恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

賢く生きること

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガばかり書いていました(^^;

12時間レッスン2017の復習版を進行しています。

正規版とは違った面白さがあるみたいです。

やっていることはほとんど同じなのに、取り組み方一つでここまで変わるんですね。

ノートもちゃんと作って、1コマずつ丁寧に消化していきましょう。

 

現在は3時限目です。

12時間レッスン2017:3時限目 禁断のレス問題

それから、パスワード申請のミスがまだまだ多いです。

一番多いのがメールアドレスの入力間違いです。

これも一つの先入観なんでしょうね。何度も入力していたり、ブラウザの入力補完を使っていると、正しい入力だと思い込んで見ているので、間違っているように見えないんです。

僕もよくやります(^^;

 

これを防ぐ方法の一つとして、メールアドレスを2回入力させるという常套テクニックがあるのですが、僕はこれはやりたくないんですよね。

入力するのが大変ですから。

今のところその用意をするつもりはありませんが、入力間違いによる問い合わせが減らないようなら、考えざるを得ないという判断をするかもしれません。

 

できたら、気を付けて入力することで回避してもらいたいですね(^^

 

さて、今回のテーマはかなり重いです(^^;

ダークな意味で重いのではなく、単純に重量級の難しい話題だということです。

しかしこれは体質改善のプログラムにも通じる内容です。

 

人間関係の話ですね。

発端はメルマガですが、このコメントだけを読んでも十分話は通じると思います。

メルマガサポート用記事(2018年6月)

まー子さんより:

秘密のメッセージとあわせて。

「ストレスの大半を占めるのは人間関係」
とてもよくわかります。しかし、私がストレスを感じる相手は親と職場の同じ部署の人間です。

積極的に切る事が不可能な辺りがより一層ストレスになってしまいます。

そして、さっさと会話を終らせたいがために、突っかかって来られることに関して謝って流してしまおうと言う行動に出ることがしばしばあります。
それに本音で対立してあげて仕事する時間と体力と精神力を削られるのが惜しいと思うし、同じ部署なので協力せねばならない場面もあり、表面だけは取り繕っておかなければ…という考えもあったり…

切れない縁がストレスになっていたり、無用なストレスの早い回避方法が謝罪だった場合、正直どうしたらいいのかわかりません。

「賢く生きろ」なんて世間の大人は言いますが、賢いって何なんでしょうか?
大人になっても未だにわかりません。
社会との関わりの中で「賢い生き方」というのはどうも「本心」を強く持つことと反対な気がするのです。

そしてまた「仕事は楽しいのに辛い」という謎の不快感を抱えて生きないといけないのです。

難しすぎます

よく分かります。

こんな感じで、どうしたらいいのかまるで見当も付かないレベルの問題で悩んでいる女性もかなり多くいます。

 

難しすぎると言えば難しい問題ではあるのですが、実は「本心」というものをちゃんと定義してみると、答えは案外簡単に出たりします。

無用なストレスを抱えざるを得ないと思っている人の多くは、この「本心」を誤解しています。

本心というのは、感情ではありません。

自分が今どうしたい、という短期的な感覚ではないということです。

 

最近のメルマガでも何度か触れていることですが、あなたが長い目で見て何を求めているかということなんです。

他人の言う「賢く生きたら?」と言うのは、十中八九、「適当なところで妥協した方が、精神衛生上も楽だよ」という程度の助言です。

しかし本当に賢く生きようと思ったら、この選択肢はありません。

 

なぜなら、コメントにそっくりあるように、

『仕事は楽しいのに辛い』という謎の不快感を抱えて生きないといけないのです。

というストレスの無限ループから永遠に抜け出せなくなるからですね。

これを我慢しながら適当に妥協して生きていくのもできなくはないでしょうが、そのためにもある程度ストレスを抱えることになります。

積もっていくと、精神に異常を来しそうです(^^;

 

僕が思う賢く生きる方法は、「本心」をちゃんと定義し、行動するときにその本心に貢献するかどうかを基準にすることです。

分かりにくいかもしれませんが、本心=未来だと思ってください。

あなたが心の底から本当に欲している、将来の姿です。

職場の人間関係をよくすることは、もしかしたらあなたの求めている未来には何の貢献もしないかもしれません。

そう判断できると分かったら、必要最低限のコミュニケーションしか取らないようにするとか、適当に謝罪して相手の気持ちを和らげることに何のストレスも感じなくなる可能性は大いにあります。

仕事中は心を無にして取り組むというやつですね。

 

また、同じようにあなたの求めている未来を実現するために、職場の人間関係をよくしておいた方がいいと考えることで、今まで面倒だと思っていた交流の仕方にも工夫の余地を見出せるようになるかもしれません。

僕はどちらかと言えばこの方が好きですね(^^

仕事をしていたら、むかつく奴もいますし、いちいち相手をしたくない面倒な人もいるんですよね。

ほとんど個人技で仕事をしている場合、そういう人たちと極力接触しない遠くの席に座って黙々と自分の仕事をこなすのが一番ですが、そういうわけにもいかない職場は当然あります。

 

だったら、最初は損を取りながら最終的に全部利益にするつもりで、面倒くさくても相手をしながら徐々にうまく自分の味方に引き込むようなことを考えざるを得ません。

最初はたいへんですが、やっていれば意外とどうにでもなったりします。

本当にどうしようもない人もいるかもしれませんが、話を聞かない人、すぐに怒る人、何でもわめき散らす人、責任を取らない人、話が終わらない人・・・。全部、対人折衝のいい材料ですよね。

実際、そういう敬遠されがちな人ほど、真面目に相手をしてあげると簡単に味方になってくれたりするんです。

人間関係で問題行動を起こす人のほとんどは、相手をして少しずつ心のもつれをほどいていくと、必ずと言っていいほど原因が見つかります。大抵は周りの接し方に合わせてそういう行動を取るようになっているだけで、こちらから接し方を変えるとガラリと性格が変わったりします。

 

遠くの未来(本心)を重視することによって、短期的にはストレスになるかもしれないことを受け入れるという選択肢も考えられるようになります。

こう考えてみると、どうですか。そんなに難しく見えるでしょうか。

 

読んでいて気づいたかもしれませんが、これって恋愛の勉強で普段話していることと大して変わらないんですよね(^^

つまり、あなたはやろうと思えばすでにこの発想を使えるはずなんです。

遠くを見て、賢く生きてください(^^

最終的に全部を取るんです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 響子
    • 2018年 6月 30日 23:58:25

    おぅ♡

    可憐ちゃんがいたぁ(^^

    嬉しい♡

    • 可憐ちゃん♡
    • 2018年 7月 01日 0:59:00

    響子さん♡
    ふらりと寄ってみた( ^ω^ )
    また来ますにゃ

    • きこ2017
    • 2018年 7月 01日 8:10:58

    Kouさん、すごいです!!
    損して得取れ、この手法とても好きです。
    そして人間関係、それぞれがちょっと工夫するだけで随分変わるものですよね。
    そのきっかけを作るのは、自分であっていいと思うのです。
    さらに何すごいかって私の母と同じことおっしゃいますね!!
    (母は大人しそうに見えて結構やり手の恋愛技法者みたいです。笑)

    Kouさんの書かれる記事で、このような恋愛だけでなく一般的な社会のお話が特に好きです!
    本当に勉強になります。
    もっというと、恋愛系の記事も、よく読むと普遍的な話に繋がったりしますよね、、!

    • 海月姫
    • 2018年 7月 01日 10:29:08

    不器用すぎる自分が嫌です
    でも見捨てたくありません
    お前はダメだって
    そんなかわいそうな事
    思いたくない
    本心=未来
    すごく素敵な言葉だと思いました
    肝に命じます。

    • ゆいねこなっしー
    • 2018年 7月 01日 12:02:01

    >本心=未来
    >最初は損を取りながら最終的に全部利益にするつもりで、面倒くさくても相手をしながら徐々にうまく自分の味方に引き込む

    私の片想いの彼はハッキリ言ってめんどくさいです。
    こいつには男性心理がインストールされておらず、
    実は宇宙人でした!!ってことなんか!?みたいなことたくさんあります。

    ちょっと私が不安定な時やと逆に
    むしろ私が女性ではなくて宇宙人やったってことか!!!
    みたいに落ち込むこともあります。

    きっと彼は女性には恵まれていません。
    めんどくさいから。

    なんとなくとっつきにくいけどカッコいいし
    無な感じがピリっとして怖いけど仕事できるし
    一転趣味楽しそうでキラキラしてるし
    おやつの時間大好きでかわいいところもあるし
    会話もわりかしうまいし
    表面的にはそれなりにモテてもおかしくないけど
    本質的には孤独でしょうね。
    臆病すぎるから(怒)

    私の相手はいくらでもいるけど。
    彼は私が見放したら、それこそもう一生独りぼっちでしょうね。
    そんなこと知ったっちゃないけど。

    でも私は彼がいいんです。
    めんどくさいけど!!!!!!!

    • ちこちゃん
    • 2018年 7月 01日 16:16:35

    先日お別れしてきました。
    不思議と未練はなく、心で決めて今は切り替わって前を見ている感じ。
    彼のことは好きだったのですが、本当に好きかとと問うと違うと感じました。気づいたんです。
    私は寂しくて彼のことを好きになった気がしていました。

    私は3年前に人生で1番好きだった人と出会って
    その人には好きになった理由がありました。
    この前付き合ってた彼とは理由が答えられなかったです。

    3年前の彼と同じく
    ほんとうに好きになれる男性って難しいですね出会うのは。
    今毎日仕事で男性と出会うのですが、ほんとうにそんな方はいません。
    簡単に男の人を好きになりすぎというこうさんのブログにはっとしました。

    彼とはまだ関係はやれたのですが
    彼は変わってくれず
    もう私がそうゆう努力をする人でもないとわかり冷めました。
    私はなんであんな人に執着していたのかな。

    次に出会う方を大事にできるように
    日々勉強したいと思います。

    ちなみに仕事で活かすことができ
    恋愛の勉強ってほんと面白いということがわかってきました。

    • ゆえり
    • 2018年 7月 05日 3:22:41

    ビジネスの話をしてきました。

    わたしはその話をオイシイと思っていて
    多少本心から離れていても
    とても興味をもっていました。

    でも、担当者の男性が変でした。

    待ち合わせから、席に通してから、
    書類に目を通してから、説明の間
    わたしが感じていたのは
    『これがデートだったら100%帰るわ』
    『あれ?尊厳を守ること試されてる?』
    でした。

    待ち合わせ場所にそもそも居ない
    名刺交換もなく、気遣いもない
    自分の枠に当てはまるか見てくる
    自分のスケジュールで動かしたい

    違和感がつのり即決を断ると
    『また来てもらうのが手間ですよね』
    となぞの理論で攻められました。

    帰り際は目線を合わせてもらえない中で
    社交辞令をいわれて終了しました。

    帰りの電車で断りのメールを入れました。

    すごくもやもやしていましたが
    そもそも本心から離れているのだから
    聞くべき話ではなかったのですよね。

    前提が間違っていたなぁと感じました。

    • みうごろう
    • 2018年 7月 13日 20:59:27

    本心で求めている未来はこれだなぁ、となんとなくわかって、
    でもあれもしたいこれもしたい、ああなってみたい、こうなってみたい!
    っていう気持ちがあって。

    そんな時はやりたくても諦める必要がありますか?
    やってみたいけど、欲しい未来には悪影響を及ぼすかもしれない事があれば、やらないのが無難ですか?

    それとも悪影響だろうがなんだろうが、やりたいことは全部やって欲しい未来を手に入れる!
    なんて強引なことも可能なのでしょうか。

    人間関係を本来の目的のためにうまく交わすのは得意です。
    本来の目的のためであれば、嫌いな人と上手くやっていくのは苦ではありません。

    でも苦手な人の前で、うまくやれなかったらどうしよー、というプレッシャーには弱いです。゚(゚´ω`゚)゚。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント