恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

呪いと洗脳から一発で脱出する方法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガでフォローしようかと思っていましたが、結構長くなりそうなので、ブログの記事に出すことにしました。

最近のメルマガで、ふざけた男との関係を心の底から断ち切れない、ある種の呪いのようなものにかかっている女性の話をしています。

 

メルマガサポート用記事(2018年4月)

☆bianca☆さんより:

Kouさん、こんばんは!

ふざけた男性に理不尽な事を言われて、
さよならとか一方的に言われても、
なかなか諦めきれない女性の心理状態
私はなんとなく理解できます。

洗脳に近い感じ。
アメとムチをずっとつかわれてしまったら、
そんな心理状態になってしまうと思います。

Kouさん、アメとムチをうまく使う狡い男性に関わらないようにするための女性の心得、
冷静に判断するために平常心で相手を観察する心得など、
そういったものが必要なのかも知れません。

渦中の女性は、本当に苦しい状況が当たり前となっているので、
自力で目を覚ます気持ちの持ちようなどのヒントを教えて欲しいです。

よろしくお願いいたします。

そうなんですよね、洗脳なんです。まさに洗脳です。

他の女性のコメントにもありましたが、ある意味外野でしかない僕が何をどれだけ言い続けたところで、ほとんど意味はないのかもしれません。

結局、本人が痛い目を見て自分の身体で理解しないと、本当の意味での成長はないとも言えます。

 

そういう意味でも僕は、簡単に諦めるなと言い続けていますし、消化不良で適当に納得(したつもりになって)して次の恋愛に進むことは勧めていません。

 

・・・ただなー。

本当に見ていて苦しいんですよね。悲しいんです。

何が悲しいのかと言えば、僕はその女性のバックグラウンドを知っていて、見守っているつもりでいるからです。

僕にとってどうでもいい女性であれば、独り相撲で何年も同じ手で同じ男性に弄ばれようと、僕には知りようがないのですから、「かわいそうだな」くらいにしか思わないんです。

しかし恋愛の勉強をしている女性です。だから腹も立てば、悲しくもなるんです。

 

自力で目を覚ます気持ちの持ちようなどのヒントを教えて欲しいです。

確かにこれが必要かもしれません。

いいでしょう、教えましょう(笑)。

 

これを読んだら、7、8割くらいの確率では自力脱出できるようになります。

それでもうまくいかなかったら、もう行くところまで行くしかないです。

もういいんじゃないですかね。行きたければ、堕ちたければ、堕ちるところまで堕ちて、奈落の底に辿り着いて、これ以上堕ちようがないところまで転がり落ちたらいいと思うんです。

そうしたら、後は這い上がるだけです。

 

ただし、這い上がるのにも体力が必要なら、転がり落ちるのにも体力が必要です。

だから僕はいつも言っていることがありましたよね。

何でしたっけ?

 

正視することです。

目の前の物事を、その目を見開いてはっきりと真正面から捉えて見続けることです。

 

では、その方法に入ります。

実はこの話は過去にもしたことがあります。

自分では分からないんでしたよね。自分では、洗脳されているかどうかも分からなければ、フィルターをかけて相手を見ていることすらも分からないんです。

自分の本心が恋愛感情なのか何なのかもよく分かっていないんです。

 

だったら、他人の視点を借りるしかありません。

あなたが最も信頼する他人の視点です。

僕が推奨しているのは、父親の視点です。あなたのお父さんの視点ですね。想像でいいです。

お父さんが無理なら、母親やおじいちゃんとかおばあちゃんでもいいです。ものすごくよく世話をしてくれた学校の先生でもいいです。

あなたにもし子供や妹がいる場合は、自分自身を他人である親に見立てて、その子供や妹をあなたが今置かれている状況にいる女性に当てはめて考えてみてください。

ダメです・・・私には誰一人そんな人がいません。

Kouさん、404 Not Foundとしか出ません・・・

私の味方はおうちのワンコしかいないみたいです

そういう人は、とりあえず僕をその役にしてください(^^;

今のあなたの置かれている状況を僕が見たとき、僕がどういう感情になっているのかを想像してほしいんです。

 

話は少し逸れますが、この手の他人の思考の想像力を持つことは、極めて大事なことです。

人の視点を想像できるようになったら、どんな交渉でもできるようになります。

 

その上で、まずよくその男性を見てください。

お父さんや僕は、その彼を見て何を思うか。

そして、その彼に執心しているあなたを見て、どう思うか。

ああ、これの方が大事ですね。

 

もう一度言います。

その男性に執心している女性を見て、何を思うか。

応援しようと思えるでしょうか。

 

さて、ここからが極めつけです。

ここから先は、結構ショックが大きいかもしれません。

この時点で目が覚めない場合に読んでください。

 

「アメとムチをうまく使う狡い男性」

この、アメとムチという表現はすごく的確だと思いました。

アメとムチ。

これが、本当にアメとムチとして機能していて、それを極めて的確かつ高度に繰り出してくる男性であれば、考えないといけません。

 

でもね。

 

ここから先は本当に恐ろしい話をします。

違うんですよ。

アメのムチなんかじゃないんです。

アメがアメになっていないんです。ほとんどの場合。

僕は恋愛相談で、よくこういう質問をします。

「その彼のどこが好きなんですか。どんなところに魅力を感じるんですか。これまでにあなたにどんなことをしてくれたんですか」

 

面白いですよ。

まあ出てこないんです。

驚くくらいに出てきません。

出てきても、ほんのちょっとです。

しかも、出会った頃のごく初期の段階だけです。ちょっと可愛がられたとか、デートに連れていってもらったとか、優しく抱いてもらったとか(笑)。

 

本当に驚くほど出てきません。

アメとムチって何か知っていますか。

アメというのは、甘いお菓子ですよね。それを口の中に入れたら、苦痛も吹っ飛ぶくらいの幸福感があるわけです。

ムチは痛いお仕置きですよね。本当は受けたくないんです。アメだけで十分なんです。

でも受けてしまいます。文句を言わずに打たれてしまいます。

なぜですか。

またアメが来るからです(^^;

 

※ここで悪寒が来た人は、かなり感度があります。

 

アメとムチというのはセットなんです。

これが交互に来るから、ムチを耐えてしまうんです。何しろ、次にアメが来ることが分かっているんですからね。

次にアメが来ることが分かっていたら、苦しいムチも、耐えられるんですよね。女性は特にそうみたいです。

 

でもよく考えてください。

アメ、来ましたっけ?

 

前回のアメは、いつもらいましたか。

もう随分と長い間もらっていなかったりしませんか。

アメ、ムチ、アメ、ムチ、アメ、ムチ。

これが正しい順番です。

しかし、

アメ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、アメ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ。

こんな感じになっている女性がメチャクチャ多いんです。

もっとひどい人になると、

アメ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ・・・

最初だけです(^^;

 

さらにひどい人になると、

アメ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ、ムチ・・・

最初のアメがメチャクチャ小さいんです。

 

さらにあり得ない例になると、その最初のアメ自体がアメでも何でもなく、砂糖水とかアメの写真になっているわけです。

相当危ないですよね。誰がどう考えても危ないんです。

そもそも、アメとムチに女性がハマること自体がナンセンスなんですが、ハマっている場合でも実はアメがアメでも何でもないまがい物だったというパターンが本当にたくさんあるんです。

 

だから、よく見ましょうと言っているんです。

 

その彼は今までにあなたに何をしてくれましたか。

その彼は今までにどんな愛情表現を見せてくれましたか。

その彼はどのくらいの量の愛情を注いでくれましたか。

最後に愛情を注いでくれたのはいつですか。

この手の問いかけは、やろうと思えばまだまだいくらでも作れますよね。

その問いの答えを、僕やあなたのお父さんに、堂々と言えるでしょうか。そしてそれを喜んでくれるでしょうか。

 

これが答えです。

洗脳であることは確かなんですが、メルマガか何かにも書いた通りで、もしこんなレベルの洗脳にずっとかかり続けてくれる女性がいるのだとしたら、本当に楽ですね。男にとっては。

男性が意図的に洗脳にかけたというより、女性が自分からかかりにいっているようにしか見えないんです。

恋愛相談を見ていても、実際にこの手のアメとムチを巧妙に駆使している例はほとんどありません。

男がうまいのではなく、女性が甘いだけなんです。

 

だから、駆け引きや戦術もある程度は知っておかないといけないわけです。

本当に夜中にこんなに書きまくって、指がおかしくなりそうです(^^;

 

よく考えてみれば、「女性の承認」では飽きるほどこの手の話をしているんですよね。

女性がもらうべき愛情の話です。

無理にでも読んでもらった方がいいのかもしれません・・・。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 美らっ子
    • 2018年 4月 09日 21:39:54

    ぎゃ、本当にすごい、、

    どすどす刺さりました。笑い事ではなく本当に怖いです。

    男性に対して、甘々な評価をつけていた今までのわたし。
    わたしに対して何もしてくれてないのに、ただ好き。となって、、そんなの女性のわたしが感じる感覚とは全くかけ離れたもので…
    反省でしかないです。こんな簡単によく好きと言えたな。と。

    色眼鏡をかけすぎて、彼だけがキラキラに見えたり。すごく怖いです。
    第三者の目で正視しないといけません。

    もう一度、改めて見つめなおします。
    危ない…

    • ひぽぽたまちゃん
    • 2018年 4月 10日 0:05:49

    私、アメしかもらってなかったです。
    よく考えたらちゃんと愛してくれる男性はムチなんて1度も打ってこなかった!
    大切に思っていたらアメしかないのねー♪
    私は結構ムチ打ってたかもです( ●´艸`)
    いつも綿菓子に包まれたみたいに過ごす恋愛。
    したいように自由きままにふるまっていても、
    それがまた愛おしいって思ってくれてるのがヒシヒシと伝わります☆

    • セイント
    • 2018年 4月 12日 5:02:53

    なっなんとっっ!!!
    今のところ、アメしかくれないヾ(・ω・`;)ノ
    刺激が欲しくなって変な人について行かないようにしよう。
    シゲキックス食べておこう。

    • ちゃめりん
    • 2018年 4月 14日 0:05:20

    ※あなたに何をしてくれましたか。
    どんな愛情表現を見せてくれましたか。
    どのくらいの量の愛情を注いでくれましたか。
    最後に愛情を注いでくれたのはいつですか。※

    もう、↑↑が頭にこびりついて離れません!

    大したことしてもらってないかも笑

    連絡の頻度は低くてもいい。
    →いやです。ウザいのは嫌ですが、ほっておかれると「ふーん。なるほどねぇ。私が待ってるだなんて思うなよ。」と思う。

    接触頻度が低くても心で繋がっていればよし。
    →いーわけねーわ。
    会えばいーって訳じゃないけど会わなすぎだと
    正直冷める。
    「会おうと頑張ってくれないんだ?!
    あら、そう。その程度の男ね。」ですな。

    先月までは、「会いたいなぁ」と思っていました。
    連絡あると嬉しくて、会える日まで仕事頑張ろう♪なんて思ってました。
    なんせ7ケ月会っていませんから。

    しかーし!
    今月はもうそんな事思わないんですよ。

    なぜか。

    会いたいとは言うのに具体化しない。
    ハッキリ言わない。
    この態度に私の気持ちが
    「もーえーわっ」となった笑

    遠距離だし、仕事忙しいしで簡単じゃない事はわかってる。
    でもなんだか、面倒くさくなった笑笑

    自分でかけた洗脳から覚めた訳です。
    「好き」だと思い込んでいただけかも。

    単にハッキリできない男なだけ。
    その程度なら願い下げ。

    「次会う時、誕生日プレゼント渡すね」とか
    言ってたけど
    プレゼントなんて、もういらんし。
    私の誕生日は10月ですがーww

    私、ひねくれてるのかな。
    いじけてるのかな。

    • かほ
    • 2018年 4月 18日 0:36:09

    困ったことに、今第三者目線で私に何か言うとしたら、彼を進められないと思います。
    実は、私は長い長い夢を見せられていたのでしょうか。

    洗脳が洗脳だということに気づかないほどに、近視になっていたのかもしれません。
    アメがアメだということにすら気づいていないのかもしれません。

    わかりやすいムチを打たれてないから、ムチをムチと認識できなかったのかもしれません。

    もっとわかりますく、私に目を向けてくれて愛情を注いでくれる男性が、きっといます。

    • ちょろこ
    • 2018年 4月 18日 6:45:15

    前に、アメの写真しか見せてくれない人を好きになりました。
    いま思うとずるい人でした。

    でも渦中では、うすうす気づいていたとしても、正確な判断を下すことは難しかったです。時々、アメの写真を見せてきましたからね。
    いつかもらえるかも…という淡い期待をもっていましたが、実際にはもらえたのは砂糖水でした。

    今の彼からはアメいっぱいもらってます。

    • つぽみ
    • 2018年 4月 18日 13:04:37

    私、目覚めました。

    彼にかけられたわけじゃなくて、好きなんだって私自身が自分で呪いをかけていたんですけど

    好きなのに苦しいんです。
    暇さえあれば頭に浮かんでくるんです。
    頭の中恋とかでいっぱいにするほど暇じゃないのに。
    彼との関係はなにも動いていないのに。

    このままじゃダメだと…つまらない女になるなとか、それ系統の記事を漁ってみたり…そうやってずっと無意識に自分を否定してたんですよね。
    この記事読んでからだったか忘れましたが、一回向き合ってみたんです。
    彼のどこを自分が好きと思ったのかとか、こういういいところあるなとか、考えていたら…
    私、こんな風に人を好きになれて良かったなって
    あなたを好きになれて良かったなって思いました。
    そして、そんな私が好きだなと思いました。
    頑張ってたなって自分を認めてみました。

    今すごく心が軽いんです。
    一度諦めた形をとったけど好きなのは変わらないし、そんなことよりも今まで見えないフリしてたものが、やることが増えて楽しいんですよね!!仕事も楽しいんです、趣味も楽しいんです!無駄にした気もするけど、きっとあそこまで思い込んでた私が居たから、スッパリ切り替えていられるんだと思います。

    どうしても記念に残したかったので、、
    この調子で突き進んでいくぞー!!

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント