恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

餌って何なの?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

「餌」がなんなのかよく分からないという意見はまだまだ多いです。

確かに分かりにくいだろうなと思います。なぜなら、女性には理解しがたい発想だからです。

しかしだからこそここで恋愛の勉強によって知る意味があるんですよね。

 

餌開発部やります

まいまい10さんより:

久しぶりにここにコメントします。

今月、わたくし誕生日があるんです。

そこで、餌まきのチャンス!だと思っていまして。

しかし、アイツとは半年以上も音信不通。

唯一のインスタから何度かツンツンしてみましたが、未読。m(__)m

でもあれ、開かなくてもなん行か見えるんですよね。ラインみたいに。

「唯一の方法での連絡」ってところで、メールするかしないか迷いどころではあるんですが。

そして何度もされた未読。
プライドもそりゃありますから、嫌になった時期もあります。

でも、今月は私の誕生日。
実験のチャンスとも思っていまして。
送るとしたらこれが最後!!と思ってます。(たぶん)

まぁ、送る送らない別として、言葉を考えています。

「祝って~だめー?」
「来週なんの日かわかる?」
「誕生日祝ってほしいな」「ねぇ、、」

これくらいしか思い付かなくて。
餌の記事読みましたが、「抽象的」「具体的」「質問」であること。と。

みなさんなら、自分の誕生日、祝ってほしいとき、なんて送りますか?

非常にいい題材です(^^

まず、ここで僕は具体的な餌の例は出しません。意味がないので。

餌は自分で考えてください。何が誘引剤になるかを考えることに大きな意味があります。

それが餌開発部の狙いでもありますしね。

 

餌まきのチャンスかどうかと言えば、はい、チャンスです。

コメントを見ていると半年以上も音信不通の相手にしかけるのはどうなのかという意見がいくつかあるようですが、それはここでは別問題ですね。

半年だろうが1年だろうが、関係ないです。

 

望みなしと理解してバッサリ行く方がいいという意見はもちろんあります。

僕も相手の男性の態度によってはそう判断した方がいいと答えることもあります。

ただ、そんな単純な話じゃないんですよね。

 

バッサリいけたら悩んでいないんです。

そして、バッサリ行くことが完全正解ではない可能性もかなり高いことを知る必要があります。

こういうところに、男性心理を知らないことの弱さが出てきます。

 

相手や状況によると言いました。

今まで一度もこちらを見たことがなく、ずっと脈も何もないような状況であれば、餌は餌として機能しづらいかもしれません。

しかしそうじゃない場合は、まだかなり可能性が残されています。

 

自分の誕生日を祝ってほしいというのは、女性は特に強く持つ欲求です。

半年以上も音信不通になっているというこのシチュエーションで誕生日を祝ってほしいという場合、客観的に見るとかなりありえないと思ってしまう人もいるでしょう。

 

実際に僕もそういう経験を何度もしています。

誕生日を祝ってほしいと言われて反射的に感じるのは、

あなたの誕生日を祝って僕に何の得があるんですか?

というものです。

どういうわけか、わけの分からないタイミングでこういう要求を仕掛けてくる女性がいるわけです。

 

はい、これがヒントです(^^

もうこの時点でばっちり分かってしまったかもしれません。

 

客観的に見るとかなりありえないと思われるシチュエーションを覆すためにあるのが餌です。

だから分かりにくいんです。

男は単純なんです。バカなんです。

この彼らの思考回路を知らないで、勝手に行動を類推するから失敗するんですよね。

 

あなたの誕生日を祝って僕に何の得があるんですか?

この疑問に対して明確なメリットを打ち出せるか、あるいはこの疑問自体を感じさせないようにするような仕掛けを用意したら、「ありえない」と思われていたことが「あり得る」ことになってしまうのです。

大抵の場合、音信不通には音信不通の理由があります。

 

ちょっと厳しい言い方をするとすれば、音信不通にされるのは、おいしくないからです。

あえて反応したいと思えるものが見当たらないから、放置しているだけなんです。

まるで興味なしという場合も当然あります。

 

ただし、ここでまた女性脳で考えると損をする場面が出てきます。

男は女と違って、「興味なし」が未来永劫絶対NGという判定になることはかなり稀なんです。

ここに、女性のゲームオーバーはないということの理由が見つかりますね。

 

非常にいい題材だと思います。

今まで見向きもしなかった相手をどうにかしてこちらを向かせるために、強力な餌をまく必要があります。その餌の内容を考えることには極めて大きな意味があります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • めだか
    • 2017年 10月 08日 17:12:01

    わたしずっと、餌ってなにかなぁって、kouさんのブログ読むようになってからよくわからなかったけど、最近、少し分かるようになってきたと思います。

    男性にとって、女性であるだけで既に価値があるんですよね?
    じゃあ、わたしの武器って女性であることであり、女性らしさであり、価値のある女性である自分自身です。

    武器を認識しておくっていうのは、自分自身の女性としての魅力を熟知しておくってことじゃないかな。

    女性としての魅力っていうのが、つまり、男性にとっての女性の価値。

    餌が思い付かないっていうのは、既に自分に価値があることに気が付いてないから。
    自分の何に魅力があるのか気が付いてないから。

    餌っていうのは、つまり、自分は価値のある女性なんだってことをちらつかせること。
    自分の女性としての魅力をちらつかせること。

    うまく言えないけど、こんなかんじに理解してます。

    男性心理と組み合わせて、より効果的に「食べたくないの?」「食べたらおいしいかもよ?」って、糸を付けて垂らして目の前でふらふらさせるのが餌かなぁっていうイメージです 笑

    • るりおん
    • 2017年 10月 08日 19:26:33

    私も、自分の誕生日に彼にお祝いして欲しくて久しぶりに連絡してみようかなと思ったけど、悩んで冷静に考えた挙句結局何もせずに見送った人間です。しかも2年連続して見送りました。
    理由は、連絡したところで「祝って俺に何の得があるの?」って真っ先に思われるのが簡単に予想できたし、ただでさえノリの悪い彼にそんなお願いしても、ただ空気読めない自己中女に写るだけだと思ったから。それに、余計な連絡はしなきって決めたから。
    でも、2年も見送ってしまうと、もう3年目はないな…できないなって、何もしなかったことに少し後悔もあります。結局、自分でゲームオーバーにしてもう簡単にそこから帰ってはこれないんです。
    私は慎重になりすぎて機会を逃すタイプです。恋愛でも仕事でも、じっくり頃合いを伺ってたら気づいたら他の人に取られてたってことが何度かあります。でも、だからといって何もかも早い勢いで積極的に行動しても、私の場合失敗する。
    とにかく、空気読めない自己中女って思われたっていいから、自分の要求を素直に出していった方がいいと思います。
    私の誕生日、お祝いして欲しかったなぁ。今年の夏まだ一度も見れてない花火大会、連れてってほしかった。秋にも某所で花火大会やるから、連れてって欲しいってお願いしようかな。でもきっと連れてってくれないんだろうな。

    • BBB
    • 2017年 10月 08日 20:48:53

    これを言うと本末転倒だけけど。男性には記念日を祝う感覚、備わってない気がしますよ。女性は、ここぞと注目されたい欲があるのかな?。
    何がなんでも相手を引っ張り込みたいなら、体張らなきゃムリだと思う。
    わたし自身は身を削る恋愛なんか、したくないですけどね。疲れることは嫌いですよ。

    • まいまい10(るりおんさんへ)
    • 2017年 10月 08日 21:40:05

    るりおんさん

    >>>2年も見送ってしまうと、もう3年目はないな…できないなって、何もしなかったことに少し後悔もあります。結局、自分でゲームオーバーにしてもう簡単にそこから帰ってはこれないんです。

    そうなんですよね。

    >>>空気読めない自己中女って思われたっていいから、自分の要求を素直に出していった方がいいと思います。
    私の誕生日、お祝いして欲しかったなぁ。今年の夏まだ一度も見れてない花火大会、連れてってほしかった。

    そう。後悔をしたくなくて、私は行動したほうがいいんじゃないかと思う派。
    「やらない後悔より、やった後悔」ってよく言いますよね。
    ほんとそれで、やらなかったことって、結果傷をつけてずっと残っていたりするもの。

    そして、この言葉は、その彼にも言われました。
    「言わないで後悔するより、言って後悔しな」って。。
    で、
    彼:「会いたい会いたいうるさかったら会いに行く。やだ!会いたい!ぐらいじゃないと。」

    私:「相手の気持ちも考えちゃう。会いたい会いたい言いすぎてうざがられたらやだし。重いって言われてきたから」

    彼:「まいまいは考えすぎなんよ」「しらけてたら会いに行かない」と。

    でもこれは、まだ初期の頃で、追われてたから、メリットとか考えずに「会いたい」だけの言葉で動こうとしてくれていたんだと思うんです。

    餌の表現で言えば、皆さんが仰ってるように
    「女性の価値」が彼には見えていたから。
    最強のカードもまだ渡してなかった。

    だからこそ、追われててこういう状態なら、どんな餌でも食いつくと思います。

    じゃなくて、私が知りたいと思っていたのは
    「そもそも始まっていなかったり」
    「関係はあったとしても、飽きによる失速」
    「なかなか会えない、見えない状態だったり」
    「なにか原因で距離置かれていたり」
    する状態での、餌について疑問を持っていたんです。

    るりおんさんが仰るように、自分が後悔しないような行動が出来たら、結果うんぬんではなく、納得できるのかなと思っているんですがね(´-ω-`)
    行動するにもこわくなっていますm(__)m
    こういうときは、行動しないほうがよさそうですね。

    • あやは
    • 2017年 10月 09日 1:36:01

    うーん。。合わせ技ですかね。

    「ねぇねぇ、わたし今月誕生日なんだー♪

    まえに△△くんが、〇〇してくれたの楽しかったから
    あれまたしてほしいと思っちゃった^^
    してくれたら、ちょっとゆっくりできるかもー♪」

    とかかな??

    してもらった「〇〇」は、ちょっと遠出とか
    半日ぐらいは一緒にいる必要がありそうなやつで。

    • るりおん(まいまい10さん)
    • 2017年 10月 09日 10:09:42

    ≫餌の表現で言えば、皆さんが仰ってるように
「女性の価値」が彼には見えていたから。最強のカードもまだ渡してなかった。だからこそ、追われててこういう状態なら、どんな餌でも食いつくと思います。じゃなくて、私が知りたいと思っていたのは
「そもそも始まっていなかったり」
「関係はあったとしても、飽きによる失速」
「なかなか会えない、見えない状態だったり」
「なにか原因で距離置かれていたり」
する状態での、餌について疑問を持っていたんです。

    そう、私もずっとこれが言いたかったです。
    まいまい10さんが仰るような、そもそも始まっていない(これはまだ可能性はあると思いますが)とか、こちらが優位に立っていない状況下での餌について、私も甚だ疑問です。

    結局、うまくいかなかったら餌とは言えないんですよね。どんなに綺麗なルアーを垂らしても、魚に見つけてもらって食べてもらわなきゃ、それは餌でも何でもない、何の意味もなさない。だからこそ具体的に「餌=◯◯すること」ってKouさんは説明できないんだと思います。
    要は、追われてる状況、こちらが優位に立っている関係性じゃないと、餌は全然意味がない。
    今まで全然興味なかった人にいきなり「はい、餌です。他の人に取られちゃうかもよ」って目の前に置かれても、「で?」で終わっちゃうような気がします。だから、Kouさんの言うように彼と正々堂々と真正面から向き合うのってぶっちゃけくだらなくて、「どうしてもあなたにお願いしたいことがあるの。お願い!」って無理にでも連れ出して、気づいた時には簡単に引き返せないくらい深みにハマらせてたっていう、ちょっと強引で狡いくらいのやり方がちょうどいいかもしれないです。冷静に客観的に考えることは必要だけど、常に常識人でいたら、だめなんだと思います。
    私も、1年以上会えてませんが、自分から連絡絶った身ですが、久々にお願いメールしてみようかなぁ…。彼だって、「何だよこいつ…」って思いながらも頼られてることに嬉しい気持ちも0.1ミリくらいは芽生えると信じて。笑

    確かに、「やらない後悔よりやった後悔」ですが、「後悔しないように」と焦って行動するのもまた違うと思うので、まいまい10さんが一番できそうなベストな方法でお誕生日月を楽しく過ごしてくださいませ^^

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 09日 16:01:39

    わたしがフッて別れたあと、
    本気でありがとう!と感謝できたから、
    そのことを伝えたとき、
    彼はうれしそうだったな。

    ただの曖昧な関係だったから、
    わたしは戻る気はなかったけど、
    彼は曖昧な関係に戻れるんじゃないかと、
    ぐいぐい押してきた。
    そのあとあまりにもわたしに失礼だったから、
    突き放したけど。笑

    あと、昔の話。
    別れてくれと言われて、
    「あなたがそう決めたのなら、
    わかった」とすんなり受け入れて、
    1週間泣き続けて、
    いい加減前を向こう!と、
    ケジメのために、
    お母様のアクセサリーを返しに行きました。
    「これを返したら前を向こうって
    決めて来たから。いままでありがとう。」
    って返して、
    さっと帰って来ました。

    彼のことすごく信頼して尊重してました。
    そしてわがまま放題だったから、
    やり残したこともなかったんですよね。
    そしたら、すぐ戻ってきました。笑
    あのとき戻らなければよかったなーと、
    いまは思うけど。笑

    どれも狙ってなかったけど、
    ぐしゃぐしゃながらも、
    自分で決めて、自分で行動して、
    とても凛としてたと思います。

    なんというか、
    自分の魅力をドーンだけではなく、
    あの時相手が本当に求めていたものは
    何だったのだろう?
    相手の心に響くものってなんだろう?
    って考えてみるのもよいかもですね。

    前者の彼なら、
    自分の存在が誰かの支えになっていたこと。
    後者の彼なら、
    自分が尊重されているということ。

    なにも性的なものだけが餌だけではなくて。
    真摯な態度や女性らしい気遣いなども、
    じゅうぶん餌になりえるのだと思いました。

    • ほたる
    • 2017年 10月 09日 19:18:25

    kouさん
    いつもありがとうございます。

    半年間、音信不通だった人に…。
    私だったら、
    『そろそろ、私に会いたくなったでしょ!
    ちゃんこ鍋食べたいな〜。連れってって!』
    かな?

    その彼と以前はどんな関係か、
    にもよるかもしれないけど。

    • 鯛子
    • 2017年 10月 09日 20:03:24

    まさに今日誕生日です。
    電話してほしい欲を言えば会いに来てほしい、でもどうすればいいのか分からない。。。
    会いたいと言ってしまいそうなのを1日我慢してる。早く今日が終わってほしい。
    なんだか愚痴の吐き捨て場にしてしまってごめんなさい(´・ω・`)
    チャンスを活かせない。
    餌を持ってることは何となくわかるのに、蒔き方が分からない。。。
    私には餌問題は難しい。笑

    • こいのぼり
    • 2017年 10月 10日 12:54:10

    >みなさんなら、自分の誕生日、祝ってほしいとき、なんて送りますか?

    状況により文章は若干変わりますが、大体の流れはこんな感じです。

    「お久しぶりです。」
    から始まり、適当にあいさつを入れて、

    「突然ですが、この日空いてますか?」
    と確認の文章を入れ、

    「○○さんに頼みたいことがあるんです。」
    と名指しで指名し、

    「会ってお話ししたいので、少しでいいのでお時間いただけたら嬉しいです。」
    と、伝えます。

    その日がだめなら、近くの別の日ならいつが大丈夫か聞きます。

    >今まで見向きもしなかった相手をどうにかしてこちらを向かせるために、強力な餌をまく必要があります。

    誕生日、もしくは誕生日近辺で好きな人に会えたら嬉しいです。
    もし会えたら、
    「自分にとって記念の日に○○さんと一緒に居たかったんです」
    と、記念日だという事と一緒に居たいと思ったことを伝えます。
    そして、会う時間を作ってくれたことにお礼を言います。

    「これが頼み事でした(笑)」
    といって、あとは流れに任せます。

    そのまま解散して自分一人でお誕生日を満喫してもいいですし、もし相手に時間と乗り気があったらそのままお祝いしてもらいます♪

    決して確定的な言葉は言わず、
    「(もしかして、この子自分に気があるんじゃないか!?)」
    と、思わせるのがエサです。

    • goodgirl
    • 2017年 10月 10日 18:11:28

    音信不通だから餌でつりたい気持ち、あります。
    でも、手立てがないのと彼に対してはそういうのが違う気もしてます。

    以前バレンタインのときの教えてくださった「いいことあるかもよ」は、気になる男の子に見事成功しました。
    他の仲間もいましたが、趣味に連れ出してもらうことになって、その日は実はわたしの誕生日。

    会ったときにそれを伝えたら、1日おごってくれました♪ デザートもおねだりして、お返しに一口アーンと食べさせてあげました。これいいことですよね。

    その後進展してませんけれど(笑) 今シーズン進展するのもいいなぁ。

    • かほ
    • 2017年 10月 10日 19:15:24

    他の男性にお祝いしてもらうよりもあなたがいい、とか

    • まゆきち
    • 2017年 10月 10日 21:54:36

    私に好意を持っていると完璧に分かる相手になら
    「誕生日、一緒にいれたら嬉しいな」とか言います。

    男子心理が同じなら
    好意が見えなくても
    よっぽどのマイナス印象を与えていない
    相手になら同じなのかな?

    • 響子
    • 2017年 10月 10日 23:14:07

    餌は何かという問題からちょっとズレますけど。

    自分は美味しいお餌「だけ」を撒けるか、、、という問題もあるような。

    例えば社内恋愛禁止の会社で、発覚した場合は左遷やクビになるというリスクがあった場合。

    状況を冷静に見る方が先で、どんなお餌で引き寄せるか考える事自体、二の次三の次で良いという難しいケースもあるかもです。

    どんなに良い匂いのお餌があったって、その餌に「無職になるかもしれない」という唐辛子がたっぷりとかかっていたら、長期的には食べ続けられないという事もあるから。

    唐辛子の効いた料理は、作っている人や食べている人にはわからなくても、以外と周囲はその匂いに気が付いていますしね。

    食べる方も最初はその辛味が刺激になって「うまい!」と思えても、何か最近胃が痛いな、、、ってなったら、餌が不味いとか飽きたとかでなくても、「今は」やめておこうという場合はあると思います。

    唐辛子を洗い流せるなら良いんですけど、それは身の破滅だよっていう場合もあるし。

    上の社内恋愛禁止の例えで言うなら、相手を選んで会社を辞めるという方法もあるけど、その後はどうするの?って問題がついて来ちゃうわけですよね。

    唐辛子なしの餌を出せない時は、相手と数年単位というスパンで考えるか(一年・二年接触を断つ事も考えて相手との関係続行を考える)、今だけを見るか、そういう角度からもタイミングを考えなければいけないかもしれないです。

    冷静さや客観性という判断力は、餌に対してお皿やテーブルのようなものだと思いますが、餌を乗せるお皿やテーブルが整っているか?相手が食事を出来る状況にあるかまで気を配れているか?餌よりもそこがモノを言うケースはあるように思います。

    • とよん!
    • 2017年 10月 13日 0:53:29

    ここ、ずっと、自分の状況で強力に作用する餌って、武器ってなんだろうって、考えてたけど…

    「誘ってね」がありなら、「捕まえていただけません?」も…あり?

    流石に告白になっちゃう?
    しかも、完全に捕まる気はさらさらないから、発言に偽りありだけど…

    言い方・ニュアンスに気をつけて使わなければアウトかもしれないけど…どこまで本気かわからないように笑顔でこれ言ったら、ずっとぐるぐる考えてくれたりしない?

    直球すぎることって笑顔で言ったら、本当か嘘か、どうせ、わからない気がするし。

    使っていいかわからないけど、思いついたから、とりあえず忘れないうちに書いてみました。

    • とよん!
    • 2017年 10月 13日 2:21:07

    私の意中の彼はすっごい朴年仁で、私は釣れるかものサインを出すのが壊滅的に下手で、二人とも恋愛下手なんです。

    彼はまだ自分の片想いだと思ってます。

    まだ、私の気持ちにたぶん気づかない。

    そんな彼にはそのくらい言わないとわからない気がする。

    直球で、でも、曖昧に。

    本気で言ってるのかどうかとか、何を指して言ってるのかどうか、わからないように言う。

    そのくらいしないと、わからない。鈍いにも、程がある。

    今日も私を見つめてきて、でも、私に気づかれたら、そらして。好きなだけ見つめていいのに…それすら、気づかない。

    そんな彼にはそのくらい強力な武器が必要な気がするのです。

    • 響子
    • 2017年 10月 13日 2:54:17

    音信不通物語

    「恋愛してない時の方が幸せ」

    七年も恋愛のない野原で平和に暮らしていた私。白うさぎ。
    それなのにある日突然白うさぎの元に現れた白ヒョウ君。

    同じ白動物だねと笑顔でお餌もくれ、好き好きアピールに一生懸命になってくれました。

    それなのに、白ヒョウ君は気が付けば白うさぎのクビに縄をくくりつけ、縄の先を木に縛り、お菓子だけを残して連絡が取れなくなりました。

    駆け引きなんてやった事のない白うさぎは、音信不通にされた理由が良くわかりません。
    4回目位の自分からの連絡に
    「私のお部屋に来ても良いよ」
    と白ヒョウ君にお餌を投げてみました。しかしまったく知らん顔の白ヒョウ君。

    でもちょっと安心もしました。これで連絡してくるオスはクズだろうと白ウサギは思っていたからです。

    白ヒョウ君に取り残された不安と空腹で、残されたお菓子をモグモグして待つしかなかった白うさぎ。
    お菓子の中からは「白うさぎちゃんが好き」というメモが出てきて、ちょっと嬉しくなっていました。

    しかし・・・・最初は甘くて美味しかったこのお菓子、、、なんか変!
    このお菓子を一ヶ月も食べた頃からうさぎの白い毛が茶色くなってきました。

    「白ヒョウ君・・私を扱いやすい野ウサギにする気だ!それが狙いだ!」

    危機を感じた白うさぎは、恋愛技法というタンポポを見つけて食べ始めました。

    音信不通から三か月後、うさぎの元へノコノコ戻ってきた白ヒョウ君。
    お菓子で丸々と太って、目をうるうるさせた野ウサギが、泣いて飛びついてくる可愛い姿を想像していたに違いありません。

    ところが・・・・

    待っていたのは、あぐらをかいて座った、ガンつけ白うさぎ!
    白ヒョウ君をガンつけしたまま、お菓子をカミカミだけして地面にペえっ!!

    「犬だって餌をやっただけじゃなつかねーやい!こんな菓子、いつまでも素直に食ってられっかよっ!何でも拾い食いするみたいに思ってんじゃねーよ!!」

    白うさぎは白ヒョウ君に、お菓子をドベシ!と投げつけました。

    うさぎは、すっかりスレておりました。

    恋愛技法を学んでスレたなんて聞いたことがありません。どうやらこれは白うさぎ本来の性格だったようです。

    白ヒョウ君は、この計画が失敗した理由を分析しました。
    白うさぎの短くなった髪の毛を見て、『白ヒョウは白うさぎを捨てた』と、白うさぎが誤解したからこんなにうさぎはスレたのだと見当違いの方向に反省をしました。

    どうもオスの発想はメスと違っているようです。

    とりあえず白ヒョウ君は白うさぎに謝って、今度は何とか体を頂いて白うさぎを自分の腰にぶらさげようと考えました。

    白うさぎを自分の縄張り案内をして連れまわし、、、貧乏しか知らなかった白うさぎを、縄張りの中でも高いご飯とお酒のあるお店に連れて行きます。

    白ヒョウ君は、メスはそうやってホテルへ連れ込めと『悪いオトモダチ』に習ってきたようです。
    やり方があまりにもぎこちありません。

    お店で白うさぎの好物を聞いて、あれこれとお店のマスターに注文してくれます。

    白ヒョウ君は音信不通になったのはお仕事で大変だったせいだと言い訳になってない言い訳を並べたあげく(ただしこのお話の内容は本当)、白うさぎが、放置すればする程自分を追いかけて好きになるから放置したと馬鹿正直に話しました。

    もしお店のマスターがこの話を聞いていたら、白ヒョウと白うさぎはどっちが馬鹿なのか、競い合っていると判断したに違いありません。

    「僕はうさぎと一緒に暮らしたいんだけどな~」

    ご飯を食べながら白ヒョウ君は白うさぎに新しい餌の「匂い」をかがせます。

    白ヒョウ君は
    「好き」とも「付き合ってほしい」とも言わず
    白うさぎをベッドに乗っけて料理する予定でした。

    しかし、白うさぎは慢性鼻炎の鼻づまりです。
    匂いだけをかがせても、オスは何をしたいのかわかりません。

    白ヒョウ「もう終電ないでしょ・・・?」
    白うさぎ「ありますよ」
    白ヒョウ「ないでしょ!」
    白うさぎ「ううん。ある」
    白ヒョウ「嘘でしょ!」
    白うさぎ「本当ですよ・・・?」

    鈍感パンチを白ヒョウ君におみまいして、白うさぎは帰って行きました。

    白うさぎが、それがベッドや同棲へのお誘いだったと気が付いたのはそれから一週間後の事でした。

    鈍感というチョッキを着た白うさぎは、昔からそういう奴でした。

    第二話へ続きます

    • 響子
    • 2017年 10月 13日 3:22:21

    音信不通物語 反逆の白兎 第二話

    その後も、自分が責任を取らないで済む受け身アプローチでひっぱる白ヒョウ君と、足をつっぱって抵抗する白うさぎ。

    この頃、白うさぎは気が付きました。
    KOUさんが相手に連絡させなさいと言うのは、相手に追いかけさせろという意味だけでなく、この付き合いは自分の意思や責任であると男に自覚させなさいという意味だったんだと。

    白ヒョウ君は拒まれると燃えるタイプだったらしく、最初は余裕があったようですが、うさぎをベッドで料理したい欲求で段々頭がいっぱいになりました。

    白うさぎから誘わせようという受け身のアプローチにもデリカシーや節操がなくなってきます。
    その結果うさぎを怒らせ
    「一線を越えたら惨めになる相手とは、したくてもしない」
    とメールを送りつけられました。

    白うさぎは少しは反省しろと思ってそのメールを送ったのですが、、、白ヒョウ君はオスです。

    反省に使う頭なんかありません。自分から誘えばエッチが出来る、それしか眼中にありません。

    突然数時間前にメールして、自分から白うさぎの部屋へやってきました。

    白うさぎのお部屋についたら事情聴取です。
    「僕がメールした時どこにいましたか?」
    「何をしていました?」
    「本当の事を言ってますか?」
    「朝は何時に起きています?夜は何時に寝てます?」
    「この部屋には最近誰が来ましたか?」
    「毎日何をしているんですよ!!(いらいら)」

    まるで警察です。「お前のアリバイを証明するものはいるか」そこまで聞かれたら完璧です。

    白うさぎは、用を得ない返事しか返しませんでした。
    恋愛技法で、相手の投資に納得するまで話したくない事は話さなくて良いと学んでいました。

    結局明け方まで、上手く白うさぎを誘えなかった白ヒョウ君。初めて自分からお星さまを見に行くデートに白うさぎを誘ったのに、ムード作りに失敗です。

    朝日がさしてきた当たりで、うさぎにストレートに切り出します。

    「い、一緒に寝ませんか!!」

    ・・・・・・。

    白うさぎ「最初が自分の部屋なんてちょっとハードルが高い・・・」
    白ヒョウ「じゃあホテルへ行きますか・・・?」
    白うさぎ「私、、ラブホテルって行った事ない」←本当
    白ヒョウ「嘘でしょ・・・・(困惑)」
    白うさぎ「亡くなった主人とすぐ結婚したから、行く必要なかったですもん。
    だから前から言ってるじゃない、私はそっちは固いですって。
    主人が亡くなって十年、彼氏を作らなかったから誰とも一線は越えてないですよ。」

    ※この後も攻めと守りの攻防が行われます

    「私が好きなのか言わない人とはホテルに行かない!!」
    白うさぎのベッドで寝るまでにこぎつけたのに、拒まれ、それ以上白ヒョウ君は押すに押せなくなりました。

    白うさぎは白うさぎで、好きと言う位ならセックスを我慢した方が良い白ヒョウ君は、体目当てという事なんだろうかと悲しくなりました。

    本当はひっそり傷ついていました。

    白ヒョウ君はベッドで後ろから白うさぎにギュウギュウ抱きついて、クンクン首や顔の匂いをかいで身震いを繰り返してましたが、
    白うさぎは絶対に服を脱ぎません。
    「真っ暗にならない自分のお部屋では恥ずかしいから無理・・・」
    さらにダメな理由をのっけて、白ヒョウ君は断られました。

    悔しかったのか、すさまじい歯ぎしりで白ヒョウ君は白うさぎを完全不眠に陥れ、自分だけ眠りにつきました。

    次の日の夕方
    「今度俺から誘った時はするね」
    「今度来た時はビーフシチューが食べたい・・。それに、お菓子とか、僕、結構食べるんですよ。
    昨日のホワイトシチューも今日のお昼ご飯も美味しかったです。色々ありがとう。これから休日出勤します。
    今、繁忙期なんで。本当は来月の終わりまで休みなしだったんですよ」

    白ヒョウ君は笑顔でバイバイしていきました。

    しかし、、、それ以後まさかの音信不通です。

    白ヒョウ君は音信不通になる前に言ってました。

    「去年は店長になる話を断りましたけど、店長にだったらそのうちなるから良いですよ。
    店長になると稼げないから去年はそうしたっていうだけで、貴方のせいじゃないです。」
    「白兎さんのお嬢さんは一人暮らしを始めて、無理なくやっていけそうですね。
    十月に☆っていう資格試験があります。僕はこれまで自分に資格を必要としていませんでした。だから取らなかったんです。
    でも、その資格を取る事にします。今年取りますよ。僕は昔からやれば出来る方なんで(笑)」

    今から1週間前、白ヒョウ君は本当に店長になってました。店長になったらこうすると言っていた事もすでにやってます。

    試験結果を出すまで集中するべきだろうなと白うさぎは思うものの、、連絡を絶つという事前の説明はありませんでした。

    とどのつまりが理由のよくわからない音信不通。

    悩んだ白うさぎはタカをくくる事にしました。

    待っていてくれと言ったら、「待たせた責任を取らされる」から何も言わないでおこう、その間他の男に取られたら嫌だから音信不通にして気を引いておこう。

    オスの考える事なんぞ、そーーーーせ、そんなとこだろ!!・・・・・と。

    (せこいんだよ・・・   ぼそ・・)

    事を片付けてちゃんと付き合う気か、白うさぎが腰にぶらさげるには重い女と判断して適当にキープしておきたいかの、どっちかだと思います。

    そんな相手にこっちから連絡しても、相手は大喜びで音信不通を続行するだけだと判断している白うさぎは、何もしないでいます。

    「恋愛技法 反逆の白うさぎ」は、この秋絶賛続行中です。

    終わり

    • まりりんご (響子さん)
    • 2017年 10月 13日 7:40:46

    音信不通物語、読みごたえありました。

    白ヒョウ君のこと、放っておいてあげたら?
    資格取得にせよ、仕事での目的達成にせよ、そこまでには時間はかかると思います。
    好きなだけ集中させてあげるのがよろしいかと。

    音信不通と考えると心は痛みますが、目的に向かって邁進する側は一点集中したいと思うので。
    (私がシングルタスクだからそう思うんですが)
    今は折角自由の身なんだから、その自由を謳歌して下さいな。

    • 響子 まりりんごさん
    • 2017年 10月 13日 20:40:00

    こんにちは。
    長いお話にお付き合い下さってありがとうございます。

    ええ、もうほっといてます。かれこれこっちから音信不通にして三ヶ月近くになります。

    何ていうのか、せっかくだったら私も、いっそ音信不通のエキスパートになったらどうかと(笑)
    我ながらどういう神経してんのかなと思う所ですけどね。

    だい~ぶ、人様の音信不通相談を見ても、これはほっといても向こうから来るよとか、ちょっとつっついたら来るんじゃないかい?とか、、、彼に他の女性がいないか情報をつかむ方が先なパターンだな~とか、、と見分けが付くようになりました。

    で、白ヒョウ君に関しては、白ヒョウ君との恋愛「だけ」が問題なのだったら、戻って来ても来なくても良いかなと思ってるんですよ。

    今月に入って、このブログのコメント欄を読むようになったら、本格的に白ヒョウ君がどうでも良くなってきましたし(笑)

    私が気になっていたのは、私の人を判断する目が曇ってないか、そっちです。
    だから結果が知りたいんです。(男を見る目でなくて、人を判断する目があるかどうか)

    音信不通にする事自体が酷い事なんですけどね。。。

    ・そもそも都合が悪くなった相手を捨てる事が目的で、笑顔で裏切って音信不通にする男。
     (私的には男のクズというより人間のクズ)

    ・音信不通を目的にしたわけでなく、結果的に音信不通にしてしまった男(しょーもない男)

    ・相手をゲットする為に音信不通と言う手段(駆け引き)を使う男(しょーもない男その2)

    人間のクズとしょーもない男との間にあるものは、私から見て大きいです。

    ある程度の親しさを持って相手の傍にいながら、この区別がつかないというのは、恋愛うんぬん以前に対人関係のセンサーに致命傷を負っていると思います。

    だから、私は是非知っておきたいんです。
    自分のセンサーが狂ったのかどうか。

    白ヒョウ君はしょーもない男であっても、クズではなかったとセンサーがそう言っているので。

    私は大抵いつも、人と重要だと思う事がずれているようです(笑) 

    • 可憐ちゃん♡(響子さん)
    • 2017年 10月 14日 0:30:20

    続きが楽しみです!←違うか。笑

    結果が知りたい、なんかわかります。笑
    結構人体実験タイプですか?響子さんて♡

    わたしも彼がどんだけ変わるのかな〜なんて、
    ちょっと楽しみであります。
    期待してないけど、
    直感で変わるね〜と思えたので、
    この直感センサーが合ってるのか知りたいですね。笑

    だからって待ってないし、
    来られてもどうこうもないけど。笑
    でもその人のことを許してるし、
    人として好きだし、
    がんばれって思ってる✿
    博愛的な感覚ですね☻

    結果も知りたいけど、
    寝かせておくのも大事だなぁーと、
    ほかの実験や研究に勤しんでおります✿

    続きが出たら、ぜひまた書いてください♡

    • 響子 可憐ちゃん
    • 2017年 10月 14日 5:08:20

    可憐ちゃんも読んでくださっていたのですね。
    ありがとうございます☆

    続編書きたいですね(笑)

    コメントで良く書き込みをしている方のお話は、読んでいる人も
    「この後、どうなったのかな?」って、結果を知りたいと思うんですよ。
    だからこのお餌シリーズに、私の音信不通物語はどうなったのか書こうかなと思っています。

    あっちこっちに書くとわかんなくなっちゃうと思うので。

    良い度胸してます、我ながら。惨敗でしたと書かなきゃいけない可能性だってあるのに。

    白ヒョウ君に関して結果を知りたいのは、私が彼の人間性を信じているからです。

    私の働きかけで彼は表面的な行動は変えていると思います。
    でも、それで彼という人間が変わったかと言ったら、それは違うなと思います。

    チェスに例えるなら、自分がキングをこう動かせば、相手はビショップをこう動かすだろうと、相手の打つ手は変えられると思うんですね。

    でも、チェスを打つ人の人間性までは変えられないです。

    相手の人間性や人生を変えられるほど、私と白ヒョウ君は、まだチェスの試合をしていないんです。

    結果が知りたいというのは、
    彼が元々どういう人間なのかを私がちゃんと見ていたか?
    という自分の問題で、実験ではないですよ(^^

    可憐ちゃんの直感もあたっていると良いですね☆

    • 響子 可憐ちゃん
    • 2017年 10月 14日 5:14:17

    肝心な期限を書くのを忘れてました。

    白ヒョウ君が、やるべき事をある程度終えるのは来年一月の第一週までなんです。
    私が白ヒョウ君が遠まわしに言ってきた事の意味を取り違えてないなら、そこらで良いはずです。

    だから期限は来年一月頭という事になりそうです。

    ではでは。

    読んで下さってありがとうです(⋈◍>◡<◍)。✧♡マーク

    • まりりんご(響子さん)
    • 2017年 10月 14日 5:46:37

    おはようございます☆
    響子さんのお返事と、物語を読み直して思った事を書きますね。

    まず、響子さんの疑問の一つ「自分の人を見る目(センサー)が曇っていないか?」について。
    私は曇ってないと思います。
    むしろ、これだけ感情を揺さぶられているのに、すごく冷静に捉えようとしている印象すら受けました。

    でも、恋愛で気持ちが揺さぶられている時って、どんなに平静さを保とうとしても、心の奥底の情動みたいなものに突き動かされたりしません?(私はする)
    恋していない時みたいに、物事を突き放して見られなくなっちゃっうというか。
    普段は出てこない自分の新たな一面が出てくるというか。
    そしてこれは恋の旨味でもある、と思っています(笑)

    私の場合は「一体どこに蓄えてたんだ!?」と驚くほど、豊かな感情や感性が噴出してしまいます。すごく泣き虫になります。
    でもそんな自分も好きだったりします。

    白ヒョウ君がクズ男ではないと直感的に感じるのなら、それが正解だと思いますよ。
    目に見える事と直感が違う場合は、私は直感を信じる方を選んできたんですけど、それがいつも正しかったので。。
    私の場合は(直感に従う事で)海外で危険を回避した事がありました。

    あとは、、私の古くからの男友達に実の兄のように可愛がってくれる人がいるんですが、昔相当遊んでいたようで一部の人から非常に評判が悪いんです。
    でも私にはどうしても悪い人に見えない。
    で、その人はこれまでいっぱい助けてくれたけど、信頼を裏切ったりしてこなかった。
    だから、響子さんは白ヒョウ君の資質に、無意識に安心しているんだと思います。

    長くなるので一旦投稿。(つづく)

    • まりりんご(響子さん)
    • 2017年 10月 14日 6:53:26

    続きです。
    コメントしたい事が色々あるので、箇条書きでいきます。

    ●音信不通物語をサッと読んで一番ひっかかったのが、後半部分の白ヒョウ君の決意表明です。遊びの女(面倒臭くなれば切ればいいや、的な)に対してそんな事言うかな~?と思いました。
    そもそも一時期楽しく遊ぶだけの存在とは、もっと浅くて軽い関わりだと思うんですね。
    優しいしご馳走もしてくれる、でもどこか冷たい、彼の心が遠い、、みたいな。
    夢とか目標っぽい事を言うとしても、もっとテキトーな事をいい加減に言うんじゃないでしょうか。
    あるいは全く言わないか。

    ●連絡を絶つという事前説明なんて、しないと思います(笑)
    彼は連絡を絶つつもりがないから事前説明をしなかった。
    じゃあなんでほったらかしなのか?それはシングルタスクで一点集中したいから。
    (一点集中したい時に、あれやらなきゃこれやらなきゃ、て考えると、煩雑で集中力があちこちに分散して心地悪いんですよね。)
    あと、連絡を絶つなんて宣言したら、白うさぎさんが「あ、そうですか」とよそを向いちゃうかもしれないじゃないですか。

    ●目標の期限を教えてくれてるのが「1月まであまり連絡出来ないと思うけど」という意味じゃないでしょうか。
    だから「連絡がない。私ってその程度の存在なの!?」と悲観するんではなくて、「やったぁ!1月まで他の男性とデートし放題♪♪♪」て思って、思う存分楽しめばいいのに、と思いました。
    同じ期間を一人で過ごすのに、「まだ連絡こない。ムキ―!!」てイライラしているよりも、楽しんでいる方が精神衛生上良いと思うんですよね。

    ●白ヒョウ君は、やると言ったらやる人だから、「次自分から誘ったらやるね」も文字通り決意表明でしょう。だから次のデートは彼は勝負をかけに来るのかもしれませんね。
    それまでにあなたに認められる、納得のいく自分になろうと頑張ってるのかもしれないです。

    ●私にも白ヒョウ君はクズ男に見えないです。ただ女性的な繊細さ・優美さの欠片もない(男だから当然か)色々な意味で男性的な印象は受けます。
    コメントを拝読する限り、器用でズルい世渡り上手なタイプには見えないです。
    歯ぎしりがひどいという事は、色んなプレッシャーに耐えつつ頑張ってるんでしょうね。

    ●以上の事を物語を読んで感じたから、「放っておけばいいんですよ」とコメントしました。
    この状況、私なら基本放置します。目的達成のために相手が集中できる時間と距離をあげます。
    「距離」というのは心の距離かな。
    心で密着していると、放置するのが苦しいから。私も恋をすると女性的な感性MAXになるので、泣けて泣けて仕方ないと思います。
    だから、ここはちょっと突き放して状況を眺めて(心で少し距離をとって)、1月まで楽しく過ごすのが大事じゃないかな、と思いました。

    ●ただ、ひたすら放置してれば良い訳でもなく。(いや、放置しててもいいんですけど)
    このブログの記事「ごく稀にいる、男を救う女」だったかな、書いてます。
    無理せず、自由に。会いたくてたまらなくなったら、こちらから連絡すればいいと思います。

    昔好きだった人と一時期音信不通状態になった事が私もあって、このブログに出会う前だったけど、この記事と全く同じ事をやってました。
    「ね~、ちょっと息抜きしよっか(^^♪」て。で、ご飯に連れてってもらってご馳走になり満足。
    あと、激務とプレッシャーでカリカリしてた男性の近くに座り(職場恋愛でした)、「ん~♪お腹すいた。おやつ食べよ。○○さんも食べる?」て話しかけて邪魔するとか。
    相手をイラッとさせるリスクはありますけどね(笑)
    私、好きな人のペース乱したり邪魔するの大好きなんで、そうやって遊んでました。

    ●そうやって、相手の勉強の妨げにならない程度に(=ごくたまに)連絡をとっておく方が、実は音信不通期間に、彼の隣に別の女性が居座っちゃう事を防ぐためにも良いかと思いました。
    仕事にまい進している男性の傍らでせっせと世話を焼き、いつの間にか隣にいるのが当たり前、なし崩し的に一緒になっちゃう男女っているじゃないですか。
    彼が非常にモテる人なら、それもありかなー?なんて思いました。

    ●実は彼がクズ男で他にも女性がいる、穏便に響子さんと自然消滅したいから連絡を取っていない場合。この場合は響子さんは何も失っていないから、むしろ身軽になってせいせいした~、と喜べば良いと思います。
    信じて裏切られる結果になるのは不愉快な経験だけど、悪縁が切れるのも良い事なので。

    ただ、この攻防戦の期間って通算どれぐらいですか?結構長い印象です。
    長期間攻防戦が続いているなら、相手にもかなりの気持ちがあると思います。
    じゃあなぜ好きと言いたがらないのか?告白して拒否られたら、もうそれで終わりだと臆病になっているのかもしれませんね。
    勿論、単に責任にしばられたくない、とか今は一人の女性に落ち着きたくない、とかの可能性もあるので分かりませんが。
    とりあえず1月まで響子さんは楽しく過ごしてればいいんじゃないかな、と思いました。

    ・・・と色々思う事を書きましたが「響子さんの文章力&表現力ってすごいな~」が私の物語の感想です。
    他人の悩みを読んで「読み応えがありました」なんて無神経なコメントしちゃったけど、
    だって本当にすごく面白くて読み応えがあったんですもん。
    白うさぎさんの気持ちもすごく分かるし、ぜひ白い動物同士幸せになって欲しいです。

    • 可憐ちゃん♡(響子さん)
    • 2017年 10月 14日 11:17:35

    そうなんですね!
    自分の見る目を確かめたい。
    響子さんが重点を置いているのは、
    彼の人間性を信じている自分がいて、
    その自分の事を信じてよいのか?
    というところなのですね。

    これは彼がどう、というよりは、
    なるほど、自分の問題、ですね。

    ここから先は、わたし個人の考え方なので、参考にしなくてぜんぜんOKです。✿

    人って多面的だから、
    いいように見たらいいように見えるし、
    ダメだなと見たらダメだなと見えるところがある。

    シュレーディンガーの猫とゆう、
    量子力学のお話があるのですか、
    箱を開けるまで結果は決まってなくて、
    観察者の思っているように結果がくりひろげられる。

    なーんていうある意味Kouさんが
    思ったようになるって解いてることや、
    引き寄せの法則の科学的根拠のお話らしいんですけどね。

    最近思うのは、
    人を固定しすぎなくてもよいのかなって思ってます✿
    固定してたらそれ以外の可能性を見れなくなるから(o´〰`o)

    人間性を信じている自分を信じている、
    それだけでいいような気がします✿

    わたしは直感が当たってるかどうか
    気になるモードのときもありますが、
    結果がわからないかもしれないし、
    このまま忘却していってもありだなーと思っています。

    それは信じてるわたしを信じてるから(o´〰`o)
    そのときのわたしは愛に溢れてるので、
    この感覚のわたしが好き。
    ただそれだけかな。笑

    ある意味、自分への降参、
    自分への全肯定、
    間違えることへの勇気、
    間違えた自分でも愛してる自分、
    結果がわからないままでも、
    わたしの見る目は大丈夫、という信頼。

    なのでたまに揺れはしますが、
    とても楽になりました✿
    自己肯定って、すごいパワーです。

    言葉にすると伝えるの難しいのですが、
    どの選択をしたときに、
    自分が心地よいか、ってことで
    判断するのもよいかもしれませんね✿

    わたしはこの選択を取るとき、
    とっても揺れましたけど。笑
    手放しました、いろいろなものを✿

    • まいまい10(響子さん、まりりんごさん)
    • 2017年 10月 14日 14:47:23

    響子さん。

    わたしも、読みました(^^)
    なんだか、わたしの状況にも似ていて、ちょっと参考になる!
    わたしも、彼の人間性の部分を、信じたい!と思っているんです。

    彼の表面上は「遊び人」です。
    直感ではなかったけど、やりとりしていくなかで、彼の中身も見えた気がしたんです。
    だから、他の女は表面的な部分しか見ずに、彼を捨てるけど、私だけは信じたいなと。

    それが、無視されても、音信不通になっても。
    人間性だけは信じたい。(好きだとか関係なく人として。恋愛関係にならなくても、味方ではい続けたいかなと)

    わたしも音信不通になって半年ですが、何度かメールはしていました。
    それは、別に返信がなくてもいいと思って送ったもの。そういう言葉でした。
    「返信してほしい!」と思いながら送って、返信ないとやっぱり落ち込むから。
    送りたいなって思った時に、やってました。
    何度か一方的に送っているのにも関わらず、ブロックはされません。

    わたしも、物語の続きが気になるので、更新されたら見にきますね(^^)

    そして、まりりんごさんのお返事も、すごくわかりやすくて。
    わたしもすごく勇気もらいましたし、なるほどなって。参考にします!(^^)

    • 響子 まりりんごさんへ
    • 2017年 10月 16日 22:42:05

    こんばんは!一度書いたお返事がPCのフリーズで消えてしまったので(涙
    もう一度書き直しバージョンです。

    素敵なお返事を下さってありがとうございます。私の為に時間と労力をさいて下さって、感謝しています(^^

    >まず、響子さんの疑問の一つ「自分の人を見る目(センサー)が曇っていないか?」について。
    私は曇ってないと思います。
    むしろ、これだけ感情を揺さぶられているのに、すごく冷静に捉えようとしている印象すら受け>ました。

    ありがとうございます☆

    >でも、恋愛で気持ちが揺さぶられている時って、どんなに平静さを保とうとしても、心の奥底>の情動みたいなものに突き動かされたりしません?(私はする)

    ありますよ。

    多分私の場合、情動で目が曇るかというのは、ロックを熱唱したらしばらく耳の聞こえは悪くなるけど、赤いものが青く見えるようになるのは話しが別かな・・・という感じなんでしょうね。

    >私の場合は「一体どこに蓄えてたんだ!?」と驚くほど、豊かな感情や感性が噴出してしまい>ます。すごく泣き虫になります。
    >でもそんな自分も好きだったりします。

    まりりんごさんは、とても素直な方なのですね(^^

    あ、でもね、私も白ヒョウ君にありがとうを言うはずが、言葉より涙が出て何も言えなくなった事ありますよ。その時の白ヒョウ君がしてくれたのは、「一杯のかけそば」でした。

    >白ヒョウ君がクズ男ではないと直感的に感じるのなら、それが正解だと思いますよ。

    どうもありがとう☆(^^

    >あとは、、私の古くからの男友達に実の兄のように可愛がってくれる人がいるんですが、昔相>当遊んでいたようで一部の人から非常に評判が悪いんです。
    >でも私にはどうしても悪い人に見えない。
    >で、その人はこれまでいっぱい助けてくれたけど、信頼を裏切ったりしてこなかった。
    >だから、響子さんは白ヒョウ君の資質に、無意識に安心しているんだと思います。

    これはありますね。。。
    それに、白ヒョウ君は人を安心させる達人なんです。私を相手に限らず。
    「他の人には言えなくても白ヒョウ君には言える」とか、
    「隠しておくつもりだった事までつい話して相談に乗って貰ってしまった」とか、
    他の人からも聞きますから。

    なんていうのか、、、
    タイガーマスクっていうアニメが昔ありましたけど、主人公の幼馴染ルリ子は、タイガーの正体は伊達直人なんだろうと見抜いてますよね。(まりりんごさんのお話で思い出しました)

    「貴方は私の知っている人かもしれないし、そうじゃないのかもしれない。

    でも、貴方にこそ、孤児達に『人として正しく生きる道』を示して欲しい」

    ルリ子はタイガーマスクに後ろからそんな事を頼みました。

    孤児院の子供達から「キザ兄ちゃん」と慕われている優しい直人も、
    自分さえ良ければいい悪役タイガーマスクも、どちらも嘘という事ではない直人です。

    それでもルリ子がそう頼めたのは、直人に人としての優しさを信じたからだと思います。

    ルリ子が世話をしている孤児院には、まるで直人の子供時代を見るような孤児の健太がいます。
    その健太はタイガーを純粋に尊敬しています。

    「健太に今の自分と同じになれと思えるか?」

    それは直人に、寂しさや悲しみを踏みにじられた痛みが、今の成功で贖われているかを問うような事だったと思います。

    信じるとは、その人を認めるという事かなー・・・と。

    タイガーマスク。
    子供だった私にも、辛さに負けず正しく生きろと教えたアニメでございました。

    >●音信不通物語をサッと読んで一番ひっかかったのが、後半部分の白ヒョウ君の決意表明です。遊びの女(面倒臭くなれば切ればいいや、的な)に対してそんな事言うかな~?と思いました。
    そもそも一時期楽しく遊ぶだけの存在とは、もっと浅くて軽い関わりだと思うんですね。
    優しいしご馳走もしてくれる、でもどこか冷たい、彼の心が遠い、、みたいな。
    夢とか目標っぽい事を言うとしても、もっとテキトーな事をいい加減に言うんじゃないでしょう>か。あるいは全く言わないか。

    私もこれはそう思ってました。

    世間には、セフレを作るという確固たる目的で、結婚を匂わせたり同棲を匂わせる(現実にする気なんてない)男もいるわけですよね。
    でも、その場合、たいてい相手が結婚や同棲にほあw~~んと良い夢を描けるような事を言うか、、逆に

    「この男には自分がいてあげないとダメなんだ」
    と、相手が辛くなってもそう思うような事を言わないかい??と思うんですよ。

    白ヒョウ君の場合、基本どっちでもないので。

    • 響子 まりりんごさんへ
    • 2017年 10月 16日 22:49:49

    >●連絡を絶つという事前説明なんて、しないと思います(笑)
    > 彼は連絡を絶つつもりがないから事前説明をしなかった。

    ここは、私がこちらのブログに細かい事を書かなかったから、ちょっとだけ違うんです(^^;

    彼は私の家から帰る時、音信不通にしようかちゃんと付き合う形にしようか迷っていたように思います。

    (彼は私とちゃんと付き合うなら、諸事情により会社を辞めるようです。白ヒョウ君の場合、元々会社を

    辞めるか迷っていたようなので。いずれにしても、これ以上会社と揉めたくないから店長になったっていうのと、

    店長経験が欲しかったという所だと思います。。。来年の春には退職する気じゃないかな。でないと、それこそ、

    「この会社で出世して僕に何の得があるんですか?」の世界だし、出世する気はありませんとは聞いてるんです)

    チェスとか囲碁とかやったら、白ヒョウ君はかなり強いんじゃないかなという感じはします。
    変に頭の回転は良いから、不安からすぐに慢心して、それが時に人の恨みを買うんだっていうのがわからない・・。

    音信不通にした場合を想定して、「これでお別れじゃない」と思える事をわざと言って行ったような気がします。
    最初の音信不通の時もそうでしたから(--;

    ※男の人って、何気に同じパターンをやるって事ありません?

    >じゃあなんでほったらかしなのか?それはシングルタスクで一点集中したいから。
    (一点集中したい時に、あれやらなきゃこれやらなきゃ、て考えると、煩雑で集中力があちこちに分散して心地悪いんですよね。)
    あと、連絡を絶つなんて宣言したら、白うさぎさんが「あ、そうですか」とよそを向いちゃうか>もしれないじゃないですか。

    確かに彼はシングルタクスです。
    実は、前カノと七年近くも付き合ったのに、音信不通をやってフラれたっていう。

    「どうしても戦争ゲームをやりたくて。五分あったらその五分を使いたかった。自分でもわからないけど、死ぬ程ゲームがしたくなって、もう本当にやらずにいられなかったんですよ。
    気が付いたら一ヶ月彼女に音信不通やってしまって。ふられたショックで、それ以来ゲーム出来なくなったんですけどね」

    ゲームじゃなくて音信不通の方を出来なくなれよ・・(白うさぎは目が座りました)

    攻略余地がなくなった彼女でも、浮気もお別れも嫌だから、戦争攻略ゲーム狂いになっちゃったんでしょうね。 男って・・・男って・・・

    >●目標の期限を教えてくれてるのが「1月まであまり連絡出来ないと思うけど」という意味じゃ>ないでしょうか。

    そうなんですよね(笑) 帰ってきたら明日のジョー女版が待っていると思います。
    タイガーマスクVS明日のジョー 勝つのはどっちでしょうね。

    >●白ヒョウ君は、やると言ったらやる人だから、「次自分から誘ったらやるね」も文字通り決意表明でしょう。だから次のデートは彼は勝負をかけに来るのかもしれませんね。
    >それまでにあなたに認められる、納得のいく自分になろうと頑張ってるのかもしれないです。

    言われてみると心当たりがあるような・・。
    三ヶ月の音信不通後に言われたんですけど、、、、

    「ご主人が亡くなって十年たつわけですから、それはもちろん、、、その、、響子さんにだって男性とのお付き合いが色々あったでしょうし、、、、あるのが当たり前です、、、
    僕はそんな事気にしません!」

    と言いだして、つまり、、私がそっちで凄い経験人数を踏んでいるなら、自分みたいに経験人数の少ない男と一線越えしたら、がっかりして、他の男の所に行くんじゃないか不安なんだとは言ってたんですよ。本当は自分なんて魅力がない男だからって。

    男の脳って、、、セックスが男選びの決め手だとか思ってる??

    彼と私は経験人数が同じなんだってやっと疑いがはれたら、「僕は草食系じゃありません。奥手だっていうのと草食系は違います」とか、「僕が何もしないと思ってますか」って、積極的になって終電とかそういう方向を言い出したので。

    セックス絡みでがっかりして捨てられないか言い出すのは、年上女の保護欲をそそってホテルへ誘う為「だけ」の手口なのかと(^^;
    ホテルに誘う狙いはあったんでしょうけど、不安なんだっていうのはその時点の彼の気持ちとして本当だったような気も・・・。

    (でも、付き合う形を取らないようにしつつ、体の関係を持とうとしたのも事実です。ここは忘れちゃいけないと思います)

    彼をそのまま不安にさせておくべきだったと反省。

    >コメントを拝読する限り、器用でズルい世渡り上手なタイプには見えないです。
    >歯ぎしりがひどいという事は、色んなプレッシャーに耐えつつ頑張ってるんでしょうね。

    彼は営業として、五年、十年上のキャリアを持つ先輩達よりも上の成績を出す凄腕ですが、確かに世渡りは下手だと思います。
    そうやって営業成績が良い時点で、嫉みを買ってるものなんだから、、、警戒心を持っておけっちゅうのに・・・

    ●以上の事を物語を読んで感じたから、「放っておけばいいんですよ」とコメントしました。

    わかってますよ~(^^ ありがとうございます。

    ●ただ、ひたすら放置してれば良い訳でもなく。(いや、放置しててもいいんですけど)
    このブログの記事「ごく稀にいる、男を救う女」だったかな、書いてます。
    無理せず、自由に。会いたくてたまらなくなったら、こちらから連絡すればいいと思います。

    彼は絶対に返事して来ないです(笑)私も、自由にやっていいと思ってたんですが、奴を喜ばせるだけで、こっちは楽しくないゲームになるので、、、

    今度はこっちが楽しいゲームにさせて貰おうと思います。

    >昔好きだった人と一時期音信不通状態になった事が私もあって、このブログに出会う前だったけど、この記事と全く同じ事をやってました。
    「ね~、ちょっと息抜きしよっか(^^♪」て。で、ご飯に連れてってもらってご馳走になり満足。
    あと、激務とプレッシャーでカリカリしてた男性の近くに座り(職場恋愛でした)、「ん~♪お腹すいた。おやつ食べよ。○○さんも食べる?」て話しかけて邪魔するとか。
    相手をイラッとさせるリスクはありますけどね(笑)
    私、好きな人のペース乱したり邪魔するの大好きなんで、そうやって遊んでました。

    まりりんごさん、可愛いですよね(笑)

    よくそう言われません?男の人達もきっと可愛いと思ってしまってましたよ。

    • 響子 まりりんごさんへ
    • 2017年 10月 16日 22:56:19

    連投でごめんなさい。短文にまとまらなかったので。これが最後です。
    他の方へのお返事は日を改めますね。

    ●そうやって、相手の勉強の妨げにならない程度に(=ごくたまに)連絡をとっておく方が、実は音信不通期間に、彼の隣に別の女性が居座っちゃう事を防ぐためにも良いかと思いました。
    仕事にまい進している男性の傍らでせっせと世話を焼き、いつの間にか隣にいるのが当たり前、なし崩し的に一緒になっちゃう男女っているじゃないですか。
    彼が非常にモテる人なら、それもありかなー?なんて思いました。

    白ヒョウ君は適度にモテると思いますが、今のとこ大丈夫じゃないかなと思うんですよ。

    っていうのも、彼から時々連絡はなくても餌まきがあって、女性のお客さんと仲良く映っている画像があったり、女性社員と一緒に写っているスナップ写真があったりしたんですが(どこで見たかは内緒です。

    これは、よそ見はしてないと見ました。女性と必ず距離をとって写真に写る白ヒョウ君ですが、餌まきと思える写真では、相手女性との距離やポージングがわざとらしかったんで(笑)

    彼も男性ですから、女性を求める気持ちはもちろんあります。

    だけど白ヒョウ君の場合、女性から言い寄られて嬉しいという気持ちより、常にその女性からどういう責任を追及されるかという不安&恐怖が勝つように見えます(笑)

    「女っていう生き物を敵に回したら、どういう末路が待っているか、てめぇは良く思い知っておけ!おらぁ!!!」

    という、虎の穴ならぬヒョウの穴で、彼はお母さまとお姉さまの大変に素晴らしい特訓を受けたと推察しております。
    ルール無用のお姉様から、白いマットのジャングルに、一方的に彼が沈められてきたようです。

    ●実は彼がクズ男で他にも女性がいる、穏便に響子さんと自然消滅したいから連絡を取っていない場合。この場合は響子さんは何も失っていないから、むしろ身軽になってせいせいした~、と喜べば良いと思います。

    うん。そうします(^^

    元々私にとって他に女性がいるとわかった男性は「俺、実は女なんだ」とHカップの胸を見せられたのと、同じなので(笑)

    愛があれば越えられる壁に、相手がHカップだっていうのは私の場合ちょっとないな・・。

    >ただ、この攻防戦の期間って通算どれぐらいですか?結構長い印象です。

    出会ってから、一年以上たっちゃいましたね。。。最初はストレートに彼も好意全開だったんですよ。

    で、本当に私は体調不良でだったんですけど、約束をドタキャンしたら、、、何か急に、彼の狩人スイッチが押されたように思います。

    彼は営業ですから、営業の男性は元々モテるんですよ。その駆け引きのテクニックのすさまじさを見せて貰ったっていうのか。

    結局、、女性の常識と私のセンサーと、どっちがあってるかなという形です。

    >長期間攻防戦が続いているなら、相手にもかなりの気持ちがあると思います。

    ありがと・・・。悪い方に考えるやり方もあるのに。私のセンサーを尊重してくれて。

    >・・・と色々思う事を書きましたが「響子さんの文章力&表現力ってすごいな~」が私の物語の感想です。
    他人の悩みを読んで「読み応えがありました」なんて無神経なコメントしちゃったけど、
    だって本当にすごく面白くて読み応えがあったんですもん。
    >白うさぎさんの気持ちもすごく分かるし、ぜひ白い動物同士幸せになって欲しいです。

    ひゃっほ~い☆

    全然無神経ではないですよ。勝手に音信不通物語を書いて、大丈夫かなーと思っていたから、ちょっと安心しました。

    嬉しいです。うさぎのもふもふお手て握手!

    男の人が、女性の愛を信じてもその女性を愛し返せる生き物だったら・・

    まりりんごさんが、私に向けてくれたその気持ちの半分でも優しさを持てる生き物だったら・・・

    だから私は男を人生の敵だと思っているんだろうな(笑)

    • さこさこさこ(^-^*)
    • 2017年 10月 17日 18:06:58

    コウさん、◯月◯日は、私の誕生日なんだ~、コウさんと一緒に、映画見て食事して、楽しい時間過ごしませんか?って、コウさん、誘われたら、行くよ~✨って、思いますか?参考までにお答えください。お願いします。私は、彼から、誕生日だね~どこに行こうか?って、言ってもらいたい。(笑)

    • 響子 可憐ちゃんへ
    • 2017年 10月 17日 22:54:39

    お返事がゆっくりめになりました~

    そうなの、そうなんです。
    自分の問題なんです。
    私、心の視力がちゃんと2・0あって、色盲がないかなっていう。

    量子力学・・
    京極夏彦さんの本で知ってげ~・・って思った覚えがあります。

    何回読んでも、この量子力学は、よくわからない(笑)

    さらにシュレーディンガーの猫って、その問題点を指摘する為の理論って、元がわかってないから余計にわからない~

    ふたを開けて観察者が認識するまでは、箱の中にいる一匹の猫に死んでいると生きているの状態が同時に存在しているという。
    人の感覚でいけば
    「何だそりゃ??そんなはずないでしょ。生きてるか死んでるかのどっちかでしょう?」
    なんだけど、理論上は崩す事が出来ないんだという話で良いのかな・・。

    あ、でもそっか。
    今気が付きましたけど、京極夏彦さんの姑獲鳥の夏はそういう話です。
    牧郎という男性の遺体は人々の目の前に転がっているのに、それを認識出来ない人々にとって牧郎は死んでいるからこそ(無意識というレベルでは死を認めているからこそ)生きている事になっている。

    京極堂が蓋を開けるまで、人々はそんな状態になっていたというお話でした。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    音信不通って悩んでいく段階があって、大抵みんなまず陥る苦しみは、音信不通になった理由が知りたい________ですよね(笑)

    だって理由がわかんないから、乗り越え方や納得の仕方がわからない。
    自分の中にどう納めたら良いのか、その方向さえ見えないっていうのか。

    だから私は思うんですが、本当の所ではわからない事なんだから、
    本人が一番納得する所で手を打っておいたらどうかと(笑)
      
     ↓    ↓

    1●音信不通の具体的な理由はわからない。でも、「そんなの彼氏しかわからないんだから、わからないが答えだよ」って言ったって、それで納得する人はまずいないよね(笑)

    だから、今ここからその彼を落とせば良いんじゃないの?

    彼を落す為に自分に何が足りなくて何が必要かを学んでいけば、音信不通になった具体的な理由(過去)も、場合によっては見えてくる。

    でも、多分その頃、相手が音信不通にした具体的な理由なんてどうでもよくなってたりするよ。
    そういう形で、音信不通にした理由なんてどうでも良いにしたら?

    ↑これが私から見た恋愛技法的解決策

    2●自分の感覚でしっかりマッチするものを選んでそう思っておく

    自分が疑問に思った点や、常々相手の彼に感じていた違和感にしっくりと会って納得出来れば、だいたい納得出来ると思います。不安が減って安定してきます。

    ↑私はこれが自分に向いているので、一応自分の答えは持ってます。
    もちろん、本当は彼じゃなきゃわからないよという余白は残していますが。

    3●これぞと思う人に、状態を話して解説してもらって自分を納得させる。

    ↑京極夏彦さんの小説には憑き物落しという技が出てきますが、これだと思います。
    占い師さんに相談とかも、これでしょうね。相談室のアドバイザーとか。
    時にKouさんもやって下さっているなと思います。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    音信不通に苦しむ方のご参考になればと思います。

    もちろん、彼をとっちめて聞き出すとか、友達に問いただすという方法もあるし、結婚詐欺だと思うレベルになったら興信所という手もあるでしょうけれども、まずは穏便な所で上記にしてみました。

    話が違うんですけど、可憐ちゃんの文章の最後につくお花、可愛いですね(^^

    • 響子 まいまい10さんへ
    • 2017年 10月 17日 23:31:07

    こんばんは!

    >わたしも、読みました(^^)

    ありがとうございます。(^^

    >なんだか、わたしの状況にも似ていて、ちょっと参考になる!
    >わたしも、彼の人間性の部分を、信じたい!と思っているんです。

    素朴な疑問なんですが、、その人間性を信じると彼はどうなりそうですか?

    >彼の表面上は「遊び人」です。
    > 直感ではなかったけど、やりとりしていくなかで、彼の中身も見えた気がしたんです。
    >だから、他の女は表面的な部分しか見ずに、彼を捨てるけど、私だけは信じたいなと。

    >それが、無視されても、音信不通になっても。
    > 人間性だけは信じたい。(好きだとか関係なく人として。恋愛関係にならなくても、味方では>い続けたいかなと)

    ・・・・・。
    つかぬ事をお伺いしますが、彼にこのまいまい10さんの気持ちが通じたら、彼はまいまい10さんにどういう態度に出るようになると思います?

    もう一つ、ぶしつけな事をお伺いしたいんですが、源氏物語の花散る里の姫君を目指されますか?
    光源氏は数多くの女性を恋愛で不幸にしてますが、その中で花散る里は唯一の勝ち組です。

    源氏と花散る里は男女間の関係は早々に終了しています。
    ですが、人間同士としての信頼関係でしっかりと結びついていました。

    夜離れると書いて「よがれ」と読む、現代の音信不通のような男性の態度は、女性に対して大変失礼だと平安時代でさえ言われていました。

    源氏はこのよがれを平気でやる男性で、女性から振られる事もしばしばでした。
    でも花散る里だけは夜離をされても怒りません。

    「源氏の君が来て下さるのが嬉しいのに、私が何を怒りましょう?」

    源氏が他の女に産ませた自分の子を育てて欲しいと連れてくれば、喜んで我が子のように育て、普段は来ない癖に辛い事があった時だけは頼ってくる源氏に何一つとして不満がない。

    源氏にしてみたら徹底的に都合の良い女です。

    だから源氏の味方として源氏の信用を得られたんです。
    のちに源氏のハーレム、二条院では「ご側室ナンバーワン」の地位に置かれます。

    それが、まいまい10さんの理想でしょうか・・・?

    >わたしも音信不通になって半年ですが、何度かメールはしていました。
    >それは、別に返信がなくてもいいと思って送ったもの。そういう言葉でした。
    > 「返信してほしい!」と思いながら送って、返信ないとやっぱり落ち込むから。
    > 送りたいなって思った時に、やってました。

    > 何度か一方的に送っているのにも関わらず、ブロックはされません。

    そりゃあ嬉しいでしょうから、ブロックされませんよー。
    「いつ返事すんのよ!!」とか怒ったメールが来たら嫌でしょうけど、お相手はメールがくれば嬉しいんじゃないでしょうか??

    ただ、そうやって彼を喜ばせる事で、次にどういう状態が出来るかは考えられた方が良いんじゃないかなーっと私は思うんですけど。

    >わたしも、物語の続きが気になるので、更新されたら見にきますね(^^)

    どうもありがとうございます(^^

    まりりんごさんの文章、わかりやすいですよね。
    まいまい10さんも、わかりやすいですよ☆

    • 可憐ちゃん♡(響子さん)
    • 2017年 10月 18日 1:08:37

    そうですね!
    本人の納得いくところが落とし所。

    実はわたしもさきほどすべて片付きました。笑
    わたしの場合は音信不通ではないので、
    送ったらそれなりに返ってきます。笑

    先に言ってしまえば、
    響子さんの出してくれた1のパターンに、
    ジリジリ本人に迫ったトッピングですね。
    (しかし響子さん、わかりやすい分類!)

    振り返らせてみせる!と
    勉強してゆくうちに
    音信不通の理由はどうでもよくなってゆき、
    自分なりの真実に気付くパターン。笑

    *:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

    彼は投げれば引っかかるのですが、
    まぁーまぁー姿勢は崩さない。
    うわべの優しさ、フレンドリー、
    親しみやすさをトッピングした
    俺は浮気は続けるし、現状は変えないという
    そのスタイルは頑として崩さずに、
    相変わらず会いたいなーと言ってくる。笑

    いままでいちいち
    真剣に真面目に真摯に説いたり、
    明るく接したり、
    キレたり、拒絶したり、
    責めたりいろいろしましたけど、
    都合悪くなるとスルー、
    機嫌なおると寄ってくる、
    動じないけど響きもしないw
    鋼のメンタルなんだなーとお手上げしました。笑
    (男性は女性に教えられたいとは思わないでしょうが)

    もう浮気性は天性のものだな、
    と諦めて黙祷しましたわ。
    ある意味彼女すごいわ。
    まったく知らないのかもだけど。
    敗北宣言してまいりまして、
    わたしの一件は片付きました。
    次も出て来たし✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

    行動してからいろんな感情が湧き出て、
    コメント欄で嘆き、
    Kouさんにメールで嘆き、
    ひとりで泣きw
    感情を感じまくって一旦落ち着いたあとの
    彼からのお返事だったので、スッキリいたしました。

    直感で彼は大丈夫だと以前書きましたが、
    本当に大丈夫でした。笑
    わたしが心配しなくても
    彼の浮気性は治るから大丈夫ではなく、
    彼は天性の浮気性だから、
    心配しなくて大丈夫だと。笑

    わたしはそう結論づけました♬
    ちゃんちゃん♪

    響子さんて文学お詳しいのですね!
    京極夏彦さん、読んでみたくなりました✿
    ✿←これ最近のお気に入りですw

    お返事ありがとうございました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

    • 響子 可憐ちゃんへ
    • 2017年 10月 18日 2:20:54

    ふたたびこんばんは!

    >実はわたしもさきほどすべて片付きました。笑

    うぉう!タイムリー

    > 響子さんの出してくれた1のパターンに、
    ジリジリ本人に迫ったトッピングですね。
    (しかし響子さん、わかりやすい分類!)

    どうもありがとうございます。
    結果的に相手の男性を落してしまえば良いというのは、
    もう究極の解決策ですもんね。

    *:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

    >彼は投げれば引っかかるのですが、
    まぁーまぁー姿勢は崩さない。
    うわべの優しさ、フレンドリー、
    親しみやすさをトッピングした
    俺は浮気は続けるし、現状は変えないという
    そのスタイルは頑として崩さずに、
    > 相変わらず会いたいなーと言ってくる。笑

    なんちゅう失礼な男やねん・・・。
    しかしカモだ。これは一番カモ鍋にして良い種類の男だ。

    >いままでいちいち
    真剣に真面目に真摯に説いたり、
    明るく接したり、
    キレたり、拒絶したり、
    責めたりいろいろしましたけど、
    都合悪くなるとスルー、
    機嫌なおると寄ってくる、
    動じないけど響きもしないw
    鋼のメンタルなんだなーとお手上げしました。笑
    >(男性は女性に教えられたいとは思わないでしょうが)

    素材がすでにアウトなんですなぁ。
    尾びれ背びれが怪我している位の魚だったら、まな板の上でそこを切って、火を通して鍋にすれば食べれますが。
    頭に釣り針が刺さっていて、刺さりどころが悪かった魚は、苦労して水槽で育てなおしてから調理するより、別の魚買ってきた方が早い気はしますわね。。。
    まだ出汁を取るのに使えるという用途が残っているようには思いますけれども。

    >もう浮気性は天性のものだな、
    >と諦めて黙祷しましたわ。

    はい。

    >Kouさんにメールで嘆き、
    >ひとりで泣きw
    >感情を感じまくって一旦落ち着いたあとの
    >彼からのお返事だったので、スッキリいたしました。

    >直感で彼は大丈夫だと以前書きましたが、
    > 本当に大丈夫でした。笑
    >わたしが心配しなくても
    >彼の浮気性は治るから大丈夫ではなく、
    > 彼は天性の浮気性だから、
    > 心配しなくて大丈夫だと。笑
    >わたしはそう結論づけました♬
    >ちゃんちゃん♪

    女癖の悪い人には、近づきたくないと本音でずっと思い続けられるなら、それはそれで私は良いんじゃなかろうかと思います。
    少なくとも可憐ちゃんのこのコメントだけを見ている分にはそう思います。
    (彼と可憐ちゃんのこれまでの関係を私は知らないので)

    >響子さんて文学お詳しいのですね!
    > 京極夏彦さん、読んでみたくなりました✿
    > ✿←これ最近のお気に入りですw

    京極夏彦さん、ちょっとえぐいですけど、読んで損する話ではないと思います。

    >お返事ありがとうございました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

    こちらこそ~ ☆☆☆

    • 可憐ちゃん♡(響子さん)
    • 2017年 10月 18日 11:07:12

    お返事ありがとうございます♡

    >頭に釣り針が刺さっていて、刺さりどころが悪かった魚は、苦労して水槽で育てなおしてから調理するより、別の魚買ってきた方が早い気はしますわね。。。

    >まだ出汁を取るのに使えるという用途が残っているようには思いますけれども。

    >女癖の悪い人には、近づきたくないと本音でずっと思い続けられるなら、それはそれで私は良いんじゃなかろうかと思います。

    この部分を読んで、
    感じたことがあったので書きますね◟̑◞̑

    人柄はね、いい人だと思うのです。
    心の奥底の交流を求めなかったり、
    距離を保った友達でいるならば。
    コミュニケーション能力が高いので、
    心地よい交流ができるんです。

    ただ、心の交流となると、
    一線を引かれてる感じがずっとしてて、
    それは彼の性質なのか
    わたしにだけ心を許せないのか
    わたしに感情移入しないためなのか
    自分を守るためなのか
    開きたくても開けないのか
    わからないですけど、
    それをはじめは「傷」「闇」って見てて、
    理解してあげようとしていました。
    少し心が開いた時期もありましたしね。

    でも傷の手当てをしても治らないし、
    わたしの手当てが悪いのかな?
    と、いろいろ取り組むも原因がわからない。
    これでよかったんだと思う結論が出ても、
    なんだか納得がいかないし、
    お魚を元気にしたい!とやっぱり諦めない。
    と、まるでERのドクターでした。笑

    わたしは相手を笑顔にしたいし、
    相手にしあわせであって欲しいです。
    でも同じくらい
    自分も笑顔でいたいし、
    自分もしあわせでいたいのです。

    相手の笑顔だけで魂が満たされるなら
    良いのでしょうが、
    あいにくわたしは自分も満たされて
    一緒に笑顔にならないと、
    しあわせを感じません。

    なのにわたし一人だけで
    なんでも救えるERのドクターになろうと、
    がんばりすぎてしまいました。笑
    ERのドクターになった末の
    側室ナンバー1なんて望んでませんしね。笑

    そもそもERのドクターではなく、
    アイドルとかサンタさんとか
    ミュージシャンとか役者さんとか
    そっちになりたかったんです。笑

    彼がどうのより、
    ERのドクターじゃないのに、
    役にのめり込んで本当にオペしようとしてた!
    (憑依系俳優かw)
    無理じゃーん!お手上げー!
    職業間違えちゃった!!
    と気付くことで、
    彼の傷や闇が天性のものだったかもね、
    と転換されたのでありました。笑

    むしろわたしが役になりすぎていたからこそ、
    天性のものが傷や闇に見えてたとも言えるし、
    本当にそれが傷や闇なのかもしれないけど、
    わたしはドクターでないので
    直接は救えないのだから、
    アイドルや役者さんやミュージシャンみたく、
    わたしはわたしを生き、表現することで
    なにか与えられるのだろうと
    割り切れたのだと思います。

    彼に学ぶところはたくさんあって、
    理不尽で小狡くていいし、
    不明瞭やグレーのままでもよいし、
    かえってそういうものは、
    女性が持ってていいんだぞ、
    と教えてくれてるのかもしれませんね。
    バッサリ斬らずに、
    そのまま置いとこうと思ってます。笑
    なにせ心の交流を求めなければ、
    いい人ですからね◟̑◞̑

    なんだか自分の感じたことを
    アウトプットさせていただくために、
    コメントさせていただいておりますが、
    響子さんのお返事で、
    より自分の心理状態に深い納得が得られました◟̑◞̑
    ありがとうございます♡

    • まりりんご(響子さん)
    • 2017年 10月 18日 12:53:28

    心のこもったお返事、嬉しいです✨
    私メール遅いもんで、またお返事書くのでしばしお待ちを。。(今昼休み)

    >ウサギのもふもふお手て握手!
    可愛い!!!私の心のドストライクです♡

    • 茜色の海音
    • 2017年 10月 18日 13:30:17

    久々にこのトピックにきたら、
    響子さんの音信不通物語に惹き込まれておりました…!
    私もこういうのが書けるようになりたくて(趣旨違っ)

    そして、私の大好きな源氏物語の花散里さんまで話題に出されていて…!

    あ、ちなみに私は完全に花散里タイプの人間です(笑)
    完全に癒し系人間でして(笑)

    「あさきゆめみし」という漫画を全巻持っているのですが、
    花散里さんって、ふっくらされてるんですよね。
    だからまさしく私(笑)

    うー、小悪魔ちゃんになりたいのになー…。

    • まいまい10(響子さんへ)
    • 2017年 10月 18日 18:08:57

    >>素朴な疑問なんですが、、その人間性を信じると彼はどうなりそうですか?

    >>彼にこのまいまい10さんの気持ちが通じたら、彼はまいまい10さんにどういう態度に出るようになると思います?

    *たぶん、人間性だけを信じたら、今の彼にはチョロいな、と思われるでしょうね。
    態度もきっと、言われているとおり、都合のいい女になると思います。

    >>源氏物語の花散る里の姫君を目指されますか?
    光源氏は数多くの女性を恋愛で不幸にしてますが、その中で花散る里は唯一の勝ち組です。

    >>源氏と花散る里は男女間の関係は早々に終了しています。
    ですが、人間同士としての信頼関係でしっかりと結びついていました。

    *信頼関係。わたしが欲しいものです。
    彼にも「信頼関係を、、、」と何度か伝えてきました。

    >>源氏はこのよがれを平気でやる男性で、女性から振られる事もしばしばでした。
    でも花散る里だけは夜離をされても怒りません。

    *彼もそうです。ラインのときでさえ、既読スルーはしょっちゅうで、それが嫌だと伝えたこともありましたが、彼は「するよ」とだけ。

    >>「源氏の君が来て下さるのが嬉しいのに、私が何を怒りましょう?」

    *こういう気持ちもやっぱりあります。
    メールに対することではイラつくこともありますが。

    >>源氏が他の女に産ませた自分の子を育てて欲しいと連れてくれば、喜んで我が子のように育て、普段は来ない癖に辛い事があった時だけは頼ってくる源氏に何一つとして不満がない。

    *子供に罪はありませんし、わたしも育てるかもしれません。血のつながりはなくとも、浮気で出来た子でも、子供は一人では生きていけませんから。頼まれたらするかも。それに、浮気していた事実は、女側の責任もある。慢心させていた、という事実です。

    >>源氏にしてみたら徹底的に都合の良い女です。

    *そうですね。わたしもそう思います。

    >>だから源氏の味方として源氏の信用を得られたんです。
    のちに源氏のハーレム、二条院では「ご側室ナンバーワン」の地位に置かれます。

    >>それが、まいまい10さんの理想でしょうか・・・?

    最終的な理想としては(歳をとってからの)、そうなのかもしれません。
    実際、歳の差もある。既婚者と独身。
    願ってはいけないもの、叶うはずがないものだと思っていたからこそ、ならばせめて、彼の唯一の味方にだけはなりたいと思っていましたから。
    恋人関係になれないのなら。
    彼が、今は気づけなくても。

    今、近い将来では見えない、あり得ない未来でも、お互いが、おじいさんおばあさんになった時に、思い出せる仲、もし出会えることができたなら、あり得る未来に近づいていて、第2の人生も悪くないなと思っていました。

    でも私はこの方のようには出来ないと思います。
    感情は冷静ではいられないはず。
    なんなら、相手の女を苦しめてやりたいとも思うかもしれません。(ごめんなさい)

    実際、私の自信不足と、不幸になりたい病、女の勘だけで、勝手に夫をずっと疑い続け、苦しみ、鬱にもなりました。そこには「信頼」なんてものもなかったし、私を味方してくれない夫に嫌悪感さえ持っていましたよ。
    ずっと、夫は母親の味方でした。
    味方してくれない夫を、信頼はできなかったし、味方になりたいとも思いませんでした。

    人間関係ではかなり悩まされてきました。

    だから、この源氏物語の姫君は、強い人だと思います。
    怒らず、許し、どっしり構え、彼の人間性を信じ、都合のいい女と知りながらも、彼の味方でい続けた。感情に流されていないのです。
    すごいと思います。今のわたしにはむり。
    男性が、子供を頼んだのも、そこには「信頼」があるからですよね。「こいつならきっとちゃんと育てあげる」と。

    こんな女性が、もし、いま彼の近くにいたとしたら、この女性には到底敵わないなとさえ思います。

    以上、わたしの考えです。
    賛否あるかもしれませんが、個人的な意見です。
    でも、このように考えさせて頂けるような質問、ありがとうございます(^^)

    ずいぶん、長く、身の上話をしてしまいましたm(__)mすみません。

    • まいまい10(響子さんへ)
    • 2017年 10月 18日 18:40:46

    あ、でも響子さん。

    「愛されていたのか」「追われていたのか」の部分で考えてみると、
    このお話は、それは違う気がしますね。

    夢中にはなっていない。誰にも。

    この姫君が、なにかしらいつもとは違う態度をとったら(引くこと)をしたら、、、。

    なにか違っていたのかもしれません。

    信頼関係が、それほど強いものならなおさら、
    彼女の存在の大きさには気づくでしょうね。
    きっと。

    おっと。いろいろと繋がります。

    • 響子 可憐ちゃんへ
    • 2017年 10月 18日 22:23:26

    こんばんちゃです。

    >人柄はね、いい人だと思うのです。
    心の奥底の交流を求めなかったり、
    距離を保った友達でいるならば。
    コミュニケーション能力が高いので、
    >心地よい交流ができるんです。

    それはある意味魅力的な方ですね。

    >ただ、心の交流となると、
    一線を引かれてる感じがずっとしてて、
    それは彼の性質なのか
    わたしにだけ心を許せないのか
    わたしに感情移入しないためなのか
    自分を守るためなのか
    開きたくても開けないのか
    わからないですけど、
    それをはじめは「傷」「闇」って見てて、
    理解してあげようとしていました。
    > 少し心が開いた時期もありましたしね。

    可憐ちゃんのご苦労がしのばれるます・・・

    >でも傷の手当てをしても治らないし、
    わたしの手当てが悪いのかな?
    と、いろいろ取り組むも原因がわからない。
    これでよかったんだと思う結論が出ても、
    なんだか納得がいかないし、
    お魚を元気にしたい!とやっぱり諦めない。
    >と、まるでERのドクターでした。笑
    >わたしは相手を笑顔にしたいし、
    相手にしあわせであって欲しいです。

    そうですね。好きな相手にはそうなって欲しいですよね。

    でも、時々不幸でいたい人もいるから。
    殆どの人は幸せを願いながら、幸せになる事を恐れています。

    喫煙家が禁煙をする時、一番恐れているのは、
    その禁煙が成功してしまう事だったりします。
    それじゃ、上手くいくわけないですよね?(笑)
    本人がそれに気が付いて、煙草をやめられる時がある位でございます。

    >でも同じくらい
    >自分も笑顔でいたいし、
    >自分もしあわせでいたいのです。

    (^^ はい。

    >相手の笑顔だけで魂が満たされるなら
    >良いのでしょうが、

    本当にそんな人間になったら、不幸に生きるようです(笑)

    >あいにくわたしは自分も満たされて
    >一緒に笑顔にならないと、
    >しあわせを感じません。

    良かった。本当に良かった。

    >なのにわたし一人だけで
    なんでも救えるERのドクターになろうと、
    がんばりすぎてしまいました。笑
    ERのドクターになった末の
    >側室ナンバー1なんて望んでませんしね。笑

    うん。普通、ご側室ナンバー1は嫌だと思いますよ(笑)
    私は花散る里は好きですけど、自分がなりたいかと言ったら、嫌です。

    それは話しが別です。

    >そもそもERのドクターではなく、
    アイドルとかサンタさんとか
    ミュージシャンとか役者さんとか
    >そっちになりたかったんです。笑

    なりたいものがあるんですから、そっちが良いのではないでしょうか。

    >ERのドクターじゃないのに、
    役にのめり込んで本当にオペしようとしてた!
    (憑依系俳優かw)
    無理じゃーん!お手上げー!
    > 職業間違えちゃった!!

    観点の違う事を言うようですけど、役者向きなんでしょうね。

    >バッサリ斬らずに、
    そのまま置いとこうと思ってます。笑
    なにせ心の交流を求めなければ、
    >いい人ですからね◟̑◞̑

    はい。

    >なんだか自分の感じたことを
    アウトプットさせていただくために、
    コメントさせていただいておりますが、
    響子さんのお返事で、
    より自分の心理状態に深い納得が得られました◟̑◞̑
    >ありがとうございます♡

    可憐ちゃんが幸せでありますように。☆☆☆✧♡

    • 響子 茜色の海音さんへ
    • 2017年 10月 18日 22:45:27

    読んで下さってありがとうございます。

    餌って何という日記を私物化してしまっていて大丈夫かな?と、ちょっと心配になっているんですけど(笑)

    花散る里、現代女性から見て友達になりたい姫君ですよね。
    茜色の海音さんもお好きでしたか。

    あさきゆめみしは私も一部読んでました!ちょうどこの花散る里が出ている巻を持っていました!

    あの、源氏が花散る里に毬を送ると語るシーンは原作にはなくて、創作なんだそうですね。

    「貴方に毬を送りましょう」
    と言って関係を結んでおきながら、忘れていたって・・・

    私だったら絶対源氏の頭に毬を蹴りこんでます。

    源氏の若さでそんなに健忘症が酷いんだったら、未来永劫忘れられない打撃が必要なんじゃないかと(笑)

    小悪魔になりたい方はなれるんじゃありません・・?
    癒し系な人程、実は小悪魔になりやすいんだと思います。半分の条件をすでに満たしていますもの。

    私もイメージは花散る里らしいです。聖母マリアみたいだったとか、白ヒョウ君に言われてました。そう思わせておいて・・・こっからだい!!(笑)

    絶対に白ヒョウの頭に毬を蹴りこんでやるっ ←なにか恋愛技法と主旨が違う・・・

    • 可憐ちゃん♡(響子さん)
    • 2017年 10月 18日 23:00:24

    響子さんありがとうございます。
    書きたいので書きますゆえ、
    お返事は不要です♡

    >観点の違う事を言うようですけど、役者向きなんでしょうね。

    爆笑しました。笑
    役者でよいのかも。
    その時々で何かを演じてしまってよくて、
    一貫性は気にせず、
    でも役者である根底はブレない。

    ヒントになりました!
    ありがとうございます✿

    響子さんのしあわせも祈ってますよ✿✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。
    白ヒョウさんの頭に鞠が命中しますようにw←違w

    • 響子 まいまい10さんへ
    • 2017年 10月 19日 0:05:49

    こんばんは(^^
    .
    全部ちゃんと読みました!
    なのですが・・・

    >>素朴な疑問なんですが、、その人間性を信じると彼はどうなりそうですか?

    という質問と

    >>彼にこのまいまい10さんの気持ちが通じたら、彼はまいまい10さんにどういう態度に出るようになると思います?

    という質問は別物だったのです(^^;

    まいまい10さんのその信頼は、彼自身をどういう方向へ成長させる可能性のある信頼でしょう?という質問だったので。

    >*たぶん、人間性だけを信じたら、今の彼にはチョロいな、と思われるでしょうね。
    > 態度もきっと、言われているとおり、都合のいい女になると思います。

    私は「都合の良い女になる」と言ったのではないですよ☆☆
    チョロいなと彼がまいまいさんを思ったら、彼はどういう行動を取ると思われます?

    >*信頼関係。わたしが欲しいものです。
    > 彼にも「信頼関係を、、、」と何度か伝えてきました。
    >*彼もそうです。ラインのときでさえ、既読スルーはしょっちゅうで、それが嫌だと伝えたこ>ともありましたが、彼は「するよ」とだけ。

    はい。言うべきはちゃんと伝えてこられたんですね。

    >>「源氏の君が来て下さるのが嬉しいのに、私が何を怒りましょう?」

    >*こういう気持ちもやっぱりあります。
    >メールに対することではイラつくこともありますが。

    >>源氏が他の女に産ませた自分の子を育てて欲しいと連れてくれば、喜んで我が子のように育て、普段は来ない癖に辛い事があった時だけは頼ってくる源氏に何一つとして不満がない。

    >*子供に罪はありませんし、わたしも育てるかもしれません。血のつながりはなくとも、浮気>で出来た子でも、子供は一人では生きていけませんから。頼まれたらするかも。それに、浮気>していた事実は、女側の責任もある。慢心させていた、という事実です。

    はぁ・・・・。
    罪のない子供にとっても、まいまい10さんにとっても拷問ですなぁ(笑)

    >>源氏にしてみたら徹底的に都合の良い女です。
    >>だから源氏の味方として源氏の信用を得られたんです。
    のちに源氏のハーレム、二条院では「ご側室ナンバーワン」の地位に置かれます。

    >>それが、まいまい10さんの理想でしょうか・・・?

    >最終的な理想としては(歳をとってからの)、そうなのかもしれません。

    なるほど。

    > 実際、歳の差もある。既婚者と独身。

    男性心理に変わりはなくても、恋愛のスタイルを独身同士とまったく同じにするわけにはいかないというのはわかるように思います。

    でも、年の差って、、まいまい10さんが80歳位で、むこう20歳とかですか??
    階段上がる時はおぶってもらわないといけなくて、苦労かけるなって感じでしょうか?

    > 願ってはいけないもの、叶うはずがないものだと思っていたからこそ、ならばせめて、彼の唯>一の味方にだけはなりたいと思っていましたから。

    つまり、唯一の味方はになりたいというのは、第一希望でなくて、受験でいうならすべり止めみたいなものという理解で宜しいでしょうか?

    > 恋人関係になれないのなら。
    > 彼が、今は気づけなくても。

    まいまい10さんは、第一志望の学校と第二志望の学校の受験日が重なった場合は、どっちでいきます?

    >でも私はこの方のようには出来ないと思います。

    当たり前ではないでしょうか(笑)

    >感情は冷静ではいられないはず。
    >なんなら、相手の女を苦しめてやりたいとも思うかもしれません。(ごめんなさい)

    そうして生霊となり、相手女性を殺してしまったのが六条御息所という姫君です。源氏物語で女性読者からの人気ナンバーワンは大体いつも六条御息所。
    それだけ女性から見て共感出来る方だったからではないでしょうか。

    >実際、私の自信不足と、不幸になりたい病、女の勘だけで、勝手に夫をずっと疑い続け、苦し>み、鬱にもなりました。そこには「信頼」なんてものもなかったし、私を味方してくれない夫>に嫌悪感さえ持っていましたよ。
    >ずっと、夫は母親の味方でした。
    > 味方してくれない夫を、信頼はできなかったし、味方になりたいとも思いませんでした。
    >人間関係ではかなり悩まされてきました。

    >だから、この源氏物語の姫君は、強い人だと思います。
    > 怒らず、許し、どっしり構え、彼の人間性を信じ、都合のいい女と知りながらも、彼の味方で>い続けた。感情に流されていないのです。

    理想を壊して申し訳ありませんが、花散る里は何も我慢していませんでしたよ。我慢したら人間次は爆発です。

    花散る里は感情に流されるままニコニコとしてました。

    「あさきゆめみし」という漫画の中では、源氏が毬を贈ってくれて確かうれし泣きしていましたけど。
    だって、源氏が自分に何かをしてくれるとか、愛し返されるとか、なーーーーーーんも期待してませんから。
    そこが花散る里はちょっと他の女性と違うんです。ある意味誰よりも源氏という男性がどういう男性なのか知っていたんでしょうね。

    平安時代にラインがあったとして、花散る里は源氏がラインで連絡くれるなんて発想すらしてないんじゃないでしょうか。

    >すごいと思います。今のわたしにはむり。

    今のわたしって、、、 これからなりたいんですか???

    私は愛したら愛し返されたいのが女性かと思うので、
    愛するだけで愛し返されなくても良い相手は、芸能人位で良いように思うのですけども。

    >男性が、子供を頼んだのも、そこには「信頼」があるからですよね。「こいつならきっとちゃ>んと育てあげる」と。

    はい。
    ただし、子供は父親と同じとんでもなく失礼な男に育ちましたけどね(笑)

    >こんな女性が、もし、いま彼の近くにいたとしたら、この女性には到底敵わないなとさえ思います。

    何を基準にした敵わないのか、私だとわからないので、何とも(^^;

    >以上、わたしの考えです。
    > 賛否あるかもしれませんが、個人的な意見です。
    >でも、このように考えさせて頂けるような質問、ありがとうございます(^^)
    >ずいぶん、長く、身の上話をしてしまいましたm(__)mすみません。

    いえ、わかりやすいお話でございました。
    丁寧にお返事を下さってありがとうございます。

    >あ、でも響子さん。

    はい?

    >「愛されていたのか」「追われていたのか」の部分で考えてみると、
    >このお話は、それは違う気がしますね。

    >夢中にはなっていない。誰にも。

    >この姫君が、なにかしらいつもとは違う態度をとったら(引くこと)をしたら、、、。
    >なにか違っていたのかもしれません。
    >信頼関係が、それほど強いものならなおさら、
    > 彼女の存在の大きさには気づくでしょうね。
    >きっと。

    花散る里には、源氏の気が自分にあるかどうかなんてどうでも良かったように思いますよ(笑)

    源氏が、失って初めてその信頼関係と存在の大きさに気が付いた相手は、紫の上。
    「この世のどんな喜びも、紫の上、貴方を失ったのでは意味がなかった」
    と、心底源氏を反省させた女性でございます。

    • ネザーランド
    • 2017年 10月 19日 19:22:43

    餌から波及される、音信不通と男性心理についてのみなさんの考察、大変興味深く、参考になります。

    かく言う私も、5年近くお付き合いしている彼と絶賛音信不通中。

    海外赴任する彼に半年待っていてと言われ、赴任した途端に1ヶ月に一回の連絡→音信不通に。
    メールもラインも、何も届かない状況です。(ブロックなどはされていませんが…)
    一度連絡が少なくなり過ぎていた時に、電波がなかなか通じない。電話回線も不安定と言われ、それをずっと信じていました。

    それでも半年待ち続けましたが、半年後にも何も連絡がなく
    現地の友人を介して連絡→自爆

    もう2度と連絡してくるなぁああ!と、それはもう激おこプンプン丸だったのですが、
    彼はひたすらごめん、半年後に帰れなくなって連絡しずらくなってしまった。
    また連絡するから!という言葉で、連絡できるんかい!とまた私は激おこ。

    そこから、1ヶ月から2ヶ月に一回のペースで、ツイートみたいなつぶやき連絡がやってきます。

    お別れするにしても連絡が繋がらず、周りはほっときなよー!そのうち連絡来るんじゃない?と前向きな助言をくれるのですが、
    本人である私は、待ち続けるのって結構しんどいなー…と感じています。
    前向きな報告が出来るようになるといいな!

    • まいまい10(響子さんへ)
    • 2017年 10月 19日 20:56:31

    長いお返事ありがとうございます。

    わたし、源氏物語読んだことがありません。
    歴史にはとても疎く、苦手です。
    唯一見れるのは、テレビドラマの大奥だけ。

    全く話がわからないので、六条御息所、紫上なんて知るよしもなく、ただ響子さんが質問してきたことを想像で答えてしまいました。

    すみません。
    なにかの機会、気分がのれば、源氏物語読んでみたいと思います。
    やりとりの機会を、ありがとうございました(^^)

    • 響子 まいまい10さんへ
    • 2017年 10月 20日 0:26:36

    こんばんは~☆

    源氏物語は読まなくて大丈夫ですよ。

    源氏物語がどうこうという事を言ってるんじゃないので(笑)

    (@^^)/~~~ではでは~☆☆☆

    • ななみん
    • 2017年 10月 25日 3:10:42

    気になってる彼と私の誕生日を過ごしたくて、
    私「〇日空いてる?」
    彼「空いてるよ。ごはん行く?」
    私「実はその日誕生日なんだよね」
    彼「え?!誕生日過ごすの俺でいいの?一緒に過ごすならお祝いしてあげたいよね。」
    ってことで一緒に過ごせることになりました♡

    私的には「俺でいいの?」っていう返答はすごく意外で、嬉しかったんですよね。
    自分から誘わないスタンスだけど、これで言わなかったらモヤモヤして、もしかしたらなんで気づいてくれないの?的な彼を責める思考になってたかもしれないからほんと言ってみてよかった♡って思ってます。

    ちなみにこの彼、既婚者です。
    どぶうさぎにならないよう、立ち居振る舞いは気をつけようと思います。

    • キウイ似
    • 2017年 11月 03日 22:57:28

    〉「あなたの誕生日を祝って僕に何の得があるんですか?」

    この疑問に対して明確なメリットを打ち出せるか、あるいはこの疑問自体を感じさせないようにするような仕掛けを用意したら、「ありえない」と思われていたことが「あり得る」ことになってしまうのです。

    ん~なんだろう。
    「ねぇ、ちょっとおめでとうって言ってみて?」
    って、切り込んでみる。
    誕生日と気付かせずに。
    ちょっとミステリアスな方がいいかなぁ、なんて。
    言ってくれたら、盛大に喜んで、ありがとう!!って言う笑

    • 響子
    • 2017年 11月 04日 1:51:25

    音信不通物語 番外編 
    読んで下さっている方もいて書いたかいがあったので、また書きます。
    (でも、この方法何気に良いかもです。自分のおかれた状況が客観的に見えるようです)

    白うさぎはこの夏に一度、音信不通だった白ヒョウ君に電話をしています。

    白うさぎには持病があったのですが、周囲にはずっと黙ってました。十年位発作を起こしていなかったので、白うさぎ本人も治ったような気でいたのです。その発作が連日の暑さとストレスとでぶり返していました。

    白うさぎは遠距離の白ヒョウ君にお医者さんに連れて行ってくれとか、お薬持ってきてくれとか頼んだんじゃありません。

    この発作を起こしている悪環境をどうにか出来る最後の頼みが白ヒョウ君だから、助けを求めるメールをしました。

    でも、白ヒョウ君からのお返事はありません。

    白うさぎは白ヒョウ君の職場へ緊張と恐怖でブルブル震えつつお電話をしました。
    彼の職場には電話したくありませんが、この場合、筋としてそうなります。

    なぜなら・・・この白うさぎは元々白ヒョウ君のお客さんです(涙
    嫌でも「お客さんとしての連絡」は職場へという事になります。

    これが音信不通の理不尽な所です。音信不通にした方が常識的には悪いんですが、連絡したこっちが非常識かつルール破りみたいな気がします。

    白ヒョウ君も気まずそーに電話に出ました。
    メールを無視していれば済むと思っていたようです。

    白うさぎは仕事とプライベートはわける主義です。音信不通には一切触れずお客さんとしての要件だけ話します。
    白ヒョウ君も音信不通に触れられなかった事で、白うさぎに悪環境についての質問をして優しく確認していましたが、、

    白うさぎが
    「助けて貰えそうにないですね・・」
    と落胆した途端に_______まさかの逆切れです!

    本当にそんな悪環境+病気だなんて思わなかったんだ。その話は嘘なんでしょ!(怒、、と。

    要するに白うさぎが口実を作って会社にまで連絡してきたと思い「無視していた」わけです。
    そして白うさぎの話がどうやら本当だったとわかっても、
    「僕にもどうも出来ないです。僕からも一応●●会社へ連絡はしておきますよ、、」

    そして結局また音信不通。

    もうこれで何回目の『いつものパターン』でしょう。
    「連絡します」と笑って電話を切って音沙汰なし。。。。白ヒョウ君本人が認めていますが、最初にやった三ヶ月の音信不通は、白うさぎの気を引く目的があってやったと大笑いしながら暴露していました。

    白うさぎを音信不通で不安に陥れて、自分は獲物が釣れると確信してワクワクしてたのです。
    (そうじゃないかとは思ってたけど・怒)

    その2へ続きます

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント