恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

僕があなたに体験してもらいたいと願っているもの

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガではしばらくアナウンスし続けていますが、「女性の承認」の新規受付は明日の12月1日(金)が最終日です。

女性のための恋愛技法「女性の承認」

 

先日メルマガで、幸福感と安心感についての話をしたところ、もっと詳しく知りたいという要望をたくさんもらいました。メルマガで書いてもよかったんですが、長くなりそうなのでブログの記事にします。

安心感と幸福感を同じものだと思って、おかしな恋愛に突入して苦しむ女性はいまだに多くいます。

安心感が悪いということではありません。

しかし、安心感=幸福感ではないということは知っておいてほしいと思います。安心感だけを求めると、安心を求めるあまり、正常な意思決定ができなくなっていきます。安心に囚われる人は、不安にさせられることですぐに動揺し、とにかく安心を得ることだけに集中するようになっていきます。

これを無意識ながらに逆手にとるナメた男性もいますよね。

 

メルマガではマイナスをゼロにする恋愛、ゼロをプラスにする恋愛という表現もしました。

不安になるというのは、マイナスの状態です。マイナスの状態に突き落とされて、ゼロに戻されると安心して満足してしまうようになります。

これって、もう恋愛でも何でもないんですよね(^^;

 

この恋愛でも何でもないようなものを守るべき大事な恋愛だと思い込んで、独り相撲のような苦しい状況を続けている女性がたくさんいます。

まずこの呪縛からは解放されるようになってほしいんです。

僕は恋愛の勉強は楽しいものだとずっと言っています(^^

 

なぜ楽しいんですか。

それは、女性の恋愛というものが、本来は楽しさに満ちあふれているものだからです。

局所的に見れば、いいときも悪いときもあります。

しかし総合的に捉えると、女性の恋愛は幸福感があるものなんですよね。男性には悪いですが、男は基本我慢の連続です(笑)。

 

僕があなたに恋愛の勉強を通して得てもらいたいのは、本当に幸せな感覚を得られる「女性の恋愛」です。

マイナスをゼロにすることによって得られる幸福感も確かにあるかもしれませんが、ゼロって元々ゼロだったんですよね。

ゼロだった状態をマイナスにされて、マイナスからゼロに戻したから幸せでしょと言われて、誰が納得するんですか。

 

恋愛は何のためにするのかと考えればいいんです。

マイナスを食らってゼロに戻してもらう遊びを体験するためにしたいのなら、それでもいいです。

しかし僕はそんなものを欲する女性を見たことは一度もありません。

 

なぜ恋愛をするのかと言えば、まだ体験したことのない新たな幸福感を得るためですよね。

そしてまだ体験したことのない新たな幸福感というのは、女性なら得られるべき幸福感です。

 

恋愛について勉強するのに、題材は何でもいいんです。

本もたくさん売っていますしね。

親や先生、先輩など人から教えてもらうのでもいいし、自力で自らの体験によって学び取るのでもいいです。

僕はこのブログで恋愛の勉強をする女性のために、あまりはっきりとは分からないように注意しながら、いろんな仕掛けをちりばめています(^^

すでに体感的に分かっていることもあるかもしれませんが、僕はごく普通の最低限のレベルで満足してしまうような女性になってほしいとは全く思っていません。

 

恋愛の勉強をするからには、本来得られるものを全部得てもらいたいんです。

マイナスをゼロにされて喜んでいてはダメだということです。

ゼロをプラスにする恋愛のエネルギーは、体験しないと分かりません。一度ハマったら、味を覚えます(笑)。

変なクスリをやらなくても、女性はこれだけで十分幸福になれます。というより、そんなものではおよそ体験できないような、高い次元の満足感を長期間にわたってずっと得続けることができますね。

 

しかしこの体験をするためには、その体験を実感できるだけの女性になっておく必要があります。

ゼロからマイナスにされたものをゼロに戻すだけで簡単に安心して納得してしまうような女性だと、わざわざプラスを用意する必要性がないので、必要性のない人には当然そんなものはやってこないんです。

だから体質を改善しないといけないんですよね。

 

メルマガで幸福感と安心感は違うという話をしたときに、こんなことを書きました。

マイナスがゼロになるというのは、ないと不安な状態が続き、あるとゼロになり安心状態になるというものです。

ゼロがプラスになるというのは、それがないと空虚になり、それがあると幸福感に満たされるというものです。

空虚になったら不安を感じそうですという意見もありました。それはそうかもしれません。

でも不安の質がまるで違うんですよね。

プラスだったものがなくなって空虚になったら、新しくそれを埋めるものを持ってくればいいだけです。自分の土台があるんですから、どうにでもなります。

自分あっての恋愛であり、恋愛あっての自分ではないということです。

 

ぜひ本当の恋愛を体験してください(^^

僕が願うのはそれだけです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (38)

    • こばちゃん
    • 2017年 11月 30日 21:25:07

    はー、なるほど。
    私は未婚ですが周りの友人はよく
    「彼といるとトキメキはしないけど安心感がある」地に足が着くような感じ、結婚してよかった、と言っていたので

    安心感=幸せ

    みたいなものかと認識していました。
    掘り下げて考えたことがなかったので、そーいうなのか?ふむふむと思っていた先月。
    結婚半年を迎える友人に再会しました。
    彼女は結婚にあまり興味を示さない私にいかに結婚が素晴らしいことか説明してくれたのですが全くピーンとこなかったので気になってたんです。
    「こばちゃん、結婚っていいよ。だって不安がなくなった」との事。
    不安ってなんだろ???
    確かに老後のことは心配です。
    でも何とかしようと毎日色々しているので何とか出来るきがしています。だから不安というほど不安でもないです。
    むしろ今は結婚する必要性がよく分からない気がしますがメリットがあるならしてもいいと思ってます(^^)
    タイムリーな記事でした。
    不安とは何か。安心感はどうして生まれるのか。考えるきっかけを下さりありがとうございます、KOUさん。
    上手くいかなくて疲れて何も考えたくなくなった時に思い出すことにします。

    • ♡arico♡
    • 2017年 11月 30日 21:42:37

    『総合的に捉えると、女性の恋愛は幸福感があるものなんですよね。男性には悪いですが、男は基本我慢の連続です(笑)。』
     
    男性が恋愛しても大変なんですね(笑)
    もちろん、我慢するのも楽しいんでしょうけど。

    本当の恋愛をしたいです。
    もちろん今までの恋愛だって幸せな想いはしてきてますが、私史上一番とびきりの恋愛がそろそろしたいのにな。
    愛される幸せを味わいたい。
    あー寂しいな。

    • あやちゃん(いかちゃん)
    • 2017年 11月 30日 22:24:59

    はじめまして♡
    あやちゃんといいます♡
    私も彼にフラれて別れました…
    というより、略奪?されて…
    まだ1週間しか経ってませんが、彼が好きです。

    Kouさんの記事を読んでも、
    「彼との恋愛はゼロからプラスだった」
    って強く思ってました。
    でも、いかちゃんのコメントを読んで、
    「彼との恋愛ってこれだったんだ」
    って気づくことができました。

    私も、最初は幸せしか感じてませんでした。
    でも、彼がどんどん離れていくのがわかって幸せではない恋愛をしていました。
    見返りを求めたりはしていませんでしたが、必要以上に尽くして追いすぎていました。

    別れてからは、空虚感と不安と自信の3つの感情を行ったり来たりしています。
    やる気がなくなったり、拒否されたらと不安になったり、彼は戻ってくると自信を持ったり…

    それでも、プラスに考えることにしています。
    時期的にも彼がいない方がいいだろう、とか、しなくてはいけないことが冷却期間と重なる、とか、フラれてから別れるまでに時間をもらえたから縋らないで別れられた、とか。
    私は運が強いんです。

    突然のお手紙、失礼しました…
    いかちゃんも、彼と素敵な恋愛ができますように…♡

    • 鏡美
    • 2017年 11月 30日 23:31:51

    体質を改善するとは、
    ナメた態度を取ってくるような男は相手にしない
    好きでも、だからこそ長い目で見て強く出る
    女性の価値を自覚する

    • なもも
    • 2017年 11月 30日 23:33:10

    おもえば、いつもこういう心境になる。
    至れり尽くせりで、つまんなく感じて、だんだん冷めてきちゃって、最後は顔を見ることもなく別れたりするんだ。
    なんでなのかな。
    自分が怖い。

    でもね、、
    彼のこと好きじゃないわけじゃないの。
    とても大切だとおもう。
    彼は元来、芯のある男だし、ハートも強い。夢中になれるものも持っている。語れる趣味もたくさんある。
    仕事も楽しんでやっている。いろんなことを知っているし、地頭も良いし、なによりとってもやさしい。

    でも、わたし一辺倒になりすぎると、そういう良いところがわたしからは視認できなくなってくる。
    わたしを優先しすぎて、彼自身がそこにあるのかどうかも分からなくなっていく。

    でも、間違っても他人に依存するようなひとじゃない。
    だから、わたしに依存しているわけじゃない。

    どうして彼は、そんなにわたしばかり優先するの。
    「君が喜ぶこと全部してあげる、君の望むところへ連れて行けるように努力する、君の食べたいもの食べさせてあげる」というけど、そこにあなたの意思はあるの?って、おもってしまう。

    何のために付き合ってるの。
    違う人間同士だからこそ、面白いはずでしょう。
    ひとりじゃ恋愛はできないのに、わたしの希望ばかりが通って、これじゃ相手が彼である意味があるのか分からない。

    彼だから、付き合っていきたいとおもっているのに。

    でもね、こんなこと書きながら、ほんとは分かっているんです。
    わたしが、彼にそうさせているのだろうということ。
    だって、恋愛は女性次第というのなら、そういうことでしょう。

    わたしはなにを改めたらいいの?
    おもしろくないなあっておもっても、投資なんだからって、笑顔で受け取ればいいの?

    くさっとる。

    • カレーうどん
    • 2017年 11月 30日 23:48:07

    家族全員理系でして、そのような話になりますが。

    品質管理の分野で「当たり前品質」「一元的品質」「魅力的品質」というものがあります。
    もしかしたらもうここでもお話しているかもしれません
    テキストによると、魅力的品質は年月が経過するにつれて、一元的品質、当たり前品質へと推移していくとあります。全くその通りですね!
    たとえ毎日連絡くれていてもそれが当たり前になるときがあります。
    受け取る側の見方によってもずいぶん変わってくるものですから、カモが充足していなくても仕方ないなど不満や不安まみれにならぬ体質を維持していきたいものです。

    本日も染み込みました。どうもありがとうございました。

    • ユイ
    • 2017年 12月 01日 0:37:59

    「ゼロだった状態をマイナスにされて、マイナスからゼロに戻したから幸せでしょと言われて、誰が納得するんですか。」

    確かにΣ(oωo)

    「恋愛の勉強をするからには、本来得られるものを全部得てもらいたいんです。
     …ぜひ本当の恋愛を体験してください(^^」

    はいヽ(•̀ω•́ )ゝキラーン✧

    • ゆっきー♪
    • 2017年 12月 01日 0:50:46

    仕事とか恋愛以外のものがうまくいかなくなると、結婚したくなった(。・・。)
    めんどくさいなぁと思うと結婚したくなった(。・・。)

    恋愛よりも楽しいことがいっぱいあると、そこに重点を置かないくせに…
    恋愛よりもつまらなくなると恋愛したくなる…

    恋愛してない時の方が自分らしくいられるような(。・・。)
    苦労を買ってしまうばかりに…
    きっとこんな考えになってしまったの(。・・。)
    恋愛は辛いものじゃない_φ(・_・
    楽チンな恋愛したいなぁ…
    もぅあんまり悩んだり考えたりしたくないや!

    欲張りになります(*Ü*)و✩*.゚全部を手に入れるのだ!

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 12月 01日 1:19:26

    Kouさん、質問です。
    自分の恋愛は「ゼロからプラスだ!」と思っていたのに、ある瞬間に崩れてしまって、「マイナスからゼロ恋愛」になってしまうのは、Kouさんの言う「ゼロからプラスの恋愛」ではないですよね??

    ある弾みでそうなってしまう、ってことは、元々「マイナスからゼロ恋愛」の要素が自分にあることを、見て見ぬ振りをしていたってことになりますし、Kouさんの言う「ゼロからプラスの恋愛」は、「マイナスからゼロ恋愛」に振り切ることがなくなるってことですよね。
    マイナスに行っても、「マイナスからゼロ恋愛」のときより動揺せず、しっかり自分を持ったまま、ゼロを通過してプラスに戻る感じで。

    なので「偽ゼロからプラス恋愛」もありますよね。
    わたしも過去そうでしたし。笑

    • 海音-カイト-
    • 2017年 12月 01日 1:51:58

    ●あなたが死に物狂いで守り続けないといけないものは、2つだけです。●

    今までに聞いたことのない思考のお話だったので、
    すごく勉強になりました!
    ありがとうございます(^-^)/

    >不安になるというのは、マイナスの状態です。マイナスの状態に突き落とされて、ゼロに戻されると安心して満足してしまうようになります。

    これって、もう恋愛でも何でもないんですよね(^^;

    この恋愛でも何でもないようなものを守るべき大事な恋愛だと思い込んで、独り相撲のような苦しい状況を続けている女性がたくさんいます。

    初めての相手だったから、
    可笑しな状況も我慢して守るべき恋愛だと向き合ってたけれど

    元から、好きだと言いながら
    私に興味が無かったことの違和感に向き合うべきだった。

    恋愛ではないけど、何かに一生懸命取り組んで
    それが終わった後の虚無感がプラスな不安なんだろうな(^-^)

    やりとげた充実感と急にしなくてよくなった虚無感と
    また、夢中になるものがほしくなるあのプラス感!

    いいな!

    • 夢の中の風
    • 2017年 12月 01日 2:27:02

    最初は幸福感の恋愛だったんです。
    だから好きになったんです。
    でも、いつのまにかプラスの恋愛からマイナスの恋愛になってました。

    男性の、急にトーンダウンする感じがとても苦手です。
    それまですごく優しかったのに急に冷たくなったような気がして、不安になってしまいます。
    不安になって、自らぶち壊してしまうパターンが何度か続いていて
    正直、恋愛が怖いって思っている自分もいて、そんな自分が悲しいです。

    自分でプラスだった恋愛をマイナスの恋愛にしてしまっているような気さえします…。

    ›ゼロからマイナスにされたものをゼロに戻すだけで簡単に安心して納得してしまうような女性だと、わざわざプラスを用意する必要性がないので、必要性のない人には当然そんなものはやってこないんです。

    これ。この文章、大事な大事なことですね。
    プラスでないと納得しない女性になる。必然的に大切にされるようになる。
    プラスになるために投資をしてくれないと納得しない女性になる。
    そのためには自分の価値に気づくこと、自分を大切にすること。
    ん?てことは、投資をさせるのが女性の仕事…?
    プラスを用意させるのと、投資させるのは、つまり同じことですか…?
    あれ、それはまた別の話になるのかなぁ。

    うーん、うーん…
    一生懸命いままで学んだことと繋げて考えてるけど、頭がこんがらがって知恵熱でそうです(×_×)

    すみません、コメント欄に書きながら頭整理させてもらいました~(^^;

    • 夢の中の風
    • 2017年 12月 01日 2:52:05

    あ、でも
    恋愛だろうと恋愛じゃなかろうと
    マイナスになる=不安になるような人間関係はいらないですよね。

    • あくら
    • 2017年 12月 01日 7:42:56

    マイナスをゼロにして安心すると聞いてようやく府に落ちました。
    自分自身の恋愛がなんで苦しいものになるのか、たった今理解できました。
    好きになる相手を間違えている可能性も否めませんが、ここ最近の恋の相手は『適当に放置→たまに優しい→適当に放置…』を延々と繰り返してるだけなのにそれに満足していました。
    優しくされてるからこれしてもらったから大丈夫と思いたかった。
    安心感、欲しかったんですよね。
    満足の次元が違ってたんだなあと。
    マイナスをゼロにしたってそりゃあ楽しくないですよね笑

    • 広島のみきゃんちゃん
    • 2017年 12月 01日 9:50:20

    自分は、男っぽいから、女性っぽくて出来の悪い男性が合うと勝手に思ってたけど…

    強くてたくましい男性に付いていくような恋愛が案外居心地が良いなあ。
    でも、そればっかりでもなくて、わがままを言って困らせたり、頑張らせたりするのも、ゲームみたいで面白い。
    誘惑したり、そっけなくしたり、相手が色んな顔をしてくれるのが楽しい。
    相手が怒ったら、どうしたら許してくれて、どう謝ったら沢山喜んでくれるかも、何かお遊びみたい。

    真剣じゃない恋愛を馬鹿にしていたけど、そもそも、恋愛は、お遊戯が気がする。
    お遊戯を全力でするのが、私に本当にあってるやり方だと思いました。
    お遊戯に不安はない。うんうん。

    • ふらぼん
    • 2017年 12月 01日 9:51:58

    くーっ!このお話、大好きです!
    幸せに満ち溢れていて、楽しそうでキラキラしている女性の姿が思い浮かびました。ロングヘアーをなびかせて、こちらまで幸せになるような姿。私もそんな風になりたいなぁ♡髪の毛よ、早く伸びてくれー!笑

    Kouさんの記事や、みなさんのコメントを読んでいると、わたしはまだ”本当の恋愛”をしたことがないのだな、と実感しました。どんなに幸せなんだろう?と、ワクワクします。

    すべてを恋愛に求めるのではなく、あくまで自分がさらに幸せになるためのエッセンス、という感じなのかなぁ。
    自己の確立や女性としての自信を身に付けて、土台がしっかりとしているからこそ、幸せな恋愛ができるんですね(*^^*)

    “男性は基本、我慢の連続”

    これは格言!面白いですね(笑)男は振り回してなんぼ、ですな。

    ついつい長くなってしまうのですが…
    みなさんのコメントを見ていると、勉強になりますし、勇気付けられます。勝手に同士のような感覚もあります(*^^*ゞ笑
    これからもたくさんコメントさせていただきます~

    • すえきち
    • 2017年 12月 02日 0:13:00

    『自分あっての恋愛であり、恋愛あっての自分ではないということです。』
    いい言葉ですね。
    まずは土台をしっかりとつくることから。

    • shimi
    • 2017年 12月 02日 9:15:04

    おととい、他の人に対する彼の思いやりと優しさを目にしました。
    いつもはその人のこと、散々文句言ってるくせに。

    そのあと、急に涙がでました。
    何で泣けたのかなって、しばらく考えました。

    彼のこと、好きになってよかった。
    この人のこと、心から信頼できる。
    そうわたしが感じたからです。

    そのときの感情は言葉で表現できませんが、きっとこれが幸福感なんですね。
    彼どうこうではなくて、彼を選んだ自分に対してすごく満足してます。

    • Pooh
    • 2017年 12月 02日 16:38:47

    はい!最高の幸せを享受したいです。

    最近は、私の精神状態が落ち着いてきて、彼のことに執着する気持ちはなくなりました。

    冷静に、どうしたら幸せになれるだろうかと考えています。

    反対に、最近は彼が狂人のようにうるさいです。

    夜10時を過ぎて仕事の電話がかかってくるなんておかしいとか、

    薬を飲むなとか、

    男性に酌をするなとか、

    挙げ句の果てに、コンビニやタクシーの人にお礼を言うなと。
    私のお礼の価値が下がるらしいです。

    最初は、「私のことを大好きなんだなぁ」と思いつつも、喜んだりはせずに軽く流していたのですが、

    最近は、私が聞き入れるまで電話を切ってくれないし、家におしかけてきたりします。

    睡眠不足になるし、辛いです。

    彼は、自分とは違う価値観を受け入れられないようです。

    伝え方がひどいです。

    「女としてのプライドがないのか?!」なんて言われます。

    これを辞めさせるのも、おなら問題も同じかもしれませんね。

    でも、具体的な案が思いつきません。

    何もうるさく言われていないときに、今日はおとなしいね♪って褒めればいいんでしょうか・・・?

    • ときん
    • 2017年 12月 02日 16:51:55

    確かに「安心感」を恋愛に求めていました。

    安心、安定って考えてしまうと
    好きや嫌いの前に
    「この人の仕事は安定してる。」
    みたいな考えになりがちでした。
    自分の意思の根っこの部分には蓋をして。
    そんな恋愛は幸せにはなれないですね。
    こういう見方を相手にしていると
    相手にもきっと伝わる。
    どうでもいい人になってしまうんだ。

    • きなこ餅子
    • 2017年 12月 02日 22:01:40

    経過報告です。

    明日、日曜の4回目のデート、キャンセルになっちゃいました。
    木曜に連絡が来て、風邪をひいてしまったと。
    日曜までに治せたらと思っています、と。
    でも結局、症状がひどい様子で、真剣に考えたけれど見送るという結果でした。

    こういう時、どう返すのが良いのかと、考えて迷ってしまう辺り「ああ、まだ身についていないんだ」と思いました。

    (なんだか、最近選択肢が3つくらい頭にポンッと浮かんで、そこから選んで実行しているので、恋愛ゲームの世界のよう;。この感覚は前までなかった)

    でも素直に、〈明日は残念だけど、真剣に考えてくれたことが嬉しい〉ということと、
    無理はせず、暖かくして過ごしてねと伝えました。

    この、なんだかシュン。。
    な今が良い方向につながっていったらいいなぁ。
    いや、ピンチはチャンス!
    ですよね。

    • ちゃー
    • 2017年 12月 03日 10:44:50

    音信不通問題のメルマガからずっと考えています。

    お互いに意識し出してメールのやりとりしてた時はゼロがプラスになってたと思うんです。
    ても体の関係になってからはマイナスがゼロになる感じでした。

    うーん…
    体の関係になってから連絡がまちまちになったりこちらが尽くすような形になったりでこう感じたけど…
    考えると最初からマイナスがゼロだったのかも。。
    ゼロからプラスになってたと錯覚しただけかな…

    >自分あっての恋愛であり、恋愛あっての自分ではないということです。

    そうですよね。。

    • なっちゃん
    • 2017年 12月 03日 20:45:10

    これをみて、「あぁ〜私、ずっここれだったんだなぁ」って思いました。25歳にして(笑)
    いや、けど、今気づけてよかった。かな?まだまだ、これから結婚するし!笑
    ここに来た原因になった彼の事もこの間のグレーの男性も、私はマイナスからゼロにする恋愛だったなと。
    不安にばっかりかられて、ゼロに必至ににするために囚われてたなと。
    プラスの恋愛にするためにここて勉強して、素敵な人を見分けたいな。と思います(o^^o)

    • ゆいねこなっしー
    • 2017年 12月 03日 21:39:35

    >自分あっての恋愛であり、恋愛あっての自分ではないということです。

    自分がしっかりしていればメンタルDV男なんかにやられることはないし
    そもそも寄ってこないしむしろ出会いもしない。
    自立したい!その上で大好きな彼に深く愛され続ける恋愛がしたい!!

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 12月 04日 0:07:51

    自分あっての恋愛であり、恋愛あっての自分ではないということです。

    こうさん。
    1番ぐさっときました。
    恋愛依存性からはやく抜け出すためにも
    まずは自分を信じないとなー。

    • goodgirl
    • 2017年 12月 04日 18:09:07

    安心感と幸福感のお話は久々になんかパリパリきました。

    >ゼロだった状態をマイナスにされて、マイナスからゼロに戻したから幸せでしょと言われて、誰が納得するんですか。

    ホントですね。でもこういうけっこうのありそうです。

    >体験したことのない新たな幸福感を得るため

    そのためにここでお勉強してるんだった!

    • ちゃんちーすけ
    • 2017年 12月 04日 19:56:13

    マイナスをゼロなのか、ゼロをプラスなのか
    不安が安心に変わっているのか、空虚が幸福感に変わっているのか…

    うーん。
    わかりません。

    だいぶ強くなってきたのですが、気分によっては、悪い方に考えてしまいます。
    結果、今までだったらどんどん投げつけていた爆弾を、今はまだ手榴弾程度に抑えられてる感はありますが、投げつけて拗ねます。

    そして、「もういいや。」って言いながらずっと気になっちゃって、モヤモヤして

    他のもので埋めようと思って色々試してみるんですが、やっぱり彼じゃないとその穴埋まらないんです。

    これは、どっちなんでしょうか?

    そして、彼からの好意を見せてもらえると嬉しくてしばらくは何もなくても大丈夫です。

    安心感な気もするし、幸福感な気もするし、
    マイナスにされて、プラスにされてるっていう感じなんですよね

    • さこさこさこ(^-^*)
    • 2017年 12月 05日 14:44:58

    コウさん、同じ職場の、女の子に彼が出来ました。日に日に、綺麗になり、幸福感漂ってます。こんな感じ何だよな~彼氏が出来るって…。私も、そう感じてみたい(^-^*)だから、プラスプラスプラスに、なりたい。男性には、プラスってあるの?ですか?

    • ミロリロリ
    • 2017年 12月 05日 21:11:16

    ゼロからマイナスにされたものをゼロに戻すだけで
    簡単に安心して納得してしまうような女性ではありません。
    わざわざプラスを用意してもらう必要性があります。
    必要性がある人なので当然そんなものをもって来てくれない人には
    特大ハリセンで月まで飛んでいただきます(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎) 

    5回唱えたら、ハリセンの輝きが増してきました。

    • ちゃいらて
    • 2017年 12月 06日 0:33:53

    最近、彼氏がいないと言うと、もったいない!と男女問わず言われるんですが、これってどういう意味なんでしょう??

    男性のときは、(長く知ってる人なので軽口ですが)「良い物件なんだから売り出さなきゃ」と言われたので、私が素敵ってことなのかしらとうきうきしたんです笑

    でも恋愛ってそれはそれは楽しいものだから、経験しなきゃ人生損してるって感じでもあるのかな??

    今まで、もったいないって言われた記憶がないので、なんだか不思議なコメントに聞こえました。

    • りんか凛
    • 2017年 12月 06日 2:31:12

    『マイナスがゼロになるというのは、ないと不安な状態が続き、あるとゼロになり安心状態になるというものです。

    ゼロがプラスになるというのは、それがないと空虚になり、それがあると幸福感に満たされるというものです。』

    自分あっての恋愛であり、恋愛あっての自分ではないということです。
    ......

    「マイナスをゼロにする恋愛」

    彼の態度に不安を感じている恋愛。
    なかなか連絡をくれなかったり、どう思っているのか分からなかったり。
    彼の気持ちや関係性を疑っている状態。
    だから、常に不安。
    自分の「寂しい」や「生活や仕事など現状に対する不安感」をほかの誰かに埋めてもらいたいと思っている(依存心)。

    →連絡がくる。会う。その時は安心する。
    不安感を埋める。(本当に不安感を解消してるわけではない。潜在的に持ったままなので。)

    何かあった時や、ちょっとしたことで、関係や、自分の彼への気持ちが崩れやすい。疑いで一杯になる。

    「ゼロをプラスにする恋愛」

    基本的に自分の精神安定を自分で管理している状態。
    生活や思考が彼(恋愛)以外のことで忙しい。
    彼のことを忘れてしまっていることもある。
    「寂しい」や「不安感」をほかの誰かに埋めてもらおうと思っていない状態。

    自分が自分でいて、「安心感」がある。

    →もともと「安心感」があるので、彼の行動にプラスを感じる(幸福感を得る)。
    基本的な食事は自分で用意してて、彼がデザートを持ってきてくれた!ラッキーしあわせ(*´ ˘ `)な感じ?
    それがなくなったら、困る!どうしよう!という逼迫感がない。

    ******

    自分の不安感をほかの誰かに埋めてもらおうとすることは、自分以外の誰かに依存することで、その「自分以外の誰か」に振り回され続けることになる。
    また、「ほかの誰か」は、ずっと自分の傍に居続けるとは限らない。
    依存するということは、「不安を持ち続ける」ということになる。

    ※「ゼロをプラスにする恋愛」に関しては想像です。

    • オッチー
    • 2017年 12月 24日 18:59:06

    ゼロをプラスにする
    エネルギーは
    体験したと思っていたけど
    恋愛あっての自分でいたため
    ぐらついていたんだな、きっと

    今日はホントどんよりだった
    本当に実感できるように
    幸福になれるように
    静かに考えよう

    • ミミ姫
    • 2017年 12月 30日 1:06:30

    kouさん
    今日、信じられない展開がありました。
    凄い投資です。

    私はお相手さんとの出会いはサイトのメル友からです。(いわゆる遊び)でも、彼女を求めていたのか会った初日からお相手さんは意味分かんなく色々投資をしてくださり、私は遊びのつもりだったので勿論その後すぐに大人の関係になりました・・・⬅kouさん、ごめんなさいまだ、ここで勉強する前でしたので大安売りしてました
    会うのもノコノコ私のほうが出向いていました。お相手さんは地元の人ではなく車も持っていなかったのでJRで私が会いに行っていました。

    ある意味、付き合っている感?だったのですが、その後は今まで2年思い起こせば辛い日々の方が多かったな~
    今年のクリスマス、年末も何も予定はなし
    お相手さんの引っ越し、私の病み上がりなんかでお互い引きまくり

    しかし昨日から今日にかけて何故か久しぶりにメールラリーをしてしまい、そのなかでのやり取りと最近の私の引きざまに何かスイッチを入れたようで「もうすぐ車乗るから今度からは迎えにいけるよ」って言ってくれました信じられない言葉です。
    kouさんのもとで恋愛の勉強しだして本当の恋愛を今、少しずつ手に入れだしたようです。

    メールなので「ありがとう、楽しみにしてるね」と押さえぎみに返しました。本当は全開大喜びメールしたいとこですが笑笑
    あとは、現実になるのがいつかわかんないけど・・・でも多分あの様子じゃ、そんなに先じゃないと思う(*≧∀≦*)
    現実になったらお相手さんの前で全開で大喜びします❤

    それまで勉強、勉強(*^^*)

    • 2018年 2月 12日 11:29:39

    安心感って
    「私には彼がいるし~♪」ということ
    そのものを指すこともあるかも。

    彼がいる私=女として
    認められているみたいな。

    でも、そんな状態なんて
    長続きしなくて。
    だって安定感と幸福感は
    同じじゃないから。

    安定感を求めるなら、
    まず自分自身の土台を
    固めなきゃなんだな。

    そこが安定してはじめて、
    幸福を幸福としてちゃんと
    感じて受け入れることが
    出来るんじゃないかなと。

    • ちゃいらて
    • 2018年 2月 12日 13:47:01

    今の彼との関係では…どうだろう、マイナスからゼロではないと思います。でも、今私自身がマイナスに向かないように気をつけているところで、それを彼が手伝ってくれているような気がします、

    彼の事情も特殊なので、私もしゃきっとしていなきゃっと思っています。彼と一緒にいるからには、ひとりで生きていけるように自分を律していようという感じですかね。

    • なつみんと
    • 2018年 2月 23日 21:39:56

    「この恋愛でも何でもないようなものを守るべき大事な恋愛だと思い込んで、独り相撲のような苦しい状況を続けている女性がたくさんいます。

    まずこの呪縛からは解放されるようになってほしいんです。」

    「恋愛の勉強をするからには、本来得られるものを全部得てもらいたいんです。

    ゼロをプラスにする恋愛のエネルギーは、体験しないと分かりません。一度ハマったら、味を覚えます(笑)。

    変なクスリをやらなくても、女性はこれだけで十分幸福になれます。というより、そんなものではおよそ体験できないような、高い次元の満足感を長期間にわたってずっと得続けることができますね。」

    Kouさん、最近になってやっと前の旦那さんのこと、足枷から解放されたの。

    ここに辿り着いたのは他の男性との恋愛がきっかけだったけど、一緒にいた時間と愛情の重みが違った。

    色んな男性と知り合って、痛い恋もしてたくさん転んで、今の最愛の彼と出会ってからも時々思い出してた。

    息を吸って吐くように、朝駅まで歩く道で思い出してた。
    見聞きする映画や音楽に無駄に重ねて感情移入したりしてた。

    そんな自分の気持ちが苦しくて、早く楽になりたくて、この気持ちに成仏してほしくて、必死で走って来た。

    だけどね、今の彼と最高に幸せな恋愛をして、心から愛されて信頼関係を築けて、やっと過去の事はどうでも良くなったの。

    あんなに、苦しんでた事、足枷や傷は一生消えないって思ってたのに、全部チャラになったって思えたんです。
    無理に解決しようとか、成仏させようとか思わなくても自然に手放せた。やっとです。

    それは、私が自分と向き合って土台を立て直し強化してきたおかげもあるけど、なによりも今の彼のおかげです。

    彼と出会えて、今一生で1番幸せな恋愛をしてるから、起こったこと全部が必然で、あれで良かったんだって思えるの。

    ゼロをプラスにする恋愛、楽しくて幸せ過ぎて。
    たぶん、これからも彼と2人で高い次元の幸福感と満足感に満たされた恋愛をしていけると思います(*^_^*)

    「ぜひ本当の恋愛を体験してください(^^
    僕が願うのはそれだけです。」

    Kouさんが伴走してくれてたから、私はここまで来れました。Kouさんと誓った約束も、叶ったみたい^_^
    ほんとにありがとうございます♡

    • かほ
    • 2018年 6月 17日 13:58:29

    《しかしこの体験をするためには、その体験を実感できるだけの女性になっておく必要があります。
    ゼロからマイナスにされたものをゼロに戻すだけで簡単に安心して納得してしまうような女性だと、わざわざプラスを用意する必要性がないので、必要性のない人には当然そんなものはやってこないんです。》

    ……そっか。
    だからKouさんは下地を作る大切さや、相手がいないうちだからこそ、恋愛の勉強をしてくださいって言うのかもしれないな。

    • 海月姫
    • 2018年 6月 30日 22:44:47

    だからkouさん大好き

    • しぃちゃん
    • 2018年 7月 12日 2:56:40

    一度ハマったら味を覚えるような幸福感、わかります。
    恋愛の勉強を続けていればその幸福感をずっと続けて得られるような体質になれるんだろうなと思えるから、恋愛の勉強をひたすら頑張れます。

    「その体験を実感できるだけの女性になっておく必要があります。」
    今はぶれない土台を作っているとき。
    焦ることなく、だけどのんびり構えすぎずに自分のコースを一所懸命走り抜こうと思います。

    こんな時間だけどメルマガが3通も届くと気分があがってしまいます。
    今日もたくさん考えたなぁ。
    ありがとうございます✨

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント