象を
    (勝手に)受けてしまったんですよねぇ。

    正確に言うと、この記事で
    取り上げられたコメントと、
    ドタキャンの記事のコメントを
    併せて読んで、のことなんですが。

    まあ、外野がなんかちゃかちゃか
    勝手なことを言うのは
    ここに限らずネットではよくあることですし
    見当違いも甚だしいのであれば
    「何言ってんだこいつ?」と一瞥し
    華麗にスルーしていただけますと幸いです。

    それでは。

    • Aya
    • 2018年 7月 11日 2:12:13

    もう音信不通にならないでねっていう約束は守ってくれてるけど、だからといって大事にされてるかというとそうは思えない
    わたし以外の人との予定はさっさと決めるのにわたしとは忙しい忙しいでなかなか決まらない(希少性の問題)
    会えない時間が愛を育ててもいない
    プラスなんてセックスくらいしかなくて、マイナスの方が大きいことほんとはよくわかってた
    わたしも変わって、彼も変わって、穏やかで優しい関係に見えるけど大事にされてるとは思わない
    心の底では…というよりわたしの勘がそれは信じてるんじゃなく思い込もうとしてるだけだってずっと言い続けてる、これが違和感?
    わたしの人生に何をもたらしてくれるかって刺激だけじゃんって思う
    ぶつかって酷いこと言われてた時よりも今の方が心が離れてるように感じる、末期だなあ
    2ヶ月ぶりに会って何も感じなかったらおしまいにしよう
    大事にしてくれる人じゃないと、わたしは嫌だ

    • Aya
    • 2018年 7月 11日 2:24:26

    いいオンナと違うのいいオンナは紙一重だな
    ひさしぶりにめんどくさいAyaちゃんになってみようかなん

    • ミカン(ラベンダーアールグレイティーさん)
    • 2018年 7月 11日 13:02:48

    ラベンダーアールグレイティーさん、こんにちは(^ ^)
    本当に短い書き込みで意味不明です(笑
    ごめんなさい
    5月の記事「大物を獲得する方法」で
    コメントを取りあげてもらっていますので
    読んでみてくださったら嬉しいです
    その中でkouさんにお返事頂いた、
    >1つは、どうにかして彼に働きかけて教育することです
    >実はこれが一番大変だったりします。
    >他の記事でも言っていますが、男性は女性が働きかけることによって結構変われる生き物です。
    >しかしだからといって、すべての女性がその役を買って出られるかというと、そんなことはないんですよね。むしろ願い下げです、くらいの勢いなんです(^^;
    >面倒くさいですから。
    >僕はこの教育をするパターンが一番いいとは思っています。ただし、本当に面倒くさいんです。

    この言葉で随分と元気をいただきました
    私がkouさんのお話を聞いていろいろと変わり
    そして彼が心を開いてくれています

    コントロール…おかしいですね
    私は彼をコントロールしようとした事があります
    もちろん意図的にではなく
    自分の気持ちは隠したまま、彼に、何故なのか
    どうしてなのか、何故そうなるのか
    そうじゃない、私の求めているものは、
    そうではないのだと、
    そればかり押し付けていました
    男性が1番嫌がる事をしていました(笑

    出会ったとき、彼のことは
    ふざけたチャラ男だと思っていました
    周りのみんな、そう思っていました
    でも違っていました
    誰も知らない彼を私は知ることになりました
    心を閉ざしてしまった人だったんだと
    彼は私に「お前は変わってるよ、俺なんかと一緒にいるんだから」
    そう言ってはいつも笑っています
    何と言われようと、私の意思で
    私の気の済むまで(笑
    彼の心の中の悲しい氷を解かせれば
    そう思っています

    • ぱみこりん
    • 2018年 7月 11日 17:40:36

    >自分で許せないと思うことを、我慢して許容しないこと。

    >本当はものすごく痛いくせに痛くても仕方がないと言い、我慢して笑うから伝わらないんです。

    >本当に嫌なものは嫌と言っていいんです。むしろ言わないといけません。

    わたしは、こういう部分がありました。
    彼との恋愛を繋げていかなきゃと、わたしが努力しすぎたこともありますし、大人の女性はこうでなきゃとなっていたこともあるかと思います。

    バランス良く、伝えるところは伝えてと意識していたつもりですが。

    でも今は、ドタキャンされてしまっているので、こうなってしまったのには、その原因はやはりわたしにあったんだと思います。

    >絶対的な基準なんかなくて、あなたの心がどう思うかだけです。

    今回のドタキャン以外に、付き合っている間には、体調不良で2度ほどドタキャンがありましたが、、38度の熱が出てとか。。

    その時は、お大事にとしか伝えられてなかったので、会えなくて残念だから治ったらすぐ誘ってね!と伝えておけばよかった。

    許す・許せない
    に関しては、本当にじぶんに集中していないと、その時にはまだあまりわからなくて、爆発寸前くらいにならならいとわからないというのが、困りますね。

    本当はわかっているけど、見ないフリというのもあるのかな。

    >マイナスも必ず起きます。

    >プラスとマイナスを足して、通算でプラスになっているから続けられるんです。

    トータルでプラスになればいい。
    本心=未来。

    じぶんのほしいもののために、
    じぶんの心で、いらないと思ったものは、すぐに放せるように、たくさん本を読んだり映画を観たり、ほしい未来をどんどん明確にしていこうと思います。

    • 里桜
    • 2018年 7月 11日 20:41:28

    最近気持ちが楽になってきたのは、私の思考が
    「どうしたら良いんだろう?」から、
    「自分はどうしたいのか?」
    に変わってきたせいだったんだ。

    「どうしたら良いんだろう?」
    そう考え始めると、益々どうしたら良いのか分からなくなる。

    考えて、考えて、考え抜いて、やっと答えを出したとしても、実行できないんです。
    それが自分の本意じゃないから。。。

    で、できない自分をまた責める。
    さらに自己否定感が積み重なる、の悪循環。

    恋愛のお勉強を始めてから、
    素直になるとは、自分の本心に素直になることだって分かって、すごく嬉しかったの。

    つらさの正体は、本心からのエラーメッセージだったんだろうなって思う。
    今まで本心を蔑ろにしてきたから。。。

    どうしたら本当に幸せになれるのかの答えは、本当は自分自身が一番よく知っているんじゃないかな?

    これから自分の本心を、もっと信じて、頼って、よーく、よーーく、直視していきますね♪♪

    • フレーズ
    • 2018年 7月 12日 1:11:45

    私が許せないのは
    離婚した人を誹謗中傷する人です。
    ほんっっっとうにこれだけは無理です。

    • ひろ
    • 2018年 7月 12日 10:10:09

    途中の一時的なマイナスにいちいちショックを受ける人は、トータルでは勝ち越しているのにそれを忘れて、わずかなマイナスが許せずにさっさと離婚したりしまうんです。

    • ラベンダーアールグレイティー ミカンさんへ
    • 2018年 7月 12日 11:37:45

    ミカンさん、こんにちは(๑′ᴗ‵๑)
    ご丁寧にお返事ありがとうございます。

    先日のお手紙の後、ミカンさんのコメントを辿りまして、「大物を獲得する方法」もコメント欄まで拝見させて頂きました!

    そして
    ミカンさんはしなやかなで強い方なのかと
    お返事やコメントから感じています。

    >>コントロール…おかしいですね
    >>私は彼をコントロールしようとした事があります
    >>男性が1番嫌がる事をしていました(笑

    ミカンさんはさらりと
    彼との過去の事を話してくれましたが
    わたしがミカンさんなら、中々認められない(コメント欄に書きたくない)ご自身の行動の反省を
    お返事で伝えてくださって
    それはとても勇気のある事だと思うのです。

    それと同時に。
    先日わたしがお手紙に書いたことなんて
    ちゃんとミカンさんは解っていらっしゃって
    とてもおこがましかったと反省しました。
    ごめんなさい。

    コントロール、わたしは今もお友達です。
    手に持っては振りかざす前に手放して
    湧き上がってはハジにおいやったり
    彼から大人になることを学べています。
    なのでミカンさんの様な
    強い意志と愛情深さをわたしも見習います。

    そして
    ミカンさんは本当の彼と
    向き合う事を選んだのですね。

    >>彼は私に「お前は変わってるよ、俺なんかと一緒にいるんだから」
    >>そう言ってはいつも笑っています
    >>何と言われようと、私の意思で
    >>私の気の済むまで(笑

    幸せそうな彼が目に浮かびます(*´ー`)
    ミカンさんのように自分の意思で選択されると
    迷いがなくて聞いていて清々しく感じます。

    他のところで拝見しましたが
    彼と共に過ごす為に準備をされてるのですね。

    その選択が良いのか悪いのか
    周りがあれこれ意味をつけることは
    ただの解釈の違いで無意味だとわたしは思います。

    その上で
    これだけ意思のあるミカンさんが
    最初のお手紙でおっしゃっていた
    『頑張ります』をコツコツと実行されるなら

    彼の心の氷を溶かす以上のことが
    ふたりの間には起きるような気がします。

    わたしも彼とコミュニケーション頑張ります。
    ミカンさんのこともまた教えて下さい。

    ラベンダーアールグレイティー

    • めいぷる
    • 2018年 7月 12日 12:33:08

    自分の人生に必要な人かどうか考える
    この言葉にドキッとしました。そんな基準で好きな人を見たことがなかった。仕事などだと考えますが、プライベートでそれを考えて付き合うのはひどいと自分の中で思い込んでいたような気がします。
    人生を共にするならそれくらい考えて当然でしたね。限りある貴重な時間を必要のない人にさく程暇ではありませんでした。
    その人の事を考えている時間が、もっと良い人脈を作る為の時間を潰していたかもしれないと思うと怖ろしいです。

    • きらきらラビット
    • 2018年 7月 12日 21:05:02

    なんかこの記事めちゃくちゃkouさんからの
    愛情炸裂ですね(°▽°)
    今気づいたけど…
    いや、前々から思ってたかも…。

    普通に保証のことかなぁと思って読んでたら
    後からじわじわきましたね。

    記事にした程の内容、覚えておきます。

    • きらきらラビット
    • 2018年 7月 12日 22:34:36

    何度もすみません。

    お父さん愛、応援団長!
    もうそれしか思いつかないです。
    側から見たらめっちゃ愛されてるのわかります。

    いい記事だ…

    • ミカン(ラベンダーアールグレイティーさん)
    • 2018年 7月 13日 0:03:47

    お返事ありがとうございます
    >幸せそうな彼が目に浮かびます(*´ー`)
    ミカンさんのように自分の意思で選択されると
    迷いがなくて聞いていて清々しく感じます。

    とてもとてもうれしい言葉です
    涙が出ます

    「大物を獲得する方法」の
    「あなたを嫌いにならないために」と言う言葉、
    これも言い様によってはコントロールですね
    でも、彼が「ミカンと別れたくない」のなら、
    それを「なんとかしなくてはいけない」
    そう思わないといけないと思うんです

    相手を変えることはできませんよね
    自分しか変われないですものね
    でも「嫌なことは嫌だ」と
    「耐え難いことは耐えられない」と
    それはコントロールではないですものね

    「ありのままを受け入れてほしい」
    男の人はみんなそうなんですよね(笑
    いや、私達もそうですね
    でも受け入れられないことはその場で
    「それはむり」と言い切ります
    彼のためではなくて、私のためにです(笑

    彼は試して来る人なので、
    こんな事の連続です(^^;;疲れます

    独りぼっちの野良猫の様な人です
    孤独が当たり前だと思っています
    本当は寂しくて仕方ないのに
    kouさんの教えの通り、私は
    いつも笑って、すごく喜んで、繰り返して
    彼が私のために投資を繰り返してくれて
    また私は笑って、喜んで、繰り返して…
    彼に「俺には誰かを幸せにする力がある」
    それに気づいてほしいのです
    いつか「俺はミカンのために生きている」と
    「こいつでないと、俺の事はわからない」

    それに気づいてくれるように
    時々ダメ出ししながら
    彼の隣で笑って、喜んで、
    彼は本当は素敵な人なんだということに
    ミカンじゃなきゃダメだと思ってもらえるよう
    また彼に会いに行きます

    • シンノ
    • 2018年 7月 13日 7:18:29

    「アプローチしている女性がいるのに別の女性も狙う」

    私はこれについては、男性のそういう本能があるから、私は彼に気付けたし、今の関係にもなった事と思ってます。だから、そこはもう仕方ないなって思ってるかな。

    それで、また彼が他の女性に目が向いたとしても、そこからどうなるか、今の私と築いてる関係まで発展するか、そうなるまでに私よりスムーズに早く進展していってしまうか、そこはもう私のコントロール外なので手放してます。

    私の側に恋愛に対する恐れや葛藤があって(過去の出来事で誤った思考回路が出来てたから)、なかなか現実化しないのも事実なので、そこの解消に努めるだけです^ ^

    kouさんは不特定多数を相手に記事を書かれるから、ある程度わかりやすいように、また極端な例も出して書かないと、女性が幸せになるために向かうべき方向性の指標にしてもらえないから、誤解を与える事もあって記事を書くのは大変だろうなと察します。

    自分にとってその男性がプラスかマイナスか考えろっていうのも、その男性の人格否定とかその人を蔑ろに思う事とは別だと思います。

    今目に映る人が、たとえどんな人であっても、どんな酷く思う事をしたとしても、個々の人の変化の可能性とそのタイミングは他人から決められたり、閉ざされるものではなく、人格否定していいとは私は思いません。そういうのは自分にそのまま返ってきてしまうから、気をつけてくださいね(・・;)

    そう思わない人には返らないけど、他人の人格否定したら、自分も他人から人格否定されるのも受け入れる事になりますよー。それが受け入れられる平気な人は大丈夫です^ ^

    で、その上で、自分にとってはその男性は関わる必要はないと思うなら、思い切って縁をきったら良いと思います。繋がる縁なら切っても切れないし、その時は自分の選択もあって現実が起きてる事に納得できると思うから、そこは安心して好きなようにしたら良いのではないかな。

    私は自分の恋愛における、悪い結末を予測する思考癖があるのに気付いたので、様々な思い込みを外す事をしてます。

    そうすると、意味不明な事が起きてきますが、自分の思考の範囲で考えると未来を限定してしまうので、あえて放置して、自分が幸せと思う形の方向性だけ決めて、細かい日々の事は気にしないで、大まかな方向があってたら無視してます。

    だから、毎日未知で新しいと思いますが、未知な部分を怖く思うのか、楽観的に思うのかで、全然変わってきます。大まかな方向だけ気にする方が、目先の些細な事に一喜一憂しないから楽です^ ^

    届く人に届けば良いなと思って書きました。思った事を書く事も書かない事も表現としてあると思います。最近は書きたいから、こちらにも書いてます。こういう場をつくった方って、自由な表現や言動を認める人で、そこから生まれる可能性や広がりを受け入れる容量のある人なんだなーと思います。

    • Aya
    • 2018年 7月 13日 23:26:50

    定型発達同士と思ったら「ふざけんな」ってなることだったり違和感だったことが多様性を認めること…相手がわたしとは違うかもしれないという考え方をしてみたら、違う景色が見えました。
    いろんな意味で見極めようと思って会ってよかった。
    どちらが悪いとかいいとかではなく、角度を変えて物事を見れたことで何か大切なものを失わずに済んだような気がします。
    プラスかマイナスか。
    それについては改めてまた考えます。
    なんだかんだでいちねん。
    1年続いてきたことは、新たな1年を始めるために違う角度からもう一度振り返ることで当時気づかなかった何かがあるかもしれない。
    1年続いてきたということは、ただの快楽のためじゃないのかもしれないから。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント