恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

6時限目です。

 

ここまでやってきて、どうですか。

すでにリズムができているんじゃないかと思います。

 

12時間レッスン2016:1時限目 棚卸

12時間レッスン2016:2時限目 連絡と接触

12時間レッスン2016:3時限目 最大公約数

12時間レッスン2016:4時限目 恋愛の時間戦略

12時間レッスン2016:5時限目 儀式と順番

今回の12時間レッスンは、前半をテクニック系に絡めた内容にしようと思っていました。

6時限目は、テクニカル編の最後のレッスンです(^^

 

今回のテーマは、「していいこと」です。

今回は大事な心理ハードルについて話をします。

僕がこのブログで、女性は自由だとか、何をしてもいいという話をどれだけ言い続けても、この心理ハードルがあるためになかなかその先に進めないんですよね。

早速行きます。

 

コメントの書き方

次の3つの質問の答えをコメント欄に書いてください。

コメントの名前は、可能な限り自分だけのオリジナルの名前にしてください。ひらがな4文字以下などの単純な名前は、他人と衝突しやすいです。あとで名前を使って回答記録を取れるようになりますので、慎重につけてくださいね。

————————————————————

1. 男性に対して出したわがままが通ってしまったエピソードを教えてください。

(最初から通ると思っていたものでも構いません。それまで許されなかったことだと思っていたことが、なぜか受け入れられて驚いたという経験があれば、その話がいいですね)

 

2. これから何か新しいことに取り組もうと考えたとき、まず何を気にしますか。

どんなシチュエーションを想像してもいいですよ。

新しくフィットネスクラブやスクールに入会して最初に通うとき、何を気にするかを考えると想像しやすいかもしれません。

 

もしくは、初めてこのブログにコメントを書くことを考えたときに、何を気にしたかでもいいです。

 

3. 僕に解説してほしい本があればタイトルを教えてください。(任意)

(書評というより、その本の読み方や、僕の解釈を知りたいというものですね。ジャンルは問いません)

————————————————————

 

提出期限は、2017年1月14日(土)です。

復習版の回答期限は、2017年4月29日(土)です。

24時締め切りです。注意してください。

今回は僕の都合で、22時の時点で締め切って解答編を出せないかもしれないので、深夜0時まで締め切りを延ばすことにしました。

 

12時間レッスンは、メルマガ読者のみ参加できます。

コメント自体は誰でも書けますが、レッスンの解答編が読めるのはメルマガ読者だけです。

現時点でメルマガに登録していない場合は、こちらから登録申請を出してください。

 

「心の安定」の参加者は、必要に応じて個別メールの一環としてレッスンの内容についてもフォローします。

今回の12時間レッスンはちょうど期間中でもあり、うまく組み合わせるとさらに楽しいものになると思います(^^

 

それから、この12時間レッスンの期間中は、メルマガも量もかなり増えます。

メルマガを受信したくない人は、早いうちに解除してください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • しぃちゃん
    • 2018年 7月 18日 15:15:04

    1.
    今日は彼と一緒にご飯を食べに行きたい!と思って「連れていって欲しいなぁ」ってメールしたら、快く連れていってくれました。
    わたしが食べたいものを。

    ご飯を食べに行くときは(それ以外もですが)、毎回彼が全てのお金を出してくれます。
    それまでのわたしは、毎回彼にお金を出していただいているので、わたしから行きたいって言うのはどうなんだろうって考えて躊躇していました。

    振り返ると食事だけでなく、わたしがこうしたいって素直に言ったことは気持ちよく受け入れてくれることばかりでした。

    彼がお金を出してくれますが、それを当たり前だと思ったことはありません。
    出していたただいたことに感謝して、美味しく食べて二人で楽しい時間を過ごしています。
    それでいいんだなぁと。今ではそう思います。

    2.
    仕事で新しいことを任せてもらえたとき、ワクワクしてよし頑張ろうって思います。
    ですが、わたしがその仕事の領域に踏み込んでもいいのかなという気持ちも心の隅にありました。
    わたしがやっていいのかなって、ちょっと遠慮する気持ちと不安な気持ちが少し出てきます。

    でも仕事に関しては、わたしを信頼して任せてくれたので、負の気持ちはすぐに払拭して責任を持って喜んで取り組みます。

    習い事に関しては、初回に感じる落ちつかない感じがやっぱり好きではないです。
    他の人と馴染めるかな、わたしを受け入れてくれるのだろうかって考えてしまいます。

    ブログもそうですね。
    最初に書くときは、わたしが書いても大丈夫かなって思いました。
    だから最初の頃は、回答を書かないとKouさんの解答が読めないブログの記事ばかりにコメントを書いてました。
    回答を書いてパスワードをもらわないと読めないし、でもどうしても読みたいし。
    最初はやむを得ずコメントしてました(^^;
    気が付けば、パスワード付きの記事は、コメントを書くことに勇気をくれる、1歩踏み出すいいキッカケになりました(^^)

    • .goodgirl
    • 2018年 8月 25日 22:34:23

    1. 男性に対して出したわがままが通ってしまったエピソードを教えてください。

    (最初から通ると思っていたものでも構いません。それまで許されなかったことだと思っていたことが、なぜか受け入れられて驚いたという経験があれば、その話がいいですね)

    好きになった彼。
    出会った時勢いでキスしてしまったその後、私の好きな京都の生菓子を買ってきたら、その気持ちを信じると言ったんです。
    買ってくると思って言ったわけではなかったのですが、2日後に買ってきました。出張に行ったとはいえ驚きました。

    2. これから何か新しいことに取り組もうと考えたとき、まず何を気にしますか。

    どんなシチュエーションを想像してもいいですよ。

    新しくフィットネスクラブやスクールに入会して最初に通うとき、何を気にするかを考えると想像しやすいかもしれません。

    もしくは、初めてこのブログにコメントを書くことを考えたときに、何を気にしたかでもいいです。

    どんな人たちがいるのか、その場所の雰囲気が気になりますね。

    • ゆきんこ
    • 2018年 9月 25日 17:52:07

    1.ブランドものの財布を買ってもらえた時

    2.どれくらいの前提知識がいるのか

    • こんぽん
    • 2018年 11月 25日 1:27:27

    1.
    コメントを見てもっとワガママ言ってもいいのかも、と思いました。

    ・自分が行きたい場所や食べたいもの、デート代

    ・ちょっと荷物持っててもらって、「あっ今日はずっと持っててくれるの?」と冗談で言ったら通ったこと。

    ・アクセサリー店で、男友達の方を見ながら「コレ、欲しいなぁ」と冗談で混じりに言ったプレゼントしてもらえたこと。

    ・お店を出たら雨が降っていて、「傘欲しいなぁ」と言ったら、近くのコンビニまで濡れながらダッシュで買ってきてくれたこと。

    2. 馴染めるか、良い空気かどうか。

    • さちこ
    • 2018年 12月 05日 23:19:43

    1. 男性に対して出したわがままが通ってしまったエピソードを教えてください。(最初から通ると思っていたものでも構いません。それまで許されなかったことだと思っていたことが、なぜか受け入れられて驚いたという経験があれば、その話がいいですね)

    わがままとは違うかもしれませんが、お付き合いしていた彼に怒ってある事を要求したらすんなりやってくれました。別れてから何年も経ってから連絡がきてそのある事について今も続けている状況を説明してくれました。男の人って彼女から怒られるの好きだったりしますか?男性向けの漫画って、彼女が怒っている様子を嫌な感じではなく、可愛く描いている事が多い気がします。好きだからこそ怒ってる…みたいなのが良いんでしょうか。

    2. これから何か新しいことに取り組もうと考えたとき、まず何を気にしますか。どんなシチュエーションを想像してもいいですよ。新しくフィットネスクラブやスクールに入会して最初に通うとき、何を気にするかを考えると想像しやすいかもしれません。もしくは、初めてこのブログにコメントを書くことを考えたときに、何を気にしたかでもいいです。

    新しい事を始めようとする時、始める事をやめようとする気持ちが湧いてきます。始めなくて済むように、あらゆる言い訳が頭の中に思い浮かんできます。始めない方が楽だという気持ちがあるんだと思います。Kouさんブログで勉強した事に当てはめると、始める事で長期的な幸せには向かっていけるけど始めない方が短期的な快楽が得られる。始める事で短期的な快楽が失われる気がするけど、長期だけでなく短期的にも幸せになれるのかも。

1 59 60 61
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント