恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

賢く生きること

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガばかり書いていました(^^;

12時間レッスン2017の復習版を進行しています。

正規版とは違った面白さがあるみたいです。

やっていることはほとんど同じなのに、取り組み方一つでここまで変わるんですね。

ノートもちゃんと作って、1コマずつ丁寧に消化していきましょう。

 

現在は3時限目です。

12時間レッスン2017:3時限目 禁断のレス問題

それから、パスワード申請のミスがまだまだ多いです。

一番多いのがメールアドレスの入力間違いです。

これも一つの先入観なんでしょうね。何度も入力していたり、ブラウザの入力補完を使っていると、正しい入力だと思い込んで見ているので、間違っているように見えないんです。

僕もよくやります(^^;

 

これを防ぐ方法の一つとして、メールアドレスを2回入力させるという常套テクニックがあるのですが、僕はこれはやりたくないんですよね。

入力するのが大変ですから。

今のところその用意をするつもりはありませんが、入力間違いによる問い合わせが減らないようなら、考えざるを得ないという判断をするかもしれません。

 

できたら、気を付けて入力することで回避してもらいたいですね(^^

 

さて、今回のテーマはかなり重いです(^^;

ダークな意味で重いのではなく、単純に重量級の難しい話題だということです。

しかしこれは体質改善のプログラムにも通じる内容です。

 

人間関係の話ですね。

発端はメルマガですが、このコメントだけを読んでも十分話は通じると思います。

メルマガサポート用記事(2018年6月)

まー子さんより:

秘密のメッセージとあわせて。

「ストレスの大半を占めるのは人間関係」
とてもよくわかります。しかし、私がストレスを感じる相手は親と職場の同じ部署の人間です。

積極的に切る事が不可能な辺りがより一層ストレスになってしまいます。

そして、さっさと会話を終らせたいがために、突っかかって来られることに関して謝って流してしまおうと言う行動に出ることがしばしばあります。
それに本音で対立してあげて仕事する時間と体力と精神力を削られるのが惜しいと思うし、同じ部署なので協力せねばならない場面もあり、表面だけは取り繕っておかなければ…という考えもあったり…

切れない縁がストレスになっていたり、無用なストレスの早い回避方法が謝罪だった場合、正直どうしたらいいのかわかりません。

「賢く生きろ」なんて世間の大人は言いますが、賢いって何なんでしょうか?
大人になっても未だにわかりません。
社会との関わりの中で「賢い生き方」というのはどうも「本心」を強く持つことと反対な気がするのです。

そしてまた「仕事は楽しいのに辛い」という謎の不快感を抱えて生きないといけないのです。

難しすぎます

よく分かります。

こんな感じで、どうしたらいいのかまるで見当も付かないレベルの問題で悩んでいる女性もかなり多くいます。

 

難しすぎると言えば難しい問題ではあるのですが、実は「本心」というものをちゃんと定義してみると、答えは案外簡単に出たりします。

無用なストレスを抱えざるを得ないと思っている人の多くは、この「本心」を誤解しています。

本心というのは、感情ではありません。

自分が今どうしたい、という短期的な感覚ではないということです。

 

最近のメルマガでも何度か触れていることですが、あなたが長い目で見て何を求めているかということなんです。

他人の言う「賢く生きたら?」と言うのは、十中八九、「適当なところで妥協した方が、精神衛生上も楽だよ」という程度の助言です。

しかし本当に賢く生きようと思ったら、この選択肢はありません。

 

なぜなら、コメントにそっくりあるように、

『仕事は楽しいのに辛い』という謎の不快感を抱えて生きないといけないのです。

というストレスの無限ループから永遠に抜け出せなくなるからですね。

これを我慢しながら適当に妥協して生きていくのもできなくはないでしょうが、そのためにもある程度ストレスを抱えることになります。

積もっていくと、精神に異常を来しそうです(^^;

 

僕が思う賢く生きる方法は、「本心」をちゃんと定義し、行動するときにその本心に貢献するかどうかを基準にすることです。

分かりにくいかもしれませんが、本心=未来だと思ってください。

あなたが心の底から本当に欲している、将来の姿です。

職場の人間関係をよくすることは、もしかしたらあなたの求めている未来には何の貢献もしないかもしれません。

そう判断できると分かったら、必要最低限のコミュニケーションしか取らないようにするとか、適当に謝罪して相手の気持ちを和らげることに何のストレスも感じなくなる可能性は大いにあります。

仕事中は心を無にして取り組むというやつですね。

 

また、同じようにあなたの求めている未来を実現するために、職場の人間関係をよくしておいた方がいいと考えることで、今まで面倒だと思っていた交流の仕方にも工夫の余地を見出せるようになるかもしれません。

僕はどちらかと言えばこの方が好きですね(^^

仕事をしていたら、むかつく奴もいますし、いちいち相手をしたくない面倒な人もいるんですよね。

ほとんど個人技で仕事をしている場合、そういう人たちと極力接触しない遠くの席に座って黙々と自分の仕事をこなすのが一番ですが、そういうわけにもいかない職場は当然あります。

 

だったら、最初は損を取りながら最終的に全部利益にするつもりで、面倒くさくても相手をしながら徐々にうまく自分の味方に引き込むようなことを考えざるを得ません。

最初はたいへんですが、やっていれば意外とどうにでもなったりします。

本当にどうしようもない人もいるかもしれませんが、話を聞かない人、すぐに怒る人、何でもわめき散らす人、責任を取らない人、話が終わらない人・・・。全部、対人折衝のいい材料ですよね。

実際、そういう敬遠されがちな人ほど、真面目に相手をしてあげると簡単に味方になってくれたりするんです。

人間関係で問題行動を起こす人のほとんどは、相手をして少しずつ心のもつれをほどいていくと、必ずと言っていいほど原因が見つかります。大抵は周りの接し方に合わせてそういう行動を取るようになっているだけで、こちらから接し方を変えるとガラリと性格が変わったりします。

 

遠くの未来(本心)を重視することによって、短期的にはストレスになるかもしれないことを受け入れるという選択肢も考えられるようになります。

こう考えてみると、どうですか。そんなに難しく見えるでしょうか。

 

読んでいて気づいたかもしれませんが、これって恋愛の勉強で普段話していることと大して変わらないんですよね(^^

つまり、あなたはやろうと思えばすでにこの発想を使えるはずなんです。

遠くを見て、賢く生きてください(^^

最終的に全部を取るんです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • 月城
    • 2018年 6月 26日 1:48:44

    寝る前にちょっとブログ読もうかなーと思っていたら深夜の更新。Kouさんお疲れ様です。
    これ、とても重要な話ですね。何度もしっかり読みたい記事です。
    私は母親と仲が悪すぎて、家が辛かったので早々に一人暮らしを始めました。すると不思議なことに今は落ち着いた関係を保てています。近すぎる関係が私と母の間で衝突を産んでいたんですね。
    本心=未来。
    自分の譲れないものを守り通すからこそ、信念が作られて未来に繋がっていくのかなと思いました。女性の尊厳もその一つですね。

    • komo
    • 2018年 6月 26日 1:54:18

    最近、お昼を一緒に食べるメンバーの中で私のことを避ける人がいるんですよね…
    他の人は普通に接してくれるんですが、1人だけ避けてくるんです。
    それに薄々気づいてたから、この前のランチの時に2人で話す機会が巡って来た時に、積極的に話しかけてみましたが、さらに今までで一番露骨に避けられました。
    相手は私より少しだけ年上なんですが、タメ口で話してくれてると思ったら急に敬語になったりして。
    しまいには離れた席に移って行ってしまいました。
    何か気に触る事でもしたのか?と考えましたが、むしろあまり関わってこなかった人なので、思い当たるフシもなく…
    めんどくさい人だな、と思ったのでこちらから距離を詰めようとするのはやめました。
    向こうから話しかけてくる事があれば普通に対応しようと思います。

    • ういろうういりあめおうじ
    • 2018年 6月 26日 1:55:00

    会社で、年齢が高めの人たちが舐めるように見ます。
    一応言っときますが、私は美人ではありません。卑下してるわけではないです。
    そこは恋愛の勉強をしてるので大丈夫!
    対策としては、用があるとき以外は、目を合わせない、話をしない、すれ違うときは顔を伏せて髪を下ろして顔を隠す、です。
    年を取ると、じろじろ見ることが失礼だという意識がなくなってしまうのでしょうか。
    まさか、失礼なことをされるのは私に責任があるからなんて言わないですよね。
    見たいやつには見ろ見ろってやれば、と言われたことがありますが、超キモくて無理です。
    これが無ければ、いい環境なんです。。ぐすん。

    • stitch
    • 2018年 6月 26日 1:57:47

    Kouさんのおかげで、どんな未来にしたいか、ことあるごとに思い出す!って決めました。
    無駄にお菓子を食べたくなったら、「短期的欲求!!」って心の中で唱えるようにしてます(笑)

    • マカロン
    • 2018年 6月 26日 1:59:14

    KOUさんは、やっぱり見てる?って思いました。

    最近、きれない対人関係で、
    悩んでいました。

    今まで相手にしないで流していたのです、そうすれば相手の思い通りになり、結果私もストレスが溜まらないからです。

    でも、こちらもいつもいつも流せるわけではなく
    ちょっと自己主張すると…
    仕返しされました。。

    はぁ。
    疲れた。

    恋愛の勉強と一緒ですよね。
    しっかり相手を見て見極めること。
    頑張ります。

    • 琉花
    • 2018年 6月 26日 2:26:36

    kouさんこんばんは!

    先日、9ヶ月付き合った彼氏と別れました( ; ; )

    今まで付き合って来た人の中で1番、一緒にいて楽で、自分らしく居られる人でした。

    その彼と復縁をしたいと思っていますが、
    それが果たして本心なのか疑問に思い、今はとりあえず何も行動を起こしていません。

    お互い気持ちも冷めて来たマンネリ期に

    彼の日頃の私に対しての鬱憤が爆発した事がきっかけで、別れる事になりました。

    男の人ってなんで付き合ってる時に不満を言ってくれないんでしょうか。。

    やっぱり文句を言うと、口では女に負けると思うから言いたくないんでしょうかね。

    頭では分かっていたつもりでしたが、時折私のストレスを彼に全て投げつけたり、彼が謝ってもなかなか許さなかったり、彼が反論しても言葉でねじ伏せたり、、今となったら沢山爆弾を落としていました( ; ; )( ; ; )

    彼の心は焼け野原だったんでしょうね。
    もう草が生えなくなる!と思ってからなのか、距離を置きたいと言われ、一週間後には、もう私と結婚を考えられなくなった。嫌いじゃないけど好きじゃないとまで言われてしまいました。

    彼の前では自然体でいよう!女性は自由なんだ!と勘違いして、我儘と自然体を履き違えて振舞っていたのが1番の原因なような気がします。

    最近kouさんのブログもおざなりにして、勉強を怠っていたツケが回って来たみたいです。( ; ; )

    しかし、付き合ってる頃から感じていた違和感が1つあり、今も復縁に踏み切れない理由になっています。

    それは、kouさんが、女性の恋愛は120%の幸せだけでとどまらず
    1000%の幸せも受け取れるくらい楽しい!という言葉を言っていた事です。

    私は彼と付き合って、彼に宇宙で1番に好き!と言ってもらったり、沢山沢山尽くしてもらって本当に幸せでした!しかし、私は一度も彼にときめいた事が無かったのです。

    私はイケメンが好きです。しかし、今まで好きになった人で非イケメンも居ました。なので必ずしもイケメンが好き!という訳ではありません。

    私の彼氏は非イケメンでした笑

    でも、ものすごく話が合って、優しくて、匂いも好きで、体も好きで、声も好きで、大好きでした!

    しかし、ときめいた事が無かったのです( ; ; )

    だから、ずっと付き合ってる時も、
    ときめかない人と一生一緒に居ても

    本当に1000%の幸せが得られるのかなぁ?と
    疑問や焦りがありました。。。

    そうゆう雰囲気も彼に伝わって居たのかなぁ?と思います。

    とりあえず、今は自分の本心をしっかり見極めたいです。

    私は1000%の幸せを得られる
    超絶幸せで、トキメキ溢れる恋愛をこの人生でしたいです!!

    • れいれい☆pinkie
    • 2018年 6月 26日 2:30:52

    短期欲求のお休みの昼間に、腐るほど寝たい!をやって
    眠れないのです(笑)
    ブログの更新で、一つ考えてから眠ろうと思います。
    夜、考えることはよくない。よくきく言葉なんですが。

    まぁ、職場の本当にどうしようもない男…おっさんです。
    私はこの人は、保護されお膳立てされながら生きてきた人だと思ってます。
    40になるまで、家でしか働いたことがなく、自営業を親がたたんだので、仕方なくアルバイトという形で入って来た人です。

    この人の今の立ち位置に至るフィルター?が面白くて
    まず、1年ほど前に夕方のアルバイトとして、この人は入ってきました。
    その当時は「自分で起業した仕事があまりうまくいってないのでアルバイトに来た、二足のわらじの頑張り屋さん」ということでした。
    その頃、私はこの人とはすれ違いのシフトで、会ったこともありませんでした。

    今年に入り、お昼の人員に欠員が出たので、社員を目指すためにもあの頑張り屋のあの人にお昼に来てもらうことにしないか?みたいなことになったようです。

    来てみてびっくり!
    本人は「今さえ楽しければそれでいい、昇格や社員を目指すなんて考えてない」こうはっきり言い切るのです。
    仕事ぶりも、やる気なし、相づちひとつ、まともにできない。同じことを何度も失敗する。自分だけが辛いしんどい。

    本人が「自分で起業した仕事」とは、一言も言ってないんです。
    まわりが、もういい歳の男性だから
    「自分で起業したはず」と、思っていたのです。
    夕方のアルバイト当時は「真面目」だったらしいです。
    「掃除のみをする高校生ばかりのアルバイト中で、真面目に掃除をしていた」ということだったんです。
    今でも、真面目じゃないという訳ではないのですが
    真面目そうに見えるけど、やる気がまったくない。

    完全に人選ミスだなぁと、おもいました。
    多分、夕方のアルバイト当時も覚えないとか
    間違ってることは、多々あったと思います。
    ただ、それよりも適当に見える高校生がいたので
    わからなかった。加えて「自分で起業した頑張り屋さん」のフィルターです。
    そんな人がやる気がないわけがない。
    そういうことなんだろうなーって、思います。

    一緒に働いた初日に「ん?この人…ものすごく他人を小バカにしてる気がするんだけど…起業したプライドなのかな?」って、思ったんです。
    初日から「この人、無理だな…。いい人って聞いたけど、男女の差があるのかな?」と思いました。
    この人を選んだのは男性でしたから。

    真面目で嫌な顔しない→短時間バイトだったから、特に難しくもなく嫌でもなかった
    自分で起業した頑張り屋→親の仕事を一緒にしていたけど、将来のことは親任せだった(本人談。僕のせいじゃないですからと)

    思い込みでフィルターをかけた結果
    真逆の人…という結末。
    この人を選んだ方々はもう転勤してしまい、今はお荷物状態…。

    この人とどうなりたいか、どう職場で関わるか
    わりと、悩んでます。
    が、もう関わりたくないので、仕事の話しかしませんけどね…。それすらも、なかなかきちんとした会話が成り立たない相手です。

    • しぃちゃん
    • 2018年 6月 26日 2:35:18

    本心=未来、わかりやすいです!

    いろいろ考えていると、わたしの本心って何だろうって思うことがありました。
    シンプルですね。わかりやすい(*^^*)

    目先に囚われて感情に流されて行動することで一番損をするのは、自分自身なんですよね。

    遠くを志向して賢く生き、わたしが求める未来を全取りしたいです(^^)

    • 天竺斑
    • 2018年 6月 26日 6:03:47

    Kouさん

    素晴らしい記事をありがとうございます(*^ ^*)♡
    とてもとても大切なことが書かれていますね。
    未来のなりたい自分を想像して動く。
    Kouさん、ずっと前から仰っていましたね。

    この度、彼と入籍致しました。

    まだ実感は薄いのですが(笑)
    彼と夫婦になり、これからも共に歩んでいくパートナーとなったからこそ、この記事の内容は考えさせられました。

    なにせ、スタートラインに立ったばかり。

    >遠くの未来(本心)を重視することによって、短期的にはストレスになるかもしれないことを受け入れるという選択肢も考えられるようになります。

    はい、胸に刻みます(*´ ▽ `)

    • なもも
    • 2018年 6月 26日 6:16:26

    すばらしい。

    わたしが以前コメントした通りの内容が書かれていて、改めて納得。

    さすがっす。

    • ann
    • 2018年 6月 26日 6:51:39

    物事を長い目で見るという事を今までして来ませんでした。

    なので長期的目標も無いし未来を考えたこともあまり有りません。いつも今に居て可能な限り自由な存在で在りたいです。

    私にとって人間関係は神様が与えてくれるものでいつも今の自分に必要だから出会ったり、親しくなったりするものだと思ってました。疎遠になったりトラブルに合うのも同様に思います

    トラブルは嫌ですが自分の価値観が変わるチャンスと言うか自分とちゃんと向き合う機会になります。自分の本心に触れるとこまでちゃんと向き合わないと自分が何を考えているのか自分でも解りません。kouさんの言う本心とは違うかもしれませんが…

    この記事を読んで私は他者の影響を受けやすく流されて生きてるんだな。。と思いました

    ですが自分の感情や本心を教えてくれる人は私の場合
    なんか嫌い!なんか嫌だ!と感じる人で有ることが多い気がします。なのでそういうありがたい人達を上辺だけの対応で避けてしまうのはもったいないと思うんです。

    • dice
    • 2018年 6月 26日 6:57:16

    昨日、仲が悪い部署の人から飲み会に誘われた私には、タイムリーな記事でした。
    私の部署では、今、仕事の仕方に大きな問題点があって、会社の他の部署に何を頼んでも受け入れてもらいにくい、でもお客さんはくる、とんでもない社員が配属される……という感じです。
    配属されて2年間、仲が悪い部署の人がみんな敵、と思っていたのですが、ふっと気がつきました。
    相手はおじさんやん。
    kouさんのやつで行けるかもやん。

    で、言い合いになったときに、困っていることを柔らか~く話してみました。
    自分の部署はそりゃあ一番大事やけど、私らのお部署も二番目に大事にしてほしいなぁ。
    って。

    そしたら、そこから1ヶ月、色々話しかけられるようになり…
    なあ、今度さ、おじさんと飲んでくれるかなぁ?と言われてしまいました。

    手のひら返しに、笑っちゃいました。
    人間関係は大変なときも多いけど、おじさん相手なら何とか出来るときもあるなぁって感じました。

    • ユイ
    • 2018年 6月 26日 8:15:58

    「最近のメルマガでも何度か触れていることですが、あなたが長い目で見て何を求めているかということなんです。
     他人の言う『賢く生きたら?』と言うのは、十中八九、『適当なところで妥協した方が、精神衛生上も楽だよ』という程度の助言です。」

    私も時々言われます。
    上の指示が、私の考えと合わない時、
    大抵言い争ってしまい、見かねた先輩方から
    「寿命縮めてるで」という言葉とともに(笑)

    「僕が思う賢く生きる方法は、『本心』をちゃんと定義し、行動するときにその本心に貢献するかどうかを基準にすることです。
     分かりにくいかもしれませんが、本心=未来だと思ってください。
     あなたが心の底から本当に欲している、将来の姿です。」

    感情に囚われがちだから、気を付けねば。

    「遠くを見て、賢く生きてください(^^
     最終的に全部を取るんです。」

    はいφ(*•ω•*)

    • とりっぴー
    • 2018年 6月 26日 8:28:04

    要は、相手のことを信じる気持ちや、感謝できそうな所に感謝の気持ちを持って、長い目で関わりを持つことが大事ということでしょうかね。

    最近私が異動してきた職場は、わりと癖のある方が多いです(^-^;
    ピリピリしがちな人、言い方がきつい人、色んな人がいます。

    でも私は、世の中色んな人がいるから、そういう人がいるのは仕方がないことだと割り切ってみたり、ただ単に自分自身が良くないほうに受け取っているだけなのかな?と考えてみるようにして、自分自身は相手につられず穏やかに接することを心がけています。

    実際、最近になって相手を信じることの効果を実感しています。わからないことをよく質問しに行っていて、若干邪険に扱われているなぁと感じていた方に、質問したいことは変わらず質問しに行っていました。そして、教えてもらったら毎回きちんと感謝の気持ちを持って接するようにしていました。

    最近わかったことは、その方はしゃべり方がかなりサバサバしていて、見た目が少し怖めなので、いつも不機嫌なように勘違いされやすいだけであって、実は親切な方だったということです。

    • MNちょりみょー
    • 2018年 6月 26日 8:45:39

    あれーーー??笑

    私、あれだけ恋愛は下手なのに
    会社や学校、サークル、親、親戚、
    あらゆるコミュニティにおいて人間関係で困った事は一度もありません。

    たぶん、こちらから嫌いにならないから、でしょうね。
    これ、すごく簡単でkouさんも言ってる通り、面倒な人って嫌われてるんです。残念な事に。でも、面倒な人って面白いんですよ。独特な価値観があって。
    そして、こちらが嫌わなければ120パーセント好きになって、むしろとても心強い味方になってくれます。本当に仕事とかなんでも助けてくれる…

    私、そういう人と話すの嫌いじゃなくて!笑
    仕事で譲れない事もありますよね?そういう時もどれだけ気持ちよく仕事してもらえるか、どれだけ普段の生活で相手に信用してもらえているか、がとても重要になってる気がして…
    むしろ、仕事で「それだけ」が仕事で唯一誇れるテクかもしれません…!!笑
    私仕事苦手だから笑

    いつもね、ニコニコしてます!楽しく仕事しようとしてます!黙々と仕事するより、楽しい笑顔で働いた方がいいんですもの。

    人の性格なんてすぐ変えられないけど、
    私の態度で相手の態度なんて一瞬で変わります。
    高校のすっごく厳しい体育教師だって最終的にすごく仲良くなったんです!笑
    嫌われ者の上司だってイチコロですよー笑

    特に女性はこの人を手懐ける技はもともとすごく長けてるんじゃないでしょうか?

    あれーーーー…
    やっぱり恋愛だけ、どうしても苦手みたいです笑

    あ、あとね。
    こちらの気持ちは100%相手に伝わります。
    嫌いだな、苦手だな、って感情は伝わります。
    こちらの気持ち次第です。
    裏切られてもね、みんなに裏切られる訳じゃないんです。

    • のん∞(kouさん)
    • 2018年 6月 26日 9:52:35

    kouさん、朝からものすごく感動しました。
    今から仕事ですが、これだけは伝えたかった!
    今日はなんだかいつもと少し違った景色で仕事が出来そうです!

    • 幸子幸
    • 2018年 6月 26日 12:17:14

    ここで恋愛の勉強してる間に
    いつの間にか職場や周りの人間関係が良くなっていった1人です。

    なぜそうなったんだ?

    って考えると
    「自分主体である」
    「自分を大切にする」
    ここをやるようになったから
    って思いました。

    ガンダムみたいな操縦席が心にあって
    そこには私が座り私が操縦している。
    常に。私が。

    今まではいろんな人が座って操縦してました。
    時には彼だったり
    時には友人だったり
    時には上司だったり…

    相手主体だったんです。
    それを辞めた。
    私の操縦席は私が守る。
    私の心は私が守る。

    なんかそれを意識しだしたら
    相手の事もよく見えるようになった。
    今まで無駄に相手の操縦席に入ろうとしていた事も辞めた。

    相手には相手の選ぶ権利がある。
    相手が選び失敗したとしても
    相手には失敗する権利もある。
    おせっかいで相手に助言したとして
    それで回避できても
    相手の為には一切ならない。
    失敗から学ぶ事もある。

    なんか気が楽になったんですね。
    そう言う感覚で人と接していたら
    相手を尊重する事もできるようになり
    良い面のみ見て接したりするようになった。
    なんか私に食ってかかって来るなぁって事があっても、相手は今、自分自身と戦ってるんだなって思うようになった。

    自分主体で自分の操縦席をしっかり確保しているだけで、いろいろ変わっていったんです。
    自分を守る事は
    相手を守る事でもあったんだ。

    結果、周りからは「大変な部署でよくやってるね〜」って言われるけど、私本人は全然そう思ってないと言う事になった。

    恋愛の勉強がここまで自分改革になるとは
    正直思ってなかったので
    本当に最近驚いてます。

    バイブル編、女性の承認、12時間レッスン…
    ここ数年ずーっと続けてきて
    本当に良かったと思います。
    kouさん、本当にありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

    • らがー
    • 2018年 6月 26日 12:32:14

    わたしの本心ってどこにあるんだろう?
    やりがいはないけど安定してるし、周りもまぁ良い人だし…と、さして面白くもない仕事を朝から晩までして、でも「どうしてもこれを仕事にしたい!」というものもなく。
    絵画教室を開いている知り合いの先生は、安定収入な訳ではなく他にも大変なことがたくさんあるんだろうけども、自分の好きなことに正直で、羨ましく見えました。

    • さこさこさこ(^-^*)
    • 2018年 6月 26日 12:47:18

    本心…。
    息子には、ちゃんと大学に行って欲しかった。
    ちゃんと就職して欲しかった。
    彼には、私をちゃんと大切にして欲しかった。
    気持ちをちゃんと伝えて欲しかった。
    職場の人間関係は、本当に、しんどい。
    辞めたい病発生してます。
    ただ、無理に人に気を使うのは止めます。

    • とくさん
    • 2018年 6月 26日 13:13:17

    本心は、望む未来。

    今回のお話ですぐに思い出したことがあります。どこかの広告か、何かだったと思うのですが。

    ある男の子が母親に向かって言ったんです。「平和ってね、敵がいなくなって、みんな味方になっていることだと思うんだ!」

    確か、こんな感じだったはず。ちゃんと文章を探してみます。

    でもそうですね。叶える未来のために、少しのストレスがかかってしまうことはしかたがないこと。それならその分も、自分が幸せになれるように、たち振る舞えば良い。今のストレスは、未来で幸せになるための起爆剤ですね。しゃがんだ分だけ、高く高く跳べるから。

    視点の転換で、今の状況はどうにだって変えられますね。

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 6月 26日 14:06:50

    kouさんこんにちは!

    なるほどな~~
    遠くを見据えると、今は苦手な人でも向き合おうってなるのですね

    今とても手を焼いている部下がいるんで、どうにかしたいと思っていた所でした。
    体が弱くて、それを聞いて欲しい認めて欲しいって思ってるみたいで
    仕事中だろうが構わずそういう苦労話をしてくるんです…

    それだけで済むなら良いんですけど、出来ない理由とかそういうマイナス要因ばかり探していて
    一緒に働くと元気が削がれる感じがあります。笑
    売場の士気が下がるというか…

    仕事だし、
    苦労話をするだけで解決策が欲しいわけじゃないみたいだし、
    (色々提案してもものすごい勢いで否定か言い訳が始まるので)
    もう少し事務的な会話中心でも良いな~と
    思うようになって
    そういう対応していたら、
    割と気持ちが楽になりました。

    でも、誰にも言えなくなったと思ったのか、
    忙しい日が重なったのかは分かりませんが

    彼女は仕事を休むようになってしまいました。

    休みだしたら休み癖がついたのか、
    色んな理由をつけて仕事に来なくなってしまって、
    まあなんとか仕事は回ってるんで良いんですが

    う~~ん 今後どうなりたいかって本心を言うのであれば
    ずっと同じ職場にいるわけじゃあないから(異動が多いので)
    もし彼女が今後続けたいのであれば、
    他の人と働くことになったとき
    こんなに融通利かせてくれる場所はないって分かって欲しいな~ってことかなあ

    なんて、ぐちぐちしてしまいました。笑

    こんかいの記事、色々考えてしまいますね!
    何回も読んで、血肉にしていきたいです。

    • goodgirl
    • 2018年 6月 26日 14:29:16

    読みすすめながら、自分の恋愛に置き換えていました。

    やっぱり普段のお話と同じですよね。

    自分が本当に望むもの、本心。それにしたがって判断していけばいいんですよね。

    お仕事では、ひどい態度をとってくる人もいたし、理解できないこともありました。

    今のスタッフも最初は荒れてて、謎でした。
    人間関係の良し悪しが仕事に関わってくるので、とても困っていたけれど、自分の本心にしたがって接してきて、最近はとてもよい感じになってきました。

    自分の本心に従えば、苦しいことはないですよね。そして人は変化もする。

    ここにかかる手間も、自分が心から望む未来のためなら、惜しくなくなります。

    • ぱみこりん
    • 2018年 6月 26日 17:28:31

    本心=未来

    >あなたが心の底から本当に欲している、将来の姿です。

    本心について、とてもすーっと入ってきましたー╰(*´︶`*)╯♡

    >遠くの未来(本心)を重視することによって、短期的にはストレスになるかもしれないことを受け入れるという選択肢も考えられるようになります。

    なるほど。

    わたしは、ストイックなところ、真面目なところを、周りの方々から、心配?されたりします。

    心配してもらえることは、ありがたく受け取りますが、じぶんが出来る限り、続けられることは続けていきたいのです。
    欲しい姿があって、それに近づいていけるのなら、ストイックなことしてる時も気持ちいいですし。

    人間関係においては、まだまだですね。
    できる限り近づかないように、避けるようにということだけ意識してしまいます。
    だけど、欲しい未来のためには、時には、自分からうまく相手もしていかないといけないこともあって、そこがまだ難しいと感じて踏み込めにゃい。。

    ↑なんか、餌まきの時みたいな感覚。(笑)

    • るつちゃん
    • 2018年 6月 26日 17:45:15

    「最終的に全部を取る」という最後の言葉にまた励まされました。
    ありがとうございます。
    本心。今まできちんと向き合えてなかったです。
    私にとって本心って夢みたいなものでした。
    「こうなったらいいな~(でも現実はそんなに上手くいかないし。夢物語だよね。)」と自分を納得させて世の中や人間関係に折り合いをつけて、半ば諦めるところは諦めて生きていました。
    こちらでKouさんのお言葉や様々な方のコメントを読み、勇気をもらったら同調したり、はたまた、色々な人がいるんだな~と思ったりできることが有難いです。
    いつもありがとうございます。

    • ひろ
    • 2018年 6月 26日 18:43:29

    ういろうういりあめおうじさん
    Kouさん

    私も同じように感じていて…。
    職場でも女性らしくいたいけど
    ある人には見られたくないんです。
    セクハラな発言もありました。
    他の人に注意してもらえたので
    話すことは少なくなりましたが。
    わざと仕事の質問をしてきたり、
    すれ違いざまに匂いをかがれたり
    もうたまらなく憂鬱です。
    本当に辛く、お化粧もせず、
    身体を隠すようなダサい服を選び
    出社している時期もありました。
    顔を伏せて歩くういろうういりあめおうじさん
    の気持ちがとってもよく分かります。
    でも今は、どうして私が
    お化粧やおしゃれを我慢しないと
    いけないの!あんな奴のせいで
    人生暗くしたくない!と思って
    また女性らしく頑張っています。
    でも、あの人は本当にムリです。
    Kouさん、私達はどういう気持ちで
    いればいいのでしょう。
    教えてほしいです!!

    • ちょこりん
    • 2018年 6月 26日 18:48:54

    問題を起こす人は周りの接し方に合わせてそういう行動を取っているだけ..まさしく私の職場に3人す。私も毎日がモヤモヤしていたのがスッキリしました。仕事は楽しいのにその3人の人たちにつまづいていました。
    頭ではわかっています。相手はコントロールできないので 自分の対応しだいで変わることがあると思います。
    問題児は心に不安をたくさん抱えていて毒を吐くみたいな..それがとても嫌でたまりません。
    Kouさんの助言のとおり 短期的にはストレスになるかもしれませんが この選択肢を選んでみようと思いました。損して得をとれ!みたいな..最終的には全部取ります。
    きっかけのコメントをして頂いたまー子さん。
    背中を押して頂いたkouさん。
    ありがとうございます。

    • 篠原
    • 2018年 6月 26日 20:51:23

    定義として、付き合う男性によって
    人生は変わる。
    だから、しっかり見極めよう。

    と、したほうが楽だ。

    • ちょこみるく
    • 2018年 6月 26日 20:53:38

    他人の人生を生きちゃいけないですね。
    自分の人生に集中しなくちゃです。

    • 篠原
    • 2018年 6月 26日 20:54:07

    しかし、そうすれと、
    kouさんの意味とは、
    違うのかな??

    • ♡arico♡
    • 2018年 6月 26日 21:08:40

    『僕が思う賢く生きる方法は、「本心」をちゃんと定義し、行動するときにその本心に貢献するかどうかを基準にすることです。

    分かりにくいかもしれませんが、本心=未来だと思ってください。

    あなたが心の底から本当に欲している、将来の姿です。』

    本心は未来のことなのですね。
    今すぐどうにかしたいから、必要最低限しか関わらないようにしていては、たしかにどちらかが会社を辞めるなり、異動するなりしないと、ずっと続きますもんね。

    こちらが接し方を変えると、相手も変わるかもしれないと思って、同じ立場じゃなくて、ひとつ上から余裕を持って、接する必要があるのか。

    • テラリウム
    • 2018年 6月 26日 21:23:35

    以前ありましたね!

    いつもの様に働いていたら、従業員の人が来て、
    「いいか、お前は何を聞いても何を言われても、聞き流せ。怒ったり騒いだりするな。知らんぷりしてろ。いつものお前でいろ。分かったな。
    この中にはな、お山の大将でいたい奴が居るんだよ。お前の事をある事ない事みんなに言ってるみたいだから。分かったな」
    「分かりました」

    私は上司とも仲が良く、よく仕事中呼ばれてみんなからちょっと離れた場所で話してました。
    他愛もない話です。

    それを良く思わない人がいて、あの娘はああやって告げ口してる。具体的な名前を出して、ちくってるから気をつけな!!
    みたいな事を周りに言っていたそうです。

    そんなある日、お山の大将さんが私に
    「○ちゃんも(私の事)誰かにいろいろ言われてるかもしれないよ!」
    と言って来たので、言ってるのはお前だろ(^^;直接きたか!!と思って、

    「知ってます。私に言って来てくれた人が居るので。」
    と言ったら、かなりビックリしていて、
    「えっ!?誰が言って来たの!?そんな人いるんだ。誰かな?」
    と言ってその場を離れました。
    20以上上のおば様ですが、それ以来その話はして来ませんでした。
    物凄く人あたりが良く、いつもニコニコしてる人でした。

    その頃良く相談にのってもらっていた年配の方にも、もし、私が何か悪口を言ってるとか聞いたら、それは違いますんで!
    とメールしたら、
    あんたからメール来て良かった!!
    私の事もいろいろ上司にちくってるって聞いたから、あんたに文句言ってやろうかと思ってた!
    と言われました。

    なんでこんな事いうんだろ?
    と悲しくなりましたが、
    同時に私の事を信じてくれる人がいる。
    そして私はここの従業員が大好きである。
    最初に言って来てくれた人は20以上上のおじ様ですが、本当に感謝してる。

    結果辞める選択は無し!
    ここに居たいから。
    その後お山の大将さんは問題を起こし数年後辞めて行きました。
    それまで普通に接しました。
    私は何年かな?4〜5年居たかな?
    引っ越しを理由に辞めたけど、
    たかがパートなのに、
    お別れ会を開いてくれ、餞別と、みんなが寄せ書きを書いた色紙を頂きました。
    今でも良き思い出です。

    • てんとうむし
    • 2018年 6月 26日 22:04:53

    どこに書けば良いかわからないので、ここに。

    彼がつい先日デートの約束に来なかったことについて。

    いつもの待ち合わせでは、彼は私より早く来て待っていて、私の方が少し遅れてしまうことが多かったんです。

    きっと、彼には付き合いはじめに、約束の時間に来なかったらその瞬間に私はいなくなるからねって言ってあったので
    彼は元の性格もあると思うのですが、待ち合わせについて気をつけてくれたと思います。

    そんな彼は最近、転職をして新しい環境で頑張ってます。私もそれを応援してました。
    デートの前日に職場での試験を受けると聞いていたので、
    朝から夜まで試験のために勉強を頑張っていた彼と
    デートでは思いっきり楽しめるといいなと思っていました。

    その日のデートは少し遅めの彼の誕生日のお祝いをしようと決まっていたのもあって
    素敵なデートになるだろうと、私は楽しみにしてたんです。

    だけど、前日にデートの確認メールが来た時に
    文面からなのか、女の勘なのか
    なんだかそこまでデートに対して熱がないというか、大切にしてないなと感じたんです。

    だけど、最後に会った時にデート楽しみにしてるねって言っていたし
    確認メールも送って来てくれたんだから
    気にしすぎかなと思い、明日ねと返信して終わらせました。

    そして当日、私にしては珍しく!笑
    少し早めに着いたんです。
    でも、彼はいつももっと早く来てると言っていたので
    もういるかなと、待ち合わせ場所に行くと
    まだ来ていませんでした。

    そのまま待ち合わせの時間が過ぎました。

    彼は少しでも遅れて来るときは連絡をくれていました。でも、今回は連絡がありませんでした。

    多分、寝坊して急いで向かってるのだろうと思ったので
    近くでショッピングでもして待っててあげるか!と思い、どこにいるの?と連絡だけ入れて
    プラプラしてました。

    ショッピングに夢中になっていて、しばらくたって携帯をみると不在着信が何件も、、。

    ああ、これはただの寝坊ではないんだ、とその瞬間に思いました。
    その時までは、どうやって許してあげようかなと考えてました。
    何をしてもらおうかな、何を買ってもらおうかなと。笑

    ただ、その瞬間から
    私は何を楽しみにしてたんだろう。と虚しくなってしまいました。
    彼を許してあげるところまで、楽しみにしていたのに、そんなことまで考えていた私って何なのって。

    このまま無視することも考えましたが
    そんな事しても、この虚しさを納得させられないと思い
    彼に電話をしました。

    彼は、試験が終わった打ち上げでみんなと一緒に飲み会に行き
    そのまま同僚の家に行き、そこで寝過ごしてしまったそうです。

    そこまでは、事情として理解できました。気持ちの上では、あり得ないの一言でしたが。

    電話で、彼はごめんなさいと謝った後、そのように今までの経緯を話して
    私に2択を突きつけました。
    寝過ごして、スーツだし容姿がぐちゃぐちゃだから少し遅くなるけど家に帰ってから行くか
    このままでも良ければ、このまま向かうか
    どちらがいいですか?と。

    バカじゃないの、と本気で思いました。
    なぜ、待たされた私が、あなたの行動を決めなきゃいけないのか。
    そして、その2択で、選べるものがあると思うのかと。
    ぐちゃぐちゃのあなたとデートができると思うのか、
    ここまで待った私が、自分からさらに待つよというと思うのか。

    そして、この2択を提案しながら、彼は半笑いだったんです。
    多分、参ったなって感じで笑ってたんだと思うのですが。
    ですが、知ったこっちゃない!笑
    こっちは悲しさと虚しさとでいっぱいなんだよ、と思いつつ
    その2択に対してもう結構です、と返事をしました。

    ここで、ショッピングをしていたので店員さんに呼ばれてしまい
    5分後に掛け直してと電話を切りました。

    ですが、15分経っても連絡がありません。

    こんな人だったのかと驚くとともにがっかりしました。今までの時間は何だったんだと。

    私もスパッと切れないので
    向こうから連絡は来ないですが
    待ち合わせ場所を離れる時に一度だけ電話してみました。
    ですが、でません。

    ああ、逃げたんだと思いました。
    私が結構ですと言ったから、彼はそれで終わったと思って逃げたんだと思いました。

    そのまま家に帰り、しばらくすると彼から着信が。
    ここでも出るか迷いましたが
    終わらせるにしても逃げられっぱなしは嫌だなと思い、出ました。

    そうすると、充電が切れて電話できなかったと。
    今家に帰ってきて、電話してますと。

    じゃあなぜ5分後に掛け直してと言った時に充電が切れると言ってくれなかったのか。
    実際言われても、はい?ぐらいにしか思わなかったと思いますが笑

    そして、また謎の2択。笑
    時間は遅くなったけど、最初の約束通りデートをするか
    気分が乗らないようなら日を改めて行くか
    どちらがいいですか?と。

    こうやって書いていて、優しいのはすごくわかるんですよ。私の気持ちで決めていいよって。
    ただ、私の気持ちを汲んで欲しいのはそこじゃない!笑

    私はその日のデートを楽しみにしていたし、彼に会えることを楽しみにしていて、
    遅れたことや寝過ごしたことに対して、悲しいし虚しいんだという事を
    わかって欲しいし、彼に挽回してほしかったのに。

    日を改めて、、なんてあるわけないだろ!と思いました。
    今日挽回できなきゃ、あなたに次などないと。

    私はどんなに悲しいか、虚しいかを電話越しで泣きながら説明しました。
    そして、あなたはどうしたいのか聞きたいと彼の意思を確認しました。

    彼はできるなら今日会いたいと。
    私が悲しさをめいっぱい説明した後でも会いたいと。

    そこで初めて、今日挽回のチャンスをあげてもいいかなと思えました。

    私を迎えに来た彼は、ごめんなさいと謝ってきました。
    実はその頃にはもう遅れてきた事について、悲しいなとは思うけど、どうこうして欲しいという思いはそこまでありませんでした。

    ただごめんなさいを聞いても私としてはどうしようもないので
    とりあえず保留という形でデートに向かい、
    私の好きなキャラクターのぬいぐるみをUFOキャッチャーで取ってくれたらデートを続けると条件を出しました。

    結局、ぬいぐるみを何とか取って、私とのデートを続ける事が出来た彼ですが
    私の気持ちは戻ってません。

    今回の件に関してはもう終わりとその時に決めたので
    よっぽどの事が無ければ蒸し返しませんが
    今までと同じようには出来ません。
    いつか今までと同じくらいになる時が来るかもしれませんが、今は違います。

    私はこんな事があって、こんな風に書いていても
    多分彼が好きなんだと思います。
    だから、挽回のチャンスをあげたし、私自身がチャンスをあげられるように誘導したんだと思います。

    そして、ちゃんと好きでいたいから
    自分の本心を主張していきたいと思います。

    • ちゃいらて
    • 2018年 6月 26日 22:43:02

    本心=未来。

    未来のお話をもっと聞きたいと思っていたので、今朝記事を見てとても嬉しかったです。

    未来(本心)に沿って、現在を作り、過去を解釈していく。

    ここで勉強するって、すごいことだなと改めて思いました。本当にありがたいことです。

    • まー子
    • 2018年 6月 26日 23:08:28

    コメント取り上げありがとうございます。
    要は、「優先順位を考える」という事ですかね?

    現在は解決とはまた違うのですが、職場に至ってはストレスが減りました(*´ω`*)

    まぁ…部署がおなじでも行っている仕事が実は全く違って、私がペット生体の飼育管理。彼女がペット用品。
    普通にいけばお客のご案内(彼女→私)以外殆ど関わることが無いんですよ。
    今まではその人の何か気に食わないヤツ、という対象に私が入っていたっぽく(理由は不明)、一方的に口出しされていたのですが(状況をよく分かってないくせに)今は用品の人たちで内部対立してるので口出しが無くなりとてもスッキリしています。

    私の本音は自分の言い渡されたエリアの仕事をキチンとこなしたい。無用ないざこざを起こして1つ上の役職の人の仕事と心労をこれ以上増やしたくない。
    という辺りです。なので、私の中では人材不足でさえ無ければ、彼女はいらない人間なんです。だから、またちょっかいが復活したとしてもいちいち気にせずに空気としてあしらえるように頑張ってみようと思います。

    家のことは…結婚して家を出るまでの後約1年耐えればなんとかなるのかな?と、他の方のコメントを読んで思いました。

    優先すべき大事な事は何なのか考えろ。
    悩んで苦しんでいる事は本当は決躓きもしない石ころかもしれないぞ!
    自分の望む未来に向けての努力は続けていこう。

    • 豆たんうさぎ
    • 2018年 6月 26日 23:32:49

    Kouさんお久しぶりです!
    私です!!(笑)

    本心=未来

    最近悩んでいた事にまさにジャストフィットな内容で、神様のいたずらとしか思えません(笑)
    今の状態で、私のなりたい未来に貢献するか否か…そう考えるとスッキリ片付きます。
    必要ないねー!
    貢献なんかしませんでした(笑)

    メルマガなど、ずーっと読んでます。
    これを励みにして頑張ります。
    ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノシ

    • フレーズ
    • 2018年 6月 27日 0:25:16

    話を聞かない人、すぐに怒る人、何でもわめき散らす人、責任を取らない人、話が終わらない人…。
    どうしようもない人達て。
    忙しい人は心も貧しい。
    私の会社はみんな余裕がなくて心が貧しくなっています。

    会社の第一印象は「動物園みたい」です。
    この第一印象はずっと払拭されないままです。

    この会社には色々な人がいるので
    欲しい未来を手に入れる為に対人関係の対処法の練習の場にしようと決めました。

    • なちなち
    • 2018年 6月 27日 1:07:24

    メモメモ。

    長い目でみて何を求めているのか考える。

    そして最終的に全部とる!

    • みずこりん
    • 2018年 6月 27日 1:19:38

    毎回、このブログで得る話は人生のプラスになります。

    特に今回の回は丁度いいタイミングでした。
    仕事でのトラブル回避の為に必要な大変有り難い思考です。

    目的を見失わず、行動できるようになります。

    • こりす
    • 2018年 6月 27日 12:36:50

    >実際、そういう敬遠されがちな人ほど、真面目に相手をしてあげると簡単に味方になってくれたりするんです。
    人間関係で問題行動を起こす人のほとんどは、相手をして少しずつ心のもつれをほどいていくと、必ずと言っていいほど原因が見つかります。大抵は周りの接し方に合わせてそういう行動を取るようになっているだけで、こちらから接し方を変えるとガラリと性格が変わったりします。

    これ、すごくわかります。
    職場に、問題児みたいに言われている人がいます。たしかに、ん?ってなるときはありますが、私が悪い時には謝るし、助けてもらったらお礼を言うし、イライラしてそうな時には気をくばったりフォローするようにしていたら、私に対しての行動で、ん?ってなるのは本当にたまになんです。イライラしている時とか、いっぱいいっぱいな時とか。
    他の人に対してと、私に対してが違うのか、私が気になっていないだけかわかりませんが、責任感をもって仕事をして、色々なことに気を配ってくれる人なんです。これからも変な偏見をもって接するようなことはしたくないです。

    他にもちゃんと向き合ったり、ぶつかったりしてから関係性がよくなった人や、急に懐いてくれるようになった人はいます。どちらかというと八方美人タイプに見られていそうな私ですが、向き合っているつもりなんですよね…。うまくやらねばですね、さじ加減かな。

    見切って必要以上の関わりを取らなくなった人もいますが、そうきめてしまえば全然気になりません。
    恋愛の見極めと同じですね。向き合うと決めた人とはとことん向き合う、見極めは大事ですね。

    • たまこ
    • 2018年 6月 27日 18:01:36

    kouさん、結局何も変わりませんでした。感情は会いたい、連絡が欲しい、追いかけて欲しい。本心は大切にされたい、追いかけられたい、彼女になりたい。
    このブログで学んで他のうさぎのことも知らないふりヒラヒラとしていたらこっちにもちょっかいを出しつつ、その間に他のうさぎを追いかけていました。もうどうしていいのかわかりません。本当に骨抜きにできるのでしょうか?絶対に手に入れたい。追いかけて欲しいです。このマニュアル通りにしてもどうしてうまくいかないのですか?

    • RiN++
    • 2018年 6月 28日 0:45:28

    コメント書く場所違うかもしれないですが
    どこに書いたら良いかわからないのでここに。。

    禁断レスのことですが、そもそもレスってどんなのが当てはまるんですか?

    相手が自分を求めなくなった時、とか極端なのは分かりますが、例えば長く付き合ってても
    エッチすることに飽きたとかあると思うんです。

    その辺は女性と男性ではまた感覚が違いそうだと思うんですがどうなんですか。

    例えば、お互いにかなり好きでも
    エッチには飽きたとか、自分自身は凄く好きな相手には飽きるとか感じたことないけど
    男性の心と体は別物と考えると
    相手のことを全力で好きでもエッチは飽きたとかあるのかなぁとか。。

    あっ、まさかそれも稀少性問題で解決できそうなのかな。

    難しいですね(*_*)

    • あうりんこ
    • 2018年 6月 28日 11:02:01

    ずっとズブズブに悩んでいましたが、私らしくもないなと、彼ともお別れして
    経済観念を見直したり、生活サイクルを見直したり、
    丁寧に生きたり、女性らしく、を意識して見たりしていると、
    パーンと将来のやりたいことに向けて人生計画が明確になり、
    自分でもわかるほど生き生きしてきました。
    おまけに別れたはずの彼とも良い感じに接することができています。
    時間の流れがゆったりして感じます。
    やりたいことがありすぎて足りないくらい。
    プラスの流れに乗れている気がするので、皆様にも、おすそ分け。

    • ぱみこりん
    • 2018年 6月 28日 15:44:35

    マーガレット・サッチャーのことを、ふと思い出したのですが、

    「最終的にわたしの思い通りになるのなら、いくらでも忍耐強くなれる」
    「パワフルであるということは女性であることと同じようなもの」
    「懸命に働かずしてトップに立った人など、私は一人も知りません。それがトップに立つための秘訣です。必ずしもそれでトップになれるとは限りませんが、かなり近いところまでは行けるはずです」

    このブログに書いてあるようなことも、おっしゃっていた(*^^*)

    あ、わたし友達におススメしてもらったネットでできる占いで、有名人で例えるならマーガレットサッチャーのような人物と、診断されました。笑
    それから、サッチャーさんに興味を持って色々調べるようになったのですが(^_^*)

    うーん、名前をマーガレットに変えちゃおうかなぁ。。笑
    (Kouさんにおこられそう。。)

    • ときん
    • 2018年 6月 29日 16:48:00

    私の今の最大の悩みは職場の人間関係です!
    タイムリーすぎる内容で驚きました笑

    職場の上司で、自分の母親くらいの年齢の人なのですが
    役職についてるくせに仕事をまったくしません。
    なので、彼女の上の上司たちは
    なんでも私に話をもってきます。
    それがおもしろくないのか
    最近、仕事を横取りしてきたり、シカトしてりしてきます。
    彼女の子分みたいなパートさんもまったく同じ態度をとってきます。

    なので私は相手にしないことにしました。
    仕事以外の話はしない。
    別に仲良くなる必要はないし。
    今年度でやめるみたいだし。

    チームプレーの必要な職場です。
    こういう人がいるとチームの雰囲気を乱します。
    周りも見て見ぬふりだし笑

    でも私には私のことをしっかり見ていてくれる他の上司がいます。
    だから大丈夫!!
    見ていてくれる人だっている!

    もう少し頑張ります。

    • オッチー
    • 2018年 6月 29日 16:53:45

    スゴク長い目で
    好きな人のソバにいる
    結婚がゴールではなく
    いないと寂しい人になりたいのです
    なっていられるように
    自分を奮い立たせてます
    長い目で見ると
    些末なことに思えることもあるし
    揺れている心もまた
    楽しめることもあります
    まっ、ときどき
    コントロールできないことに
    へこむんですけどね

    賢くってずる賢いからくる
    連想なのか
    ちょっと馴染めないなぁ

    • オッチー
    • 2018年 6月 29日 17:03:25

    上手く立ち回っている人というのは
    必ずいます
    それでも、それなりに大変そうで
    やっぱり賢くっていうのは
    どこから見てそうなのか
    という疑問符

    満足感を得るための努力
    これだけなんだと
    思います

    • つきのあかり
    • 2018年 6月 30日 0:03:23

    【今を悲観するより、未来を描こう】

    最近はずいぶん長期的にものを見られるようになってきて、本当に感情のコントロールが上手くなりました。ここまで長かったなぁ。

    何をしてこうなったのか、みなさんの参考になるように書いてみたいけど。

    良い上司に恵まれて仕事が楽しくなったり、会社のサークル活動では酷い後輩に恵まれて苦しんだり。
    そんな中で、精神が鍛えられてしまいました。
    本心に貢献するっていうのが、私にとっての打開策だったように思います。これがやりたい!っていうものを、未来に描けるようになった時。

    自分が主体性を持って考えること、未来を守ることは楽しいです。

    • まき
    • 2018年 6月 30日 11:31:45

    これって気持ちよく分かります。
    だいぶ、そういう人との程よい距離の取り方を覚えてきて、いろいろな人との摩擦もなくなってきましたが、以前は大変でした。

    私自身の未来を考えれば、長い目で観てその人とどう付き合えるか。
    わたしなら、長い付き合いとなる場合なら、ある程度自分がどうしても嫌と思うことは明らかにしていきます。
    一時的に摩擦とかあるかもしれないけど、それは覚悟の上です。

    過去に親とものすごく揉めた時期がありました。話もしたくなかった。みんながその時起こった不幸に悲しみにくれてるときだったので、悲しいやら悔しいやら、情けないやら。
    でも、自分の主張はしました。思うことは言いました。

    周りの人も、その相手も、一貫した態度や行動には心に響くものがあるみたいです。周りの人は味方になってくれたけど、親はそれなりのプライドもあるんです。

    時間はかかりました。

    人間関係に解決という言葉はないのかもしれない。人は人。変われるけど変われない。

    自分の時間や労力は限られています。
    対する人も限られてる。

    どんなに悟ったとしても完ぺきにはならないけど、その都度ゆっくり自分に心地よい距離が作れるようになってきました。今の自分のそのやり方は気に入っています。

    • キウイ似
    • 2018年 6月 30日 19:35:12

    周りは自分の鏡だから、周りも大切にしないとね。

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 6月 30日 23:42:15

    相手の波長に「ではこちらもそれに乗ります」と身構えるから、対立してしまうのだと思っています。笑
    よくやるのが、相手の波長と違う周波数を発して、普通に話す。笑

    相手の不機嫌な周波数を、すべて自分宛てとは思わないことで和らぎました。
    確実に自分に落ち度があるのなら受け取りますけど、心当たりがないのなら、その人はいまそういう気分なだけかもしれませんしね。
    その人がその気分でいてもいい自由もあるよなぁ、と思っています。

    受け取ってしまうから、その人の不機嫌を自分も背負うので、自分も嫌な気持ちになってしまうのだと思われます。

    わたしの本心(未来)は、それぞれの人がそれぞれの自然なまま輝くこと。
    お互いが尊重しあって行く世界。
    だからこういう対処法を選択するのかも。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント