恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

刃を研ぎまくってください

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

モテる女は自分磨きなどしていない。しているのは・・・

たまこさんより:

自分であることを大事にしたら自然とメイクファッションに気が回るし、美味しいものをたべたい。健康でいたいと思えば料理もヨガも自然としてる

うん、やっぱり自分軸で自分を大切に扱ってあげる。

今はあんまり聞きませんが、この記事を書いたときは、「自分磨き」というのがやたらと雑誌やネット記事に出ていました。

困ったら自分磨き。

少し最近に近くなると、「女子力」ですね。

こういうのは全部、マーケティングの一環で作られたキーワードなのでしょう。

 

自分磨きなんてする必要は今もやっぱりありません。

そんなものは要らないです。

自分磨きなんてしているヒマがあったら、恋愛の勉強をしてください。

 

・・・と、ずっと言っています(^^

自分磨きと恋愛の勉強は一体何が違うんですか?

とわずかでも思ってしまったあなたは、

席に戻って、やり直し!

 

全然違うんですよ。

自分磨きって、つまるところ新しい趣味や能力を作ることに始まっているんですよね。今のままじゃダメだから、新しく何かを覚えましょうとか、女子力とやらを高めていきましょうという謎の取り組みなんです。

自分磨きというものの定義が明確に自分の中にあって、それを納得してやっているのなら別にそれでも構わないんです。

 

最近、メルマガで危険の話について説明しました。

危険が危ないというやつですね。

その危険とは何なのか、何がどうなったら危険と言えるのかをはっきりイメージできないと、危険を回避・防止するのに途方もない労力がかかります。そして結果が出ません。

それと同じなんです。

 

自分磨きとは何なのか、自分の中でちゃんと理解して進めないと意味がないんです。

僕は意味の分からない自分磨きなんか、必要ないと思っています。

1秒だって取り組むのは時間の無駄です。

 

それなら恋愛の勉強をやった方がいいです。

なぜなら、面白いからです(^^

面白くなるようにわざわざしているんですから。面白くやっているうちに、何か色々身についているんです。

本当に必要なのは、女子力じゃなくて、女性の感覚なんです。

そしてちょっと男性心理が分かれば上出来です。

 

すでに武器を持っているんです。たくさん。

そのたくさんの武器を一つずつ研いでいけば、十分戦えます。

武器を研ぎながら、武器の新しい使い方を習得していけばいいんです。

研ぎまくってください。新しい武器を探す必要は一切ありません。

 

たまこさんのこのコメントは面白いです。

自分を大事に扱うという基本が分かれば、それを実現するための具体策が勝手に見つかるようになります。

人がやっている具体策を見て、その具体策だけ取り入れても何にもならないんですよね。

 

本当に欲しているのは何か。

そのことをまず知ることによって、本来必要なものが見えてくるようになります。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 月城
    • 2018年 8月 11日 10:28:44

    この前マッチングアプリに久々に登録したけど、やっぱりそこにかける時間無駄だなあと思った。

    それをやるくらいなら恋愛の勉強と自立のための勉強をした方がよっぽど有意義だ。

    今日はヘアカットと身体にいいものを食べて、あとはパンプス・サンダルを見る予定。もう2年くらい履いてる子たちが多いから代替わりかな。自分の中のレベルが変わると服の趣味やかけるお金も変わって来るから面白い。大量買いはせずより吟味して買うようにもなる。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント