恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

楽とはどんなことか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

先日ある女性と話をしていて出てきた話題がこれです。

すっぴん同然で男性の前に出るということの意味

 

女性:「仕事場にメイクもせずに来る人って本当にいるんですか?」

僕:「いますよ。勘弁してもらいたいです。」

女性:「それはあり得ないですね。」

僕:「普段の意識の問題だと思うんです。」

 

この女性は、職場にメイクをしてこない(あるいはそれに近い状態で来る)という女性がいることが信じられない様子でしたが、残念ながらいるんですわ(笑)。

しかしこの女性でも、家の中ではノーメイクらしく、その話になりました。

僕:「普段からどうしているかによって変わりますよね」

女性:「え、でも家の中だったらよくないですか?」

僕:「何を普通と捉えるかで変わるんですよ。」

女性:「誰も見ていないのに?」

僕:「自分が見ていますよね。ノーメイクが普通だと思っていると、メイクしているときが異常な状態になってしまうんです。」

女性:「あー、うちのお母さんみたいな感じかも・・・(笑)」

 

実際のところ、この感覚に染まっている人は結構多いですね。

これって本当に考え方一つで変わるんです。

いつも完璧にしている必要なんかないんです。

問題は、どの状態を自分と定義するかです。

 

なぜかノーメイクのまっさらな状態を自分と定義したがる女性がいるんですよね。

そういう人は、彼やご主人が昼間からパンツ一枚でうろうろしていても、何も文句は言えないんです。

何しろ、自分がそれをやっているのだから。

 

こういうのは伝染するんですよね。

伝染というのは、プラスにもマイナスにも伝染します。

娘の自分が普段からちゃんとするようになったことで、お母さんが変わったという家庭のケースの報告は山のように来ています。

 

普段からある程度自分が納得できるレベルに整えておくこと。

これは掃除とかにも共通して言えることです。

誰も見ていない、どこにも行かないという状況で、それを基準通りにやっておくということが、自分を作ります。

そしてそれが普通の状態になると、それが「楽」になります。

 

すっぴん同然でいること、裸同然でいることが楽だと思っている人は、整えていることによって精神が楽になることを知らないんです。

今日は何もする気が起きませんでした・・・

こういうメールをもらうこともよくあります。

何もする気が起こらなくて、実際に何もしていないくせに、なぜか身体と心は随分疲れているんですよね(^^;

 

それの一体どこが楽なんだろう・・・

というふうに気づいてほしいんです。

 

歯磨きを当たり前にやっている人は、歯磨きをやらないで過ごすことが我慢ならない状態になっています。

気持ち悪くてしょうがないんです。

それは家に一人だけでも関係ありません。

それと同じ状態にすればいいんです。

 

楽チン、楽チン。

掃除と自分をきれいにすれば、自ずと疲れなくなります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (39)

    • goodgirl
    • 2016年 9月 29日 0:22:35

    ノーメークのお話、なんだか目から鱗でした。
    うちの母もノーメークです。でも昔は違ったのかなぁ??

    家ではノーメークが普通、そう思っていて疑問にも思いませんでした。だからなんですね、若い頃はノーメークで出勤していたこともありました。母から若くてきれいなんだから、あまり化粧とかしない方がいいわよ、とも言われておりました。

    家庭のなかに普通が存在するんですね。考えれば全てそうですね。それがしつけなんですものね。

    でも、子供のときはパジャマで朝ご飯を食べるなんてあり得なかったのに、大学に入ってからはだらけて、パジャマがスエットになり、部屋着になり、一日その姿で過ごして、それが普通になっていきました。

    他にも20代はどんどんだらけていきましたね。部屋は足の踏み場もないほど汚かったし、電気をつけたまま、メイク落とすこともなくお風呂に入らないで寝ちゃったりとかしょっちゅうでしたね。遅刻の常習犯だったし…

    今から思えばなんでそんな状態になったのか思い出せません(笑) 遊ぶことに一生懸命だったのでしょうか? 恥ずかしいですね…

    しんどいなぁと思うことも、習慣にしてしまえば、簡単に行動を変えることができるんですよね。最初はめんどくさいんですけど、楽チン楽チン、になるので不思議です。

    私はこの歳になってようやく、女性としてまともになれたのかもしれません。こんな遅くなってしまって、それでもまだ足りてないこともあると思います。でも変われてよかったです。

    あと伝染するというお話、本当ですね。タイムリーに起きました!

    うちの母は私には、あれを片付けなさいとか、色々言うのですが、体の具合を悪くしたこともあって回復した今も、部屋がグチャグチャで片付けられず、物も貯め込んでしまうんです。

    私も同じタイプだったのですが、最近はだいぶ片付けが習慣になっていて昔に比べたらましになっていました。でも先日こちらで刺激を受け、さらに見直しました。しまってあるものも全て整理してきっちり綺麗に収納してそれをキープしていました。人生で初めてのことですね(笑)

    それから10日ぐらいでしょうか、母が貯め込んだ昔のものを捨てようと片づけていました!驚きました!

    人って言葉で言わなくても影響し合うものなんですね。なんかとてもうれしかったです。

    • やち
    • 2016年 10月 04日 20:24:04

    私が普通と認識してる
    自分はどれかな?

    ちゃんとメイクして
    ストレートアイロンで
    髪もサラサラ〜♪にして
    スカート穿いてるのが

    私の中の普通の私(*´∀`)

    私の気持ちのスイッチって
    腕時計かもしれません。

    家に帰って腕時計を外すと
    気持ちが切り替わります(*^^*)

    • まー子
    • 2016年 10月 04日 21:50:51

    最近、メールを読むのが遅れぎみです(^o^;)

    なんだか…痛い所を突かれたような…( ´・ω・`)
    私の仕事は農業で汗水ダラダラ、食べ物を扱うので職場そのものがメイクなんてするだけムダ所かドロドロになって見苦しいし、止めなさい。という所です。

    こーゆう職場にいる時点で女を捨ててると言われるのならそれはなんともいえないのですが…( ´・ω・`)

    しかし、そーゆうものが感染るというのはよくわかります。
    おかあさんは家も、毎日の買い物もなかなかヒドイ格好で出掛けます。私は部屋着をパジャマ以外持っていないので服は適度にキチンとしているつもりです。これは母にはうつってくれないのですが…
    私が何もない時にメイクをしていると、『え、今日何かあるの?出掛けるの?』と、毎度聞かれ、何もないと答えると『じゃあなんでそんなんしてるの?』と、しつこく聞かれるので鬱陶しくて、挙げ句に“化粧すること=鬱陶しい”になってしまいました。

    私が負けてしまった図ですね…( ´・ω・`)
    キチンとよりもズボラの方が感染力が恐ろしく高いです。

    なんだか書いててへこんできました…(;ω;`*)

    • エーテル
    • 2016年 10月 05日 13:56:35

    今日は職場で上司(トップに近くカリスマ的存在)に、わたしのデザインをチェックしてもらう機会があったのですが、それなりによく組めたと思っていたレイアウトがズタボロな評価でした。
    自分の良いと思っていた基準点が恐ろしく低かったこと。
    上司がポンポンと出してくる問題点が、思いもよらないことだったこと。
    だんだんと自信を失っていき、質問にうまく答えられず。
    スカイプでのやり取りだったのですが、わたしはラジオのように会話を追っていくのが精一杯で、あちらにいるスタッフが殆ど対応してくれました。
    甘かったことを、わたしは知らなかったし、知ってもまたすぐに忘れてしまう。。

    恋愛でも、私生活も、作品も、やっぱり甘々なのでしょうか。
    質問をされながら、ちゃんと答えなきゃと思いながら、kouさんがいつもブログでしてくださる問いかけを思い出していました。
    どれも、同じことです。
    自分の人生についてどれだけ考えたか。
    新たな気持ちで取り組むことにします。

    • おやゆび姫
    • 2016年 10月 15日 18:38:43

    わたしの会社にもいます、メイクしない女性。
    素材はめちゃくちゃ可愛いのになんて勿体ないんだろう!といつも思います。
    その方は最近結婚されて、旦那さんもかっこいいです。
    新婚生活はどうですか?♡ときくと、「もう長年の付き合いだから初々しさがなくて」とか「こないだ着替えを持たずにお風呂に入ってしまって、裸で服を取りに戻ったところを見られた彼に『終わった。。』って言われてww」とか。
    ひゃああああ(悲鳴)って感じですよね。先輩、それあかんやつ!wwじゃ、ない!!(焦)みたいな。
    もちろん他に素敵な点が沢山あるから旦那さんは先輩を愛してるだろうとは思いますが、結婚後仕事に戻られてすっぴんでくるその唇が、ガッサガッサなところを見るとめちゃくちゃ不安になります。

    転じてわたしはというと、なるべくメイクもおしゃれもちゃんとして出かけることにしてますが休日なーんにもなくて家でゆっくりしたいとき、寝て起きたそのままでいることが、あります。

    。。背徳感がすごいです( ̄▽ ̄;)
    これは正さねばならんところだな、と思います。先輩の唇をみてひゃああああって言ってる自分の休日の姿もひゃああああってなるべきところ。人のフリみてなんとやらです。今日明日は、ちゃんとしますよ。宣言。

    • やち
    • 2016年 10月 17日 12:29:10

    お家の中でも
    言葉遣いに気を付けてたら
    ちゃーんと丁寧な優しい言葉遣いで話せるようになってきました(๑′ᴗ‵๑)

    なのに…

    1人で運転してる時の
    言葉遣いが直らない(笑)

    下手っぴな運転してる人が
    前を走ってたりすると
    ちょいとした暴言が(*´∀`)てへ♡

    気を付けよー

    • 浮舟
    • 2016年 10月 20日 21:34:03

    >いつも完璧にしている必要なんかないんです。
    問題は、どの状態を自分と定義するかです。

    なるほどって思いました。
    どの自分が本当の自分なのか。
    レギュラーなのか、イレギュラーなのか。

    考え方ひとつなんですね。

    • 勾玉
    • 2016年 10月 24日 16:39:08

    >「今日は何もする気が起きませんでした・・・」こういうメールをもらうこともよくあります。何もする気が起こらなくて、実際に何もしていないくせに、なぜか身体と心は随分疲れているんですよね(^^;

    う~ん、ここ1週間ぐらいテンション下がってるなぁと感じることが多いです。特に何かあったわけでもないのに、気分が乗らない。

    季節的なものかなぁ。こういう時には動いた方がいいんですよね?でもな~んにもする気が起きないなぁ(^_^;)

    いちごのショートケーキが食べたいなぁ~♪ 明日食べに行こうかな( *´艸`)

    • やち
    • 2016年 10月 29日 10:00:34

    はいっ(o’ー’o)ノ

    今日も自分の納得行く自分が
    完成しましたぁ〜♡

    すっぴんの自分も好きだけど
    やっぱりお化粧した自分のが
    もっと好き〜(๑′ᴗ‵๑)

    • 綾香…♪*゚
    • 2016年 10月 31日 19:00:23

    大学生になってからメイクをするようになりました。
    寝坊したとしても欠かさずメイクしてました。
    周りの男性にはいつもメイクしてて偉いね!って言われてました。
    メイクをしないで外に出ることは、逆に失礼であると思っていたから。
    それが当たり前だとも思ってたから、今でもノーメイクで職場に来る女性が不思議です。
    そして、自分でもなぜそれが当たり前だと思うようになったのか。
    kouさんのブログを読んで改めて考えてみたら…
    お母さんがいつもメイクしてたからでした!
    自然と小さい頃から身に付いていたのかも…女性らしい姿。
    さすがお母さん♡
    私もこのままキレイに歳をとりたい♡

    • 翡翠
    • 2016年 11月 07日 7:49:13

    私の母は、昔から、毎日お化粧をしています。
    何かあるわけではない時も、お化粧は必ずします。
    これって、普通のことでは無かったのですね(笑)
    私が小学生の頃、母に「なんで毎日お化粧するん?」と聞いたことがありました。そしたら「綺麗じゃないお母さん、嫌やろ」と微笑みながら言っていました。

    私も、もし母親になれるのなら、そんな風に言えるようになりたいです。

    • やち
    • 2016年 11月 15日 8:26:05

    今日のメイクも髪型も
    バッチリ(*´∀`)♪

    美容院行ったばかりで
    髪もツヤツヤ〜サラサラ〜♡

    さて、
    今日も1日楽しく
    頑張りましょー٩(ˊᗜˋ*)و

    • みんミンゼミ
    • 2016年 12月 12日 14:20:41

    私は気がつくと楽な方に行っちゃいます

    休みの日一日中寝ていたり、
    スッピンボサボサで過ごす事が多い。

    何のために生きているのか
    これじゃあ分かるわけないですね。

    だらしないし、最後までやり切らないし
    全部中途半端で終わる

    何もかも足らないと言われ、
    返す言葉がありません。

    足らないなら、今からやればいい。

    あっという間に過ぎる毎日を、
    もっと濃く終わらせます。

    いまが自分史上最高の自分!

    ウキウキする洋服で
    楽しく化粧して
    綺麗な部屋で
    美味しいもの食べて
    大切な人の幸せを考えて
    自分のために磨いて
    深く深く、愛する。愛される恋愛をします。

    • 幸福なまゆみん
    • 2016年 12月 16日 13:36:36

    このブログにくる前は、自分に手抜きをしてました。今思えば、恥ずかしい。

    家の中でも、スカートを穿き、休日でも、しっかりメイクするようになりました。
    家事もちゃんとやります。

    だらしない感じが無くなってきたと思います。

    女性でいることが楽しくなり、もっともっと私は磨いていくと思います(喜)。

    • ♡arico♡
    • 2016年 12月 18日 23:32:37

    お昼に歯磨きしないと、気持ち悪く感じます。
    メイクは家に帰ったらすぐに落としてしまいますし、休みの日で出かけない日はしません。仕事の時はちょっと手抜きのメイクっていうのがダメだなって感じます。いつ何があるか分からないのだから、気を抜いてはいけませんね。手抜きメイクに違和感を感じるようにならなきゃいけませんね。

    • レクシー
    • 2016年 12月 19日 2:25:59

    私、鏡を見るのが好きなんです。
    綺麗にお化粧して、素敵に見ええる服を着て、大好きな靴を履いて
    ショウウインドウやお店の鏡に映る自分に「うん♪今日も素敵♪」
    「あら、モデルさんのよう♪」なんて心の中で思ってます。

    お出かけしない日は肌をお休みさせたいのでお化粧しません。
    そしてなんとなく気分はあがりません。自分が見てる、その通りですね。
    せめて髪や服装は品よく小奇麗にしていたいものです。

    • うけゆみ
    • 2016年 12月 23日 16:32:34

    ノーメイクでうろうろしたことがありません。

    • ブリジットバルドー 315
    • 2017年 1月 11日 23:00:27

    完璧である必要はないけど、自分が納得できる程度に整える。

    メイクも、掃除をはじめ、色々な家事も
    自分が気持ち良く過ごせるように整える♡

    メイクがたとえ出来ない時でも、
    ハンドクリーム&オイルでケアしたり
    髪の毛をトリートメントしてボディクリーム塗ったり
    見えないペディキュアをしたり
    いくらでもやれることはありますよね♡

    明日はどんなメイクにしようかな〜〜(*^◯^*)
    ヘアスタイルはどうしようかな。
    どんな服を着ようかな。

    • 柴犬ハンター
    • 2017年 1月 24日 11:51:49

    これは私だぁ~!
    掃除したあとは、自炊もルンルンだし家に居るのが心地いいけど、放っておくと何から手をつけようってなる
    うむ、断捨離断捨離!

    • かほ
    • 2017年 2月 10日 3:39:36

    何を楽ととらえるか。
    何を普通ととらえるか。

    Kouさん、さすがです!
    ありがとでーす。

    • えりかエリカ
    • 2017年 2月 16日 12:46:42

    化粧を全くしないで生活していました。
    皮膚が弱くて化粧品に耐えられないからです。
    皮膚科にいくレベル。

    でも、このブログを読み始めて

    それは違うんじゃない?

    仕方ないで済ませて良いの?

    私はせっかく女性なのに?

    と感じるようになりました。

    最近同僚の男性やお客さんの態度が優しいんです。
    これは、女性であることを意識をしただけでです。
    ということはさらに女性であることをアピールしたらどうなるんだろう?

    さらにモテモテ?(笑)

    連絡がない彼なんかほっといて

    今、私を女性扱いしてくれる良い男が現れるんじゃない?!

    相手にすべきでない男との縁が切れると
    相手にすべき男性が現れるもの

    って言うし、
    私が女性を楽しむことで
    彼を待つこともなく気持ち良く生活できるのでは?!!

    早速実践です。

    眉毛と唇にに薄く白ヴァセリンをコーティングしたら塗れました!
    今のところ荒れてません。痒くもないです。

    よし!

    ファンデーションは
    下に何を塗っても駄目でしたが(^O^;)
    チークとかしたいのにー。

    眉毛と唇に色を付けただけでも全然違いビックリです!

    私可愛い!(笑)

    今日は何回も鏡をみてナルシストです(笑)

    先程、お客さんから今日なんだかきれいだね!
    と言われちゃいましたー!

    私を見て!もっと見て!

    笑顔で接客、めちゃくちゃ今日の私
    丁寧で優しいです。
    女性らしいです!
    男女問わずたくさん話しかけられてます。

    たのしーい♪

    なんか外に飛び出したい!

    なぜか彼氏のもとではなくて

    自分が輝ける場所へと羽ばたきたい気分です!

    化粧ワンポイントでやる気がこんなに変わるとは!

    • コノハ
    • 2017年 2月 27日 17:43:42

    何を普通と捉えるか。
    ほんとその通りですね。
    私も基準をあげなくては…。
    部屋がとても汚いです。家族にしょっちゅう怒られています。
    なぜ片付けないの?というと
    その場所を、そもそも自分の部屋と思ってないところがあります。(笑)
    自分の部屋じゃないから片付けない。
    生活スペースなのに、へいきでいられる。
    あー…異常ですわ…
    帰ったら少しずつでも片付け始めよう。

    • ぽちみ
    • 2017年 3月 12日 12:15:15

    「普段からある程度自分が納得できるレベルに整えておくこと。

    誰も見ていない、どこにも行かないという状況で、それを基準通りにやっておくということが、自分を作ります。」

    うわぁーーん!
    納得できてなす!

    • 青色
    • 2017年 3月 23日 23:21:44

    自分をきれいにすれば自分が楽。

    前も向いていた方が楽。
    後ろ向きは何しろ歩きにくいもの。

    • 薫桜
    • 2017年 4月 07日 17:39:00

    メイク大好き♡
    女性らしいファッション大好き♡
    料理も好き!

    けどお掃除苦手で…

    すぐ疲れてしまう私にすっと入る記事でした

    読んですぐ片付けました

    空気の通りが良くなって、
    自分の纏う空気も美しくなり、元気になれました

    疲れたらすぐ読み返したい栄養剤的記事です(*˘︶˘*).。.:*♡

    • ナウシカ
    • 2017年 4月 10日 11:31:50

    >何もする気が起こらなくて、実際に何もしていないくせに、なぜか身体と心は随分疲れているんですよね(^^;

    化粧のお話とはズレますが(笑)

    あるあるです!!!!!

    何もやる気起きず、何もしてないのに異常に疲れてる時www

    思い起こすと本当に「時間のムダ!!」

    気が付けてよかった(´;ω;`)

    >楽チン、楽チン。

    掃除と自分をきれいにすれば、自ずと疲れなくなります。

    まずはお掃除!!そして化粧と恋愛の勉強だ!!!

    • 月城
    • 2017年 4月 14日 12:39:24

    最近またノーメイクになっている……。
    気をつけます気をつけます

    • koyuki
    • 2017年 4月 22日 16:15:29

    私の実母も、昔からメイクを欠かしていませんでした。それも、朝起きて寝間着から普段着に着替え(スカート必携)てすぐにです。高齢ですが、実父が他界してからも現在まで続いています。
    掃除も、かつては毎日していて、整えることが当たり前の環境で育ちました。
    実母は独り身になりましたが、最近は、高齢男性からナンパ⁈されることもあると聞きます…

    私もメイクと家でのスカート履きは欠かさないですが、起床後すぐにメイクとはいかず、実母には敵わないなと思います…
    家全体の掃除も毎日とはいえず…自分を整えなくてはと、反省しきりです。

    • 弁天
    • 2017年 5月 26日 16:28:03

    昨日の説明会、どんな服装でいくのか…
    少しちゃんとした服装で~ということだったので、膝丈のレースのワンピースに薄いブルーのジャケットにしました。
    髪をウェーブにして、おろして。

    お迎えに来てくださった女性が、

    わーー(o´∀`o)素敵♪いいね♪いいね♪素敵♪

    と、何度も見て誉めてくれたのです。

    この女性とは他の会合でよくお会いするのですが、そのときの私の格好が…ほぼスッピンに髪も適当に一つ縛りで、トレーナーにジーパンです。
    他の人たちから浮かないようにと、最初はそうしていきました。そのうちに楽で…(;´∀`)
    主婦や年配の人が多いし、適当でいいよね~なんて。ご近所の清掃の時とかも。最初は浮かないようにと。そのうちに楽で…マスクも便利だし♪

    三年前くらいまで逆に、ジーパンやトレーナーの方が持って無かったのに(≧口≦)ノ

    結局、説明会はラフな格好でよかったようで、ちゃんとした服装で行った人は少数でした。
    でも、何人かやはり普段の私と装いが違うので、解らなかったり、誉めてくれたり。

    旦那さんにとっては、このような服装の方が普通で、ジーパンをはくと何かあるの?と聞かれます( ;^ω^)

    • 月城
    • 2017年 5月 26日 21:49:31

    Kouさん、ごめんなさい。
    今日は手抜きモードでした。
    服装に女性っぽさのかけらもない感じです。

    まだまだきれいであることが普通になるには遠そうです。試験終わったら色んなメンテナンスします。髪も切りたいし、洋服も靴も欲しい。

    • goodgirl
    • 2017年 6月 10日 23:54:09

    これはまだやりきれてないなぁ。

    家でメイク。
    たぶんメイクしていないがまだ普通なのかもしれない。

    家ではメガネだから見えなくてやりづらいっていうのもある…言い訳(笑)

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 8月 01日 21:04:20

    最近眉毛が毎日あります (笑)

    眉毛がない というか書かない私が素の姿だと
    思ってましたが

    書いてある私のほうが 可愛すぎるので◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡
    今日から毎日書くことにします(*・ε・*)

    今日はお友達とお泊まりです
    本命カモくんは新潟にいるので
    めいっぱい楽しみます( ゚д゚)

    • ♡arico♡
    • 2017年 9月 14日 20:36:15

    部屋に物が多いことが当たり前になっています。
    掃除も得意ではないのですが、いつでも人を招き入れられる状態が当たり前にしなくちゃ!
    今の当たり前が楽になってるけど、ダメだ。

    思いきって断捨離します。

    • さきぽん
    • 2018年 6月 10日 21:49:15

    リアルに今日思ったまんまの記事を発見して笑ってしまいました。

    確かに最近の母は、私を見て美容に目覚め出しましたよ。
    服装もなんとなく意識されているような(・̆⍛・̆)?
    そんな母を見て父は嬉しそうですけどね。
    私も負けてられません!笑

    一人暮らしでも、きちんと生活している友人は輝いて見えます。
    私も自ずとそう出来る人を目指したいです。

    • こゆきだるま*
    • 2018年 6月 15日 21:31:25

    最近少しずつ気分が前向きに
    なってきたような気がします。
    だからなのか、化粧品にも化粧方法にも
    意識が向き始めましたし、
    最近こういうことを勉強したり
    新しいことに挑戦するのも
    楽しいです!
    数週間前は休みの日に
    部屋着のワンピースのまま
    外に出ない日もままありましたが、
    自分のために化粧して、
    自分のためにオシャレして、
    自分のために可愛いアクセサリーを
    つけたら、なんかわくわくして
    よし!可愛い私のまま
    外にでよう!という気になりました笑
    そして、不思議と疲れていない!
    おおぅ!なんかちょっと
    生まれ変わった気分です笑

    • あやちゃき
    • 2018年 6月 20日 14:32:07

    家に居る時もメイクするのは時間の無駄なのでしません。オンとオフを区別してます。それが私にとっては一番楽です。
    メイクやオシャレは武装なので、外出する時にしか使わないです。絶対に。
    好きな人や彼氏と一緒に居る時はずっと綺麗に整えてますけどね。

    元カレと別れてから全っ然部屋の掃除をしていません。誰も来ないからいっか~と思って。
    このコメントを書き終えたら10分だけ掃除タイム入ることにします。

    • かしゆか
    • 2018年 6月 21日 14:13:13

    >普段からある程度自分が納得できるレベルに整えておくこと。

    >誰も見ていない、どこにも行かないという状況で、それを基準通りにやっておくということが、自分を作ります。

    わーーー…恥ずかしいけど職場ではファンデと眉毛以外スッピンでした。。
    周りもメイクしない職場だからいいかなと思っちゃってたんですよね。
    いかん、引っ張られている。
    スカートは履かないと気持ち悪いけど、メイクや髪型はまだまだだなあ。

    来月は美容院行くっ。
    メイクも明日からしてみます!

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 7月 16日 19:42:55

    朝起きたら、早くメイクしないと!って気持ちになるから、昔よりかは成長したのかも。

    やっぱりメイクしてると、自分の顔だな~って思います。

    大学生の時はしてないときとか、パジャマで一日過ごすとか当たり前だったのに…

    部屋も、きたないのが当たり前でした。

    掃除にハマってからはだいぶ、物を捨てられました。
    汚い部屋に戻りたくなくて、何を買うかも考えるようになりました。(お菓子は買っちゃうけど)

    化粧する楽しさとか、着飾る楽しさも

    ようやく分かってきました。  

    母もそれに感化されて、最近よくスカートはいてます。あと、片付けもやらなきゃ!って燃えてます。

    自分の母なんだけど、やっぱりスカートのほうが素敵なんですよね。
    いくつになっても女性って意味、分かってきたかも!

    • あやちゃき
    • 2018年 7月 20日 13:38:03

    すっぴんでは外に出られないですね~。
    施設実習に行ったとき、眉毛を描くのすら禁止されまったくやる気が出なかったことがあります。
    実習中は化粧禁止なのは理解してますが、眉毛すら描いていない施設の女性職員を見て、「この人達オンナとして終わってんな」と思った記憶があります。そこの施設には高校生までの男の子も住んでいたので、女性の部分を見せないように注意していたのだと思いますが、化粧をしないことを理由に女をサボっている感じがして、すごく嫌でした。
    児童養護施設だったんですが「あなたの母親は家でも眉毛を描くのですか?ここではなるべく普通の家族と同じように私達は過ごすようにしているんです。家で過ごす時に化粧はしないでしょう。」と言われました。
    じゃあ外出する時はきっと化粧するんだなと思っていたら、施設の子ども達と出かける時もその職員は化粧を一切しておらず、「なんだよ家でも外でも結局お前は化粧しないんじゃ一緒じゃねーか!」と思って、理由付けをして化粧を怠っているだけだと感じました。
    しかも着ている服もジャージみたいな格好で、私の母親ですら出かける時はオシャレするわ!と思って違和感を覚えました。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント