恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

自分でもできるけどお願い!

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスンは現在復習期間中です。8時限目の回答期限は今日です。

12時間レッスン2016:8時限目 臨機応変

まだの人はお早めに(^^

 

今日こんな記事を書きました。

普通に生きていたら・・・

紫のゆかりさんより:

> 現代における女性が言う「普通に生きる」というのは、何でも自分でやってしまったり、男の役目を取ってしまったり、女性が女性らしさを半分否定して生きることです

出来ることも出来ないフリをする、ってことでしょうか。
本当に出来ないと思って、見下げた態度をしてきますが、
モテるには、そこをジッと我慢して、相手を優位に立たせる。
こちらに心の余裕がないと出来ませんね。行き着くところ、全て余裕がキーワード。
でも、こっちが普通にしてても、丸っと受け止めてくれる、器の大きい男性っていないんですかね。
器が大きいフリしてて、本当はおチョコぐらいの人、多すぎです。

これは同じように考えている女性も多そうです(^^;

 

できることをできないと言って、できないフリをする必要があるのかということですが、結論から言うとそんなことはしなくていいです。

これができる女性は上手だとは思いますけどね。

できることをできないと言ってしまうことに引け目を感じたり、何か負けた感じを味わってしまうのが嫌だと思う人はいそうです。

 

できないと言って優位に立たせるのは一つの戦術としてはアリです。

「しょうがないなー」を引き出す方法でもありますしね。

 

でも、もっとおだてたり、自分を下げたりする必要はほとんどないんですよ。

本当に必要なのは、彼に動くきっかけを与えるだけです。

 

自分でもできることを、男性の仕事だと言ってやってもらうことに意味があります。

よくペットボトルのキャップの話が例に出てきますよね。

今時ペットボトルのキャップを開けられない女性はいません。

固くてもその気になればできるでしょう。

 

通販で届いた荷物を玄関から奥の部屋に運ぶのだって、普通は自分でできるわけです。

なぜなら自分で注文している商品なんですから(笑)。

一人暮らしなら、全部自分でやります。

 

極端な話で言えば、ドアだって自分で開けられますよね。

やろうと思えばいつでも何でも自分でできる。

それが女性です。

 

でも、あえて頼む。

 

それも女性ですよね(^^

なぜ頼むのか。

 

それは、単純に嬉しいからです。

自分で開けられるはずの店のドアを、男性が開けてくれたら嬉しいわけです。大した理由はないんです。

彼らが動く理由は一つだけです。

女性が喜ぶからという理由です。

 

過去の記事でも色々話しているかもしれませんが、やらせとけばいいんですよ。

彼らはそれをしたいと思っているんですから。

したいと思っている人に仕事は任せるべきです。それが姫の仕事です。

自分で彼らの仕事を奪ってはいけないのです。

 

この記事を男性が見たら、「何ふざけたこと言ってやがる」と思う人もいるかもしれませんが、実際のところ、心の奥底では、自分がしたことで女性が喜ぶと嬉しいことは知っているんですよ。

本当はそれを味わいたいと思っているんです。

 

心の余裕は必要だと思います。

心の余裕と一緒に、自分でやってしまおうとする気持ちを抑えてみることも考えてみるといいですね。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • みみみ
    • 2018年 9月 05日 21:43:35

    昔、とてもスマートに椅子を引いてもらったことを思い出しました。
    慣れていなかったのでたいそう慌ててしまいましたが、もっと素直ににこにこ笑って「ありがとう」って言えば良かったな。。。
    この間もドアを開けてもらった時に申し訳ない気持ちになってしまったのですけれど、これからは気にせずどんどんやってもらおうと思います。笑

    • 匿名
    • 2018年 9月 29日 18:42:07

    昔、保育士の仕事をしていました。
    保育園には男の人が少ないので、基本なんでも自分でしていました。

    看護士さんもきっと同じようなところがあると思います。

    結婚相手として人気がある職業といわれてる保育士の実際は彼氏がいない人が割と多くて。
    看護士さんもだめな男を好きになる人が多いそうです。
    出会いが少ないと思っていたけど違いました。

    女性の職場で働く女性にとっても、世の中の男性にとってもこの法則を知ればもっと幸せになるだろうなぁと思いました。

    これから実践していくぞっ!!

    • ノリノリみみこ
    • 2018年 11月 10日 21:30:59

    頭では、「やらせとけばいい」とわかってます。
    でも周りに話すと、「何様だよ」とつっこまれ…笑
    自分が会いたいと連絡すれば自宅から1時間かけて駆けつけてくれ、帰りも私の家まで送ってくれるような彼に申し訳なさを感じてしまいます。
    その場では「ありがとう!嬉しいなぁやった」とニコニコしてご機嫌にしています。それで、色んなことを「もーしょうがないなあ」と笑顔でやってもらっています。でもどうしても、「持てるのに荷物持ってもらってごめん」とか「わざわざ来てくれて帰りも送ってくれるのに、メールの返信遅くてごめん」とか思っちゃいます…。ちょっとつらいです…!

    • まりたまる
    • 2018年 11月 21日 22:29:12

    ご飯に行ったとき
    高い確率で男性側は楽な方の椅子を譲ってくれます(最初から全くそんなつもりもない人も一部居ますが)
    私は悪いなと思って 一度してくれたら次は必ず譲っていました。
    その時 向こうは そっちでいいの? と聞いていた気がします。

    ちゃんと 女性としての扱いをしてくれているのだから、ありがとう で甘えて良かったのだなと思います。

    そういう場面って色々ありますね。
    特に年が5歳以上下の男性となると、小さい金額でも奢られるのに抵抗があって
    無理矢理お金渡してましたね。。。 

    • あえか
    • 2018年 11月 23日 18:03:21

    ブログの記事だったかメルマガだったか忘れましたが、
    女性に言われてやるのは面白くないという文面があったと思います。
    見つからなかったのでこちらに。

    よくね、おねだりして、
    その時は断られることがあるんですけど、
    覚えていて後日叶えてくれたりすることがあるじゃないですか。

    自分の意思でやりたいから、
    一度断ってるの?って思ったり(笑)
    だって、前日に無理って言ってたから、
    もう私は自分でするつもりでいるのに。

    黙ってしてくれてることもありますし、
    たまたま〜
    ついでに〜
    俺もしたかったから〜
    なんて。

    以前はそう言われたら、
    私の為って訳じゃないのかとか、
    今更何なの?とか、
    素直に喜べなかったのです。

    今は、口でそう言ってるだけで、
    考えてくれてたんだと思って素直に喜びます。

    本当についでだったり、
    私のことを考えていたのでなくても、
    それで喜ぶことがわかったら
    次からは私のことを思ってしてくれるようになりますから(笑)

    • あおあお
    • 2018年 11月 25日 15:03:05

    スキンシップをしない彼。
    元彼とかはしてきたので、無いと、私に触れたくないような生理的嫌悪が無意識にあるの?と不安になります。

    デート前にメールで、次のデートで手繋ぎしてみようか、と言ってくれたけど、幾らかそんなシチュエーションはあったけど、結局繋がなかった。

    それを寂しがっているわけでは無くて、悩んでも意味ないことは考えない。

    問題は、自分が甘えたらよかったなーて!
    神社の急な階段があって、彼は登りも下りも暗いのもあり、私のペースに合わせてゆっくり見守ってくれていました。丁寧に。
    あの時、手を引いて貰っていーい?
    て何故甘えなかった、自分!
    ていう嘆きです。本当はね、もうスタスタ降りれたんだけど、彼が優しく身守るので、ゆっくりおりていました。
    それするくらいなら、甘えればよかったー。

    次回は、もう少し甘えてみます!

    • 月城
    • 2018年 11月 25日 22:08:56

    カフェでクッキー食べたいと言った彼に(お茶代は私が払うのがパターン。クッキーは一人ひとつだと多いので半分こすることに)、「はい♡綺麗に二つに割ってね」と買ったクッキーを手渡した私。彼は「難しいこというな〜」と言いつつ慎重に二つに割ってました(笑)自分でもできるけど、やってもらうのが嬉しいのです。

    • レタス
    • 2018年 12月 19日 15:02:06

    昨日、靴ひも結ぶのが面倒だったので、ダメ元で頼んでみたら、なんも言わずに結んでくれました。笑
    お姫様気分でした。

    そのあともう片方も取れたので、今度は嫌だって言われるかなと思いながらまた頼んでみました。
    ニヤニヤしながら結んでくれました。笑

    ありがとー!嬉しい!

    • らりるれろ
    • 2018年 12月 26日 0:15:18

    オンラインのゲーム風クリスマスメッセージカードを人から受け取って面白かったので、無料だし、私も作って彼に送ってみました

    トナカイからつぶつぶを飛ばして、
    隠れている文字に当てていくとると
    メッセージが出てくるのです

    メリークリスマス
    いつもありがとう
    (下の名前)さん♥

    というごく普通のメッセージですが
    すごく嬉しかったらしく
    涙が出たそうです。

    そうか、
    感謝されて涙が出るくらいに
    私の事にいろいろと心を砕いてくれていたのか、と思い、もうちょっと具体的に
    あんな事もありがとう
    こんな事もありがとう
    祖父が亡くなった時に泣いている私の話を聞いてくれてありがとう
    とかとかLINEで送ったらまたウルッときたらしいです。

    自分で全部やって「私ってばデキる!」と自信を持つのも大事だけど、人にやってもらって「ありがとう」と言うのも素敵な事だと思いました。
    自分でやると自己完結だけど、人にやってもらって感謝するのは、お互いに与え合う関係になれるのですね。

    • あえか
    • 2019年 2月 10日 7:29:23

    そうですね。
    嬉しいんです(o´ω`o)ウフフ

    昨日、お出掛け前に、
    「後ろコロコロして欲しいの」
    と、クリーナーでニットの埃を
    取ってとお願いしました。

    もちろん、自分でもできますよね(笑)

    彼もわかってるでしょうけど、
    「あえかさんは俺がいないとダメなんだから」
    と言ってやってくれました。

    「前は自分でできるよ」←後ろもできるでしょ(笑)
    と言ったのですが、
    「はい、腕上げて〜」
    って全部してくれました。

    結構、そういうことは、
    深く考えずに頼っているかも知れません。

    • あおはなみ
    • 2019年 2月 10日 13:15:13

    この記事も大好きです。

    姫たちの素敵なエピソードや、
    男性の可愛らしさが沢山詰まっていますね。

    読んでいて、楽しい〜。

    クッキーを半分にしてもらうのも、コロコロして貰うのも、靴紐を結んで貰うまで…頼られて男性が喜ぶこと、今迄知りませんでした。

    自己完結するのとは違い、して貰って感謝、頼りにされて嬉しい、そんな持ちつ持たれつの関係が築ける、
    ていうようなことにも気付かせて貰えました。

    皆さんに勉強させて頂いています。
    ありがとうございます!

    • あおはなみ
    • 2019年 2月 10日 13:24:03

    気づきました!
    仕事でもそうですね。

    一人でも勿論出来る。でも手分けしたら早いし一体感も生まれる。温かい気持ちになります。
    保育でも大事なこと。一人でする事を覚えるのも大事だけど、助けて貰える安心感や、ありがとうて素直に言えること。

    他にも色んな事に繋がりました。

    子供の時、一人で何でも出来るように頑張る癖をつけていました。頼っていいんやで、と大学の時に言われた事があります。
    声かけること、相談すること、頼ること、少し手を貸してみたり、助けてあげること。

    苦手でした。
    私はそれをしない人間、性格、て思い込んでいました。
    助けて貰うことも、
    そして助けてあげることも
    温かいものだと気付けた今は、自分もしていこうと思います!!

    • ふーちゃん
    • 2019年 2月 10日 13:28:41

    彼ではないですが以前重い荷物があるから手伝って欲しいと頼んだことのあるバイトの男の子。
    後日他の用事で話しかけたとき今日は重い荷物ないですか?と向こうから聞いてくれました。
    大きいけどさほど重くない荷物で私でも運べるものでしたが思い切ってそれを運んで欲しいと頼んでみました。
    そしたら昨日また今日は荷物大丈夫ですか?と聞いてくれて。

    恋愛感情はお互いありませんがとても嬉しかったです。
    前までの私なら大丈夫大丈夫と自分で運んでいたと思います。

    ほんの少しのことだけどかわれてるかな。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント