恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あ、そういえばそんな人いたね(笑)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

噂の人工知能をはるかにしのぐ、人力検索がこちらです(笑)。

記事を探しています

ぱみこりん♩さんより:

皆さまこんばんは♡

私がこのブログにたどり着いた頃に、

彼はカモです、黒い点だと思ってください、いや黒いゴマっ粒だと思ってください!

って文章を見かけた事があって、
そのあとどの記事を見てもなかなかもう見つけられなくて、
あの文章をどうしてももう一度見たいし、なんの内容の記事だったか気になってるので、
知ってる方いたら教えてください>* ))))><

いつもは人力検索に任せているんですが、今日は僕が答えます。

 

彼はカモです、黒い点だと思ってください、いや黒いゴマっ粒だと思ってください!

この部分を見て、ニヤリとしませんでしたか(^^

ニヤリとしてしまったあなたは、もうこのブログを知り尽くしています。

 

僕もニヤリとしてしまいました。

Kouさんは書いた本人なんだから知っているでしょう?

と思うかもしれませんが、おそらく僕よりもこのブログの内容を熟知している女性はかなりたくさんいると思いますよ。

だからこそ人力検索が機能するんです。

 

すごいんですよ。

ブログの記事だけじゃなくて、メルマガでも「女性の承認」の記事でも、あるいは僕がこぼしたコメントでも、とにかく思い当たるところをどこまでの拾い出してくれます。これはすごいです。

 

さてニヤリとしたゴマという部分ですが、これはちょうど最近メルマガで話した内容にも関連するなと思って、敢えて拾うことにしました。

そしてその紹介する記事が、何と言っても僕個人のお気に入りでもあるのです。

ゴマは、これですね。

僕はいなくならない

 

 

この記事は特に気に入っている内容です。

まず僕は本当にいなくならないのです。好きでこのブログをやっているので。

ほとんどそれだけが理由でやっているわけです。その原動力になるものも、この記事の中で話しています。

 

もう一つのカモの方は、こちらですね。先ほどの「僕はいなくならない」の中にもリンクがあります。

彼の挙動がいちいち気になる人への全く新しい処方箋

 

頭の中が彼のことでいっぱいという状態をやめないといけないんです。

頭の中が彼と愛し合って幸せを実感している自分の姿でいっぱいになっている、という感じならまだいいのです。

しかし彼のことで脳内が埋め尽くされている状態だと、もう他のことは何もできません。

 

そんな女性が魅力的に見えるケースはゼロなんですよね。

もう本当に点とかゴマくらいに思っておいた方がいいんです。

 

お友達と会話しているときに、

お友達:「彼はどうしてるの?気にならないの?」

私:「あ、そういえばそんなやついたね(笑)。自分のことで忙しすぎて忘れかけてたわ。」

お友達:「かわいそうに・・・(^^;」

こんな切り返しができるくらいがちょうどいいです。

ほっとけばいいんです。

 

頑張ってやってくるときだけ相手をすれば十分です。

いつでもどこでも気にしていたら、身が持たないんですよね。

そして事実として彼のことを考えすぎて頭がパンクして、いつも湯気が出ている女性がたくさんいるじゃありませんか。

ダメなんですよ、そんなんじゃ。

 

もっと冷静にというより、もっと気楽にならないと。

自分の人生は自分のために生きるんですよね。

彼のために生きるんじゃないんです。

 

人のために生きるのは素晴らしいことですが、人依存はダメです。

自分が生きることが人のためになるからこそ尊いんです。

女性の一生は、女性が女性らしく生きることで周りが救われるから美しいわけです。

 

その女性が、自分のことを放置して、彼のことばっかり朝から晩まで考えていたら、女性も周りも誰も救われません。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • キウイ似
    • 2017年 11月 17日 16:37:29

    そうそう、頑張ってやってくるときだけで十分よ(^-^)

    • あいゆーちん
    • 2017年 11月 21日 23:14:57

    最近彼との関係に更に成果が出てきて
    内面にこれまではなかった安定感を
    やっと持ち始めてこれからだ!!
    って考えてたんですが、
    悪い癖が(*_*)

    自分自身忙しく(趣味とか)満足して
    彼が頑張ってくるまで放置できる
    余裕ができ始めてたんです!
    久しぶりの友達との会話で
    3週間ぶりくらいに会ったかな、と話したら
    大ブーイング!びっくりしちゃいました。
    (近距離での恋愛で前は週3回会ってた
    のを知ってる友人です)

    え?会わない期間分愛されるの分かるし。
    えー!でもそれはあんたがよくても
    あっちが冷めるよ〜とまで( ˙-˙ )

    え?そうなの?え?彼冷めてんの?
    って考えて不安になっちゃった
    数時間前の馬鹿な私です。

    でも人は人の恋愛だし、私は私の恋愛だし
    それで友達が言うように修正する必要も
    ないと思うんですよね^^
    なんで男の人の気持ちを優先して
    恋愛しないといけないのか(汗)

    私がその望んでる展開があるからこそ
    そうしてるわけであって、友達の意見に
    流されたら悪循環になる。って
    書いて気付けました。
    自分の心だもん(*⁰▿⁰*)笑

    • なつみんと
    • 2017年 12月 13日 0:42:00

    「頑張ってやってくるときだけ相手をすれば十分です。

    いつでもどこでも気にしていたら、身が持たないんですよね。

    そして事実として彼のことを考えすぎて頭がパンクして、いつも湯気が出ている女性がたくさんいるじゃありませんか。

    ダメなんですよ、そんなんじゃ。

    もっと冷静にというより、もっと気楽にならないと。

    自分の人生は自分のために生きるんですよね。

    彼のために生きるんじゃないんです。」

    「女性の一生は、女性が女性らしく生きることで周りが救われるから美しいわけです。」

    ☆☆☆
    頑張ってやって来る時だけ相手をすれば十分。
    これ、今月の標語にします。笑

    思いやりすぎ、心配し過ぎ、愛し過ぎ。

    過ぎたるは及ばざるがごとし、なのです。

    “ダメなんですよ、そんなんじゃ”って、愛を込めた厳しさでまたKouさんに背中を押された気分です。

    もっと気楽に生きればいい。
    自分の人生は自分のために生きる。

    本当に、その通りですね。

    私は私のままで、凛として美しく朗らかに。
    お日様の下、道端に咲く花を愛でながら、季節や風の匂いを感じながら、自分の足でどこまでも歩いて行ける。

    • リプトン
    • 2017年 12月 13日 13:29:59

    メール放置しっぱなしだと、一日一通必ず彼がメールしてくれていて、どんどんたまっていきます。
    頑張ってくれても、反応したくない時が私にはあって、数週間放置してほしい時もあるかも。

    爆発したこともあるので、不安で鬼メール鬼電話、挙句の果てには「返事してくれると温かい気持ちになるよ」とふんわりお説教的な内容(笑)余計に送りたくなくなる。

    メール電話の必要性がないと感じるので、気持ちが湧いてきたらささっと送ります。
    私の中で彼1割で、あとは恋愛の勉強(笑)とか、今後の計画を考えたりですかね、今は。

    彼が打ち明けてきてショックだった「追いかけたい男なんだ~」といった不安は、連絡しすぎて嫌がられるんじゃないかという懸念から来てるのかしら。
    ああ、でも違うかも。。

    彼の口にする「追いかけたい」定義がよく分からないです。
    多分、こーさんのいう「追いかける男性」に近い行動を沢山してくれてると個人的に思っていますけど。

    もっと自分中心で世界まわしちゃいます。

    仕事も生活の為じゃなく、自分の為にすることにしました。結婚するまでが目標だったのが、結婚してからでもずっとが目標になりました。
    仕事頑張りたいです。資格だってなんでも必要なら勉強したい。今まで会社がやれと言ってきたから勉強していた資格。でも能動的に勉強したいと思える。素晴らしいなあと思いました。

    彼も大切ですが、私の人生に夢中ですかね。
    彼は彼で、自分の世界で頑張っているでしょうし。私は私の為に頑張りたい、輝きたいと思います。

    • うさぎひめ
    • 2017年 12月 19日 19:25:26

    年齢は関係ないのかもしれないけれど、昔は、意識していなくても自然とここで勉強していたことが出来ていた気がする。
    大人になるにつれて?、素直に行動出来なくなっている自分がいる。
    すごく好きな気持ちが強すぎると私の場合、相手の優しさを拒否してしまうところがある。

    明日から、またボチボチでいこう。

    • rio0905
    • 2018年 1月 05日 13:49:02

    連絡全然ないけど平気ー!って連休をすごしてました。
    でも、ふと彼のこと思い出すと連絡してないけど大丈夫だったっけ。って不安になる。
    年末別れ際何か失敗したのかな。って考えたり。
    彼気持ちを出さないので分かりにくくていつも戸惑いますが、今までのすべての行動思い出すと私のこと好きでしかないんですよね。
    好き通り越して愛してるとしか思えない。
    男は行動がすべて
    会ってないのにお互いを思い合う時間があるというのが尊いというkouさんのコメントを思い出して気持ち落ち着きました。
    クリスマスプレゼントもらったのに、年末だって会ったのに。
    でも私、プレゼントもらった瞬間も年末会えるって決まった前もあんまり気乗りしなかったんですよね。有難みがわかってなかった。
    職場恋愛でいつも顔みてたから。
    こんなに彼の顔も文面も見ないのは、声も聞かないのは初めてです。
    彼は2度目。彼は1度目の時私のこともう好きだった。私はその時彼に対してただの仲良い同僚でしかなかった。
    ああ、あの時彼は恋しかったんだろうな。
    今もそうだろうな。
    お互いそうなんだろうな。って
    ライン送ってみようかなってちょっと思いましたがやめます。
    次会えたら、伝えようと思います。
    職場で会ったら嬉しくてにやけるかな。
    取り敢えず、笑顔になりそう。
    恋愛の勉強してて本当によかった。

    • すみれ
    • 2018年 1月 20日 6:45:36

    あ~湯気出てた!!じわり沸いてた!
    自分でも気づいてなかったです。

    ダメなんですよ、そんなんじゃ!

    本当ですね‼
    自分の良さを見失うとこでした。
    私はちゃんと輝ける人です!
    女性が女性らしく、私は私らしく‼

    • marii
    • 2018年 1月 20日 13:21:33

    付き合ってる男性に「冷たいね」と言われたりすることがあります。私は(知らんがな)と無視。構ってほしい、興味を惹かせたいアピールだと思うのですが、違うやろ。という私の感覚は合ってるのかなぁ。。(^_^; 時々、自分が酷い女性に思うことがあるなー。いや、でも可哀想などと思う気持ちは不要か。やっぱ、知らんがな( ̄⊿ ̄) でいいか。

    • 月城
    • 2018年 1月 22日 20:21:28

    最近彼のことを一日中考えてしまうことが増えています。
    暇なのかな。暇なんだろうなあ。
    隙あらばなんで早く会いたいって言ってくれないのかなとかくっつきたいなーとか、メール欲しいなーとかそんなことばっかり考えています。
    欲求不満なのかな笑
    どうやって忙しくなろう。

    • 月城
    • 2018年 1月 22日 20:25:22

    雪だね。と来たメールに嬉しくなって尻尾ふりふりなメールを送っちゃった、、。だって嬉しかったんだよ。話題を向こうが頑張って探して無理くりメールしてくれたんだなと思うだけで嬉しくなっちゃったんだもの。二週間ぶりのメールでした。

    • なつみんと
    • 2018年 1月 25日 23:22:50

    「そういえば、そんなやついたね」って、そんな風に言える日が来たらいいのに。

    夜になるとやっぱり考えちゃう。彼からのメールを待ってる。休みの日の夜は特に。

    きっと、1日の終わりに彼からの暖かい言葉を聞いて、安心したいだけ。
    私のことを好きでいてくれる彼の気持ちを確かめたいだけ。

    • orion
    • 2018年 2月 01日 0:43:09

    ちょうど1週間前にコメントした時の私は
    先輩のことで朝から晩までいっぱいで
    なにをしてても返信来たかなってスマホを
    肌身離さず持っている状態でした。汗

    kouさんのブログを読み続けていてびっくり
    する程気持ちが落ち着くというか
    冷静になれるというか…
    うまく言葉にできませんが今は先輩の事を
    考える暇があるならkouさんのブログを読んで
    恋愛の勉強がしたい!って気持ちで沢山です。

    自分のペースで自分なりの恋愛ができるように
    勉強がんばります!

    • モーティシア
    • 2018年 2月 04日 12:43:08

    カモを捨てよ、町へ出よう♪

    最近ちょっと考える時間増えてきたから洋服と化粧品見に行ってお茶して資格の勉強してきます(「・ω・)「ホイ

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント