恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メルマガサポート用記事(2016年11月)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

2016年11月のメルマガの記事に対して何かコメントを残したい場合は、こちらに書いてください。

 

コメントの書き方は特に制限しませんが、配信されたメルマガの内容に関連のあることを書いてもらえることを期待しています。

メルマガの内容について話すことがこのページのテーマなので、個人的なやりとりはできるだけメルマガ読者サロンでお願いします。

また、この記事のコメントは通常の記事コメント同じで限定公開ではありません。

メルマガに書いている内容を含めて書いてもらっても構いません。

メルマガ読者でない方にもメルマガがどんなものなのかを知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

 

メルマガの内容について補足がある場合、あえて訂正版を配信せずにここに書く場合があります。

 

配信記録

  1. 2016/11/03 唐揚げを何個食べられますか?
  2. 2016/11/04 ノープラン男製造機
  3. 2016/11/05 果てるな危険
  4. 2016/11/05(2) 今すぐ素直になるための最強の特効薬
  5. 2016/11/06 働きたくない
  6. 2016/11/07 LINE張り付き症候群
  7. 2016/11/07(2) 葛根湯を飲もう
  8. 2016/11/07(3) 無料通話
  9. 2016/11/08 わたしいま無敵!
  10. 2016/11/08(2) 私が笑われていると思ってしまう
  11. 2016/11/09 付き合う前の方が楽しかったのはなぜか
  12. 2016/11/09(2) 習性を知る
  13. 2016/11/10 土台フラフラ
  14. 2016/11/10(2) 影響を受けるなら
  15. 2016/11/13 何事かと思いました
  16. 2016/11/14 使い倒してやるわ
  17. 2016/11/15 私が使っても大丈夫ですか?
  18. 2016/11/16 好意を示すこと
  19. 2016/11/16(2) 滅多に会わない人と対峙する戦略
  20. 2016/11/17 ジャックしよう
  21. 2016/11/17(2) もう一周行ってまいります
  22. 2016/11/18 私のも見てください!!
  23. 2016/11/18(2) あなたが本当に幸せであること
  24. 2016/11/19 もののたとえと柔らかさ
  25. 2016/11/20 感受性
  26. 2016/11/21 ほとんどすべての諸悪の根源
  27. 2016/11/22 秘技・手のひら返し
  28. 2016/11/22(2) 何にも興味がない人のための勉強ネタ
  29. 2016/11/26 加減の問題です
  30. 2016/11/27 12時間レッスンが始まりました
  31. 2016/11/28 また・・・やりたいです
  32. 2016/11/28(2) たくさんあります
  33. 2016/11/28(3) 首の骨が折れるほど後悔させてやるぜ(笑)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • コスモ
    • 2016年 12月 14日 9:38:25

    何にも興味がない人のための勉強ネタ

    『江戸の糞尿学』
    なかなかのタイトルでまだ手が伸びていません( ´△`)

    『カエルの楽園』もラストが凄すぎて再読せずにいます…。
    男性同僚に貸したら、説明なく何の話かピンときたようで好んで読んでました。
    国家間よりカエルの印象が強すぎる…。

    • コスモ
    • 2016年 12月 14日 9:39:00

    加減の問題です

    秘密のメッセージ
    頑張れ頑張れ(笑)

    応援されるとうれしいですね。
    楽しんで頑張ります。
    楽しくないと頑張れない。
    どう楽しくするか工夫がいるな。

    私はどう転んでもかっこつけちゃうみたいでスマートです。
    あ、5kgふとりましたが。
    痩せるのはわかってます。

    • コスモ
    • 2016年 12月 14日 9:39:41

    12時間レッスンが始まりました

    >これは見る人が見たらよく分かりますよ。

    ハハーン、そういうことか。



    みんなのコメント読んで勉強するか(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
    仔猫チャン、拝借シマスタ

    秘密のメッセージ
    誤解されても私は何も変わりません。
    誤解してる人とは土俵が違います。

    • コスモ
    • 2016年 12月 14日 9:40:23

    また・・・やりたいです

    秘密のメッセージ
    いらない情報の波に浚われるのを選ぶのも自分なんですね。
    いい経験になりました。
    自分の意見が間違っていること、失敗することを恐れていました。

    • コスモ
    • 2016年 12月 14日 9:52:00

    自分の考えを持つことに正しいも間違いもなく、切瑳することですよね。

    本当に素直に自分の言葉で、自分の気持ちを入れて主観で書くと、それはオリジナルでたったひとつしかない意見なんだなと思います。

    真似なんかしてない、自分のコメントは大切なものですね。

    • ユイ
    • 2016年 12月 20日 8:19:43

    「滅多に会わない人と対峙する戦略」

    最近の私は、無意識に同列に比較していたみたいです。
    寝不足だからかな。体調不良だからかな。
    いかんのう(´•ω•`)

    今年の約束。

    • コスモ
    • 2016年 12月 22日 21:19:00

    実は明日がもう期限です!

    >「理想の彼」なんて、自分にも分からないんですよ。

    理想のタイプは?
    と聞かれますが、よくわからないし、言い出したらきりがなくて。
    私のわがままに振り回されて成長してくれるなら最高な恋愛ライフです(笑)

    • コスモ
    • 2016年 12月 22日 21:25:21

    その程度でモヤモヤしてんの?

    >「彼を好きになって、死ぬまで一緒にいよう♪と目を輝かせていた過去の自分にその程度でモヤモヤしてんの?と笑われそうです。頑張ろう。」

    ちゃんと恋愛してちゃんと彼を信じた日々がこういう気持ちにさせてくれたんでしょうね。

    私も「死ぬまで一緒に」と覚悟できる相手を見つけられる、育てられる自分にならなきゃ。

    自分を信じる根拠は自分の行動にあり、かなと。
    綺麗なものを見たい→綺麗を探す→綺麗になる→自信⁉

    • コスモ
    • 2016年 12月 22日 21:26:00

    毎週やってください

    >そこにあるものから価値をどれだけ多く引き出せるように動くかがポイントなんです。

    どう動いたら私のためになるのかな。
    kouさんが載せてくれた記事は全部読みなおしましたよ!

    人のドジキャラは可愛いのに自分のは「ミス」だと思ってた。
    面白くとってくれた人がいてよかったー‼
    さらにメール貰えたのが嬉しくなっちゃった(≧∀≦*)

    • kaori
    • 2017年 6月 27日 14:09:46

    [加減の問題です]
    バランス感覚かー。ここの部分は勉強が必要だ!!

    嬉しいことは即反応で、飛び上がって喜ぶといいけど、
    怒りの場合は
    >反応してみせる前に少し考える余裕を持てるようになった方がいい
    んですね。

    >その「嫌」と感じる感覚が、他人の刷り込みによるものだったり、ほとんどどちらとも取れるようなかなり曖昧なレベルのものだったりすることを、すべて攻撃の刺激として捉えて反応することはやめた方がいい、という話をしているだけです。

    はいよ!!ヾ(`・ω´・)ゞ

    • りょくちゃ
    • 2017年 8月 06日 17:07:39

    別の機会はいつ来るのですかー?
    もうこの方も手遅れになっているかも…(>_<)?

    • りょくちゃ
    • 2017年 8月 06日 17:14:40

    あ、別の機会来とった…(>__<)?

    • erico
    • 2017年 8月 29日 16:56:05

    <あなたへの秘密のメッセージ>
    通り一遍の幸せを得ることが幸せなのかどうか、ちゃんと考えてみるといいですね。
    子供ができないから女性の幸せを得られないのか。
    そんなことは絶対ないですよね。

    子供ができないと女の幸せがないのだとしたら、何とも安い人生だと思います。

    身体が動かない人の全員が、身体が動く人に比べて自分は不幸だとは思っていないわけです。
    五体満足のくせに何も成していない人より、自分の方がはるかに人生を楽しんでいるという人は驚くほど多いんですよ。

    子供ができないから不幸せとかいうわけの分からない刷り込みは、さっさと捨てないとダメです。
    人と同じように子供ができないのは、その他に成すべきことがあるからなんじゃないですか。
    悲しむことじゃないんです。

    ふと思い出したメルマガ。
    すぐに見つけられた。
    古傷が少しだけ痛んだあの頃。
    今は前を向けています。

    • かほ
    • 2018年 1月 30日 22:01:50

    【また・・・やりたいです】

    >自分なりに考え抜くことが大事なんです。
    こんなのは他人から見たら、まさにわけの分からない作業に見えると思います。

    本当にそうですね。はじめは意味がわからないんです。自分でも何のために、何をやってるのか、自分でやってるくせにわからないんです。

    それでもなぜかやりたくてしょうがないのです。手が勝手に動いてしまうんです。自分は、夢の世界に逃げ込んでるのではないのかと心配になったこともあるレベルです。

    でも違った。
    名前があるわけではないし、目に見える形があるわけでもない。それでも確かに、必要としてたことなんです。今までやり方がわからなかっただけで、色んな経験な本を通して知っていく、向き合っていくべきところを、ショートカットしてるだけ。

    私にとってここはそんな場所です。

    >何が正しくて何が間違っているかなんて、他人の情報ではなく自分の目を信じたらすぐに分かることだと思うんですよね。
    なんで他人の情報を頼りにするんでしょうね。
    第三者の情報って、一見正しく見えてしまうんですよ。

    自分の目。
    何のためについてるのか。そして、私の目は栄養の摂取器官も兼ねていることを忘れたくない。
    この目で見たものだけが私の心を育てていきます。

    これからも、私は本当に見たいものを見つめます。

    • かほ
    • 2018年 1月 30日 22:10:49

    【LINE張り付き症候群】

    >そのうち目や耳から彼が出てくるんじゃないかというくらいに、脳の中身は彼のことでパンパンなんです。

    逆の視点から考えてみて、そんな女性が魅力的かどうかですよね。もしくは、自分の事を好きでいてくれる男性が四六時中私の事を思っていて、頭の中が私の事でパンパン。
    好きあらば会いたくて声が聞きたくて、伝えたい気持ちが溢れんばかり……

    違う気がします。
    ダメな気がします。
    それは、心から愛する感情とは別物だと思います。

    一瞬、嬉しいかもしれません。
    わかりやすい愛情を感じて、自尊心が満たされるかもしれません。
    愛される女としての優越感を感じるかもしれません。

    しかしそれらの感情は、長続きしない上におそらく本心ではありません。
    例えば、嫉妬されて喜んでいるうちはまだ子供なのだと思います。
    本当の愛情は、信じられていることによって感じると思います。そんなとき、こちらも相手の気持ちに報いたいと感じるのかもしれません。

    逆もまた然りなのだと思いました。

    >困るのは彼、になるように仕向けていくことです。
    たとえば、職場恋愛でも既婚の恋愛でも何でもいいんですが、すべて「彼が困る」という状況を作り出すことによって、いくらでも形勢逆転を狙えます。
    困るのは私じゃない!と考えることが大事です。

    最近コメントしたばっかりの「発想の転換」についてです。発想の転換をするためには、覚悟が必要です。そして、心の強さを持つべきです。
    そうなれたらいいな~♪というよりは、そうするという強い覚悟です。

    • かほ
    • 2018年 2月 07日 0:21:49

    【滅多に会わない人と対峙する戦略】

    これ、そのまんま昨日体験しました。
    本当に、男女に物理的距離とか、会う頻度とかって関係ないんですね。

    いけそうか、いけなさそうか、可能性を探り常に計算を続けているのが男だとわかりました。
    チャンスを広げるか狭めるかは、女性次第みたいですね。

    • かほ
    • 2018年 6月 10日 14:45:06

    【また・・・やりたいです】

    一生人に惑わされる人生。
    私の場合、詮索だけじゃなく、人目を気にすることも含まれる。少々擦り傷を作っても、血を流しても、自分の決めたようにやってみて成功した、という経験が必要。

    成功というよりも、納得という方が大きいのかもしれない。バカじゃない?とか、ズレてるでしょ?と言われることを恐れている。

    でも、本当はやりたいことがある。
    彼は関係ない。友人も。同期も。
    これ以上時間を浪費できない。
    無駄な挫折経験を積んでいられない。

    • かほ
    • 2018年 6月 10日 14:46:56

    違うな、こんなことを書きたかったんじゃない。
    自分の決断に自信を持てるようになりたいのです。

1 28 29 30
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント