恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

積み重ねている人には容易には勝てない

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

こちらの記事の続きです。

非常にいいコメントをもらいました(^^

 

中身の作り方

美琴さんより:

今からやったところで、ずっと前からやってる人には及ばないじゃん…。

という気持ちが拭えませんが…

今チャレンジしようと思ってることを、誰よりも詳しくなるつもりで頑張ります。

コツコツ勉強苦手だけど、できるかな(;ω;)

そうです。

今からやったところで、ずっと前からやっている人には及ばないのです。

 

いいですか。

恋愛の勉強を続けているあなたは、このことを深く理解しておく必要があります。

人生に一発逆転などないということです。

みんなホームランを一発逆転を狙いたがりますが、この一発逆転を狙う発想がすでに凡人であるということに気づかないといけません。

 

あえて凡人と書きましたが、僕も凡人です。

いわゆる天才や秀才ではない普通の人のことです。

君子と小人でいう、小人です。

 

大した努力もせずに、一発当てて巻き返してやろうとか、妙なことを考えてしまうんです。

残念ながら、そんなことは起こりません。

それが起きるのはくだらないテレビ番組の世界だけです。

テレビ番組は一般消費者向けに作られているので、一発逆転がある方がウケるのです。

 

人生には一発逆転などありません。

それ以前からずっと努力している人を追い抜くのは容易ではないということです。

 

Kouさん、前の記事と言っていることが違います。

と思うかもしれませんが、違いませんよ。

僕はずっと同じことを言っています。

 

人生に逆転したかったら、勉強するしかないというのは本当です。

じゃあ勉強したら逆転できるのかといえば、かなり高い確率でできます。

 

逆転というのは、誰かを引きずり下ろして自分が這い上がることじゃないんです。

すでに前を走っている人に追いついて同じ高さの視点を得ることなんです。

今までの延長線上で進んでいたら、遙か遠くを走っている人に追いつくどころか、時間が経てば経つほどどんどん離されていきます。

そりゃそうですよね。今まで勉強していないのだから、勉強し続けている人とは差が開く一方なんです。

 

人と比べているヒマはないんですよ。

今までまるで到達できる見込みがなかったところに、勉強することによって飛んでいけるようになるということを理解してください。

 

このコメントを読んだとき、どう感じるかは大きく2つに分かれます。

見る視点が違うからです。

僕があなたに持ってほしい視点は、「積み重ねている人から見た視点」です。

これから始める人の視点ではなく、すでに積み重ねている人の視点で見てほしいんです。

 

今までずっと恋愛の勉強をして来ているわけです。

相当に積み重ねてきているんですよね。

そういう積み重ねは、裏切らないんです。

そう簡単に追い抜かれたりしないんですよ。

 

相手を追い抜けないと嘆くのではなく、自分が一旦積み上げたら、そうそう簡単には他人がこの地点まで来ることはないと考えてほしいんです。

事実そうですから。

 

「今チャレンジしようと思ってることを、誰よりも詳しくなるつもりで頑張ります。」

こういうのは好きですね(^^

誰よりも詳しくなってください。

 

せっかくなのでヒントを出しますね。

来る日も来る日もそれを見て接することです。

誰よりも詳しくなるというレベルでは足りなくなります。

 

細かい違いが分かるようになるまでひたすら接し続けることですね。

普通の人はまず分からないような違いに気づけるようになるレベルです。

これはずっと同じものを見続けていれば、嫌でもそうなります。

 

僕はフィギュアスケートは全く興味がないのですが、テレビでやっている時は時々見ます。

しかし、解説者が何を言っているのか全く分かりません。

ジャンプの種類なんて全部同じにしか見えないんです(笑)。

こういうことを書くと怒られそうですが、同じ感覚の人は結構多いと思うんですよね。

 

実況を聞いていると、着地の瞬間を見て即座に回転数とか種類を説明できていることが分かります。

見た瞬間に分かるレベルになっていて、それはその人にとっては、まるで別物に見えているということです。

 

こういうのは例を挙げればいくらでもありますよね。

見た目には全く同じにしか見えない、あるゲームのキャラクターの違いとか。

見た目には全く同じにしか見えない、MacBookやiPhoneの種類とか。

ずっと見ていると、分かるようになるんです。

 

違いが分かるようになってきたら、どんどん面白くなります。

違いが分かるようになってきたら、話に参加できるようになります。

そこからが勝負です。

今度は、プロでも分からないレベルの違いを見分けられるようになるくらいにやり込むだけです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • だいすき
    • 2017年 9月 20日 18:54:45

    タイトルと同じ気持ちになったこと。

    わたしがこのKOUブログに惹かれている理由に関係あると思いました。内容がもしKOUさん的にアウトなら削除してくださいね。

    このブログをさかのぼり記事を読み進めてきているからこそ、分かってきた事がありました。

    過去にネットサーフィンしてると、おかしな出会いがありました。他のとある男性の恋愛指導的なものの中には、面白おかしい文章で引きつけ、女性の悩みにツッコミを入れているのがある。
    当事者の女性はそれなりの真剣さで自分の悩みを話しているにも関わらず、やめろ、別れろ、つまらない扱いや丸投げもあれば、クソ扱いもしていて挙げ句に多数の悩みをまとめて回答してた。面白くするのはわかる。
    けど、女性をなんだと思ってるんだろう。登録して見たら公演や宣伝ばかりで記事のひとつも来ない。記事が来ないとメールするとなんと暴言メール。小馬鹿にした嘲笑メールが来ました。暴言メール来た後に記事が一度だけ。ま、捨てますよね。当然。

    え?そんな扱い?ネットだから許されると思っちゃってるおバカだろうか?顔まで晒してただのおバカにしか見えませんでした。

    自分目線なんだけどすごくショックで。嫌な気持ちになる女性もいるかも知れないですが。
    カモどころかゴマどころかダニでした。

    ここで積み上げてきたもの。がありますよ。
    変わらないで欲しい。
    居心地いいこのブログ。

    品性、質。
    ブログ登録者への当たり前の扱い方。
    女性を女性として扱う。
    人を人として扱う。
    似たような恋愛でもひとつひとつニュアンスの違う恋愛、それぞれにヒントがある。
    人の恋愛に怒りやお叱りはしてもバカにしない。否定しない。ちゃんと考えさせる。
    なんなら面倒みる的な優しさ。
    なによりひとりひとりを応援してる。

    どう言おうがこれ!愛を感じられるか。

    分かってきたのは、この件で見極めることを学んだんですね。
    わたし此処が居心地いいですもん。
    だから毎日、此処に来ちゃうんでしょうね。

    • きこ2017
    • 2017年 10月 08日 3:51:19

    ちょっと話題がズレてるかもしれませんが、、ここに書き残させてください(^^)

    状況に変化はあるものの依然として白黒はっきりしないグレーな彼との関係があります。結果はまだ出てないけどそこは置いておいて(笑)、最近姉との関係に変化がありました!ここにきてコツコツ勉強させてもらい人として大事なことを思い出しました。
    私の姉ってちょっと変なんです。嫌な人ではないんですけど、天の邪鬼で扱いにくい!喧嘩するとこんな変な人だから姉が100悪いに決まってるって、ずーっと思ってました。だから私はこのままでよいと。でも最近自然と私にも原因はあるかも。と感じられるようになりました。
    家族って理由もなくそばにいてくれる利害関係のない存在だからこそ、こうやって姉に対する意識
    が変わったのは、恋愛の勉強を続けてきた成果だし基礎ができてきたかなって!!
    世の中いろんな人がいるから合わない人が存在することは仕方がないけど、抵抗なくいろんなタイプの人と仲良くできるのが一番素敵なことですね!

    • キリキリマイ
    • 2017年 10月 13日 23:12:05

    今度の日曜日が決戦です(>_<)
    先程アウトプットしていたら、うーん。となりました。

    でも積み重ねたものは裏切らないって知っています。
    明日までやれるだけの事はやっておいて、当日は踏ん張り、必ず試合に勝つように!

    いや、今年は絶対勝つんだ!!
    諦めたくない!! 絶対最後まで諦めない!!

    • ♡arico♡
    • 2017年 10月 20日 22:18:32

    勉強したり、努力をしたりしたことは無駄にはならない。
    ちゃんと積み重なっているんですね。
    恋愛の勉強してても、目に見えて成果は分からないけど、だんだん男性のことが分かってきた気がします。

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント