恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

優柔不断を簡単に叩き直す女性の秘密

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ふふ。タイトルにつられて、真っ先にクリックしたりしていませんか(笑)。

実は今回の話は、今も続々とエントリー希望者が出続けている、この危ないレッスンに含めてもいいような内容です。

裏・12時間レッスンが始まります!

 

男性の意思決定について聞きたいという質問がたくさん来ました。

待ちますか、待ちませんか?

sceneさんより:

Kouさん
>男は放っておいたら、いつまで経っても決めません(笑)。

この「いつまで経っても決めません。」というのは、結婚に関してだけという意味で受け取っていいですか?

これについて疑問が・・・、
結婚に関して、優柔不断でも許される環境にいたら、男の人はできれば優柔不断でいたいと思っている人が多いということですか?
つまり、なんらかの理由や無意識の?不安や抵抗感などがあり自分で意思決定はしたくない、と感じている男性の方が多いのかな~??

自分で意思決定をするって、カッコイイと思うのです。

自分で意思決定をしたカッコイイところを彼女に見せて喜んでもらいたいと男の人は思わないのかな~?

男の人ってカッコイイ自分が好きなのかと思っていたので、少し意外です。

>男は放っておいたら、いつまで経っても決めません(笑)。
男の人と意思決定について、明確に聞きたいので、教えて下さい!

あっ!!Kouさん、自分で質問しておいて、ここまで書いてわかったかも(笑)
つまり、自分で意思決定してとっとと手に入れてしまうほどには、まだ価値がないということかな?(笑)

そして、彼女が他の男の人にさらわれてはじめて、大切なものを失った・・と思うのかも知れないし、思わないかも知れないし。。

でも、その意思決定が起こらなかったのは、環境がそれが起こらないことを支えていたと。
そういうことかな??

いやー、イイです。

めちゃくちゃイイです。このコメント。

何がイイのかというと、全部の要素が入っているところです(^^

 

多分のこの話は、この序盤の時点では、誰一人として結論には到達しないと思います。僕がこの話で伝えたいことのうち最も強烈なのは、タイトルに含まれています。

男は放っておいたらいつまで経っても決めてくれないと言いましたが、これは実は男に限った話じゃないんですよね。

恋愛の儀式や結婚に関して言えば、男性によりその傾向が強く見られるというだけで、男性だろうが女性だろうが同じなんです。

決めたくないんです。

コメントにも見事にそれが書かれています。

 

なんらかの理由や無意識の?不安や抵抗感などがあり自分で意思決定はしたくない、と感じている男性の方が多いのかな~??

そうなんです。

なんか意味が分からないんですよね。何が原因で決めたくないとかじゃないんです。漠然と決めたくないんです。

本当に決めたくない理由は、決めなくても困らない状況にあるからです。

至極簡単なことなんですよね。

たとえば結婚の場合、別に結婚しようと決めなくても、何ら困らないんです。少なくとも今は。

 

自分の意思で能動的に決める男性はカッコイイ。

それはそうだと思います。そして本人もそう思っています。

どうかしたら、「俺は決める男だ」くらいに思っているかもしれません(笑)。

とんだ優柔不断野郎でも、自分では決めたいと思っているし、決めるべきときは決められると思っているんです。

 

じゃあなんで決めないんでしょうか。

「決める理由がないからや」

と、後ろの席で飲んでいた酔っ払いのオヤジでも言えそうな答えがすぐ出てくるはずです。

決める理由がないんですよ。多くの場合、決める理由がないんです。

結婚は漠然としたいとは思っているかもしれません。しかし、それは今じゃないんです。彼にとって、それは今ではなく、いつかです。

 

結婚したい。いつか。

家を買いたい。いつか。

車を買いたい。いつか。

仕事を辞めたい。いつか。

今度旅行に連れていくからな、いつか。

タバコやめたいな。いつか。

人生変えたいな。いつか。

ダイエットするわ。いつか。

私もう死ぬから!いつか。

 

もう、いつかばっかりなんです。あなたの中にもこの「いつか」は巣食っていると思うんです。

どれだけでも出てきます。

なんでいつかしようと思うんでしょうか。

話がややこしくなるのは、したいと思っている気持ちは本心だからです(^^;

決してしたくないわけじゃないんです。

 

結婚したいと言いながら一向に決めない彼は、したくないわけじゃないんです。気持ちの上ではむしろしたいかもしれないんです。

でもしない・・・。なぜだ!!

「ぼ・・」

「だから、今決める理由がないからや」

ほら、聞こえてきますよね。

そうなんです。

 

先に、コメントの後半にも触れます。大事なので。

自分で意思決定してとっとと手に入れてしまうほどには、まだ価値がないということかな?(笑)

実は、これも少しはあります。

「自分で意思決定してとっとと手に入れてしまうほど」という表現が見事です。

自分で意思決定するということには、リスクがつきまとうんです。後悔するかもしれないリスクですよね。

後悔したくないからさっさと決められないというのもあります。リスクを負ってでも意思決定するだけの価値があなたにあるのかということです。

シビアながら、極めて重要な問題です。

 

ただし恋愛の勉強をしている女性には強く認識してもらいたいことがあります。

価値があれば黙っていても売れるのかといえば、絶対売れません。

という事実です。

 

世の中の大半の恋愛マニュアルや指南本、ブログや恋愛相談でなかなか説明してもらえないのが、これです。

なぜ説明できないのかというと、人が意思決定するプロセスを知らないで話をしている人ばかりだからです。

 

結婚の場合外圧を使えとか、後悔するかもしれないということをちらつかせろとか、色々テクニック論はあります。

しかしそのテクニックは意味を理解せずに使うと、何の効果も生みません。

この記事のタイトルを読んでください。

 

「優柔不断を簡単に叩き直す女性の秘密」です(^^

叩き直したいですよね。

あなたの周りにもいるでしょうし、話に聞いたことがあるという場合もあると思います。

男性が自分の意思で結婚を決めてきましたという女性の話です。

その裏側を紐解くと、黙っていて男が勝手に決めてきたわけじゃないんですよね。

結果的に彼が自分で意思決定したことになっているんです。

本人がそう思っているのだから、もうどうしようもありません(笑)。

 

女性の側から、自分の意思で意思決定したように仕向けることをやっているわけです。

人が意思決定したがらないのは、実は大きく分けていくつか理由があります。

  1. 今それをする必要がないから
  2. 決めたことによってあとで後悔したくないから
  3. 今のままいるのが楽だから

1と3は同じように見えて、全然違います。特に3番は一番強烈です。

今のままでいるのが楽なんです。意思決定すれば、変化が起こります。その変化が怖いんですよね。変わりたくないんです。

決めたことで変に変わって今の状況が崩れることを怖れているんです。

 

現状維持というヤツですね。

男性に限らず、みんな現状維持したいんです。

 

ものを買うときの心理がこれによく似ています。

買いたいんですよ。本心では。欲しくて欲しくてたまらない場合だってあります。

でも買う決心が付かない。それを買うという決断が、自分の中では大きな変化をもたらす行動なんです。

今買わなくても困りません。これが理由1に相当するものです。

そして、今買うと決めたら、もう少し悩み続けたい現状を維持できなくなります。これが理由3です。

どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・とずっと悩みたいんです(笑)。

 

この、買いたいけど決められない人が欲しているのは何か、考えてみたらいいと思うんです。

買いたいと決めたい人は、それを買っていい理由がほしいんです。決定的な理由です。自分がそれを今すぐ選ぶに値する理由です。

その理由があれば、自分の意思で買うと決められるんですよね。

これが、能動的に行動させるということです。

 

これ以上説明すると、何でもかんでもすべて答えを書くことになってしまうので、この辺にしておきます(^^

といってももうほとんど答えを書いてしまっていますけどね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • シンノ
    • 2018年 7月 14日 10:30:36

    私は発達障害がありますが、それがひどくなる時とマシな時があり、病気も実は自分でチョイスしてるのかなとこの頃思います。誤解生みそうな発言ですが、人を傷つけるつもりで言ってるのではありません。

    好きな人とは他の人ようにスムーズにコミュニケーションが取れない時期が長かったのですが、どうも今考えると発達障害の症状が出た時に彼が対応してくれる事が多く(頭がフリーズして、普段わかる事がわからなくなる。計算とか)その機会が重なる度に、発達障害を通して私への理解が深まって、他の人とは違う存在になってるのです。

    言葉のコミュニケーションが取れないのを補うように、態度の気遣いが増えてきて、私も素直に感謝して信頼出来るし、その気持ちで接するので、言葉で行き違いがあっても、それは互いの言葉に対する認識が異なってるからかな?という表面に捉われない見方が出来るようになってきました。

    段々とかけがえのない人になってきてますが、彼を自由にしたい気持ちが強く、頼らないようにしてると、逆に彼の方が私に寄り添ってくれてます。細かい思いやりを感じるのは、言葉のコミュニケーションが取れないところ、何か問題があった時の対応が、はじめは面倒な奴、荷物でしかないって感じだったのが、もう仕方ないな、慣れたよって変化してる事。

    数字しか見ない仕事ではシビアな冷たい人と思ってたのに、お荷物の私の中に光るものを見つけてくれた事で、他の所謂出来ない人への彼の態度や見方が変わってるのが発言からわかります。

    私を通して、好きな人の変化を見るのは嬉しいし、私も変化しました。

    発達障害は目に見えてわかりやすいけど、そうでなくても人間にはなかなか自分で克服できない問題はありますよね。

    そういう弱さを出せる人っていうのはあまりいなくて、私も自分の弱さを打ち明けたのは彼がはじめてです。今までは弱さは見せる事で相手の負担となり迷惑かけると思ってて、出せなかったので。

    自分側がこの人にはわかってもらいたいという思いがあったからですが、自分で出来るところは全力でやるから、パニックになって出来ない時だけ少し助けて欲しいという線引きが出来る自分に信頼を置くようになってるから打ち明ける事もしました。

    自分が自分に許可した事でしか現実は成り立ってないのだから、彼が◯◯してくれないの前に、彼にその許可を与えてるか、自分がその自分をストンと認めて受け入れてるかを問うのも良いと思います^_^

    • レミーマイタン
    • 2018年 7月 28日 21:44:56

    恋愛に限らず、何でもあてはまりますよね。

    私も自分で意思決定できない人だいっっきらいです。
    すぐ「どっちでもいいよ」という人も嫌い。

    みんなそれなりに選択はしているくせに、責任を取りたくない心理なのか?意見すら言わないんですよね。

    私はそういう人、大嫌いなので排除していた
    ら、結果私と同じ意見の友達が周りにいます。

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 7月 30日 20:37:07

    え!?kouさんこんなヤバい記事書いてました?!

    って思ったら、メルマガでもしっかり補足が………

    読んでたときは、全然響かなかったのかも。
    勉強不足です、

    年末コメントでも、いつしかのブログ記事でもありましたが、

    私に会ったらいいことあるかもよ?が、

    彼の行動の原動力になるんですね。

    あげたらきっと喜ぶ、こうしたらきっと喜ぶはず、だけど、

    本当にそういうイメージが出来る相手なのか?

    いや、そう思ってたとしても

    決断するのって、リスクなんですよね。

    私も、新しく欲しかった自転車、
    絶対楽しいって分かってましたけど
    来年くらいに買えたらな~ってくらいにしか、
    最初は思ってませんでした。

    本当に楽しいのかどうか
    、今の自転車でも充分なんじゃないかって、
    いっぱい考えました。
    彼にもめちゃすすめられたけど、

    1番は、欲しいモデルが今年しか出なくて、
    乗れば乗るほど、もっと遠くに行きたかったからだな~と今思いマす。

    そういう時間も必要なんだと思います。

    パット見て、これ面白そうでも、良いけど

    そのことに対して、見て、接して、考えて考えて、
    やっぱり欲しいんだなって自覚したら、

    そういう状況になっても

    なんで今結婚する必要があるの?とか考えるヒマもないくらいに
    すっぱり決断できるんじゃあないかな~

    • こいこい
    • 2018年 8月 05日 19:55:51

    心が洗われるような気持ちと言うか、心の勉強をし目覚めなければと強く感じました。ほんとうにありがとうございました。

    • chiro
    • 2018年 8月 08日 16:24:44

    「いつか」は、いつかと思っているだけだと永遠に来ないし(今でしょ!?笑)、
    選択したことによる後悔よりも、選択しなかったことによる後悔の方がよっぽど多いと思うのですが…
    変化を嫌うんですねー
    変化しないことの方が怖いです

    • かほ
    • 2018年 9月 24日 23:30:44

    この記事、今さら【超重要】

    • なえたん
    • 2018年 10月 09日 13:56:20

    先日、好きな彼とは別の男性との関わりの中で、告白まがいのことを言われました。
    告白と取っていいのかわからず。

    それについて、相談させてほしいことがある、と好きな彼とご飯に行く用事を取り付けました。
    これ、外圧になってしまうのかなぁ…。
    私を狙うひとがいますよと、彼に私から言うのはいかがなものかと、不安になってきました。
    嫌な女と思われないといいけど…。

    これが決める理由になっていればいいな、決める理由になるのでしょうか?

    • yua
    • 2018年 11月 30日 22:13:19

    きっと、このブログで、ノロケられている先輩達はこういうことが出来るようになったから、幸せを掴んだってことかな?
    私にはまだ無理だ。
    いや、きっと潜在的?には、あるのかも?

    仕向ける?にマイナスのイメージがあったけど違うんだよね、彼に思い込ませる?、うーん、自分が幸せになるための土台を作る?
    日本語で難しい。

    • エレーナ
    • 2018年 12月 09日 21:19:11

    自分のことに置き換えてみます。
    彼が、私を自分のものにすると今すぐ決められない理由。

    1.今それをする必要がないから
    → 別れる際に、よりを戻す可能性を話してました。
      数ヶ月後、彼のところに訪ねて来てほしいとも。
      彼的に数ヶ月は考えたかったのでしょう。
      ただ、今、私に接近している男性がおり、
      焦っているのが感じられます。
      幸い、私も少なからず、その男性に興味があるので、
      両方の可能性を考えながら、
      もう少し距離を縮めてみようかと思います。

    2.決めたことによってあとで後悔したくないから
    → また私を傷つけてしまうかもしれない、とか
      過去の失敗からのトラウマが強いようです。
      私の稀少価値をわかってもらう必要があります。
      ある程度、他の女性をみてきたら、
      ってくらいの余裕があればいいのですが、
      自分からそれを言うのはまだ自信がありません。
      他の女性とは違う、
      大人な余裕を見せることができたらいいのかな。
      過去の女性は要求の多い人達ばかりだったようなので、
      広い心を見せるとか。

    3.今のままいるのが楽だから
    → これは楽ではない状況にできています。
      付き合ってないから、私の行動を制限できない。
      逆もしかりですが…
      他の男性との交流を増やしていくこと、
      彼以外の予定をいっぱいいれることで、
      この状況をキープしていきます。

    • みるくる
    • 2018年 12月 16日 9:40:32

    彼の結婚に対する意識は。。
    1、今それをする必要がない?
    周りも結婚してるし、早く結婚したいと言っていた。
    わたしのことも考えて、必要があるのは理解している。
    ただ、安定した収入がない。

    2.決めたことによってあとで後悔したくないから?
    多分、これは無いと思う。元から好きじゃなかったら告白しなかったし、その後の話はしない。

    3.今のままいるのが楽だから?
    それはあると思う。現状維持の方がメリットが多そう。もちろん、できる限りの投資はしてくれるけど、特に動かなくてもいー状況。

    結婚には現状維持を上回るメリットがある、または、現状維持はわたしが居なくなってしまうかもしれない、というデメリットがあると分からせることが大事ですよね。

    どうしよっかな!

    • 真珠姫
    • 2018年 12月 22日 4:30:29

    それを買っていい決定的な理由…これまで記事で読んできた事だと、「他の人に奪われたくないから」とか。

    結婚しないと、これが得られない、という理由??
    例えば、結婚すれば毎日会える、とか。

    • 真珠姫
    • 2018年 12月 22日 13:47:59

    迷っている時って、
    「それを選んでいいよ」と言われたい時だったりするのかも。

    でも、私が望んだから、ではなく、「自分の意思で選んだ」がいい。

    • ぷるめりあ
    • 2019年 1月 04日 13:00:35

    これ!ほんとにこの記事の話しで悩んでますー。
    彼の両親や、うちの両親から結婚の時期はいつ?と聞かれてるたびに、
    おいおいします。日にちはまだ決めてない。とかはぐらかすというか、ハッキリしないんです。
    結婚する気あるのは分かるんですけど、、
    わたしも指輪を見に連れて行ってもらったり、たまには意識させるよう心がけてますけど、
    まだまだ足りないみたい。。

    決断させるなにが足りないんだろう、、
    悩んでも悩んでも答えが出ません。

    • あやりな
    • 2019年 1月 09日 17:57:50

    決定的な理由。。
    なにかを買うかどうか迷ってて、凄く人気のもので残り1個と言われても私は買います!ってならない気がします。
    逆にたくさん在庫があろうが残り少なかろうが、
    自分が欲しい要素?があれば迷わず買う気がするんです。
    自分にしかないものを磨いて結果希少性を持つ、他とは圧倒的な差別化を図るということが重要になってくるのでしょうか。。
    決定的な理由…
    色んな要素がある気がします。
    もっと考えてまたコメント来ます。

    • きなころ
    • 2019年 1月 09日 22:47:26

    >1.今それをする必要がないから
    2.決めたことによってあとで後悔したくないから
    3.今のままいるのが楽だから
    >1と3は同じように見えて、全然違います。特に3番は一番強烈です。

    >今のままでいるのが楽なんです。意思決定すれば、変化が起こります。その変化が怖いんですよね。変わりたくないんです。

    >決めたことで変に変わって今の状況が崩れることを怖れているんです。

    少し前までの心理状態に違いない…
    きっと、不倫が不倫で終わるのはこの作用も働いくからこそなんでしょうね…
    仮にわたしが今も不倫に対してアクションを起こさなければ、
    1.今それをする必要じゃないから→そりゃそうだ。ずっと待つよ君が動くまでのスタンスだったもん。
    2.決めたことによってあとで後悔したくないから→10年以上付き合って遠距離もして沢山投資してやっと結婚した相手だから、ここ1年の人格の変わり様くらい、気の迷いだとどこかで諦められず、わたしを選ぶことによって後悔するリスクを恐れたりやバツイチとなり世間体を気にしたりして動けなかったと思う…
    3.今のままいるのが楽だから→わたしと毎日テレビ電話したり会って楽しい時間を過ごしたり、好きなだけ相談を聞いてもらって笑ってもらって肯定されて癒してもらえて制欲処理までしてもらいつつ、辛い奥さんのモラハラやヒス、冷戦から目を背けていきた1ヶ月半はさぞかし居心地がよく、現実逃避になったことでしょう…

    もう、そんな依存のような自分酔いだかよくわからないところで自分を偽り耐えていたわたしはいません。期間限定でした。味をしめて忘れられないなら次は覚悟決めて自分から来てください!最高にいい女で迎えてやんよ(`・ω・´)!

    • ふじこ
    • 2019年 1月 19日 10:05:21

    うちの彼氏むっちゃくちゃ優柔不断!!!!!!

    え???
    ウソでしょ???
    ってくらい優柔不断!!!!

    カフェでもレストランでも
    メニュー決めるのでさえ
    迷う始末。

    あ!!
    でもオーダーの順番が来たら決めてる!!

    そーか!
    オーダーっていう理由があるからか!!!

    はは~~~ん、
    そーか。そーかそーか。

    なんとなーく見えたぞ?
    やつのココロの中。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント