恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

中身の作り方

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン進行中です。

12時間レッスン2016:2時限目 連絡と接触

回答が1200件に達しました。

感覚がマヒしている人もいるかもしれませんが、普通のブログでコメントが1200件もついているのはちょっと、いや、かなりおかしいです。

1つのブログに1200件じゃありません。

1つの記事に1200件です。しかもそのコメントがついている記事が12時間レッスンであるということがポイントです。

それくらいに真剣にやっている人がいるということです。

 

回答期限は明日(12月10日)の22時です。

 

完璧より、一つほころびがあるほうが圧倒的に面白い

りのさんより:

私は頭も悪く、要領も、空気も読めません(´;ω;`)努力は出来る限りしているのですが、能力が低くても女性として魅力があれば、魅力的に見えるのでしょうか?
これでハリボテの自信をつけても、中身がない、むしろマイナスな面ばかり見せてしまう結果になります。
恋愛の勉強をしていったら、変わるのでしょうか

非常にいいコメントです。

何というか、実にいいタイミングでこのコメントを書いてくれたと思いました。

 

実はこの半年くらい、ずっとこういうことに悩んでいる人が僕の周りにも何人かいるのです。

今回の話は、自分が当事者だという心当たりがある人にとっては、かなり大事な内容になると思います。

 

まず、はっきり言います。

能力が低くても女性として魅力があれば、魅力的に見えるのでしょうか?

能力が低くて女性としての魅力が高い人というのは、いません。

ここを理解してほしいと思います。

 

私は何もできません

と真顔で言ってくる女性が結構いるんですが、そんな人が魅力的に見えるわけがありません。

これは誤解しないで欲しいんですが、能力がないことを責めているわけじゃないんです。

能力があるくせに自分にはそれがないと勝手に思い込んで、自分の評価を決めつけてしまっていることに問題があると気づいてほしいのです。

 

女性であるだけで恋愛において有利だというのは、間違いありません。

昔も今も変わりません。

しかし、女性だったら何も考えていない、チャランポランな人間でも楽勝で勝てるのかと言えば、絶対勝てません。

 

これでハリボテの自信をつけても、中身がない、むしろマイナスな面ばかり見せてしまう結果になります。

まさにこの懸念は、感じてほしいことでした。

中身がない人は、女性らしさとやらをどれだけ作り込んだところで、最終的にまともな結果など得られないでしょうね。

見た目の女性らしさを身につけることで、最初の反応は変わるかもしれません。

最初の反応が変わるから食いつきがよくなるということはあり得ます。

 

でも本当に欲しいのは、最初の食いつきじゃなくて、トータルの恋愛の楽しさと、明るい未来であり、充実した幸せな生活なんですよね。

最終的に欲しいものを得たいのなら、中身が必要です。

最初の食いつき以降、どう繋げられるかというのは、中身にかかっています。

 

特にかなり若い女性の中には自覚がある人もいますが、自分の中身が伴っていないことによって、相手と釣り合わないとか、自分が面白くない女性であることが露見されることを怖れるようになり、それが原因で彼に合わせていくようになります。

負のスパイラルの入り口みたいなものですね。

 

そうならないためにも、あなたが自分で中身がないと思っているのであれば、中身を作った方がいいです。

中身がないなら、中身を作るまでです(^^

どうやったら中身が作れるんですか?

決まっていますよね(^^

恋愛の勉強をやるんですよ!!

 

他に打ち込みたいものがあればそれでいいです。

何もないのなら、とりあえず恋愛の勉強をやってください。

中身がないというのは、つまるところ自分の中に芯がなく、付随する様々な知識やバックボーンがないだけなんです。

自分の考えを持つにも、知識が必要です。

 

何も知らないから、考えようがないんですよね。

芯は勉強で作れます。

人生に逆転したかったら、勉強するしかないです。

僕が知る限りでは、おそらくこれが唯一の打開策です。

今まで何か思うようにいったことがなく、いつも自己否定の繰り返しをしているような人や、漠然と自信がなく周りの評価が恐ろしいと感じているような人は、勉強によって知識量を増やすのが最も確実でほとんど唯一残された逆転の道です。

 

中身なんか、後からいくらでも作れるんですよ(^^

今から他人の2倍でも3倍でも勉強したらいいんです。

どうせ周りの人たちは、大人になってから勉強なんかしていませんから。

周りをよく見てください。

本当に何も考えていない人だらけです。

 

ちゃんと勉強して自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の頭で考えて自分の言葉で主張できるようになったら、もうその頃には違う次元の自信がついています。

自信がないのなら、「私もやればできる」と思い込むのもいいですが、それだと確かにハリボテ感に苦しむかもしれません。

もしそうなら、やり続けることに自信を持てばいいと思うんです。

 

12時間レッスンを見てください。

12時間レッスンを修了したあと今とは大きく違う未来を手に入れることに対して自信を持てる人は多くないと思いますが、12時間レッスンを最後までやり通すことは今から自信を持っている人が結構たくさんいますよね。

これでいいと思うんです。

 

何か一つだけでいいので、徹底的に勉強し続けることだと思います。

これに尽きます。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • キウイ似
    • 2017年 11月 17日 19:53:50

    そうそう、中身あるのに、つまんない人間だって思い込んじゃってるの。

    仕方ないなぁ。
    勉強いっぱいして、自分の考え持って、話をしてて楽しい人にしてあげるよ、自分(^-^)

    • snowdropの恋音
    • 2017年 12月 06日 11:59:31

    ほんとにね、
    がんばりすぎるくらいがんばって、すごいなーという女友達が、
    それでも、そのくせ、
    「ない」「ない」言いまくっていたので、腹立つんですよね、あれ。

    あるくせに、それを認めないで、「ない」「ない」言ってんじゃないよって。

    ついちょっと前の私にも、同じこと言いたいな(笑)

    • リプトン
    • 2017年 12月 29日 15:23:40

    仕事でも恋愛でも美容でも生活でも、いつでも自分を大切にしようとする自分の生き方に自信を持つようにします(*´꒳`*)
    出来てるようで出来てないのです。
    どういうことが大切にするのか分かりました。
    勉強して、考え続けて更に大切に出来るようになると思います。
    そんな自分が好きです。

    • リプトン
    • 2018年 1月 05日 17:27:32

    自分の信念を持って、尊敬からくる、時々の従順さって男からしたら可愛いなと思いました。
    従順=あなたを評価しています。ということかなあ。

    何にも考えてない従順さは上辺では相手はいい気になれたとしても、中身も自分もないばかりでなく、次第に鬱陶しいなって。パラサイトみたいな。

    中身のある女性を相手に出来る男性ってレベル高いなあ!いい男!って思いました。男らしい。
    という事は、その女性も女らしい。

    • なつみんと
    • 2018年 2月 02日 23:49:06

    「人生に逆転したかったら、勉強するしかないです。

    僕が知る限りでは、おそらくこれが唯一の打開策です。」

    「中身なんか、後からいくらでも作れるんですよ(^^

    今から他人の2倍でも3倍でも勉強したらいいんです。

    どうせ周りの人たちは、大人になってから勉強なんかしていませんから。

    周りをよく見てください。

    本当に何も考えていない人だらけです。」

    ☆☆☆
    今日、ふと、幸せなのに物足りないって感じた。
    天職と呼べる好きな仕事をして、たぶん今までの人生で1番美しくて女盛りで、都会で一人で生きていける経済力があって、休みの日は習い事やジムや美味しいもの食べに行ったりできて、最愛の彼がいる。

    なのに、突然襲われた虚無感。

    たぶん、最近の私は目の前の幸せに満足してしまっていた。

    ちょっと嫌なことがあっても割り切り方や馴れ合いの中で回避する術も覚えた。

    そんな自分が大人になり過ぎた気がして。

    がむしゃらに夢ばかり追ってたあの頃に戻りたい。傷だらけで転んでも転んでも起き上がって前を向いてた。

    もっとなりたい未来を思い描く。
    ここからさらに、次のステージの幸せを目指す。なりたい自分を目指す。
    現状に満足したり、立ち止まったら、それ以上の成長はない。

    適当に磨いただけでは適当にしか輝けない。

    今年、叶えたい目標や勉強したいことがいくつか。
    これから、例えば明日や一ヶ月後、閃いたり思いつくかもしれない新しい夢も、あまさずに拾っていく。
    チャンスやご縁に出会えたら、自分から掴みにいく。

    倒れるなら前へ、だ。

    • しろいるか
    • 2018年 2月 06日 23:04:49

    何か一つだけでいいので、徹底的に勉強し続けること

    ひたすらヨガの勉強をしています
    恋愛の勉強でもなく、コウさんに言われたから、でもなかったですけどσ^_^;

    自分が楽しくてやっていることですが
    少しずつ自分の変化を感じています。
    それに伴う周囲の変化。

    私の周りの人は、私にダメ出しをするような人はいませんでした。ずっと私のまんまでいいんだよ、って思ってくれてたのに…、
    私が私にダメ出しし続けてきてたんです。

    努力したら必ず良い結果がついてくる。
    だから頑張ろう(^^)

    • ピンクのチーク
    • 2018年 4月 08日 21:22:24

    筋トレや有酸素運動をやりはじめて、トレーニングの考え方が面白いと感じるようになってきました。
    国家試験の時、無理やり頭に詰め込んだ知識だけど、今、運動していると、そういえばやったよねーとか、何か知ってるーぐらいの感覚で思い出してることが多い。何てったって、自分の体で試すことが出来るから面白い。
    たぶん、これが、私のやりたいことのような気がする。勉強するのが楽しい。無理に本を読んでないし。運動だって、やめようかなと思いつつ、今日も、ジムに行っちゃったし。

    • 亜琴
    • 2018年 4月 09日 2:47:00

    中身のギッシリ詰まった人間になりたいものです(^^)
    元カレと数年ぶりに再会し「なんだか会ってガッカリした」と言われたんです。
    私はショックで涙が出…るわけもなく(笑)
    隣で微笑みながら、まるでその負け犬の遠吠えを聞いてました。
    その時、彼の気持ちが手に取るように分かったのです。
    もうそうやって言わなきゃ自分を守れないくらい弱虫になっていることが。
    付き合っていた頃の私は、うんうんと話しを横でひたすら聞くいい子だったんです。彼の言うことも否定せず、言いなりでした。
    「もうそうじゃないんだ」って彼は気づいたんだと思います。
    あの時の心がないことも。あの時の私じゃないことも。
    彼の言葉や態度にじんわり滲み出ていました。
    散々付き合ってるときの不満をぶちまけられたんですが「正直に言ってくれてありがとう」と言うと「なんでこんなことを君に言えるんだろうね…」と呟いていました。
    彼が一人芝居してるように見えました。
    不安げで、情けない姿でした。

    「なんだか会ってガッカリした」と言われたら、ここで勉強する前の私なら「なんで?どこがダメだったの?」と悲壮感でいっぱいになっていたことでしょう。
    でも違いました。勉強をして中身ができてくると、そんな言葉では簡単に傷つかなくなりました。
    中身ができるって、きっとこういうことですよね。揺るがない芯が一本、自分の中に通っているような感覚です(^^)

    • りら
    • 2018年 5月 03日 11:19:51

    昨日から読み始めた本が良くて
    どこかに書きたいなぁと思ってたんですが
    この記事がぴったりかなと。

    『愛とためらいの哲学』
    岸見一郎
    (PHP新書)

    あの『嫌われる勇気』の岸見さんが
    書く恋愛論です。

    まだ、一章しか読んでませんが
    早くもグサグサ来てます(笑)
    読み終えたら感想を書こうと思います。

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント